人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:柴犬 ( 986 ) タグの人気記事

台風の後の空

b0057675_09344564.jpg

大きな台風でしたね〜。
我が家の近郊は、思った程影響を受けずに済みましたが、日本全国アチコチで被害が出ているようで。。
でも、まだ別の台風が控えてますので、油断は禁物ですね。

写真は夕暮れ時のお散歩ちぅ伊佐蔵坊っちゃん。
薄暗いのでブレブレなんですが、、。

b0057675_09344807.jpg

ブレブレの方が可愛く見えちゃうゾ〜〜!(≧▽≦)わはははは!!

b0057675_09375783.jpg

台風の後の夕暮れは、とても美しくなる事があります。
、、これは前回の台風の後なんですが。

ちょっとコワいくらいに色鮮やか。。

b0057675_09395533.jpg

その空の美しさと伊佐蔵坊っちゃんを一緒に撮影しようと試みてみました(≧▽≦)

、、、あ、無謀でしょうか。
やっぱりそうでしょうか。

真っ黒になったいっちゃん(≧▽≦)

b0057675_09410187.jpg

画像処理して、いっちゃんが見えるように頑張ってみた。。。

が。。。
今度は空が薄っぺらい。

b0057675_09424162.jpg

いっちゃんだけ、画像処理かけてみました(≧▽≦)
な、な、、。
なんとか見られるかも〜。わはははは!

b0057675_09385537.jpg

台風の後は、空気中の汚れが落ちてるからでしょうか。
キレイやなあ。。

b0057675_09442390.jpg

と、アチコチ空を眺めていたら。。。

b0057675_09450140.jpg

ふぉ〜?
ちょっと天使っぽい雲はっけ〜〜ん(≧▽≦)/

b0057675_09464116.jpg

あ〜空から色が消えて行く〜。

b0057675_09472394.jpg

でもやっぱり、天使と小鳥みたいです(≧▽≦)フフフフ。
あ、ワタクシは仏教徒ですが。

と、ニヤニヤしながら足元を見たら。

b0057675_09484256.jpg

ハイハイ。
撮影に付き合ってくれてサンキュ〜いっちゃん!


復活シバツレ漫画です〜。
2004年9月7日の分(≧▽≦)/



人気ブログランキング

b0057675_09514850.png

そろそろお盆です

b0057675_14044264.jpg

毎日暑いです〜フクオカ西部田舎地区。。

そんな中、チビズをそれぞれ風呂に入れたワタクシです。
風呂場でぬるま湯を使いながら〜の暑い上に、更年期のホットフラッシュが重なるともう大変ですよ。

おまけに伊佐蔵はまだしも、珊瑚のあの毛量、、、、、。
死ぬかと思いましたワ〜(≧▽≦)

そのまま風呂で乾かしたんですが、、。
汗に張り付いた珊瑚の毛が身体中&風呂場の中、見渡す限り珊瑚の毛、毛、毛。。
これを地獄絵図と言わずして何と言おうか〜〜〜。

b0057675_14082570.jpg

あ、これは、これから洗われる伊佐蔵坊っちゃんの”現実逃避”の図。

コレ以降はとても写真撮る余裕無しですよ、、ホホホホ。。。
珊瑚の風呂写真に至っては論外です。

こんな感じで風呂桶のフタの上にチョイと乗せて洗うんですよ〜。
高さがあるので、ちょっとだけ洗いやすい&乾かしやすいんです。
、、、珊瑚の場合は動き回るので、若干疲れますが(≧▽≦;;;)

おかげ様で、ふたりともサラッサラですよ〜。
ただ換毛中につき、毛が少ないのでフワッフワとはいきませんけどね。


b0057675_14160230.jpg

ふたりを風呂に入れる前の写真です〜。
向こうからママン様とテケテケ歩いて来る珊瑚嬢。。を待っている伊佐蔵坊っちゃん。

b0057675_14163826.jpg

カメラをちょっとズームしてみた。

珊瑚、なにやら「おか〜ちゃん」ってママン様を見上げてますね〜。
オヤツを所望してるのかな?

調子の良し悪しチェックのひとつに、首上げの高さというのがあります。
だいたい調子が良いと頭も良く上がりますよぅ。

b0057675_14180181.jpg

ママン様に、顔の汚れを拭いてもらう、の図。

b0057675_14180472.jpg

ウヒャッ。
虫がピョッと顔の近くを飛んだの〜〜!
、、て感じ〜。
か〜〜わ〜〜いいのぅ〜ムッフフフ。。

道端でウンコ座りしてカメラを構えてニヤニヤしている親バカ丸出しのワタクシ。

b0057675_14201190.jpg

ようやく我々に気づいた模様。
珊ちゃ〜〜ん♥

きたきたきた、、、。

b0057675_14223203.jpg

コラァ〜いっちゃんんん〜〜〜!
カメラの前をぉお〜〜!

b0057675_14224968.jpg

三角のケツのスが邪魔しとるがな〜〜!
(ケツの巣=お尻の穴=肛門様)

b0057675_14234745.jpg

カメラを邪魔してご機嫌な伊佐蔵坊っちゃんでありました。。

珊瑚は伊佐蔵のご挨拶がちょっとウザかった模様(≧▽≦)ひっひひひ。

b0057675_14283127.jpg

地域によって時期が違うと思いますが、、我が家のあたりは、明日からお盆なんですよ。
平蔵御大、帰って来るかな〜。

b0057675_14334404.jpg

ご先祖様は赤とんぼに乗ってやってくる〜なんて、子供の頃には聞いてましたけどね。。

これ、、、皆、休んでます(≧▽≦;;;)

b0057675_14374528.jpg

平蔵、そろそろ夢に出てきてくれてもいいんだけどな(≧▽≦)/


頂き物です〜。
b0057675_14383592.jpg

燦然と輝く桃の団体様、いらっしゃ〜いい(≧▽≦)/
香りといい、フワフワの毛深さといい、、タマリマせん〜。
皮ごと美味しく頂きましたよ!
有り難うございました〜〜!

初期の桃はあんまり毛深かったので「毛毛(もも)」だった、、という話もあるみたいですね。
小さい頃、西遊記で蟠桃会のくだりを読んでから、いつか蟠桃も食べてみたいな〜と思ってるんですが、あれはまだ食べた事がありません、、。
いつか食べてみたいな〜。

b0057675_14454481.jpg

こちらも燦然と輝く葡萄姉妹ですよ〜(≧▽≦)/
同じ葡萄でも、味わいに個体差があって、こんなに違うんだな〜と改めて感心ですわ。
凍らせたら、小さなアイスになりそうでっしゃろ〜〜。
そしたら、長い間楽しめそうな気がします(≧▽≦)ムフフフ。。。←貧乏性

葡萄と言えば、行基さんが見つけたとか伝えた…と聞いた事があります〜。
外国から伝えたとしたら、ちょっと時代が古すぎる?実際は元々日本にもあったのかも?という説もアリ。
ロマンですね〜(≧▽≦)/


復活シバツレ漫画、追加しましたです〜(≧▽≦)/



人気ブログランキング

b0057675_14525837.jpg

珊瑚16歳

b0057675_10004724.jpg

いつも可愛い珊ちゃんです(≧▽≦)

親バカは猛暑でも溶けません。わはははは!

b0057675_10005088.jpg

おかげ様で、16歳の誕生日を迎えました。

この猛暑の中でも、なんとかボチボチ散歩を楽しんでくれていますよ〜。


先日の朝の散歩の様子動画。
セミの声と、何やら親バカ満載のアフォな声が入ってます(≧▽≦)/



日の出前に歩くように心がけてますが、歩いている最中に日の出が(≧▽≦;;;)
日陰を選んで歩いてても、ちょっとでも日が射したら、、、も〜暑さ数倍増ですわ。

それでもご機嫌で歩いてくれてる様子を見るだけでHappyになれますよ〜。

調子が良い時は、歩幅が広いんですよ。
ノリが悪いときは、一歩一歩の幅が小さくて、、歩数の割に進まない。。という。。
この日は早かった(≧▽≦)

b0057675_10005348.jpg

もう何やっててもカワイイ。
口開けて寝てて、ベロはみ出してヨダレたらしてもカワイイ(≧▽≦)/
イビキも可愛い。
寝ている間のオナラも最高。
全てが可愛い。

b0057675_10005619.jpg

b0057675_10010024.jpg

わははは!!!
お誕生日おめでとう〜珊瑚(≧▽≦)

b0057675_10320146.jpg

んが。
オヤツとゴハンは吟味して与えるようにしております〜。

獣医さんには「年齢的には合格」と言われていても、腎臓の働きが衰えてきているのは確かですので、、。
ゴハンもオヤツも負担がかからないモノを与えるようにしてるんですよ〜。
いつものお芋さんのオヤツも、以前は蒸かしていたんですが、今では小さくサイコロ状に切って茹でたもの。
量も控えめにして、その他のオヤツをプラスしてます〜。

タンパク質は、卵白あたりがオススメらしいんですが、、残念な事にお嬢さんは卵白アレルギー。。
でもまあ、彼らの食事の為のデータベースをヒマな時にボチボチ作る予定です。

例えば、ゴハンを作る時に使う食材のそれぞれの分量を入力したら、、総合的なカロリーとタンパク質、リン、カリウム、、等がパッと判って、ジャッジ出来るようなヤツ。

b0057675_10414543.jpg

実は、今年になって微かに気になっていた事があったんですよね〜。

それは、ゴハン用の小魚がなかなか手に入らない時には、ブリあたりの身だけを使う事が度々あったんですが。
「気のせいかな、、?」と思うくらい、調子が良いように感じてたんですよ〜。

あんまり微かだったので、あんまり重要視してなかったんですが。。
多分、彼女の腎臓にはその方が優しかったって事だったのかも〜、、と今になって思うんですよね。

やっぱり「なんとなく」というのは侮れない、、と感じましたわ(≧▽≦)

幸いにして、以前まで作っていたゴハンとは劇的に何かが違うワケでは無いので、、。
ゴハンも「もっともっと!」と文句言って(≧▽≦;;;)よく食べてくれています。

ウンチも良いウンチをブリリアントですよ〜わははは!

b0057675_10545644.jpg

何度も同じ事を書きますが、、。
もうこの年になると(≧▽≦)、彼女がご機嫌で過ごしてくれていたら、それが一番なんだと思います。

無理はしない、させない。
自然体で過ごしてくれたら。と思いますワ〜。


最後に、、、ちょっと出番の無い伊佐蔵ぼっちゃん(≧▽≦)
b0057675_11041532.jpg

何かメッチャいい夢見てたみたいです〜わははは!


復活シバツレ漫画(≧▽≦)/2004年8月21日分です〜。



人気ブログランキング

b0057675_11080828.jpg

もっと暑くなるゾ

b0057675_10035449.jpg

毎日暑いです〜〜〜フクオカ西部田舎地区。。

それなのに、、、、。

見れば暑さが増すモフモフ画像をお届けですよ、グフ。。。

b0057675_10073977.jpg

ちょっと写真が暗いんですが。。
、、、先日、ソファの上に転がっていた物体X。

b0057675_10085228.jpg

すっかり高齢になってきてから見かけなくなっていた、、仰向け寝姿の珊瑚です〜。

こ、こ、このモフモフ度。
あ〜見ているだけで、モワッとしてきました(≧▽≦)ハハハ!!

b0057675_10095323.jpg

元々、年中ヘソ天で寝るコだったのですが、、。
だんだん、やりづらくなってるんでしょうね〜。

若い頃は、ヘソ天のまま2〜3時間眠る、なんて当たり前でしたよ〜。
、、これは「半ヘソ天」かな(≧▽≦)

ちょっと「盆踊り」状態なのが笑える〜。

b0057675_10163762.jpg

それでも、最近、急に換毛が始まりましたよ。
写真の毛並みがややボサボサなのは、そういうワケなのです。

もうちょっと引っ張ったら「モッサ」と毛の塊が取れますよ〜。
うひ〜〜〜それも想像しただけでモワッとしてくるぅ〜〜。

b0057675_10180493.jpg

ああ暑苦しいブサイクな可愛い寝顔〜〜(≧▽≦)


ちょっと涼しくなる写真もあげとこう。わははは!
b0057675_10242395.jpg

オクラの花ですよ〜。
食べるオクラは皆様ご存知でしょうけども、花はこんなに可愛い(^^)

b0057675_10254952.jpg

違う種類の涼しさ?でしょうか。
蜘蛛を狩る蜂、、、調べてみたら、これはオオモンクロベッコウバチみたいです。
うわ〜〜。。。

b0057675_10321976.jpg

涼しい美しさ〜〜小さなシジミチョウですよ〜。

小さくても、シジミチョウの美しさは一品だと思いますワ〜。
特に森の中の、、ブナ科の森の中に居るシジミチョウ達はまた格別な美しさを持ってますよ〜。

種の同定はヤヤコしいから、ワタクシは手を出さない(≧▽≦;;)
とか言いつつ、、、ミヤマシジミでしょうかね〜。。



復活シバツレ漫画です〜。
2004年8月1日の第二弾!




人気ブログランキング

b0057675_10223907.png

タッキーと、アノ犬

b0057675_10205411.jpg

↑あらぶるタッキー(≧▽≦;)

以前、タッキーの噛みについて色々書きました。
「元保護犬の噛みのハナシ」シリーズ(?)ですね(≧▽≦;;)

アクセス数が増えてギョッとしましたが(^^;;)、お役に立てればなによりです。
役に立ててもらえるのは有り難いんですが、、「タッキーの場合は」と言う前提で書いてますので、その点はご注意下さいませね~。

b0057675_10244908.jpg

スイカタッキー(≧▽≦)

がんちゃんからは、時たまタッキーとの暮らしの様子を伝えてもらってますよ〜。
少々前に、タッキーがちょっぴり復活した。という事で動画を見せてくれたのですが、、。

「どれどれ」と見てみれば、、、逆に安心した次第(≧▽≦;;;)

確かにガウって文句言ったりしてる様子なんですが「改善過程にある」のが分かる動画なんですわ。
ただガウる様子ひとつにも「前より悪化している」か「前より改善している」か、そこに違いが出るんですよね~。

だもんで「な~んだ(≧▽≦)」と、ワタクシ。

見る前はドキドキだったんですけども、見終わったら逆にニヤニヤしながら、がんちゃんに、、。
「「納得の度合い」がUPしているのを感じます。
自主的にそうした方がいいと選択してる。良い感じ~(≧▽≦)」
てな具合にお返事〜。

↓がんちゃんの記事


"ぶり返し"は、全く無い方が逆に不安になるくらいですので、こうやってたまに出てくれると、ワタクシにとっては有り難いです。
こんな風に、ウマく行っている様子も確認出来ますしね~。

まあ、でもあの動画を見る限りでは、、もうかなり"大きなぶり返し"の出現率は下がっているように感じます。。
小さな事はチョコチョコ出るかもしれませんが(≧▽≦;;)


本来は、飼い主が向き合って改善していく必要がある事なんでしょうけども。
彼はワケあって保護犬になってしまい、、(^^;)
新しい家族が前の飼い主の替わりに向き合ってくれてる、、。

タッキー愛されてるな~ってニンマリです。

b0057675_10320088.jpg

そういえば。。と。

黒柴のオトコノコの保護犬で、迎えて一定期間経ってから、問題が噴出して、、。

昔、タッキーと良く似た状況の家があったのを思い出しました。

保護施設から迎えて一定期間は普通に過ごせていた。。。
甘やかして過ごす内に、、おそらく、かつて甘やかされてバランスを崩していた頃と同じようなバランス状態に戻ったのではないかと思います、、。
、、犬が豹変したんですよね。

、、、犬道!!を書くよりも前の事で。
わ~もう10年以上も昔だ(≧▽≦;;;;)年取るハズだ〜。

b0057675_10323222.jpg

その時も、がんちゃんに伝えた事と、ほとんど同じ事をアチラに伝えました。

「犬に噛ませて。。。」です。
例えば、厚着をしてタオルを腕にグルグル巻きにするとか、、。という具合で。。
がんちゃんは棒に手袋をはめてタッキーと練習してくれてましたっけね(^^)

繰り返しますが、、、、ほとんど同じなんですよ。
問題が起きる状況も、飼い主さんにやってもらう事も。

違う所、と言えば。。
タッキーの方が若いかな。

それから、アチラの犬は、タッキーのように痛みを抱えていたワケでも無く、体躯的には問題無かった。と思います。

b0057675_10412240.jpg

で。
この飼い主さんと犬は、がんちゃん&タッキーと同じような道を歩いたかと言うと、そうではなく。

噛ませて…という事はせずに、、、ショックカラーや、針金のように細い首に食い込むリードを使う専門家の所へ行ってしまいました。

まあ判らなくもありません、、。
噛ませるって、、例えモノを噛ませるにしても、、やっぱりコワいですもんね〜(^^;;;)

b0057675_10452468.jpg

ちなみに、この飼い主さん、、、アチラの専門家に何を話したのか判りませんが。。
直後にそのヒトが「噛ませて犬が良くなるワケがない、そんな事言う専門家は●●」とか言ったのを後に知りましたのでひょっとしたら(≧▽≦;;;;)グハハハハ。もしそうなら、いやそうでなくても、その通りワタクシは●●ですが(≧▽≦)

まあ「へ~~~噛ませて云々ってのを知らないんだな~」て思ったくらいです。

勿論、記事の初めに書いたように、、タッキーの状況を良く鑑みてからの導入ですので。
全ての犬に通用するワケではアリマセンけどね〜(≧▽≦)
犬の問題は多種多様ですので、この辺りの見極めがどの程度出来るか、というのも関わってくると思います。

おっと、脱線してました。

b0057675_10454360.jpg

さて。。
コチラの犬は、、何が原因かは知りませんが。
強い抑制で一時期的に問題が起きないようになったり、再発したりはしていましたが、、実際の所「犬自身は」どうだか判らないまま、早々に死んでしまいました。

この事に関しては、色々想いが巡りますが、、、、、ここには書きません。

ただ、、。
同じような問題を抱えた、同じような黒柴のオトコノコがふたり。。
時は10年以上も離れていますが、、なんと対局的な事なんだろう、と思わずには居られないんですよね。。

b0057675_10464617.jpg

がんちゃんは、特別な凄く強いニンゲンだった、、ってワケでは無いと思うんですよ。
ブログにも書いてあるように、自分に出来るだけの事をやってくれてるだけ。

でも、それは「本当の強さ」とも言えるんじゃないかな。

時たま書いているように、多くの人が自分の事を弱いと思い込んでいる。
本当は、、本当は誰もが、特別でもなく、凄い強さを持っていると思うんです。

1度に100のパワーを出す強さ、、ではなくても、1を100回出せれば同じ「強さ」だとワタクシは思うんですわ。

それどころか、100回も「諦めずに繰り返す強さ」があるんですもんね。
根気とか忍耐力とか、、精神力では、"1度に100"より上行ってると思いません〜?
逆に、時として、早く結果を出したがる事は「結果が出るまでの"間"に耐えられない弱さ」になり得ると思うんですよ。

b0057675_10480783.jpg

ひょっとしたら、、、10年以上前の飼い主さんも出来ない事ではなかったんじゃないかな。

でも選択するのは飼い主さん自身ですからね~。
それは尊重したいと思います。
あの時の飼い主さんが、、もし、後に何か学ぶ事があったとすれば、、犬の死は無駄にはなってないはずですもんね。


タッキーが、、まだ時々、眼の奥にニブい光を見せたりもしてますが、、、それでも、素直で真っすぐなマナザシをしてくれている写真を見ると、だんだん「ああ大丈夫」と思えて来る。
縁があったニンゲンとして、凄く嬉しいコトなんですよ〜〜〜。

だって、、更にこれからの彼の犬生が楽しみになるんですもんね。
まだまだ色んな経験を、積み重ねて生きて行ける。。
経験は沢山積めば積む程、世界が広がって行く。。

彼には、身になるマイナスを受け入れるだけの器がある。とワタクシは感じておりますので。

、、彼の世界が、益々生きる喜びに充ちて行きますように。。

b0057675_10534975.jpg

縁って、本当に不思議だな~と思わずには居られません。

ほぼ同じ状況なのに、、、こんなにも違う2頭の犬の運命。
運とか天啓とか、、もうそういう領域に入ってるのかなあ、なんて考えてしまいます。
良い悪いとかではなく。

それでも。。
タッキー、がんちゃんの元に迎えられて良かったな~~(≧▽≦)って思わずには居られませんけどね。

b0057675_10562656.jpg


復活シバツレ漫画です〜。
2004年8月にUPしたもの(≧▽≦)




人気ブログランキング

b0057675_11081933.png

by koryu_misumi | 2019-07-31 11:13 | Comments(2)

ココちゃんと遭遇〜後のUFO?

b0057675_09193440.jpg

草葉の陰から(!?)コチラを見ているお嬢さんです。。。

、、、。

なんかコワい(≧▽≦;;;;;)


b0057675_09203095.jpg

先日、ココちゃんと遭遇しましたよ〜。
我々を見つけるなり、駆け寄ってきてくれます。

b0057675_09203345.jpg

恒例の強力ケツパンチ(≧▽≦)
上手に避けるいっちゃん。

、、でも時々まともに喰らっては、吹っ飛んでおります〜わはははは!

b0057675_09203789.jpg

いっちゃんへのケツパンチがウマく行かなかったからか?
今度は珊瑚の元へ駆け寄って行くココちゃん。

さすがに周囲のニンゲン達から「おば〜ちゃんだからヤメときなさい」と言われてました(≧▽≦)

このふたり、、。
本当に体格が良く似てるんですよねえ〜。
ちまっとして詰まった感じ、、、(≧▽≦)

b0057675_09204101.jpg

中年ジョシと高齢ダンシでクンクン回転。

b0057675_09204499.jpg

ちゃんとニンゲン達にもご挨拶くれます。
ハイパーでハッチャケて可愛くてタマリマせん。

見た目は"ちんまり"ですが、実のところは器が大きい肝の座った女子なんですよ〜。
番犬中の彼女の落ち着いた冷静な様子は、、なかなか惚れまする(≧▽≦)

「あれだけ犬が強いのに、素直でココちゃんらしさがそのまんまの良い子に育ってるよね〜」
と、いつも後でママン様とオシャベリするんですわ。
器の大きな、"犬が強い"タイプの子は、、、勿体ない育ち方をしている子が少なくないので。

b0057675_09535758.jpg

我が家の散歩コースの稲達

ココちゃんちは、よく家族総出で散歩してるんですが。。
その時の様子を眺めていると、本当に自然体で可愛がってもらえているのが感じられます。

家族全員で一緒に四季折々を共感しながら歩くだけで、犬ってけっこう充たされる。
暑いだの寒いだの、日差しや風や虫や鳥や、、、。



そうそう、先日、面白い光景を目にしたんでした(≧▽≦)
b0057675_10102919.jpg

御山の東側に、レンズ雲が浮いてたんですよ〜。
ここらじゃあんまり見る事が無いので思わず「おお、UFOみたい〜」と喜んでしまいました(≧▽≦)

b0057675_10124910.jpg

拡大。

b0057675_10125289.jpg

ユ〜フォ〜(≧▽≦)/

、、とこれだけじゃありませんで。

それからまたテクテクと散歩を再開し、、時間が経ってからまた同じ場所を見ると。
b0057675_10134495.jpg

おおう。
今度はそこだけ雲がナイ〜(≧▽≦)/

b0057675_10142815.jpg

やっぱり、あそこに何か在るのかもしれん。。。。(≧▽≦)


頂きものです〜(≧▽≦)/
b0057675_10161538.jpg

コーヒー好きに、コーヒー豆を頂きましたよ〜(≧▽≦)/
毎日一定量は飲んでますので、、ワタクシ。。
味にはうるさくなくて(≧▽≦;;)インスタントだろうが構わないタイプです。。
が、これは勿論ウマいに決まってますがな!
わ〜〜〜有り難うございます〜。

b0057675_10162581.jpg

モグモグタイムに赤いサイロを頂きました〜!
北海道のお土産ですね〜〜。
フワっとしてて、あっという間にお腹にイン(≧▽≦)/
「何か今食べたっけ?」レベルでした、わはははは!
美味しかったです〜有り難うございました!!


復活シバツレ漫画の追加です〜。
2004年6月19日の第二弾(≧▽≦)/



人気ブログランキング

b0057675_10221967.png

梅雨明けしたゾ〜フクオカ

b0057675_10520069.jpg

梅雨明けしたフクオカです。
けっこうアチコチでヒドイ降り方をしていたようですが、、皆様の地域は無事でしょうか。

b0057675_10534347.jpg

こちらは梅雨の頃の様子。

いっちゃんにしちゃ〜珍しく似合っているレインコートです(≧▽≦)
なにやらビシッと立っております。

b0057675_10544694.jpg

ママン様と歩いている珊瑚はっけ〜〜ん。

b0057675_10550148.jpg

いかにも歩く気ゼロの珊瑚嬢。。

b0057675_10592941.jpg

でも不思議な事に合流すると、スイッチが入るんですよ〜。
やっぱり一緒がいいんですね。

それにしても今年の梅雨は、、散歩の度に毎回レインコートで蒸し暑くて、ニンゲンも歩く気失せるくらいのお天気でした(^^;)

あまりの豪雨になった時には、休憩タイムのオヤツも「要らん」とお嬢様が。
そ、そ、そんな事態滅多に無いもんですからちょっとビビりました。。

が、、、手のひらにあっという間に水が溜まって、お芋さんが水浸しになるんですよね。。
そりゃ〜要らんですわな(^^;;;;;)

と、それくらい豪雨の散歩が何度もありました。。。
梅雨明けしてくれて、ちょっとホッとしている今日この頃です。

b0057675_11122688.jpg

豪雨のオヤツは要らんと言ったお嬢さんですが、、。
食欲が無いわけではありませんので大丈夫です(≧▽≦)

短いアンヨでソファに立っちして何をしているかというと。。

b0057675_11122939.jpg

何やら探し物をしている模様。

b0057675_11123162.jpg

結局、ママン様に「ここよ」と教えてもらっておりました(≧▽≦)
オヤツのお芋さんが一つ、転がっていたみたいですわ〜。

b0057675_11153343.jpg

雨後と言えばアチコチでキノコを見る事が出来ます。
キノコはっけ〜ん、の伊佐蔵坊っちゃん。
それは食べられませんよ。。多分、、。
調べてみても、シロハツかシロハツモドキか良く判りません。

キノコはプロに任せないと危ない危ない。。
何しろ仏陀もキノコで亡くなったらしいしね〜〜〜(≧▽≦;;;)

b0057675_11352412.jpg

たたた多分アンズタケ、、。

キノコはこの辺でやめとこう。。

b0057675_11432630.jpg

エクイプス夫の鴨夫婦はまだエクイプス中でした(≧▽≦;;)
あの豪雨の間、どこに避難してたんでしょうね〜。
いつもウロウロしている河川は、梅雨の間何度も凄い濁流になってたんですよ〜。


b0057675_11451767.jpg

梅雨明け当日の夕方。
久しぶりにキレイサッパリした空気の中、散歩出来ました。

b0057675_11455731.jpg

あ〜〜なんか出そうだな〜。と思っていたら。
沈んだ夕日の残った光に彩雲が。。

b0057675_11471848.jpg

ちょっぴり夕焼けしておりますが。。

b0057675_11472456.jpg

b0057675_11472741.jpg

あ〜だんだん暗くなってきた。

b0057675_11473047.jpg

それでも、、美しいのぅ。。


復活シバツレ漫画追加しました〜。
2004年6月19日分です(^^)




人気ブログランキング

b0057675_11553289.png

by koryu_misumi | 2019-07-25 11:56 | Comments(2)

3年ぶりのシバツレ漫画(^^)

b0057675_09371656.jpg

b0057675_09373101.jpg

b0057675_09373510.jpg

b0057675_09374668.jpg

b0057675_09375384.jpg

b0057675_09380066.jpg

b0057675_09380749.jpg

b0057675_09381382.jpg

b0057675_09381913.jpg

b0057675_09381913.jpg

b0057675_09382811.jpg

b0057675_09383697.jpg

b0057675_09384353.jpg

b0057675_09385055.jpg


これ、5月頃のネタなんですが、現実逃避にボチボチ描いてたんですよ。。

それにしても、、。
あ〜笑った笑った(≧▽≦)

あ、現物はコレです。

b0057675_09433429.jpg

ママン様が豆殻入れといたのを、玄関の隅っこに置いたままだったんですよねえ〜。
豆殻見るとどうしても火垂るの墓思い出しちゃうワタクシですが。


珊瑚が若かったら「わっ!」って感じでザルから飛び出して来れたんでしょうけども。。
バランス取るだけで精一杯だったみたいです。
そういえば、16歳まで一ヶ月切りましたわ〜。

「あれサ、、、誰も居なかったら永遠に続いてたんじゃないのぅ〜」と、ママン様とふたりで地獄笑いしました。

んが。
勿論それはジョーダンでして(≧▽≦)、、まあその内ユサユサがおさまったら出て来れたとは思います。
、、時間はかかったかもしれませんが。
この後、速攻で竹ザルが片付けられたのは言うまでもありません。


シニアになると、何でもない事が色々難しくなりますよね。
でもまあ、だからってドンヨリなるのも珊瑚に悪いし。
これはきっと、、後々まで思い出しては噴き出してしまうと思いますワ(≧▽≦)


人気ブログランキング

b0057675_09570498.png

by koryu_misumi | 2019-07-19 09:58 | 柴と徒然漫画 | Comments(10)

トウモロコシ

b0057675_10084997.jpg

エアコンを着けるまでもないが、やや暑い。。
そんな日には、保冷剤入り手拭いと、氷水を入れた湯タンポならぬ氷水タンポで涼を取るお嬢さんです。

抱っこしている様子が可愛いでっしゃろ〜(≧▽≦)

b0057675_10085239.jpg

犬は足の裏等のごく一部しか汗をかかないイキモノですので、ヒンヤリしたものに接して身体を冷やすのは向いてるんですよ。
外飼いの子は、よく地面を掘って大地のヒンヤリを受け取ってますしね。

珊ちゃん、ゆっくりお昼寝してチョ。


さて、話は変わって。
トウモロコシが美味しいシーズンになりました。
というわけで(≧▽≦)、先日蒸かしたトウモロコシを堪能していたら、、。

b0057675_10114836.jpg

来ましたよ食欲大魔王が。

い、いや、珊ちゃん、、、もうほとんど食べ終わってるんだけど。
もう数粒しか残ってないし。

b0057675_10130486.jpg

え、、。
い、いいよ〜。
歯の間に挟まっても知らんからね〜。

b0057675_10190742.jpg

、、、と可愛く喰いつく、と見せかけて〜〜〜の。

b0057675_10195532.jpg

うわっ。
凄い勢いで喰いちぎっております。

b0057675_10195808.jpg

見た。

b0057675_10220386.jpg

トウモロコシと言えば、、。
実はワタクシ、この甘いトウモロコシよりも、モチトウモロコシの方が好きなんですよ。

昔は良く食べたんですが、最近めっきり店頭で見かける事が無くなってしまいました。
もうここらじゃ作ってないのかなあ〜。
色が紫とか白とかまだらで、、見た目も面白いんです。

ほとんど甘くないんですが、モッチモチしてて、これがまた美味しいんですよ(≧▽≦)
甘いトウモロコシと並んでモチトウモロコシがあったら、迷わずモチトウモロコシを取るワタクシ〜〜〜。

b0057675_10262236.jpg

だいたい、なんでもそうなんですわ〜。
「甘さ」というのは、ワタクシの中ではそんなに重要性が高くなくて(≧▽≦;;)
てか甘すぎるともうイカンですわ〜。

ハーゲン●ッツのアイスは数日かけないと食べきれませんが、ゴデ●バのアイスなら一度で食べきれまする。(でもだいたい2回に分けて食べる)
でもイチバンのフェイバリットは、「あずきバー」です(≧▽≦)/))

コドモの頃から、甘い系でもほんのり甘いのが好きなんですよね〜。
粽とか、かんざらしなんて大好き。。
ああ、昔々食べた銀水のおばあちゃんのかんざらし美味しかったなあ〜〜〜〜。

b0057675_10390837.jpg

先日、ふと視線を感じたので、、とりあえずその方向の写真を撮りました。

、、確認している間に逃げられる事が良くありますので(≧▽≦;;)
先にとりあえず撮るんですな。

んで、、視線を感じた先を良〜く見ると。

b0057675_10402360.jpg

居ました居ました。

b0057675_10402605.jpg

アオダイショウさんでした(≧▽≦)

昔々は家の中に住んでる事が珍しくない蛇だったんですよね〜。
鼠などを食べてくれるので、有り難い存在だったんですな。
デカいですがほぼ無害。
、、、、まあ、子猫とか生まれたての頃は要注意ですかね〜。。


頂きもので〜す(≧▽≦)
b0057675_10523956.jpg

いつも色々有り難うございます〜。
頂くばかりでお返しが出来ませんが、、、ゴホッゴホ。。。

でも、いつも有り難うございます(≧▽≦;;;)/

この中に「かんばやしのお茶」が。
わ〜〜、茶道をやっていた頃にはよく口にしていたお店の名前です。←表千家
事故に遭ってからは、茶道の世界からとんと遠ざかってましたので、ちょっと懐かしかったです。

b0057675_10524280.jpg

さ、珊ちゃん、ヤメて〜〜〜〜!


復活シバツレ漫画!
2004年6月4日の第二弾です〜。



人気ブログランキング

b0057675_10542027.png

by koryu_misumi | 2019-07-17 10:56 | Comments(0)

リンクの先のリンクから

b0057675_13571707.jpg

ネジリバナと一緒に撮影伊佐蔵坊っちゃん。

あ?やっぱり見えません?わははは(≧▽≦)

b0057675_13572066.jpg

拡大。
ああ可愛いのぅ。

ネジリバナの根っこは、菌根と共生する根っこなんですよ〜。
だもんで、居場所は定着しないんです。
年月とともに移動して行くんですよ〜。


「オヤツ食べるヒト〜!!」


b0057675_14001534.jpg

ポイッ!!!

b0057675_14004626.jpg

見た目は凄いが、珊瑚無事キャッチ(≧▽≦)

b0057675_14011765.jpg

いっちゃんも見た目がオカシイぞ(≧▽≦)はははは。

よっしゃ、もう1個!

ポイッ!!

b0057675_14014635.jpg

b0057675_14014910.jpg

安定の(?)失敗珊ちゃん(≧▽≦)

やっぱりすっごい顔ですわ〜わははは!

b0057675_14015236.jpg

落ちたお芋さんを簡単に見つけきれないシニア達でありました(≧▽≦)



話は変わって。
先月、こんな記事を載せました。


本当はとても素晴らしく成長出来るはずの柴犬達の個性が、、まっとうな評価をされてない事へのワタクシの愚痴を書いたもの。。

そしたら、くますけさんが、こんな記事を載せてくれました(≧▽≦)

この、上のリンク先の中の、更に張ってあったリンク。。


これ、、2011年のハナシなんですよね〜。
、、そう、時々登場してもらっている泰蔵は、まさにそういうタイプの子犬だったんですわ。

当時子犬だった泰蔵は、、その個性のおかげで殺処分になるやもしれなかった。

あの時、彼に会えて良かったと思います。
今ではすっかり、当初ワタクシが予言していた通り、素晴らしい犬に成長してくれましたもんね〜。
てか、遭った瞬間から彼に「問題」なんてカケラも感じませんでしたよ。。。

そりゃあ〜〜ヤンチャで可愛くてはしっこくて、、今思い出しても食べたいくらい可愛い子犬でした。
初めて会った瞬間から、、死ぬ程遊んでやりまして(≧▽≦)
なにしろ子犬相手の遊び方に於いては百戦錬磨のワタクシですからね〜〜わははは。
おかげもあって、彼はワタクシの事が大好きになってくれました。

b0057675_14274204.jpg

こんな、、泰蔵のような子犬は、世の中には沢山居て。。
ただ、知らないだけの飼い主さんならまだしも、それを専門家が、、ね。

泰蔵のように、、、ほんのちょっと認識を変えるだけで、その子とその子を取り巻く世界が変わるんです。

リーダーウォークとか、従順とか、、そんな事よりももっと重要な。。。
その子に注ぐものがあるはずなんですよね。

この世界に生まれ出たのなら。
その事をこそ、、奇跡に近い事をこそ、、大切にする事だと思うんですよ。
可能な限り生きる喜びを感じる道を歩きたいのが、イキモノなんじゃないかな。と思うんですよ。

b0057675_14454973.jpg

「子犬を迎えたけど、予定と違う。こんなハズじゃなかった」と言う飼い主さん、、少なくないんですよね。

それは裏返せば、、「そのままのその子」を受け入れていないから出る言葉なんですわ。
つまり「自分の想定外」は受け入れられない。

でも、安易に批判する気にはなれません。

というのも。更に掘り下げると。。
他者に自分の「想定」を当てはめて、自分の物差しでジャッジするのは、、裏返せば、ありのままの自分自身を受け入れる事が出来ていないから。
だって、ありのままの自分を素直に受け止めていられれば、他者に対しても同じ事が出来るんですもんね。

b0057675_14542826.jpg

もし、、。
「ありのまま」の自分に駄目出しをしているのなら、、、。
まず真っ先に、その認識を変える事だと思います。

どれだけ多くの飼い主さんが、、自分のココロを大切にしていないか。
それが犬を鏡として表面化するんですよね。

自分自身を真に大切に想う事は、目の前の犬や、身の回りの存在を大切に想う事と変わりはないのだと、ワタクシは思うんですよ。


復活シバツレ漫画です〜。
2004年6月4日の(≧▽≦)



人気ブログランキング

b0057675_14581901.png

by koryu_misumi | 2019-07-14 14:58 | Comments(6)