人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

2010年 09月 26日 ( 1 )

いっちゃんの成長ぶり

b0057675_2391245.jpg

ある日の事。

オトコ組を連れて散歩をしていたところ、先の方に、とある光景を目にしました。
それは、近隣の某施設のゴールデンレトリバー(施設のセラピードッグ)と、S君(保護MIX)、、そして散歩担当者、、。

そこはちょっと変形した四つ角になっているんですが、その一角に雑草地帯があり、近隣ワンズのトイレ場所となっているのですよ。
どうやら、どちらかがウンチをしたらしく、担当者がしゃがんで何やら拾っている様子。
ゴールデンはそのそばにオスワリしていますが、S君はこちらの存在に気付いてピスピス興奮状態です。

、、と同時に、そのオスワリしたゴールデンの後ろに、、。
地面に横たわるリードの持ち手が見えたんですな〜、、。

b0057675_23102831.jpg

おや、ノーリード状態になっとるやんけ。
一応オスワリ&マテはさせられてるみたいだけど、、。

と思いながら、ゴールデンの顔を見ると。
、、、そのゴールデン、非常〜〜〜にヤヴァい眼をしてこっちを見ておりました。
ホントにオリコウさんなら、そのまま黙って横を通り過ぎる所なのですが(実際そういう事は時々ある)、、。

b0057675_2398100.jpgこの時、それは出来ない。と感じましたね〜。
ゴールデンの発する「気」というんですかね、、。
それがとてもヨロシクなかったんですワ。

見れば、担当者さんは、とっさに対処できるような方ではなさそうだし、、。
その上、S君が興奮してピースカピースカ言ってるのも状況的にヨロシクない。

、、S君は拾われた頃から情緒不安定な子なので、、その子のリードはちゃんと持ってらしたんですよね、、ハハハ。

しかし、どのコースを選ぶにしても、その四つ角を通らないと進めません。

ん〜、まあ、いいか。
一応、あのゴールデンもちゃんとオスワリしてマテ出来てるし、、。
ウンチ拾い終わるまでここで待ってよう。

b0057675_2391045.jpg、、とりあえず、5〜6メートルの距離を置いて待つ事に。
オトコ組はチラと見た所、落ち着いた風情で素直に待っていましたよ。

そうするウチに、アキタイヌのK君が、我々の背後にやってきました。
散歩って、何故か同じ時間帯に集中するもんなんですよね〜アハハハ。
K君の飼い主さんは、状況を見て把握出来たらしく、、更に我々の2メートル程後ろで待つ事に、、。

このK君、未去勢のオスですが、オリコウさんなんですよ。
我が家のオトコ組と積極的に接した事はないのですが、狭い道でも穏やかに通り過ぎ合える程度の仲。

その後、、どれくらい待ったでしょう。
10秒くらい、、?

と!!
突然、そのゴールデンが!!!

ウオン!

と雄叫び、我々へと突っ込んできたではアリマセンか!!

ウワッと思いましたね〜。
確かに目つきは悪かったですが、まさか突撃してくるとは思ってませんでしたから〜。

b0057675_239991.jpgしかし、その一瞬、、。
●施設のセラピードッグ、運動と言えば散歩くらい。動きは鈍い
●ゴールデンという犬種もあるし、この子には本気攻撃をしてくる程の度胸は無い
●後ろにK君が居るから、ここで止めなければ
●喧嘩になったらリードを手放した方が有利だけども、K君を巻き添えにするので出来ない

他にも色々、、色んな事が頭をよぎりましたよ。
なんというか、こういう時は、言葉というカタチになる前の思考ですね〜。
コンマ何秒の世界ですワ。
ノンビリ待ってるヒマなんぞありませんもんね、アハハハ。

次の瞬間、オトコ組に「マテ!」をかけましたよ〜。
、、、多分イキナリ攻撃して来る事はないだろうという読みだったんですが、、。

b0057675_2391026.jpgそれはそれはも〜、オトコ組の50センチ程手前にドン!とツッコミましたわ。そのゴールデン。
勿論、平蔵と伊佐蔵は売られた喧嘩は買うタイプですので、、ほぼ同時にそれぞれ一度ずつ吠え返しましたよ。
しかし、ゴールデンが寸止め(!?)した事と、ワタクシの「マテ」で、直接反撃するトコロまで行かずに済みました。

はは〜やっぱり寸止めしたか。
しかし、、もし、本気でかかって来たら、、。
オトコ組のリードは放せなくても、ゴールデンの方が心配やな〜、、。
何しろ2対1、シバイヌ対ゴールデン、、キズ負わせそう、、。

しょうがないなぁ、平蔵か伊佐蔵に突っ込んだ瞬間に首輪を引っ掴んで、引き倒すしかないなあ。

ワタクシはいつも左手で二本のリードを持っていますので、とりあえず、ゴールデンが突っ込んできたらいつでも首輪を掴めるように右手の準備をしておりましたよ。。
見れば、とても掴みやすそうな首輪でございました(≧▽≦;;)
心の中では「戻れ!」と念じてましたけどね〜。

b0057675_239112.jpgオトコ組はと言えば、ワタクシのマテを聞いて、、リードを引っ張る事も無く。
あれから一度も吠える事無く。
しかし、全身に「いつでも来いや」的なオーラをまとってワタクシの左側に立っております。

平蔵はワタクシの絶大な信頼のもと、いつものように静観と構えていましたが、、。
あれ?
、、、おお!いっちゃんが落ち着いて対処出来てる、、、(≧▽≦)!!!
こんな状況だというのに、頭の隅っこで、思わず嬉しくなってしまいましたよ〜アハハハ。
コレコレ!
こうでなくちゃ〜〜〜!!!

チラっとかすめたヨロコビは後に置いておいて、、目の前のゴールデンにいつでも対処できるよう様子を見ていたら、、。
そのゴールデン、平蔵と伊佐蔵を睨みつけながらグルルル〜、、と凄んでいるんですよ〜。
そりゃ〜凄い鼻ジワですよ。
勿論牙も剥いてみせて、、。
ワタクシ、ゴールデンのあんな凶暴な表情を見たの、初めてでしたよ〜。
、、、シバイヌは何度も見て来ましたけど(≧▽≦)/

b0057675_2391334.jpgやがて、ハッタリが効かない事を理解したのか、ゴールデンはフッときびすをかえして戻って行きました。

イベント中、散歩担当者はゴールデンの名前を呼んでましたけどね、ゴールデンは聞いちゃいなかったですワ。
何故当人が駆けつけなかったかと言いますと、、多分、リードを持っているS君の制御が大変だからだったと思います。

離れたのがS君だったら、事態はもっと深刻だったかも、、と思うんですよね〜。

S君の方が動きは俊敏だし、どう見ても生まれながらのハウンドドッグ。
しかも理性が吹っ飛ぶタイプ。。
彼はハッタリなんぞ使いません、きっと。
そういう相手だと、平蔵と伊佐蔵の態度も当然違っていたはず、、、。

今回の事件は、、そこのところ、運が良かったのかもしれませんワ。

b0057675_2391171.jpg戻って行ったゴールデンのリードをやっと手にした担当者さん。
「マテって言っておいたでしょ!」とか、言いながら、ゴールデンのマズルを両手でかかえて「叱って」おりましたよ。
、、、見る限り、ゴールデンはそんな事されても、屁とも思ってないようでしたけどね、、。

とりあえず、誰も怪我せず済んでホッとして、、。
思わず後のK君のオバサンに笑いかけたら、、。
「ああいう事して、、。ちゃんと謝って欲しいよねえ」と小声でオバサン。
「アハハハ」と苦笑するワタクシに、、。
「スイマセンでした、、」と小さな声で謝ってくれているのが聞こえました(≧▽≦)

いや〜、、、ウンチを拾う時は、リードを手放さないで欲しいなあと思いましたね〜。

でもなにより嬉しかったのが、、伊佐蔵が平蔵と同じくらい落ち着いて対処できた事ですわ〜。

チョイ前に、ノーリードの小型犬に吠えかえして、ワタクシに叱られたハナシを書きましたっけね。(「いっちゃんまだまだ学習中」)
実はあの子と、また同じ状況になったんですよ、先月か先々月。
その時には既に落ち着いて対処できる程に成長していたので、褒めていたんですよ〜。

b0057675_2391293.jpg、、、しかし、伊佐蔵は相手が大型犬だと余計に「燃える」タイプですので、、。
同じ状況でも大きな子を相手にした時は、まだ落ち着いて対処できないかもしらんな〜っと思っていたんですが、、。
何しろ学習の機会なんかアリマセンし!!

後で、平蔵共々、褒めましたよ〜。
以前は、イベントが起きた後はモヤモヤが残るように何度も振り返っていたのに、それも無かったですよ。
割合とすぐに平静に戻って、普段の散歩に戻ってました。

「ふたりとも、エラかったねえ〜ちゃんと我慢できた」と褒めながら歩いて、、。
そうしたら、平蔵も伊佐蔵も「ボクエラかった!?」と嬉しそうにニコニコしながら、ワタクシを見上げてましたわ〜。

イベント的にはビックリものでしたが、、。
ワタクシ的にはすんごく嬉しい出来事だったんですよ〜(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2010-09-26 23:49 | Comments(8)