人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

その後の平蔵

b0057675_1111364.jpg


b0057675_11115382.jpgトップの写真では判りにくいと思いますが、もうほとんど着替えがおわりつつある平蔵です。

ミクスイのラクガキ絵日記に描いているように、後は首から上とシッポを残すのみ、、、。
全身モッサモサで暑苦しそうな姿に、ママン様は「絶対これは冬毛だって!」と笑いながら断言している始末。
が、この充満した毛は意外にも断熱効果が高いようで、抜け落ち真っ盛りで、スカスカの珊瑚と変わらないくらいに元気一杯です。

そんな平蔵ですが、この所、ブラッシングをしていると、身体の彼方此方から自然にはがれ落ちたカサブタがチラホラ。
、、、そうです、某日の"ようすけ君"にやられた怪我がすっかり良くなり、要らなくなったカサブタが落ちていたのですね〜。

b0057675_11194890.jpgあの後の事をチラリと書きますと。
ワタクシ、平蔵の精神的フォローをかねて、ようすけ君の前を通るようにしております。
で、平蔵と一緒にようすけ君を見ながら。

今度同じ事やったら、平蔵とふたりで返り討ちじゃ!わかったかー!」とテレパシーを送信。
い、いや、もうそんな事おきませんけどね。ようすけ君の係留ヒモは丈夫なヤツにしてもらいましたから(≧▽≦;;;)

勿論、ようすけ君にはそんなワタクシの念力はちっとも伝わっちゃいないようですが…。

嬉しい事に、平蔵はまったく臆する事無く、ワタクシと一緒に胸を張ってようすけ君をガン見しております。
勿論、そんな長時間ではなくて、通り過ぎる間のわずかな間ですけどね。
それでも、平蔵にはなんとなく、ワタクシの気持ちがリード越しに伝わってるんでしょうね。

b0057675_11315928.jpg嬉しい事に、と言う訳には、、。
ワンコによっては、こういう経験をすると、ヘタレクセがついてしまう子が居るんですわ。
ヘタレクセが染み付いてしまうと、なかなか戻れなくなってしまう場合もありまして、、。
特に展覧会に出るような子にはそんな経験をさせないように気遣う必要があります。
リングの中で堂々と立てなくなる事もあるらしいですね。

ところが面白い事に、これにはもう一つのハナシが。

オヤジ様が入院する直前に、ようすけ君の前を通ったときの事。
オヤジ様が平蔵と珊瑚のリードを。
ワタクシが伊佐蔵のリードを持って、彼らの後ろを歩いていたのですが、、。

その時の平蔵は、少し落ち着かない風情で、やたらとオヤジ様を気遣うように、オヤジ様の顔を見上げるんですよね、はははは。
シッポは垂れてもおらず、怖がってないのは判るんですが。
平蔵なりに「と〜ちゃん、ここあいつが襲って来た所だよ」という感じで見上げるんですわ。

あ〜、ワンコってリードを持つヒトの気持ちを察知するって言うけど、本当だなあ〜。

、、と、目の当たりにした感じでした。
オヤジ様は、自分では気にしてない風情を装っていましたが、、けっこうドキドキしてたんでしょうね、この時。
そして、ワタクシの推測ですが「あの時」相当パニクってたんでしょう、オヤジ様。
それを平蔵はちゃんと憶えてるんだと思いますわ。

b0057675_11402451.jpg珊瑚?
珊瑚はリードを持つヒトの気持ちを察する、、、よりか。
平蔵が大丈夫なら、珊瑚も大丈夫なんです。
平蔵が落ち着かないときは、珊瑚も落ち着きません、ははは。

昨日はどこぞの犬に吠えられた時に、びっくりしてしまって、平蔵に体当たりしてました。
、、、ホントウはあわてて寄り添うつもりだったらしいんですが(≧▽≦)
ドカンと。

勿論、平蔵は体当たりされてもちゃんと珊瑚の気持ちがわかってるらしく、何も言いませんけどね。
で、珊瑚はしばらく平蔵にくっついて歩いてたんですよ。
般若でブチャイク寝顔ですけど、、平蔵にとっては可愛くてたまらない珊瑚ですもんね〜〜。

ん?
伊佐蔵の出番が無かったですね。

では。これを、、。
b0057675_11484943.jpgミクスイやってるヒトはワタクシを捜してみてくださいね〜。
友人を検索する、で、キーワードに「平蔵 珊瑚」とかチビズの名前を複数入力するとすぐ出ます。
ワタクシのハンドルネームは、、横文字になってますよ。
ちなみにプロフ写真はQちゃんのオケツです、ははは!!

by koryu_misumi | 2008-07-10 11:51 | Comments(8)
Commented by ままん(ころすけ) at 2008-07-10 17:24 x
ううふ。お元気そうで何よりぃ〜。
覚えてますか?かなりのご無沙汰です。
相変わらずちゃんと更新してらっしゃるんだもんなあ、
エライ!

実は再来月から上京することになりました。
知り合いもいない慣れない土地で
寂しいと思いますが、
そんなときは愛犬くまんさんと平蔵貯金箱に
なぐさめてもらおうかと。

これからまた暑くなりますが、
香龍一族もお元気で(お父様もお大事に)。
また覗きにきますね〜♪
Commented by koryu_misumi at 2008-07-11 09:24 x
●ままんさん、こんちは!
おおおー!!!!!お元気ですか〜!?
ちゃんと憶えてます!ブログ時々チェックしてたんですよお〜〜〜。
くまんちゃんの事も気になってましたしね。
お忙しいんだなあと思ってましたわ(≧▽≦)/

なんと、TOKIOにお引っ越しとは。
そうなのですか、くまんちゃんも一緒なんですね〜、それは良かったです(^^)
ひとりはちょっぴり寂しいですもんね。
へ、平蔵貯金箱がお役に立てるかどうかは、、ゴホゴホ、判りませんが〜〜あはは。
くまんちゃんと新しい場所を散策して、早く慣れられると良いですね。

オヤジ様の心配までしてもらって、ありがとございます〜。
、、、ちっとも懲りてないくらいなので、大丈夫です、わははは。
せっかく久しぶりなのですから、また遊びに来てくださいませ!
(メールアドレス変わってます。
メールの時は、「新柴と徒然ホームページ」のメールフォームを使ってやってくださいませね〜〜。)
Commented by ビビ姉 at 2008-07-11 09:59 x
平蔵先生にトラウマが芽生えなくてよかった!!
珊瑚ちゃんといっちゃんを守る「パパ」ですもん。
それにしても、いっちゃんの「白くなくなったキウイさん」にこんな秘密が隠れていたとは。
私もれんとのプルーン(小)をじっくり観察しておきたいと思いますo(≧∇≦)o
・・・最近、れんと集音マイクにビビが興味を持っているのがちょっぴり恐怖です。
Commented by koryu_misumi at 2008-07-11 23:58 x
●ビビ姉さん、こんばんわ!
いや〜、いつもだったらちゃんと撃退する側だったので、そんな心配しなくて済んでたんですけど。
今回は大分怪我してましたから、ひょっとしたら「負けた」と思ってる可能性もあるかな〜と心配してたんです。
でもそんな心配要りませんでしたね、あはは。
そうなのですよ、もう既にホワイトキウイなんかじゃなくて、トリュフと呼ばれる物体に変化してますよ〜〜〜!
子犬の頃のは可愛いですよね、フワフワで、、伊佐蔵がタマタマが二個揃うのが遅かったので、小さい頃は毎日のように触ってチェックしてました。
、、ひょっとしてそのせいで肥大化!?
ビビちゃん、ひょっとしたら、弟分の世話を焼こうとしているのかもしれませんね〜。
Commented by ころわん at 2008-07-13 16:58 x
そ、そんな事があったとはぁ!!見落としてましたぁ!!
平蔵君…とんだ災難でしたね、、、。
こんな場合は肉体的な事以上に精神的ダメージが心配ですよね。
でも平蔵君がこの事でトラウマにならなくて良かった。。。
平蔵君のように本当に強いワンコはこんな事で
ヘタレにはなんないんでしょうね~。
守るべき存在がある者は人もワンコも強いものです!
いっちゃんのデンデン太鼓で夏祭りだぁ~(爆)\(^▽^)/
香龍さんの絵日記…可愛すぎっ!!<…ってか上手すぎっ!!
Commented by 8朔@おばちゃん at 2008-07-14 11:08 x
珊瑚ちゃんのおっぱい丸出し、
な〜んだ。可愛いだけじゃありませんか!
いやいや、まだまだでしょう。
こむぎの偽妊娠は、胸のほうまでハゲますから。

でんでん太鼓⋯
これほど見苦しいオモチャは想定外。
規制されないエログロ玩具が、日本の路上をうれしげに闊歩する。
⋯見たくない、実物は。
Commented by koryu_misumi at 2008-07-14 12:33
●ころわんさん、こんちは!
わはは、そうなんですよ〜。まあ大した災難じゃなくて良かったです。
ひょっとしたら状況的に「負けた」と平蔵自身が思ってるかもしれないなあ〜と思ったので、、一応、フォローしてみました。
でも心配無用でしたね〜。
平蔵はチビズの中でも一番立ち直りが早いんです。
やっぱり珊瑚はいつまでも気にするみたいですけども。
デンデン太鼓(≧▽≦)/
思わずラクガキ日記描きながら。
「これで読者の数が減るかもしれん〜。
あーー、でも描きたい〜〜わははは!!」
なんて、馬鹿な事を考えながら描きましたよ〜(≧▽≦)
でも実写版よりは河合慰問ですよね〜〜!!
Commented by koryu_misumi at 2008-07-14 12:36
●8朔@おばちゃんさん、こんちは!
うへへ、そうなんです、もっと凄いのありますぜ!!!
見てみたいですか〜ダンナ。
でもちと値が張るんですがね、、。
(と言って、裏口の方に呼んでみる、、、)
うひゃひゃひゃ。
もおすっかり胸まではげましたよ。
なんだか水泳用のスーツを着ているようでたまりませんわ〜。

でんでん太鼓はですね。
見た目がやはり難易度が高いと言うか、マニアックな人向けというか。
しかしハマってしまうと抜けられないという恐ろしさを兼ねております(≧▽≦)
、、よかったです、せめて平蔵が見た目めだたない太鼓で、、、。