人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

伊佐蔵のお泊まり

b0057675_123517.jpg
全国展でワタクシが現実逃避をしている間のチビズの動向で。
、、、ココにアクセスして頂いている方々が最も気になるのが伊佐蔵坊ちゃんの事ではないでしょうか?

b0057675_127565.jpg生まれた頃より野生児丸出しで、多くのヒトに「育て方に気をつけなければ危ない」と言われ続けて、早や3年11ヵ月。
犬見知りが激しく、他人に懐かず、まさに「一主一犬」道を突き進むスパロウキラー伊佐蔵坊ちゃん。

その伊佐蔵坊ちゃんを!!!
なんと、この年齢にして初めてペットホテルに泊めさせてしまうとは!!

「無謀」「反道義的」

と言われても、全く反論の余地無しでございましたよ。

思い出せば、全国展の初日の朝に、慌てて伊佐蔵を預けて行ったワタクシ。
「伊佐蔵の扱い方」というプリントを作っていたにも関わらず、それを持って行くのを忘れ。
「何処行くの〜!?」と、眼を真ん丸にしていた伊佐蔵を「いっちゃん、お留守番しとってね〜。すぐ迎えに来るからね!(ウソ)、、、じゃ、ヨロシクお願いしマッス!!」と慌ただしく置いて行ったあの日………。←遠い眼。

前々回の記事にも伊佐蔵については書きましたが。
いや〜、、TOKIOに居る間は、時々思い出して冷や汗かいてました、わははは。

もしかしたら、、、迎えに行ったときに。
看板猫がお店に居なくて、何故かカウンターに黒枠の写真が飾ってあったり。とか。
看板犬が何故か怪我をしていて、スタッフの態度がよそよそしかった。とか。
何故かスタッフが腕を三角巾で吊っていて、目を合わさずにお支払いを済ませられた。とか。
、、、だったら、どうしようーーー!!!
↑伊佐蔵の心配はこれっぽっちもしてない

b0057675_1220893.jpgむう。
こ、これは、ちょっとしたお土産なぞ買って行こう!
いや、ホントに"ちょっと"し過ぎてたんだけどね、、。
でないと裁判所に接近禁止命令を出されてしまうかもしれん!
と、ワケ判らない焦燥感に苛まれながら、、、2泊3日のお泊まりを済ませた伊佐蔵を迎えに行きましたよ。

そうしたら。

むっ!?
スタッフは一応無事そう、、良かった、、。
おお、看板犬も元気にウロウロしてる、、ホッ。
マ、、マオたん(看板猫)が見当たらないけど、どこ!?(汗)

と、心の中で焦るワタクシをよそに。
「ハイ、これ。毛布とリードです」
、、、と伊佐蔵と一緒に預けた毛布とリードを手渡されました。

「リードにオシッコがついてしまったので、洗って…」と説明するお店のヒトを、あんぐり口を開けて見たワタクシ。

b0057675_12443034.jpgえ?
確か「伊佐蔵は触らせたがらないので、リードは付けっぱなしにしていた方がいいかもしれません」と言いおいて行ったハズ。
つ〜か。
伊佐蔵をリード無しでどうやってワタクシの元に連れてくるんじゃ?
全く予想外のお店の対応に、何故かドキドキしてしまうワタクシ、、。

「あ、あの、伊佐蔵は?
…いっちゃん。いっちゃん?」

すると。
「あ、いっちゃんならここに居ますよ」とお店の方が振り返った後ろ、、奥の部屋の戸口の所に。





フツ〜に   伊佐蔵が立っておりました……。




うえ!?
お店の中に解き放ってあったんかいぃい!??
そ、そ、そこに看板犬が居るがな!伊佐蔵を放っておいて危なくないんかぃー!!


b0057675_15375934.jpgというか。
ワタクシ的には、ゲージから出された途端に、耳をペタンコにして、ひょっとしたらオシッコちびりながら飛びついてくるかも、と想像していたのですが。
、、この、あまりにも「普通」な様は一体どういうワケじゃ!!!

そ、、そこに居たんなら、さっきからワタクシの声は聞こえていたはずダゾ。
それなのに!!
まるで家に居る時に呼ばれたみたいに「な〜に?」って、、、。

その、あまりにも落ち着いた姿に戸惑いを覚えながらも。
『いっちゃん!!迎えに来たよ〜!』と手を伸ばすワタクシ。
「なんかワカランけど、香龍が嬉しそうだから、ボクも嬉しい」と、ピョンとよって来た伊佐蔵。
いつも家でするように、フツウにワタクシの顔をペロペロしたかと思うと。



、、、またすぐにお店の中をテケテケ徘徊しに行きました。



、、、アレ?



b0057675_15474657.jpgこれは、全然予想してなかった事態でしたよ、、。
お店の方によるとお泊まりの間も「全くノ〜プロブレム」だったそうで。

ゴハンも問題無く食べ。
ゲージの中で問題無く、パタンと寝て。
スタッフも皆触らせていたそうですし。
看板犬とも「いや、別にフツウでしたよ」って言われるし。

何よりビックラこいたのが、、。

お店の看板猫マォたんのすぐ横で、一緒にぐ〜すか寝っ転がってたそうでして、、。

ホントに何度も聞き直したんですよ!!
「ホントですか、それ!?」って。


今思い出しても信じられないと言うか、狐につままれたみたいで。
ま、まさかお店の方が、気を使ってホラ話を聞かせてくれたんじゃあ、、わははは!!

お店の方も「”この子は大丈夫ですよ”って預けられた子が、実際は触ろうとすると”ガウ!”って事はあるんですけど、、いっちゃんは全然そんな事なかったですよ」との事。
ワタクシが一緒の時は、しょっちゅう他の犬にヤキモチ焼いたり、他の人も警戒したりするのに、、。
ワタクシが居ない方がヤキモチ焼かないでオリコウさんやんけ!!

「きっと家の中と外で使い分けてるんでしょうねえ〜」とお店の方にも言われました、、。

b0057675_163387.jpgま、まあね。
ここの看板犬はみんな小型犬だし〜。
看板猫は犬の事見慣れてるから、逃げたりしないし〜。
伊佐蔵を預けに来た時も、伊佐蔵の目の前にトコトコ来て「フ〜ン」って顔してたくらいだから、、。
きっと伊佐蔵も「獲物」だと思わなかったんでしょ(≧▽≦)

それに、やっぱりスタッフの対応が自然だったんだと思いますワ〜。
散歩も沢山してもらったようで、有り難い事です。
良い所に預けられて良かったなあ!!

b0057675_1664121.jpgそれにしても、これはホントに嬉しい誤算でしたよ。
あの伊佐蔵が、こんなに自然体で落ち着いてお泊まりできるとはね〜。
これならイザという時に、いつでもここに預かってもらう事ができそうです。

こんな伊佐蔵でしたが、、。
夕方迎えに行ったので、ついでに散歩を兼ねようと、自転車で行っていたワタクシとトコトコ帰路を行くうちに。

b0057675_1613414.jpgいつもの散歩コース圏内に近づくと、、、走りながらも表情が変わりましたよ(^^)
そして「ボク、この道をこう行くと、お家があるの知ってるよ!!」とばかりに、嬉しそうにスピードを上げ始めましたワ。

あ〜、お店ではあんなに落ち着いてたけど、やっぱり家に帰るのは嬉しいんだなあ!

ただ、、、我が家は山の麓なので、、。
ずっと登り坂をガシガシこぐのはしんどかったですけどね、ワタクシが、、。

b0057675_1615417.jpgやっとの事で帰り着き、伊佐蔵坊ちゃんを玄関内に入れて、ワタクシは自転車を片付けに行きました。
我が家は何度も盗まれた経験有り。
そして戻って来ると、、。
拍子抜けしたママン様がそこに、、。

「いっちゃん、フツウやん」

わははは!!!!
さっきの店でのワタクシと一緒ですがな。

b0057675_16192280.jpg2泊3日ぶりに会うから、、とママン様は大喜びする伊佐蔵と対面するつもりで玄関まで出て来てたんでしょうね。

ところが、そこには。
いつもの散歩を終わらせてブラッシングの順番を待つ時と同じ風情の、いつもと全く変わらない伊佐蔵が居た。
というワケ。

「そうなん。フツウなんよ」とワタクシ。

b0057675_162465.jpgそして、お店での衝撃の出来事(!?)を話して聞かせました。

すると、ママン様。
心理学の専門家の弟君がこんな事を言ってた、、というのを思い出してましたよ。
それは、、両親の愛情が充分な子は、他所に預けられても落ち着いていられる、、というモノ。

b0057675_16283044.jpgおそらく伊佐蔵も、、。
必ずワタクシが迎えにくるという事を、疑いもしていなかったため、、大した不安も抱かずに落ち着いてお泊まりできたのではないか、、という事でした。


いっちゃん。
ホントにホントにビックリしましたよ〜。
それにしても、、こんなに予想外だった経験は10年ぶりくらいです。
こんなお迎えになるとは、露程も想像してなかったですからね〜わははは。

ただひとつ。
帰って来てからの伊佐蔵を見ていると、、以前より微妙に肝が据わったような、、そんな感じを受けます。
どうやら「可愛い子には旅をさせよ」という昔からの言い伝え通り、、伊佐蔵にとっては良い経験になったようですワ。

ちょっぴり大人になったかな!?
でも相変わらず、甘えん坊ですけどね〜(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2008-12-01 12:48 | Comments(20)
Commented by まろまろ at 2008-12-01 17:33 x
今日はいっちゃんデーですね。待ってました!

いっちゃん、おりこうさんだったんですねー。
とってもいい子ですね。
皆から愛情をたっぷりうけてるからなんでしょうね。

いっちゃんスマイルが沢山見られてとてもうれしいです♪
Commented by 美和&あられ at 2008-12-01 22:44 x
おおーーー、いっちゃん、成長したんですな。
でも、「またあそこ連れていってーー!」なんて時々思ったり?(≧∇≦)
あられも、いつも行くトリミングのお店では、本当にイイコちゃんだそうで。
(ガウッたりはないですが、嫌がってヒンヒン鳴くかと思ってました~。)
そこも看板猫ちゃんがいて、猫っぽくないというか自然体な子だから、
初対面でもあられは普通でしたねぇ。
いっちゃん、いい経験でしたねーー。(≧ω≦)b
Commented by もなか55 at 2008-12-01 23:40 x
いっちゃん、とりあえず脱走してなくてよかった。
意外と飼い主が心配しているより大丈夫なものなんですね~。

これでよそでもいい子なのが証明されたので・・・。
今度はぜひウチへ(笑)
Commented by きらりんママ at 2008-12-02 10:45 x
いっちゃん。
やるな~~~
愛情いっぱいに育てられたのが、こんなにいい子になってた
ことで改めてわかりますね~~
いや、いっちゃんカッコイイ~~

きららさんは知ってるお家に預けると、まるで我が家のように
態度がでかいです^^;
Commented by ななこ at 2008-12-02 11:54 x
いっちゃん、大人の階段を上がりつつあるんですね~
すごい!!さすが!!

(でもちょっと、報告期待してたんですよね。ご飯食べなかった~とか・・・)


でも、これで何事も安心ですね♪
Commented by たなやん at 2008-12-02 12:54 x
いっちゃんオオモノですね~。
けどほんと何事もなくてよかったですね♪♪
うちの雷ぽんは1歳前に訓練をうけたトレーナーさんのとこしか預けられないのでうらやましいです。
しっかし、コチョコチョ写真超かわええええええ!
Commented by koryu_misumi at 2008-12-02 18:30 x
●まろまろさん、こんばんわ!
今回は伊佐蔵の写真をタップリ使いましたよ〜。
トップの写真はお気に入りです、ウヒヒ。
そうなんです、あの伊佐蔵が、、!!オリコウさんだったんですよ、、ウソみたいですけど(≧▽≦)
愛情たっぷりでも、やっぱり落ち着かない子も居ると思うんですが、、伊佐蔵の場合は「判ってるのかな?」と思うくらいで、未だにダマされたような不思議な感じですワ。わははは!!
Commented by koryu_misumi at 2008-12-02 18:34 x
●美和さん、あられちゃん、こんばんわ!
ガタイは早いうちに成長してたんですが、精神面がやっと追いついたのかもしれませんわ〜わははは。
お店でのあまりにも自然体な様子、、お店の事をセカンドハウスくらいに思ってるかもしれません、、。
多分、また連れて行ったら、スタッフの方に「フツウ」に挨拶するんだろうなあという気がしますよ。これは相当気に入ってるはずです(≧▽≦)
あられちゃんもそう言えばお店ではオリコウさんって、時々日記に書いてありますよね〜!
猫の方が自然体で居てくれると、こっちも全然気にしないもんなんですね。やっぱり逃げると追いたくなるってのは習性なんでしょうか、、。
伊佐蔵はホントに良い経験をしたと思いますよ。
多分、またあのお店に泊まっても、猫と仲良く寝転んでそうです、、。
ああ〜〜お店のヒトに写真撮ってもらえば良かった〜〜〜!!!
Commented by koryu_misumi at 2008-12-02 18:36 x
●もなか55さん、こんばんわ!
いや〜「脱走」が一番心配だったんですよ〜。
散歩中にガッとやったら、、けっこう力持ちですし、俊敏だし、、。
でも何度も散歩してもらったハナシを聞くと、全然そんな事なかったみたいです〜あははは。
ホントに取り越し苦労でしたよ(≧▽≦)
おお!もなかさんちにお泊まり!?ウヒョヒョヒョ。
我が家とは違ったオリコウ伊佐蔵の姿が見られるかもしれませんね〜!
Commented by koryu_misumi at 2008-12-02 18:39 x
●きらりんママさん、こんばんわ!
やりましたよ〜、いっちゃん。(≧▽≦)
我が家的には、そんなにタップリ可愛がったかどうか、、あんまり記憶に無いんですけど、わははは!!!
3匹目という事もあって、構ってやれない部分とか、我慢させた部分とかは一番多かったと思うんですけどね、、。
ひょっとしたら、生まれつきイイコなのかも!!←親バカ大爆発。
きららちゃん、、わはは、そうなんですか〜。
ちゃんと「他所のお家は甘やかしてくれるの〜」って判ってるのかも、、賢い〜〜!!
Commented by koryu_misumi at 2008-12-02 18:41 x
●ななこさん、こんばんわ!
イヤ本当にビックリしましたよ〜。
これはお店の方に撮影でもしてもらって、証拠を見せてもらわないと、信じられませんわ、あはははは!!
そ、そうでしょ!?
伊佐蔵の事だから、きっと何かしでかしてくれてるに違いないっという期待(!?)があったんですけど、、見事に裏切られました〜。
おかげ様で、イザと言う時は安心してお泊まりさせられます、、良かった〜(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2008-12-02 18:43 x
●たなやんさん、こんばんわ!
大きいのがタマタマだけでなくて良かったです〜あははは!!!
そうですね、一番はやっぱり無事で元気でお迎え出来た事ですわ。
スタッフの皆さんにも感謝したいですよ〜。
雷君はこだわりがあるんじゃないですか〜きっと(≧▽≦)
その人の事が大好きなんですね〜。
コチョコチョすると、伊佐蔵はいつもあんな顔するんです。ブサイクだけど可愛いっしょ!!
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2008-12-03 08:04 x
オモロ~ないっちゃん! グ~!! でございます (///∇//)
期待を裏切ったのか? いざと言う時にはデキルんだぞと見せたか?
もともと色々な状況に対応できたのか?

お留守番でお泊りが◎と判明しましたが
やっぱり一緒にがイイデスネェ。
Commented by さっち! at 2008-12-03 09:18 x
いっちゃん無事で何よりでした!!
怪我も喧嘩もなく猫ちゃんとお友達になるなんて、いっちゃんは偉い!!
香龍さんは心配で不安でしたでしょうが、いっちゃんにはいい経験でしたね~。
いっちゃんも大人の仲間入りですね。。。

Commented by はぴママ at 2008-12-03 22:30 x
いっちゃ~ん!!! ヨカッタです
昨日のレポートも大変興味深かったです
この1週間とても忙しく、PCの前に座ることもできませんでした
とりあえず絵日記でいっちゃんの様子を知り
安心して、あとはお楽しみ・・・とPCとおさらばしていました
今日はいっちゃん特集!ですね
実は私、先日誕生日を迎えたんですが
息子が珍しくプレゼントをくれて
それが柴犬のぬいぐるみだったんです
早速「伊佐蔵ぼっちゃん」と名づけさせていただきました
色的に、いっちゃんなんです♪
カワイイんです♪♪
Commented by koryu_misumi at 2008-12-04 13:59 x
●珊瑚&銀牙パパさん、こんちは!
伊佐蔵はホントに良い意味で期待を裏切ってくれますね〜あははは。
まさに「不思議ちゃん」ですワ(≧▽≦)
でも、こんなに良い子に育ってくれるとは、、持って生まれた資質だったのか、、これまた嬉しい予想外です。
ワタクシが思うよりずっと伊佐蔵は大人になっていたのかもしれませんね。
いつまでもオコチャマ扱いしているワタクシの方が「子離れ」出来ていないのかも、、ははは。
でもやっぱり毎日あの笑顔を見られるのが一番です!
Commented by koryu_misumi at 2008-12-04 14:00 x
●さっち!さん、こんちは!
ホントです〜。誰に怪我をさせる事も無く、脱走を企てる事も無く、、わははは。
なんだか勝手にヒヤヒヤしていたワタクシの方がオバカでしたワ。
でも帰って来た彼を見ていると、やっぱりどこかが変わってます。
、、、大人になって帰って来たんでしょうね(≧▽≦)/
でも、、相変わらず甘えん坊なのは何故!?
Commented by koryu_misumi at 2008-12-04 14:05 x
●はぴママさん、こんちは!
年末になって来ると、誰もが忙しくなってしまいますもんね〜。
ワタクシもこれから徐々にバタバタしそうな予感がします(≧▽≦)
前回の日記は、少しでも日本犬保存会の事を沢山のヒトに知ってもらえたらなあと思って書いてますよ〜。
日本犬種の存在の裏側にはあんな世界が!!わはは。
おおっ!そうなんですか、お誕生日おめでとうございます!!!
し、しかも素敵なプレゼント、、。
いいんですか、伊佐蔵なんて名前をつけて〜グフフフ。
気がついたらスズメがとまってるかもしれませんよ〜〜!!??
それにしても、良いですね!息子さんからプレゼントとは(^^)/
ワタクシはしょっちゅう家族にも誕生日忘れられてますよ〜、、。
Commented by たにゃ at 2008-12-09 13:14 x
それは拍子抜けでしたね~(≧∇≦;)
いっちゃんマニュアルを持ってくのを忘れて逆によかった?ですね。
「両親の愛情が充分な子は、他所に預けられても落ち着いていられる」かぁ。
うちのちびどら君、最近保育園に預ける時、母のことはそっちのけでオモチャに
目が行ってたりして、ちょっと寂しかったんですが、そういうのもあるんですね。
なるほど!なんかほっとしましたよ~。
いっちゃんの、かまってもらってうれしい~~!!炸裂な顔がかわいいです♪
Commented by koryu_misumi at 2008-12-11 21:39 x
●たにゃさん、こんばんわ!
も〜ホントに全然想像してたのと違いましたよ、笑ってしまいました。
マニュアルなくても、このブログを見てくれてるそうなので、アチラでも「覚悟してたんですが、全然そんな事無かったですよ」と半分くらいビックリされてたような!?わははは。
そうなんですよ〜。弟君はコドモの心理等も研究してましたので、ちっとは詳しいと思います。
お〜王子は預けられる時にそんなに落ち着いてるとは、、さ〜すが王子〜!!!
よく保育園や幼稚園の入り口で泣いてる子は見かけますが(≧▽≦;;;)あれはあれで可愛いんですけど。
でも、反対に、たにゃさんとしてはちょっぴり寂しかったりしますよね、わははは、判ります〜〜!!
伊佐蔵は相変わらず甘えん坊な所は変わってませんよ。
意外と不動の伊佐蔵だった、、なんて、ホントにビックリですよね〜!!