柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(754)
(205)
(151)
(117)
(47)
(36)
(19)
(11)
(7)
(7)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:空 ( 205 ) タグの人気記事

ナッツとトウモロコシ

b0057675_09220098.jpg

ママン様と珈琲とナッツを休憩時間に愉しんでいると、、。
最近やってくるようになったのが、珊瑚嬢。

ただいま絶賛換毛中で、胸の辺りなんかピンクの皮膚がスケスケですがな。
おまけにオデコにへんな眉が出来てるし。
綿毛が落ちて、剛毛の3色が透けて見えるもんだから、なんか煤けてる〜。

こないだまでフカフカタヌキのようだったのに、、。
タヌタヌという別名はしばらく使えなくなっちゃいましたよ。

で。
もうこの年になると甘々ですんで(≧▽≦)
小さなナッツのカケラをあげております。

b0057675_09220405.jpg

一つもらうと、更に要求。
めっちゃエラそうなパワハラ犬ですよ。

b0057675_09220804.jpg

ああっ。
なんと傍若無人な!!

b0057675_09221217.jpg

わ〜。
凄い圧かけてくる。。。

ああ可愛い 困ったなあ〜ニヤニヤ。

b0057675_09221583.jpg

あっ、ちょっ。
ちょっとマテ〜〜〜〜!!


毎度毎度、、ナッツを元に。

ワガママ言い放題。
パワハラし放題。

なんてヒドい犬なんだーー!!(≧▽≦)/


、、、というワケで、最近、ナッツ姫と呼ばれております。

b0057675_09405313.jpg

美しいのぅチョウトンボ

さて、そんなナッツ姫といっちゃん。
少々前に頂いたトウモロコシをお裾分けした時の写真がありますのでUPしますね〜。

b0057675_09424574.jpg

最初はチマチマとむしっていたんですが、、。

b0057675_09432348.jpg

なんかちょっと、、思うようにガンガン食べられないので、イライラしてきたらしい(≧▽≦)

b0057675_09434774.jpg

丸ごと持って行こうとしておりました。。。
お嬢。
、、もうトシなんだから丸ごとはヤメときなさい。。


面白いのが伊佐蔵ですよ。
b0057675_09460094.jpg

朝食後、まだケージでゆったりしている所へ、、トウモロコシを持ったママン様がやってきましたよ〜。

ママン様に「ほら持っててやるから」と食べさせてもらっていた伊佐蔵坊っちゃん。
ほんの一粒か二粒むしったんですが、、。

b0057675_09464363.jpg

なにやら躊躇してるな〜と見ていたら。

b0057675_09464516.jpg

遠慮して食べなくなりました(≧▽≦;;)

本犬はトウモロコシは大好きで食べたいんですよ。
でも食べないんですね〜。

何故でしょう?
それはママン様に遠慮してるからですわ〜。

b0057675_09464972.jpg

ママン様が無理強いすると、ちょっと表情が。
嫌がってトウモロコシから視線を外してますね。

これ、、食事や水に関する犬問題に発展する事が良くあるパターンなんですワ。
飼い主さんが良かれと思って「さあ食べなさい」「さあ飲みなさい」と勧めたりする、、その行動。

言葉の意味が判らない犬は、その飼い主の動作や行動で、その意味を判断する割合が高いです。
更に、そこに双方の関係性と、状況が影響してきます。


ボールで想像してもらえれば判りやすいと思いますが。
ボールをくわえていたり、自分の前足の間や身近に置いている時、、。
犬的には「これは自分のだ」と主張している事が多いんですね。

わざわざくわえたボールを他の犬の前に持って行って見せびらかしたりもします(≧▽≦;)
「これ、オレのだもんね〜」、、という。

b0057675_10070282.jpg

ヤゴの抜け殻→トンボへ

これは相手の犬との関係&状況によって、意味合いが若干変わってきます。

遊びたい時に遊びたい相手に対してだと「これ、オレのだけど、取り合いっこする?」とボール遊びに誘う事に繋がりますが。

そうではない相手には「これ、オレのだからな、盗るなよ」と念押ししている場合もあります。

ほぼ同じ行動なのに、関係や状況によってはかなり意味合いが違って来る、、という。
まあ、見れば態度はそれなりに違うんですが(^^;)


さて。
この場合の伊佐蔵がどう感じていたか、、。
お判りですね〜(≧▽≦)

伊佐蔵的には、ママン様がグイグイと押し付けてくるのは、、。
ママン様が伊佐蔵に対して「これは私のだからね。判ったね!?」と言っているように感じられていた、という事ですワ〜。

勿論、ママン様にはそんなつもりは毛頭なく。
「いっちゃん食べて良いんだよ」と何度も言ってますけども(≧▽≦;;)
伊佐蔵的にはチョイ脅されているような、、、グイグイやればやる程、、、わはははは。

b0057675_10281101.jpg

キリギリスを狩るキンモウアナバチ。
地面に掘った巣穴に獲物を持ち込んで行きます。


だからといって、ママン様と伊佐蔵の関係性が悪いのか?というと、そうではアリマセン。
伊佐蔵はママン様大好きですし、彼にとって凄く「エラい人」なんですよ。

伊佐蔵の場合、、逆にだからこそ。という部分があるんですね。

立場の差が大きく感じられていると、、。
ニンゲンだって「もの凄いエラい人」と思い込んでいる人から「食べる?」って言われたら思わず遠慮して「いえ、けっこうです、どうぞ召し上がって下さい」って言っちゃう、ああいう感じですかね。

立場の差…縦社会性の強い柴犬で、伊佐蔵のようなタイプの犬には、立場を超えるってけっこうタブーな事なんですよね。
でも、伊佐蔵的には立場を守って礼儀正しくして忠誠を示しているのに、、これを何度も何度もやられるとパワハラ?ってなっちゃう。

無理強いが過ぎると、しまいには怖くなってきて「勘弁して下さい」とウゥ〜と唸るでしょう。

b0057675_10413043.jpg

問題を抱えている飼い主さんでは、関係性が「充分でないのに」この"脅し"をやっている事が多々あります。
、、この伊佐蔵の場合よりも遥かに問題に陥りやすい、というのは深く考えなくても判りますね。

勿論、犬の行動を良く知らずにやっていた事でしたら、いつからでも犬の行動について学んでいけばそれで充分だと思います。
犬は許す力の強いイキモノだとワタクシは思っていますので(^^)
世間でありがちなのは、少しでも唸ったら、これを安易に「飼い主を舐めてる」と判断する事でしょうかね。

まあこんな感じで、知らずに飼い主が繰り返す事で、、犬は、自分が全く理解してもらえていない。と痛感するワケです。
、、、関係が徐々に歪んで行きます。
そして噛み犬になったり、飼い主の前で飲食を全くしなくなったり、、。

b0057675_11111401.jpg

アジアイトトンボの未成熟メス、、かな。綺麗な色〜。
針みたいに小さくて細いんですよ。

この伊佐蔵の場合、ママン様がトウモロコシから離れてやる事が、伊佐蔵を安心させる行動になるんですよね。

例えば、野生の群れの場合は、エラい個体が食事を終えるまで下々は食べるのを我慢して待っている、という傾向があるんですが。
エラい個体が獲物から離れると=お前ら食べていいぞ。という事になります。
ニンゲンみたいに「食べて良いぞ」なんてしゃべりませんしね(≧▽≦)
行動や態度で判断する。

食事中の犬を、毎日のように間近にじ〜っと見守る事で問題を抱えた飼い主さん。。は、、この裏返しの意味を考えてみると判りやすいかと思いますワ。

、、もっと詳しく書くと、犬の視線の意味の話とか、、山のようになっちゃうので、、。
この程度、、、氷山の一角?程度にしときます(≧▽≦)

b0057675_11172786.jpg

で。
ママン様は、トウモロコシを芯から外して伊佐蔵の前に置いてやって離れてあげました(^^)
いっちゃん嬉しそうにモグモグ食べて「もっとくださいな」って甘えた目でママン様を見上げてましたよ〜。

平蔵も、珊瑚も、伊佐蔵も、、世の中の沢山の犬達も、それぞれ個体差ですワ。

珊瑚なんて、へ〜きでママン様の手の中からトウモロコシを奪って行こうとしましたが(≧▽≦)
これも、だからといってママン様を尊重してないわけではないんですよ。
嘘くさいですけどね。わはははは!


まあ、伊佐蔵がどんなニクジュウをされても全然気にしない事。
それ程、家族の事を無防備に信頼している、、という事は。
ここを以前から読んでくれている方々なら良くお判りかと思います。

それは、こういう伊佐蔵の性質を汲んでいるからこそだと思うんですよね。
彼は、ニンゲン家族は「本当にボクにとってイヤな事はしない」と判ってる。

これが逆に、病院やなにかで本当にイヤな事を経験させなければならない時に受け入れてくれる。。という事につながってる、、というのが面白い所です(^^)

b0057675_11310323.jpg

こないだ台風が来た時の空。

b0057675_11313701.jpg

普段見られないような、空の美しさでしたよ〜。


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-09-02 11:33 | Comments(10)

新しい風を

b0057675_08573874.jpg

暑いですね。

ミシン壊れました(☆▽☆;;)アハハハ。。。

勿論、暑さのせいではありませんが〜。
新しい風を家の中に入れよ!ってコトかな。
……つまり新しいミシンを買えってコトですよ。。グフ。。

b0057675_08583243.jpg

珊瑚と伊佐蔵は、ふたりとも同じように保冷剤を包んだ手拭いを首に巻いて散歩しております。

が。

珊瑚の手拭いはちゃんとリボン状態なのに対し。
ふと、、気づくと伊佐蔵の手拭いは何故かいつも"与作状態"に。。


なしか。(=何故だ)

b0057675_09051263.jpg


なしてか!(=何故なんだ!)


こんな、ど〜でも良さげな事が気になるのは。。
やはり暑さのせいに違いない、、、。
いや、本当はブルブルってする時の遠心力の強さとかの関係だろうなって判っちゃ居るんだけどサ。

まあ、いっちゃんは"与作状態"の方が似合うんだけどね(≧▽≦)ワハハハ!
それでも、首の内側の、太い血管がある方に保冷剤をくっつけてあげたいので、、ワタクシはしょっちゅう彼の手拭いを元に戻しておりまする。。

b0057675_09075963.jpg

散歩コース某所のブルーベリー。

毎年豊作なんですが、、、ここに引っ越してきた人はこのブルーベリーに気づいてないらしいんですよ。
ちっとも収穫しないんですわ。

ああ、美味しそうだな〜。
勿体ないな〜。
とか思っちゃうんですが(≧▽≦)

かわりに鳥達が堪能しているのでOKというコトで。

b0057675_09131411.jpg

チビズとの散歩は早朝ですので、こんな風に、脱皮しようと頑張っているセミと遭遇する事が良くあります。

でも、全員が無事にセミになって飛んで行けるわけでは無く。。
脱皮途中を他の小動物に狙われてしまったり、場所が悪くてうまく羽が広がらなかったり、、。
これまでの数年を想うと切なくなる事も少なくアリマセン。

このコもとりあえず写真を撮ったけど、、無事に行ったのを確認できないと、シバツレに載せられないな〜。。
と思っていたら。

b0057675_09153953.jpg

後日、ちゃんとカラになった抜け殻があって、ホッとしました。

地上の暮らしは短い期間だけど、この猛暑に負けず生き抜いて欲しいですわ〜。

b0057675_09213558.jpg

夏は小鳥を撮影できる機会がなかなか無くて。。
いや、沢山居るんですが、緑が鬱蒼としていてチビズ連れでは入って行けず、、声ばかり聞かされております(≧▽≦)

この時期、鳥を沢山撮影できている人のブログを見ると、いいな〜〜いいな〜〜と指をくわえてしまいます。

そのかわり、トンボはまあまあ撮影できるので有り難いですわ〜。
飛んでいるトンボは無理ですけどね!
、、オニヤンマとかしょっちゅう遭遇するんですが、まず止まってくれませんのよ。オホホ。。涙。

逆に、しょっちゅう止まってくれるハグロトンボのオス〜コンデジ撮影のブロガーに優しい〜。
この胴体の美しさったら、タマリマせんね(≧▽≦)/

b0057675_09292103.jpg

以前居た場所に、マユタテアカネに会いに行ったら、まだ出没してませんでした。
ちょっぴり残念〜と思いながら、伊佐蔵と歩いていたら。。

メス遭遇〜(≧▽≦)/

小さい〜可愛い〜。(写真はデカくしておりますが(-▽-;))
3〜4センチしか無いんですよ。
四つの羽の班が可愛い〜〜。


そんなこんなで無事に散歩から帰ってきて、、。
珊瑚を先に済ませて居間に入れ。
伊佐蔵の脚を洗ってやって、チビズのリードを片付けて、ふぅ。とちょっと一息ついていたら。

b0057675_09370979.jpg

ワタクシが隠れているとでも思ったらしい(≧▽≦)

b0057675_09371795.jpg

いっちゃんは"かくれんぼ"が好きだもんね。
でも、暑くてへばってるから遊ばない〜。

b0057675_09372501.jpg

わははは!
コンデジのフォーカスが間に合わない!

近い近い〜(≧▽≦)
可愛いヤツめ〜!!

b0057675_09520374.jpg



人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-08-02 09:54 | Comments(0)

深夜の一騒動

b0057675_08451703.jpg

モフモフ桃尻。
換毛中なのでいつもよりボサボサです。

b0057675_08460647.jpg

競う尻達。
アレは、一応モザイクかけときました(≧▽≦)
なにしろ暑いと自己主張が激しいですからね〜。

、、、、あ?
余計な事でした?わはははは!

b0057675_08474433.jpg

ふたりで散歩すると、伊佐蔵は珊瑚の歩みに合わせて歩いてあげてます。

b0057675_08484172.jpg

優しいいっちゃん。

、、なんか遠近おかしくないかこの写真。
いっちゃん、めっちゃ巨大に見えるんだけど。

b0057675_08501507.jpg

でも、時々珊瑚が張り切って先頭を取ろうと頑張ります〜。

b0057675_08505893.jpg

得意げなさんちゃん(≧▽≦)


b0057675_08542201.jpg

これは別の日の写真ですが。

伊佐蔵がクンクンしていたトコロに、珊瑚が無理やりツッコンで、、(^^;;)
いっちゃんはこういうトコロも優しいな〜。


その分、伊佐蔵だけで歩く時は「思いっきり歩いていいの!?」とばかりにガシガシ歩くんですよ〜。
この猛暑でワタクシも汗だくですがな。
まあ、嬉しそうに歩いてるからいいですけどね(≧▽≦)


b0057675_08575679.jpg

田んぼの露を撮影してたら、むこうにトンボが

話は変わって。

先日の夜、珊瑚と「寝る前チッコ」に外に出た際に、、。
、、うちから歩いて10秒くらいで見渡す限りの水田風景でして、そこらの畦の芝生がお気に入りなんですよ。

で、家から出てダラ〜っと歩いていこうとすると、目の前にアナグマさんが。

その10秒くらいの道の脇に小さな側溝があって、そこを通り道にしてるらしいんですけどね。
ちょうど側溝から道に上がってきたばかりの風情です。

思わずじ〜っと見つめあいました(≧▽≦;;)

「そこ、行くよ〜?」とゆっくり前進してると、、くるりと踵を返して、また側溝に入っていってしまいました。

b0057675_09064117.jpg

ウスバキトンボ
虎のような模様が美しいですね〜

珊瑚はアナグマには気づいておらず、、(≧▽≦;)
いつものようにチッコを済ませて帰ってきていると、、。

パカーン!!

木の板に何かがぶつかるような音が、辺りに響きました。

おや?
と、思わず足取りを止めて辺りを見回していると。
また、さっきの側溝で激しい鼻息と足音が。

すると、側溝の端っこからまたアナグマが出てきて、再度ワタクシと見つめあった後、慌てて山手の方に走って行ってしまいました。
今度も珊瑚は気づいておらず(≧▽≦;;;;)

b0057675_09261906.jpg

飛蚊症かと見間違うかなイトトンボ。一句(≧▽≦)
アオモンイトトンボ

な〜んだ。今のコ(アナグマ)が溝の板にぶつかったのかな?と、ニヤリとするワタクシ。

実は、このあたりの水路や側溝には、水田に水を効率的に回す為、あちこちに水の流れを操作するための仕切りの板があるんですよ。

で、時と場合によって、その仕切りがハマっていたり、ハマってなかったりするんですが、、。
どうもアナグマが側溝を盲目的に突き進んで行って板にぶつかったのではないかと(≧▽≦;;;)

思わず薄笑いを浮かべながら、歩き出すと、、。
ハナシはそれで終わってはいませんでした。

b0057675_09341453.jpg

毎日見てるのに、なかなか撮れない。。チョ、、チョウトンボ。。。


なんと、更に激しい息づかいと足音が、目の前の側溝から聞こえて来るではありませんか。
見ると、さっき見送ったアナグマとは別のアナグマ達が、溝の中をこちらに向かって走って来てます。

おや、今度は2頭、、さっきのアナグマの後を追っているのか。
いやしかし、そこは行き止まりになっているはずだから、、さっきのアナグマみたいに地上に出て来ないと、、、。

と思いながら見送っていると、案の定、行き止まりにハマって、2頭で「ウギャギャギャウニャニャ!!」とかなんとかパニクってる様子。
目が点のまま見守っていると、今度はいきなり逆走して、溝の中を戻って行きます。

b0057675_09440681.jpg

と、遠すぎる、、

おやおや、さっきのアナグマとはぐれてしまうけど、いいのか?

そしたら、戻った先でまた「ウニャニャ!アギャギャ!!」とパニクっているのが聞こえ。。
転じてフガフガ言いながら、再びこっちに向かって走ってきます。

が。
さすがに、このまま側溝を走って行ってもまたハマってしまう。というトコロはパニクっていても判っているようで。
今度は地上に飛び上がって、側溝の脇を突進してくるではアリマセンか(≧▽≦)

そして。
目が点になっているワタクシと珊瑚の脇を、、それこそ、60センチくらいの脇を、、大騒ぎで駆け抜けて行ってしまいました。。。。

b0057675_09552107.jpg

道端で既に亡くなっているチョウトンボと会いました
死んでいても、羽の美しさはそのままです

「唖然」って、まさにそういう状態を言うんだと思いますワ(≧▽≦)
珊瑚とふたりでしばらく立ち尽くしていましたよ〜。

それから、再び家に歩き出して、、、。

いやも〜〜、、たった今見た光景がおかしくっておかしくって(≧▽≦)

「ブハッ!!!!」

と、思わず深夜の村内に笑い声を響かせてしまったワタクシでありました。

b0057675_10025503.jpg

アメンボの影が可愛い


思い出せば、どうも先に行ったのは大きかったので親で、後の2頭は小ぶりだったから子供達だったのかもしれませんわ。

ママに付いて行く為に、何か判らん連中(ワタクシと珊瑚のコト)のすぐ脇をすり抜けなければならなかった、、。
子供達の、あの必死な表情が忘れられません。

親の方は最初に見つめあった時の落ち着いた風情で、我々がだいたいどういうモノか判っている感じでしたけどね〜。
子供は経験値が低いですもんね。

まあ、珊瑚が落ち着いてくれてて良かったですワ。
それにしても、いやホントに面白い経験でした(≧▽≦;;)

b0057675_10124885.jpg

早朝の美しい日暈

29日は和談会です。
やっぱり、第一声は「暑いですね〜!」かな(≧▽≦)


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-07-27 10:21 | Comments(2)

お散歩バッグ

b0057675_09061990.jpg
ハイ、お待たせしました。
シバツレ屋のお散歩バッグでございます〜(≧▽≦)

今回の品揃えは、トップの写真の4つです。
ひとつ(左最後尾)は前回の品揃えから再UPでございます〜。


まずは、順番に(≧▽≦)

●クローバー
※売約済み・有り難うございました。
b0057675_09100073.jpg
b0057675_09103817.jpg
組み合わせに帆布を使ったんですが…。
家庭用ミシンではけっこう難儀しました(≧▽≦;;)

それを逆手に(?)、敢えて白い糸を使ってミシン目を出してみたら可愛い感じ〜。


●ナンバープレート
※売約済み・有り難うございました。
b0057675_09112956.jpg


前回のお散歩バッグと同じ組み合わせです。
が、切り取るナンバープレートの生地の部分が、前回のとは違いますよ〜。


●黄色に花散らし(デニム)
※新しい記事にて改めて紹介しております〜。

b0057675_09122352.jpg

下に載せているバッグと同じデザインですが、こちらはデニムとの組み合わせ。
黄色と濃い紺色との明度のギャップがヲトナ〜(?)(≧▽≦)


●黄色に花散らし(帆布/薄)
※売約済み・有り難うございました。
b0057675_09143741.jpg

前回のお散歩バッグ記事にも載っていた子です〜。
組み合わせのブルーの生地は、薄めの帆布。
こちらも縫い糸を敢えて白にして、可愛い感じに(^^)
上のバッグよりもカラフル感が強いので、好き嫌いは別れるかもしれませんね〜。


***お散歩バッグの仕様***

b0057675_09250165.jpg

バッグの背面はこんな感じです。
大きめのファスナー付きポケットが付いています。

ワタクシはスマホをここに入れてます〜。
バッグをたすきがけにしてると、このポケット面は身体にくっついてしまうのでスラれにくいんですわ。

b0057675_09264638.jpg

チラリと見える中の生地は、フタ裏や前面2つポケット裏でお揃いですよ〜。

b0057675_09284922.jpg

前面、フタを開けると、ポケットが2つあります〜。

b0057675_09295318.jpg

バッグ内側の、背面側にはファスナー付きポケット。

ワタクシはここに免許とかチョイ大事なモノを入れとります(≧▽≦)

b0057675_09303141.jpg

バッグ内側の、前面側にポケット。

b0057675_09311180.jpg

側面にDカンを付けています。
フタと前面ポケットにはドットボタンが2つ。

b0057675_09314108.jpg

反対側の側面にナスカン。


***その他***

フタをあけた状態で、高さはおよそ25センチ程度。
ペットボトルを立てて入れてもスッポリ収まる高さです。

口の横幅はおよそ32センチ。
底は横幅およそ23センチ×奥行きおよそ12センチ。
バッグ全体を見ると、ちょっとした台形です。

※バッグによって、背面・バッグ内ポケットのファスナーの向きが違う事があります。
※バッグによって、金具類のデザインが変わる事があります。
※バッグによって、ナスカンとDカンの左右の位置が違う事があります。
※バッグによって、肩掛けヒモの送りカンの付け位置が違う事があります。

その他、全体的なイメージは前回の散歩バッグの写真をご覧になって下さると有り難いです。

以前も書きましたが、、普通の家庭用ミシンで作成しています(≧▽≦;;;)
やはり、業務用と比べると、仕上がりの美しさ等に限界があります。。。
そこをご理解頂きますようお願いしますm(-_-)m


送料込み(郵送)です。
クローバーのみ 7OOOyen 帆布高いッス
その他のバッグ 68OOyen(≧▽≦)です。

b0057675_09460464.jpg

アーティチョークの花。めっちゃでかいアザミですね(≧▽≦)


「シバツレ屋」
shiba-tsure★あっ!?とま~く★jcom.home.ne.jp
★~★をアットマークに書き換えてからメールして下さいませ(^^)

あれ?メールが送付できないゾ!?という場合は、こちらのコメント欄を利用して下さい。
こちらから指定されたアドレスに送付します。
(コメント欄は非表示に出来ます。アットマークを何かに置き換えておくとちょっぴり安心です)

お返事は3日以内に送付します。
こちらからのお返事が"怪しいメール"扱いされてリジェクトされないように、登録が必要な場合はよろしくお願いします。

b0057675_09485356.jpg

暑くなりましたね〜。
朝の散歩は日の出前から、夕方の散歩は日が落ちた頃を見計らって出ないと死にます(≧▽≦;)ワハハハ

犬暮らしをしていて、最もしんどい時期かな〜と思いますよ〜。
まず寝不足になりますもんね(≧▽≦;)

b0057675_09490832.jpg

それでも、明け方の小鳥達のオシャベリや、夕焼けから星空へと移り変わる様に、毎日ニンマリさせてもらえます

夕方〜夜の空は、、夕方には西の空で金星(宵の明星)が綺麗ですよね〜。
暮れて行く南の空には木星と土星が目立ちます。

更に暮れて、珊瑚と伊佐蔵をチッコに出す頃には火星が東側で存在をアプローチ(≧▽≦)
あの赤い惑星は独特の雰囲気持ってますもんね。

そう言えば、火星はもう逆行に入ったのかな?
ぼ〜っと眺めてるから気づいてませんでした。ワハハハ!

惑星って太陽の周りをそれぞれの早さで公転してるので、他の星とは違う動きをして見えるんですよね〜。
だから「惑わす星」という(≧▽≦)
YouTubeとかで判りやすい説明やってる動画あると思いますので、興味のある方は見てみてくださいな。

b0057675_10190828.jpg

三つ葉だろうが、四葉だろうが五つ葉だろうが、可愛いものは可愛い(≧▽≦)


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-06-28 10:21 | シバツレ屋 | Comments(0)

いっちゃん爪切りですよ

b0057675_22220102.jpg

ちょっと前に撮っておいた、いつもの伊佐蔵爪切り風景です(≧▽≦)

デカイ図体をワタクシのオマタの間に挟んで、パチンパチンと切って行くんですが、、。

b0057675_22222221.jpg

前足と後ろ足では向きが違う方が切りやすいので、こうやって後半は身体の向きが入れ替わります。

オリコウさんでっしゃろ〜(≧▽≦)
後ろ足は身体をカキカキする時に使うため、後で切り口にヤスリをかけてやっております。

その間に、いつもスヤスヤ眠ってしまうんですよねえ〜。
写真撮り忘れてますけども(≧▽≦)
彼がツメキリ中に寝てる光景を見たいという人は、過去記事をご覧アレ〜。


↑伊佐蔵の爪切り記事はいくつもあるけども、、とりあえず代表的なのを(動画もアリ)


b0057675_22332193.jpg

晴れた朝のご挨拶のコジロウと伊佐蔵。
向こうにキンタロウが(^^)

コジロウは、マックス兄ちゃんが居た頃は滅多に挨拶に来る事は無かったんですが、、。
マックスが逝ってからは、よく伊佐蔵とオシャベリするようになりました。
いつもコジロウの方から嬉しそうに尻尾をフリフリしながら何か言いにくるんですよ。

伊佐蔵と穏やかにオシャベリしてる姿には、コジロウの中の日本犬の血を感じます。
その様子を見てると、本当はオシャベリしたかったんだな〜と。。
、、マックス兄ちゃんはいつもドタバタにぎやかで、、キャラが強かったからね、、(≧▽≦)ワハハハ!

b0057675_22372594.jpg

キンタロウが伊佐蔵の所に行こうと思ったらしい。
、、のを伊佐蔵も察知したらしい(≧▽≦)

b0057675_22450194.jpg

伊佐蔵に突撃してくるキンタロウなのでした(≧▽≦)

b0057675_22570084.jpg

水を張ったレンコン畑に、コチドリさんがよく来るようになりました。
こんな写真撮るようになったら、、ああもう夏だな〜と思います(≧▽≦)

b0057675_23000954.jpg

タイサンボクの原始的な花も綺麗。
こういう肉厚な花びらって、なんとなくちょっと美味しそうに見えませんかね?
、、、ワタクシだけか?(≧▽≦;;;)

タイサンボクと言えば、熟した実を初めて見た時はちょっとビックラこきましたよ。
赤いのがブリブリとはみ出てる様子、、いつか写真撮ってここに乗せよう(≧▽≦)

b0057675_23435083.jpg

小さなベニシジミチョウも朝日を浴びて美しい〜。

b0057675_23491908.jpg

夕焼けこやけ。
毎日飽きない我が家の散歩コースです(≧▽≦)


少々前の頂き物(≧▽≦;;)
b0057675_23412137.jpg

実はイチゴは苦手なワタクシなのですが、家族が美味しく頂きました(≧▽≦)
お菓子も美味しかったです〜!
有り難うございました!!

b0057675_23415265.jpg

こだわりのお菓子を頂きました(≧▽≦)
当然、もうこの世には存在しません〜わははは!
あっという間に消えてなくなりました、有り難うございました(≧▽≦)


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-06-05 23:54 | Comments(2)

梅雨入りしたゾ

b0057675_13344879.jpg

少々前に撮った、雨の日の珊瑚と伊佐蔵。
いつも、というわけではないのですがその時々に応じてレインコートを着せています。

梅雨入りしたはずのフクオカですが、ここんとこ何故か晴天が続いている。。という(≧▽≦)

b0057675_13390866.jpg

可愛いレインコート後ろ姿で、草をムシャムシャです。
いや、どんな格好でも可愛いんですけどね!(≧▽≦)/

b0057675_13413487.jpg

今年も散歩コースに蛍が現れてますよ〜。
なんとか頑張って撮ってみたんですけども(≧▽≦;;;)
む、む、難しい。。

b0057675_13414815.jpg

今年は、蛍が最も乱舞していたあたりの川底の土砂を撤去したので、かなり蛍の数は減ってます。
、、、それでも見られて嬉しいですわ〜。

あの光の筋が行き交う様を眺めていると、色んな事がちっぽけに感じられてしまうんですよね。
戻るまで数年はかかるでしょうけども、、元のように"大乱舞"して欲しいモンです。

b0057675_14150827.jpg

散歩コースのフェイジョアの花

時事ネタは苦手なんですが、、最近は、どこのTVでも同じネタばっかりやってますねえ〜。
ワタクシはアメフトとかちっとも詳しくないですし、当事者ではないのでぼんやりとしか把握できないんですけども。

いや〜、"ああいう人達"はホントに行動パターンが一定似通ってて、、思わず失笑してしまいますワ。
ピラミッド構造の上層に座りたがる。誤った支配性を振りかざす。etc...。。
まあ和散歩&和談会参加者ならお判りかと思いますが(^^;)

何も運動部や大学のような所だけに限らないハナシなんですよね。
一定レベルの集団が出来れば、時々そこに見る事が出来る。

残念な事に、犬業界でも見られますよ(≧▽≦;;;)
自分から離れて行こうとするお客さんに脅迫じみた行動を取る専門家とかね。
そのお客さんの知り合いの職場にまで脅しのような事をやったり、とかね。

まあ、ピラミッド形態を作るアブナい集団というと、真っ先に浮かぶのはカルトですけども。
根っこは似たようなモンかもしれませんわ。

b0057675_14182374.jpg

5月の和散歩の様子

和散歩や和談会では、起こりえませんのでご心配なく〜。
そもそも、そういう形態にはなりませんから。

b0057675_14275210.jpg

みんな良い子です(≧▽≦)

てか、そういう所を脱退(!?)した人が辿り着くのには適してるのかもしれませんわ。
実際に、ワタクシの元に辿り着く人と犬の多くが、他の専門家を経た経験をお持ちなんですよね。

ああいう手合いに支配されやすい人であったなら、それも卒業してもらえたらな、と思います。
犬と一緒に(≧▽≦)

b0057675_14394769.jpg

季節的なものなのか、最近夕焼けが美しいです〜。

b0057675_14402414.jpg

太陽の右側の幻日がまた美しい。
田んぼにも映り込んでますね。

b0057675_14410751.jpg

綺麗やな〜。


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-06-03 14:45 | Comments(2)

和談会の日には

b0057675_21584641.jpg

あぐら座りの珊瑚嬢。

はぅ。
愛らしか〜。(可愛いな〜)

、、、それだけ(≧▽≦)わははは!
かわいいでっしゃろ〜。←はいはいオヤバカですよこのビョーキは治りませんよ


話は変わって。
先日は今年初の和談会でしたよ〜。

車でその和談会の場に行く途中、、赤信号で、ふと空を見上げたワタクシ。

b0057675_22044143.jpg

おや、日暈が綺麗だな〜。
虹色がよく見えるゾ、、、赤信号だし撮っとこ。

b0057675_22052174.jpg

ん?

b0057675_22054177.jpg

んん!?

高速道路の柵に重なって、向こうに見える虹色は、、、?

アークかな?
、、アークじゃろ!!

ああっ、信号が青に〜〜〜(ToT)

車を走らせながら、また信号が赤になるのを待ちましたよ〜。ワハハハ!

b0057675_22125014.jpg

環水平アークでした(≧▽≦)

美しいですね〜。

でも、そこらを歩いている人達、自転車に乗っている人達、、、その場で見渡す限りは気づいている人は居なかったようで。

ああ、勿体ないなあ。
たまには空を見上げてみるといいのになあ。。
一日に、1度も空を見上げない人が、世の中にどれくらい居るんだろう。
、、、そんな事を思いながら、車を走らせたんですよね。。

和談会のメンバーにすぐに教えちゃろ!と思っていたのに、数分後に到着した時には既に消えてしまってました。
でも、和談会当日、幸先いいやんけ〜(≧▽≦)ニンマリ〜。

b0057675_22221190.jpg

さて。
主催者のくますけさん、年々、和談会の内容に変化を持たせて、更なるバージョンUPを目指しているようでして。
先日は(ワタクシが副職やってる)カードリーディングを和談会の途中に行いましたよ〜。

これはこれで、カードが犬の代わりをやってくれるので、楽しかったです(≧▽≦)

つまり、和犬って、、、。
それだけ飼い主さんのココロを映すイキモノだって事なんですよね。

犬をリーディングする時同様に(≧▽≦)、、色々と持ち帰ってもらえたようでなによりです。

b0057675_22483980.jpg

今日の和談会も良い和談会だったな〜。と思いながら、伊佐蔵と歩いた夕方の散歩道。
すっかり雲に覆われていた、その雲間に、ふと明るい空が垣間見えまして。

おや、ちょっぴりだけど夕日の明るさが綺麗だなあ〜と眺めていたら。

b0057675_22535959.jpg

うっすらとした彩雲が。

思わず、
うんうん。
今日もいい日だったゾ。と(≧▽≦)


素敵な光景は、、大抵の人が思うよりもずっと、世の中に溢れているとワタクシは思うんですよ。
ワタクシはよく「持ってる」なんて言われるんですけども、実際は、多くの人が、、ただ、気づいてないだけなんじゃないかな。と。

良い・悪いや、物・事に関わらず、何かに出会った時に、その素敵な側面に気づけるかどうか。

そう、モノゴトには一つの面しか無いわけでは無いんですよね。
気づき方ひとつで、モノゴトって180度違って見えて来るもの。

この日の和談会でも、いわゆる「悪い」出来事に遭遇して「素敵だな〜」と感じたハナシを参加者さんから聞かせてもらえましたよ(≧▽≦)
それは、、その人の「世界」が変わってきている証拠でもある。と思います。


ワタクシにとって、この日一番の素敵な光景は、、。
勿論、あぐら座りの珊瑚ですけどね(≧▽≦)!わはははは!!


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-05-28 23:22 | Comments(2)

短足短ちゃん

b0057675_14014216.jpg

もう初夏?ですかね(≧▽≦)

我が家の散歩コースでは鳥達の歌声が凄いですよ〜。
最近はキビタキ達があっちでもこっちでも絶好調です。
他にはオオルリとか、ホトトギスとか、ウグイスもですし、、暗くなるとアオバズクが東の山と西の山で歌いあってますよ(≧▽≦)

さてさて。
脚の長さの関係で(≧▽≦;;!?)、普段、散歩は伊佐蔵と、ですが。
たまには短足 短ちゃん 珊ちゃんと散歩に行きます。

良い顔しとるのぉ〜(≧▽≦)

b0057675_14043486.jpg

散歩コースの神社の石垣をバックに、なにやら所望の表情。
「エナジー補給そろそろでちょ?」と言ってる所です、わははは!

エナジー=オヤツ(≧▽≦)

こんな感じで顔を覗き込まれたら、あっちゅうまに陥落しそうでっしゃろ〜。
ちなみにこれ、、ワタクシがご飯作っている時にも、台所の入り口でやるんですよ…。

b0057675_14071175.jpg

途中で、ママン様&伊佐蔵と遭遇。

こっちも良い顔しとるのぉ〜(≧▽≦)
笑顔が良ければ、少々造作が悪くても可愛く見えるもんですよ。ふはははは!

いいんです!
いっちゃんは中身で勝負のオトコだから〜〜(≧▽≦)
……いや中身もお粗末かもしれませんが…

b0057675_14083102.jpg

いつものように、ママン様にオヤツを頂くふたりです。

b0057675_14085907.jpg

ハムハム中の珊瑚。
美味しかった?
良かったね〜(≧▽≦)

b0057675_14120138.jpg

ミサゴさん


先日は、お散歩バッグをご覧頂きまして、有り難うございました(≧▽≦)
今日も追加でボチボチ作っている所です〜。

ちなみにご存知の方も多いかと思いますが。
ワタクシの本業は日本画です。わははは!

次いで陶芸でして、事故以来、現在開店休業中です。
次いで犬相談&人相談。(カードリーディング含)
次いでハンドメイド作家(?)ってトコですかね。。

なんか節操無いというか、、、。
、、いや!!
まるっとアーティストとかクリエイターって言ってもらっても構いませんので!!!
ふはははは(☆▽☆)/))

b0057675_14295419.jpg

美味しそうなユスラウメ

何かを描く時や作る時ってのは、、。
意識が拡散するか、閉じるかのどっちか。です。

ん?
、、、そういう時だけに限らないかな。
いつも、、、?(≧▽≦;;;)

と書きかけて、そう言えば以前も似たような事を書いたのを思い出しました。

あったあった。

わ〜アブナいですね〜ワタクシ(≧▽≦)

でも、絵を描いている時より、バッグを作っている時の方が、、はるかに浅い場所(?)に意識がありますので。
けっこう楽に意識を戻す事が出来るんですワ。

逆に、絵を描いている時は、バッグ制作時とは比べ物にならない程、ずっと、、遥かに深い奥底の方まで意識がイッてまして。
一旦潜ると、浮上するのにものすご〜〜〜〜く労力を要するんですよね。

だもんで、女性の作家さんで、子育て中のアート活動を完全に封じる作家さんは少なくありません。

b0057675_14580142.jpg

カワラヒワ

勿論、総ての作家さんがそうではありませんけども。
ワタクシの場合も、それくらい意識がぶっ飛ぶ。

飲み食いするモノの味もしなくなるし。
夕飯作ろうったってメニューも頭に浮かばなくなる。。
いや、食事を長時間忘れる。。。(≧▽≦;;;;)だもんで、痩せる

今は、せめてチビズの世話がある。という事が、現世との繋がりなのかもしれませんわ。わははは!


勿論、あのディープな世界に潜り続けたい。という気持ちが無いわけではアリマセン。
でも、チビズとの暮らしを堪能するために、この意識の世界に留まり続けたい。という気持ちも同時にあるんですよね。

この2つの世界は、今のワタクシを構築してくれているモノです。
どちらか片方だけ…にした方が楽なんだろうけどな〜。
でも、どっちも大事なんですよ。

やっぱり、、シアワセモンですな。ワタクシってば(≧▽≦)

b0057675_15041681.jpg



人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-05-10 15:15 | Comments(2)

ママン様と珊瑚のお参り 陶山神社

b0057675_14271981.jpg

ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか。
全国的に天候が不安定なようで、、残りは良いお天気になるといいですね。

そんなGW。
ワタクシとニッポジョジ部が展覧会へ出かけた翌日、ママン様と珊瑚は、有田の陶器市にお出かけしました(^^)
でもって、そこの「陶山神社」にお参りしたそうで。
その際、携帯で撮った写真をママン様からもらいましたので、UPしますね〜。

こちらは鳥居が焼き物で作ってあって、それだけでもビックリなんですけども。
もっと珍しいのは、境内に線路が通ってる、、って所ですかね〜(≧▽≦;;)
運がいい(?)と、境内で電車が通過するのを見送る事が出来ますよ。

b0057675_14273386.jpg

そんな陶山神社の境内に入って行って、、。
ママン様がまず最初にやる事は、神社関係者に「犬連れの可否」を聞く事です。

この日も、ちょうど神主さんがいらっしゃったので、、。
「あの〜犬を連れて入っても大丈夫でしょうか?」と尋ねると。

神主さん、ニコニコしながら「大丈夫ですよ〜」と。
そして「こっちから見てて、可愛い歩き方をしてるな〜と思ってたんですよ」と珊瑚の事を言ってくれたそうですワ。

老犬特有の、小股のチョコチョコ歩きが可愛かったんでしょうね〜。
ママン様「今年15歳になります」とお返事したら。

「あ〜それでですね〜。可愛いですね〜」との事だったそうですわ。

b0057675_14273830.jpg

了承を得たので、それから本堂に続く長い長い階段を上ってお参りした、ふたり。

ママン様、階段が長いので珊瑚大丈夫かな〜と思っていたら、めっちゃご機嫌でタッタカ登って行ったそうですよ〜。
、、、さっきまでチョコチョコ歩いていたくせに(≧▽≦;;)

帰ってきたママン様からハナシを聞いていると、宇佐神宮の時と同じくらいご機嫌さんだったらしい、珊瑚嬢。
どうやら、宇佐神宮に次いで、陶山神社は彼女のお気に入りになったようです。

b0057675_14274495.jpg

見よ、このご機嫌な笑顔を(≧▽≦)

面白い事に、お参りを済ませてそのまま陶器市の方へ戻ろうとしたら、、。
珊瑚ってば再び「境内に戻る!」ってワガママ言ったそうですワ。
「珊ちゃん、さっきも行った場所よ〜?」ってママン様が言っても「戻る!」って。

、、、どんだけ陶山神社気に入っとんじゃ(≧▽≦;;;)

そこでまた、神社の方々とお話をしたそうで。。
なにしろ老犬ちゃんだったもんですから、、「心配で、階段の真ん中あたりまで、登って行く様子を見守ってたんですよ〜」と巫女さんが。
珊瑚、、めっちゃ愛されとるやんけ(≧▽≦)

b0057675_14571776.jpg

「ふと、突然思い立って行ったけど、こんなにいいお出かけになるとは思わなかった〜」とママン様。
何を思い出しても気持ちいい事しか思い出せない。

神社の方々を筆頭に、その日出会った沢山の人達が、本当に珊瑚に優しくて。

水分補給にと購入したスイカを食べる珊瑚を、カワイイカワイイと見守ってくれた人達や。
眩しくて細目になってる顔が可愛い〜とニコニコ笑ってくれた人達や。

陶器市の人混みには、他にも犬は色々歩いていたらしいんですが。。
何故か珊瑚はやたらと声をかけてもらったそうな。
また、人混みが苦手なはずなのに、、、更に苦手なコドモ達も人混みの中に沢山居たのに、ず〜っとご機嫌さんだったとか。

b0057675_14274868.jpg

帰りの車の中で、ニンマリ熟睡。

素敵なお出かけになって良かったですわ。
それにしても、彼女はホントに神社が好きみたいです。


追加で、、ママン様の御朱印帳。
3月末に、やっぱり珊瑚連れで秋月に行った時にお参りした神社の。

b0057675_15162062.jpg

この日の珊瑚の写真はナシ。
この日の秋月は、お嬢的にはあまりリラックス出来なかったようで、そのせいか、撮ってなかったそうです。


「あ〜、それで、どんな焼き物買ってきたん?」とママン様に尋ねたら。。。

「な〜んも買ってこんかった」との事でした。わはははは!!!


その日の素敵な出会いだけで充分だったようです(≧▽≦)
良かったね〜、ママン様、珊瑚。


最後に、ハッピ〜のお裾分け。
チョイ前に撮影した彩雲です〜。
b0057675_15220480.jpg

早朝なので、ちょっぴり朝焼けしてますが。。

b0057675_15220776.jpg

それでも、綺麗ですね〜。


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-05-05 15:29 | Comments(2)

日本犬保存会 九州連合展行ってきました

b0057675_14153423.jpg

ご無沙汰してました(≧▽≦;)
いや〜まさに"忙殺の日々"の今日この頃です。

その中にあって、、やっぱりこればっかりは欠かせないのが、展覧会ですわ〜。
先日の日曜日、日本犬保存会の九州連合展が熊本にて開かれましたので、ニッポジョシ部と共に行ってきました。

b0057675_14200400.jpg

場所は熊本空港のすぐ近くにある、家畜市場です。

こんなに見晴らしが良い場所なんですよ〜。
遠くを見渡せば、熊本地震の際に崩落した山肌がアチコチに見えます。
そして、時々轟音を響かせながら飛行機が離着陸するのを間近に眺める事が出来ます。

普段は牛達が居るんでしょうけども、この日は日本犬ばかりがウロウロと(≧▽≦)

b0057675_14263879.jpg

とある犬のハンドリングを頼まれていたので早めに行ったのですが、急遽予定が変更になったおかげで、見学する事ができました(≧▽≦)

ハンドラーで立つのも楽しいんですが、、色んな犬を見ながらアレコレとお勉強するのも変わらないくらい楽しいんですよ。
普段の暮らしの中で、沢山の犬達を並べて「見比べる」機会はあまりありませんからね〜。

1頭だけ見た時に受ける印象と、ズラッと並べて見る時に受ける印象はまた全然違うんですわ。
1頭1頭見る時にはそれぞれの良さや悪さが判るけども、全員を並べて見比べた時には、その中で誰が突出してるかが判る。という感じかな。

b0057675_14330621.jpg

ワタクシが引く予定だった子(≧▽≦)

b0057675_14422988.jpg

終わった後。
バリケンの中でおくつろぎでしたよ〜。

可愛くて良い子なんですワ。
この日も、素晴らしい成績をおさめてくれてました。
おかげで帰り道は、ワタクシ達もアイスクリームをお相伴に〜。ワハハハ!

b0057675_14515855.jpg

お昼休みには、こんな風に木陰でレジャーシートを敷いて昼食をとる風景も(≧▽≦)

会場では、オジサン達に教授してもらっていたニッポジョシ部。
日本犬標準に鑑みて犬を見た時の、ほんの数ミリ単位の違いの話もあれば。
"カタチ"だけではなく、キラリと光るものが大事、という話もアリ。

、、、そして相変わらず。
百数十頭もの犬が揃っているにも関わらず、サクサクと芝生を踏む音が普通に聞こえて来る程の犬達の穏やかさ。

大げさに褒める人も居らず、過剰に叱る人も居らず、、、。
それでもちゃんと褒められ、ちゃんと𠮟られてる犬達も目にしましたよ〜(^^)

b0057675_14542608.jpg

有り難い事に、八蔵が会場迄会いに来てくれました(≧▽≦)

いや〜この笑顔ってば、全然変わらないんですよね、わはははは!
いっつも良い顔してくれます。

ああ、シアワセそうだな〜。
可愛がってもらってて良かったな〜。と。

珊瑚を見た事があるニッポジョシ部の面々には「珊瑚ちゃんにそっくり!」と大ウケでしたよ(≧▽≦)
ちょっとした角度で写真を撮ると、ホントにどっちか判らなくなる事があるんですよね〜。

b0057675_14571056.jpg

この日は予定変更になったおかげで、安心して見学オンリーのつもりだったのですが、、。
結局、会場ではなんだかんだとオジサン達から頼まれる事があったワタクシ。

あんまりお相手出来なかったのがちょっと残念でした。

てか、八蔵らしくって。
「あ、香龍どうしてココに居るの!?久しぶり!」って目を丸くしたかと思いきや。

「ボク、アッチが気になりますんで。じゃ!」って、、、。わははは!
、、そういう所は珊瑚に似なくて、パパ似なんですよねえ(^^)

わざわざ来てくれて有り難うございました〜(≧▽≦)/


ワタクシが行ける今季の展覧会はこれで終わりですわ〜。
また秋迄の楽しみにしたいと思います。

b0057675_15034596.jpg

昨日は満月でしたね(≧▽≦)
寝る前に屋上から見上げると微かに美しい傘がかかってたんですけど、撮影して見ると、傘は写ってませんでした。。
今年、何度目の満月だっけかな?

てか、もう5月ですよ。
なんかバタバタしてたら、あっという間に5月!

じっくり腰を据えて色々したい所なんですが、今年はどうもそういう機会が少ないようです。
だもんで、チマチマ出来る仕事にシフトしてる所です。

b0057675_15092978.jpg

絵はじっくり取りかからないと難しいので、、今は散歩バッグ制作やってます。
これなら、一日1時間とか2時間とかでもやっていけるから(≧▽≦)

近々、久しぶりに"シバツレ屋"でバッグを出しますね〜。


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-05-01 15:15 | Comments(4)