柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(754)
(205)
(151)
(117)
(47)
(36)
(19)
(11)
(7)
(7)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:野鳥 ( 47 ) タグの人気記事

平蔵感謝の日

b0057675_23253105.jpg

いっちゃんのベロ可愛いな

今日は平蔵の命日。
まだ2年orもう2年?と言った所でしょうか(≧▽≦)

彼との暮らしは、今思い出してもやっぱり、、相変わらず。
あれは夢だったのではないかという感覚が残り続けています。

b0057675_23264382.jpg

愛犬を見送った人とハナシをする事があるんですが。
逝く前日あたりからゴハンを「要らない」という犬は少なくないみたいですね〜。

平蔵も他聞に漏れず。
時間のズレでいつもの時間に食べたがらなかった事はそれまでにも何度かあったのですが、、ゴハンもオヤツも水も丸一日間、要らないと言ったのは逝く前だけでした。

ゴハンはまだしも、水も要らないと言うのは気になっていたので、何度か水分を含ませたモノを与えようとしたりしたんですけどね〜。


まあ、晩年になると毎日が新しい事だらけになっていきましたので(^^;)
これもその内のひとつなのかな〜と。
晩年、バイオリズムがゆっくりになって、2日がその犬にとっての1日…みたいなパターンの子も居ましたので、ひょっとしたら平蔵もそういう事かも?なんて思ったり。

「丸一日、何も身体の中に入れていないけどな、、、」と心配するワタクシを尻目に、直前まで元気に歩き回って、グウグウ昼寝して、、、。
そんな時にお迎えが来たワケですよ。

b0057675_23264713.jpg

それから、今思い出しても鮮明に残っているのは、平蔵の目が澄んでいた事ですね〜。
老齢による白濁が進んでましたので、、ママン様も「なんか今日、平蔵の目が綺麗じゃない?」と。ふたりで何度か会話してたんですわ。

ひょっとしたら、身体はもう逝く準備に入っていて、、、そのせいで白濁していたのが溶解してたとか、、なんかそういう出来事が体内で起きていたのかもしれません。

そのせいか、その日抱っこをすると、まじまじとワタクシの顔を見つめてたんですよねえ〜。
それはママン様も同じ事を言っていて。
目が澄んでいたおかげで、ひょっとしたら家族の顔がよく見えるようになっていたのかもしれませんね。

とにかく、顔が会う度にじ〜っと食い入るようにコチラを見てたんですよ。

何かしゃべれたら「今日お別れなんだよ。判ってる?」とか言ってたのかもしれませんわ(≧▽≦;;)
イキモノ達はなんとなく、、「その時」を知ってるように感じる事は多々ありますからね。
、、まあ、平蔵にはニブチンな家族で申し訳なかった。と謝りたいですね。

b0057675_23283120.jpg

彼は、お昼寝(というか夕寝?)をしている突然お迎えが来まして。
盛大に伸びをしているな〜と思っていたら、実はそれは身体が突っ張っていたという。
見送った飼い主さんは、誰もが経験済みとは思いますが、ウンチを出して身体の中を綺麗にしてまして。

ああ、その時が来た。と。

慌ててそばに行って「平ちゃん、平ちゃん」と呼びかけていると、寝ていた平蔵の目が開きました。

この瞬間に、床を見つめさせながら逝かせてたまるものか。と。
彼の上半身を抱っこして、その目を見つめ返しましたよ〜。

何の根拠も無いのに。
「大丈夫、大丈夫。
怖くない、怖くない」と頭を撫でて。

ワタクシを見返すその目の色と光が、、、徐々に消えて行くまで、見守ってましたワ。

目が見えなくなっても、皮膚の感覚はまだ残っている、と聞いてましたので。
それからしばらくは頭や身体を撫で撫でしていました。

痛みや苦痛も無く呆気なく。。
"その時"にその目の奥を見ながら見送れて。
本当に有り難かったです。

b0057675_23313969.jpg

彼が教えてくれた事は、、まあ犬の事も山ほど教えてくれましたが(≧▽≦)
その最たるものは「内観する事」です。
まあ、この場合は自分自身を深く見つめる事、、みたいな感じでしょうか。

何度か書いた事がありますが、彼はワタクシに逃げ道を与えてくれなかったですね〜。
散々逃げ道ばかりを捜し続けてきたワタクシの、その道をことごとく断つというか。
や〜なヤツですよ、ホントに。わはははは!

そこから色々と見えて来るものが増えて行って、、いやまだ続行中ですが(≧▽≦)

犬相談、メール相談、、犬と関係無い禅タロットにも繋がっています。

b0057675_23314355.jpg

見て見ぬ振りをして生きたければそれもアリですよ。
自分に嘘をつき続けながら、、その嘘を護る為に新たな嘘を積み重ねながら、、そんな生き方もアリですわ。

その人の人生は、その人の選択の上に成り立っている。

それをジャッジする権利はワタクシにはありませんし、どんな選択にしろ尊重したいと思っています。

ただ、ワタクシには、平蔵がそれを許す犬ではなかった。というだけで。
そんな犬を迎える事がワタクシの運命だった。というだけです。


もし、3頭の内の最初の犬が平蔵ではなく、珊瑚だったり伊佐蔵だったら。。
今立っている場所には、到底辿り着けなかっただろうな〜。

と。
やっぱり感謝感謝ですよ(≧▽≦)


b0057675_23332409.jpg

美しいヤマガラさん


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-08-30 23:38 | Comments(4)

ムシムシマムシな夏

b0057675_14152301.jpg

珊瑚&ママン様と遭遇〜。
それぞれ歩く早さや距離が違うので、分けて散歩する事が多いチビズです。

でも、たまに一緒に歩くとふたりともご機嫌さんで歩くんですよ〜。
んでもって、時々ふたりでチュチュッとやってる様子が可愛いんですわ。

b0057675_14153179.jpg

相手が伊佐蔵と判って嬉しそうな珊瑚嬢。

年齢的に、他所の家の子とはあまり触れ合いたがらなくなっているんですよ〜。
だもんで、こんな風に仲良くクンクンしあうのは、ほぼ伊佐蔵だけになっています。

15歳というと、ニンゲンだと76歳くらいだそうですね〜。
耳も目も、、鼻も少々衰えて、特に朝の散歩は眩しいので相手が誰だか判別しにくいらしく、「お付き合い」が面倒くさいみたい。

とはいっても、散歩は大好き。
それでも夕〜夜の方が好きですね。
お付き合いよりも、もう穏やかに歩ければそれで充分らしいですわ。

b0057675_14153519.jpg

うんうん。
エラいね、いっちゃん(≧▽≦)

換毛中でスカスカ珊瑚嬢。
毛が少ない&保冷剤が必要無いおかげで、首輪がよく見えますわ〜。

換毛の間は皮膚の調子がやや悪くなりますが、今年は余計に悪いみたい。
が、今年のこの気候を考えれば、、さもありなん(^^;)という。
まあ本犬はよく食べるしよく遊ぶしウンチも良いウンチするし、、。
散歩コースの複数の老犬達が、この夏を乗り越えられなかった事を考えると、この程度で済んでいる事が逆に有り難いのかもしれません。

b0057675_14153941.jpg

ちょっぴり寂しそうに見送るいっちゃん。

そのまま珊瑚&ママン様ついて行こうとする事もありますが、それじゃあ伊佐蔵的に距離が足りないので(≧▽≦;;;)
「いっちゃん、また会える会える。さあ行こう」と促すと素直に歩き出すんですよ〜。


b0057675_17005203.jpg

数日前に撮った散歩コースの神社の注連縄用の稲。既に刈り取り済み



話は変わって。
先日、"今年はマムシが少ない"とのローカル新聞記事を見かけたんですが。。
(50度以上に熱されたアスファルトの上を這ったりすると、死んでしまうそうな)

なのにどういうわけか、今年は異様にマムシ遭遇率が高くなっております、ワタクシ。

特に8月に入ってからと言うもの、頻度で言えば4日に1度の割合(☆▽☆;;)アハハハ。。。
過去の経験上、一夏に一匹生きたのに会えるか会えないか。という感じなんですけども(死んだ&殺されたのは良く見かける)。。
いつぞやには、か〜な〜りヤヴァイ遭遇をしたんですよ。

それは、、伊佐蔵と夜の散歩をしていて、途中ちょっとオヤツ休憩を入れた時。。

b0057675_17011016.jpg

この暑さですので、当然日没後に散歩に出るワケです。
、、ので、歩いている最中にすっかり暗くなります。

特にここ福岡西部の田舎地区は都会に比べると暗さがハンパ無く(≧▽≦;;;;)
いっちゃんの首に小さな明かりをひとつと、ワタクシの手持ちの懐中電灯が頼りですよ。
写真みたいな感じで、、これでも少し見やすく加工してます、、。

イマドキのLEDのライトは、光の波長が直線的なのか、光が当たっている場所と当たってない場所の格差が激しいんですよね。
そのため、光が当たってない場所はいきなり暗い、という。。

でまあ、とりあえず、伊佐蔵の前だけは常に照らしてるんですが、自分の足元はおろそかになってたんですな。

で、オヤツを出そうとしていて、自分の右前足のすぐそばに、暗い塊があるのに気づきました。

b0057675_17011628.jpg

↑このあたりの場所に。

刹那的に。
「おや?
なんだろうこれは。
足先でチョイと蹴っちゃおうかな。
いやまてよ、この塊は犬のウンチかもしれん。
おいおい、まさか●●(←近所の犬の名前(≧▽≦))じゃないよな。
もしそうなら靴にくっつくがな。
それはイヤだ」

、、と、、ホントに一瞬脳裏に横切ったもんで。
フイッとライトの光をあてたんですよ。

そしたら。

ブッ!!!!←脳内の声

マ ム シ !

b0057675_22275718.jpg

これはキアゲハですよ


見れば、思いっきり尻尾の先を立ててフルフル振るわせているではありませんか!
鎌首ももたげてるぅううう!

ぐえ〜威嚇!威嚇しとるがな!

この状態、、いつでも噛みますよ的な、、、いつ飛びかかって来てもおかしくないレベル!
咄嗟に、伊佐蔵を後ろに下がらせると同時に、ズザッと自分も後ずさり。
とりあえず、マムシの攻撃範囲から外に出なければ〜。

マムシから目とライトを離さずに、見守っていたら。
彼or彼女も威嚇行動をやめ、、我々をチラチラ見ながら草むらの方に移動して行きましたよ。

ついつい、その姿を良く見たくて(^^;)、ライトで照らしながらちょっと追ってみたんですが。
そしたら、一旦移動を止め、再度とぐろを巻いてキチンと(!?)我々と対峙しなさった。

「、、あ、ゴメンゴメン、もう追わないから」と平謝りですよ(≧▽≦;;)
すると、またとぐろを解いて、改めて藪の中に潜って行ったのですわ。

b0057675_22362622.jpg

ミゾカクシの花の可愛い事と言ったら(≧▽≦)


ふぇ〜〜〜〜。
最近よく見るなあと思っていたけど、まさかこんな間近にギリギリやばいレベルの遭遇とは。。。

だいたい夏も後半になると、、夜になると表に出てくるんですよね。
身体を冷やす為に、水場の近くとか。。

道を横切ってどこぞへ行く途中だったんでしょう。
最近の暑さでは、、、昼間はとても動けませんもんね。

まあ、とにかく、噛まれずに済んでなによりでしたわ〜。
ワタクシも伊佐蔵もですよ。

てか、あの時「蹴っちゃおうかな」と思ったけど、、。

蹴らなくて良かった〜!!!

b0057675_23033517.jpg

まずニンゲンは血清打たないと危ないですしね。

犬は耐性はありますが、、早めに処置しないと、全くダメージが無いわけではアリマセン。
やっぱり毒ですんで、それなりに内臓やなんかが影響を受けるんですよねえ。

以前、珊瑚が噛まれた時に、散歩コースの犬飼さん達にリサーチした事があったんですが、、。
田舎ですんで大勢の飼い主さん&過去の犬達が経験アリでして(^^;)
晩年になって毛が生えなくなったとか。
通常より早く老化したり、臓器不全を起こしたとか。
色々聞く事ができましたよ〜。

珊瑚も、すぐ処置したとはいえ、噛まれなかった場合に比べれば、既に何らかのリスクを背負ってる事と思います。

b0057675_23100126.jpg

うぐぐ、、フェンスに自動フォーカスのコンデジ君


で。
しかし何故今年(のワタクシ)はこんなに遭遇するんじゃろか、、、。
と、なんとなく考えてみたんですな。

「マムシに遭遇」なんて言えば、大抵の人は"運が悪い"みたいに思うんでしょうけども。。
ワタクシは、、マムシは勿論"危険"とは知っていますが嫌いではアリマセン。

なにしろ、あの独特の古銭模様や色合いは、それぞれ個体差があって、、、。


、、、、。
「銭」模様。

今年はミシンが壊れたりして、色々と出費が嵩んだもんだから。
最近「ゼニやゼニ〜!」と何故か関西弁でつぶやいてたんですが。

ま、まさか、、それだったりして(≧▽≦;;;)!!!わはははは!

b0057675_23245166.jpg

ぶれちゃったけど、カワセミ綺麗です(≧▽≦)

とは言え、本当の所は笑い事ではアリマセン。
皆様。。
あ、特に田舎の皆様。

特にこれからの季節、、マムシには気を付けてくださいませね。
犬も若い内なら忌避反応で蛇を察知しますが、老犬ともなると、、自力で回避はほぼ無理。
ニンゲンが先回りしてチェックしておかないと、踏んじゃったりしたら大事ですもんね。

暑いムシムシな夏に、マムシのネタでした(≧▽≦)/


有り難い頂き物のご紹介です〜。

b0057675_23282192.jpg

なんと、はるばる福島から美味しい桃を頂きましたよ〜!
大事に梱包してくれていたおかげで、痛まずに済んでました。
あっ!!言う間に無くなりました!
有り難うございました(≧▽≦)/

b0057675_23301530.jpg

こちらも中部・東海地方から送って頂いた葡萄ですよ〜(≧▽≦)
そのままでも美味しいんですが、綺麗に洗って凍らせておくと、、。
ちょっと口寂しい時に二粒の葡萄アイスがまた最高でしたよ!
ほんとに二粒くらいで「あ〜美味しかった!」と満足の美味しさ。
有り難うございました〜!

b0057675_23332391.jpg

こちらは北海道のトウモロコシと、フランシスコ・ザビエルのお菓子です〜。
トウモロコシは美味しく蒸かして頂きましたよ(≧▽≦)
勿論、チビズにもお裾分け〜その写真はまた後日。
果物並みに甘かったですワ!
お菓子はもうこの世に存在しません〜あっという間にお腹に消えました、わははは!
有り難うございます〜!!


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-08-27 23:40 | Comments(10)

色々遭遇散歩道

b0057675_09300179.jpg

ここ数日、涼しい朝を迎える事が出来ています。

、、やっぱり夜、自然な涼しさの中で眠る事が出来るって有り難い事ですね〜。
エアコンも有り難いんですが、自然の涼しさとは何かが違う。。

身体が本当に休めるような気がするんですよねえ。

b0057675_09320708.jpg

先日、黒柴コタロウと会いましたよ〜。
時間帯がズレているので、滅多に会えないんですが、、、。

会えたら、ホラこの表情です(≧▽≦)

b0057675_09330317.jpg

ホントに我々の事が大好きみたい。
ちゃんとカメラ目線してくれてますね〜わははは!

この暑いのに、相変わらずパワー全開でしたよ(≧▽≦)

どんだけ我が家の面々が好きか(特に伊佐蔵が(≧▽≦))というのは、、過去記事をドウゾ。笑える


他所の子でも、こんな風に元気で居てくれる様子を見ると、なんだかこっちまで嬉しくなります。


我が家の散歩コースで遭遇するのは犬だけではアリマセンで。
コタロウと遭遇した場所からしばらく歩いた所に、堰があるんですが、、。

ん?

b0057675_09384116.jpg

堰の下に何か、、、?

b0057675_09385981.jpg

ひょっこりはん、、、。

b0057675_09431799.jpg

b0057675_09390972.jpg

うわ。
めっちゃガン見されてた(≧▽≦)!!わははは!

ゴメンゴメン!
と慌てて心の中で謝って、そこから遠ざかりましたが。。

しかしあの鷺、、。
何であんな所に、、?

そこ、魚取れるのか?

と、再び振り返ると。

b0057675_09414595.jpg

b0057675_09415032.jpg

す、すいません。
もう見ません(≧▽≦;;;;;)


眼力の強い鷺と遭遇した所から上流に行くと、、。
急に山の中に入ります。

河川も「山の中の川」らしくなりまして。

ふと、見ると、石の上でツガニが休んでいました(≧▽≦)/
その距離、5メートル程でしょうか。

おお!こ、これは写真を撮って見てもらおう!!
とそうっとカメラを、、、、、。

感づかれてしまいました。
b0057675_09460174.jpg

うぐぐぐ。。。

石の上に居た形跡がありますよね、、トホホ。
居た場所と歩いた跡と、、、。

がっくりしていたら、すぐ近くにもう一匹居て、その子も慌てて水の中に引っ込んで行きました。


この残念な経験から判明した事。
「蟹はけっこう目が良い(≧▽≦;;;;)」


b0057675_09531795.jpg

ふぉ!
オニヤンマですよ〜。(多分、、。動いてるから……)
ブロガーに優しくないトンボ!←なかなか止まってくれない…ワタクシだけか?

うぐぐぐ!ファイト!ワタクシ!

b0057675_09531993.jpg

、、、これが限界でした。。

影も映ってる所が、まあいいじゃないですか。。。と自分を慰める。


残念なワタクシに〜何かご褒美を〜。←?
と思いながら歩いていたら。

b0057675_09501589.jpg

ハンミョウと遭遇ですよ(≧▽≦)オホホホ!!

ああ美しい。
ああすばしっこい(汗)。。

b0057675_09515264.jpg

ショウジョウトンボです。

ああ赤い。
ああ可愛い…けどけっこう縄張り意識強いのな。。

b0057675_09554351.jpg

とまあ、毎日こんな感じです(≧▽≦)

なかなか楽しそうでっしゃろ〜わははは!

夜は夜で、、色々遭遇しますよ。
今年はマムシの当たり年みたいで、先日ギリギリヤバかったんですが、、その話はまた今度(≧▽≦)


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-08-19 09:57 | Comments(0)

昨日の朝のハナシ

b0057675_13423515.jpg

いや〜暑いですね〜。
豪雨の後に、この連日の猛暑とは…むぅ〜。
ヒトもイヌも、体調管理には気をつけんとイカンですね。

ここ最近、ネット見るのもおろそかになっておりましたが。
チビズとはいつも通りに過ごしてますよ〜。

これから書くのは、そんな昨日の朝散歩の光景。

b0057675_13492600.jpg

んっ?これは何だろう。の伊佐蔵

昨日の早朝、暑くならないうちに珊瑚と伊佐蔵とで散歩に行きまして。
それは、どの飼い主さん達も同じ事を考えているワケですが(≧▽≦)

いつものようにコジロウとキンタロウと遭遇しました。

でもって、チビズの首に巻いた保冷剤入り手拭いの話をちょいとしていた所。。
ニンゲンのみの早朝散歩のオジサンが、コジロウとキンタロウの後ろの方から歩いて来たんですよ〜。

我々3人と4頭で邪魔にならないように道を空けて「おはようございます〜」とご挨拶。

するとそのオジサン。
まるで蛇蝎を見るかのごとくワタクシをジロジロ見ながら、返事もせずにそのまま通り過ぎてしまいました。

b0057675_13555017.jpg

コクワガタのメス(多分)でした(≧▽≦)


あらら?

コジロウとキンタロウのオバサンとお姉さんは、オジサンに背を向けていたので気づいておらず…。
わざわざ言う必要も無いので、そのまま楽しく会話をしてお別れしましたよ〜。

また散歩を再開しながらも、朝っぱらからイマイチな出来事やったな〜。とは思ったんですが。
まあひょっとしたら耳が悪い人かもしれないし。
犬嫌いかもしれないし。

…でもあんな目つきで見なくてもねえ〜(^^;)

と、せっかくの朝の清々しい気分がちょっぴり残念な感じに。

b0057675_14021369.jpg

んっ?これは何だろう。の伊佐蔵

しばらく歩くと。
今度はランニングのお兄さんが正面から走ってきました。

暑くて口を開けながらも、ご機嫌に並んで歩くチビズの笑顔が可愛かったのか。
珊瑚の短いアンヨでチマチマ歩く様子が可愛かったのか。
保冷剤入りの手拭いを首に結びつけているおかげで、大きな蝶々結びがリボンのようにチビズの後頭部でポヨンポヨン跳ねているのが可愛いかったのか。

オヤバカ飼い主には山ほど思い当たる事があるんですが(≧▽≦;;)

とにかく、お兄さんはチビズをニコニコ見ながら走ってきて、通りすがりざまに。

「可愛いですね〜〜〜!」と。

あっという間に遠ざかる、飼い主ニンマリのその言葉に、見事なドップラー現象がかかっていたのは言うまでもアリマセン。

b0057675_14084256.jpg

サワガニでしたが、お手手がひとつ欠けちゃってますね。
動きが素早くてブレブレ(^^;)

同じ散歩コースで、両極端とも言えるふたつの出来事。

さっきの残念な出来事と相殺か?
いやいや、今度のお兄さんの出来事の方が何倍も勝っとるがな(≧▽≦)/))
ちょっぴりケチがついた散歩も、これで相殺どころかラッキー度UPやね〜。

と、すっかりいつもの調子に戻って散歩を続ける事が出来ました。


そう。
いつもはたいていご機嫌で歩いているこの散歩コース。
、、チビズや山や空を眺めて歩くだけで、充分充たされる、何て事の無い散歩コースなんですが。

ふと気づいたんですよ。

あ〜。
それだけ普段、イヤな想いをせずに、ご機嫌で散歩出来てる散歩コースだったんだな〜って。

b0057675_14135898.jpg

嵐の後に撮ったシジュウカラ
豪雨の間、小鳥達はどこに隠れてたのかな

それは、凄く有り難い事。

でも、よくよく考えれば。
イヤな事が無い世界なんて在り得ない。

たまにはそういうマイナス経験もしないと、、。
せっかくの散歩コースの有り難みを忘れる所だったですよ。

だから、たまにはイヤな事も起きないとね(≧▽≦;;;;)

あのオジサンの出来事は残念だったけど。
まあ、ああいうタイミングでああいう役目を背負う人も居るって事で。
ああならないでおこう。と思えるから、ある意味あの存在は有り難い、という事ですワ(≧▽≦)

b0057675_14275581.jpg

こちらを怪しむコチドリ

よっしゃ!
今日は朝から大きな学びがあったゾ〜!!
、、と自分に喝が入ったつもりでいたら。

今度は後ろから別のランニングおじいさんが。
トボトボ歩きのチビズのそばまで来ると立ち止まって、、。

「可愛いのを着けとんしゃあね」と手拭いの事を話しかけられましたよ〜。

「これ保冷剤を中に巻いてるんですよ〜。
犬は汗をかきませんので、こうやって首の血管を冷やす感じで…可愛いでしょ(≧▽≦)←オヤバk…

「ほ〜〜そういう事!なるほどね〜。
そうかそうか、アンタ達良かね〜」とチビズにも声をかけてくれたんですよ〜。

おじいさんは「じゃあね」と手を振ってまたランニングを再開。
頭を下げながら、またまたニヤ〜っと見送ったワタクシでありました。

b0057675_14372970.jpg

アオスジアゲハ

うんうん。
やっぱりいい散歩コース(≧▽≦)
その事を更に思い知りましたワ。

たま〜〜に起きた残念な事で頭をいっぱいにする必要は無い。

田舎のちょっとした散歩コースだけど。
これも全ての縮図なんだな〜。と思いました。


良い事も悪い事も起きるのが当たり前。
でも、どの方向を向いて生きるかを決めるのは、当人の自由ですもんね。

ワタクシは〜。
残念なオジサンの顔を脳裏にチラチラさせてはムカつく、よりは。
爽やかなお兄さんの笑顔を思い出してはニヤ〜っとしたい。というトコロ(≧▽≦)

b0057675_14453255.jpg

蓮池のそばを通ると、良い香りが漂ってますよね〜。
蓮のお茶を以前頂いて気に入ってましたが、あの香りなんですよね。

猛暑が続いておりますね。。
ヒトもイヌも、この夏をうまく乗り切れますように。


頂きもののお礼です〜(≧▽≦)
b0057675_14493499.jpg

南国から、大きなマンゴーを頂きましたよ〜!
実はママン様が大好きだったんですが、食べ過ぎてアレルギー出るようになりましたので、、独り占め。グフフフフ!
ママン様ゴメン!!
有り難うございました〜(≧▽≦)/

b0057675_14514920.jpg

正面に、龍の字が輝くお酒を頂きました!
あら??
、、、ひょっとして共食いならぬ、共呑みになってしまうんじゃ?わははは!
あ、もう共呑みしとります〜(≧▽≦)
有り難うございます〜!!


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-07-15 14:56 | Comments(2)

台風凄かったですね

b0057675_13473764.jpg

いや〜台風、凄かったですね。
あんまりゆっくり進むので、散歩のタイミングに難儀しました。

皆様ご無事でしょうか〜〜。
まだまだこれから、という地域は気をつけてくださいませね。

b0057675_13475209.jpg

ブッサイクな珊瑚嬢の寝顔です〜。
ピンクのベロがチラ見えている所が萌えます(≧▽≦)わはは!

とは言え「おや、カラー付けてるんじゃ?」と思われるでしょうな。
実は今、クチビルの端っこをカキカキして痛めてますので、何割かカラー生活なんですわ〜。
用心な時はつけて、大丈夫そうな時は外してる、という感じ。

b0057675_13530873.jpg

クチビルの端っことか、眼の周りとか、耳とか、コーモン様周辺とか、、、。
そういう皮膚がや〜らかい場所って、体調が悪い時なんかに出る事があるみたいですね〜。

珊瑚の場合は、高齢化で免疫が弱くなってる関係のようですワ。
と言っても写真の通り、それなりに元気ですのでご心配なく。

去年もこの時期同様でしたんでね〜。
身体が夏仕様で整ってきたら収まると思います。

b0057675_13575253.jpg

換毛も若い頃のようにハッキリしなくなってきましたしね。。
何でも治るのに時間がかかるようになってきましたしね。
そこはニンゲンだってそうですが…高齢になるにつれ、考えていかないといけない事案ですワ。


が、それだけではありませんで、、。
昔からシバツレをご覧の方はご存知でしょうが、こう見えて珊瑚ってかなり器用なんすよ。
軍手の指に入れたオヤツを、上手に指を裏返して食べるとか。

ええ、カラーをどうにかしてねじ曲げて脚を中に入れて掻いてしまう。という。。
人が見てない時に。

だもんで、治りが遅いってのがあると思うんですよねえ〜〜(^^;)

b0057675_14094546.jpg

とりあえず、自分に出来る事をボチボチやっております〜。
免疫力UPになるようなモノを食べてもらうとか〜。
、、後は患部を綺麗に保ってやっておくくらいですかね。

せっかくの美人さんですので、早く治ってくれるといいですワ。



b0057675_14133163.jpg

こちらはママン様からの提出写真ですよ〜。
先月、熊本にママン様&珊瑚が、ふたりドライブした時の(≧▽≦)

以前からママン様の写真を見てきた人ならご存知の!!
ブロガー家族に、これでもかと非協力的だった「何処に行ったか判らない記念写真」がお得意だったママン様ですが!!わははは!!

ワタクシが口を酸っぱくして言っていたら、ようやく、、、嬉涙。
「ようこそ高森田楽の里」という看板の文字が涙で霞んで見えますよ。うううう。

b0057675_14184503.jpg

写真の腕はどうだか知りませんが。

、、あ?

勿論、棚上げですよ、自分の腕前は!の〜っほほほほ!!!

でも、どんな撮り方をしても珊瑚は可愛くしか写らないからいいんです。←親バカは永遠に不滅です

b0057675_14211480.jpg

ちなみに。
こちらは、南阿蘇方面にドライブする時にはいつもお願いしている、、。

「めるころ」というパン屋さんのヤマブドウのパンです。

見れば判るように、ヤマブドウがぎっっっしりでっしゃろ〜(≧▽≦)
ホントに重いんですよ。わははは!

実はレーズンパンが苦手なワタクシなんですが(≧▽≦;;)何故かこれは嫌いではないんですよね〜。
天然酵母ってのもいいですね。

天然酵母は美味しいんですが早く味が落ちますんで、家についたら切り分けて、すぐに食べない分は冷凍します。
そうすると、美味しさが長持ちするんですわ〜。

b0057675_14281171.jpg

もうそろそろ見られなくなります〜。野いちご。
モミジイチゴの実。

b0057675_14285863.jpg

クサイチゴ

b0057675_14302624.jpg

ナワシロイチゴ

皆ウマいですよ(≧▽≦)
野生生物との取り合いですけど〜わははは!

b0057675_14361761.jpg

散歩コースは、ほぼ田植え終了しましたよ〜。

田植えの準備中は、沢山の鳥達が農機の後ろをゾロゾロついてまわるんですよ(≧▽≦)
多いのはやっぱり鷺ですね〜。
飛んでいる最中をコンデジで撮るのは難しいですが、なんとか撮れたのがコレ(≧▽≦)

暗くなると、田んぼの畦にマガモとかカルガモが休んでいる事も多いです。
、、気配を隠して目を会わさずにゆっくり通れば、逃げずに休んでてくれるんですよ(^^)

b0057675_14480378.jpg

一面のタデ。
「蓼食う虫も好き好き」という諺がありますが。
最近は、、刺身についてるのを見なくなりましたっけね。

b0057675_14492179.jpg

食べてないんでしょうけど、モンシロチョウが居ました(^^)

b0057675_14504040.jpg

台風一過ですが、まだ風がちょっと強いフクオカ。
梅雨明けはいつなんだろう〜〜。

写真は、先日撮っておいた夕空。
色の移り変わりが美しいです。。

b0057675_14530383.jpg

頂きもの〜。
なんか良く判らないけど(≧▽≦)わははは!
オヤツにぽりぽり食べました〜。
美味しかったです、有り難うございます〜!


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-07-04 14:58 | Comments(2)

戌年も中盤

b0057675_13382762.jpg

7月です。
暑いです。

b0057675_13391114.jpg

b0057675_13392373.jpg

b0057675_13393789.jpg

ウッフフフ。。
やっぱりチビズとの散歩はエエのぅ。

b0057675_13433925.jpg

戌年もちょうど中盤ですね。
この年になると、半年なんてあっという間に感じますワ、ホントに〜。
今年は特にドタバタ度が高いせいか余計にそう感じます。←天中殺(≧▽≦)


そんな今年の前半最後の月=6月は、、いつになく様々な飼い主さんとお話をする機会がありましたよ。

思わずニンマリする事や、楽しい事、悲しくなる事、切ない事。。
、、詳細は書きません&書けませんが(≧▽≦)

b0057675_13522663.jpg

どのヒトもイヌもシアワセになってくれたらいいな〜と願わずにはおれません。

ワタクシは、犬のお話をする事と、自分自身に向き合う為の道を指し示すくらいで、、。
ソレ以外の方法はあまり知りません。

ぶっちゃけ、他に楽で良い方法を知っていたらな〜、と思う事もありますが(≧▽≦;;)
今のところ"それでクリア出来た"というのはお目にかかった事が無いんですよね。

"クリア出来てるつもり"は山ほど見てきましたけど。

ただ、このアラフィフ人生で、それに出会う機会がなかっただけなのかもしれませんが。

b0057675_14001454.jpg

セグロセキレイを撮ったつもりが、帰ってから見るとハクセキレイだった(≧▽≦;;;)
老眼なもんだから〜帰ってチェックしないとイカンのですよ…。

ワタクシに出来る事も限られていて、、。

ただ道を指し示す事と、少なくとも気持ちくらいは寄り添う事、それから信じる事。ですかね。
、、大した事はやってないやんけ。という。ワハハハ!

そう言う意味では、究極の楽天家なのかも(≧▽≦)

ん〜いやいや。
自己評価だけでは、判りませんね!
他者が見たら、全然違う感じのニンゲンに見えてるかもしれませんしね!!

、、、って余計な事書いたら、後で何言われるか判らんな〜〜(≧▽≦;;;)

b0057675_14325697.jpg

この部分だけだと、ミヤマカラスアゲハかカラスアゲハか判りませんね〜。
それでも、、美しいです。

さて。
今年あと半分。

これからの暑さに気合いを入れて、無理しない程度に(≧▽≦)頑張りたいと思います〜!


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-07-01 14:44 | Comments(4)

フワッフワ

b0057675_20431598.jpg

さて、これは一体何でしょう(≧▽≦)

b0057675_20440464.jpg

珊瑚のお腹でした〜。わはははは!

真っ白の毛でフワフワでっしゃろ。
時々、これに顔を埋めてムフ〜ムフ〜と珊瑚臭を堪能しております。

散歩から帰ると、全身ブラッシングするんですが、珊瑚のお腹は抱っこしてからブラッシングしてやってるんですよ〜。
そうすると、こんなにフワフワに。。。
え?…いっちゃん?
いっちゃんはブラシに引っかかるモノの主張が強すgi…以下略


そんな珊ちゃん、先日ママン様から良いモノをもらいましたよ〜。

b0057675_20484364.jpg

小さなビンが見えますか〜?

b0057675_20492528.jpg

これ、マヌカハニーを入れていた小瓶なんですわ(≧▽≦)

小分けにして使ってるんですけどね。
やっぱり「マヌカ」ですので、最後、ビンの内側にちょっぴりくっついてるのを勿体ないからお裾分けです。

b0057675_20523746.jpg

いっちゃんにはこの小瓶は小さすぎるし。
まあ、珊瑚の方が年長さんですしね。

美味しそうにペロペロして、まるで洗ったかのようにピッカピカにする珊瑚でありました(≧▽≦)
良かったね〜珊瑚。

b0057675_20542091.jpg

珊瑚のお鼻と四葉さん(≧▽≦)

b0057675_20544965.jpg

アップにしてみた。

b0057675_20551206.jpg

別の場所でも、珊瑚と四葉さん。

、、、見つけ、、、。
無理ですよね。わはははは!

b0057675_20555667.jpg

近づいてみた。
これならどうだ!見つかるか!?

、、、まだ無理ですかね〜(≧▽≦)

b0057675_20563161.jpg

万人が気づくレベル。

b0057675_20594159.jpg

また別の場所で、、、しつこい(≧▽≦)わははは!

b0057675_21002208.jpg

ミサゴさん。若そうな感じ。

b0057675_21004684.jpg

誰もが知っている鳥。
でも、まじまじと見た事は無い、という人は多いのでは。
ヒバリですよ〜(≧▽≦)
こうやって耕してある土の中に居ると、なかなか見つけきれません。

この子はまだ若い個体なのか、近づいても逃げないんですよ。

b0057675_21045645.jpg

アチコチで梅雨らしく、アジサイが綺麗です。
最近は種類も豊富で、、。

聞いた所によると、昔とは違って、土壌のpHが変化しても、色が変わらないモノも作られてるらしいですね〜。
嬉しいような、ちょっと残念なような、、、(^^;)
アジサイに教えてもらっていた事が、なくなってしまうようで。

b0057675_21140933.jpg

最後に、、家庭菜園エリアにアーティチョーク。
、、、食べられる部分の%はごく僅かなのに、植物そのものはすっごい場所取るという(≧▽≦)
この菜園場借りた人、、思い切ったもの植えたな〜と感心しちゃいましたよ。


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-06-09 21:20 | Comments(2)

いっちゃん爪切りですよ

b0057675_22220102.jpg

ちょっと前に撮っておいた、いつもの伊佐蔵爪切り風景です(≧▽≦)

デカイ図体をワタクシのオマタの間に挟んで、パチンパチンと切って行くんですが、、。

b0057675_22222221.jpg

前足と後ろ足では向きが違う方が切りやすいので、こうやって後半は身体の向きが入れ替わります。

オリコウさんでっしゃろ〜(≧▽≦)
後ろ足は身体をカキカキする時に使うため、後で切り口にヤスリをかけてやっております。

その間に、いつもスヤスヤ眠ってしまうんですよねえ〜。
写真撮り忘れてますけども(≧▽≦)
彼がツメキリ中に寝てる光景を見たいという人は、過去記事をご覧アレ〜。


↑伊佐蔵の爪切り記事はいくつもあるけども、、とりあえず代表的なのを(動画もアリ)


b0057675_22332193.jpg

晴れた朝のご挨拶のコジロウと伊佐蔵。
向こうにキンタロウが(^^)

コジロウは、マックス兄ちゃんが居た頃は滅多に挨拶に来る事は無かったんですが、、。
マックスが逝ってからは、よく伊佐蔵とオシャベリするようになりました。
いつもコジロウの方から嬉しそうに尻尾をフリフリしながら何か言いにくるんですよ。

伊佐蔵と穏やかにオシャベリしてる姿には、コジロウの中の日本犬の血を感じます。
その様子を見てると、本当はオシャベリしたかったんだな〜と。。
、、マックス兄ちゃんはいつもドタバタにぎやかで、、キャラが強かったからね、、(≧▽≦)ワハハハ!

b0057675_22372594.jpg

キンタロウが伊佐蔵の所に行こうと思ったらしい。
、、のを伊佐蔵も察知したらしい(≧▽≦)

b0057675_22450194.jpg

伊佐蔵に突撃してくるキンタロウなのでした(≧▽≦)

b0057675_22570084.jpg

水を張ったレンコン畑に、コチドリさんがよく来るようになりました。
こんな写真撮るようになったら、、ああもう夏だな〜と思います(≧▽≦)

b0057675_23000954.jpg

タイサンボクの原始的な花も綺麗。
こういう肉厚な花びらって、なんとなくちょっと美味しそうに見えませんかね?
、、、ワタクシだけか?(≧▽≦;;;)

タイサンボクと言えば、熟した実を初めて見た時はちょっとビックラこきましたよ。
赤いのがブリブリとはみ出てる様子、、いつか写真撮ってここに乗せよう(≧▽≦)

b0057675_23435083.jpg

小さなベニシジミチョウも朝日を浴びて美しい〜。

b0057675_23491908.jpg

夕焼けこやけ。
毎日飽きない我が家の散歩コースです(≧▽≦)


少々前の頂き物(≧▽≦;;)
b0057675_23412137.jpg

実はイチゴは苦手なワタクシなのですが、家族が美味しく頂きました(≧▽≦)
お菓子も美味しかったです〜!
有り難うございました!!

b0057675_23415265.jpg

こだわりのお菓子を頂きました(≧▽≦)
当然、もうこの世には存在しません〜わははは!
あっという間に消えてなくなりました、有り難うございました(≧▽≦)


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-06-05 23:54 | Comments(2)

いっちゃんのどこがいいのか

b0057675_13502338.jpg

先日の散歩中、てっちゃん(テツ)と遭遇しました(≧▽≦)

てっちゃんは未去勢オトコノコです。
会うようになった時にはもう「そろそろ1歳です〜」と言われてたので、、今、1歳半ってトコかな?
しょっちゅう会うわけでは無いのですが、伊佐蔵の事が大好き。

犬語も判っていて良い子なんですが、"犬が強い"子でして…。
たいていの犬はその強いオーラを嫌がって、穏やかに接する事が出来る子はそんなに多くないみたい。

、、まあ、若い時分は、ニンゲン同様に犬だって自己抑制が完璧ではないですしね。
相手の犬のキャパが小さい場合には、そのキャパ越えしてるってだけでビビるでしょうからね。

b0057675_13502688.jpg

その中で、飼い主さん曰く「いっちゃんだけが、こんな風におりこうに近寄って行くんです……どうしてなんでしょう」との事(≧▽≦;;;;)

遠くの風下に我々を見かけた瞬間には、警戒モードでこちらを見据えている、てっちゃん。
風上に我々が居ればニホヒですぐ判るんでしょうけども、そうでない時は、、。
「てっちゃ〜ん!」と声を掛けると、「なあんだ(≧▽≦)」とニッコリ笑顔になって低姿勢にウキウキ近寄って来るわけですな。

飼い主さんによると、そんな風に低姿勢になるのは伊佐蔵だけらしいです。
この写真じゃちょっと判りにくいんですけど、オデコのシワが特徴的で、可愛さ倍増なんですわ(≧▽≦)

こちらの家、てっちゃんの前に今は亡きコテツ君という子が居たんですよ。
コテツ君は、これまた今は亡きおばあちゃんが一生懸命(過ぎ)にシツケたもんだから、ちょっと情緒不安定だったんですが、、。
てっちゃんは天真爛漫で不安感なんぞ微塵も感じない、てっちゃんらしさ"そのまんま"の、本当に良い子なんですワ。
いやコテツ君も良い子だったですけどね。

b0057675_13502910.jpg

初めて会った時に飼い主さんが。
「この子はも〜お手もお座りも、な〜〜んにも教えてなくて、な〜〜んにも出来ないんです。お恥ずかしい事に…」って。

ワタクシはね〜〜、も〜ニヤニヤしちゃいましてね。
「そんなのいいんですよ。だって、てっちゃん見れば何の問題も無いじゃないですか〜(≧▽≦)」

そんな芸なんか出来なくても、病院では先生やスタッフが大好きでちゃんと我慢したりするそうで。
この、てっちゃんらしさを大事にしてもらえれば……。
きっとオトナになった時に、落ち着いた穏やかな強いオーラを纏う犬になってるんじゃないかな。。

庭に入ってくる野良猫と、鼻と鼻をくっつけて何やら会話をしてたりするそうな。
既に、"そういう犬"の片鱗を見せているようです。

、、、まあ、3歳くらいまでは飼い主さん頑張らなきゃイカンだろうけど、、ハハハハ。

b0057675_14123210.jpg

それにしても、いっちゃんは色んな子に好かれるな〜。
、、、いっちゃんのどこがいいのかな?

しゃべれたら聞いてみたいな〜、犬達に(≧▽≦)

b0057675_14233858.jpg

こちらは5歳になって、初めて他の犬と挨拶が出来たP君。
、、、勿論、その初めての犬はいっちゃんです(≧▽≦;;)

顔が写ってないんですけどね〜〜。
飼い主さんがリードを持っているとちゃんと挨拶が出来ないので(飼い主さんの影響で(^^;))、、我々を見つけると、パッと離してもらってるんですよ。

b0057675_14234284.jpg

そしたら、伊佐蔵とクンクンしあって、安心してくれるんですよ。
それから嬉しそうに飼い主さんの元に「挨拶できたよ!」と報告しに行くんですわ〜。

その様子が可愛くってですね(≧▽≦)
どんどん経験値UPしてって欲しいな。

b0057675_14292201.jpg

いつもの金太郎(≧▽≦)

金ちゃんはビーグルにしては小さめに見える、ショップ出身。
最近、脚を痛めてしまったそうですが、どうも関節だったか、軟骨がどうのこうの…との事でして。
まだ1歳なりたてくらいなのに。。

以前から気になっていた、金ちゃんの身体の小ささ。。
ひょっとしたら、、それが発育不全から来るものだったら、そういう不具合に繋がる事もあるかも。。と飼い主さんとオシャベリしたんですよね。。

しっかり養生して早く良くなって、しっかりした身体になって欲しいな。

b0057675_14340277.jpg

こちらは、てっちゃんや金ちゃんと同世代のケンちゃん。

子供の頃は真っ白だった毛色に、だんだん色がついてきたんですよ〜。
聞けば、親はペキニーズとプードル、、だったかな。

b0057675_14355935.jpg

このクリーム色もなかなか可愛いと思うんですけど。
飼い主さん、最初の真っ白を覚えているだけに「汚れたみたいになっちゃって〜」と笑ってました(≧▽≦;;)

この子もなかなか強いんですよ〜。
見た目はこんなに可愛いのにね(≧▽≦)

で、やっぱり伊佐蔵が大好きです。
遊び相手になってくれるのが伊佐蔵だけらしいので〜わはははは。

b0057675_14452682.jpg

もう初夏ですね〜。
、、まあ、、、どこぞで雹とか降ったりしてるみたいですけども!!

我が家の近辺は、野いちごがいっぱいですよ〜。
あ、写真は桑ですが(≧▽≦;)

b0057675_14475093.jpg

ナワシロイチゴの花。
かわいいでっしゃろ〜。
立派な実を見つけたら写真撮ろうと思ってるんですけど、、、なかなか。。
野生生物が多いとこですからね〜〜ここらは(≧▽≦;;)

b0057675_14495609.jpg

さてさて、この鳥は何でしょう〜?

巣立ったばかりの若鳥って、、模様や色がハッキリしてない時期があったりして判別難しいんですよねえ。
この時は、ちょうど親鳥と一緒に居ましたんで、おかげですぐ判りました(≧▽≦)
だって、親鳥にエサをねだりまくってましたもんね〜わははは!

はい。ヤマガラという小鳥です〜。
身体の色が綺麗になったらどんな鳥か、、、、検索してみて下さいませね〜。



はあ〜。
相変わらずバタバタしてますが(≧▽≦;;)
こんな風に、ワタクシの周りはステキング(死語?)な出来事や光景が満載です。

おかげで、散歩中はほんっとにリフレッシュ出来ます。
ありがたや〜〜。



人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-05-25 14:58 | Comments(2)

短足短ちゃん

b0057675_14014216.jpg

もう初夏?ですかね(≧▽≦)

我が家の散歩コースでは鳥達の歌声が凄いですよ〜。
最近はキビタキ達があっちでもこっちでも絶好調です。
他にはオオルリとか、ホトトギスとか、ウグイスもですし、、暗くなるとアオバズクが東の山と西の山で歌いあってますよ(≧▽≦)

さてさて。
脚の長さの関係で(≧▽≦;;!?)、普段、散歩は伊佐蔵と、ですが。
たまには短足 短ちゃん 珊ちゃんと散歩に行きます。

良い顔しとるのぉ〜(≧▽≦)

b0057675_14043486.jpg

散歩コースの神社の石垣をバックに、なにやら所望の表情。
「エナジー補給そろそろでちょ?」と言ってる所です、わははは!

エナジー=オヤツ(≧▽≦)

こんな感じで顔を覗き込まれたら、あっちゅうまに陥落しそうでっしゃろ〜。
ちなみにこれ、、ワタクシがご飯作っている時にも、台所の入り口でやるんですよ…。

b0057675_14071175.jpg

途中で、ママン様&伊佐蔵と遭遇。

こっちも良い顔しとるのぉ〜(≧▽≦)
笑顔が良ければ、少々造作が悪くても可愛く見えるもんですよ。ふはははは!

いいんです!
いっちゃんは中身で勝負のオトコだから〜〜(≧▽≦)
……いや中身もお粗末かもしれませんが…

b0057675_14083102.jpg

いつものように、ママン様にオヤツを頂くふたりです。

b0057675_14085907.jpg

ハムハム中の珊瑚。
美味しかった?
良かったね〜(≧▽≦)

b0057675_14120138.jpg

ミサゴさん


先日は、お散歩バッグをご覧頂きまして、有り難うございました(≧▽≦)
今日も追加でボチボチ作っている所です〜。

ちなみにご存知の方も多いかと思いますが。
ワタクシの本業は日本画です。わははは!

次いで陶芸でして、事故以来、現在開店休業中です。
次いで犬相談&人相談。(カードリーディング含)
次いでハンドメイド作家(?)ってトコですかね。。

なんか節操無いというか、、、。
、、いや!!
まるっとアーティストとかクリエイターって言ってもらっても構いませんので!!!
ふはははは(☆▽☆)/))

b0057675_14295419.jpg

美味しそうなユスラウメ

何かを描く時や作る時ってのは、、。
意識が拡散するか、閉じるかのどっちか。です。

ん?
、、、そういう時だけに限らないかな。
いつも、、、?(≧▽≦;;;)

と書きかけて、そう言えば以前も似たような事を書いたのを思い出しました。

あったあった。

わ〜アブナいですね〜ワタクシ(≧▽≦)

でも、絵を描いている時より、バッグを作っている時の方が、、はるかに浅い場所(?)に意識がありますので。
けっこう楽に意識を戻す事が出来るんですワ。

逆に、絵を描いている時は、バッグ制作時とは比べ物にならない程、ずっと、、遥かに深い奥底の方まで意識がイッてまして。
一旦潜ると、浮上するのにものすご〜〜〜〜く労力を要するんですよね。

だもんで、女性の作家さんで、子育て中のアート活動を完全に封じる作家さんは少なくありません。

b0057675_14580142.jpg

カワラヒワ

勿論、総ての作家さんがそうではありませんけども。
ワタクシの場合も、それくらい意識がぶっ飛ぶ。

飲み食いするモノの味もしなくなるし。
夕飯作ろうったってメニューも頭に浮かばなくなる。。
いや、食事を長時間忘れる。。。(≧▽≦;;;;)だもんで、痩せる

今は、せめてチビズの世話がある。という事が、現世との繋がりなのかもしれませんわ。わははは!


勿論、あのディープな世界に潜り続けたい。という気持ちが無いわけではアリマセン。
でも、チビズとの暮らしを堪能するために、この意識の世界に留まり続けたい。という気持ちも同時にあるんですよね。

この2つの世界は、今のワタクシを構築してくれているモノです。
どちらか片方だけ…にした方が楽なんだろうけどな〜。
でも、どっちも大事なんですよ。

やっぱり、、シアワセモンですな。ワタクシってば(≧▽≦)

b0057675_15041681.jpg



人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-05-10 15:15 | Comments(2)