人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

日差しが強くなりました

b0057675_10522285.jpg

日差しが強いので、木陰でオヤツタイムを儲けるようにしております。
オヤツといっても、我が家ではたいていお芋を蒸かして小さくカットしただけのもの。

ふたりとも、ママン様からもらうの待ち遠しそうな様子が可愛いのぅ(≧▽≦)

b0057675_10574690.jpg

ワタクシの大好きなネジリバナが、散歩コースに出没するようになりました。
極少の花が螺旋を描きながら茎を上に登って行ってます。

b0057675_10580796.jpg

小さな小さな、、本当に小さな蘭ですよ〜。
ああ可愛いのぅ。。。
見つけたら、そうっと愛でてやってくれると有り難いです。

話は変わって。
ワタクシの本職である、日本画ネタ。

b0057675_11383216.jpg

先日、和紙に「ドーサ」を引きました。
和紙に、にじみ止めの処置をするんですが、それを「ドーサを引く」と言います。

和紙は吸水性が高いため、膠で溶いた絵具を乗せても、膠液だけが浸透して絵具が定着しにくいんですね〜。
ですので、絵具をキッチリ定着させる意味もあります。

既にドーサを引いてしまった紙も売っていますが、、、ワタクシはこの作業をするのがけっこう好きでして(≧▽≦)
なんというか、市販の墨汁を買わずに墨を摺るのと同じような感覚なんですよ。

時間をかけて墨を摺っている最中、、ジワジワと氣が研ぎすまされて行く感じがするでっしゃろ〜?
自分の世界がジワジワと構築されて行って、周りが消えて行くような感じ。
墨を摺り終わった頃には、静かなココロの状態になってたり、、、しませんかね。

写真は、三六・さぶろく(3尺×6尺・約90㎝×約180㎝)サイズの和紙で、強度の高い値段も高い「雲肌麻紙(くもはだまし)」2枚です。

本当は、下に引くのは毛氈(もうせん・茶道とかで敷いてる赤いヤツご存知でっしゃろ)が良いんですけど〜〜ボロ毛布で充分(≧▽≦)

b0057675_11213008.jpg

2枚分のドーサ液を作る為に用意したもの。

1リットルの水、約20gの膠(にかわ)、約5gの明礬(みょうばん)

膠も明礬も"だいたいその位"で大丈夫(≧▽≦)←テキト〜なワタクシ向き
が、あまりにも明礬が多すぎると、紙が酸性化しやすくなって保ちが悪くなるし、膠が多すぎると描きにくくなる、、という。
ちなみに雲肌麻紙よりずっと薄い美濃紙や絹に描く時はこれの2倍くらい薄めて使うんですよ〜。

b0057675_11360864.jpg

膠を一晩水に漬けてふやかすと、こんなん戻ります〜。

b0057675_11363429.jpg

湯煎で溶かす。
膠はドーサに限らず、全ての利用で沸騰させずに70度くらいで溶かすんですな。

b0057675_11365803.jpg

明礬はゴ〜リゴ〜リと乳鉢ですりつぶし。

明礬って、、煮物とか漬け物とかで使う、アレですよ(≧▽≦)

b0057675_11374590.jpg

膠液に、すりつぶした明礬を少しずつ入れて、更に溶かす。
すっかり溶けたら、冷めるまで置いておきます。
温かいウチに引いてしまうと、紙がテカってヨロシクないんですな。

b0057675_11471952.jpg

なにしろ「にじみ止め」の作業ですので、、普段描く時に使う筆類は一切使えません。
ドーサ用の刷毛を用意です。

これは、学生時代から使っている年代物の刷毛ですよ(≧▽≦)
他の刷毛と見分けがつくように、テケトーにマジックで書いてます。

b0057675_11505230.jpg

出来上がったドーサ液を、和紙の表面にこうやってズズズイと吸い込ませて行きます。
が、、、相当吸い込むんですよコレがまた。
だもんで、時間もかかります。

b0057675_11513085.jpg

端まで言ったら、折り返し〜。

b0057675_11023064.jpg

表面終了〜〜。
写真の和紙が濡れている感じ、見えますか〜?

一面終わった頃には、腰も痛いしすっかりヘトヘト〜(≧▽≦)ハハハ。

b0057675_11543658.jpg

後は、ワタクシのベッドを昼寝の場所にしている伊佐蔵が上を歩かないように、、(≧▽≦)

表面が乾いたら、裏面もするんですよ〜。
でも、表面程にはもう吸い込みませんので、裏面はあっという間に終わります。

やっぱりそれなりにお天気のよい時にするのがいいです。
なにしろドーサ液はかなり腐りやすいんですよ〜。
勿体ないですが、残った分は捨てるんですね。

地味〜〜ですが、こういう基礎的な処置があるからこそ、絵を描けるようになるんですわ。
考え方が古いかもしれませんが、、ないがしろにはしたくないワタクシです(≧▽≦)

b0057675_12091356.jpg

マガモのオス&メスと遭遇しましたよ〜。

でも、オスをよく見ると、羽の色が見慣れた綺麗な色合いじゃ無いですよね。
なんかちょっとメスっぽい感じにも見えます。

b0057675_12102427.jpg

繁殖が終わった頃に、鴨達は換毛するんですが、、その頃、一時期的にこういう状態になる子がいます〜。
「エクリプス状態」とか「エクリプス羽」なんて言うんですよ。

エクリプスって、日食とか月食の事ですよね。
面白い表現ですね〜(≧▽≦)


復活!!2004年3月4日のシバツレ漫画追加です〜。



人気ブログランキング

b0057675_12191258.jpg

by koryu_misumi | 2019-06-24 12:20 | Comments(8)
Commented by はぴママ at 2019-06-24 23:48 x
香龍さん、こんばんは
柴ツレはいろいろ勉強になりますねー
美大の日本画科出身の知り合いから、日本画の絵の具は高いと聞いたことがありますが、それ以前にこんな準備がいるんですね
知らないことばかり、面白いです!
膠が何だか美味しそう(^_^)
漫画……珊瑚ちゃんのお腹にスリスリしたいし、もちろんチャレンジャーにもなりたいですよー!
Commented by koryu_misumi at 2019-06-25 10:02
> はぴママさん
こんちは!
柴犬ブログなんですけども、ワタクシの日記だし(≧▽≦)
自分の仕事の事も今年からボチボチと書いてみようかな〜と。
日本画って、この国の芸術なのに知らない人多いですしね〜〜。

日本画は何もかもが高いですよ(T▽T)
なのに、和紙がこれから高騰しそうなんです〜。
和紙を作るのに必要な農作物の9割生産を占めていた地域の農家の皆さんが、、一斉にやめるそうで、、高齢化で。。
若い農家さん受け継いでくれるヒトが沢山現れて欲しいです。

ワタクシ、前準備がけっこう好きなんですよ〜。
絵に向かう前に自分を高めて行く行程のひとつなんです(≧▽≦)

おおおーーーいっちゃんのお腹(とchinch、、、、)にスリスリチャレンジしたいです!?
案外いっちゃんのCHはフカフカしてるんですよ〜(≧▽≦)
だもんで、想像したほど被害は被らないんです!是非チャレンジを〜わはははは!
Commented by はぴママ at 2019-06-26 13:53 x
こんにちは、何度も失礼します!
和紙が高騰ですか!?
後継者がおらず日本の文化を担う大切な物が手に入りづらくなる、とても切ない話です
大好きな歌舞伎でもそういう話はよく聞きます
美しい衣装を作るための糸、楽器、小道具‥
楽器の演奏者、床山さん
うーん、今から私が修行しても間に合わないし汗
農業については日本の将来に直結する問題、私にできるのは国産品を買って応援することと思っています
日本画の話もまた時々載せてくださいね!

Commented by koryu_misumi at 2019-06-26 23:12
> はぴママさん
再びこんちは!
既にジワジワそうだったのですが、一斉にやめるそうですので結果的にそうなる事必至だと思います〜。。。
歌舞伎の世界でもそうなんですね。
他にも色々聞きますもんね〜、、日本の文化って、素晴らしいものが沢山あるんですが。。

これでも、ちょっとは頑張って日本画の良さをブログに書いて行こうと思ってるんですよ〜(≧▽≦)
日本画に興味を持ってもらえるヒトが増えたら嬉しいです。
そしたら、それに繋がるモノにも興味を持つヒトが増えてくれるかもしれません。

はい〜またボチボチ日本画ネタも載せて行きますね〜(≧▽≦)/
Commented by そら at 2019-06-27 12:17 x
香龍さん こんにちは。

『ネジリバナ 』
名前も知らなかったし、ラン科とも知りませんでした。
てっきり雑草かと。。。
教えていただき、有難うございます。

もっと散歩の途中で、身近な物に興味を持たないといけません。めっちゃ反省。


Commented by koryu_misumi at 2019-06-27 13:20
> そらさん
こんちは!
ネジバナと言われたり、ネジリソウと言われたりもするみたいですよ〜。
ネジネジしてるのは確かですよね!わははは!

そこらに咲いているので雑草と言えば雑草になるかと思いますよ〜(≧▽≦)
あまりにも花ひとつひとつが小さいので、蘭と気づかないヒトがほとんどですよ〜。
よ〜くよ〜く拡大して見ると、、蘭のカタチをしているのが分かるんですよね。

当たり前のように見える身の周りって、本当は「宝づくし」なんだと思いますワ。
ちょっとした気づきを得たら、今まで歩いてきた道も楽しさ倍増ですよね(≧▽≦)
Commented by asuka_maru at 2019-06-29 15:02
ふむふむ
この記事は 永久保存版にいたします。

和紙に限らず 紙そのものが高騰してるそうです。
パルプ自体が 米中貿易摩擦の影響で
手に入りずらくなっているそうで
娘 印刷やなんですけど
仕事にも影響が出ているそうです。

ねじりばな カワイイですよね
なんか知らないけど 写真撮ると
いっつもブレブレ
足腰弱って来て かがんだまま静止できないからか・・・

Commented by koryu_misumi at 2019-06-30 09:21
> asuka_maruさん
こんちは!
わははは!ドーサ引きのお役に立てれば何よりです〜(≧▽≦)

王子製紙では、ふたつも工場をストップさせているそうですね〜。
ワタクシの知人も出版社関係者が居るので、少々前から気になってました。
こんなに紙が不足しつつあるのに、どうしてニュースで取り上げないのかちょっと怪訝に感じますよ〜〜。

ネジリバナ本当に可愛いですよね!
ワタクシは〜〜ちゃんと撮れているかどうか、帰ってから老眼鏡をかけて見なければ判明しない所がミソです。わははは!!
ピントが合わないまま撮ってしまって没になってるのが沢山あるんですよ〜〜。