人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2004年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2004年1月28日のシバツレ漫画2

こちらは掘り出し記事です。(2019年6月21日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年1月28日にホームページ上にUPしたものの第二弾です。

b0057675_09263039.jpg

恒例になっていた、平蔵と珊瑚の違いシリーズですね〜。

珊瑚は兄弟姉妹犬が多かったので、御飯時の興奮が高まりやすい面を持って我が家に来ました。

子犬を迎えてすぐに「シツケとしてゴハン時のマテを憶えさせる」というのは、定番のひとつだと思いますが。
そういう面にも留意して憶えてもらうのがベターですね。

こういう事が簡単に憶えられないから、、と言って、安易に「人を舐めてる」とか「主従関係が」とか判断しない事が肝要かと。
専門家でも留意しない方は沢山居るようですね。
、、そういう経緯でオカシクなった犬の相談を沢山承っておりますので。

珊瑚のような子には、まず「我が家では、慌てないでゆっくり食べていいんだよ」と憶えてもらう事の方が重要性が高いと思いますね。
お利口にマテできるかどうかは、それより下です。
少々マテの様子に不備があったとしても(≧▽≦)、最初の内はこんなもんで充分と思いますわ。

b0057675_09263435.jpg

平蔵は、非常に合理的なヤツでしたよ。

反対に、こういう所が珊瑚の可愛い所(≧▽≦)
なんでも一生懸命。
無駄ばっかりな所が〜わはははは!

b0057675_09263660.jpg

平蔵は表情が読み取りにくいタイプでしたっけね〜。
こういうのも、嬉しいんだけど、、表に大きく出ないというか。。
まあお陰で勉強させてもらえましたわ〜〜。

反面、珊瑚は。。。
珊瑚の器の小ささが(≧▽≦)

上記のように食事時は興奮しやすい面はありましたが。。
まあ、子犬の時期は大目に見ましょう〜わははは!
、、勿論、少しずつ改善してもらいつつ。ですけどね(≧▽≦)

こんなんで失敗しても、叱ったりしない〜。
ちゃんと出来たら褒めるだけ。
珊瑚の場合は。ですね〜。


人気ブログランキング

b0057675_09243239.png

by koryu_misumi | 2004-01-29 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(0)

2004年1月28日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年6月18日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年1月28日にホームページ上にUPしたものです。

b0057675_10480313.jpg

そう、当時はバウリンガルが出てたんでした。

平蔵はほとんど声を出さない犬だったので、、使えなかったと思いますワ〜。
なにしろ「う〜」って唸るのさえ滅多に聞かなかったですもんね。

珊瑚は、、、。
珊瑚はオシャベリさんですよ、今(2019/6/18)でも(≧▽≦;;)

b0057675_10481116.jpg

平蔵は良く「ヤラレ役」やってましたっけね〜。
あんまり自分が勝ち過ぎると、お嬢さんが癇癪回すので(≧▽≦;;)カカカ。

まあ、子犬の相手が上手な犬は、相手の強弱を見極めてそれに合った接し方をするみたいですね〜。

この、脚をハムハムする様子は、、写真あります(≧▽≦)


b0057675_10481915.jpg

まあ、「困った飼い主風情」で漫画にしてますが。
ウケを狙って描いてますので、そこ汲んで下さいませ(≧▽≦)

乳歯の時期は、、強く噛む気はなくても、どうしても歯が鋭くて怪我しがちです。

子犬と接する時期には、お風呂に入ると、アチコチに出来た小さな小さなキズに染みる、、というのは、"柴犬あるある"的な話かと。
こんなんは、乳歯が生え替わればおさまりますんで(≧▽≦)
「柴犬子犬期の風物詩」みたいなモンですかね。わはははは。

この時期はそこんところを理解して、勘違いせずに接するのが必要かな〜と思いますね。


人気ブログランキング

b0057675_11094342.jpg

by koryu_misumi | 2004-01-28 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(0)

2004.1.1〜9の平蔵と珊瑚

b0057675_09325514.jpg

2004.1.1

元日の御山登りの際の写真。
珊瑚と弟君ですね〜。

平蔵の写真がどこかにあるはずなんですが、、見つけたら追加しときます(≧▽≦)

b0057675_09335480.jpg

2004.1.7

散歩から帰宅後のお嬢さん。
モフモフ毛が増えてますのぅ。

b0057675_09342812.jpg

ふたりで日向ぼっこ、、、。
だったと思うんですが、曇ってるみたいですね(≧▽≦;;)

平蔵と並んで寝ていると、珊瑚が随分大きくなったのが判りますワ〜。
まあ彼女の場合は毛で膨らんでいる割合が大きいかと(≧▽≦)

b0057675_09354133.jpg

ワタクシになにやら言っております平蔵(≧▽≦)
何か要求している模様。

珊瑚や伊佐蔵は、こういう要求はしませんね〜。
なにしろこういう時の眼力が違うんですよ。
眼に宿る意思の力?みたいな。

黒毛は目のカタチが判りにくいのですが、これはよく見えるな〜。

b0057675_09393297.jpg

恒例の(≧▽≦)ふたり一緒にオヤツマテの図。
余裕の平蔵・いっぱいの珊瑚。

b0057675_09400423.jpg

2004.1.9

お得意の甘えん坊ポーズです(≧▽≦)

b0057675_09400851.jpg

アピール中(≧▽≦)
歯を見せるのも甘えの延長先上なんですよね、、彼女の場合。

b0057675_09433664.jpg

2日後に撮ってもあんまり変わらない、モフモフ珊瑚。

b0057675_09444354.jpg

珊瑚の口の中に平蔵のハナヅラが入ってます(≧▽≦)
平蔵がお世話してやっている様子ですね〜これ。

2019.6.28記


人気ブログランキング

b0057675_09303707.png

by koryu_misumi | 2004-01-03 00:00 | Comments(0)

2004年1月1日のシバツレ漫画2

こちらは掘り出し記事です。(2019年6月15日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年1月1日にホームページ上にUPしたものの第二弾です。

b0057675_09523468.jpg

平蔵が我が家に迎えられたばかりの頃、弟はしばらく家に居ましたので。。
珊瑚や伊佐蔵よりは家族としての認識が強かったのは確かですね〜。

だもんで、帰省してきたときの甘えっぷりは特別でしたよ(≧▽≦)

b0057675_09524786.jpg

我が家の場合、オモチャと言えば「軍手」か「ボロタオル」です(≧▽≦)

ネジネジしたボロタオルの両端を持ってユサユサ動かして、珊瑚がその真ん中にガブっと喰いついてぶら下がる、、という。
こうやって文字にするとちょっと野蛮な(≧▽≦)?

珊瑚の頭が、平蔵に比べて…アハハハ…だな〜。と感じるのはこういう時ですね〜わははは!

彼女は単純な引っ張りっこを要求しているワケでは無いんですよ。
ママン様とやっていた同じ遊びを平蔵に所望しているんですね〜。

「平蔵は、ママン様やワタクシと違って両手にタオルを持てない」というのが判ってない、というか。
、、よくボール遊びも「平蔵投げて」って持って行ってましたもんね〜(≧▽≦;;;;)

でも、、珊瑚にとっては、平蔵はニンゲン家族と同じような存在だったんだな〜と思ったりもしますが。。。

、、、。
まあ、伊佐蔵にも「投げて」ってボール持って行きますけどね。。。。

b0057675_09525515.jpg

この時の平蔵の慌てっぷりがね〜〜(≧▽≦)
、、今でも思い出したら笑えますわ。わははは!

「いいの?いいの?珊瑚があんな事してるけど、気づいてないの!?」って感じで。。ブフッ。

彼はしゃべれない分、よくこうやって教えてくれましたっけ。


平蔵は、目の前で叱られるような事はしないんですよね。
「やるならコッソリやるぜ」です(≧▽≦)
だって、見つかったら叱られる事はよ〜〜く判ってるんですもんね(≧▽≦)ハハハ。



人気ブログランキング

b0057675_14465444.jpg


by koryu_misumi | 2004-01-02 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(0)

2004年1月1日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年6月13日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年1月1日にホームページ上にUPしたものです。

b0057675_09055693.jpg

珊瑚は、よくワタクシと平蔵の間に割り込んできてましたっけね〜わははは!
子犬だから当たり前ですかね。

平蔵の尻尾やら脚やらをパクっとくわえて、、(≧▽≦)
カワイイったらありませんわ。

2003.11.2〜6の平蔵と珊瑚(こちらも思い出し記事です)にも載せたように、珊瑚のヘソ天ポーズは最大の甘えのアピールでした。
↑実物写真見たい人は見てチョ

自分がどうしたら可愛く見えて、構ってもらえるか、、。
ちゃ〜んと判ってるんですねえ〜(≧▽≦)

b0057675_09060600.jpg

まず大事なのは、子犬がビビる姿にハンドラーが同調しない事なんですが(≧▽≦)

珊瑚みたいなタイプには、こういう先輩が居てくれると本当に有り難いです。
多頭でなくても、子犬の間は多くの犬に許容されますので、出来るだけそういう時期に散歩コースの犬と一緒に歩かせてもらえるといいですね。

最初から無理矢理仲良くしてもらう必要は無いんですよ。
犬同士の触れ合いをどう扱えば良いか判らない。。なら、安全と思えるくらいに距離を置いて同じ方向に一緒に歩いてもらう、、だけでもいいんですよ。

通常は、数回会う内にオトナ犬が許容する様子を見せるようになる、と思います。
逆に、子犬相手に対して全く許容出来ないオトナ犬は……ですので、避けた方がベターかと。。

極端な例ですが。
以前、、すっかりオトナになっても、家の外に出れない某保護犬の犬相談に行った事があったんですが。。
その時は、くますけさんちの球磨ちゃんを引っ張り出してきてもらって、外を散歩する事が出来ましたっけね。(平蔵はもうトシでしたので)
それを足がかりにして、その子の世界が広がって行ったのです。

上手に導けるお手本のような犬が居てくれたら、、ニンゲンが長期間かかるような事でもあっという間に解決する事は少なくありません。

b0057675_09062243.jpg

平蔵は本当に遊び相手をするのが上手でしたよ〜。

伊佐蔵も、八蔵も、簡単にあっという間にスッ転がされてましたっけね〜。
彼らにしてみれば「楽しい&自分の歯の立たない相手」=「尊敬・尊重の対象」となっていきます。

どこぞの専門家が教えるような、、子犬を意味も無く無理矢理ホールドするようなマネをしなくても、楽しく沢山負かしてやる事の方がどれだけ子犬には受け入れやすいでしょう。

、、まあ珊瑚の場合は、清々しく負けるという事が出来ないタイプだったようで(≧▽≦;;;;)
そこが器が小さいというか、可愛いトコなんですけども。わはははは!

器が小さい子は、遊びの「激しさ」が一定レベルに達すると許容できなくなる風情を見せます。
ので、そのチョイ手前で遊びを柔らかく終わらせ「楽しかったね〜」と良い印象を植え付けておくのがベター。
それ以上やり続けると、関係が悪化する事があるようですね。


人気ブログランキング

b0057675_09480817.png

by koryu_misumi | 2004-01-01 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(0)