柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(705)
(193)
(134)
(116)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:空 ( 193 ) タグの人気記事

春一番吹きましたよ〜。

b0057675_09564756.jpg

あっという間に雪景色とはオサラバの福岡西部です。
おまけに春一番吹いて気温急上昇で生暖かい今日、、という。

でも、写真は先日の雪景色ですよ(≧▽≦)
今日はその時の伊佐蔵坊っちゃんの姿を。

b0057675_09585754.jpg

カメラを構えると、報酬がある事をよくご存知のいっちゃんでございます(≧▽≦)

b0057675_09590024.jpg

いつものように目を閉じるボッチャマ。わはははは!
何でも美味しそうに食べてくれるのが、彼の良いところ〜。

b0057675_09590560.jpg

b0057675_09591042.jpg

そうかいそうかい(≧▽≦)
てか、それいつものパンのカケラなんですけどね?
(一応、安心素材の"窯蔵"のパンだけど)

b0057675_09591324.jpg

b0057675_09591665.jpg

うんうん。
良かったね〜(≧▽≦)

可愛いヤツですわ。

b0057675_09593130.jpg

これは雪がドッサリ降る前のミサゴの池なんですが〜。
すっかりカチンコチンで、ウッスラ雪が覆ってる状態です。。

イキモノ達がどう過ごしているのか、やっぱり心配になりますね。

b0057675_10090513.jpg

「皆無事だといいねえ〜」と伊佐蔵に言いながら歩いていると。。
エナガ達に遭遇しましたよ〜。

早速、凍える手でカメラを構えたんですが。。。

b0057675_10095482.jpg

ああ、なんという可愛いオチリでしょう(≧▽≦)/
柴のお尻も最高に可愛いですが、鳥のお尻も可愛くてタマリマせんね〜〜!!

え?
可愛いと思いません?
、、、、ワタクシがヘンなんじゃろか。。。。
↑てかウマく撮れたのがコレだけという。

でも、こんな可愛いお尻も、、実は過酷な環境で頑張って生き延びてるお尻でもあるんですよね。
、、、もうちょっとの辛抱ですよ、エナガ達。。

b0057675_10140136.jpg

ちなみに伊佐蔵の足跡はこんなんです。
足取りが早いのもありますが、だいたい幅が狭いんですよね。

こういうタイプは藪の中を走るのに向いているんじゃないかと思いますワ。
そういう場所でもガサガサ音を立てずに動ける、、みたいな。

b0057675_10163724.jpg

いつもの散歩コースに見慣れないモノが!!

気づいた瞬間、思わずズザッと後ずさっていた伊佐蔵です〜わはははは!
こっそり横で吹き出していたら、そうっと近寄って確認してましたよ(≧▽≦)

そうだよねえ〜。
最近、ちゃんとした雪だるまが作れる程、降ってなかったような気がしますもんね。
彼の中ではすっかり見慣れないモノになっていたのかもしれませんわ。


b0057675_10233380.jpg

綺麗な日暈〜(≧▽≦)

こちらでは春一番が吹いた事ですし。。
春はそこまで近づいてきてるみたいですね〜。

思わずちょっと気が緩みそうな気もしますが、、。
こんな気温の高低差や、湿度の変化が激しいこの時期こそ、しっかり気を引き締めて過ごさないとですね(^^;)


チビズはじわっと換毛の準備に入った模様。。
ま、、まだタンブルウィードは転がってません(≧▽≦;;;)ワハハハ!





新しいラインスタンプが出来ました(≧▽≦)

「秋田犬ざんまい」


チビズやワンフレンドをモデルに描いた
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」もヨロシクどうぞ!!

by koryu_misumi | 2018-02-15 10:39 | Comments(2)

雪の日の珊瑚と足跡達

b0057675_11020138.jpg

前回ちょろりと触れましたが。
ここんとこ、フクオカもしっかり雪景色でしたよ〜。

雪で真っ白になった日、、、珊瑚嬢は、玄関を出る前から大喜び(≧▽≦;;)
普段は落ち着いてお利口に出るのが我が家なんですが、たまにははしゃいで楽しむのも良いもんですよ。

見て下さいな、このご機嫌な様子。
可愛いヤツめ〜〜〜。

b0057675_11021803.jpg

ワタクシも、フクオカではめっきり見られなくなった雪景色に思わずココロが震えずにはおれませんでしたよ〜。

でも、雪で大変な地域の事を考えると、やっぱり心配ですワ〜。
フクオカではちょっぴり気温が戻るものの、またすぐに強い寒波が訪れるらしいですし。。
まだまだ予断ならない、という感じでしょうか。

冬は素晴らしい四季のひとつなんですけれども、なんにしても、中庸が一番!って言いたいところ。
ですけども、これはこれで、この星の成す業でしょうからねぇ。

b0057675_11094618.jpg

↑ついはしゃいでしまうオコチャマなワタクシ。。。
なんとなくブログの宣伝をしてしまう、という(≧▽≦)


この日は、嬉しくてピョンピョンしちゃう珊ちゃんでしたので。
ちょっとフリーダムにはしゃいでもらおうと思って、近くの農道に連れて行きましたよ〜。
ここはチンマリとしたスペースですが、滅多な事では車が入ってきませんし、チビズ全員が大好きな場所。

b0057675_11151408.jpg


ひゃっほ〜〜〜!!!

と走って行く珊瑚の桃尻(≧▽≦)
、、夜明け前でしたので、せっかくの桃尻が白く輝いてないのが残念なトコ。


さんざんふたりで遊んで。。。
ふぅ、と一息。

b0057675_11212354.jpg

すっかりおババになっちゃったけど。。
、、、やっぱり美人だワ〜〜(≧▽≦)のほほほ!!


いいんです。
口元に雪がくっついてても!

この雪景色に、胸元の毛が割れているのがまたステキ〜。
どんだけ断熱仕様の高級毛皮着てるんだ、という。。

b0057675_11241100.jpg

横顔もステキング〜〜。←寒くても親バカは健在

と、零下の中で親ばか節を吹いていたら。
お嬢さんからオヤツの所望が。。。

ハイハイ。

b0057675_11263036.jpg

b0057675_11265508.jpg

良かったねえ〜。

さて。
と散歩を再開したら、東の雪雲がちょっと晴れて雲間から明るい空が見えましたよ〜。

お〜ちょっとでも明るくなるな〜と見上げたら。
粉雪の向こうに、この日もまた、、。

b0057675_11284394.jpg

b0057675_11290751.jpg

ピントが合ってないんじゃなくて(≧▽≦)
雲の手前に粉雪が降ってるからぼんやりとしか見えないんですわ〜。
それでも綺麗ですね〜。


さて。
雪の日の楽しみと言えばコレ。

足跡です。
b0057675_11325076.jpg

何か、、小鳥ですね〜。
セキレイかな?

b0057675_11331476.jpg

この、自由意志な足取りが可愛くてタマリマせん。

b0057675_11340295.jpg

犬の場合。
足跡は、骨格・体格等をそこに見る事が出来ます。

骨格等に歪み等が無ければ、前足の足跡の上に、後ろ足が重なる、、。

↑この写真では、、まあ、お嬢さんは年齢的に足取りが若い頃のようには行かなくなってますので、、。
若干のズレはアリかと思います(≧▽≦)
それに、ちょっと雪を擦っているのも見えますよね〜。
それだけ足が持ち上がらなくなってきてる、というのが判ります。

b0057675_11384227.jpg

これは、、。
小さな足跡でしたので、小型犬だと思いますが。
綺麗に重なってますね。

そばを歩いていた人の足取りの方がヨロヨロしていたので、、お年寄りとの散歩と想像しました。

b0057675_11392841.jpg

これも綺麗に重なってます。
小さくて、左右の幅が広いので、、。
幅が広いタイプの身体つきかな〜と想像します、、バグあたりかな?

でなければ、太っている小型犬、という可能性もあるかもな〜(≧▽≦)ワハハハ!!
そばの人の足跡は、小股でしたのでゆっくり合わせてやって歩いてるんだな〜と思いました。


こんな感じで、足跡から色んな光景が見えて来る気がして、面白いんですワ(≧▽≦)


では最後の足跡。
この足跡は何でしょう〜?

b0057675_11444919.jpg

一直線ですよね〜(≧▽≦)

メッチャ足取りが早いのか?というワケではなくて。。
と〜〜〜ってもゆっくり歩いてました。←見てた。

b0057675_11453093.jpg

可愛らしい肉球が重なってますね〜。

猫でした(≧▽≦)
猫の身体のしなやかさがこの足取りに出てるな〜っと思ったんですよ。





新しいラインスタンプが出来ました(≧▽≦)

「秋田犬ざんまい」


チビズやワンフレンドをモデルに描いた
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」もヨロシクどうぞ!!

by koryu_misumi | 2018-02-09 12:07 | Comments(2)

雪&ラインスタンプ&彩雲

b0057675_11003681.jpg

なんとなく降雪から免れていたフクオカも、ここ数日ですっかり真っ白になりました。

写真は今朝の雪景色にご機嫌な珊瑚。
普段はママン様と散歩が多いんですけども、さすがに今日は「珊瑚がはしゃいで大変そうだから、伊佐蔵と行くワ」とのコト(≧▽≦;;)

いや〜はしゃぐはしゃぐ。
子犬のように元気いっぱいの14歳半でございました。
写真いっぱい撮ったんですが、それはまた後日UPしますね〜。



今日はワタクシからお知らせです。

実は「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」に加えて、新たに秋田犬のラインスタンプを作りました。

その名も「秋田犬ざんまい」(≧▽≦)/

b0057675_11194811.png


仕事の合間に時間を見つけてはチマチマ…ほんとうにチマチマと描いていたんですよ〜。

日本犬好きですので、秋田犬も大好きです。
ワタクシ柴犬飼いですので、秋田犬がウマく描けているか若干自信無いんですけども。。
うまく描けているといいな〜。

b0057675_11233407.png

そ、そこんとこ、秋田犬の飼い主さん達には大目に見てもらえれば有り難いです。わははは!

最近は、スマホからあっちゅ〜間にスタンプ作れたりするみたいですね〜。
自分ちの愛犬の写真を加工して…そら可愛くてタマリマせんわな(≧▽≦)

写真には敵わないかもしれませんが、イラストならではの味わいを楽しんでもらえれば有り難いです〜。
b0057675_11264029.png

ちなみにワタクシのお気に入りは「起こさないで下さい」です。わはははは!



ラインクリエイターズスタンプにて。
「秋田犬ざんまい」もしくは「AkitaInu ZANMAI」
または制作者「aroamticdragon」から選択するコトが出来ます。


ついでに。。

これまでも記事の下にちまっと宣伝してきてますが。
「柴犬ざんまい」

と。
「柴犬ざんまい2」

も、改めてヨロシクどうぞ〜(≧▽≦)/



最後に、、Happyのお裾分けです。

昨日は彩雲出ました(^^)
まだ薄暗い時間でしたので、若干控えめな色合いですが。。
b0057675_11385892.jpg

b0057675_11402962.jpg

b0057675_11404667.jpg

b0057675_11405744.jpg

美しいですね〜。
寒さも忘れてニンマリと魅入ってしまいます。

こんな素晴らしい光景を拝ませてもらえる事に、感謝です。




by koryu_misumi | 2018-02-06 11:46 | Comments(4)

にゅうコンデジ来たゾ〜!

b0057675_10094831.jpg

新しいカメラ来ましたよぅ〜(≧▽≦)/ヒャッホーーー!
勿論、コンデジです。
、、少々早めに壊れてもなんとか諦めがつく程度の価格内で、出来るだけ良さげなヤツを。。。

んが。
まだちょっと慣れてません、、。

フォーカスの合わせ方に慣れれば、珊瑚もこんな風にボケボケじゃなく撮れると思います〜わははは!!
てか老眼なもんで、撮影してチェックの画像をすぐに見ても、ちゃんと写ってるかどうか判らんのですがな。。。

b0057675_10121485.jpg

まあ、ワタクシの場合は、日々の暮らしの中に見られる素敵な光景を撮ってここに載せたいだけですので(≧▽≦)、写真の精度とかは求めてません。
そういうのは、デカくて高級なカメラを持つ方々にお任せしたいですね(^^)/

替わりに、と言ってはなんですが。
その分、このブログは載せる際には画素数を落として載せてますので、重くならずにサクサク見られると思いまする。

b0057675_10225474.jpg

それでもでも!
いつものミサゴさんも、前のよりずっと撮れるゾ〜〜〜(≧▽≦)/

b0057675_10235885.jpg

ま、、まあこんなのも撮れちゃいましたが、、。
それでも、まだ前のより寄れるゾ〜!

これはアオジのオスです(≧▽≦)

b0057675_10245123.jpg

メスは綺麗に撮れた!!
美人さん〜(≧▽≦)

ああ、可愛いなあ。

b0057675_10461849.jpg

日の出前&薄暗い場所でも、まあまあ撮れて嬉しいゾ。
これからそちらに向かって歩こうとしている道端でうろちょろするアオジ達(≧▽≦)

b0057675_10320935.jpg

色の出具合はどうかな〜と撮ってみた山茶花。
この日は零下で、花びらの中の水分が霜になったんでしょうかね〜。

b0057675_10373268.jpg

近所のカワセミさん。
沢山居るので、撮ろうと思えばすぐそこらで見つかりまする(≧▽≦)

で、川の上でホバリングしてたのを撮ろうとしたんですが、、。
そこはまだ腕が足らないようでした。アハハハ(汗)


素敵な光景のお裾分け〜。
b0057675_10403187.jpg

今朝はちょっと薄いですけど、幻日が見られましたよ(≧▽≦)
画面の両側に見えますか〜?

b0057675_10412860.jpg

左側の幻日。

b0057675_10415112.jpg

右側の幻日は、御山と共に。

ああ美しい。
ああ清々しい(≧▽≦)

こんな空を見ながら、伊佐蔵と歩く散歩の気持ち良さと言ったら。。
「あ〜今日も朝からサイコー」って感じです。ワハハハ!


、、やっぱりカメラがある方が、無いよりは楽しいな〜。

b0057675_10530545.jpg

「見てくださいよ!
珊瑚のこのブチャイクな顔(≧▽≦)わはははは!!!」

、、、なんて書けるのがいいですわ!


、、、、。



あっ


いっちゃん撮り忘れてた。。。。(≧▽≦;;;)





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10570192.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-02-02 10:58 | Comments(2)

戌年ご挨拶

b0057675_10545940.jpg

明けましておめでとうございます(≧▽≦)

やっとパソコンの前にゆっくり座る事が出来ました。
なんとか松の内にご挨拶できて良かったですワ〜わははは!

上のイラストは、年賀ハガキ用に描いたヤツです。
平蔵御大は雲の上から(≧▽≦)
下界で呑気に笑ってる珊瑚と伊佐蔵〜。
今年は何しろ「戌年」ですのでね!!
彼らにはますます素晴らしい戌生を過ごして欲しいと願います。


さてさて。
今年の福岡では、綺麗な元旦は拝めなかったんですよ〜。
、、ちょっぴり残念。
でも、翌日には綺麗な満月さんを拝めて満足しました(^^)

b0057675_10582180.jpg

↑1月2日のスーパームーン(≧▽≦)
欲深いお祈りを捧げました、、、ニヤリ。

ちなみにママン様は三社詣りの内の二社にお出かけしましたよ〜。
こちらは前年にも宣伝させてもらいました、小烏神社の御朱印とお守り。

b0057675_11035109.jpg

お守りに入る、八咫烏の印がカッチョいいですね〜。

その時の記事

こじんまりとしているものの、由緒ある神社ですし。。
なにしろあの界隈にあのこんもりとした緑が存在する事が素晴らしいと思いますです。
ママン様曰く「珊瑚を連れて行けば良かった〜」とのたまわっておりました(≧▽≦;)

ついでに、そこから割と近くの、、地元では有名な住吉神社へ行ったそうです。

b0057675_11102441.jpg

さすがに相当並んだようですわ〜。
まず駐車場に入れるのに並んで、次は車を降りてから並んで。

こちらは犬連れはイカンようでして。
やっぱり珊瑚を連れて行かなくて良かった、との事です(≧▽≦;;)アハハハ。


さて、それから1月4日。
ママン様三社目。
地元の御山こと、叶嶽神社にチビズとママン様とで登頂しましたよ〜(≧▽≦)

そうそう、、何故か山に登る前にふたりとも立派なウンチをしてくれましてね、、。
これから登ると言うのに、お宝抱えて余計重くなった状態のワタクシ(T▽T)シクシクシク←初修行!?

b0057675_11144710.jpg

オヤツタイムです。
御山で嬉しそうなふたり(≧▽≦)

b0057675_11145211.jpg

子犬ヨロシクはしゃぐ珊瑚嬢。
ムハムハと可愛い息づかいで登っておりましたよ〜。

b0057675_11150202.jpg

いっちゃんは普通の散歩コースの如く(≧▽≦;)

b0057675_11150490.jpg

キリリ。の14歳。
やっぱり山に入ると表情が生き生きしますね(≧▽≦)

珊瑚といえば、高い段差になると下からお尻を持ち上げてやった方がよくなってきました。
ジャンプ力が若干衰えているようですわ〜。

ソレ以外は、、、ま〜〜〜元気元気(^^;;;)
枯れ葉をガサガサ嬉しそうに踏み分けながら、ガンガン登ってくれましたよ。
まあね、平蔵御大も15歳で登頂しましたので、まだまだ珊瑚には楽勝でしょうかね〜。

b0057675_11320870.jpg

御山にはエナガやキクイタダキのような可愛い小鳥が山程居ます
何故かキクイタダキはいつも綺麗に撮れないんですが〜〜〜汗


有り難い事に、こうやって登られる人々のほとんどは、犬好きな方ばかりのようでして。
ふたりとも、沢山のヒトに声をかけてもらってましたよ〜(≧▽≦)

「おっ、狛犬が居る!」なんて言ってもらったりして。わははは!

わ〜畏れ多いけど有り難い〜なんてニンマリなワタクシ。
これは"戌年だから"というワケではなさそうです(^^)

途中、遥拝所に寄った時には、写真を撮られていたふたりですので、、ネット上の何処かで彼らの姿がUPされているかもしれませんね〜(≧▽≦)


てな具合で、無事にお参りを済ませて帰ってきたら、ふたりともあっという間にスヤスヤお昼寝。
すっかり夕方になるまで、ほんっとぐぅぐぅ寝てましたよ。ワハハハ!

b0057675_11424391.jpg

ボケてますがミソサザイ
春の歌を聴くのが今から楽しみです〜(≧▽≦)


話は変わりますが。
皆様はどんな初夢を見られたのかな〜と。

実はワタクシ、我が家の庭木の、ず〜っと上の方を見上げている夢でしたよ。

そしたら、枝の先の方に蓑虫がふたりくっついてて、、。
目を凝らすと、そのふたりで何やらワチャワチャやってるのが下から見えたんですわ〜。

「あーっ!蓑虫が居る〜〜〜!!!良かった。。」って大喜びした夢でした(≧▽≦)


それだけなんですけども。わははは!


でも、、、。
皆さん、昔はそこらにウジャウジャいた蓑虫、、いつの間にか見なくなっていませんか?

実は、近年、本当に絶滅危惧種になってるんですよね。
原因は大陸からの外来寄生虫種によるものらしいですが、、。
そりゃ〜福岡は大陸との交流も盛んな地域ですので、影響は早くからあったとは思いますが。
当たり前にあったものが無くなってしまうのは、やっぱり悲しい。。

この初夢は、、なんだかちょっと有り難いものを見させてもらったような気がしたんですよ〜。

b0057675_12114722.jpg

冬に渡って来るクサシギ

日本犬もね。

天然記念物である、"真の日本犬"を大事に後世に繋げて行かなければ、、。

「心」も「身体」も、そのどちらもちゃんと兼ね備える、日本犬らしい日本犬。


でなければ、見えない部分で蓑虫みたいな事になっちゃうんじゃないかなと思います。
犬の世界は、、もうすっかり欧米的な流れが大きくなってますしね。

新しい流れも受け入れつつ、蓑虫みたいに寄生されないよう、古来の流れの強さを。

そしてもっと大事な事は、カタチだけではなくて、ココロでその「日本犬」を捉える事だと思うんですよね。

日本犬を愛する皆様。
今年、、良い戌年にしましょうね(^^)





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_12191404.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-01-07 12:19 | Comments(2)

いつもの珊瑚と伊佐蔵

b0057675_11354834.jpg

ソファとクッションの隙間にハマってしまった珊瑚(≧▽≦)

フカフカのお腹にニクジュウをしてやろうと、ソファから伸びるママン様の手、、。

b0057675_11355254.jpg

メッチャ喜んでます。

b0057675_11355525.jpg

※喜んでます。

b0057675_11355928.jpg

だって、ホラ。
ね(≧▽≦)

ニクジュウが終わってしまうととガッカリしてます。

b0057675_11360361.jpg

※がっかりしてるんです。


ああ可愛い(≧▽≦)
わははは!

b0057675_11363168.jpg

福岡の元旦はどんなお天気かな〜。
と今から楽しみにしております。

これは先日の夜明けの光景ですが。
b0057675_11363714.jpg

薄曇りの中に、色とりどりの雲が出ているのを見る事が出来ましたよ〜。

b0057675_11364023.jpg

相変わらず、コンデジで撮るのは限界があるんですけども、、。
なんとか撮ってみようと。

ボンヤリ朝焼けの中に、、七色が見えますかね〜。

b0057675_11364689.jpg

肉眼で見るともっと美しいんですよ(^^)

b0057675_11365263.jpg

世が明けていくと共に、だんだん空全体の色が変わって行きました。。

b0057675_11365815.jpg

美しいのぅ〜(≧▽≦)


、、、と爽やかな気持ちになれて、散歩から帰ると。

b0057675_11370456.jpg

ママン様と先に帰ってきていた珊瑚に、伊佐蔵がアタ〜ック!

b0057675_11370793.jpg

お腹が減ってご飯にして欲しい珊瑚と。
帰り着いても散歩の余韻なんだか、何やら遊びモードの伊佐蔵。

b0057675_11371109.jpg

b0057675_11371529.jpg

はいはい(≧▽≦;;;)


年末年始なんて、この方々には何の意味もないでしょうけど。ワハハハ!

こうやって元気に過ごしてくれる事に、本当に感謝です。



今年もあと一日。。
無事に年を越せますように〜(≧▽≦)





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_12003645.png

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-12-30 12:01 | Comments(2)

恐怖の爪切り!?

b0057675_13442820.jpg

これは、爪切りの最中にショック死してしまった伊佐蔵、、、、。
ではなくて(≧▽≦)!!

爪切りの最中にワタクシのオマタの間で寝ている伊佐蔵です。わははは!

こないだ、珊瑚と伊佐蔵の年末の(!?)爪切りをしたのですよ~。
綺麗なお手手で年越してもらおうと思って(≧▽≦)


伊佐蔵はご覧の通り、オマタの間に仰向けに寝て切るのが定番です。
ちなみに前足を切る時は写真と上下が逆さまです。

スヤスヤ寝てくれるのでメッチャ切りやすいんですよ~。
、、そんなに無防備にしちゃっていいのかぃ?とツッコミたくもなりますが。
ここまで無防備な姿を晒してくれるって、飼い主冥利に尽きる事だと思いますワ(≧▽≦)

b0057675_13460856.jpg

珊瑚はこんな風に抱っこして切るのが定番。
これは、お昼チッコから帰ってきてママン様に足を拭いてもらっているトコですが、ほぼ同じスタイルです。
、、本当は珊瑚の"オリコウな爪切り風景"も載せたかったんですけどね~。
カメラマンがその時居らず、、。

伊佐蔵とは対照的に、珊瑚は爪切りがもの凄~~~く苦手でコワい(≧▽≦;;)
爪切りで痛い目に遭った経験は無いはずなんですけどね?ワハハハ!

どうもあの、パチン!という感じが生理的にダメなようで。
また、束縛状態になるのもコワいみたい。
でも、コワいくせに、、というか、だからこそ「コワいもの見たさ」な心理があるので、こうやって目の前で見ながら切ります。

b0057675_13485185.jpg

そんなお嬢さん、ワタクシが爪切りに集中し過ぎるだけでも、ビビリ度がUPします。
ワタクシの気迫(?)が怖さに拍車をかけるんですな(^^;)

ですので、ママン様と他愛ないオシャベリでもしながら&珊瑚の様子に合わせて、素早く、かつ、時間をかけて切るのがコツ~。
これがまたけっこう微調整大変なんですけどね、ワハハハ!
でも、そうやって珊瑚が最後まで我慢出来る姿を見届けられたら、そら~ニンマリ嬉しくなりますので(≧▽≦)、ちっとも苦になりません。

彼女の微妙な状態を読めない人が切ると、その場で噛む犬に変容するかもしれませんね~~(≧▽≦)わははは!


ちなみに平蔵御大はワタクシの前にお座りor横に寝ている時に切ってました。
彼は爪切りはど~でも良くて、、血が出てても気にせず歩き回るような漢でしたよ。
でも、黒爪で切りにくかったな~(≧▽≦)

b0057675_13451434.jpg

とまあ。
こんな感じで、個々それぞれに合ったやり方で爪を切ってます(≧▽≦)
我が家の爪切りに「これが正しい爪の切り方」なんてのは無いんですよね~。

もちろん、これが、"爪切りに限らない"という事は、ここを読んでくれている方ならご理解頂いていると思います~。
犬との暮らしのありとあらゆる場面に於いて「その子だけの"答え"がある」という、、(^^)


そうやって、試行錯誤の果てにようやく得た答えは、、。
世界でただ一つの、その人と犬だけの宝物だと思うんですよ。

b0057675_13521727.jpg

蜘蛛の糸が美しい…糸を風に乗せて遠くまで旅をする蜘蛛達

さて、、、。
上に載せた珊瑚の抱っこ足拭き写真をUPしていて、思い出した事があります。
ちょ~っとシンドイ話になりますが、最近長文書いてなかったし、、、久しぶりに書きますわ。


それは、飼い主さんに足先を触らせない犬…足拭きや爪切り……まあヒトコトで言えば"噛む犬"の家に行った時の光景です。

一通りなんやかんやオハナシして、、。
とりあえずどんな感じで犬が嫌がるのか、直に見させてもらう事にしたんですよね。
この時は「足拭き」の様子を。

「ワタクシが足を拭く所だけやりますのでご安心を(≧▽≦)
それ以外はいつもの通りにしてくれませんか」
とお願いしました。

b0057675_13545529.jpg

日の出前のエナガ。愛らしい〜。

実は例によって(^^;)、その飼い主さんはワタクシが訪問する以前、別の専門家にかかってましてね。
前のセンセイに教わった通りにやっている、という事でしたので、それでいいです、と。


準備の様子を見てると、まず、細い首に食い込むリードを装着してるんですね。
犬の身体は既にガッチガチ。

で、その固まった犬に口輪をはめて(犬にとってそれは当たり前の事のようでした……)

それからリードをギュッと張ってちょっと首つり状態にしながら、抱っこされてました。

この、ちょっと首つり…ってのは、、噛む犬を抱える際に噛まれないように、と、、こういうやり方があるんですよね。
しかし、、その子は、もう口輪をしてるんだから、、以下略。

b0057675_13565330.jpg

沢山居たエナガ達、だけど、そこに居た全員を一枚におさめきれず(T_T)

で、、足を拭く段階。という所まで来たので、出番到来とその前にしゃがんだワタクシですが。。

見れば飼い主さん、片手のリードは短くたぐり寄せ、、ほんのちょっとでピンと張る程に持って、何かあれば犬にショックを与えようと虎視眈々と。

その鬼気迫る様子たるや。
その空間全体が緊張感でピッチピチに、、。

、、いやいやいや、、(^^;;;)。
ワタクシがコワい。
(犬はその何倍も凄く感じ取ってるはずですよね~~~)


「あの、、、犬がどんな反応しても、何もしないでやって下さいませんか。
抱っこだけしててもらえば。
足を拭くのはワタクシですし(≧▽≦)/
口輪してるから大丈夫ですよ。
ただ、どんな風に反応するか見たいだけですので」
てな具合でお願いしました。

b0057675_14002789.jpg

我が家の真上を飛翔中のクロツラヘラサギ…案外ここらに来てるらしい

「注意しなくていいんですか!?」と飼い主さん、ワタクシを見ます。


、、その表情が凄く必死だったのは、、今も忘れられません。
ああ、、この飼い主さん、、こんなに追いつめられて、、。と気の毒になりました。

何に追いつめられているかって。。
それは「噛む犬に」ではなく「やらなければならないと思い込んでいる事に」です。


「はい、絶対にしないで下さい。
でないと、どんな風に反応するか正しく見る事が出来ませんので。
ワタクシの事はほんと~~に気にしなくていいですから。
抱っこだけはちゃんとしておいて下さいね。
はい、リード緩めて」

b0057675_14024075.jpg

今年最後の和散歩休憩中の光景(≧▽≦)

、、、さて。
と、足拭き用のタオルを持って、その子の足を。。。





ガッ!!!!



、、、、、。

、、、と反応したのは飼い主さんでした。。

リードショックです。。
しかも、、ツン!どころじゃなく、、ガッ!!ともの凄い勢いのショックだったもんで、、。
目の前のワタクシの方が思わずその瞬間飛び上がりそうに。

b0057675_14061995.jpg

珊ちゃん、怖い顔〜と頼むとしてくれますが、若干不発弾

、、ええ!?


「いや、あの(汗)。
それ、しないでくれませんか?」


「でも、注意しないと」


「注意しなくていいとさっき言いましたよね?
噛みたいなら噛ませていいですから。
口輪してるから大丈夫です。
その様子を観察したいんです。
ぜっっっったいに注意しないで下さい。
しないで下さいよ、いいですね!?」

b0057675_14071775.jpg


、、、、、。


、、、ガッ!!!!!



「あのう。。。。
スイマセンが、、。
、、、どうして"しないで"と言っているのに、するんですか?」


「だって、、、注意しないと、、、」


「でも、様子を見せてもらわないとですね。。
その子がどういう状態なのか、判断したいんですよ。
もう一度、念を押しますよ。
ワタクシを噛みに来ても、放っておいて下さい。
いいですね?
いいですか?」

b0057675_14092707.jpg

ガッ!!!!!


、、、、。



もう、この光景を書くのはここまでにしますわ。。
結果的に、、本来必要の無いはずの、しかも過剰なリードショックを何度も犬に与えさせてしまった事が、今でも悔やまれます。

でも、この飼い主さんを責められるはずも無いんですよね。
読めばお判りのように「そうしなければならない」という事に、すっかりココロが囚われてしまっていて、、。
ココロの余地なんてこれっぽっちもないどころか、キャパオーバーで…もはやショートしてる感じ。

こんなに追いつめられた姿、、気の毒としか言いようが無いです。


本来は、飼い主と犬とで、世界にひとつの自分達に合った道を模索する事が理想だと思うんですけども、、ここまで他者の価値観に支配された精神状態のどこに、それを模索する自由が残されてると言うんでしょう?

b0057675_14151575.jpg

いつものチョウゲンボウさん

後で、こんな事を尋ねてみたんですよ。
「あのやり方を教わるより前は、(犬も)ここまでヒドくなかったんじゃないですか?」とね。

そしたら、、。
「そうなんです、、確かに嫌がって噛んできたりはしてましたけど、、。
今よりずっと噛むチカラは弱かったし、今になって思えば、それでもこの子なりに我慢してくれてたんだな~って。。。」

「でしょうね」

「そういうのも判るんですか?」

「そりゃ~、、悪化するのも当然という感じですので」

「でも、前のセンセイは"悪い事(噛む)は悪いと教えるのが当たり前"と言われて、私も確かにその通りだと思ったので、、」

、、、"悪い事"って、、、ソレ以前の問題を抱えているのになあ。。
「で、その悪化した事はちゃんと言ったんですか?」

「勿論伝えました。でもそれは私のやり方のタイミングが悪いからだとか色々、、」

「あ~、、はあ、、、、、、」

b0057675_14171858.jpg

そりゃあ、それも延々と続ければ、、いつかは"オトナシく"はなるかもしれませんわ。学習性絶望感で。

でも、こういう道具の使い方を、冷静にタイミングが計れるような飼い主だったら、、そもそも。。ね。


、、、どこでだったか、、他の場所でも似たような話をした事がありました。
問題を抱えた秋田犬と飼い主さんの話題を専門家同士で話してた時、、。

「では、この問題を解決する為に、このような強い道具の使い方を飼い主さんに教えたいと思ったら、、どういう風に教えれば理解しやすいんでしょうね?」って。

ワタクシは「自分の場合は、そもそも犬をこのような状態にしてしまった飼い主さんには、そういう道具の使い方は教えません。
そうなると、多くの飼い主さんには教えられない事になるかもしれませんけど。。
私の場合はそうします。
もっとその人と犬に合った別の方法を伝えたいと思いますワ~。。」てな事を。

b0057675_14185149.jpg

ホオジロさん

「強い道具を使えない」事は悪い事でもなんでも無く、ワタクシはむしろ知らない方が良い場合も少なくないと思うんですよね。

だって、多くの人は「冷静に扱ってる"つもり"」になっちゃう。


「つもり」の人に、いくら他者が「アナタは"つもり"ですよ」って教えても、それで当人が自覚出来る事はほぼ無いように感じます。
、、当人が当人自身のチカラで「気づく」しか。

でも、つもりかどうかは、、犬を見ればそこに答えがあるんですね。


勿論、冷静に扱えたとしても、本当に関係が改善するのと、学習性絶望感で犬が従順になるのとは、全くベツモノですが。

b0057675_14213365.jpg

、、1年以上も前に、どこかのブログでこれにそっくりな爪切りの様子を見た事があります。
で、和談会で取り上げたら、、最後には、死んだ魚の目みたいになってる犬の姿に、みんな衝撃を受けてましたっけね。。

実はつい先日、、たまたま再度、そのブログを目にしたんですよ。
そしたら、デジャブのように似た内容の記事が。
思わずUP日付を確認してしまうワタクシでしたが、、、(^^;;;)。。


「そのやり方で1年以上も改善しなかった犬」が「答え」。

あれからこれだけ経つのに、、まだ同じやり方をやってる、、って。。

この飼い主さん、一体、何を目指してやり続けてるんだろう?と考えると…。
まあ犬の為ではなさそうな気がしますわな。


日本犬は、、屈しない子は多いと思います。
裏返せば、学習性絶望感で従順になる事を望んでいる飼い主さんの元に、そういう犬が居るとしたら、、、犬は延々とそれと戦い続ける事になるでしょうね。。

b0057675_14221208.jpg


日保のオジサン達が「シャイで吠えかかったり噛もうとする犬に、キツい事やったら絶対にイカン」「1度でもやったらもうダメやね」と口にしてるのも、本当に数えきれない程聞いてきてます。

、、「もうダメ」というのは、「もう2度と信頼されなくなる」という事です。

実際は、全ての犬がそうではないんでしょうけども。
何十頭、何十年と日本犬を見てきた人達が言う事ですから、だいたいそういう事なんでしょうな。

、、まあこれも、注意事項として、日本犬の個々の性質を見極められるかどうか?は必須となるかと思いますけどね(^^;)


我が家も、珊瑚の爪切りで、、まだワタクシがヘタな頃は、歯を当てたり噛んできたりする事もありましたよ〜(^^;)ワハハハ!

でも、それをキツく叱る必要性は感じません。
何故噛んで来るのか、その理由が良く判ってるんですもん。

b0057675_14231878.jpg

ミサゴさん

そもそも珊瑚は爪切りそのものが怖いのに、その上乗せして余計な事してどうすんだ。って感じ。
克服させようとワタクシがムキになるだけでも、それが拍車をかける、という事も重々理解してますので、、。

、、、深く考えなくても"信頼失う"って判りますワ。


ワタクシは「これが怖いんだよね。ワタクシは判ってるよ」と伝えてやって、ちゃんと珊瑚にそれが伝わってる、という事が大事だと思うんです。

そりゃ彼女の怖がりに同調する必要は無いですよ。
でも、自分の気持ちが判ってもらえてるかどうか、って、、犬に限らず、ニンゲンだって何か困難を乗り越える際に大事な事だと思うんですわ。

寄り添う気持ちがある、と知っているだけで、頑張れる事もある。
特に珊瑚みたいなタイプは(≧▽≦)

でないと、、本当に恐怖の爪切りになってしまう。

b0057675_14293523.jpg

今、珊瑚が珊瑚なりに我慢しながらお利口に切らせてくれるのは、、やっぱりワタクシを信頼してくれてるからだと思うんですよねえ。。

爪切りが終わった後、ホントにホッとして、でも頑張ったよ。って感じでリラックスしてそのまま抱きついてきてくれるんですワ。
たった今まで自分に"怖い事"やってたワタクシに、です(^^)

エラかったね〜。良い子だったね〜。と撫でてやってると、ニマ〜っと嬉しそうな顔をして、、そのまま無防備にスヤスヤ寝てしまいます。
そんな珊瑚がまた愛しくて(≧▽≦)、間違っても学習性絶望感の餌食にだけはしたくない。と再確認なんですわ。


かなりハナシが逸れました(^^;)わははは!

b0057675_14322175.jpg

結局、この飼い主さんとは。
「ワタクシの相談に乗るのでしたら、様々な思い込みを手放す事から。そして自分に向き合う事」というような、、、いつものお話から入りましたワ~。

でも残念な事に。。
、、、、ちらっと核心に触れてしまった、、かな??
という所で、ぷっつりと連絡が来なくなりました。

あ~。
もうちょっとソフトに進めて行けば良かったかも~と反省でした。。

勿論、その飼い主さんを責める気持ちはこれっぽっちもアリマセン。
向き合う事は、、人によってはもの凄い恐怖や覚悟を伴う事もあると思うんですよね。
だから無理強いはしないのです。
当人がその気になった時こそが「その時」だと思ってますので。

ただ、あの時よりはシアワセになってくれていたら、もっとココロが楽になってくれていたらな、、と願います。


犬はね、可愛くて、、本当に良い子なんです。
何度かしか会えなかったですけども、、ワタクシの言う事は伝わるし、聞き分けも良かったし、頭の回転もいいし、あんな目に遭いながらも性格もそこまで歪んでなかったし、、。

飼い主さんだって犬を愛してた。
だから、歯車が合えば確実に良くなって行けるはず、、と思うんですよね。

b0057675_14335751.jpg

なんで年の瀬にこんな暗いネタを。って自分でも思ってしまいますが。。

近年、犬暮らし人口は年々減り続けているとは言え、やっぱり来年は戌年ですので、、。
新たに始める「人と犬」の組み合わせが一時期的に増えるんじゃなかろうかと想像します。

犬に関わる、商売上手でお金が大好きな人達にとって、「戌年」を逃す手は無いでしょうし。
普段よりもずっと、、、金の為に彼らのイノチが生まれて出回る可能性は大、戌年だからと手を出す人々が増える可能性も大、と見ます。


確かに世の中は全てバランスなんですけども。
上記のような悲しいヒトとイヌの組み合わせは、やっぱり増えて欲しくないんですよね。。


来年は戌年だからこそ。
犬達にとって、相応しい1年になって欲しいと願います。
戌年だからこそ、、、本当にシアワセな組み合わせが増える事を。

b0057675_14353109.jpg






チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_14363611.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-12-27 14:37 | Comments(12)

ご無沙汰です(≧▽≦)&野鳥ラッキ〜ディ

b0057675_14510684.jpg

ご無沙汰してました(^^;)
全員生きてます。
元気です。

ご存知の方も多いかと思いますが。
ワタクシ、先週末に和歌山県と大阪府に行っておりました〜。

言わずと知れた(!?)日本犬保存会の全国展と。
そのついでに高野山へチョチョイとな(≧▽≦)

b0057675_15003632.jpg

2泊3日の旅。
その間のニンゲンとチビズのご飯もキッチリ作り置きをしたり、出来るだけの事をして行ってきたんですが、、。
やっぱり帰ってきたら楽しんできた分のシワヨセにワタワタでしたよ〜。

あれですかね?
1日休んだら、衰えた筋肉を元通りにするのに3日かかる。。。みたいな感じでしょうか??(≧▽≦)/アハハハ。
とは言え、すっかり楽しんできたので、この後始末もご機嫌さんでやっつけておりますよ〜。

ご報告はこれからボチボチ書きたいと思います。



今日は、報告以外のネタを。
シャ〜ワセのお裾分けですよ〜〜(≧▽≦)/

先日の朝の散歩の際に、「ミサゴの池」のそばを歩いていたら、ちょうどご出勤だったらしく森から1羽のミサゴが飛び立ったんですわ〜。
ここではよく数羽のミサゴを見かけるんですが、この日はめっちゃ目の前に飛んできたので慌ててカメラを構えたんですよ。

b0057675_15035495.jpg

んが。

ちょっとカメラ構えるのが遅過ぎた(≧▽≦;;;)
でも、ヘタなワタクシにしては、ブレブレでも撮れたからラッキ〜な〜んてホクホクしていたら。。

白い鳥がミサゴとニアミス。
最初は白鷺かと思ったんですけども。

「ん!?飛び方が違う!?」

「ミサゴの池」に降り立とうとする姿に思わず目を凝らすと、、、。
く、く、く、、、クチバシが〜〜〜!!

b0057675_15055511.jpg

おお〜〜〜!

b0057675_15084787.jpg

なんとなんと!
クロツラヘラサギでした(≧▽≦)/

うっひょ〜〜〜!
なんでまたこんな所に!?
いやでも、前にも何度か来てくれた事あったけどさ!
ラッキーー!

b0057675_15094026.jpg

見てる見てる。グフフフ。
絶滅危惧種だけど、今、増えてきてくれているらしいな〜。
良かった、、うんうん。

とニンマリしながら激写しまくり。
、、、しかし若干の興奮状態のため、ブレまくり(≧▽≦;;;;)アハハハ。。。

そうやって、しばしシアワセな遭遇を満喫してから、その場を離れようと2、3歩歩いた、、。


その時←大きな文字にせずにはおれない

ミサゴの池を取り囲むフェンス、、しかもすぐ目の前のフェンスの上に!

b0057675_15163679.jpg

ふわっと!
ヤツガシラが飛んで来て留まったーーーー!

その距離、さささ3メートルくらいしか、無いんじゃないのぅ!!??

ぐはーーー!
(※ゼロ基点逸脱どころではナイ)

彼か彼女か知りませんが(≧▽≦;;)
驚かさないようにそう〜〜〜とカメラを構えて、ガンガン撮りまくったんですけども!
コンデジさん、どういうわけかイチイチフォーカスを変えようと勝手な動きを〜。

10枚以上撮ったんですけども、まともに撮れていたのはたったの2枚でした。。
上の写真と、コレ↓。

b0057675_15211077.jpg

そして、我々が動いてからもそこから飛び立つ事もなく、、。
ずっとそこに留まっていてくれたんですよ〜。

いや〜、、血圧もきっと上昇しまくっていたに違いありません。
鼻血が出なかっただけ儲けもんかもしれん(≧▽≦;;)

それにしても。
ほんの数分の間の、あまりのラッキー連続さに。


、、、思わず、、。


一瞬、死期が近いんじゃないかと脳裏に。。。。。


浮かんだのは確かですが!!!!

今もこうやって写真を載せているだけで、ニヤニヤとHappyな気分満喫のワタクシなのですよぅ〜(≧▽≦)
この 浮かれ気分 シアワセ気分を、ここに書かずにはおれないですわ〜。

それもこれも、いっちゃんが穏やかな気分でそばに居てくれたから、叶った事だと思います。
彼が興奮してたら、こんなじっくり彼らを拝めないでしょうからね〜。


うんうん。
何もかもが有り難い(≧▽≦)

b0057675_15330654.jpg

御山の左端の方に、チラッと幻日が見えますか〜?

b0057675_15332221.jpg

ちょっと稜線に隠れてるけど、綺麗やな〜。。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_15344732.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-11-28 15:36 | Comments(4)

犬の世界と絵の世界と

b0057675_09410234.jpg

少々前の写真です。
拗ねてる珊瑚(≧▽≦)

b0057675_09412392.jpg

まだカイカイが残っているので、カラー生活絶賛続行中です。

高齢である事、今年のフクオカの異常気象、また、それによる体力降下…夏バテみたいなモンですかね、、色んな事が重なった感じですね〜。
ゆっくりと良くなって行ってます。

いや〜今は、散歩中は疾走しまくって、家でもボール遊びして、腹が減ったとウニャウニャ文句を言うくらい元気ですので(≧▽≦;;;)
すんごく深刻になるような事ではないんですが、まあ長期戦かな。

まだ原因はコレ!、、だけ。。とは限定できないみたいなので書きません〜。
2つくらい重なってる感アリですわ。
無事に終わったら書こうかな〜と思います〜。


さて、前々回の記事で、、。

ワタクシが日本画家である事は書きまして。
10月のグループ展もおかげ様で無事に終了いたしました。

その間、当番が回って来るワケですが、、、その際にこんなハナシがあったので書きますワ〜。

そのグループ展は母校の福岡在住OBでやってるヤツなんですけどね。
大学院卒から通信教育卒まで幅広くて、バラエティに富んでいて、ワタクシはそこが気に入ってます。
で、その分、バラエティに富んだヒト(参加者&お客さん)が来るわけですよ(≧▽≦)

その中のひとりと、、「絵画教室」のハナシになりました。
ええ、ワタクシ「ヲトナのアート教室」してますんでね。

b0057675_09563185.jpg

福猫さん。光の角度によって、花唐草が浮き出て光るように見えまする。


そのお方が言うには。

「オトナ相手なら、自分(ワタクシの事ね)が描くように描かせればいいから、教える方もラクでしょ〜」

本当はもうちょっと長文なんですけども、まるっとまとめたらこんな感じの事を。

ワタクシはね〜。
まさか、このバラエティに富んだ作品が並ぶギャラリーでそういう事を言われるとは想像だにしてなかったもんですから、もうビックリして目が点になりましたよ(≧▽≦)

b0057675_10095209.jpg

これも角度によって、波文様が光って浮かび上がる。
有り難い事に、何故か絵が手元に残る事はあんまり無いんですよ←売れる(≧▽≦)

「何言ってるんですか。
絵画教室なんて、そのヒトの感性を目覚めさせたり育てたりする所じゃないですか。
その人にしか表現出来ないものを表現出来るように。
その個性を、個性として磨く事こそすれ、私のように作品を描かせるなんて言語道断ですよ!

時々あるでしょ、絵画教室の生徒サン達がグループ展をやっている、、。
センセイの絵もそこにあって、、で、そこに並ぶのは皆、同じような絵ばかり。
センセイの二番煎じで個性もクソも無い。
私はああいうの見る度にげんなりするんですよね」

こういう感じの事を、、、ちょっと一気にまくしたてちゃいましたよ(≧▽≦;;;;)

b0057675_10154811.jpg

その人は「確かにそうだよね」って、ちょっと目が覚めたような顔をしてました。


「私の言う通りにやればいい」


こういう指導家って、、、何処にでも居るんですよね。
これは、絵の世界にもある。
犬の世界にもある。
何処にでもある事。

絵画教室について言っている途中なのに、ワタクシの頭の中にはシバツレに書いて来た事がボロボロと浮かんで消えてました。

b0057675_10324319.jpg

青く光る綺麗な翼鏡が見えますね〜(≧▽≦)


二番煎じのグループ展でいつも感じる事。
それは、、ワタクシはそこに、センセイの作品を越えるようなモノを見つける事が出来ない。って事ですわ。

越えるヒトは見切りをつけてさっさと卒業しちゃうか。
それとも、結局、個性を伸ばさせない=成長させないって事か。

でもまあ。
居心地の良い仲間だけで集まって楽しむ事もあるでしょうから。


、、ん!?
いやいや。そういう時は「教室」とは言えないよな。

「倶楽部」とかにした方がいいのかな(^^)


お裾分けです〜(≧▽≦)/
b0057675_10421558.jpg

今朝の散歩は、彩雲祭りでしたよ〜!!

b0057675_10424674.jpg

雲が流れて、刻々と変化していきます。

b0057675_10450316.jpg

美しいのぅ。。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10464837.png

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-10-12 10:47 | Comments(2)

和散歩がまた始まりました(^^)/

b0057675_22223325.jpg

ご無沙汰しております(≧▽≦)

昨日は今季初の和散歩会でしたよ〜。
もう今年は残暑なんて無いのかも…と思っていたのに、、。
当日はもうビックリする程のお天気で(^^;)

久しぶりの和散歩でしたが、相変わらずとても気持ちのよい時間を過ごす事が出来ましたわ〜。

なにしろ犬達がですね。
和散歩が始まるよりも前から…集合場所に到着するよりもずっと前から(^^;;;;)
「今日は和散歩でしょ!!」と感知して、ウキウキしてくれてたらしいです。ワハハハ!

暑い時期の間はオヤスミしていた和散歩なのに。
こんな久しぶりでも、犬達が"あの和散歩"って思ってくれるとは。
嬉しいコトですねえ〜。

b0057675_22470516.jpg

和散歩は、、ただ犬と一緒に歩くだけです。

和犬&和犬ミックスの飼い主さんが「犬と参加したいな」と思ったら、それで参加条件の半分は満たしております(≧▽≦)

後は和散歩主催者のくますけさん設定の基準をクリアすれば充分。
↓今季のお知らせ


参加にあたっての一番の難関は、、、飼い主さん自身の気持ち、、ですかね。

皆と溶け込めないかも。とか。
皆に迷惑かけてしまうかも。とか。
皆の前で恥をかきたくないな。とか。

これは、犬の問題ではなくて、飼い主さんのココロの都合ですからね〜。

勿論、これを無理強いしているワケではなく、むしろこの問題が「無理」と思うなら参加しない方が良いと思います。
「参加しよう」と思えるようになった時こそ、クリア出来る時期が訪れている時なのかもしれませんからね〜。

「気づき」というのは「その時」が訪れないと、、気づけないもんなんですよね(^^;)

b0057675_23132809.jpg

夏の間、別の場所に引っ越していたオシドリ達が戻って来た

そこでワタクシがヒトコト言うとしたら(≧▽≦)
、、まあ、似たような事は何度も書いて来ましたが。

多くの人が自分の力を過小評価しているという事。
自分が思っているよりも、自分が強い事に気づいてないという事。。

案外、、、思い切ってやってみたら自分で想像してたより出来ちゃった、、…ええ、和散歩の犬同様に…、、という経験は。
たいていの人が出来る事でもある、という事ですワ。

自分を苦しめる要因のひとつは自分自身でもある。という事。。。

、、これも以前書いたっけな(^^;;)

b0057675_23311922.jpg

ワタクシは、それをクリアするヒトを何人も見て来たし。
犬の為に、当人が認識していなかった程のチカラを発揮する姿を何度も見て来ましたからね〜。

だから、ヒトのココロのチカラを信じている、、というより。
知っているのです。

誰もがそのチカラを持っている、という事を(^^)


それを発揮してくれる事を願って寄り添う事が、ワタクシに出来る事かな〜と思うんですよね。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_23323190.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-10-09 23:39 | Comments(2)