人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2003年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2003年8月31日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年5月14日記)
2003年8月31日にホームページ上にUPしたモノです。
ホームページはプロバイダ側の都合で閉鎖になりましたが、そのバックアップから16年ぶりにブログに再掲載です。

b0057675_22365584.jpg

自分が、何かに従属する…という事が苦手なニンゲンですので(^^;;)

こういう本なんかを見ると、犬の知能どうこうより「犬の捉え方」の方に疑問を持ってしまうんですな〜。
まず「イヌがヒトに従順である事を"当然"とする考え方」にひっかかってしまう。という。

てか、16年前もそんな風に感じてたんだな〜ワタクシってヤツは。
案外変わってないぞ(≧▽≦;;;)

我々はただイキモノとして違う格を持っている、、というのが基本じゃないかと思うんですよね。
人と犬との暮らしの便宜上、飼い主と犬の在り方や、その地域の暮らし方として、それなりのルールや決まり事があるワケで。。

逆に、、イヌにだって、自分が従うに納得出来ない相手には、それなりの意識を持つのは当然だと思うんですよ。
頭が良い犬程、そういう傾向が高いんじゃないかと思うんですけどね。
従っているように見せかけて実際は飼い主を操作してる。ってコも居ますけどね〜わははは。

だから「言う事を聞く=賢い、言う事を聞かない=賢くない」という考え方そのものが、まずどうなの?、、という。。

平蔵は平蔵らしく、納得出来ない事には従わなかった。
そんな彼のおかげで、自分のバカさ加減が露わになったんですもんね(≧▽≦)

自分の事を棚に上げてイヌに支配性を振り回すカンチガイ野郎、、、になるのはやっぱりイヤですもんね〜〜。

b0057675_22370174.jpg

子犬の頃はね〜(≧▽≦)
いや〜こんな愛らしい時期はあっという間でしたよ、わはははは!

しかも妙に賢いもんだから、どうやってかドアを開けて来たりとかしてましたっけね〜。

トイレのドアガリガリやられた日にゃあ、、。
ええ。
ウンチ引っ込みましたよ(≧▽≦)/ほーーーっっほほほ!!!

お腹の上で寝ていたくらい小さい頃の話ですよ。
ちなみに珊瑚はけっこう大きくなってもワタクシのお腹の上で寝てたっけな〜。

b0057675_22370984.jpg

平蔵は、様々な種類の遊びを楽しみましたっけね〜。
ほんっと多種多様な事を楽しんでました。

珊瑚はボール遊び「だけ」で満足してくれましたが(≧▽≦)
平蔵はそうはいかなかったですわ〜。
飽きっぽいし、単純で単調な遊びはノリが悪いし。。
新鮮さや、複雑で難解なヤツとか考えなきゃいけなかったっけなあ。。。

、、そういう意味では、苦労させられましたが。わははは!
でも、ワタクシも楽しかったですわ(≧▽≦)


人気ブログランキング

b0057675_23403907.jpg

by koryu_misumi | 2003-08-31 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(2)

2003.8.24の平蔵

b0057675_12333844.jpg
「トーテムポール平蔵」

わははは!!!
トーテムポールになっている平蔵ですワ〜。
あ〜、ホント可愛いなあ。
目つきが「なんとかしてください」と訴えています(≧∇≦)

彼は本当にこういうニクジュウ(かわいくてついやっていまうイタズラやイジワル)に慣れておりましたよ〜。
ワタクシがシャンプーで泡立った毛をつまんでいる間も「またか、、」とじっとしててくれましたっけ。

2007.1.8記
by koryu_misumi | 2003-08-24 12:33 | わんショット | Comments(2)

2003年8月12日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年5月11日記)
2003年8月12日にホームページ上にUPしたモノです。
ホームページはプロバイダ側の都合で閉鎖になりましたが、そのバックアップから16年ぶりにブログに再掲載です。

b0057675_20273808.jpg

当時、都会ではどうだったか知りませんが、、。
この辺りでは、まだ黒柴率は過剰ではありませんでしたね〜。

だもんで、よく「ハスキーの子犬?」って言われたり(≧▽≦)わははは!

そもそも黒柴はスタンタードの毛色ではありますが、"健全な出生率"はそう高いものではありません。
ですので、知らない人が居ても想定内でしたけども。。
やっぱり知っている人に会うと嬉しかったっけな〜(≧▽≦)


以前は、柴犬に限らず、他の犬種もごくスタンダードな毛色や体格の子ばかりでした。
そしてたいていみんな元気だった。

時代と共に、いつの間にやら、、犬の健全さとは反比例に、スタンダードにも無いような珍しい毛色や毛質の犬の率がどんどん増えて、、。

もし特定の犬種を、、「●●犬が好き!」と言うんなら、そこらを良く知って欲しいな〜と思うんですよね。

b0057675_20275090.jpg

これは載せた2003年当時よりも、もっと前の話ですね〜。
「しつけ本」を買ったのは彼が1歳よりも前でしたので、実際には2000年内頃のネタですわ。

まあ、少なくとも我が家のチビズには「しつけ本」は向きませんでしたね〜。

何度か書いた事がありますが(≧▽≦)
平蔵を迎えた当初、、しつけ本を買ったはいいんですが、結局、すぐに本棚の肥やしになりました。
一応、本にある事をやってみるものの、この漫画のように逆効果になる事ばかりで(≧▽≦;;;)

その延長線上で犬道!!があるワケですな。

う〜ん。
なんというか、、心の奥底で「ちゃんと話しても犬だから(どうせ理解出来ない)」という意識があるのと、無いのとではかなり違うと思います。

こんな事でも、きちんと伝えたらちゃんと伝わる。
経験上書ける事です。

勿論、平蔵だけでなく珊瑚も伊佐蔵も伝わりますよ(^^)
「犬だから」と彼らの存在をないがしろにしない事、小さな家族の一員として認識して半人前扱いしない事。。かな。

b0057675_20275748.jpg

3歳なりたての頃は、まだこんな可愛い事やってたんだな〜平蔵ってば(≧▽≦)
ホントに小さな子供とかわりませんね〜。

彼がオトナになっちゃったら、寂しかったもんですよ、、、。
いつの間にか、、彼は遥か高みに行ってしまいましたワ。

3歳くらいまでヤンチャで手を焼く子は少なくないと思います。
その時は大変で大変で大変かもしれませんが(≧▽≦)
やっぱり、その時期のヤンチャさを大事にしてやって欲しいな〜と思いますワ。

自分よりも早く年を取って、早くアッチへ還ってしまう存在なんですもんね。
そのたった数年が、後になってどれだけ大事でステキな時だったかと。。


人気ブログランキング

b0057675_21232742.png

by koryu_misumi | 2003-08-12 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(4)

2003.8.4の平蔵

b0057675_12293599.jpg暑い夏の、ヘロへロ笑顔の彼です。
どんなに暑くても、けっこう平気で散歩してましたっけね。
黒毛が触ると焦げ付きそうでした、、(≧∇≦)
でもこういう時は下毛が妨熱の役目を果たすんでしょうか、、?

この頃の彼は、徐々に精神的な成長を見せていました。
急にオトナっぽくなってきたというか、、。
たいていの柴ワンコは2歳半〜3歳前後の頃に、変化を見せるようですが、彼も例に漏れず、、。
だんだん遊んでくれなくなってきた頃です、、、(T_T)

2007.1.8記
by koryu_misumi | 2003-08-04 12:28 | Comments(0)

2003年8月1日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年5月8日記)
2003年8月1日にホームページ上にUPしたモノです。
ホームページはプロバイダ側の都合で閉鎖になりましたが、そのバックアップから16年ぶりにブログに再掲載です。

b0057675_09433183.jpg

ウンチをしている時に観察していると、時々、ウンチとは別にお尻からピュッと何かが出ているのを見る事が出来ます。
、、それが臭腺(^^)

ちょうど良いサイズや固さのウンチ、肛門周辺の筋肉、、等が健全であれば、臭腺はこのようにウンチの際に自然と出されます。
それでもやっぱり溜まる時は溜まる(≧▽≦)

例えば、、。
ゴハンが合わない関係で、ウンチの固さや大きさが充分でない。
運動不足で踏ん張る力が足りない。
元々体質的に出にくい。
普段出しているけど、ちょっとだけ出し切ってない分が徐々に溜まった。

、、、等々、、要因が揃うと、出にくくなります。
犬種によっては人為的な改造で出にくい体格の子が多い犬種なんかもあるかと思います。


ちなみに、我が家のお風呂の頻度は、、、皆さんご存知と思いますが(≧▽≦)
年に1〜数回というレベルですので、滅多に絞る事は無かったですね〜。
、、当時「この漫画を読んで、臭腺の事を知った」と言われた人が何人かいらしたっけ。
まあ、犬が普通に元気で、肛門周りが普通に綺麗であれば、そう気にする事でもないと思います。

たまに、肛門周りが炎症を起こしている子を見かけますが、、。
臭腺がうまく出せず、溜まって炎症起こしている場合もありますので、そういう場合は病院へGOですね〜。

動画の"笑えるシーン"なんかで、お尻を床や何かにこすりつけている犬の動画を見た事がある人も多いと思います。
実は臭腺が溜まって炎症を起こしてて痒がってるから、という場合もありまするよ。

慣れたら自分でも出してあげられますが(≧▽≦;;)
慣れない間は「浴びる」危険性がありますので要注意〜わはははは!

b0057675_09434385.jpg

2003年8月1日当時ですね(≧▽≦)

群れ的に失格ですかね〜わはははは!
この当時はそんな事考えても居なかったですよ。
でも、気づかせてくれたのはやっぱり平蔵の存在ですわ。

平蔵に「こんな事」に気遣わせてしまっている自分。ってどうなの?って。

彼との日々の為に、他者との関わりを考えるようになりましたよ〜。

ど〜〜でもいい事に執着していた自分に気づいた時。
それまで、どんだけエネルギーの無駄遣いをしてたんだろうって。

彼のシアワセは、ワタクシのシアワセと連動している。。

低次元なやり取りに「勝った」って、得るものなんぞ何も無いんですよね。
どうせなら、もっとステキなモノを得る為に戦いたい。

b0057675_09435037.jpg

すっかりマルチにクールで賢いイメージが残っている平蔵御大ですが。

誰でも経験値が低い間はこんなモンですよね。わはははは!

危険でなければ、なんでも体験させてましたっけね。。
汚れたり、濡れたり、なんて事を面倒くさがったり嫌がっていては、平蔵みたいな犬の経験値はUPしないと思います。

彼のようなタイプは、自分で経験して自分で納得しないとね。
付き合う方は大変ですが(≧▽≦)
そういう犬の成長に付き合う、、こんな楽しい事は無いと思いますワ。



人気ブログランキング

b0057675_11554499.png



by koryu_misumi | 2003-08-01 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(2)