柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(763)
(206)
(152)
(117)
(52)
(39)
(21)
(11)
(7)
(7)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2018年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ゆさゆさで堕ちる珊瑚

b0057675_13165215.jpg

どすこい珊瑚嬢です。
、、なんともフカフカで抱き心地最高な、けしからんヤツですよ(≧▽≦)

ただ、、換毛始まってますんで、抱っこ天国を味わった後は、抜け毛地獄が待ち構えている。という。。
いやそれも天国かもしれん(≧▽≦)にゃははは

b0057675_13174195.jpg

実はママン様に捕獲されて、ユサユサされていたのでした。わははは!

b0057675_13181697.jpg

ニンゲンでも金魚体操は気持ちいい。とか聞きますんで、お嬢さんも気持ちいいんでしょうな。
そういや、ワタクシが抱っこしている時に、貧乏揺すりをされるのが気に入ってるようなお嬢さんです。。
↑即効で寝ます

だんだん、、。

b0057675_13185753.jpg

眠気が。。

b0057675_13192499.jpg

堕ちました(≧▽≦)

はぅ。
カワエエのぅ。

b0057675_13162534.jpg

散歩コースでは、ウグイスが歌の練習を始めましたよ〜(≧▽≦)

ホー、、。
と聞こえると「おっ!ウグイス出てきたな」と思わず山を見つめ。。

ホ。。
ホ、、ホー。。。

し〜ん。

「あれ?」
も、もうちょっと〜(≧▽≦;;;)
って感じです。ワハハハ!

バッチリ歌ってくれる日が来るのが楽しみですわ〜。

b0057675_13263865.jpg

鳥と言えば、散歩コースのカワウが繁殖期に入りました。
普段は顔の羽毛は黒いんですけども、繁殖気になるとこうやって白く変わるんですよね。

b0057675_13285054.jpg

しかし、この頭は、、、。
パンクやな。。。。(≧▽≦;;;;)

b0057675_13295831.jpg



人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!

「秋田犬ざんまい」

「柴犬ざんまい」

「柴犬ざんまい2」


by koryu_misumi | 2018-02-28 13:36 | Comments(2)

米粒ちゃん達

b0057675_09514080.jpg

b0057675_09514309.jpg

換毛のせいか、近所のお姫様のカホリの影響か。
やたら食欲が増してきているチビズです。

んが。
伊佐蔵はまだしも、珊瑚はこれ以上おデブになると年齢的に膝や腰に来ますんで、、オヤツあげたいのを自重するニンゲン家族(≧▽≦)

でも今、フカフカの毛皮で真ん丸なお嬢の姿を見ると、、、。
つい「赤ダヌキ」とか「タヌタヌ」とか呼んでしまうんですよね〜アハハハ。。

b0057675_09543987.jpg

霜ってなかなか美しい(^^)まだ夜中は冷え込む我が家周辺です



そんな食欲増進犬達にご飯をあげて、、。
食べ終わった頃に歯磨き用のオヤツを持って行くと、こんな事になってました(≧▽≦)

b0057675_09561505.jpg

珊ちゃん。
、、そ、その顔は、、。
お鼻の上に、何か乗ってますよ(≧▽≦)プックク。

てか、何澄ました顔してんの。
b0057675_10003962.jpg

あ、そうっすか(≧▽≦)

優しいワタクシは、米粒を取って、先にそれを返してから歯磨きオヤツをあげましたよ〜。ホホホ。


そして、今度は伊佐蔵坊っちゃん。と。

、、、、いっちゃん。

b0057675_10023656.jpg

オマエもか。

てか、半粒の珊瑚に比べ、いっちゃんは盛大に乗せとるやんけ(≧▽≦)ハハハ!!

b0057675_10034990.jpg

ワタクシに何やら笑われてるもんだから、なんだか嬉しそうに甘えた顔するボクちんでございました。
勿論、これも、お鼻の上から取って、ボクちんに返してから歯磨きオヤツをあげましたよ〜(≧▽≦)


大した出来事では無いのですが、、可愛いヤツらですワ。
朝っぱらからニヤニヤしちゃいました(≧▽≦)

それだけではなく、鼻の上から何やら取ってもらってる。。というのは、彼らもちゃんと判っていて、、。
そのちょっとした間、ワタクシに任せ、神妙な表情でじっとしている姿がまた可愛いんですよね。


こんな些細な、、、小さな出来事でも、、。
やっぱりシアワセな事だな〜と思います。
「こんな」事が、我々の関係の、小さな証明なんだと思うんですよね。

b0057675_10125088.jpg

今朝はウソ達と会えましたよ〜。
多分、アカウソだと思いますが。
独特の鳴き声が聞こえたのでソチラを見ると、ちょっとした団体さんで移動中でした(≧▽≦)

b0057675_10135609.jpg

彼らは、この季節、蕾を食べるんですよね〜。
この季節は、梅やら桜やらの蕾が美味しいらしい。

b0057675_10165139.jpg

彼らがこうやって蕾を食べている姿を見ると、、。
あ〜やっぱり春が来てるな〜と再確認ですワ(≧▽≦)

それにしても、、、「蕾を食べる」(勿論別のモノも食べますが)って、、、。
なんかちょっと風流な光景だな〜。。

b0057675_10181019.jpg

カワラヒワ達も集団でよく見かけるようになりました。
これも鳴き声で聞き分けるのが簡単な鳥かな〜と思います。


※ちょっとしたお知らせ。
先日より、当ブログは常時SSL化される事となりました。
「http://」→「https://」になっております〜。
後者の方でご覧頂く事をオススメいたしまする。

そのせいで、SNSとの連携がオカシクなったりしてるんかな。。むぅ。

「人気ブログランキングへ」


新しいラインスタンプが出来ました(≧▽≦)

「秋田犬ざんまい」


チビズやワンフレンドをモデルに描いた
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」もヨロシクどうぞ!!

by koryu_misumi | 2018-02-24 10:27 | Comments(2)

春だから〜。

b0057675_10590864.jpg

いや〜イキナリ春めいてきましたよ〜福岡西部。

、、、、。

あれ?
なんか変な画像貼付けちゃったかな。


これ何の写真だったっけ?ワハハハハ(≧▽≦)/))

b0057675_11011744.jpg

こんな感じで、御山が見える景色の中にも梅の花が開き始めておりますよ〜。

こないだの寒波は一体何だったのかと言いたくなる程、日中は気温が高くなってます、この頃。
、、でも夜中は相変わらず零度あたりですけどね〜我が家の周辺は。

そんな寒かった頃にママン様が購入したモノ。。

b0057675_11045538.jpg

か〜わ〜〜いいい〜〜!

飛行帽ってヤツですかね(≧▽≦)
眠そうなお嬢さんに被せて写真撮影したんですよ。ワハハハ!

珊瑚ってば、何でも似合うワ〜。

b0057675_11060549.jpg

そのまま寝てました(≧▽≦)

ゴメンゴメン。
ゆっくり眠って下さいな。


春が近いな〜。
と感じるのは、、やっぱり日の長さが伸びてきた事でしょうか。

b0057675_11073581.jpg

ワタクシの脚と伊佐蔵の脚も伸びてますが(≧▽≦)
いや、元々ふたりとも脚は長いんですけどね!おほほほほ!!!

こんな風に、日を浴びながら散歩出来る時間が増えて、気分もホカホカですよ〜。

b0057675_11101662.jpg

あっちでも。

b0057675_11102737.jpg

こっちでもホオジロ熱唱。

b0057675_11123319.jpg

そばを歩く伊佐蔵も、なんだかご機嫌さん。

、、、なのは、どうやら最近散歩コースに、どこぞのお姫様(ヒート中)が出没しているらしいから(≧▽≦;;;)

b0057675_11135494.jpg

でも会うのは何故か、ヤロウやガキばかり、という。わははは!

、、、いい感じに見えなくもないぞ、金太郎と伊佐蔵。。。ゴホッゴホ。。


そんな春めいた先日。
前置きが長過ぎる。という苦情は受付けません


b0057675_11185162.jpg

川向こうを歩く、珊瑚とママン様をはっけ〜ん。

ガードレールに足をかけて、アチラを見る伊佐蔵坊っちゃんですよ(≧▽≦)

b0057675_11193331.jpg

可愛い後ろ姿ですワ〜。

犬は近眼なんですけども、動体視力は凄いので"動くもの"は遠くでもけっこう見えるんですよね。
でもって、川向こうから「いっちゃ〜ん」と声をかけてもらって「おか〜ちゃんだ!!」という感じでしょうか。

珊瑚も、この日はちょっと薄暗かったので見やすかったみたいですよ。
こちらをじ〜っと、、、。

b0057675_11240744.jpg

珊ちゃん、なんかニヤっとしてました(≧▽≦)



さてさて、最後に。

トップのクイズの答えです〜(≧▽≦)/え?クイズだったの?

b0057675_11265109.jpg

コレでした!
わはははは!!!

春だから〜〜(≧▽≦)/

ま〜ほんっとフッカフカで可愛いんですよ。
それなのに、、もう換毛始まり出して、、チッ。←?
コレ拝めるのは、期間限定って事で(≧▽≦)




新しいラインスタンプが出来ました(≧▽≦)

「秋田犬ざんまい」


チビズやワンフレンドをモデルに描いた
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」もヨロシクどうぞ!!

by koryu_misumi | 2018-02-21 11:32 | Comments(4)

旧正月はしゃぐチビズ

b0057675_13540551.jpg

どちらのお鼻でしょう(≧▽≦)

昨日は旧正月、そして新月でしたね〜。

毎日、寝る前のチッコに珊瑚を連れ出す際に夜空を見上げるのですが、新月だったおかげで、星空が見やすくて美しかったですよ〜。
珊瑚がチッコをしている間、星々を眺めて、、シリウスの眩しさにウットリ。。ですワ(≧▽≦)


今朝は、ちょっぴり変わった初夢(旧暦)を見ましたよ〜。

大勢の人やイキモノの生(?)というか魂(?)みたいのが、、卵色みたいな玉で辺り一面にある光景なんですけども。
何かの時期が来たらしくて、それらが弾けてポンポンしてるんですわ〜。
ポップコーン作ってる時みたいな感じ(≧▽≦)

で、風景が変わって、それらの玉達がキラキラまたたきながら、川に浮かんだ粒のように流れて行くんです。
あたりは宇宙空間のようで、その光景はまるで星空のようでした。
でも、やっぱり流れがあって、流れが滞った場所では星の密度が濃い所があったり。
銀河を横から眺めたような感じでしたよ〜。

そんで、相変わらずワタクシは川の流れの外に立っている、という(≧▽≦;)
そんな夢でした。



今日は、チビズがじゃれあう様子をUPですよ〜(≧▽≦)
b0057675_14125843.jpg

だいたい、誘うのは伊佐蔵からです。わははは!

b0057675_14130182.jpg

b0057675_14130480.jpg

いっちゃん、めっちゃ楽しそう。
、、、珊瑚はしょうがないわねえ。という感じ(≧▽≦)

b0057675_14130886.jpg

デカい図体して、オコチャマのようにじゃれてますね〜。

b0057675_14131236.jpg

b0057675_14131769.jpg

ケツ浮いとるがな。いっちゃん。

b0057675_14132435.jpg

そこらにあったオモチャを発見して、これ見よがしに珊瑚の前で見せております、伊佐蔵。
本当はオモチャじゃなくて神様なんです、、、!

b0057675_14132080.jpg

珊瑚の表情が、、まんま「口程にモノを言う」って感じ。わははは!

b0057675_14132899.jpg

カワエエやつらです(≧▽≦)

b0057675_14235855.jpg

今朝はクサシギはっけ〜〜ん。
近づいても逃げません(≧▽≦)

b0057675_14240041.jpg

あ、、、見てた?




新しいラインスタンプが出来ました(≧▽≦)

「秋田犬ざんまい」


チビズやワンフレンドをモデルに描いた
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」もヨロシクどうぞ!!

by koryu_misumi | 2018-02-17 14:26 | Comments(2)

春一番吹きましたよ〜。

b0057675_09564756.jpg

あっという間に雪景色とはオサラバの福岡西部です。
おまけに春一番吹いて気温急上昇で生暖かい今日、、という。

でも、写真は先日の雪景色ですよ(≧▽≦)
今日はその時の伊佐蔵坊っちゃんの姿を。

b0057675_09585754.jpg

カメラを構えると、報酬がある事をよくご存知のいっちゃんでございます(≧▽≦)

b0057675_09590024.jpg

いつものように目を閉じるボッチャマ。わはははは!
何でも美味しそうに食べてくれるのが、彼の良いところ〜。

b0057675_09590560.jpg

b0057675_09591042.jpg

そうかいそうかい(≧▽≦)
てか、それいつものパンのカケラなんですけどね?
(一応、安心素材の"窯蔵"のパンだけど)

b0057675_09591324.jpg

b0057675_09591665.jpg

うんうん。
良かったね〜(≧▽≦)

可愛いヤツですわ。

b0057675_09593130.jpg

これは雪がドッサリ降る前のミサゴの池なんですが〜。
すっかりカチンコチンで、ウッスラ雪が覆ってる状態です。。

イキモノ達がどう過ごしているのか、やっぱり心配になりますね。

b0057675_10090513.jpg

「皆無事だといいねえ〜」と伊佐蔵に言いながら歩いていると。。
エナガ達に遭遇しましたよ〜。

早速、凍える手でカメラを構えたんですが。。。

b0057675_10095482.jpg

ああ、なんという可愛いオチリでしょう(≧▽≦)/
柴のお尻も最高に可愛いですが、鳥のお尻も可愛くてタマリマせんね〜〜!!

え?
可愛いと思いません?
、、、、ワタクシがヘンなんじゃろか。。。。
↑てかウマく撮れたのがコレだけという。

でも、こんな可愛いお尻も、、実は過酷な環境で頑張って生き延びてるお尻でもあるんですよね。
、、、もうちょっとの辛抱ですよ、エナガ達。。

b0057675_10140136.jpg

ちなみに伊佐蔵の足跡はこんなんです。
足取りが早いのもありますが、だいたい幅が狭いんですよね。

こういうタイプは藪の中を走るのに向いているんじゃないかと思いますワ。
そういう場所でもガサガサ音を立てずに動ける、、みたいな。

b0057675_10163724.jpg

いつもの散歩コースに見慣れないモノが!!

気づいた瞬間、思わずズザッと後ずさっていた伊佐蔵です〜わはははは!
こっそり横で吹き出していたら、そうっと近寄って確認してましたよ(≧▽≦)

そうだよねえ〜。
最近、ちゃんとした雪だるまが作れる程、降ってなかったような気がしますもんね。
彼の中ではすっかり見慣れないモノになっていたのかもしれませんわ。


b0057675_10233380.jpg

綺麗な日暈〜(≧▽≦)

こちらでは春一番が吹いた事ですし。。
春はそこまで近づいてきてるみたいですね〜。

思わずちょっと気が緩みそうな気もしますが、、。
こんな気温の高低差や、湿度の変化が激しいこの時期こそ、しっかり気を引き締めて過ごさないとですね(^^;)


チビズはじわっと換毛の準備に入った模様。。
ま、、まだタンブルウィードは転がってません(≧▽≦;;;)ワハハハ!





新しいラインスタンプが出来ました(≧▽≦)

「秋田犬ざんまい」


チビズやワンフレンドをモデルに描いた
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」もヨロシクどうぞ!!

by koryu_misumi | 2018-02-15 10:39 | Comments(2)

柴犬のお勉強 日本犬標準「一、本質と其の表現」③

b0057675_13221181.jpg
秋田犬 橘号
1953年〜(旧)、1989〜2002年(新)発行の2円切手
柴犬ではアリマセンが、かつてこんな日本犬の切手があった。


「一、本質と其の表現」

悍威二富ミ良性ニシテ素朴ノ感アリ、感覚鋭敏、動作俊敏ニシテ歩様軽快弾力アリ



悍威に富み~
悍威に富むことは、日本犬の最も重要な本質である。
これを一般には「気迫」なる言葉でいい現している。日本犬は凛とした気概と迫力をもたねばならない。
悍威に欠けるものは、日本犬の精神美の欠如であり、こんな犬に限って虚勢を張ったり、狂暴性が強く、排除したいものである。
悍威に富む犬は、気迫の中にも沈着、怜悧、これこそが日本犬を永遠に価値づけるものである。


良性にして~
良性とは読んで字のごとく、良き性質を云う。
日本犬の良性は智性と密接に関連し、主人に対しては忠実、従順、家庭にあっては良き番犬、そして人類の良き伴侶でもある。
また、良性と気迫とは表裏一体、良性なる日本犬には、心からの気迫が溢れている。
これとは逆に臆病な犬にかぎって、無駄吠えをしたり、従順性を欠き、甚だしきは咬癖があったりする。
このような日本犬は実猟にも使えず、勿論、展覧会にも向かないことは云うまでもない。


素朴の感あり~
素朴とは、飾り気のない、ありのままの姿を云うのである。
これを日本犬にあてはめると、飾り気がなく、素直で、しかも気品と風格を具え、威厳力を固持していたいのである。
例えば、我が国古来の神社や仏閣、あるいは何百年もの鉢物盆栽などに見られる、風格と威厳力がほしい、と云うより日本犬とは本来そういうものなのである。


以上、悍威、良性、素朴について簡単にまとめてきたが、前述したようにこの三ツは相互に関連しながら、日本犬の根幹をなしている。
そして、これらは天賦の特性であり、日本犬の起源以来、総ての型別の犬種に具備されておるべき、絶対条件でもある。

(日保出版物「日本犬のすべて」より)


「一、本質とその表現」について言及した一節の、前半の部分ですね〜。


悍威に富む

判りやすくシンプルに表現すれば「精神性の高さや意志の強さがバッチリ」って事かなと思います。

前回に例として書いた、犬格の高い犬、、みたいなモンでしょうか。
「共感の渦2」にも、器の大きな犬の持つ精神性の高さ等について触れましたが、やはり犬格がとても高い犬は、群れの上位に座るに相応しい内面を持っているんですよね。

"権威"によって群れを率いる事を可能とする犬は、堂々としていつつ表面的には穏やかで落ち着いていて、しかし臆することもなく、冷静で振る舞いに無駄がない。
「ワタクシ的、器の大きな犬2」に書いた事とも重なります。

悍威の威は、権威の威。って事だと思うんですワ。
派手ではないけれども、静かな威光を放つチカラ、、そんな感じでしょうか(≧▽≦)
出版物には「精神美」とありますが、、まさに、カタチには見えなくも、かく美しいモノがあるだろうか。と感じます。

後世に繋ぐに、最も素晴らしい日本犬の一面だとワタクシは思うんですよ。

b0057675_13400668.jpg
メジロ達

良性にして

ワタクシはいつも、昔アチコチで見た犬達を思い出すんですよね。

庭でノンビリ昼寝をしつつも、鶏やヒヨコ、家に出入りする放し飼いの猫、縁側でお昼寝中の幼児、、、それら家族を常に守り。
かといって、そのどれにも偉ぶったりもせず、ヒヨコが背中に乗っても優しく見守ったり、幼児が耳を引っ張っても尻尾を振って"好きだよ"と幼児に応じたり。。
来客には警戒しても、一旦家族が「この人は客だよ」と教えれば、それを受け入れる。

しかし、こういった犬が、一旦「やらなければ!」と認識した際と来たら。。
それこそ、見たこともない気迫をみなぎらせるんですよね。
、、まあ、これは、見た経験が無い方には説明のしようがないのですが、、。

やはり昔のハナシで恐縮ですが、、例えば近所の空き地でコドモ達が遊ぶ際に、犬が一緒に連れ出される光景を時々見かけました。
犬はほぼフリーです。
そんな所にヤバそうな野良犬が現れると、、、気づいた時にはコドモ達と野良犬の間に立ちふさがって静かに見据えてるんですよね、犬が。
野良犬に無闇に何か仕掛けたりはしないんです…ヘタな揉め事は、コドモ達を危険に晒す可能性もありますので。
でも、コドモ達が野良犬を避けようと「家に帰ろう」と犬に言うと、、野良犬から目を離さないように気をつけながらもコドモ達の言う事に従うワケです。

こういうのは、、主従とか、簡単な言葉では言い表せないと思うんですよね。

これらの犬の中には、冬になると狩りに連れて行かれる子も居ましたよ〜。
今になって思うと、日本犬って万能なんだな〜と感心です(≧▽≦)


素直で忠実で、いわゆる服従心もあり、課せられた事を理解し、それに応じ、、。

出版物では、猟や展覧会の話に及んでいますが、この良性に基づいて敢然と行動出来る。。という事は、精神性と意志の強さが必須と思うのです。
つまり、悍威と良性は引き離せないものでもある、と言えるのではないでしょうか。

b0057675_13471165.jpg
カチガラス(カササギ)

素朴の感あり

出版物にあるように、神社仏閣や鉢物盆栽、ああいったモノに見られる、、漂う気品や風格、威厳、、。
また、人の手によるものだとしても、そこに必ず強い自然の薫りが漂うような。。

これは、、日本人的な感覚なんでしょうかね。
茶道の時に生けられる花を見れば、花数は少なくともシンプルで高い品格を感じ、、また、その気が空間を満たしている姿を見る事が出来ます。
床の間であれば、床の間全体にその気が充ちているのを感じる事が出来る。

対照的に、、例えば"フラワーアレンジメント"は、、花がこれでもかと満面に飾り付けられ、まさに華々しい美しさです。
あの色とりどりの配色の妙はさすがだな〜と思わずにはいられない、あちら文化ならでは。と思いますワ。
これはこれで、あちら文化の人にとっては気品や風格や威厳を感じられるものかもしれませんけどね~(≧▽≦)

ワタクシはやっぱり、、日本人なんだな~と再確認です、わははは!
この文章でピンと来なくても「茶道 花」で検索して画像を見、その後で「フラワーアレンジメント」で検索して比べれば、その違いは一目瞭然かと思います。

ひと言で言い表しにくいですが、こんな感じの素朴さ。かな~と。


上にも載せておりますが、再度載せておきます。
「以上、悍威、良性、素朴について簡単にまとめてきたが、前述したようにこの三ツは相互に関連しながら、日本犬の根幹をなしている。
そして、これらは天賦の特性であり、日本犬の起源以来、総ての型別の犬種に具備されておるべき、絶対条件でもある。」

b0057675_13482212.jpg
ミサゴ

時代の流れもあり、ワタクシの昔話のような、、、日本犬の本質の素晴らしさを、誰が見ても判るような機会はほとんど無くなってきていると思います。

というか、そういった場面で発揮する事もなく一生を終える犬は沢山いるでしょうね。
普通の家庭犬であれば、飼い主さんが気づかずに過ごしている率はかなり高そうな気もします。

実際これまでも、その犬の素晴らしさをワタクシが褒めても「ウチの犬はそんな強い犬じゃないよ」と返事される飼い主さんがどんだけ沢山いらっしゃった事かと。
愛されていても、その性質を勘違いされたまま(≧▽≦;)、理解される事無く暮らしている犬、、。
それが現在の日本の犬暮らしの姿の大半なのかな、とも思うんですよ。


それでも、確かに彼らの中に、この素晴らしい本質は受け継がれています。

和散歩の立役者である球磨ちゃんが、それまでの犬生で1度も発揮する事の無かった能力を発揮した件について、「共感の渦2」にチラリと触れていますよね。
彼だけが、群れを守るべく瞬時に対応した、あの件です。
あれを思い出して頂ければ判りやすいかと。

あの件が無ければ、球磨ちゃんは、、ひょっとしたら死ぬまであの姿を見せる事は無かったかもしれないんですわ。

たった1度。
それまで1度たりと練習したわけでもないのに。
彼はそのたった1度の機会に、しかも瞬時に対応したのです。

それは、そもそも、その血の中に在ったモノに他なりません。

、、彼らの中に、確実に受け継がれて行く、日本犬の天賦の特性。
それは、日本犬の本質を大切に後世に繋ごうとしている人々の努力の賜物だと思うんですよね。


今でもワタクシは、球磨ちゃんに会って、すぐにその本質を感じ取る事が出来ていた事を有り難く思います。
それは、、、「共感の渦」の最後にも書きましたっけね。。
パッと見は、ただ、そこに落ち着いた犬が居るだけにしか見えない。
でも、、目には見えないけれども、確かにそこに在るモノ。です。


今日はここまでにしますね〜。
次回は後半「…感覚鋭敏、動作俊敏にして歩様軽快弾力あり」へと進みます〜。

**********
b0057675_14034331.jpg

また出ましたよ(≧▽≦)彩雲

ここを読んでいる方は既にご存知かと思いますが(≧▽≦)、日本犬は天然記念物です。
「如何に後世に、そのままの心身を保持し、健全なままで繋げて行くか」という事が肝要なワケでして。

チョイと大げさな表現になるかもしれませんが、この、日本犬の"在るべき姿"は、いわば不可侵なものかな。とも思うんですよ。
まあ、我が家のチビズがはたして"在るべき姿"かどうか?って事は棚の上に上げておきますけどね!ワハハハ!



以前、日本犬に対する知識があまりない、某欧米犬の飼い主さん…まあシロウトさんが。
「日本犬をもっと飼いやすく改良するべきだ」と言っていた事があります。

その発言は、、。
現在、日本犬との暮らしに問題を抱える人が増えている。という事や。
人が犬に求めるモノが昔とは違う。という、「当人の考え」があった事、、を知っていたので、まあ理解出来ない事も無いんですけども(^^;)

シロウトさんらしい発言だな~と思わず。。。
いや、実は時々居るんですわ、こういう人(≧▽≦)
「柴犬のお勉強 ①」に書いた大先輩に言わせれば「恥」呼ばわりされちゃいそうですね。


勿論、専門家であれば、、。
例え別犬種が専門だったとしても「日本犬が天然記念物で、改変等がダメなイキモノ」程度の知識はお持ちのはずですので、こんな発言はないと思いますし。
また、日本犬を良く理解している方なら、尚更こういう発言はしないはずでしょう。

b0057675_14093590.jpg

確かに時代には、"流れ"というのはあると思います。
昔に比べれば、住環境や飼い主の在り方も変わってきていますよね。

日本犬は昔からその本質を変えてきてないのに、、。
昔から日本犬と暮らしてきたはずの日本人が、日本犬を飼えなくなってきている、、???

さっきのシロウトさんは、その変わった日本人に合わせて犬を変えろ。と言ってるわけですな。


これは本当に時代の流れのせい、、なんでしょうかね?
ワタクシはそうは思いませんワ(≧▽≦)


というのも。
昔の日本人だって、やっぱり迷う時があったようなんですよね。

例えば、古文書の研究では、その書類が作られた当時の日本の姿をかいま見る事が出来ますよね。
有名な書物もあれば、当時の人達の日記とかチラシとか、ラクガキまでもが、当時の反映ですワ。

で。そういうものから、過去にも犬の噛み等の問題が多かった時があった、という事が判るんですね。


誰もが知っている「時」は、徳川綱吉の「生類憐れみの令」の。。
あの時代も。

なんと、135回もおふれがあったらしいですね〜。
かつ20年以上も続いたらしい。(≧▽≦;;;;)

b0057675_14222682.jpg

「生類憐みの令」って、今で言う"動物愛護の精神"ですかね〜。

素晴らしい令だ!と思う人は少なくないのでは、と想像します。
でも、犬問題が多かった時代のようで。。。

ワタクシは、だからって生類憐れみの令が悪かった。と言いたいワケではないんですよ(≧▽≦)
ただ、、、これには、現在の日本と重なる点が確かにある。と思うんですワ。


イキモノを愛する事、命を大事にする事。
どんな時代でも、何かを打ち出せば、それを自分の都合の良いように解釈してしまう人、無意識に曲解する人、etc.、がいる。。そういう事だと思うんですよ。

今は、動物愛護の名の下にメサイアコンプレックスが居場所を得たり。と大活躍する時代です。
同情や憐れみや慰みものにする事を、愛する事と勘違いする人々。。
「共感の渦」にも書きましたが、愛する事が何なのか、どういった事なのか、、悲しい事に見失っている人が多い、、というのが現実なんだと思うんですよね。


日本人は、かつて「生類憐みの令」があった時代に見失っていた何かを、、今また同じように見失っているのではないかと。
ワタクシは思うんですワ。

その為に、日本犬を飼いやすく「改良」しろ?

いやいやいや。
これ、、人を馬鹿にした言葉だと思わずには居られません。
過去と同じように道を見失った我々には、また同じように道を見つけ出すチカラが無い。と言っているのと同じ事ではないでしょうか。


犬に関わらず、歴史上、、同じような事を、人は何度も何度も繰り返してきています。
それが我々、ニンゲン。

かつてご先祖達が乗り越えてきた事を、、その血を受け継ぐ我々が乗り越えられないはずは無い。とワタクシは思うんですよ。

b0057675_14375760.jpg




新しいラインスタンプが出来ました(≧▽≦)

「秋田犬ざんまい」


チビズやワンフレンドをモデルに描いた
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」もヨロシクどうぞ!!

by koryu_misumi | 2018-02-13 14:41 | 柴犬のお勉強 | Comments(2)

雪の日の珊瑚と足跡達

b0057675_11020138.jpg

前回ちょろりと触れましたが。
ここんとこ、フクオカもしっかり雪景色でしたよ〜。

雪で真っ白になった日、、、珊瑚嬢は、玄関を出る前から大喜び(≧▽≦;;)
普段は落ち着いてお利口に出るのが我が家なんですが、たまにははしゃいで楽しむのも良いもんですよ。

見て下さいな、このご機嫌な様子。
可愛いヤツめ〜〜〜。

b0057675_11021803.jpg

ワタクシも、フクオカではめっきり見られなくなった雪景色に思わずココロが震えずにはおれませんでしたよ〜。

でも、雪で大変な地域の事を考えると、やっぱり心配ですワ〜。
フクオカではちょっぴり気温が戻るものの、またすぐに強い寒波が訪れるらしいですし。。
まだまだ予断ならない、という感じでしょうか。

冬は素晴らしい四季のひとつなんですけれども、なんにしても、中庸が一番!って言いたいところ。
ですけども、これはこれで、この星の成す業でしょうからねぇ。

b0057675_11094618.jpg

↑ついはしゃいでしまうオコチャマなワタクシ。。。
なんとなくブログの宣伝をしてしまう、という(≧▽≦)


この日は、嬉しくてピョンピョンしちゃう珊ちゃんでしたので。
ちょっとフリーダムにはしゃいでもらおうと思って、近くの農道に連れて行きましたよ〜。
ここはチンマリとしたスペースですが、滅多な事では車が入ってきませんし、チビズ全員が大好きな場所。

b0057675_11151408.jpg


ひゃっほ〜〜〜!!!

と走って行く珊瑚の桃尻(≧▽≦)
、、夜明け前でしたので、せっかくの桃尻が白く輝いてないのが残念なトコ。


さんざんふたりで遊んで。。。
ふぅ、と一息。

b0057675_11212354.jpg

すっかりおババになっちゃったけど。。
、、、やっぱり美人だワ〜〜(≧▽≦)のほほほ!!


いいんです。
口元に雪がくっついてても!

この雪景色に、胸元の毛が割れているのがまたステキ〜。
どんだけ断熱仕様の高級毛皮着てるんだ、という。。

b0057675_11241100.jpg

横顔もステキング〜〜。←寒くても親バカは健在

と、零下の中で親ばか節を吹いていたら。
お嬢さんからオヤツの所望が。。。

ハイハイ。

b0057675_11263036.jpg

b0057675_11265508.jpg

良かったねえ〜。

さて。
と散歩を再開したら、東の雪雲がちょっと晴れて雲間から明るい空が見えましたよ〜。

お〜ちょっとでも明るくなるな〜と見上げたら。
粉雪の向こうに、この日もまた、、。

b0057675_11284394.jpg

b0057675_11290751.jpg

ピントが合ってないんじゃなくて(≧▽≦)
雲の手前に粉雪が降ってるからぼんやりとしか見えないんですわ〜。
それでも綺麗ですね〜。


さて。
雪の日の楽しみと言えばコレ。

足跡です。
b0057675_11325076.jpg

何か、、小鳥ですね〜。
セキレイかな?

b0057675_11331476.jpg

この、自由意志な足取りが可愛くてタマリマせん。

b0057675_11340295.jpg

犬の場合。
足跡は、骨格・体格等をそこに見る事が出来ます。

骨格等に歪み等が無ければ、前足の足跡の上に、後ろ足が重なる、、。

↑この写真では、、まあ、お嬢さんは年齢的に足取りが若い頃のようには行かなくなってますので、、。
若干のズレはアリかと思います(≧▽≦)
それに、ちょっと雪を擦っているのも見えますよね〜。
それだけ足が持ち上がらなくなってきてる、というのが判ります。

b0057675_11384227.jpg

これは、、。
小さな足跡でしたので、小型犬だと思いますが。
綺麗に重なってますね。

そばを歩いていた人の足取りの方がヨロヨロしていたので、、お年寄りとの散歩と想像しました。

b0057675_11392841.jpg

これも綺麗に重なってます。
小さくて、左右の幅が広いので、、。
幅が広いタイプの身体つきかな〜と想像します、、バグあたりかな?

でなければ、太っている小型犬、という可能性もあるかもな〜(≧▽≦)ワハハハ!!
そばの人の足跡は、小股でしたのでゆっくり合わせてやって歩いてるんだな〜と思いました。


こんな感じで、足跡から色んな光景が見えて来る気がして、面白いんですワ(≧▽≦)


では最後の足跡。
この足跡は何でしょう〜?

b0057675_11444919.jpg

一直線ですよね〜(≧▽≦)

メッチャ足取りが早いのか?というワケではなくて。。
と〜〜〜ってもゆっくり歩いてました。←見てた。

b0057675_11453093.jpg

可愛らしい肉球が重なってますね〜。

猫でした(≧▽≦)
猫の身体のしなやかさがこの足取りに出てるな〜っと思ったんですよ。





新しいラインスタンプが出来ました(≧▽≦)

「秋田犬ざんまい」


チビズやワンフレンドをモデルに描いた
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」もヨロシクどうぞ!!

by koryu_misumi | 2018-02-09 12:07 | Comments(2)

雪&ラインスタンプ&彩雲

b0057675_11003681.jpg

なんとなく降雪から免れていたフクオカも、ここ数日ですっかり真っ白になりました。

写真は今朝の雪景色にご機嫌な珊瑚。
普段はママン様と散歩が多いんですけども、さすがに今日は「珊瑚がはしゃいで大変そうだから、伊佐蔵と行くワ」とのコト(≧▽≦;;)

いや〜はしゃぐはしゃぐ。
子犬のように元気いっぱいの14歳半でございました。
写真いっぱい撮ったんですが、それはまた後日UPしますね〜。



今日はワタクシからお知らせです。

実は「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」に加えて、新たに秋田犬のラインスタンプを作りました。

その名も「秋田犬ざんまい」(≧▽≦)/

b0057675_11194811.png


仕事の合間に時間を見つけてはチマチマ…ほんとうにチマチマと描いていたんですよ〜。

日本犬好きですので、秋田犬も大好きです。
ワタクシ柴犬飼いですので、秋田犬がウマく描けているか若干自信無いんですけども。。
うまく描けているといいな〜。

b0057675_11233407.png

そ、そこんとこ、秋田犬の飼い主さん達には大目に見てもらえれば有り難いです。わははは!

最近は、スマホからあっちゅ〜間にスタンプ作れたりするみたいですね〜。
自分ちの愛犬の写真を加工して…そら可愛くてタマリマせんわな(≧▽≦)

写真には敵わないかもしれませんが、イラストならではの味わいを楽しんでもらえれば有り難いです〜。
b0057675_11264029.png

ちなみにワタクシのお気に入りは「起こさないで下さい」です。わはははは!



ラインクリエイターズスタンプにて。
「秋田犬ざんまい」もしくは「AkitaInu ZANMAI」
または制作者「aroamticdragon」から選択するコトが出来ます。


ついでに。。

これまでも記事の下にちまっと宣伝してきてますが。
「柴犬ざんまい」

と。
「柴犬ざんまい2」

も、改めてヨロシクどうぞ〜(≧▽≦)/



最後に、、Happyのお裾分けです。

昨日は彩雲出ました(^^)
まだ薄暗い時間でしたので、若干控えめな色合いですが。。
b0057675_11385892.jpg

b0057675_11402962.jpg

b0057675_11404667.jpg

b0057675_11405744.jpg

美しいですね〜。
寒さも忘れてニンマリと魅入ってしまいます。

こんな素晴らしい光景を拝ませてもらえる事に、感謝です。




by koryu_misumi | 2018-02-06 11:46 | Comments(4)

にゅうコンデジ来たゾ〜!

b0057675_10094831.jpg

新しいカメラ来ましたよぅ〜(≧▽≦)/ヒャッホーーー!
勿論、コンデジです。
、、少々早めに壊れてもなんとか諦めがつく程度の価格内で、出来るだけ良さげなヤツを。。。

んが。
まだちょっと慣れてません、、。

フォーカスの合わせ方に慣れれば、珊瑚もこんな風にボケボケじゃなく撮れると思います〜わははは!!
てか老眼なもんで、撮影してチェックの画像をすぐに見ても、ちゃんと写ってるかどうか判らんのですがな。。。

b0057675_10121485.jpg

まあ、ワタクシの場合は、日々の暮らしの中に見られる素敵な光景を撮ってここに載せたいだけですので(≧▽≦)、写真の精度とかは求めてません。
そういうのは、デカくて高級なカメラを持つ方々にお任せしたいですね(^^)/

替わりに、と言ってはなんですが。
その分、このブログは載せる際には画素数を落として載せてますので、重くならずにサクサク見られると思いまする。

b0057675_10225474.jpg

それでもでも!
いつものミサゴさんも、前のよりずっと撮れるゾ〜〜〜(≧▽≦)/

b0057675_10235885.jpg

ま、、まあこんなのも撮れちゃいましたが、、。
それでも、まだ前のより寄れるゾ〜!

これはアオジのオスです(≧▽≦)

b0057675_10245123.jpg

メスは綺麗に撮れた!!
美人さん〜(≧▽≦)

ああ、可愛いなあ。

b0057675_10461849.jpg

日の出前&薄暗い場所でも、まあまあ撮れて嬉しいゾ。
これからそちらに向かって歩こうとしている道端でうろちょろするアオジ達(≧▽≦)

b0057675_10320935.jpg

色の出具合はどうかな〜と撮ってみた山茶花。
この日は零下で、花びらの中の水分が霜になったんでしょうかね〜。

b0057675_10373268.jpg

近所のカワセミさん。
沢山居るので、撮ろうと思えばすぐそこらで見つかりまする(≧▽≦)

で、川の上でホバリングしてたのを撮ろうとしたんですが、、。
そこはまだ腕が足らないようでした。アハハハ(汗)


素敵な光景のお裾分け〜。
b0057675_10403187.jpg

今朝はちょっと薄いですけど、幻日が見られましたよ(≧▽≦)
画面の両側に見えますか〜?

b0057675_10412860.jpg

左側の幻日。

b0057675_10415112.jpg

右側の幻日は、御山と共に。

ああ美しい。
ああ清々しい(≧▽≦)

こんな空を見ながら、伊佐蔵と歩く散歩の気持ち良さと言ったら。。
「あ〜今日も朝からサイコー」って感じです。ワハハハ!


、、やっぱりカメラがある方が、無いよりは楽しいな〜。

b0057675_10530545.jpg

「見てくださいよ!
珊瑚のこのブチャイクな顔(≧▽≦)わはははは!!!」

、、、なんて書けるのがいいですわ!


、、、、。



あっ


いっちゃん撮り忘れてた。。。。(≧▽≦;;;)





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10570192.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2018-02-02 10:58 | Comments(2)