人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タッキーと、アノ犬

b0057675_10205411.jpg

↑あらぶるタッキー(≧▽≦;)

以前、タッキーの噛みについて色々書きました。
「元保護犬の噛みのハナシ」シリーズ(?)ですね(≧▽≦;;)

アクセス数が増えてギョッとしましたが(^^;;)、お役に立てればなによりです。
役に立ててもらえるのは有り難いんですが、、「タッキーの場合は」と言う前提で書いてますので、その点はご注意下さいませね~。

b0057675_10244908.jpg

スイカタッキー(≧▽≦)

がんちゃんからは、時たまタッキーとの暮らしの様子を伝えてもらってますよ〜。
少々前に、タッキーがちょっぴり復活した。という事で動画を見せてくれたのですが、、。

「どれどれ」と見てみれば、、、逆に安心した次第(≧▽≦;;;)

確かにガウって文句言ったりしてる様子なんですが「改善過程にある」のが分かる動画なんですわ。
ただガウる様子ひとつにも「前より悪化している」か「前より改善している」か、そこに違いが出るんですよね~。

だもんで「な~んだ(≧▽≦)」と、ワタクシ。

見る前はドキドキだったんですけども、見終わったら逆にニヤニヤしながら、がんちゃんに、、。
「「納得の度合い」がUPしているのを感じます。
自主的にそうした方がいいと選択してる。良い感じ~(≧▽≦)」
てな具合にお返事〜。

↓がんちゃんの記事


"ぶり返し"は、全く無い方が逆に不安になるくらいですので、こうやってたまに出てくれると、ワタクシにとっては有り難いです。
こんな風に、ウマく行っている様子も確認出来ますしね~。

まあ、でもあの動画を見る限りでは、、もうかなり"大きなぶり返し"の出現率は下がっているように感じます。。
小さな事はチョコチョコ出るかもしれませんが(≧▽≦;;)


本来は、飼い主が向き合って改善していく必要がある事なんでしょうけども。
彼はワケあって保護犬になってしまい、、(^^;)
新しい家族が前の飼い主の替わりに向き合ってくれてる、、。

タッキー愛されてるな~ってニンマリです。

b0057675_10320088.jpg

そういえば。。と。

黒柴のオトコノコの保護犬で、迎えて一定期間経ってから、問題が噴出して、、。

昔、タッキーと良く似た状況の家があったのを思い出しました。

保護施設から迎えて一定期間は普通に過ごせていた。。。
甘やかして過ごす内に、、おそらく、かつて甘やかされてバランスを崩していた頃と同じようなバランス状態に戻ったのではないかと思います、、。
、、犬が豹変したんですよね。

、、、犬道!!を書くよりも前の事で。
わ~もう10年以上も昔だ(≧▽≦;;;;)年取るハズだ〜。

b0057675_10323222.jpg

その時も、がんちゃんに伝えた事と、ほとんど同じ事をアチラに伝えました。

「犬に噛ませて。。。」です。
例えば、厚着をしてタオルを腕にグルグル巻きにするとか、、。という具合で。。
がんちゃんは棒に手袋をはめてタッキーと練習してくれてましたっけね(^^)

繰り返しますが、、、、ほとんど同じなんですよ。
問題が起きる状況も、飼い主さんにやってもらう事も。

違う所、と言えば。。
タッキーの方が若いかな。

それから、アチラの犬は、タッキーのように痛みを抱えていたワケでも無く、体躯的には問題無かった。と思います。

b0057675_10412240.jpg

で。
この飼い主さんと犬は、がんちゃん&タッキーと同じような道を歩いたかと言うと、そうではなく。

噛ませて…という事はせずに、、、ショックカラーや、針金のように細い首に食い込むリードを使う専門家の所へ行ってしまいました。

まあ判らなくもありません、、。
噛ませるって、、例えモノを噛ませるにしても、、やっぱりコワいですもんね〜(^^;;;)

b0057675_10452468.jpg

ちなみに、この飼い主さん、、、アチラの専門家に何を話したのか判りませんが。。
直後にそのヒトが「噛ませて犬が良くなるワケがない、そんな事言う専門家は●●」とか言ったのを後に知りましたのでひょっとしたら(≧▽≦;;;;)グハハハハ。もしそうなら、いやそうでなくても、その通りワタクシは●●ですが(≧▽≦)

まあ「へ~~~噛ませて云々ってのを知らないんだな~」て思ったくらいです。

勿論、記事の初めに書いたように、、タッキーの状況を良く鑑みてからの導入ですので。
全ての犬に通用するワケではアリマセンけどね〜(≧▽≦)
犬の問題は多種多様ですので、この辺りの見極めがどの程度出来るか、というのも関わってくると思います。

おっと、脱線してました。

b0057675_10454360.jpg

さて。。
コチラの犬は、、何が原因かは知りませんが。
強い抑制で一時期的に問題が起きないようになったり、再発したりはしていましたが、、実際の所「犬自身は」どうだか判らないまま、早々に死んでしまいました。

この事に関しては、色々想いが巡りますが、、、、、ここには書きません。

ただ、、。
同じような問題を抱えた、同じような黒柴のオトコノコがふたり。。
時は10年以上も離れていますが、、なんと対局的な事なんだろう、と思わずには居られないんですよね。。

b0057675_10464617.jpg

がんちゃんは、特別な凄く強いニンゲンだった、、ってワケでは無いと思うんですよ。
ブログにも書いてあるように、自分に出来るだけの事をやってくれてるだけ。

でも、それは「本当の強さ」とも言えるんじゃないかな。

時たま書いているように、多くの人が自分の事を弱いと思い込んでいる。
本当は、、本当は誰もが、特別でもなく、凄い強さを持っていると思うんです。

1度に100のパワーを出す強さ、、ではなくても、1を100回出せれば同じ「強さ」だとワタクシは思うんですわ。

それどころか、100回も「諦めずに繰り返す強さ」があるんですもんね。
根気とか忍耐力とか、、精神力では、"1度に100"より上行ってると思いません〜?
逆に、時として、早く結果を出したがる事は「結果が出るまでの"間"に耐えられない弱さ」になり得ると思うんですよ。

b0057675_10480783.jpg

ひょっとしたら、、、10年以上前の飼い主さんも出来ない事ではなかったんじゃないかな。

でも選択するのは飼い主さん自身ですからね~。
それは尊重したいと思います。
あの時の飼い主さんが、、もし、後に何か学ぶ事があったとすれば、、犬の死は無駄にはなってないはずですもんね。


タッキーが、、まだ時々、眼の奥にニブい光を見せたりもしてますが、、、それでも、素直で真っすぐなマナザシをしてくれている写真を見ると、だんだん「ああ大丈夫」と思えて来る。
縁があったニンゲンとして、凄く嬉しいコトなんですよ〜〜〜。

だって、、更にこれからの彼の犬生が楽しみになるんですもんね。
まだまだ色んな経験を、積み重ねて生きて行ける。。
経験は沢山積めば積む程、世界が広がって行く。。

彼には、身になるマイナスを受け入れるだけの器がある。とワタクシは感じておりますので。

、、彼の世界が、益々生きる喜びに充ちて行きますように。。

b0057675_10534975.jpg

縁って、本当に不思議だな~と思わずには居られません。

ほぼ同じ状況なのに、、、こんなにも違う2頭の犬の運命。
運とか天啓とか、、もうそういう領域に入ってるのかなあ、なんて考えてしまいます。
良い悪いとかではなく。

それでも。。
タッキー、がんちゃんの元に迎えられて良かったな~~(≧▽≦)って思わずには居られませんけどね。

b0057675_10562656.jpg


復活シバツレ漫画です〜。
2004年8月にUPしたもの(≧▽≦)




人気ブログランキング

b0057675_11081933.png

by koryu_misumi | 2019-07-31 11:13 | Comments(2)
Commented by RUPIKA at 2019-08-02 20:46 x
螺旋階段のように…うちにいる噛みデグーも
前は完全に人間シャットアウト!という感じでしたが、
最近は彼なりに多少受け入れてくれてるのかな?と。
先日、目やにが出てしまい、相方が捕まえて抑えて
私が目薬を点すという、絶対嫌われるだろう事をやりました。
抑え方が甘くて、相方はちょっと強めに
噛まれたんですが、血が出るほどではなかったそうで。
前だったら、確実に大出血だったと思います。
(その後にちょっかいかけて、結局流血www)
犬も他の動物も信頼を得るには
根気がいる場合がありますねー。
デグーもファミリーで暮らすからか、犬のように
上下関係があるように思います。
よくマウンティングし合うので。
犬ほどではないと思いますが、そのグループに
入れてもらえるように頑張ります♪
Commented by koryu_misumi at 2019-08-03 21:29
> RUPIKAさん
こんちは!
おお〜デグーも案外、大差無いのかもしれませんね〜。
いやいや、イキモノ達がそもそも、根っこには通じるものがあるのかもしれませんわ〜。
自分の為にやってくれてるんだって事、なんとなく感じ取っているんじゃないですか(≧▽≦)
手加減して噛んでる、、てのが判るようなら、きっとそうなんじゃ。。
、、、って!
その後チョッカイ出したらイカンですやんけ〜〜わははははは!
でも、シャットアウト?なコが、そうやって「信頼してくれてる…??」って風に変わって行ってくれるのは嬉しい事ですね〜〜!!
元から慣れてるコには感じられない嬉しさ、、ですかね(≧▽≦)

種が違う分、判りあえるのにも自然な流れみたいのがあるんだと思いますワ。
ニンゲンは、言葉やその他にも色んな意識を通じ合わせる方法がありますけども、、デグーとニンゲン間にはそんなの無いですもんね(≧▽≦;;;;)
デグーの群れの仲間になれたらステキですわ〜!!
「なんか凄くデッカい仲間」みたいな感じで受け入れられたら、、、、ちょっと、、どころか、メッチャいいな〜〜!!!と思います(≧▽≦)