人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

カテゴリ:柴と徒然漫画( 112 )

柴と徒然漫画/07.06.14

b0057675_10595029.gifb0057675_11043.gifハイ〜、またしてもシバツレマンガですよ〜(≧▽≦)
ホントウのことを言うと、、タブレットの練習、、です、あはは。

「慰めてくれて…?」
平蔵は、ワタクシが「あいたた、、、」などと言っていると、よく駆けつけてはしっぽクリクリして何か言ってくれるんですけどね。
心配してくれてるのか、喜んでるのか、、、?
元気が出るようにと励ましてくれているのか?
こればっかりはハナシが出来ないので判りません、あははは。

「譲れない恋文」
珊瑚も大人になってきて、マーキングに熱が入るようになってきました。
となると、平蔵との取り合いになってしまうんですが、、、。
やっぱり珊瑚には甘い平蔵でありました。
というか、珊瑚がワガママなんだな〜、きっと。



ついでに、またちょっと遊んでみました。
ご覧になりたい方は、下の「読んでみる」をクリックですよ〜。

「読んでみる」
by koryu_misumi | 2007-06-14 11:24 | 柴と徒然漫画 | Comments(24)

柴と徒然漫画07.06.05

「遠方の目撃者」
b0057675_1633167.gif久しぶりに徒然漫画書いてみました。
ネタ元は「飼い犬に手を噛ま、、!?」です(≧▽≦)
過去のマンガを読みたい方は、本館「柴と徒然」もしくは「柴と徒然」にてご覧くださいませ〜。

前は紙に描いたイラストを取り込んで、"ふぉとしょっぷ"で加工していたんですが、、。
今回個展の売り上げでソフトとタブレットを購入〜。
紙とインクは一個も使わずに書きましたよ〜。
ちょいと前の「桃尻ちゃん」で珊瑚のイラストを書いた頃は、、まだタブレットありませんでして、、非常に描きづらかった。
やはりタッチパネルで書くのには限界がありますな、、、あははは。

それにしても、最近のタブレットは昔のと比べるとすんごいなあ〜。
ワタクシ、タブレットなんて使ってたの10年以上も前のハナシ。
まだちょっとギコチナイですが、、調子に乗って、他にも描いてますので見たい方はどうぞ。
下の「More」をクリックしたら、他の漫画が見られます。


More
by koryu_misumi | 2007-06-05 16:42 | 柴と徒然漫画 | Comments(32)

2004年12月5日のシバツレ漫画2

こちらは掘り出し記事です。(2019年9月26日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年12月5日にホームページ上にUPしたものです。
既に当日には別記事が入ってますので、近日でupしております〜。


b0057675_09530899.jpg

平蔵はこのキッスの加減が上手なオトコでしたわ〜。

いつだったか、、。
散歩コースで会う、祖父と孫らしい組み合わせと遭遇した時、、。
「犬怖い〜」って子に「"チュ〜して"って言ってみて」と言わせると、そうっと近づいて子供のホッペタにチュっとやって安心させてましたっけね。

それからその幼児は平蔵が大好きになりました(≧▽≦)
会う度に撫でに来てましたよ〜。


珊瑚はね。。
この当時のヨダレ製造の凄さと言ったら(≧▽≦;;;;;)
お嬢さんのおかげで、犬の消化力の凄さをよく再確認したもんですよ。

珊瑚が腹を壊すなんて事は過去16年間で1度、、、1度は確かにあるんですが他思い出せない。わははは!

b0057675_09531478.jpg

彼らの器のサイズを如実に感じる出来事ですな(≧▽≦;)

平蔵はちょっと珍しい事や非日常なモノゴトに遭遇すると、それを知りたがるタイプ。
珊瑚は日常から外れる事がコワい、安定を欲するタイプ。

ちなみに伊佐蔵は若い頃は興奮してましたが、緊張が高かったですね〜。
今(2019年)は新鮮な足跡のニホヒを嗅ぎ付けても、既にそれは日常となっておりますので、、、リアクション無し(≧▽≦)

、、、犬の力をバカにしたらイカンですよ〜。
これ笑い話にしてますけども、犬が本気でこれやったら、手や指の骨を骨折する可能性もありますからね〜!
こういう時は咄嗟に片手にひとりずつハンドリングしてないと(≧▽≦;;;)

b0057675_09531950.jpg

平蔵がニンゲン家族に対して本気で怒った事はほとんど記憶にアリマセンが〜。

この時は確かに怒ってましたわ(≧▽≦;;;;;)

吠えまくるワケでも無く、唸ったり睨むわけでもなく。
ただ、粛然として動かず。。

無言の圧力と言いますか。。。
思わず「わあスイマセン」って感じで髪留め外しましたよ〜〜。
髪留めを外したら、すぐ元の平蔵に戻りましたけどね。

やっぱり平蔵ってばカッチョいいわあ(≧▽≦)


、、、てか、なんでヒドい家族なんだ!!!


人気ブログランキング

b0057675_10175674.jpg

2004年12月5日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年9月23日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年12月5日にホームページ上にUPしたものです。
既に当日には別記事が入ってますので、近日でupしております〜。

b0057675_13520080.jpg

犬とか猫とか、、イキモノって、案外こういうハナシありますよね〜(≧▽≦;;;)

この無縁仏群は今もちゃんと散歩コースの公園の一画にありまして。
野鳥がたむろしていたり、公園で遊んだ子供達がボールを追いかけて行ったり、、と風景の中に溶け込んでいます。

多分、ここには犬好きな人が眠ってるんでしょうね〜。
平蔵は当時から誰彼無く尻尾を振る犬ではアリマセンでしたので、、さすがにこの時はビビりましたが(≧▽≦)、、、後々悪い気はしなかったですよ。

b0057675_13520750.jpg

ヒトが新聞広げてる時とか、何か読みふけっている時に邪魔しにくるのは何故〜(≧▽≦)

やっぱり、、自分に意識を向けて欲しかったのかな〜とは思うんですけども。
でも、こちらが構いたい時には「オレは用はありませんけど」的な態度だったりするんですよね、平蔵ってば(≧▽≦;;;)

こういう所はちょっと猫っぽいオトコでしたわ〜わははは!

b0057675_13521681.jpg

彼はとても好奇心旺盛な犬でしたので、、、。

これ、良くありましたよ(≧▽≦)わははは!

珊瑚と伊佐蔵はこういう時に口元をクンクンとする事はありましたが。
平蔵みたいにハナヅラを突っ込んでくる事は無かったですね〜。

平蔵ってヤツは。。。。
本当にもう(≧▽≦;;;;)


人気ブログランキング

b0057675_14083369.png

2004年11月5日のシバツレ漫画2

こちらは掘り出し記事です。(2019年9月20日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年11月5日にホームページ上にUPしたものの第二弾です。
既に当日には別記事が入ってますので、近日でupしております〜。

b0057675_10144642.jpg

この記事を載せた当時は、もう珊瑚も1歳越えてましたっけね〜。
小さい頃はよく平蔵のお腹の下をくぐって遊んでましたわ(≧▽≦)

んで。
ある日突然平蔵を飛び越えた時には、、思わず眼が点になったのを憶えてますよ〜わははは!

柴犬のジャンプ力を侮ったらイケませんね。
サークルなんて当然助走無しでいきなりピョン!と飛び出すくらい、、楽勝ですもんね〜。
目の前で垂直ジャンプやられた日にゃあ〜、、、眼と眼が合いますからね。わはははは!

さすがに今(20190920)は16歳のオババになっちゃいましたので、そんなジャンプは無理ですが(≧▽≦;;;;)

b0057675_10145236.jpg

平蔵の皮膚を強く&被毛の質を改善したかったワタクシと、ママン様の布団の中でヌクヌクしたい平蔵との「いつもの」攻防(≧▽≦)
寝たフリをしている平蔵が可愛くってですね〜〜フフフフ。
でも、一応、顔は「そんな事したらイカンよ!」という表情で(≧▽≦)/))

耳をそばだてて様子をうかがう平蔵の姿を、ちゃんと後からチクってくれるママン様でした(≧▽≦)
まあおかげで最終的にはフカフカ平蔵になったワケですけどね〜。

b0057675_10145965.jpg

玉つき御大は、マーキングの鬼と呼ばれてましたので〜〜〜(≧▽≦)

思いっきり脚を高く持ち上げるもんだから、たま〜にバランス崩す事がありましたよ〜。
でも、それにもめげずチッコを出し続ける御大。。。

、、、アホですね(≧▽≦)わはははは!!!


人気ブログランキング

b0057675_10311125.png

2004年11月5日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年9月9日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年11月5日にホームページ上にUPしたものです。
既に当日には別記事が入ってますので、近日でupしております〜。

b0057675_22265284.jpg

なんというか、珊瑚らしいと言うか(≧▽≦;;;)
彼女の器の小ささがこんな所にもちゃんと出てるというか、、わはははは!

ちなみに、平蔵は珊瑚が自分のサークルに入り込んで、水を飲んだり、食べこぼしを拾ったりしても(≧▽≦)別に気にしてません。

でも平蔵には同情する事が多々アリ。でしたよ〜。わははは。
それでも、平蔵は珊瑚に優しかったです。

なんだかんだで、、、やっぱり珊瑚が可愛かったんでしょうね(≧▽≦)

b0057675_22270244.jpg

犬は近視だけど動体視力は凄い、、という事らしいですが。

確か、この時は、、遠近感が掴めてなかったのかな?と思ったんですよね〜。
遠くのヘリが、もうちょっと近くに居るハエみたいな感じに見えたんじゃないか、と。。

、、、でないと、本当にアフォですよ、お嬢さんってば(≧▽≦)わはははは!

でも、こういう所が可愛い珊瑚ですね〜。

b0057675_22270922.jpg

これもね。。。
当時の珊瑚らしいと言うか、、(≧▽≦;;;;)

だって、それまでにも何度も雨は経験してきてるんですよ〜。
それなのに、この時初めて、、道に突然表れるシルシに気づいたみたいなんですよね(≧▽≦)わははは!
可愛いなあ。

まあニンゲンでも時々ありますけどね〜。
毎日通っていた道の「何か」にある日突然気づくような事(≧▽≦)

いや〜ほんっと、犬暮らしって楽しいですわ。


人気ブログランキング

b0057675_22391803.jpg

by koryu_misumi | 2004-11-06 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(2)

2004年10月20日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年9月5日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年10月20日にホームページ上にUPしたものです。
既に当日には別記事が入ってますので、近日でupしております〜。

b0057675_10104560.jpg

目撃当時、、5回目くらいから「一体何回やるんだろう」と思って数え出したんですよね〜わはははは。

これ、、16歳になったつい先日でもやってました(≧▽≦;;;)

台所の入り口で「ゴハンまだですか〜」って立っている時に、角の所にくしゃみと同時に吻をぶつけて「ワン!」って言ってました。。
その後しょんぼりしてたので、抱っこして「痛かった痛かったねえ」と撫で撫でしてたら、、コテンとアタマをワタクシの胸につけてジ〜っと甘えてましたよ(≧▽≦)
まあ心配する程ではなく、直後にオヤツに飛びついてましたけどね。

b0057675_10104765.jpg

平蔵は、よく鼻先を器の縁につけて飲んでましたよ。

平蔵は下あごが薄くて、長さも上あごよりチョイ短めだったんですよ。
真横から見ると、ちょっと鼻先がとんがって見えてましたっけね。

多分、そのせいでこんな飲み方をしてたんじゃないかな〜と思いますワ。
ちょっとでも効率的に水を運ぼうとしたのかな〜?と。
まあ勿論、普通の飲み方も出来てましたが、だいたいこの飲み方でしたわ〜。

※犬の水の飲み方は、ベロを裏返してスプーン状態にして、それで水をすくって下あごに運ぶ、のが標準的。


珊瑚は、、口吻のカタチはよろしいはずなんですが。。。(≧▽≦;;;;)
あ、これは性格ですかね、やっぱり。わははは!

でもオトナになったらだんだんお利口に飲めるようになりましたよ〜。念のため(≧▽≦)

b0057675_10105050.jpg

、、鏡になる犬と飼い主は一心同体、、というか。。

まあ、ただのアフォですよね(≧▽≦)カカカ。


人気ブログランキング

b0057675_10284509.jpg

2004年10月4日のシバツレ漫画2

こちらは掘り出し記事です。(2019年8月30日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年10月4日にホームページ上にUPしたものの第二弾です。
既に当日には別記事が入ってますので、近日でupしております〜。

b0057675_21064828.jpg

珊瑚はも〜、、頼りにするわ、甘えるわ、八つ当たりするわ。。
ほんっと平蔵の存在が無かったら、きっと違った感じの犬になっていたんじゃないかと思いますワ(≧▽≦;;)

器の小さいコには、こういう存在が居てくれるって有り難い事なのかも。

平蔵にはちょと申し訳なかったかな(≧▽≦)あはははは。

b0057675_21065870.jpg

当時、平蔵の皮膚の強化に於いては、常日頃から気をつけていたワタクシですので〜。
これより前の漫画にも書いてきましたが、、布団の中に潜ってヌクヌクするなんぞは御法度なんですよ。

スキさえあれば、ママン様の布団でヌクヌクしようと画策する平蔵と、それを阻止しようとするワタクシとの攻防が繰り広げられる、、という(≧▽≦)

別にママン様の部屋で寝てたって、布団の中に潜り込まなければ、まあいいんですよ。
ただ、こうやって「いつも見張ってるからね抑制」をかけておかないと、平蔵ってヤツは、すぐ箍を外そうとするヤツですんで。
要はデモンストレーションなんですよね、これは(≧▽≦)

で、平蔵的には、眠ったフリをしてるつもり。。。
ワタクシに眠っていると思われれば、ワタクシとやり合わずに済みますからね。

眼は開いてたけどね(≧▽≦;;;)

b0057675_21071017.jpg

これはまた別の日のネタなんですけども。
後でママン様がワタクシにチクった話(≧▽≦)

いつものように寝たふりを続けていた彼。。

ワタクシがもう戻って来ない、と確認して、ホッとしていたそうな。わはははは!

てか、やっぱり寝たふりしてたんじゃん!!
アイツめ〜〜〜〜〜(≧▽≦)/


人気ブログランキング

b0057675_10522048.jpg

2004年10月4日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年8月26日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年10月4日にホームページ上にUPしたものです。
既に当日には別記事が入ってますので、近日でupしております〜。

b0057675_09260109.jpg

平蔵は、、、合理的なヤツでしたよ(≧▽≦;;)

ええ、これも出来ないワケでは無いんです。
知育おもちゃのネタの時と同様でして。。

ワタクシが要求している事は判ってるんですわ、平蔵御大。
まだトシが若い頃には、気が向いたらたま〜にやってくれましたけどね。

やろうと思えばやれるくせに、やる必要性を感じないからしない。そういう犬だったです。。
、、、本当に犬だったのか、、、?わはははは!

b0057675_09260718.jpg

珊瑚は気合いはいつも凄いんです。
でもキャッチ率は低いという、、、わはははは!

我が家のチビズで一番キャッチ率が高かったのは伊佐蔵ですね〜。

鼻パクをウマく憶えてもらうには、下から片手で口吻を捕まえると同時に、もう片方でオヤツをサッと鼻の上に置く。。。。
ここでモタモタしていると、嫌がられてウマく乗せる事が出来ません〜。

まあ、個体差あると思いますが(≧▽≦)
我が家のチビズの場合は、全員その素早さで憶えてもらいました。
置かれてしまうと、動けなくなるみたいです、わはははは!

b0057675_09261541.jpg

珊瑚が若い頃までは、、2階からでも駆けつけてましたっけね〜平蔵御大は。。

それくらい、いつも平蔵に護ってもらっていた珊瑚嬢です。
お嬢さんも、平蔵がヨボヨボになっても、何かあった時にはその後方に下がって護ってもらってましたよ〜。

面白い事に、、伊佐蔵や八蔵を叱っている時には1度も駆けつけなかった平蔵(≧▽≦;;)
、、やっぱりそれだけ珊瑚が、、、、って事なんでしょうかね〜〜。わははは!


人気ブログランキング

b0057675_09415434.jpg

2004年9月7日のシバツレ漫画2

こちらは掘り出し記事です。(2019年8月16日記)

何年か前にプロバイダ側の都合で閉鎖になった、シバツレホームページのバックアップから、15年ぶりにブログに再掲載しております(^^)/
2004年9月7日にホームページ上にUPしたものの、第二弾です。
既に当日には別記事が入ってますので、近日でupしております〜。

b0057675_11174509.jpg

ちょっと不思議な風体でしたよ〜。
貰い手を探していたようで、、いとこの家に向かえられて良かったと思います。
ケンちゃんは違いますが、最近は、、確信犯的にミックスのコをブリーディングする時代になりましたね〜。

近年会う機会が無く、、まだ元気にしてるかな?
食いしん坊で可愛かったですわ〜。
手触りが独特で(≧▽≦;;)
割と剛毛系でしたっけね〜。

b0057675_11174809.jpg

平蔵は、よく「助平蔵」と書くくらい、オンナノコ好きでしたね〜。。。。
こんな具合で、ちょくちょく恥ずかしかったのは確かです(≧▽≦)ハハハ。

勿論、しっかりハンドリングはしとりますよ。
間違いがあってはなりませぬ〜〜。

同世代のRちゃんとは、ヨボヨボになってもご挨拶してましたが。。
今頃はアチラで仲良くしてるかもしれませんわ〜。

ちなみに未去勢のオス同士だって、こうやって仲良く過ごせるんですよ〜。
同世代で力が拮抗してるとライバルになっちゃう事もありますけどね。
だからって嫌いになるワケでは無いんですよ(≧▽≦)

例えば、、知らない犬とライバルが揉めてる所に遭遇したら、ちゃんとライバルの味方をするんですよね、これが。

b0057675_11175121.jpg

まあ、普段の接し方が影響してる、、という(≧▽≦)

ワタクシもママン様も、別に厳しく接しているワケでは無いんですよ。
チビズの中で珊瑚に一番甘いのは確かです。

こういう図を見ると「もっとルールをキチンと教えましょう」とか「徹底させましょう」とか、ソッチに言ってしまうのが通常かと思いますが。
お嬢さんの場合は、厳しくなっていくと逆効果。

もうこれは、単純に珊瑚に尊重されているかどうか。なんですよねえ。



人気ブログランキング

b0057675_11330868.jpg

by koryu_misumi | 2004-09-10 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(0)