人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

2009年 10月 04日 ( 1 )

現れたチビハナ

b0057675_1110201.jpg
さて、前回の続き。

消えたチビハナの消息を、翌朝からそれとなく調査してみる事にした我が家。

b0057675_11194083.jpg面白い事に、ハナは屋内に居るのを嫌がる子なんですワ、、あんなにカミナリ苦手な子なのにね(^^;)
だから、カミナリ対策に犬小屋の入り口は反対を向いてるんですよ。
外から玄関を見たら、お尻を向けた犬小屋がそこにあるというワケ。ワハハハ!


ですので、仮に預かっている家があるとしたら、必ず庭や玄関先にハナが居るはずです。
と言う訳で、ワタクシとママン様は、それとなくチビハナを気にかけている(らしい)家々をチェックしながら散歩する事に、、。

実はチビハナ家はあまり他所と交流があるタイプの家ではないようでして、、。
親族も付き合いが無いのか、この9年間というもの、それらしい人影を見た事がアリマセン。

元々、我が家との付き合いはチビハナと平蔵の交流から始まったもの。
チビハナを散歩してくれているTさんも、犬好きが高じてそこまでのおつきあいになったんでしょうから、、犬好きな方々との犬を介した付き合いはあるようです。

b0057675_11213170.jpgしかし、、彼女らの姿はどこにもアリマセンでした。
、、ひょっとしたら、見た事の無い親族が引き取ったんだろうか?
それとも、、まさかまさか、、いやいや、そんな事は無いはず。

あの「ハナちゃんみたいな良い子になって欲しいから」と同じ名前をつけられたマメハナちゃんのオーナーさんも、、我が家からこの事を聞くまで全くご存知無かったよう。
近隣のハナシをまとめると、、ママン様が気付いたのはオーナーさんが緊急入院されたその翌々日の朝。
ですから、時間的にはそれほど経ってないのですよね、、。

「本当に、どこに行ってしまったんやろうね」とママン様と顔を見合わせるワタクシなのでありました。
、、あんなに良い子達なんだから、きっと誰かが引き取ってるとは思うんだけど、、誰も情報を持ってないとはどういうこっちゃ?


その日の夕方。
突然、我が家の玄関ベルが鳴りました。
「これからゴハンなのになあ」などと言いながら出てみると、、、。


なんとなんと!!!
チビハナがそこに〜〜〜〜〜!!!

「チビー!!ハナーーー!!」



b0057675_11322591.jpg無事な彼女らを見て思わず喜ぶワタクシとママン様に、ふたりは耳をペタンコにして飛びついて来てくれました。

そしてその横には、、、。
"おかあ様が犬嫌いなハズ"のTさんが、、。

、、、あれ?

「心配してるだろうと思って、挨拶に来ました」とニッコリTさん。
心配してたも何も、、。
チビハナを預ける相手としては申し分の無い人なのですが、それとなく"犬嫌いなハズのおかあ様"について、尋ねると。


、、、なんだかもう、すっかりチビハナにイチコロのようです、、、(≧▽≦)


b0057675_11392977.jpgそれを聞いて、ホントウにホッとしました。
でも、ちょっとだけホッと出来ない事も、、。

以前、オーナーさん達が入院された時は、近隣とTさんとで世話をしたチビハナ。
でも今回、こうやって完全にチビハナを引き取る体勢で預かっているという事は、、、オーナーさんはかなりヨロシクない事になってるんじゃないかと、、。

Tさんちは、我が家よりもっと西方です。
フツウのワンコの散歩コースで行ける距離ではありません。

「じゃあ、もうこれまでみたいに会えなくなるのかな」とチョッピリ寂しくなったのですが。

「時々こっちも散歩に連れて来ますよ」と嬉しいTさんの言葉。

そうやって話している間も、しゃがんだワタクシやママン様のオマタの間に身体を突っ込んで来ては甘えるチビハナ。

「今度の散歩コースはここより田舎だから、楽しいかな?
慣れない場所だから、慣れるまでリードは着けてもらうんだよ」

b0057675_1155557.jpgチビは普段ノーリードで散歩していました。ハンドラ−の判断で時々リードを着けてましたけどね。
、、チビが保護された当時は、ここら田舎ではそういう飼い方はフツウだったんですよ。
我が家の初代ワンコもそうでしたっけ。

彼女は人から離れて歩く事は無いし、車が来たら脇によって車が通り過ぎるのを待つ事を知っています。

それになにより、、この辺りの人はチビハナが散歩しているのを見たら、、彼女達のために車を徐行してあげる事を知っている人達なのですワ。

まあ、ちょっとハナシが外れましたが、、。
ノーリードに関しては色々ありますが、個人的な考えとしては、諸々の状況&環境が揃っていればアリだと思います。


b0057675_124642.jpg、、チビにそう言って聞かせるワタクシに、Tさんが笑いながら言いましたよ。
「ウチの近所は側溝が無いんですが、それがちょっとガッカリかもしれません、ハハハ」

チビハナの趣味なんですよ。
側溝の中を歩くんです、、。
チビなんて、フタがかぶってる所もくぐり抜けて来るんですよ〜。
で、クモの巣だらけになって出て来ます、ワハハハ。

、、あ〜、そんなメイワクなチビハナに会えるのも時々になっちゃうか。

でも、こんなにいつも通り、元気一杯の様子で本当に良かった。

何しろ、ここ数年ずっとチビハナの散歩をしてきたTさんなんですから。
もう半分はチビハナのオーナーのようなもの。

b0057675_1294134.jpgオーナーが替わってストレスに感じる子は多いと思うけども。
チビハナにはそんな心配は無用のようです。
環境も、、、ここらと違わないくらい、いや、その上を行く田舎だしね(≧▽≦)

まあ、心配と言えば、Tさんは犬好きだけどイマイチ犬に詳しくない所、、かな。

いつだったか、チビハナがお腹を壊して「何処の誰が変なものを食べさせたんだ!!」とTさんが激怒してた事があって。
"チビハナに勝手に食べ物を与えるな!!"と怒りに満ちた張り紙をオーナーさんちの玄関先に貼付けておりました、、。

それを見たワタクシ、散歩コースで会ってその事でオシャベリをした際に。
「そこらのコドモが、良く知らんで牛乳とかチョコとか食べさせてしまったんでしょうかねえ」と言った所、、。

「えっ?チョコダメなんですか?」とTさん。

「えっ、、?」ワタクシ。

、、、てな事がありましたけどね、、、。
いや、勿論、その時に「臨時;犬に与えてはいけない食べ物講義」を道ばたでしましたよ。

b0057675_12171686.jpgまあ、以前にも書きましたが、、こんな事で怒ったりはしません。
知らない事があったら、ただ教えるだけです。
、、大事に至らなくて良かったですけどね(^^)

だって、チビハナ家や同様の家々は、ただ、ここらに捨てられた子の命が消されるのが忍びなくて、保護した人ばかり。
皆、犬を飼いたいと思って迎えた人ばかりじゃないのです。
Tさんだって同じ。
それでも犬達は皆しあわせそうです。

「これから、もうひとりのハナちゃん(マメハナ)ちにも挨拶行って来ます」とTさん。

「あっちも心配しとんしゃったよ」とママン様。

b0057675_12333950.jpg我が家の門を出て、道を歩くチビハナの桃尻を見送ってると、、。
Tさん「チビハナ、全然フツウでしょ?」笑いながら振り返ってました。

「うん。全然。いつも通り(^^)/」

チビもハナも、いつもと同じ可愛い歩き方でしたよ。
新しい日々に対して、何の心配もしていない様子です。
、、、良かったですワ、本当に彼女らにとって最適な道が選ばれて。

チビハナを心配してくれた皆様。
ドキドキさせてしまいまして、スイマセンでした(^^;)
そんなわけで、シバツレに彼女達が登場する回数はグッと減ってしまうと思いますが、、これからのチビハナの犬生を一緒に喜んでもらえたら良いなあと思います。



b0057675_20414737.jpg、、、余談ですが、、、。
以前、Tさんとこんなハナシをした事があります。
Tさんは、チビハナの世話をするようになって、時々自分の田舎へチビハナを連れて行っては散歩をしてらしたんですけどね、、。

田舎独特の、、閉鎖的な地域の雰囲気がもの凄くイヤだったTさん。
そういう地域では家族同様の付き合いをする人達も多いのですが、、同時にプライバシーの壁に関して無頓着な人も多いんですワ。
「だから、ほんっっっとに嫌いでした」とハッキリ言われてたんですよ。

それが、、チビハナを連れて地元を歩くようになってからというもの、、。

「あ、ここにもワンコが居るんだ」とか、散歩中に会った他のワンコ&オーナーさんとオシャベリするようになったり、とか、、。
これまでろくにしゃべった事が無かった人とも、ワンコの話題を介して知り合えるようになった、、とか、、。
そうやってしゃべってみると、実はいい人だったとか、、(^^;)

チビハナのおかげで、これまでとは違った地元の姿が見えて来るようになったんだそうです。
そして、「あ、この辺りも捨てたもんじゃないんだな」と思うようになったと、、。


チビハナチビハナ。
Tさんにとってもまた、彼女達はシアワセを運ぶワンコ達のようです。
また会う時は、、、、。


今度こそちゃんとチビハナを撮影しなくっちゃーーー!!!ハハハハ(≧▽≦;;;)


※チビハナについてもっと知りたい方は「チビハナ(2006/7)」をどうぞ。

写真1/朝の平蔵御大
写真2/ハンター伊佐蔵
写真3/珊瑚姫、歌ってる?
写真4/見上げる御大
写真5/ママン様に撫でてもらう伊佐蔵
写真6/ご満悦伊佐蔵
写真7/階段上から「伊佐蔵は見た」
写真8/眠いけど構って欲しい珊瑚
写真9/散歩コースのコロンちゃん
写真10/シマシマハナちゃん
写真11/駐車場のワタクシに「帰って来たのにどうして家に入って来ないの〜」と悲し気な伊佐蔵
by koryu_misumi | 2009-10-04 21:09 | Comments(32)