人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2004年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ケンちゃん再び

b0057675_11124585.jpg先日、またまたケンちゃんが遊びに来てくれました。写真を撮り忘れたのが残念ですが、一応御報告を(^_^)
前回、平蔵の「教育」を受けたにも関わらず、彼はすっかり忘れ切っていたようで、、さっそくイトコの腕の中から平蔵と珊瑚に「ウ〜〜」と御挨拶してくれました。わはは!やっぱり強気です。
それで結局3回も「教育」受けてました。申し訳ない事に、平蔵の親指の爪で耳をちょっと怪我までさせてしまって、、ごめんよ〜ケンちゃん。もう遊びに来てくれないかも〜〜〜(T_T)。
それにしても、珊瑚の時でさえコレ程頻繁に「教育」しなかった平蔵でなのすが、よ〜く観察しているとどうやら訳がありそう。
それは、ケンちゃんが絶対服従しようとしない、と言う事。珊瑚も一度はピシャリと「教育」受けた過去がありますが、それ一度で「平蔵は自分よりエライ」と認識して、以降はちゃんと上下関係ができてました。平蔵にはお腹を見せたり、低姿勢になって甘えたり、、、。それに遊びに来た事のあるお友達犬でも、ちゃんと挨拶をしてそれぞれの関係をきちんと認識すれば、ケンカもしないのです。ましてや挨拶のし方も知らないチビ犬で、上下も把握しないとなると、、オジサンとしては許せないのでしょうか?
前回遊びに来た時に、ちょっと気になっていたのです。イトコのだんなさんが、子供さんにプロレス技をかけていた時、ケンちゃんは一緒になって子供さんの上に乗りかかり、ワンワンと吠えていました、、、。そう、自分の方が上位に立っていると主張していたあの姿。話を聞くと、よそのお家では、けっこうな勢いでそこのオトナワンコを追い回しているそうな。
オトナワンコも顔負けな強気ワンコになりつつあったケンちゃん、、、。知らなかったんだね、、平蔵は自分の何倍もあるワンコと平気でケンカするようなオトコなんだよ、、、、。
そんなケンちゃん。平蔵に「教育」を受けても、ひたすら逃げ出し、誰かの加勢を得ようとしてイトコや子供さんの膝へ乗ろうとしていました。ちょっと素直にお腹を見せたり降参すれば、平蔵だって「教育」やめるのになあ〜、、それは嫌らしい。犬社会は割と上下関係に敏感です。特に柴犬は厳しい所がありますしね〜〜、、、。
それにしても、、はは〜〜〜ん、、既に、かなり甘やかされてる様子、、、。
きっとこれ、読んでるかもしれません。ケンちゃんのしつけはまだまだこれから、、ケンちゃんにはもっともっとお利口さんになってほしいものです。、、、そうすれば、ね、平蔵、、、?

突然ですが、平蔵と珊瑚のオヤツを作りました。作り方はカンタン。イワシをミンチにして、もち米粉ととろとろになるように混ぜ、ホットプレートに薄く伸ばして焼き上げるだけの「イワシせんべい」。薄く伸ばさないと”もっちり”したおせんべいになってしまいます。薄く、水分をヨ〜ク飛ばすのがコツ。失敗して”もっちり”になった時は、そのまま冷やしてとっておいて、食べる時にトースターなどで軽く焼き上げると美味しくなりますよ〜(もちろん人間が食べてもいいですよ)。イワシミンチを作るのが面倒な方は、ダシ用のパックを開けて、中の粉末を替わりに米粉にまぜてもOK。
追加写真は爆睡珊瑚、、オヤツを乗せられても起きません(^_^)
b0057675_1113552.jpgb0057675_11131583.jpgb0057675_1113246.jpg
by koryu_misumi | 2004-09-30 00:00 | Comments(0)

彼岸参り

b0057675_2216166.jpg先日、お彼岸参りついでに海岸へ遊びに行きました。福岡西部から佐賀にかけての海岸はきれいな松原が続いています。この日はちょうど良いくらいに曇っていて、熱すぎず寒すぎずのイイ日和。海も穏やかで釣を楽しんでる人たちも居ました。
なが〜いヒモをリードにつないで好き勝手に遊ばせます。ヒモは常に持っている訳ではなく、離しておく事も。特に珊瑚はひとりで遠くに行く度胸はないので大丈夫ですし、平蔵も周囲に注意してさえすれば、ほぼ問題なし。長いヒモを引きずりながらお互い遊んだり、かけっこしたり、実に楽しそうです。
人間には歩きづらい砂の上も、モノともせず濡れた砂浜一面に小さな梅模様を散らしながらあっちに行ったり、こっちに行ったり、、海へ近寄っては押し寄せる波に慌てて戻って来たり、、。時々はこんな風に家族で小さなピクニック気分もイイモンです。
途中で買い込んだおにぎりやお茶を食べ出すと、砂まみれになった鼻をくんくん言わせて駆け寄っておねだり。平蔵も珊瑚も御飯をすこしずつおすそ分けしてもらっていました。
浜辺に転がる玉砂利のような丸い小石は珊瑚の遊び道具に。ポイと投げてもらって飛びつくと、砂の中に埋もれてしまって大騒ぎ。海の中に投げてもらうと、波の合間をぬってなんとか取りに行こうと悪戦苦闘、、(ムービーにて紹介)。平蔵は砂の中に転がるオモチャを掘れば掘る程どんどん埋もれて言ってしまうのが楽しいらしく、オシリをモクっと持ち上げホリホリホリホリ!!!(残念ながらムービー撮れませんでした)
ああ〜楽しかったね。また遊びに行こう。二人とも。
写真は海辺の平蔵&珊瑚、、、平蔵のホリホリ姿は母の携帯にて激写。人物は香龍母です。
珊瑚が遠くに見ているのは浜辺の釣り人達。
b0057675_22162589.jpgb0057675_22163463.jpgb0057675_22164416.jpg
by koryu_misumi | 2004-09-26 00:00 | Comments(0)

ケンちゃん来訪

b0057675_22232555.jpg先日、イトコのウチのケンちゃん(1/4柴犬)の話を書いた所、さっそく連休中に遊びに来てくれました。平蔵も珊瑚も彼に会うのはこれが初めて。さてさて、どんな反応を!?
ちょっと心配なのが、ここ(我が家)は平蔵の縄張りという事。外で初対面の子犬と出会った場合は割と優しい彼ですが、外と縄張り内とではまた違うでしょう。それでも、つい数日前にもお友達のキウイちゃん(チワワ)が遊びに来た時は平蔵も珊瑚もおりこうさんでした。
さて、だっこされてウチに入ったケンちゃんですが、平蔵と珊瑚に激しく匂われて、ムッとした模様。いっちょまえに二匹にうなっておりました。おお?ケンちゃん強気〜。普通ワンコ同志では鼻をちょんちょんして、年上のワンコにはオシリを匂ってもらうものですよ、、。とはいえ、ケンちゃんはまだまだ子供、そんな挨拶なんてまだまだこれから覚えていくのですが。でも、、、やっぱり平蔵は黙ってませんでした。
、、、ケンちゃんが床に降ろされ、鼻をクンクンしたあと、、平蔵の「教育」が!
「あ〜〜!ダメダメ!平蔵、まだ赤ちゃんでしょうが」慌てて彼のシッポをつかんで引きずり戻しました(-_-;)
やっぱり、イキナリ縄張りに入ってくるコは気にくわないようです。それでも平蔵の教育は見た目だけで本当に噛み付いたりはしません。ケンちゃんはしっかりビビってましたけど。
その後、しばらくビビりモードだったケンちゃんは次第に本来の元気さを見せてくれました。ガウガウといっちょまえに唸ったり、アマ噛みしたり。けっこう気が強いコのようです、、、。オトナになってしまう前にちゃんとお友達になっておこうね、平蔵、、。
初めからビビリの珊瑚は、いうまでもありません。ケンちゃんにそうっと近付いては遠ざかる、、物凄い慎重派でした。やっぱりね。という感じです。
最後はすっかりくたびれてウトウトしていたケンちゃんですが、ちゃんとオシッコとウンチもシートで出来たし、臭腺もバッチリ絞ってあげました。スッキリして良かったね〜。
前回お話した「涼しくなった中年のオジサンの頭」に見えるケンちゃんの頭。今回はバッチリ激写しましたよ!どうですか〜?良く見えますか〜?
b0057675_2223895.jpgb0057675_22231653.jpg
by koryu_misumi | 2004-09-22 00:00 | Comments(0)

わんショット/2004.9.20

平蔵は何故かオヤツを我慢してるとベロがはみ出て来ます。
きっと口の中がヨダレで一杯になってるんでしょうね。その顔をされるとイッパツでダウンです。

b0057675_158511.jpgオヤツくれないかな、、。

b0057675_1584413.jpgオヤツ、、ちょーだいよ。

b0057675_1592335.jpgくれ!!
by koryu_misumi | 2004-09-20 15:06 | わんショット | Comments(0)

1/4柴犬、ケンちゃん

先日、イトコのウチに新しい家族となって迎え入れられたばかりの「けん」君に会いに行きました。彼は母が柴犬&コーギーのMIXで、父はミニチュアシュナウザー。つまり1/4柴犬。徒然漫画にも書きましたが、、なんとも言えない風貌でかわいい。
コーギー譲りの胴は長く、足は太く短く、シュナウザー風な眉の辺りや口の周りの飾り毛、耳は長めで大きい所はコーギーの血だろうが垂れた様子がシュナウザー?、、、、柴犬の血はどこに?、、、それは太くてフサフサのシッポにありました。
更にかわいいのが、彼の毛皮。全身に毛があるのは勿論ですが、なにやら中途半端な密度の長い毛がぽつぽつと全身に生えています。下毛はちゃんと生えているけど、上毛が20%しか生えてないような、、うまく言い表せませんが、、、、。なんというか、中年のオジサンの涼しくなった頭のように見えてしまうんですな。コレが。こんな時に限ってデジカメ忘れて行ってしまいました!バカな香龍。その内きちんと撮影して御覧頂く事にしましょう。フフフフ。
彼は呼ばれると大喜びですっ飛んで来ます。小さな歯で指や掌をアマ噛み。オヤツを見せると崩れたオスワリをし、決してオヤツから目を放しません。、、、アイコンタクトしたいんだけど、、絶対にオヤツから目を放さない、、、コーギーゆずりの食い意地、、、?
たいへんだと聞いたトイレのシツケも、ワタクシと父がいる間にはきちんとトイレでしてました。オシッコもウンチも。おりこうさんです。
その内、我が家の平蔵と珊瑚の元に遊びにくるそうなので楽しみにしています。どんな反応をするのでしょう?
写真はけんちゃんちから頂いたもの。ついでに今朝の我が家のケダモノ達。
b0057675_22253453.jpgb0057675_22254371.jpg
by koryu_misumi | 2004-09-19 00:00 | Comments(0)

ブタ鼻の影響

一体、誰が想像したであろうか、、、。前回の日記にのせた、我が家のチビブタ達の写真がこんなに騒動を起こすとは、、、。といいつつ、これを初めて読む皆さんも是非お試しアレ!(^_^)
前回の日記では、平蔵と珊瑚の鼻先をつまんでブタ面にした写真を、特に意味もなく載せておりました。
が!!!
それを見た人たちが、我も我もと自分ちのワンコを「ブタっぱな」攻撃したんですな。そんであちこちに被害にあったワンコ続出。リンクのページにもある、「そらまめのにくきゅ〜」の所の犬視庁にも被害届が提出されました、、。さらにはそこで「初の指名手配犯」となった、ワタクシ、、。
中には共犯者(ワンコをぶたっぱなにしようとした全国のワンコオーナー達)に果敢に逆襲するワンコさんも居たようです。さらにはブタになりきれずに半魚犬のようになった、可哀想な被害者(犬)も!!(名前は麻●りん)
みなさんも、是非、じぶんちのワンコと「ぶたっぱな攻撃」で戯れてみては?
ちなみにワンコに嫌われても当首謀者は一切の責任を負いませんのでご了承ください(^_^;)
そして、かわいい(?)写真を撮る事ができたら、是非そらまめ警視に被害届を出して下さいまし(スンマセンoya●んさん)!!
写真/被害者の皆さんスイマセン/ここいらでも彼岸花が。普通の稲と一緒に植えられている「黒米」
b0057675_22284858.jpgb0057675_22285924.jpgb0057675_22303050.jpg
by koryu_misumi | 2004-09-16 00:00 | Comments(0)

ブタ鼻の刑

b0057675_2232027.jpgb0057675_2232102.jpg今朝の散歩は二頭立てで自転車散歩でした。平蔵も珊瑚も走る事が大好きなので、取り分け車の少ない道を選んでガンガン走ります。どうしても人間では彼等の走る欲求を満たせる訳もアリマセンから、時たま自転車で散歩(散走?)をするのです。朝は随分涼しくなったおかげで二人とも絶好調!
走ると内蔵の動きが良くなるのか、ばっちり健康ウンチもプリっとしてくれました。
自転車の散歩、というと大変そうなイメージがあります。でも簡単な合図さえマスターすれば意外とカンタン。
まずは走っている最中に「ハイ、ヨ〜シ」と言うと減速して止まるシステム。あとは自転車の前を走らないように憶えてくれるだけ。
これも憶えてもらうのはカンタン。自転車を押しながら歩いている時に、前に出ようとしたら前輪をグイッと動かしてふさぐような形にすると、びっくりして後ずさります。また、前に出た時に前輪をわざと軽くぶつけてやると、コレまたびっくりして後ずさります、、、。これを何度かやると「前輪の前に出るのは危ない」と憶えてくれるのです。ちゃんと覚える迄は前輪の前を走れる程リードを長くしない事ですね。
残るは自転車の操縦者の腕にかかってますね〜。こればっかりは「自転車に乗れません」て人にはお勧めできませんし、、何しろ「道路交通法違反」だったような、、、。
それから安全第一。車が多い場所ではやめましょう。
色々クリアしたら、、自転車でとても嬉しそうに走る彼等の笑顔を見る事が出来るのでは、、、。
写真は、、、我が家のチビブタ達。我が家の人間はありとあらゆるイタズラやイジワルをしてるので、大抵の事には腹も立ててくれません。「ブタさん攻撃」にも動じない彼等。最近は珊瑚も相手にしてくれなくなって〜〜も〜寂しいなあ!
by koryu_misumi | 2004-09-14 00:00 | Comments(0)

そろそろ秋

窓の外ではもうツクツクボウシが鳴いております。夕方になると一斉に鈴虫やコオロギ、ヒグラシが、、、。先日の2連台風が過ぎてから急速に秋へと向かうここ今宿。
爽やかな秋の風がふく中、我が家のチビ達は、、、、毎度のように寝てます。
今日はまた珊瑚を風呂に入れました。彼女の、鼓膜をつんざく程の悲鳴と怒号の中、、、やや難聴になりかけながらもなんとか終了。香龍は一日分の体力を使い果たしたような気がします。その様子をビデオに撮ろうと思ったんですが、、、、あまりにも物凄い悲鳴なのでやめました。多分、、ロードした瞬間にPCの前に座っている人たちが超音波によって脳神経を破壊されるのでは無いかという、、、。
まあ一言に言えば、とにかくスゴかったっす。暴れはしないんですが、ジリジリとドアへ向かってにじって行くし、、きちんとオスワリした状態で叫びまくるのでちょうどその正面に居るワタクシの耳は大打撃を受ける訳ですな。でも珊瑚のその「この世の終わり」みたいな様があんまり可愛いので、やっぱりおかしくなって笑いながら洗ってしまいました。きっと「鬼!!!!」と思ってるんだろうなあ〜〜。
それでも何故かワタクシは二人に愛されてるようです。部屋で仕事をしていると、いつの間にか二人ともやって来て、ワタクシのベッドで寝ております(ついでに毛布をホリホリしてくしゃくしゃにしてくれる)、、、で、仕事をやめて1Fへ降りると、寝ぼけ眼で一緒に降りてくるんですね。今日の写真はベッドを占領されている様子。ベッドの縁に頭をかけて寝る平蔵のクチビルがブラ〜ンとぶら下がってるの分かりますか?b0057675_2233462.jpgb0057675_22335516.jpg
by koryu_misumi | 2004-09-11 00:00 | Comments(0)

2004年9月7日のシバツレ漫画2

こちらは掘り出し記事です。(2019年8月16日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年9月7日にホームページ上にUPしたものの、第二弾です。
既に当日には別記事が入ってますので、近日でupしております〜。

b0057675_11174509.jpg

ちょっと不思議な風体でしたよ〜。
貰い手を探していたようで、、いとこの家に向かえられて良かったと思います。
ケンちゃんは違いますが、最近は、、確信犯的にミックスのコをブリーディングする時代になりましたね〜。

近年会う機会が無く、、まだ元気にしてるかな?
食いしん坊で可愛かったですわ〜。
手触りが独特で(≧▽≦;;)
割と剛毛系でしたっけね〜。

b0057675_11174809.jpg

平蔵は、よく「助平蔵」と書くくらい、オンナノコ好きでしたね〜。。。。
こんな具合で、ちょくちょく恥ずかしかったのは確かです(≧▽≦)ハハハ。

勿論、しっかりハンドリングはしとりますよ。
間違いがあってはなりませぬ〜〜。

同世代のRちゃんとは、ヨボヨボになってもご挨拶してましたが。。
今頃はアチラで仲良くしてるかもしれませんわ〜。

ちなみに未去勢のオス同士だって、こうやって仲良く過ごせるんですよ〜。
同世代で力が拮抗してるとライバルになっちゃう事もありますけどね。
だからって嫌いになるワケでは無いんですよ(≧▽≦)

例えば、、知らない犬とライバルが揉めてる所に遭遇したら、ちゃんとライバルの味方をするんですよね、これが。

b0057675_11175121.jpg

まあ、普段の接し方が影響してる、、という(≧▽≦)

ワタクシもママン様も、別に厳しく接しているワケでは無いんですよ。
チビズの中で珊瑚に一番甘いのは確かです。

こういう図を見ると「もっとルールをキチンと教えましょう」とか「徹底させましょう」とか、ソッチに言ってしまうのが通常かと思いますが。
お嬢さんの場合は、厳しくなっていくと逆効果。

もうこれは、単純に珊瑚に尊重されているかどうか。なんですよねえ。



人気ブログランキング

b0057675_11330868.jpg

by koryu_misumi | 2004-09-10 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(0)

兄貴と会った

今朝の散歩では久しぶりに「兄貴」ことアフガンハウンドのサンデー氏に会いました。
平蔵も珊瑚も彼が大好きなのです。
サンデー氏はとても落ち着いた紳士。平蔵が小さい頃はピョンピョン飛びついて「うるさいな〜」と嫌がられたりしてましたが、絶対邪見にはされてなかった、、彼のような落ち着いたオトナになって欲しいものだ。
最近ではかわりに珊瑚がピョンピョン飛びついて「ウオン!」と吠えられてます。でも本気で怒った声ではないので珊瑚も全然ひるむはずも無く、、「やれやれ」といった風情で道に伏せてしまうサンデー氏。ごめんよ〜ウチのチビ達がうるさくて〜〜。
それでも平蔵はやっぱり彼が好きなので、ちょっぴり子供返りをして「好き好き」のキッスの嵐を、、。動きが素早いのでなかなか良い写真が撮れなかったんですが、今日はそれだけはなんとか激写できました。珊瑚は、、全部ぶれてましたので今日は写真ナシ(^_^;)
別れた後は二人ともとてもハイな散歩となりました。夏毛のせいで子犬のような平蔵の笑顔、、、、良かったね〜サンデーに会えて。
散歩のだいご味の一つはやっぱりお友達犬との出合いや挨拶、、一緒に遊ぶ事。
勿論、仲が良いワンコばかりじゃないですが、、、初めはワンコ同志お互いケンカしてても、何度も出会ってオーナー同志が仲良くおしゃべりしたりしてる内に不思議とワンコ同志も打ち解けてくるものですね〜。
「なんだ、お前そんなにイヤなやつじゃないじゃん」てな感じですね。特に柴犬は日本犬らしく、オトナになってからでは「いきなり初対面で大の仲良し」って事はあまり無いみたいですね。人間と一緒でお互い徐々に分かり会えて来て、仲良くなって行くのかも、、、。
最近ではまた新しいワンコが近所に増えて来ました。もっと沢山友達増えるかな〜?
b0057675_22352271.jpgb0057675_22353252.jpg
by koryu_misumi | 2004-09-09 00:00 | Comments(0)