人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

2008年 03月 25日 ( 1 )

日本犬保存会2008年春の北九州支部展

b0057675_14591172.jpg
日曜日は日本犬保存会の北九州支部展に行って来ました。
またまたブサイク伊佐蔵の挑戦(!?)です(≧▽≦)

b0057675_150940.jpg実はワタクシ、ここで白状します。
というのも、大馬鹿野郎な事をやってしまいまして。
、、参加申込締め切り日を勘違いしておりました〜〜あはは、、、。
ス、スイマセンでした、担当者様〜〜!
天然ボケは死んでも治らないかも、、、。

おまけに会場に行ったら真っ先に犬先輩方から。
「●ちゃん!(ワタクシの事)、あんた、■さん(担当者様)にエラいメイワクかけたらしいやんね〜!」と大笑いされ、、。

、、なんで知ってるんですか、、、。

勿論、会場では担当者様に直接お会いしてお礼と平謝りでしたよ、、フ、、バカなワタクシ、、。
でも有り難い事に「大丈夫大丈夫」と、そんなワタクシにニコニコしてもらって、、。
ますます申し訳ない気持ちで一杯になりました。

b0057675_1503139.jpgバツの悪いハナシはこの辺にしておいて(≧▽≦;)
当日の北九州は大変なお天気でしたよ〜。
なにしろ会場でご挨拶された審査員の先生方、、お一人は70%、もうお一人は60%の確立で「雨男」だそうでして、、。
ええ、そりゃもお土砂降りの中の展覧会となりました〜あはは。

中止になる事も無く、豪雨の中、ずぶ濡れのヒト達を見つめて、思わず。
「皆、、犬バカや、、」とつぶやくワタクシ。←自分は、、!?

ちょっと残念なのが、、いつも北九州支部展覧会では一般の見学者が沢山いらして、そんな方々とのオシャベリ触れ合いが楽しみなんですが、、。
やはりこのお天気では無理でしたね。

それに、さすがに犬達も全体的に元気がいまひとつ。
雨が苦手な子は棄権したり、リングから早く出たい気分が出ていたり。
それでも、多くの犬達がハンドラーと一緒に雨の中で見せる健気な姿にはやっぱりじ〜んと来てしまいますね。
多分、展覧会なんぞ見た事がない方には「こんな雨の中じっと立たせてヒドい」風景に見えるかもしれませんけども、、。
これはこれでヒトとイヌの信頼関係がないと出来ない事だと思いますよ。

何度か経験すると犬達にもちゃんと判るんです。
展覧会が特別な事だという事。
だから「こんな時でもボクはパパ(ボス?)の為に頑張るゾ〜」という気持ちがあるんじゃないかなあ。

b0057675_153384.jpg幸いな事に、幼犬・幼稚犬の時間帯には不思議に雨がストップ。
かわいい子犬達はあまり濡れずに済んでホッとしましたよ〜。
ワタクシも犬先輩の幼稚犬を引かされました!役得!?(≧▽≦)
が、さんざんじゃれつかれてドロドロになりましたよ、あはは、、。

他にも若犬を引いたのですが、このお天気の中、しかも他人のワタクシが引いているというのに、2席頂きましたよ〜。
でも当日初めて引いた子でしたので、お互いにしっくりこない部分があるのか、ワタクシの腕の悪さも相まって、全然ダメな立ちこみになったような気がします。
これでオーナさんが引けていたら、きっともっと落ち着いて立てていたでしょうに、、ワタクシの力不足で申し訳無かったです、、。
それに、どうやらワタクシが着ていたレインコート。
ど〜もこの裾がシャワシャワ鳴るのが気になっていたらしく、やたらと裾の部分をチェックに来てまして、、。
リングの外で見ていた人にもこの事を指摘されました。
これも落ち着きが無かった原因の一つのようです。

b0057675_1561582.jpgそ、そういえば、会場を見渡すと、上下のカッパを着ている人ばかり。
我が家のチビズが平気なものだから、気にもしていませんでしたが、、。
傘を嫌いな子が多いのは判っていたので、リングに傘は持ち込まないようにしていたのですよ。
これでまた賢くなりました(≧▽≦)
雨の日の展覧会場では上下カッパを着るようにしようっと!

ところで皆様お待ちかねの伊佐蔵坊ちゃん。
、、え?待ってない、、?
いや〜、今回は(も)ドンケツでしたわ〜あははは!!
もう詳しい事は書きません。
体高測る時に警戒モードになったとか、、耳が反っくり返ってたとか、、そんな事は書きません(≧▽≦;)
でも嬉しかった事に、おなじ家庭犬で参加されていた子が居たんですよ〜。
、、その子がブービーでしたけどね、うひゃひゃ!!

b0057675_1571844.jpgちょっとオシャベリしたのですが、こうやって家庭犬が参加されると嬉しいですね〜。
順位なんか気にせずに、展覧会の雰囲気を犬と一緒に楽しむ、、、。
もっとこういう事する人が増えて欲しいです。
本来はプロだけの場というわけではなくて、純粋に日本犬が好きな人たちの場であるべきだと思うからです。
でも実際、展覧会場ではみなぎる気迫が凄かったりもする訳で、、目に見えない壁を感じる人も多いでしょうね、、。

でもね。
素人でもマネッコしているだけでも、ワタクシは何かを得ているんだと思いますよ。
伊佐蔵にしたって、あれ以上男前にならない事は判っていて出しているんですが、、彼も回数を重ねる度に、どこか精神的に成長しているような感があります。
珊瑚の時には特にそれを感じましたね。
展覧会の後では、なにかがちょっとだけ成長しているんです。
ハッキリとは言えませんけども。
それに、リード越しに伝わってくるものがだんだんお互い判るようになって来るというか、、表現がちょっと難しいんですが。

b0057675_15114469.jpg変な例えかもしれませんけど、、ワタクシ仕事で焼き物やってるからこんな事書きますが。
すっごいプロの陶芸家と、その教室の生徒さん達、、。
作品に差はあっても、一緒に発表会なんかしたりしますよね〜。
たまには生徒さんの中には先生の作品に肉薄するくらい、良い作品もあったりして。
先生は生徒さんの作品の良い所を伸ばそうとするだろうし、、生徒さんは改めて先生の作品を見て勉強する、、。
そして生徒さんの中には、、全員ではないにしろ、いつかホントウにプロになる人も育って行くワケで、、。
こんな感じの展覧会、出来ないものかなあ〜なんて。
これが、先生だけの発表会ばかりで生徒さんは見に行くだけ、、だったら、やっぱり得るものの質や量が全然違うと思うんですよね。
一緒に並べて見比べてみて、意見を交わすからこそ見えてくるものが沢山あるんじゃないかな、と。
先生だって、忘れていた初心や、素人ならではの考え方に何か感じる事もあるでしょうし。

プロの人達は、もっとずっと家庭犬でも一緒に参加できるような雰囲気を作って行って欲しいなあ〜。
伊佐蔵の前に並んだ、ブービーワンコさん。
よりによってヒドいお天気だったのがホントに申し訳ないような、、これに懲りずにまた参加してくださいね〜!!

b0057675_1512432.jpgそうそう!
この子と伊佐蔵、、リングの外でオシャベリしていた時にちょっとした小競り合いをしてしまいまして。
その時、坊ちゃん右の手首関節辺りをガッとやられたんですわ(≧▽≦)
すぐさま引き離したんですが、、その瞬間たまらなく痛かったのか。

「ヒャ〜〜〜〜ン!!」

っと、、すっごい声を、、。
元々声はやたらとデッカい伊佐蔵ですから、、この時の声も一体何デシベルだったんだか想像もつきまへん。
そりゃー、会場のヒト&イヌが一斉に振り向く程でして、、、。
は、は、ハズカスイ〜!!

ええ、ご心配なく。
あっという間にケロっとしてましたから!!
、、翌日だってガンガン飛び跳ねてましたしね、、。
怪我なんかどこにもしてません、歯がガツっとぶつかってジ〜〜ンと来たんでしょうな。
ブービーワンコさんのオーナーさん達にも余計な心配をかけさせてしまいました。
ホンッッッッットに大した事ありませんでしたから、気にしないでくださいませ〜。

それからというもの、、ワタクシは会場を歩く度に。
「大丈夫やったか!?」
「雄の成犬ば(を)、くっつけたらイカンがな〜」
「怪我はしてないな?」
、、と、一躍有名人でしたよ、、。恥

皆様、ご心配頂きましてありがとうございました、、ゴホゴホ。

でも伊佐蔵も伊佐蔵なりに一生懸命頑張ったと思いますわ(≧▽≦)
、、まあ、、他所様の犬達をリングで見る分には、、かなり自分の中での評価が審査結果と重なっていたりして、自分の目も少しずつ肥えて来たかな。なんて思うですが。

、、やっぱり自分ちのワンコを見る時には、目ん玉の水晶が愛情で濁ってしまうと言うか、なんというか。
どうしても良い犬に見えてしまうのだけは、どうしようもないですな、あははは。

写真1/土砂降りの中たむろする人々、、アヤシく見えます。
写真2/展覧会場に向かう途中のパーキングにて
写真3/評価を書き込む用紙が濡れないようにビニールの中で書かれてます
写真4/ワタクシが引いた幼稚犬ちゃん
写真5/幼犬・幼稚犬のトップちゃん
写真6/伊佐蔵の指の股にオヤツ挟んでます
写真7/近所のロコちゃん、大丈夫だよと平蔵、、でもちょっと怖いからパパの足の間に
写真8/散歩中の珊瑚ムクムク
by koryu_misumi | 2008-03-25 15:23 | Comments(16)