柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:日本画 ( 3 ) タグの人気記事

いっちゃんの好きな空間

b0057675_20484952.jpg

前回は珊瑚の寝姿だったので(≧▽≦)
今回は伊佐蔵。

警戒心の強い子なんですが、ワタクシの部屋で寝る時は安心しきってます。

b0057675_20485430.jpg

実はこれ、ワタクシのベッドの上なんですわ。

布の柄がアレコレあるのは、、。
いっちゃんてば、屋上から戻って来てそのままベッドの上に飛び乗って来たりするので、汚れ防止に犬用の毛布でカバーしてるからです(^^;)

b0057675_20485705.jpg

ワタクシが絵を描いている時は、何故か必ずと言って良い程、ワタクシの部屋にやってきます。

そんで、必ずいつもグースカ寝てしまうんですよ(^^)
冬はベッドで。
夏は描いているワタクシのそばの床で。

絵を描くワタクシのそばに居るのは、なんだか居心地がいいらしいです。
彼には全く構わないんですけどね。
逆に、絵を描いてない時は"遊んで"とか"構って"とかアレコレ言って来るのに。。
ワタクシの様子が、描いている時とそうでない時で、何か違うのが判るのかもしれませんね。

よく、お経を唱え始めると、、犬や猫がそばにやって来て眠る…というハナシを聞きますが。
そういう感じなんじゃろか(≧▽≦;;)

b0057675_20490423.jpg

これは日本画には欠かせない、白い色に使う「胡粉(ごふん)」と言うモノです。

原材料は貝殻を長い間干したモノ。。昔々は貝殻を焼いていたらしいですよ(^^)
それを粉砕して細かくしたのを売ってます。

それを、更に乳鉢でゴ〜リゴ〜〜リとすりつぶして、粒子をこれでもかと細かくします。

ところで、、、乳鉢って凄い発明品ですよね(≧▽≦)
今でも様々な研究分野で、しかも最先端でも利用されてる程の道具ですもんね〜。
もうこれが最終形態?なのかな。

b0057675_20490811.jpg

すりつぶし終えたら、それに膠を混ぜて練り練りして「胡粉だんご」を作ります。
それを高い場所からお皿に何度も叩き付けて("百叩き"という(≧▽≦))、、膠がだんごの隅々まで均等に行き渡ったら、こうやってお皿にくっつけるんですよ〜。

そのまま置いて乾かして完成。

他の岩絵の具と違って、胡粉だけは特別な用意をするんですわ。
墨をするみたいに、固まった胡粉に水をかけて指でゴシゴシすって"白い"液体を作るんですな。
墨の逆バージョンみたいな感じかな、、?

日本画を描くのに言えてる事は、、気が長くない人は向いてないかな〜と思うトコ(≧▽≦)
前準備だけで色々ありますからね〜。。

そういえば、もうけっこう前ですが…いつだったか「職業別"長生き"の順位」の一位が日本画家だった。というのを見た事がありましたっけ(≧▽≦)わははは!

b0057675_21214989.jpg

ノスリさん。
、、、もやっぱりカラス達に追われてましたよ〜。
「も」って言うのは、ここらのミサゴとかトンビとかチョウゲンボウとかとかとか、、みなカラスに追われてる、という

この辺りのカラスは強気なのが多いのかな(^^;;)
それとも全国的にそういうモノなのかな〜。

b0057675_21225799.jpg

お手入れ中カワラヒワ。
、、の、黄色が鮮やかですね〜(≧▽≦)

b0057675_21232461.jpg

集団で朝から聞かされる鳴き声が可愛い。

b0057675_21241786.jpg

他所の地域は凄いお天気になっているというのに。
、、ここらは寒いんだか暖かいんだか、良く判らない感じの福岡西部です。

冬らしい冬は感じられないのかな〜。


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!
b0057675_21345963.jpg
「aromaticdragon」のラインスタンプ

「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」「秋田犬ざんまい」「にゃんこざんまい」

by koryu_misumi | 2019-02-13 21:36 | Comments(6)

ワタクシ経由コトダマ

b0057675_14312342.jpg

旧暦にて新しい年を迎えましたね〜。
改めましてあけましておめでとうございます(^^)

過去にも書いて来ましたが、、。
やっぱりワタクシには、この旧暦のバイオリズムが合っているようで(^^;)
周囲の世間の動きとはち〜とズレているかもしれませんが、ヨシとしときます。


前々回(「いっちゃん14歳なんですょ」)
にチョイと振っていたように、今年はもうちょっと…チビズネタ以外にも絵の事等々…を、ここに書いて行こうかな〜と思っています。
今日はチビズのハナシはナシ(≧▽≦)
トップの写真の絵は玄関先に飾ってるヤツ(^^)

まあ相変わらずバタバタ中でマメに更新出来るかどうかアヤシいんですけど(≧▽≦;;;)
犬のハナシも途中で止まってるしね〜わはははは!
でも、一応、"今年の抱負"という事で"宣言"です。


一見、犬とは関係無いハナシに思えるかもしれませんね。
でも、実はここに書いてきた事は全て、根っこの部分でつながってる事なんですよ〜(^^)
それは、これから書く絵の事でも同様で、以前と変わりありません。
そこんとこが読んでくれる人にもウマく伝わってくれるといいな〜、、、と自分の文章に期待したいな。

ちなみに、前々回に載せたアヤシいプルルン写真(≧▽≦;)
b0057675_14352151.jpg

これは、日本画を描く時に使う「膠(にかわ)」というモノです。
まあ早いハナシが、ゼラチンです。

溶かしたゼラチンに岩絵の具を混ぜて紙や絹に乗せ、乾くと定着する、という理屈。

写真は「鹿膠」、鹿のゼラチンを干して乾かしたもの。
を、水に漬けてふやかすと、何倍にも膨らみます。
それに更に水を足して湯煎して溶かして、絵の具を溶く液体にするんですな。
透明度が高いので、絵が濁りにくい所が気に入ってますよ(^^)

b0057675_10095209.jpg

絵を描いている時のワタクシは、何度かここに書いて来た表現で言えば、たいてい「降りて来ている」状態でして、、。
世間からというか現実から、乖離するというか、、五感が消えます。

お腹も減らないし、痛みも感じなくなるし、悩みや不安やイヤな事や嬉しい楽しい等の感情的な事が消え失せるし、周囲が視界に入らなくなるし、音もほぼ遮断してしまうので、、何度も呼びかけられても全然気づかないですし、、、。
まず時間という概念が吹っ飛びます。


、、意識はちゃんとあるんですが(≧▽≦;;;)
なんというか、静謐な世界の中に浮かんでいます。
まあこういう事も既に書いて来ましたっけね。


どういう状態か、書けばキリが無いですが、、まるで死人のようでしょ(≧▽≦;;)ワハハハ!
見方を変えれば、生きながらアッチの世界に行ってる、、みたいなモンですよね〜。

ただ、、この状態を「人」と呼ぶには、ちょっと、、いやかなり何かが欠けていますわな。

b0057675_14483366.jpg

こうやって描き上げた絵は、自分で言うのもなんですが、"イケてる絵"になります。
というか、、成ってくれます。

"成って"くれたその子達は、喜んで絵の持ち主となる人の元へ送り出せるワタクシなんですが、、。
やっぱり時には、そうでない絵も出来上がってしまうワケですよ。。
まあ、描いてても"降りて"来ない事もあるワケで。

そうすると、、送り出せない、、違う表現をすると「売る事が出来ない」んですよね(^^;;;;)
たいていはパネルから剥がしてバラしてしまいます。

周りは「それでも欲しがる人には売ってやればいいのに〜」って言ってくれるんですが。。
どうにもそれが、苦痛と言うか、なかなか出来ない。
でも生活かかってますので、、ええ、、そりゃあ時にはね、、ゴホッゴホ。。
まあ、そこらがワタクシがリッチになれない原因なんでしょうけども(≧▽≦;;;)ヒャヒャヒャ。

ワタクシにとって、魂にウソをつくのって、、凄くしんどい事なんですよ。

b0057675_09563185.jpg

で、この降りて来た状態。。
実は、シバツレで文章を書く時や、メール相談でメールを書く時、、直接の相談でオシャベリをする時、禅タロットでリーディングをする時、等々、、、何割かその状態になってる事が多いんですわ(≧▽≦;;)

絵を描く時ほどの"自分"だと、とても会話なんて出来ませんので、、何割か。です。
以前、ドライブの時の事を書きましたが似たような感じでして。
(↓の後半部分)

何割かニンゲンらしさを残しつつ(≧▽≦;;;)
とりあえず、人として体裁を保てるレベルで、、、書いたりしゃべったりしております。

そんで、、降りてない時に自分の文章やメールを読むと、、、元々の予定とは全く違った内容だったりする事が多々あります(≧▽≦;;;)
「おいおい、こんなん良く書いたな自分〜!」ってツッコミをする事もしばしば。。


意識していた事と違う結果になったりするんですな。
絵なんてモロですよ。ワハハハ!
それは、過去にその重要性を書いてきた「無意識」、、と直結してるような状態なのかな〜?と、考える事もありますが。。
まあ、そのままだとこのニンゲン社会では生きて行けませんからね!!(≧▽≦;;)


そうして書いた文字と文字の間、文章のフレーズの中、オシャベリの合間に、、。
目には見えない「何か」がある事に気づいてくれると有り難いです。
自分で「念力込めて書いてます」なんて言う事もありますけどね〜(≧▽≦;;)

b0057675_14565302.jpg

この、文字や絵の中に入り込む「何か」。
個人的な感覚なんですが、、それが"言霊"というモノなのかな、と思うんですよね。
文字そのもの、文章そのもの、絵そのものではなく、、誰かが"それ"に面した時に、その中から受け取る事の出来る、目に見えないモノ。


ちょっとスピリチュアルなハナシになりますが。
知人の某スピリチュアル人が、、ワタクシの過去の絵を何点も憶えてくれていて「あの絵は"上"に通じてるよね」「あの絵は通じてないよね」って、、話してくれた事がありましてね〜。

まさにそれは、、「イケてる絵」と「売る事が出来ない絵」だったんですよね(^^;)
ほとんど誰にも指摘された事のない"違い"なんですが、、、ゴホッゴホ。。。
いや尋ねられても絶対に教えませんので!!!悪しからず(≧▽≦;;)

でも、そういう経験をすると、、無意識の先はスピリチュアルと繋がってるのかも〜、、とか思っちゃいますね。

え〜、、スピリチュアルなハナシはその程度にしておく事にして(≧▽≦;)


これらの文章や絵や言葉の中に入り込むモノ(ワタクシ的には"言霊")は、特別なモノではありません。
誰もが世界から感じ受け取る事が出来るものだと思うんですよね。
それを、、ワタクシというフィルターを通して「そこ」に表しているだけの事でして。

b0057675_15053448.jpg

説明するのはちょっと難しいのですが。。
太陽の光を浴びる時、風に吹かれる時、大地を踏みしめる時、雨や雪を頬に感じる時、、草木のささやき、星々の歌声、月の癒し、鳥達の羽ばたき、虫達の舞い、、、、足元を一緒に歩く犬達、、この世界から受け取る事の出来るありとあらゆる、目に見えない音律というか振動というか、、ひと言には表現出来ない「何か」の素晴らしさ。

それらを、絵や言葉の中に表そうとしている…のがワタクシのやってる事だと思うんですよ。


ええ、ニンゲンの使う「言葉」とは違いますよね。
でも、、、そう。犬や猫と「会話」をしている人なら良くお判りでしょう(≧▽≦)
ニンゲンの言葉とは違う、でも確かにそこに彼らの「言葉」がありますよね。

我々は、常にそれらの中に浮かんでいて、常に受け取り続けている事、、。
その気になれば、幾らでも受け取る事が出来る、という事。

例えば。
都会のど真ん中で、目を閉じてビル風の向こうに微かに聞こえるスズメの声を受け取った時。
身体はビルの足元にあったとしても、その意識はビルの向こうのスズメのそばに在る、、。
意識が飛び越えたビル風すらも、語ってくれている事も。

その、見えない世界に投じた時に自分の意識が無限に拡大する様を、感じ取って欲しいと思うのです。

b0057675_15105207.jpg

この世界は素晴らしいのだと。
「そこ」に生きる事も死ぬ事も素晴らしいのだと。。
ただ、それだけの事なんですけども(≧▽≦)

今の世は、、ひょっとしたらスマホの世界だけに生きている人もいらっしゃるかと思います。
でも、その人の上にも"常に"降り注いでる事に気づいてもらえたら。


絵も文章もオシャベリも、、ワタクシはただのフィルターでしかないんですよ。
"誰か"の為に世界から降り注ぐモノを、、判りやすく(で、出来る限り汗)変換したら、その中に言霊が鏤められていた、、、そんな感じかな〜。

空海さんがこんな事言ってますよね。
「五大にみな響きあり、十界に言語を具す、六塵ことごとく文字なり」

ワタクシが言いたい事と、、似たような感じ、、だといいんだけど(≧▽≦lll)
いや、勿論、、全く足元にも及びませんが。。


でも。
ワタクシが最もワタクシらしく居られるのは、フィルターで居る時なんですよね。

b0057675_14464839.jpg


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!
b0057675_15233703.png
「aromaticdragon」のラインスタンプ

「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」「秋田犬ざんまい」「にゃんこざんまい」

by koryu_misumi | 2019-02-06 15:23 | Comments(6)

ゆらゆら珊瑚

b0057675_14540962.jpg

先日の寒波襲来の折。
ママン様に抱っこしてもらって、気持ち良くお昼寝ちぅのお嬢さんを動画に撮りましたよ〜。

ママン様の手の動きに合わせて、頭がユラユラしている様子が可愛いったらありません。

、、、ただでさえ足りない脳味噌が揺さぶられて大丈夫か。
という心配も若干ありますが(≧▽≦)わはははは!





動画撮りながら笑っていたら、、。
ちょっと目を覚ましましたよ〜。

でも、すぐまたママン様の腕に顔を埋めておりました(≧▽≦)
b0057675_14563634.jpg



こんな様子を見させてもらえるだけで、ホントに癒されますわ〜。
わざわざ「癒して〜!」なんて言う必要なんか、これっぽっちもナシ(≧▽≦)

、、要求する必要もなく、彼らの存在そのものに癒しを感じる事が出来るって、有り難い事だと思います。

b0057675_15020231.jpg

フェンスの上に留まったチョウゲンボウのそばに、後からやってきて圧をかけるカチガラス(カササギ)。
「ちょっとアンタ、ここらをウロウロされるのイヤなんだけど…あっち行ってくれないかな」的な(^^;;;)

カチガラスの黒い羽が、朝日で青緑に反射してて綺麗ですねえ。



さて話は変わって。
今年もあと少しになりましたね〜。

ワタクシは、、本職の方では年内2つのグループ展を無事に終わらせる事ができて、ちょっとホッとしております。
何しろ1年前から準備して……(^^;;)
後、控えているのが和散歩が2回と、ヲトナのアートスクールです。

b0057675_15052066.jpg

2つ目のグループ展で展示していた絵です〜。

b0057675_15060366.jpg

おかげ様で、このグループ展で唯一売れた作家でございました。。エヘヘへ。

人によって、絵の受け取り方が違って面白いんですよ。
で、ちゃんとその絵に合った人が、その絵の持ち主になってくれる、という。。

絵が持ち主を呼んでくれるのかもしれませんね〜。


年内の展示はもう終わり、、かと思いきや(≧▽≦)
実は、後一点、別の場所に展示してあります〜。

b0057675_15105207.jpg

以前、ここで三毛猫バージョンの「福猫さん」を紹介しましたが。
それの姉妹作品です。
黒福猫さん(≧▽≦)

全く同じ構図で描いてみたんですけども、、こんなにもイメージが変わるモンなんですな。

福岡市の警固四つ角…警固交差点の所にある、黒猫屋珈琲店にしばらく展示してもらう事にしています〜。
お近くにお越しの方、おヒマでしたらチョイと寄って、美味しい珈琲を飲みながら黒福猫さんと会話してやって下さいませ(^^)
年明け直後まで置いてもらおうかと思っています。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_15185206.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-12-14 15:19 | Comments(6)