人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

ひとにしられでくるよしもがな、だよね、伊佐蔵

b0057675_10383638.jpg
我が家の近所にイノピピが徘徊する季節となりました。
友達の庭では既に罠にかかったイノピピもいるようで、、(ちなみに友達は囲炉裏端の店をやっている…料理されてしまったのであろうか、、)。
当然、山方面の散歩コースはどこもかしこもイノピピがほじくり返した跡ばかりです。

b0057675_10405568.jpgそんな散歩道。たまには上を見ながら歩いていると、、トップの写真のような山の幸を見つけました。
まるで野いちごが巨大化したようなその姿。
最初何の実だか判らなかったのですが、チョイと調べてみると「サネカズラ」という蔓性の植物で、昔々はこの蔓から採る液体を整髪料に使っていたそうな。
ほほ〜、これがあの、歌に歌われたサネカズラか〜、、という事で、有名な句を写真と合わせてUPした次第。

素晴らしい赤い色はまるでビルマルビーのような美しさですねえ。
これで食べられれば嬉しいんですが、、、あはは。

b0057675_10502160.jpgこれはヤマブドウ。川の対岸だったのでちょっと写真が遠いんですが、チラリと実が見えるの、判ります?
年によって、甘くてウマい時と、とても食べられたもんじゃない時、、どういうワケか気まぐれな味付けなんですよね。
写真はまさに野生のものなのですが、、これをちゃんと栽培して商売されている所もあるようで、そういう所のは実も沢山成って、甘くて美味しいんだろうなぁ、、。

まあ、我が家のチビズは拾い食いはしませんが、食べられる実を見つけたときは時々ワタクシがあげてます。
木いちご、野いちご、ナツメ、ぐみ等々。
そうそう、先日は伊佐蔵がドングリを拾ってはむしゃむしゃしてましたわ、、。
(勿論ワタクシの承諾済み)
不思議な事に、平蔵と珊瑚はドングリを拾っても食べないんですが。
やっぱり伊佐蔵ってば野生の血が強いんでしょうかね?

b0057675_11183273.jpgその伊佐蔵坊ちゃん。
またしても恋煩いをしております。
今日は朝から早起きして屋上を開けろと要求し、寝とぼけ眼のワタクシにドアを開けさせてました。
おまけにお腹はゆるゆるになるし、朝御飯は食べないし。
おかげで今朝から「伊佐蔵隔離体制」を実行中ですわ。

いっちゃんてば、野生児でワイルドかと思いきや、こういう所はその風体に似合わず妙にデリケート。
恋煩いの度に食欲とお腹の調子が狂います。
、、、、そのくせ食べもしない御飯が入った器の傍で、ごはんの番犬してしまうんですけどね、、。
こんな時に平蔵や珊瑚が近寄ろう物なら「ボクの御飯を横取りする気だなー!」と勘違いしてしまうので、気をつけてあげないといけません。
とは言っても、そのままだとかえって伊佐蔵が可哀相なので、さっさと器を取り上げて片付けてやりました、ははは。
、、でもそれとは別に平蔵と珊瑚だけ御飯を食べているのが気に触るのか、それで八つ当たりする事が過去に何度か。
自分は食欲無いくせにね、、もぉ幼児と一緒ですわ。道理が通らないというか。
てなワケで、よけいな心配をせずに済むように「隔離体制」。

一定時間経つと、落ち着いていつもの伊佐蔵に戻ります。
すると「お腹が減った」だの「遊びたい」だの言いだすのですよ。
そうしたら隔離体制を解除してあげます。
伊佐蔵の恋煩いのピークは早朝から午前中いっぱい、という感じですね。
あとは夕方の散歩の直後は、まだニホヒの余韻が残っているせいかやや興奮していますが、、朝のように食欲がなくなる程ではアリマセン。

b0057675_11163194.jpgこういう所は平蔵に似てても良かったのになあ。
平蔵なんてしょっちゅうハレたのホレたのやってますが、かえって食欲増して元気いっぱいになるくらいなので、心配なんかした事無いのに。
なんと言っても平蔵は、チビズの中で一番図太い神経の持ち主ですもんね。
伊佐蔵は恋に関してはストイックな珊瑚に似ているようです。
、、、ま、まあ珊瑚も食欲だけは減った事ありませんが、、、。

ホントにそれぞれ体質も個体差があって面白いですワ。
伊佐蔵が食欲も無く窓の外をじっと見つめる姿は、、まさに恋煩いの青年って感じで、可愛くてなりません。
ちょっと真剣に思い詰めすぎる感もありますけども、、。
今時の若い人達にしてみると、うざったいタイプのオトコかもしれませんね、あははは。
一歩間違うとストーカーになりそうな、、そんな感じ(≧▽≦)
サネカズラの一句は、なんとなく今の伊佐蔵の心境と言った所でしょうか?

b0057675_11423545.jpgでも救いは。
この恋煩いはほんの数日で終わってしまうって所ですかね。
2日も経つと、まるで何事も無かったかのように、いつもの伊佐蔵に戻ります。
きっとその恋煩いの相手のオンナノコの「真・お姫様(妊娠可能期)」の間だけって事なんでしょうが、、。

その"瞬間"を見逃さない所は、、やっぱり平蔵の遺伝子を受け継いでるって事なんでしょうねぇ〜、あははは。



b0057675_11473349.jpg写真1/サネカズラ
写真2/サネカズラアップ
写真3/ヤマブドウ
写真4伊佐蔵満開の術…よかった、タマタマに毛が生えてて、、
写真5/平蔵氏
写真6/珊瑚嬢
写真7/これは何の実だろう?
by koryu_misumi | 2007-12-07 11:53 | Comments(10)
Commented by 8朔@おばちゃん at 2007-12-07 13:07 x
サネカズラ。
ポケット図鑑「木の実草の実」で見ると、
薬草のような味がして、リキュールにするそうです。
⋯んなこと言ったって⋯どうせ薬味のリキュールだよねえ?

最後の写真、クサギだと思う。
エロテロリスト平蔵によろしく!
Commented by koryu_misumi at 2007-12-07 13:54
8朔@おばちゃんさん、こんにちは!/おお、先日のコメントお返事して戻って来たら、もうコメント書いてくださってる〜。ありがとうございます(≧▽≦)

そうなのですよ、リキュールになるそうですけど、、実を干してからアルコールに漬けるんだとか、、アクセスしたサイトには書いてありましたよ。
勿論、薬用らしいです、あはは。
Commented by ルパ at 2007-12-07 14:59 x
さねかずらの実、きれいですね。
びんづけ油の原料になるんですね。
あたまにつけてもぬるっとしたままかしら~

一度つけて見たいです。

伊佐ちゃんの恋煩い、ユニークですね。
うちのわんこは恋煩いがあるのうやら?
お隣のコーギー(♀)ちゃんのおうちの前で動かなくなるのも
恋煩いのうちでしょうか?

わんこの恋も切ないです(^m^)
Commented by まろまろ at 2007-12-07 20:59 x
さねかづら、キレイですね。
百人一首と一緒でこれまた風流ですね♪
生だと食べられないんですね~。残念。

いっちゃんの恋煩い、なかなかデリケートですね~。
恋煩いも三者三様なのですね。
うちの子は・・・アハハ、あんまりないかも。
食いしん坊万歳ですから~(爆)
Commented by シバイロ at 2007-12-07 21:24 x
珊瑚色のサネカズラ、綺麗ですねえ。ジュエリーみたい^^。
いのしし、お気をつけくださいませー。もう秋も終わりですね、
ますます純米酒が美味しい季節なわけです(!?)。香龍さん、
福岡のオススメ純米酒がありましたら是非教えてくださいッ!
Commented by ころわん at 2007-12-09 00:54 x
ええぇぇぇ!!???プチご無沙汰してた間に・・・
いっちゃんが恋煩い!!???
しかも平蔵君とタイプが違うのかぁ~。。。
いっちゃんはデリケートなワンコですね~。
暴走タイプかと思ってました(爆)
でも考えると…自分のオブジェ作成時(笑)もコッソリしてたし、
実は超デリケートなのかも・・・。
そして熱しやすく冷めやすい…。
もっともっといっちゃんが知りたい。。。
Commented by koryu_misumi at 2007-12-10 12:36
ルパさん、こんにちは!/やはり自然の色って、ホントウに綺麗なんですよね〜。
そうなのです、調べるまで知りませんでしたよ。今のお相撲さんは使ってるんでしょうかね、、?
地方によってはシャンプー替わりに使っている所もあるようですよ。一部のお年寄りとか。。

伊佐蔵はストイックなオトコですよ〜。
父親の平蔵とは対照的で面白いです(≧▽≦)
好きな子の家の前で動かなくなるって、、まさにそうかもしれませんね!
珊瑚も好きな男の子の家のまで動かなくなる事ありますよ〜。
お姫様中はできるだけ早く通り過ぎるようにはしてますけども、、。
Commented by koryu_misumi at 2007-12-10 12:39
まろまろさん、こんにちは!/初めて見つけた時は「食べられそう」と思ってしまった食いしん坊なワタクシです〜あははは。
お酒に使えるそうですよ〜。でも薬用酒らしいですけど。

伊佐蔵は恋をしたらすぐに判るので面白いです。
このあたりはかなり田舎なので、避妊している子は少ないんですよ。
5キロ離れた子のニホヒも嗅ぎ分けるらしいですから、、伊佐蔵の場合は直径10キロ四方内に居る子、、ひえ〜。
捜し様がありませんね(≧▽≦)
平蔵は好色ですけど、一応オヤツはもらいます。。どんなに夢中な時でも、、、。
実は隠れ食いしん坊だったりしますよ〜!
Commented by koryu_misumi at 2007-12-10 12:41
シバイロさん、こんにちは!/ホントにルビーで作ったアクセサリーみたいで綺麗ですよ〜。
イノシシは今年は早くから里に下りて来ているので、畑の被害が大きいようですね。
既に山では銃声が、、、あはは。
福岡のお酒で美味しいのって、色々ありますけれども、、割と地元に白糸酒造(http://www.shiraito.com/)がありまして、そこのは全国でここだけ、という昔ながらの「ハネ木」づくりで作ってるお酒がありますよ〜。時々テレビ局が取材に行ったりしてます。
一度お試しくださいませ(≧▽≦)/
Commented by koryu_misumi at 2007-12-10 12:43
ころわんさん、こんにちは!/あ、もう終わりましたよ〜あははは。
ホントウにあっという間に終わってしまう恋煩いです〜(≧▽≦)
伊佐蔵は恋に関してはかなりデリケートですね、平蔵とはエラい違いですわ、あははは。
で、、、でも彼女の居場所が判ったら、、多分暴走して行くと思います、、ゴホゴホ。
オブジェ作成は相変わらずなんですよ!今もコッソリ夜屋上で、、、。
でも終わったら知らせてくれる律儀なヤツです!
今でも獣医さんには「野生児」と言われてますから〜あはは!!