人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

散歩コースで、、、

b0057675_10345874.jpg
もう半月程前になりますが。
散歩中にとある風景を目にしました。

それは道ばたにたむろするカラス達。

少し近寄ってみると、そこには車にひかれたらしい小さな生き物の死骸がありました。
もう数台の車が上を通過したらしく平らに伸されてしまっており、、また、カラスが既にある程度片付けてしまっていたので、パッと見にはどんな生き物か判らないくらいに。

b0057675_10381260.jpgチビズを興奮させない程度に、更に近寄って良く見ると。
最初はその小ささからネコかと思ったのですが、、残されているシッポを見ると犬だったらしい。
茶色い毛皮。小さな身体。
首輪らしきものは既になく、清掃局を呼ぶ程までには原型をとどめていません。

この子は。
迷子だったのかな。
それとも、捨てられて放浪していたのかな。

どちらにしろ、オーナーさんを捜していたに違いない、、。

ひょっとしたらオーナーさんも捜しているかもしれない、、。

でも、もう。

死んですらオーナーさんと再び会える事も出来ないとは。

捜しているかもしれないオーナーさんが、この事実を知る事もできないとは。


b0057675_1043652.jpg愛犬が迷子になってしまって、何が一番つらいかと言うと。
ワタクシは、その生死すらも判らないまま時間が過ぎてしまう事じゃないかと思うのです。

運良く再び出会えれば、勿論言う事は無いけれども。
運悪く愛犬が亡くなってしまったとしても、その事実を受け止める事ができたなら、、それに一つのピリオドが打てる。

これは人間にも同じ事が言えますよね。
所在や生死すらも判らないままだとすると、、それが当然のごとく、未来永劫捜し続ける世を迎える事になる。
ちゅうぶらりんで居る事がどんなに苦しいか、、少しでも同じ思いをした事がある人ならなおさら、、その心中を察するにあまりある。

それがもし愛犬の場合なら、せめてもの救いとしては、、愛犬の年齢が限界を過ぎたと思われる頃に。
、、ようやく区切りがつけられるという事くらいでしょうね。

こういう事は、誰もが避けられるワケではありません。
状況は違えど、誰にでも起こりうる事。

カラス達から視線を外して、思わず足元のチビズを見つめてしまったワタクシでした、、。



このハナシを今まで書けなかったのは、ここで皆さんにお願いをしていた熊本の迷子犬の件があったためです。
その子を彷彿としてしまいそうで、それがタブーに感じられ、、。

先日、消息が判明したそうです。
残念な事に、亡くなっていたとの事、、。
左側にリンクを貼っていましたが、それを解除したいと思います。
リンク先に飛んで、沢山の人が想いを伝えたいと思われるかもしれませんが、、。
ワタクシは、今はオーナーさんをそうっとしておくのがベストかと思いますので、このまま解除する事に致します。
by koryu_misumi | 2008-03-21 11:06 | Comments(12)
Commented at 2008-03-21 13:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Saori at 2008-03-21 16:19 x
そうですよね。。。状況は違えど、誰にでも起こりうる。。。

名生ちゃんには、生きて、ママさん、パパさんに再会して欲しかったです。
消息が判明したという記事を読んだ後、福を抱きしめました。
Commented by 隊長 at 2008-03-21 17:36 x
おひさしぶりです

正月の事ですがえびの散歩中に迷子犬に遭遇
見覚えのある顔だったので,飼い主と思われる家まで引っ張っていこうと思いつつも
首輪が抜けていたのと,成犬のシェルティーだったので,えびを抱っこしてえびの首輪はめるわけにもいかず
急いで家に帰って大きめの首輪とリードを持って遭遇した場所に行ってみるもすでに移動しちゃったみたいで。。。

飼い主と思われる家を訪ねてみたらやっぱり抜け出しちゃったみたいで探していた様子。。。

遭遇した場所まで案内し,近辺を一緒に探すも見つからず

2月末に飼い主が家を訪ねてくれたらしいのですが,結局行方がわからず。。。

無理にでも引っ張って連れて行けばよかったのかなぁって,後悔ばかりです。。。

Commented by さっち! at 2008-03-21 19:01 x
そうですね!!もしも・・自分のわんこが迷子になってしまったら・・・
生死が分からないまま時間が経つのは辛すぎます。

熊本のわんちゃんのことはいろんな方のブログで読んでいました。
昨日ミクシィでこのわんちゃんが亡くなって見つかったことを知り、正直言葉を失いました・・・。
気をつけていても、いつ自分自身に起こるかわからないことなので人ごとではありません。
でも、生きて飼い主さんの元に帰ってほしかったです。
Commented by Kyra at 2008-03-22 23:59 x
名生ちゃんのブログに、お原因読みました。
きっと辛いですね、名生ちゃんも、名生ママも。。。

香龍さんの言うとおりです。
中学の頃、うちのわんこも迷子になりました。(飛飛ちゃんの奥さん)
どこでも見で、いなかった。
十年以上の今も、思い出し時、悲しいです。
生きてるのか、いなかったのか、知りたい。
でも、飛飛はもういないでした。

I only wish I knew how to comfort 名生ママ in Japanese.
名生ちゃん今はきっと犬天使です。
Commented by chocooo at 2008-03-23 17:33 x
私も、名生ちゃんママがブログを立ち上げられてから読んでました。
私には、ネット上で迷子に関する写真や書き込みがないかチェックするくらいしかできませんでしたが…。今はそっとしておいてあげたいですね。

でも、はっきりいえることは、名生ちゃんと名生ちゃんママのブログや香龍さんのブログのおかげで、自分の犬に対して、今まで以上に愛情を注ぐことができるようになったということです。悩んだ時期もありましたが、乗り越えられて、本当に感謝しています。
文章が硬くなっちゃいましたが、これからもブログ楽しみにしています♪

Commented by koryu_misumi at 2008-03-24 14:39
匿名希望Tさん、こんにちは!/ワタクシも必ず見つかると思い込んでいたので、知った時には喪失感が、、。
善意の情報は沢山集まっていたのですけどね。
そうです、それでも、どんな形にしろ、区切りがつく事で、、勿論悲しみが減るワケではありませんけども、前に進む事ができるようにはなりますもんね。
お手伝いされた方々も、大変だったでしょうけども、、ワタクシが言うのもなんですが、みなさんエラかったなあ〜と思います。
そうですよね。
結局は自分が出来る範囲で出来る限りの事をすること、、それしか無いですよね〜。
Commented by koryu_misumi at 2008-03-24 14:40
Saoriさん、こんにちは!/どんなに気をつけていても、やっぱり事故とかって起きると思うんですよね。
こればっかりは、もうどうしようもない部分でもあるんじゃないかなと。
きっとこれに関わるヒトは自分の事責めたり、悩んだりされるとも思うんですけど、、ね。
ホントに残念な結果になって、悲しいです。
Commented by koryu_misumi at 2008-03-24 14:45
隊長さん、こんにちは!/ごぶさたしています。

ああ〜、まさに似たような経験、、ワタクシもした事あります。
そういうのって、たまたま状況が悪いだけなのに、あの時ああしてたら、、って自分でも悔しい思いをしますよね、、。

その子、まだ見つからないんですか、、。
心配ですよね、、。
どこかで無事に保護されていると良いんですけど。

ワタクシ、隊長さんと同じ経験をしてからは、いつも臨時リードをバッグの中に忍ばせるようになりました。
それから2回活躍しました。最初の子には申し訳ないですけど、あの経験は、ワタクシには一つ勉強させてもらったような気がします。
Commented by koryu_misumi at 2008-03-24 14:49
さっち!さん、こんにちは!/いったい何処で何をしているんだろう。ヒドい目に遭ってないかとか、どこかに引っかかったまま苦しい思いをしてないかとか、考えだすとキリがなくなってしまいますもんね。
、、そのままずっと過ごすのはホントウにつらいです。
皆すっごく気をつけて生活していても、、やっぱり起こりうる事ですし、、。
ホントウに生きていて欲しかったですよ。
この残念な結果はホントに悲しいですね。
Commented by koryu_misumi at 2008-03-24 14:53
Kyraさん、こんにちは!/まだ今もすごく辛い時期だと思いますね。

飛飛ちゃんの奥さん、迷子になったのですか。
Kyraさんもずっと捜されたのでしょうね、、その時の辛い気持ち、良くわかります。
そうですよね、生死も判らないままだと、、ずっと捜し続ける気持ちが残ってしまう。
飛飛ちゃんも会いたかったでしょう。
、、ひょっとしたら、その子も犬天使になっているかもしれませんね。
そして飛飛ちゃんと仲良くしているかもしれません、、。
Commented by koryu_misumi at 2008-03-24 14:57
chocoooさん、こんにちは!/ネット上ではホントウに大勢の人が安否を気にかけていたようですね。
それなのに、残念な結果を迎えてしまいました。
ワタクシもささやかながらも呼びかけやリンクを貼ったりしたんですが、、。

こういう出来事って、実際に自分の身にふりかかるまでは、あまり考えたりしないですもんね。
でも、申し訳ないけども、他所の子がこういう目にあっているのを知ると、改めて自分ちの子達の事にも想いを馳せてしまう、、、。
chocoooさんのおっしゃる通りだと思いますよー。