人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

マウス事件

b0057675_10102621.jpg
ささ、寒い〜。
先日から寒気のおかげで一気に2〜3月へ逆戻りした寒い福岡です。
なにしろ山間部では雪降ったくらいですからね、、アハハハ。
雷は鳴るわ〜、雹は降るわ〜、辺りは昼間っから真っ暗になるほどの雨雲に覆われるわ〜で、なかなかスリリングな数日でした。

なのに。
なのにちっともいつもと変わらないチビズ(-∇-;)
あまりにも激しい雷に、一旦仕事の手を止め、家電類のコンセントを抜いて回ったワタクシに「散歩?もう散歩に行く!?」と嬉々として見上げる平蔵、、。
鳴り響く雷よりも、自分が寝ている場所を取られる方がイヤで平蔵にヤキモチ般若顔する珊瑚、、。
背後でバンバン雷落ちているのに、ポケットに手を突っ込むワタクシの姿に「オヤツ出すの?」とお利口に催促する伊佐蔵、、。

、、ワタクシと母は、、雷が好きなんですが。
その影響なんでしょうかね(-∇-;)?
おかげで遠雷鳴る中、身の危険を感じつつも、いつもと同じように散歩しておりましたよ、アハハハ。


b0057675_1011231.jpgところで、話は全然違う話題に移りますが、、。
我が家が田舎にある事は皆様ご存知だと思います。
んでもって、野生生物の宝庫(?)でもあるワケですナ。
イノシシやタヌキ、ハヤブサ、、、なんて〜のはもう普通に居るワケなんですが、、。

実は、先日の夜。

久しぶりに居間でちょいとテレビゲームをしていたワタクシ。
寄りかかっているソファの上には、母と珊瑚がスヤスヤと寝ており、ワタクシのお股の間には伊佐蔵がでかい図体を埋めて寝ておりました。
(この時、平蔵はオヤジ様と一緒に別の部屋でスヤスヤ)
皆寝静まってしまったし、たまには…という事で、テレビの音量も小さくささやかに遊んでいた、その時!!!
ワタクシの左脇を、小さなイキモノが幻のように駆け抜けて行ったではありませんか!

んが!?

b0057675_10114734.jpg普段から小さな目を更に"点"にして、フリーズしたワタクシ。

ホントウに一瞬でしたが、そのイキモノの姿は網膜に焼き付いておりましたよ。

それは、、なんと、野ネズミでした。

田舎で良かったなあ〜と思うのは、家の中に入り込むネズミが「ドブネズミ」のような”ラット”ではない所ですな(≧∇≦)
ラット系のネズミはデカイし、可愛くないので(←偏見)あんまり好きではないんですが。
野ネズミは”マウス系”で可愛いんでスワ〜。
目がクリクリっとしてて、タマゴサイズ(S)の小さな身体。チョコマカと動く姿もプリティ〜。
よくペットとして可愛がられているジャンガリアンハムスターや飛びネズミなんて、原産地ではマウス系野ネズミですもんね。
まあ、家を建て直してからというもの、家の中に小動物が入り込む事は無かったんですが、、。
この日は母がアチコチ開け放して掃除してたので、、多分そんな時に入り込んでいたんでしょう。
建て直す前は時々入り込んでいたっけ、、(-∇-;)ホントにボロボロでしたもんね〜壊す直前は、、。

b0057675_10121971.jpgで。それが、事もあろうに、ゲーム中のテレビの後に逃げ込んだのでございますよ(≧∇≦)

きっと誤って昼間入り込んでからというもの、、居間が静かになるのをじっと待っていたに違いアリマセン。
なにしろ犬が3匹も居るし(-∇-;)…ネズミにとっては地獄の使者も同然ですよ。
彼(彼女?)にとっては、地獄に迷い込んだ気分だったでしょう(≧∇≦)
でも、なんとかして外へ帰りたかったのではないかと、、。
小さな身体で何時間もじっと息を潜めていたかと思うと、ちょっと可哀想になりました。

しっしかし!
ここで騒いで赤柴軍団を起こしてしまう訳には行かない〜〜!!
もっと大騒ぎになる事間違い無しですワ。

ワタクシは股の間の伊佐蔵を起こさないように、そうっと立ち上がって、テレビの後のガラス戸を開けました。
で。なんとかネズミを出そうと思って床をそうっと叩いてみた所。
テレビの下を覗き込んでみても姿も見えない、、。
「なんとか出られたかな」とまずはホッと一安心でした。

ところが。
後になって「ネズミが出たとよ〜」と母に言いながら台所を片付けていたワタクシの、ちょうどその視線の向こうにはテレビがあるんですが、、。
その隣のゴミ箱の足元の暗がりにキラリと光が!!

「まっ、、まだおるがな〜!」
その光は、ネズミの目が光を反射したものだったのです。

b0057675_1013081.jpgどうやらテレビの横のゴミ箱の影に隠れていたらしい。
ゴミ箱の周りも懐中電灯で照らしてチェックしていたんですが、、上手く見つからないように立ち回っていたのでしょう。
「お母さん…さっきのネズミ、まだおった。伊佐蔵をさりげなく捕まえとって。」と咄嗟に頼みました。
そして、足音を忍ばせて再びガラス戸を開け、、。
「どこ?」と母。
野ネズミちゃんは、平蔵のサークルの脇にそうっと出てきて、辺りをうかがっているではアリマセンか。
更に、逃げやすいようにカーテンもそうっと、、、。

ああ〜っ!!

野ネズミちゃんが気配を察知して、チョロロ〜〜ッと走り出してしまいました。
その時になって始めてその存在に気づいた赤柴軍団!
今の今まで熟睡していたとは思えない程の反応ぶりです。
自分を捕まえていた母の腕などものともせず、はじかれたように飛び出す伊佐蔵。
ソファの上に駆け上がってネズミの行く末を追う珊瑚。

可愛いとはいえ、野ネズミです。
直接接触するのだけは避けたい〜!
「ダメ!!ダメダメダメー!!」と母。
慌ててソファの反対側を突っ走ったワタクシ。
ソファを隔てて、出会い頭のワタクシの目に彼らの姿が映った時には、まさに伊佐蔵はネズミを手で押さえようかという瞬間でした。

「マテ!」

b0057675_1014861.jpgワタクシの声に一瞬躊躇の伊佐蔵。
そのスキに伊佐蔵のシッポを捕まえる母。
伊佐蔵の猛追を逃れた野ネズミちゃんは、そこから冷蔵庫の後に隠れ込んでしまいました。
勿論それで伊佐蔵の興奮が収まる訳ではありませんが…とりあえず、引きずって下がらせましたよ(-∇-;)
ここからなら、お勝手口に誘導出来そう。
てなワケでお勝手口を開放して、ホウキで脅かして追い出す事に成功しました(≧∇≦)/
野ネズミちゃんも、無事野に戻る事が出来てホッとした事でしょう。

その時になって、、。
ソファのテッペンで固まった珊瑚に気づいた訳ですナ(≧∇≦)

そう、珊瑚ちゃん。
ビックリ仰天してしまって、すっかりフリーズ状態でした、アハハハ。
彼女はホントにハプニングに弱いと言うか、許容量が小さいと言うか、、そこがまた可愛いヤツですよ。
もう、目が真ん丸になって、ソファの上からお勝手口を瞬きもせずに凝視しておりましたよ。
そこで「珊瑚、ビックリしたねえ〜」と抱き上げて声をかけると、ちょっと我を取り戻した様でした。

伊佐蔵は、やはり伊佐蔵らしい反応でしたね(≧∇≦)
あとほんの少しでも遅かったら、きっとあのデッカいニクキュウで野ネズミを押さえ込んでいた事でしょう。
想像するだけで、ヤベ〜〜と思いますワ。
野生生物は何を身体に持っているかワカリマセン、、それが一番コワい所です。

とにもかくにも。
野ネズミにも、チビズにも、、ニンゲンにも一件落着でホッとした夜でございました(≧∇≦)

写真1/散歩中の伊佐蔵の、朝からデレッとした笑顔
写真2/カメラを構えると寄ってきました平蔵
写真3/平蔵を抱っこしていた母の、その膝に更に強引に上がってきた珊瑚「あっちいってよ」と平蔵に目で訴えてますな、、。
写真4/展覧会場でも伊佐蔵より大きいタマタマワンコは居なかったように思う、、。
写真5/やっと撮影できた「マメちゃん」
写真6/「もうちょっとでネズミ捕まえるとこだったのに、、」
by koryu_misumi | 2007-04-18 23:59 | Comments(18)
Commented by dtiti at 2007-04-19 12:22 x
目に浮かぶ(^_^)
Commented by むく at 2007-04-19 12:25 x
九州はほーんと忙しい天気だったようですねぇ
雷がへっちゃらなチビズが。。。羨ましい(涙)
取りあえずは 野ネズミちゃんを元気にお見送りすることができてホッとしたわ(爆)
Commented by Saori at 2007-04-19 14:28 x
宮崎も同じ様な天気が続いていました!!雷も雹も雪も!
伊っちゃん、野ネズミに興奮したんですねぇ。福もイタチを見つけては興奮しまくりです。
(もちろん、家の中ではありませんよ!)
この間は「ハダカのタヌキ」に遭遇しました・・・。なぜ、顔の毛だけが残るのか不思議です。
野生生物との接触、福も気をつけなければ。。。
Commented by つくママ at 2007-04-19 15:13 x
おつかれさまでした~!
物語りにどっぷり入り込んでしまいました。(・・おっと、、現実のお話でした、、失礼しました)

小さい頃に近所のおともだちからもらった「パンダマウス」という
ものすごく小さなねずみを飼っていたことがありますが、
それっきり、ねずみは見たことがありません。
家のなかで目が光っていたら。ちょっとドキッとしてしまうかも。。。


珊瑚ちゃんはフリーズしてしまったんですね。
かわいいなぁ♪
状況が飲み込めていない時のワンの動揺ぶりはかわいいですよね。

いっちゃんも野ねずみちゃんに触れずに済み、野ねずみちゃんも無事に
外に出ることができてよかった!!
Commented by たなやん at 2007-04-19 23:14 x
ごぶさたです。
『雷』の文字についつい我が家の雷を連想してしまう親ばかです(笑)
野ねずみ危機一髪でしたね。
いくらかわいい顔をしていても、何を持っているかわからないですからね。
うちも散歩中に何かにやられて死んでいるねずみを危うく雷がフンフン近づきそうになって慌てました。
ねずみに、いたちに、へびに・・・
お互い田舎組は大変ですよね(笑)
ちなみに昔、我が家はへびが家の中に進入したことが・・・
もちろん母の叫び声が響き渡りましたよ(汗)
庭にはよく出るんですが、さすがに家の中にいるとびっくりしますな。
Commented by yume_shiba at 2007-04-20 14:13
伊佐蔵ちゃん、この状態のマテで躊躇するなんてすごいですネ♪いろんな生き物が見れてうらやましい環境ですよん。みんなそれぞれ反応や性格が違ってて、いろんなタイプの子の子育てをエンジョイされてて楽しそう!どの子にも愛情一杯で、いつも楽しませていただいてます。^^
Commented by ひなまま at 2007-04-22 10:38 x
マウスって、、、PCかと思った、、、
展覧会の基準に「タマタマ」もあったら、いっちゃん一等賞~?!
Commented by hako at 2007-04-22 15:08 x
動く小さなモノへの反応の凄さには、いつも驚かされます。
例え、それが生き物であってもなくても…。(笑)
私の生家も古い家でしたので、しょっちゅうネズミが出没していました。
ゴキブリ○イ○イに入っていたこともありました。(汗)
今となっては懐かしい思い出ですけど。
それにしても、「待て」にちゃ~んと反応する伊佐蔵坊ちゃん、流石です!
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2007-04-23 08:04 x
最初はPCのマウスかと思ってしまいました・・・
さすが三角家?小動物も飼っていらっしゃるのか~?
っと思ったらハプニングだったのですねぇ。
我が家は10年くらい前に群馬県渋川市在住の時、住み始めて3日目の出来事で・・・
黒いものがリビングを飛行して家族でビックリ( ◎≧艸≦)
なんと・・・コウモリだったのですよ~。

伊佐蔵ぼっちゃんの、でっかいタマタマ触りたい・・・

Commented by koryu_misumi at 2007-04-23 11:17
dtitiさん、こんにちは!/わはは、いや〜、もう焦りました、ホントに(-∇-;)
田舎暮らしは楽しいですワ〜!?
Commented by koryu_misumi at 2007-04-23 11:19
むくさん、こんにちは!/すごいお天気の連続でしたよ〜。6月7月並みかと思ったら、雪ですもんね〜!
赤平蔵君も、雷克服頑張ってましたよね〜。ウチのチビズはワタクシが嬉しそうにするので、「これは楽しいもんだ」と思ってるみたいです、、アハハハ。
野ネズミちゃん、犠牲にしなくてホントにホッとしましたよ〜。
すっごく可愛いですもんね〜(≧∇≦)/
Commented by koryu_misumi at 2007-04-23 11:21
Saoriさん、こんにちは!/宮崎もですか〜、九州全体的におかしな天気でしたよね!
イタチも出ますよ〜。散歩コースの向こうにチョロロ〜〜っと道を横切るんです。福ちゃんと一緒でもう大興奮して走り出すんです、アハハハ。
裸のタヌキ!?タヌキの換毛なんでしょうか。なんだか顔だけって、想像したらオカシイですね〜〜!
野生生物は寄生虫とか、病気とか、時々持ってる事ありますから、要注意ですね。健康だったらあまり気にしなくてもいいみたいですけど、、。
チビズはやっぱり温室育ちですから〜アハハハ(≧∇≦)
Commented by koryu_misumi at 2007-04-23 12:10
つくママさん、こんにちは!/わはは、劇場版シバツレ日記ですよ〜(≧∇≦)
しっかり読んで下さってありがとうございました。

パンダマウスって、名前だけ聞いても可愛いイメージがありますね〜。
やっぱりパンダみたいな色合いなんでしょうね(≧∇≦)
そうなんです、あの光った瞬間はビックリしましたよ!きらっと反射するんですから〜〜。

珊瑚はイマイチ度胸が小さい所があるんですよ、、。
でも、そこがまた可愛いんですけどね〜ウエヘへへ〜。そんな珊瑚の事をちゃんと判っている平蔵と伊佐蔵も、またいい子だなあ、、なんて思ったりして(^∇^)
野ネズミちゃんも無事に野生に戻れてホントに良かったですよ。ひょっとしたら家族が待ってるかもしれませんしね。
もう間違えて家の中に入るような事はしないで欲しいですワ〜(-∇-;)
Commented by koryu_misumi at 2007-04-23 12:13
たなやんさん、こんにちは!/こちらこそ、ご無沙汰です〜。お仕事頑張ってますか(^∇^)!?
そうなのですよ、野ネズミですからね〜。皆がそうとは限りませんけど、寄生中や病気や、その他諸々気をつけねばなりません。
我が家のチビズは室内外なので、若干外飼いのコよりはその手のものには弱そうな気がします、、(-∇-;)
イタチもヘビもホント気をつけないと危ないですね、ヘビと言えば、マムシの場合もありますし!!
田舎組は田舎ならではの苦労がありますよね〜アハハハ!
ヘビが家の中、、ウチも昔ありましたよ〜、2メートルくらいのアオダイショウでした、、(-∇-;)。
でも家にヘビが住み着く家は「お金持ち」になるとか、、言い伝えがありましたけどね、、結局追い出して、、。そ、、それで貧乏なのかも、我が家は(≧∇≦)!!
Commented by koryu_misumi at 2007-04-23 12:16
yume_shibaさん、こんにちは!/平蔵といっちゃんは喧嘩の最中にもちゃんとマテが聞こえるんですよ〜(^∇^)。
珊瑚は、、頭真っ白になると、何も聞こえませんけどね、アハハハ。
もうワンコと暮らす上で「マテ」は一番重要かな〜と我が家では思っているので、ホントに小さい頃からマテだけは教えてます(^∇^)
ウチの環境は、ワンコにはなかなか面白い所だと思いますよ〜。野生タップリだし、アハハハ。
でもホントウにそれぞれ個性があって、ワタクシも毎日飽きませんよ(≧∇≦)
Commented by koryu_misumi at 2007-04-23 12:17
ひなままさん、こんにちは!/わははは〜、そうでしょう〜。
「ラット」だったら、「ラット事件」になってたでしょうけど、、マウスは間違えるヒトも居そうだなあ〜と面白くなって、そのまま使ってしまいました。
そうなんですよ!「タマタマ部門」って作って欲しいですよね。
「性徴感あふれる造作で、高い評価を与える」とかって、、(≧∇≦)アハハ!!
Commented by koryu_misumi at 2007-04-23 12:20
hakoさん、こんにちは!/そうですよね〜、ああいう時の、ワンコの表情や動作を見ると生き生きとしてますよね。
「あ〜、やっぱりワンコなんだなあ」って感心してしまいます(^∇^)
ゴキブ●ホイホイに入っていた事、、、昔の我が家でもありましたよ、、アハハハ、、。
あれって、処分に困ってしまいますよね(-∇-;)。結局その時も、野原に持って行って、小枝を使って剥がしてやりましたっけ〜〜。
伊佐蔵坊ちゃん、欠点山ほどありますけど、マテだけはよく聞くんですよ〜。おかげでホントにピンチにも助かります(≧∇≦)/
Commented by koryu_misumi at 2007-04-23 12:22
珊瑚&銀牙パパさん、こんにちは!/おお〜、ここにも同じ間違いをしたヒトが〜アハハハ。
そうなんですよ、田舎ならではのハプニングでスワ〜。
おお、コウモリですか!コウモリって良く見るとカワイインですよね(≧∇≦)小さくて、身体はフワフワで、、。
かくいう我が家も(昔の)家の中に入ってきた事ありましたよ〜。あるとき2階の天井に黒いものがくっついてるなあと思ったら、、コウモリがぶら下がって昼寝してました(-∇-;)
夕方になると出て行きましたけどね〜、ボロい家が洞窟に思えたのかもしれませんわ、アハハハ!

いっちゃんのタマタマ、、触り心地サイコーですよ、今。毛がフワフワだし、、デッカいマシュマロみたいです(≧∇≦)/