柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:シニア犬 ( 6 ) タグの人気記事

怖かった珊ちゃん

b0057675_20254704.jpg

ドライブ中はこんな感じでグウグウ寝てます、珊瑚嬢。
柴犬の、この、、首輪の上に盛り上がる後頭部とかホッペの感じに萌えてしまうワタクシでございます。

さて、先日弟夫婦から季節の贈り物が送ってきましたよ〜。

b0057675_20290108.jpg

セイコ蟹です(^^)/
ありがと〜〜う、弟&嫁ちゃん!!

我が家はこのメスの蟹の方が好きでして、、ワタクシは、腹に蓄えた卵もしっかり隅々まで頂きまする。
まあ、わざわざ食べに行ったり買ったりする事はありませんが、頂いた時は大事に頂くようにしてるんですよ〜。

この蟹は10年くらいでオトナになるらしいですね。
ちなみにロブスターは極力食べたいとは思わないです、ワタクシ(^^;)
捕まえられたロブスターを無作為に調べてみたら100歳を越えてたとか、そういう話を知ると…なかなか(汗)
、、なんでしょうね、寿命が長いとそれだけで尊重したくなっちゃうのは。


さて、蟹さんですが。

b0057675_20450875.jpg

贈り物には必ずチェックを入れるお嬢さんに、箱から蟹を出して見せてあげると。。

b0057675_20451668.jpg

絶対に目を合わせません(≧▽≦)

b0057675_20452902.jpg

わ〜この表情ときたら、、判りやすい子ですわ〜。わははは!

そっかそっか。
怖かったねえ〜(≧▽≦)←笑顔

"蟹に睨まれたカエル"状態のお嬢さんが気の毒になりましたので。。←怖がらせた張本人
珊瑚に差し向けて怖がらせる事はヤメて、箱に戻して「大丈夫だよ〜」と時間をかけて確認作業をさせてやりましたよ〜。
そしたら、最後には「なんだかおいちいニホヒがするの」ってペロっとやっとりました(≧▽≦;;)(2枚目の写真です)


平蔵なら、「何だよコレ」って、イキナリ脚とか喰いついて引っ張って、果てには蟹の脚の一つくらい外してくわえて「わ〜!ちょっとマテ〜」と慌てたワタクシから取り返される、というタイプ(≧▽≦)

伊佐蔵なら、「アヤシいアヤシい〜」と言いながらも、"ワタクシが持っている"という点では安心感があるので、おっかなびっくりで確認作業に入る、というタイプ。

b0057675_21063238.jpg


怖がる物は、極力「怖くないんだ」という経験をさせてやるのがベターだと思いますですよ〜。
子犬の頃程には、吸収力は高くはないですが、オトナになってもそれなりに学べます。
裏返せば、出来るだけ脳が柔らかい内に経験するのが一番って事ではありますね。

特に、怖がりな子なら尚更。
その点は可能な限り強く育ててあげるのが、、親心ならぬ飼い主心かと(≧▽≦)

一緒になって「怖いね!避けようね」と同調して避けている限り、その点に於いての成長は望めなくなると思います。
逆に、無理矢理「こんなの怖くないだろ!向き合え!」と無理矢理押し付けても、かえって逆効果。
その子のペースに合わせて、克服させてやるのが一番ですね〜。

でも。
それを克服出来た暁には、、その子の中に、その点に於ける成長が…自信が育つんですよね(^^)
どんなに小さな自信でも、沢山積み重なる事で、犬自身の成長へと繋がるんですわ。

b0057675_21081309.jpg

散歩コースに沢山いらっしゃる、カワセミさん。

よく、その狩りの様子を目にする事がありますので、、。
試しに動画を撮ってみましたよ〜。
何処に居るか判らないと思いますが(≧▽≦;;)、あ、これかな?的には判るかと。

ちなみに、狩りは失敗しとります。わはははは!




腰を据えて書きたい話はまだ先ですが〜、、。
実は、こないだ、八蔵が里帰りしてくれたんですよ(≧▽≦)/

相変わらず、いつになったらオトナになるの!?って八蔵でしたわ〜わははは!
今度の記事にUPしますね〜。


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-12-11 21:20 | Comments(0)

走る珊瑚15歳&空の芸術

b0057675_13230436.jpg

珊瑚が"水枕"で寝てました。
せっかくの美人さんがすっかり崩れてます(≧▽≦)
ああ可愛いのぅ。

b0057675_13232195.jpg

珊ちゃん、珊ちゃん、、寝にくくないんかぃ?
と小声で尋ねてみたけれど、、、。

b0057675_13232435.jpg

なんか良い夢見てるらしいのでそのまま放置したワタクシでした(≧▽≦)


お嬢さん、ちょっとススけて来たので、先日シャンプーしてやったんですよ〜。
やっぱり年越し前に1度は洗っておきたい、、、、。
が、これだけの毛量があるお嬢さんですよ。

、、想像するだけで気が萎えそうになるのを、なんとか奮い立たせ(≧▽≦;;)
何日も前から自分に喝を何度も入れてから洗うんですわ。

ちなみに写真はそれ以前のモノです。
洗い終わってすっかり乾かしたら、モッフモフになって一回り膨らんで見えるようになりました。わはははは!

実はシャンプーしてからまだ可愛い写真が撮れておりません。。
年内はマメに載せようとプチ決意したんだし、、いい写真撮ってやりたいなぁ。


こちらは、ママン様を引っ張って走るお嬢さん@シャンプー前。



つい、、、桃尻にフォーカスしてしまうのがワタクシのサガ。。。

言っておきますが、これは駈歩です(≧▽≦;)
全力疾走はこんなもんじゃありません、、こ、こんなもんじゃ、、ハアハア。←思い出しただけで息切れ

、、、、。

、、ママン様には気を使うお嬢。。。

b0057675_13405813.jpg

異様に暖かい、、といいつつも、紅葉しているトコロは紅葉しております。
見慣れたはずのヨモギも、こんな綺麗にお化粧してると「おぉ〜」と思わず見つめてしまいます(^^)

で、感動しながらも。。
この、、、赤い部分だけでヨモギ餅とか、、作れるのかなあ。とか思っちゃうという。
↑ヨモギ餅Love

b0057675_13450425.jpg

それでもここかしこにまだ沢山の虫達を見る事が出来ますよ〜。
こちらはイシガケチョウ。
海辺でヒラヒラ〜ッと砂浜の水分を吸いに降りてました。

美しい〜。
ほんとに自然界のイキモノは、みんな素晴らしい芸術作品ですわ〜。

この名前、一節には模様が石垣みたいだからとかなんとか。
イシガキって呼んでもいいらしいです。


最後の"芸術作品"は、、空からのお届け〜(≧▽≦)

b0057675_13562155.jpg

朝の散歩中に、御山の上に鮮やかな幻日が表れましたよ〜。

あ〜美しい、あ〜綺麗。
と、ブツブツつぶやきながら、伊佐蔵を片手に待たせて、もう片手のカメラでパシャっとな。

御山の左側に登ったばかりの太陽がありまして、幻日というのは太陽の両側に出るんですよ〜。
でも、その時の空の様子で片方だけ見えやすく表れたり、両方表れたりするんですわ。

そして、、、幻日を撮って、ニンマリと満足しながら天頂を仰ぎ見たら、、。

おや。

b0057675_13592993.jpg

頭上にもウッスラと虹色が表れてました(≧▽≦)
「環天頂アーク」です。
太陽より上の方に出る虹なんですよ〜。

b0057675_14091946.jpg

拡大してみた。
見えますかね〜?

b0057675_14093713.jpg

更に画像処理してみた。
これなら判りやすいかと。

アークの写真は以前も載せた事ありましたっけね。
その時は「環水平アーク」でした。
こちらは太陽の下の方に出る虹です。



ワタクシはよく、虹色の空の芸術をシバツレに載せますが〜。
今日はちょっとだけ、太陽の周りに出る虹色の簡単な説明をば。

b0057675_14023068.jpg

判りやすく図解してみました(≧▽≦)

ひと言に「虹」と言っても、色の順番が逆向きだったりしてるでっしゃろ〜。

以前、図にある、内暈・外暈・外接ハロ・幻日環を一緒に撮って載せた事があります。
いや〜あの時は感動しました。
その際には外暈を「二重日暈」って書いちゃってますけどね(≧▽≦)



マメに更新しよう!ってプチ決心の割には、ガッツリした記事になっちゃったような(≧▽≦;;)


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-12-03 14:23 | Comments(2)

ヒトもイヌも歯はお大事に

b0057675_10265615.jpg

最近、、。
伊佐蔵の影が薄いようですが、気のせいです(≧▽≦)わははは!


先日の事。
朝食後に、ママン様が厳選に厳選を重ねて購入してきたオヤツを、チビズに差し上げる事にしましたよ〜。
ちょっと朝食の分量を量り間違えて少なめだったもんで…(^^;)
無添加や有機栽培材料や、原産国チェックが厳しいのですよ。
何か購入するときは必ず裏面をチェックする我が家です(^^)

b0057675_10272837.jpg

この喰いっ気。。
未だに体重が増えすぎないように気をつける日々ですがな。
、、このトシで有り難い事です(^^)

b0057675_10273352.jpg

わ〜めっちゃガン見してるし。

こらこら珊ちゃん。
勝手に食べたらイカンですよ〜。

、、オヤツ食べたいですか?
お利口にして下さい。

b0057675_10273619.jpg

わははは。
相変わらず気合い入ってます(≧▽≦;)

一応、アイコンタクトしてるんですよこれでも。

b0057675_10274066.jpg

、、でもワタクシに見えるのは、目よりも鼻の穴なんですが!!わははは!

うんうん。
オリコウさん(≧▽≦)

b0057675_10274306.jpg

ひょっとして、、。
こうやってワタクシを笑わせて陥落させようというのが、お嬢の策略だったりして。

な〜んて想っちゃったりもしますが。
珊瑚に限ってそんな複雑な事はムリムリ(≧▽≦)はははは!

はいドウゾ。

b0057675_10275031.jpg

美味しいねえ〜(≧▽≦)


ちなみに 影の薄い 伊佐蔵ぼっちゃんは。
まだケージの中で食後のマッタリ中でしたので、そのままそこで。。

b0057675_10410586.jpg

ボロ毛布がグチャグチャなのは、モザイク処理で。
余計にアヤシくなった感が否めませんが(≧▽≦;;;)

b0057675_10445071.jpg

否応なくニクジュウの刑に晒されるのでありました(≧▽≦)わははは!

メッチャいい子ですわ〜(≧▽≦)
彼の場合は笑わせる気はなくても、ワタクシが何かせずにはおれないという。

b0057675_10472437.jpg

ウッスラ彩雲

ところで。
先日の記事を見た方から「珊瑚の歯が綺麗〜」と有り難い言葉を頂きましたよ〜。

チビズの歯は、毎日見てるからかあまり気にしてなかったのですが、、。
言われてみれば、、平均的な15歳の子達よりは綺麗にしてるのかな?

時々書いてるように毎晩歯磨きしてるおかげかもしれませんね(^^)
我が家では、歯磨き粉の替わりにヨーグルトや蜂蜜をチョイと歯ブラシにつけてやっております。

犬の場合は虫歯よりも歯周炎になりやすいので、、歯と言うより、歯茎や歯の付け根あたりをマッサージする感じ。
また、歯石が定着するには1〜2日らしいですから、それも防ぐ意味もありますね〜。

まあ、たまに歯石取りもさせてくれるチビズですが。。
そろそろ年齢的に、そういうわずらわしいのは経験させたくなくなってるんですわ。

b0057675_10564471.jpg

世界最大の蜂、オオスズメバチも、そろそろ冬仕舞い。

野生では、歯磨きなんて必要アリマセンが(≧▽≦;;)
やっぱり犬はニンゲンと暮らすようになったイキモノですのでね、、、。

野生の場合は、まず食べ物が自然なモノばかりですし。
、、なにより、犬よりも何倍も早く、その命を生き抜いてしまいます。
不必要に歯を長保ちさせる必要がないんですよ。

犬の歯の寿命は、本来、その自然な命の長さ分が初期設定で。
後、どれだけそれを健全にキープしていくかは、共に暮らすニンゲンにかかってるんじゃないかと思いますワ。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、動物園の動物達だって、歯磨きやってる個体は少なくないんですよ〜。
ニンゲンも中年になったら、後は無理な使い方せずに温存ですよ!って歯医者さんが言ってた(≧▽≦)

b0057675_11105558.jpg

イヌノフグリ(≧▽≦)

それから、「歯磨き」という行為の中には、ニンゲン家族と犬との関係性が表れます。

口は、犬にとっては最大の武器であると同時に、最大の弱点でもあるわけで。
、、これも何度か書いた事があったと思いますが(^^;)
口を攻略されてしまったら最後、犬は、ほぼ何も出来なくなってしまうんですよね。

犬にしてみれば、非常に重要で繊細なトコロです。

だもんで「たかだ歯磨き」かもしれませんが、、そこにどれだけお互いを信頼しているか、とか、日頃の接し方がウマく行ってるかどうか、とか。。。
色んな事が見えて来る。

病院にかかる時にも、とても役に立ちます(^^)

根気よく、遊びの最中や、美味しい味を取り混ぜて「口の中をいじられる事はイヤな事ではないんだ」と憶えてもらえるようにしておくと損はナイと思いますよ〜。
勿論、憶えてもらう際にもムキになったり、長時間かけたり、言う事を聞かないからと怒ったりするのは…(≧▽≦)
「口の中をいじられる時に、そういう事が起きる」と憶えてしまうので、、、、。ね。


話は変わって。
先日、某公園に、某ワンコの散歩代行で行った所、、。

b0057675_11215766.jpg

思わぬ場所で思わぬ野鳥に!!!

沢山の鴨の中に紛れて、白い野鳥が、、。
エサの撮り方が鷺じゃないゾ〜?と思いながら近寄って行ったら、、。

クロツラヘラサギでした(≧▽≦)

b0057675_11243357.jpg

ふぉ〜〜!!!
ここ、干潟でもないのに〜〜???

とゼロ基点逸脱で激写(≧▽≦)

周りを見渡しましたが、たった一羽で、、。
干潟に辿り着く前に腹が減って途中で間食しに来たのかな、とか適当に想像しちゃいましたよ。

b0057675_11260588.jpg

我が家の散歩コースの池や堤にも時々来るけど。
それでも、まだこの場所より海に近いもんね。

いや〜こんな場所で会えるとは。
ワタクシってば、めっちゃ運がいいワ〜〜(≧▽≦)/))

元気で仲間と会えるといいねえ〜。
と心の中でニンマリでしたよ〜。


頂きもの(≧▽≦)/

b0057675_11543038.jpg

沢山ミカン頂きましたよ〜!
実は柑橘系の酸っぱさが苦手なワタクシですが、これ、全部ワタクシが食べられるくらいに甘さ抜群でした(≧▽≦)/
ワタクシには在り得ないくらい"一日に3個"とか食べちゃったですよ。

b0057675_11544300.jpg

有り難うございます〜(≧▽≦)/わははは!
めっちゃ美味しいです〜!


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-11-19 11:53 | Comments(6)

珊瑚とのお遊び

b0057675_20475309.jpg

遊びたくなると、何やらアプローチしてきますお嬢さん。
ええ〜もぅ、こちらの都合がどうだろうがお構い無しですよ勿論(≧▽≦;;)
そういう所は子犬だろうが老犬だろうが変わりませんな。

老犬になるまではこちらの都合に合わせてもらっていましたが、、。
最近はもう下僕ですんで。下僕。

b0057675_20534433.jpg

てなわけでイチゴちゃんでボール遊びのお嬢さん。

年齢的に目が悪くなっているので、彼女がボールを見失わないよう気をつけながら投げておりますよ〜。

部屋が散らかり放題だった事に、編集時に気づく事案発生(≧▽≦;;)
慌ててボカシを入れたものの、散らかっている事実は隠しきれず!

b0057675_20551513.jpg

b0057675_20551995.jpg

こうやって持ってくるのも、最近は気分次第です。わははは!
取りに行ったのはいいけれど、自分の足元にボトっと置いて「取りに来て投げて」って時もアリ(≧▽≦;)

b0057675_20562676.jpg

突然、引っ張りっこに変更。
ええもう下僕ですんでお嬢のご希望の通りに。

「わー珊瑚強い強い〜」

b0057675_20563385.jpg

「か〜っちょいい〜(≧▽≦)/」

b0057675_20563862.jpg

可愛いドヤ。

b0057675_21012653.jpg

から〜のなんかコワいぞ、お嬢。

b0057675_21020424.jpg

再び突如としてピーピー音を鳴らす遊びに変更。
はいはい。
お嬢の好きなようにドウゾ。

b0057675_21020977.jpg

、、、あ?

もう疲れた?
そっかそっか(^^)楽しかったねえ〜。

体力はさすがに子犬の頃と同様、、とは行かないようでした(≧▽≦;;)

、、、若い頃はボール遊びだけで2時間ぶっつづけられたりしましたっけねえ…遠い眼。
ええ、あの頃はワタクシの修行でしたよ。
でも「疲れた子犬は良い子犬」って本が出てくらいですからね(≧▽≦)←読んだ事はナイ

15歳オーバーの今となっては、せいぜい15分が良いとこです。
でも、遊び終わるとスイッチが切れたみたいにコトっと寝てしまうのは、子犬の頃と同様なんですよ〜。


疲れた老犬は良い老犬(≧▽≦)


b0057675_21110358.jpg

カワラヒワが朝日を浴びて身体を温めておりました(^^)
お手入れ中の羽の模様が綺麗ですわ〜。

b0057675_21112651.jpg

可愛いな。

b0057675_21125648.jpg

木漏れ朝日を顔だけに浴びてるキセキレイ。
散歩コースには沢山居ます。

b0057675_21145511.jpg

同じ白い鷺でも、色々。
こちらは大きいのがダイサギ、小さいのがコサギ。
この二者の中間のサイズにチュウサギが居ます。
まさに大中小ですな。わははは!
コサギだけは、クチバシが黒いのですぐ判りますね〜。

後、白鷺と言えば、コサギよりもうちょっと小さいアマサギも居ますよ〜。
ある時期は身体に茶色い部分が表れますが、冬は白いのです。


最後に、、やっぱり七色って、ちょっとHappyになります(^^)

b0057675_21193719.jpg

ウッスラと、、でも美しいな幻日。


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-11-16 21:22 | Comments(2)

小春日和ですな

b0057675_13561800.jpg

走るシニア犬達(≧▽≦)
とはいっても、中身はオコチャマなんですが〜。

b0057675_13562657.jpg

ご機嫌な時の珊瑚は、尻尾も高々と上げ、桃尻全開ですよ。

元々、珊瑚の尻尾は巻きが緩いタイプですし、肝が小さいので、気分次第で上げ下げしやすいんですが。
やはり寄る年波に尻尾を保つ筋肉も衰えつつあるようで、、(^^;)
ここんとこ、普段の尻尾は、ほぼタヌタヌ状態。

でも、こうやってご機嫌な時やはしゃいでいる時には良く上がってるんですわ。


※シツケと称して、"柴犬の尻尾でも下がっている時こそがリラックス状態だ"と抑制したり、抑制後のその状態を推奨する事があるようですが。
精神的状態がほとんど影響しないくらい生まれつき巻きがキツいタイプも沢山居ますし、尻尾に気持ちがあまり出ないタイプの子も居ます。まあこの程度の事はちゃんとした専門家ならご存知のはずですが。
専門家にかかる時は、きちんと愛犬を見る事が出来ているかどうか、その人をよく観察しましょう〜。


b0057675_13563217.jpg

そんな朝の散歩で、黒柴コタロウに遭遇しましたよ〜。

伊佐蔵LOVE度で言えば、男子の中ではトップのコタロウです(≧▽≦)

b0057675_13563737.jpg

この、好き光線出しまくりの目(≧▽≦)わははは!

b0057675_13564102.jpg

「まだ落ち着きません、ウチの…」と飼い主さん苦笑いしてましたよ〜わははは!

そ、そう、たまには居ますよ。
日本犬で、5歳過ぎても落ち着かない子(≧▽≦)
それはそれで良い子だから、いいんですわ〜。

ああ、この子愛されてるな〜って子に会えると、ついニヤニヤしちゃう。

それぞれ個性があるから、みんな同じではありませんけども。
それぞれに愛されてる事が、その子に映し出されてる。

ええのぅ。

b0057675_14274540.jpg

朝日を浴びるカワセミさん
しまった、ちゃんとレンズの中央に捉えなきゃ。
と、撮り直そうとしてたら飛んで行ってしまいました(^^;;;)

b0057675_15082792.jpg

ノビタキジョシがひとりで渡りの途中でした。
たいてい、一緒に渡る仲間が数羽居るもんなんですが、、辺りを見回しても居らず。
ひとりで大丈夫かな、とちょっと心配になりましたよ。

b0057675_14283954.jpg

さてコチラは。
先日の和散歩に連れて行かれた珊瑚の様子です〜。

普段、昼寝している時間帯に連れ出されて、良く知らない犬ばかりに囲まれて(≧▽≦)
最近は他所の犬との触れ合いが面倒くさくなっていたお嬢なだけに、やや不満気。わははは。

はい、勿論尻尾はタヌタヌです(≧▽≦)

それでも、渓谷の石から石へとピョンピョン飛び渡って行ったり。
勾配に富んだコースは、御山登りの感覚に似ているのかご機嫌で歩いてましたよ〜。

b0057675_14384974.jpg

こんな渓谷(≧▽≦;;)
和、、散歩、、というにはちと過酷な。わははは!
でもかなり気持ちよい"和アドベンチャー"でしたわ〜。

ご機嫌球磨ちゃん先頭切ってますね。

そういえば、通りすがりの山登りの方が、球磨ちゃんの年齢を聞いて「あら〜元気に歩いてるね〜」ってな感じで応援されてましたよ〜。
でもって、その後に「同い年で〜っす」とワタクシと珊瑚が通ったら。
「そうそう、私達と一緒ね〜。歩いてるけど進まないのよねえ〜」って、わははは!
小股でちまちまと可愛く坂道を上る珊瑚の様子を、これまた応援してくれましたよ〜(≧▽≦)

どうしてかな。
山や、こういう自然な場所で会う人達は、何故かみんな老犬に優しい気持ちを投げかけてくれるんですよね。
、、街中だと、そうでもないんですよ、、不思議〜。


b0057675_14415428.jpg

来年の、和散歩カレンダーの秋の写真はコレですな。
…ってそんなカレンダーあったんかい(≧▽≦)イヤない。

黒柴泰蔵と紅葉、なかなか似合いますね〜。

b0057675_14435480.jpg

b0057675_14441126.jpg

銀杏の絨毯。
綺麗やな〜。

b0057675_14442085.jpg

b0057675_14442341.jpg

b0057675_14453196.jpg


犬をハンドリングしながらのアドベンチャーは、犬との関係を育むのに向いていると思います。

犬は、、、たいていの日本犬は(^^;)、こういった野性味溢れる場所では、フリーで思いっきりはしゃぎたがるものですが。。
しかし、犬に比べればはるかに足取りの重いニンゲンと一緒に歩かなければなりません。

大事な所では、飼い主さんを振り返りつつ、、。
でも気分はウキウキと。
自然を堪能しつつ、褒められつつ。
同時に色んな経験を重ねながら、コースを歩くんですよね。

b0057675_15104813.jpg

帰って爆睡のお嬢さんでした(≧▽≦)わはははは!!


それにしても、やっぱり山の氣は気持ちがいいですわ〜。
小鳥達の歌は勿論、木々・草花の呼吸や、石達の響き。
振動というか波長というか音というか…あのピンとした空気感。

b0057675_14564554.jpg

我が御山もいつもピンとしとられますよ。
毎朝「おはよ」と挨拶のワタクシ(^^)


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-11-14 15:13 | Comments(4)

珊瑚と枝豆

b0057675_20462124.jpg

ある日の朝の事。
蒸し焼きにした枝豆(あけぼの大豆)をママン様が食べておりました。
アラジンのグリル&トースターにて、グリルパンに閉じ込めて焼いたら超絶ウマシ。

、、、を見つめる珊瑚の後頭部が愛らしい(≧▽≦)

b0057675_20462696.jpg

ママン様「はい、珊ちゃんにもお相伴ね〜」

b0057675_20463077.jpg

美味しそうな顔ですがな(≧▽≦)

b0057675_20463669.jpg

朝でチョイ眩しい目つきですが。
やはり可愛く所望のお嬢さん。

b0057675_20464091.jpg

b0057675_20464568.jpg

b0057675_20465290.jpg

b0057675_20465799.jpg

b0057675_20470327.jpg

ほんの数秒なのですが。。
じゅうごちゃいにはチョッピリ試練のマテでした(≧▽≦)

b0057675_20472934.jpg

ちなみに尻餅ついて座っとります。わはははは!

b0057675_20473872.jpg

やっぱり真ん丸後頭部が愛らしいのぅ(≧▽≦)


お嬢さん、実は先日の和散歩に参加したんですよ〜。
まあ、年齢的にだんだんと長時間の留守番が出来なくなってきておりまして、、。
和散歩の日、ママン様も都合が合わなかったものですから、連れて行った、という次第です。
これは後日載せようと思いますワ(^^)


b0057675_21075212.jpg

話は変わって。
こないだの記事に書いた、ワタクシ初見のハシビロガモ。
、、に、また会えるかと思って、後日の散歩のついでに再び堤に寄って見ましたよ〜。

b0057675_21093199.jpg

いました、いました(≧▽≦)
これはオスで、目が黄色いのが特徴だそうな。
身体のカラフルな色は、犬で言う換毛期にあたる時期にメスのように地味になる事があって見分けにくくなるため、この目の色で見分けるといいらしい。
(鴨のこの羽毛の時期の状態をエクリプスと言う)

b0057675_21131563.jpg

こちらはメス。

b0057675_21164899.jpg

日が隠れた時の写真なので、チョイ暗いんですが、、クチバシが幅広いのが判る〜。
このクチバシ、クジラの口みたいにヒゲがいっぱい生えていて、それで食べ物を漉してるんだそうですよ〜。

b0057675_21182077.jpg

けっこう何羽もいました。

、、、てか、ここに長い間住んでいて、年中見てきた堤なんですが、、。
彼らが渡ってきたのは今年初めてじゃなかろうか。。

b0057675_21200428.jpg

b0057675_21200633.jpg

二羽でクルクルと輪を描きながら、食べ物をとっている模様。

b0057675_21201458.jpg

おっ、顔を上げた!と思ってシャッターを切るんですが。

b0057675_21201728.jpg

またすぐ頭を水の中に、、。

b0057675_21202049.jpg

ワタクシをからかってるのかと思う程(^^;;;)

b0057675_21342392.jpg


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-11-11 21:25 | Comments(2)