人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

縄張り侵略伊佐蔵の末路

b0057675_11143964.jpg

伊佐蔵ネタ(ホントに事欠かないワ〜、、)です。

まぁ大した事ではアリマセンが、、。
伊佐蔵、噛まれました(≧∇≦)

図体はデカイが、まだまだオコチャマな伊佐蔵坊ちゃん。
1歳3ヶ月といえば、とても好奇心おう盛な時期です。
、、散歩中も、転がる木の葉を追いかけ、見慣れない物が道ばたに転がっていると及び腰で警戒しつつ匂い嗅ぎ。
そして、、ワンコの居る家は全て、覗き込みチェックするのです。

、、、父がリードを持っている時にはね。

b0057675_11155123.jpg父がリードを持っている時は好き勝手できる、という事をチビズはよ〜〜〜〜〜く知っています。
父には「●●させないようにして」といくら口を酸っぱくして言っても、「平蔵が(珊瑚/伊佐蔵)が勝手にする」と言い、自分は何もしようとしません。
そのせいで幾度となく問題が起きても「勝手にした」といつもチビズのせいです。

伊佐蔵がある程度成長するまでは、、、と、ワタクシが出来る限り伊佐蔵のリードを持って、半分しつけをしながら散歩をするようにしているのですが、、。
ここひと月は珊瑚のお姫様でそれもなかなか出来なかった。
、、、で父がリードを持つ事が多くなったせいで、この間すっかり伊佐蔵は「他所のワンコの庭に入り込んでその家のワンコにガンつける」事を覚えてしまったのです。
そうなると、その家のワンコが「出て行け!」と吠えまくるのは当たり前で、それに応戦する伊佐蔵も当然なのですが、、。
そのリードを持ったまま、笑いながら見ている父。

b0057675_11162424.jpg父には、必死で吠える伊佐蔵の姿が可愛く見えるのかもしれませんが。
「縄張りを侵される事そのものが、その家の犬のストレスになるけん(から)、させんで!(させないで!)」とこれまでも何回言ったか知れません。
ましてや自分ちのワンコに、他所のワンコの縄張りを侵させるなんてもってのほか。
しかも、凄まじい吠え合いになって、騒音迷惑甚だしいのですからね。
でも全然言う事聞かないのです、父は。

、、、で、先日。
いつもキャンキャン吠えて柵の向こうから「あっちイケ〜!」と縄張り死守のパピヨンちゃんがいるんですが、、。
柵の内側に更に網が張ってありまして、この事からも分かるように、このパピヨンちゃん、縄張りを守る事に命かけてます(-∇-;)
が!!!
その日に限って、その網の一部が破れておりました。
そんな事とは知らない伊佐蔵ぼっちゃま。
その家の近くまで来ると、俄然勢いを増して駆け寄り、いつもするように「へへ〜!ザマーミロ」と柵の間に突き出したその口にガブリと!!!

b0057675_11165852.jpgその瞬間、くわえられてビロ〜ンと伸びた伊佐蔵のクチビルを目撃してしまいましたよ、アハハハ。
キャイン!と小声で悲鳴をあげる伊佐蔵。
シッポは下げませんでしたが、ビックリしたらしく飛び上がって後ずさってましたよ〜。
ちょうどその時、パピヨンちゃんのオーナーさんの声が「●●!静かにしなさい!!」と聞こえて来たので慌ててその場を離れましたが、、その後も「ビックリした〜」とヘラヘラ笑いながらワタクシを見上げるぼっちゃま。
「いっちゃん、噛まれたね〜!他所の縄張りに鼻突っ込むけんタイ、アハハハ」
と残酷にも大笑いしてしまいました。

まあ伊佐蔵の事ですので、その瞬間はビックリしたものの、すぐにいつもの様子で散歩を続けておりましたが。
帰ってから念入りに伊佐蔵を診ると、、写真のように噛まれた跡が(≧∇≦)
しかも数時間後にはプ〜っと腫れ上がって、口の半分がウニョ〜っとなってました、、アハハハ。
「いっちゃん!ブチャイクが更にブチャイクになったね〜」と母も帰って来て大笑い。
、、、、残酷一家。

b0057675_11174676.jpgでも、これで一つ勉強になったようです。
昨日もわざとその家の前を通ってみたのですが、、ちゃんと縄張りを侵さないように遠巻きに歩いてましたっけね、わはは。
父のせいで高い授業料を払うハメになってしまいましたが、これで覚えてくれると思います。
でもパピヨンちゃんで良かった、、、これがデッカいワンコだったら〜〜、、。
と、ちょっとだけホッとしたワタクシでございました。

ワンコと暮らすなら、、そのしつけに理解のある家族の協力は必要ですよ、皆さん(-∇-;)。


写真上/写真撮ってたら起きてしまいました伊佐蔵
中央上/起き抜けの伊佐蔵
中央/怪我の痕
中央下/怪我の痕2
下/すっかり元通り夫婦
by koryu_misumi | 2006-04-20 11:25 | Comments(8)
Commented by 花ままっ@ばばー at 2006-04-20 12:33 x
ぶっ(爆)。←あ、笑ってゴメンね、いっちゃん
大怪我にならずに良かったですねー。
男の子は、そういうもんなんですかね?>縄張り命
花は、垣根から吼えられても我関せずなヤツなので、気にしたことがありませんでした。
ネタの多い、いっちゃん、ステキです♪ブヒヒヒヒ。
Commented by ころわん at 2006-04-20 13:26 x
またまたいっちゃん事件勃発!!<ネタの宝庫!(爆)
しかも!いっちゃんが他のワンコに噛まれる事件!!
大怪我にならないで本当に良かったですね~!
相手がパピヨンちゃんだからある意味良かったのかも…。
大型犬だったらこの程度では済んでなかったかも、、、(^^;
他のワンコとの接触は注意しないとトラブルにも繋がりますよね。
ころわんが昔飼ってた秋田犬も相手のワンコの鼻をガブリと
噛み付いた事がありますが<そのワンコがテリトリーに入ってきた
その時は相手のワンコは流血してました、、、(^^;
そのワンコの飼い主さんもムッとはしてましたが許してくれました。

いっちゃんも今回の経験で学習しましたね(^^)
Commented by たにゃ at 2006-04-20 16:41 x
パピヨンちゃんで学習できてよかったですね~。これが大型犬だったら。。。
いっちゃんはどうも強気みたいですよね~。柴犬のオスらしいのかな?今回のパピヨンちゃんだけじゃなくて、よそのわんこのテリトリーに入るのはいけない、と学んでくれたんだといいですね。
そうそう、家族がね~。うちは香龍さんのお父様ほどじゃないですが、おぎんが放任主義?で。せっかく歩行訓練をして引っ張らなくなったのに、甘やかしてたもんだからおぎんの時だけ引っ張るのですよ~。わんこってリードを引く人をちゃ~んと見てますよね。香龍さんのお父様にとっては孫みたいなもんだから、目の中にいれても痛くないくらいかわいいのかしら?
Commented by Saori at 2006-04-21 10:37 x
あぁぁぁぁぁぁ~~~。いっちゃぁ~ん・・・。(T T)大怪我にならず良かった良かった。
楽しいネタ提供は大歓迎だけど、、、いっちゃん、頼むよぉ!
私も父に「せんで!」ってよく言いますよぉ。ホント。。。

香龍さ~ん、机の下で寝ていた福がねぇ、珊瑚ちゃんの声を聞いて必死で声の主を探していますよぉ。
机の下から外を覗いたり、キャリーの上に足をかけて覗いたり、もう必死!
パソコンから…って事は全然分かってないですねぇ。
Commented by koryu_misumi at 2006-04-22 12:35
花ままっ@ばば〜さん、こんにちは!/わはは、おばかですよね(≧∇≦)
縄張りって、個性もあるみたいですね〜。散歩コースにも、全然気にしないワンコ多いですよ、花ちゃんみたいに。
生まれつきとか、色々あるんでしょうね〜。
伊佐蔵は血気盛んな時期なので、余計にこんな事件が起きてしまうんでしょうか、、、でも平蔵も珊瑚も同じ頃にこんな事してなかったけどなあ〜(-∇-;)
Commented by koryu_misumi at 2006-04-22 12:41
ころわんさん、こんにちは!/いや〜今ちょうどネタ作りに適した時期ですからね、アハハハ、、、(-∇-;)
でもどう考えたってこっちが悪いのですから、しようがないですよ〜。
だって縄張り侵略ですからね!、、というか、そういう事を伊佐蔵に許す父が一番悪いんですけども〜〜。
もう、歳くってるから何度言っても覚えてくれないんですよ、、。
ああ〜悪循環。
でもおかげで伊佐蔵、バッチリ覚えましたよ、アハハ。その道行きたがらないですもんね〜(≧∇≦)
パピヨンちゃんが怖い柴犬、、にはならないで欲しいんですが、どうでしょう、、。今度のドッグランが楽しみ、、、。
Commented by koryu_misumi at 2006-04-22 12:47
たにゃさん、こんにちは!/ホントですよ〜。ちょうど良い勉強相手で良かったっす、、ホ(-∇-;)
伊佐蔵はホントに野性的ですね〜。柴犬のオスの顕著な感じがしますよ、、全く、、。そんな所も可愛いんですが、アハハハ。
おぎんさん藍ちゃんに甘そうですもんね!特に男性が甘いってのは良くある話ですよ〜。
藍たんのあのカワイイ目でじ〜っと見られたら、、もう何でも言う通りにしてやりたくなるのかも、わはは!!
父は「犬」の事そのものが良くわかって無いんですよ〜。犬の理解力に対して全く知識が無いと言うか、、覚える気も無くて。
何日もかかって覚えさせたのを1日でパ〜にしてくれたりします(-∇-;)困ったもんですワ〜。
でもカワイイ事はカワイイみたいですよ。で、甘やかすばかりなので、チビズも全然言う事聞きません、、アハハハ。そこが分かって無いんですよね。
Commented by koryu_misumi at 2006-04-22 12:50
Saoriさん、こんにちは!/伊佐蔵にはホント良い勉強になったと思いますよ〜。これまでバカやってたんですからね〜(≧∇≦)
Saroriさんちのお父さんも、ウチの父と同じタイプですか!?そりゃ〜大変でしょうね、アハハハ!!

おお、福ちゃん、珊瑚の悲しい声を聞いてそんな反応を!
きっと「お腹すいたの〜」って珊瑚の声に「大丈夫かな」って思ってくれてるんでしょうね、、優しいなあ〜福ちゃん!
いつかホンモノ同士で会えるといいのにね(≧∇≦)