人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

ボギー

b0057675_221182.jpg先日の夕方の散歩、、例によって父とチビズと一緒に川沿いの道を歩いておりました。
この川、反対側にも同じように道があり、そちらには桜がず〜っと並んで植えられてます。
たいした川幅でもないので、あちらとこちらで散歩している者同士挨拶することも。

そんないつもの散歩風景に異変が。
「まて〜!」
「止まれって!ボギー!!」
なにやら子供達の悲鳴にも近い叫び声が微かに、、いやだんだん近づいて来るゾ。
思わず立ち止まり声のする方を凝視するチビズと父、そしてワタクシ。

それは、川の反対側の道を向こうから走って来る子供達、そしてニューファンドランドとおぼしき黒い大きな犬。なんとノーリードじゃアリマセンか。
子供達は小学生らしく、自転車に乗っている子が3〜4人、走っている子が6〜7人、、総勢10人程の大所帯。
そのボギーと呼ばれている犬は、叫ぶ子供達を周りに何とも嬉しそうな顔をしてタッタカランニング。まさに自由を満喫。
唖然とする我々を尻目に、みるみるウチに(川向こうを)通り過ぎて行ってしまいました、、、。
ところが。
「ボギー、ここで曲がれ!曲がれ!」
男の子が自転車でボギーの進路を塞ぐようにして、途中の橋を渡らせ方向転換させております。
ほ〜、器用なモンやな、、、とか感心してる場合じゃない!ちゅ〜ことはこっちに向かって来るって事やんけ〜!

b0057675_2215842.jpgとうとうメロスのように走り続けていたボギーの足が止まりました。ボギーと対峙するチビズ。
「ボギー、ダメ!ダメ!!」一斉にボギーに叫ぶ子供達。
平蔵は黙って背中の毛を逆立てていますが、伊佐蔵は思わず何度かワンワンワン。珊瑚は小ダヌキ状態で平蔵の陰に隠れておりました。
あたりは騒然(主に子供達の大声で、、、)。
「ヒモでつないどかな、イカンやろが」ノーリードで散歩させていると思った父が子供達に注意しています。
どう見たって様子がおかしいのが一目瞭然だろ〜〜。
「スイマセン。脱走したんです」可哀想に子供達はゼ〜ハ〜言ってます。
子供達はなんとかボギーを通り過ぎさせようと努力しているのですが、、どうにも言う事を聞かない。おまけに子供達自身がボギーをちょっと怖がっているのが見え見え。
「予備のリードがあるけど、要る?」とワタクシ。
チビズのリードが切れてしまった時や、迷子を保護した時の為に、臨時のリードをいつもウンチ袋に忍ばせてあったのです。ケンネルなどのショウで使われるような、細くてヒモだけのヤツです。途中に金具が付いていて絞める事が出来るようになっている代物。
子供達はお礼を言うと、ボギーの首にリードを取り付けようと一生懸命。見てるだけでもおっかなビックリという感じ(-∇-;)、、。
、、、だったので、平蔵と珊瑚のリードを父に預け、ワタクシがオヤツを手にボギーに寄ってはめてあげました。

で、また我が家は散歩を始める事に、、、。
ビビってしまった珊瑚はワタクシや父、平蔵にくっつきながら歩いてます。垂れてしまったタヌキシッポが可愛い(≧∇≦)。伊佐蔵はまだ全身の毛が逆立ったまま何度も振り返っていますが、平蔵は既にいつもの彼に。
が!!!!
「ダメだってば!ボギー!!」
またしても背後で子供達の騒ぐ声。
振り返ると、リードを引く子に反抗して首を抜こうとしているボギーの姿が、、。
あ〜〜そうやってむちゃくちゃすると、かえって良く無いが〜、と思っていたら目の前でスッポン!!
「ああ〜!」
こちらへ向かってやってくるボギー。
”それ以上近づくな!”と平蔵が警告の吠え声。
どうやらボギーは珊瑚の事が気になっているらしい、、、。止めた方がいいのにねえ。
でも、あ〜ヒート中でなくて良かった。もしそうなら凄いイベント見る事になったかも。
伊佐蔵は闇雲に怒ってますが、平蔵は意外と落ち着いた風情。警告を発した後は黙ってボギーを睨みつけております、、。勿論珊瑚は限りなく背後に(≧∇≦;;)。
その間もリードをボギーの首にはめようと一生懸命の子供達。喧嘩せずに済むように止めようとする子供達。周りで大声出すだけの子供達、、、。
田舎の注目浴びまくってましたよ我々は。
で、、再度ワタクシが出陣しました。

b0057675_2224431.jpg「よしよし」と言いながら頭を撫でると、嬉しそうにデッカい頭をゴンと寄せて来るボギー。
平蔵とは歯を向き合ってましたが、お利口さんです。
子供達には、今度は無理に引っ張らずにゆっくりつきあってやるように言うと、数人でリードをつかんで一緒に帰って行ってました、、ボギーに引っ張られながら、、。
子供一人で引くなんて、とても無理なデカイ犬でしたワ。
リードを持つ2〜3人を好き勝手引っ張りながら歩いて行く様子を見るとちょっと不安でしたが、根が優しい犬種だし、ワタクシが相手した時には従順でしたので、まあ大丈夫でしょう。
子供なのでちょっと舐められてるんだろうなあ。

父に預けていた平蔵と珊瑚のリードを受け取りに戻ると、珊瑚がシッポをクリクリ耳をペコペコにし、ピョンコピョンコと嬉しそうにワタクシに抱きついてきました。
、、、ワタクシがあの”怖い大きな黒い犬"を撃退したと思ったんでしょうか?
見るとさっきまでの様子はどこへやら。意気揚々とシッポを持ち上げ、先頭切って歩き出しました、、もう怖いものアリマセンて感じです。
「よかったね〜、大きな犬あっちへ行ったよ〜」と父と声をかけてやると、更に嬉しそうに歩き出す始末。
きっと撃退したと思ってるな、、。
平蔵はあっという間に普段通り。元々平蔵もボギーも喧嘩する気はなかったようですし、睨み合ってる間も落ち着いたもんでした。警告さえ破らなければノープロブレムです。ただ周りが勝手に大騒ぎしてただけで、、、(-∇-;)。
伊佐蔵はまだ全然経験値が足らん(≧∇≦)。姿が見えなくなってもグイグイ引っ張って後を追おうとしてました。背中の毛も逆立ちっぱなし、、、まだまだ青いな。

「あげな大きな犬やとい、オトナがおらんげな、、(あんな大きな犬なのに、オトナが居ないとは)」と父が憮然として言い放ちます。相変わらず人の言う事を聞いてない。
「”脱走した”って、子供達が言いよったやん!」とワタクシ。
おそらく子供達だけで居る時にボギーの脱走に気づき、それで皆で追いかけてきたのでしょう。時間はちょうど帰省ラッシュの頃、、ボギーの家のオトナはまだ仕事場から帰ってきてなかったのかも。
それにしても大きな犬がノーリードで走ってる姿は壮観でしたよ。周りに大勢引き連れてね、、わははは。
攻撃的な犬でなかったので無事に収拾できましたが、、今考えても子供達だけでは、、きっとどうしようもなかったでしょう。
たまにはワタクシも役に立つワケなんだな〜ウヘヘ(≧∇≦)
by koryu_misumi | 2006-01-21 22:08 | Comments(4)
Commented by マコのお姉でし! at 2006-01-22 00:49 x
気になっているのが、珊瑚ちゃんではなく、
香龍しゃんだったら面白かったのに~ψ(`∀´)ψケケケ

な~んて♪あはσ(* ̄∇ ̄*)
Commented by ころわん at 2006-01-22 01:22 x
大騒動でしたね(^^;お疲れ様です。
それにしても香龍さん大活躍でしたね~!
予備のリードを持ち歩いてるなんてさすが!香龍さん!!
その大きなワンコは子供達とは遊んでる感覚だったんでしょうね~。
子供達もその追いかけっこを何気に楽しんでたりして~(^^;
しかし美犬の珊瑚ちゃんは雄のワンコからモテまくりですね~!
その大きなワンコが近付いてきた時の3匹のリアクションに
それぞれの性格が出てますね~(^^)
さすが!平蔵君は落ち着いてますね~。
いっちゃんもこれからそんなパパを見ながら立派になって行くでしょう!
いっちゃん&Qちゃん一歳の誕生日おめでとうございます★★★
Commented by koryu_misumi at 2006-01-22 11:47
マコ姉さん、こんにちは!/わははは、、、、!
て、、コラ〜〜( ̄□ ̄;)!!

でも何故かワンコには受けが良いんですよね、、シクシク〜。
Commented by koryu_misumi at 2006-01-22 11:49
ころわんさん、こんにちは!/田舎なので、あたりの注目浴びまくってましたよ〜遮る建物がありませんから、、わははは。
ボギーはホント楽しそうでしたよ(^∇^)。でも子供達には大変な事だったらしくて、皆必死な顔してました。
お利口サンのワンコで良かったです。これがクセにならないといいんですけど〜〜(≧∇≦)
3匹のリアクション、それぞれの個性が出てて、後で思い出しても笑えました。でもこんな時やっぱり平蔵は頼りになりますね。

誕生日無事に迎える事ができました。良い子に育ってくれてます〜。これもマニアックな伊佐蔵ファンのおかげですよ〜〜(≧∇≦)
ありがとうございます!!