人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

2003年8月12日のシバツレ漫画

こちらは掘り出し記事です。(2019年5月11日記)
2003年8月12日にホームページ上にUPしたモノです。
ホームページはプロバイダ側の都合で閉鎖になりましたが、そのバックアップから16年ぶりにブログに再掲載です。

b0057675_20273808.jpg

当時、都会ではどうだったか知りませんが、、。
この辺りでは、まだ黒柴率は過剰ではありませんでしたね〜。

だもんで、よく「ハスキーの子犬?」って言われたり(≧▽≦)わははは!

そもそも黒柴はスタンタードの毛色ではありますが、"健全な出生率"はそう高いものではありません。
ですので、知らない人が居ても想定内でしたけども。。
やっぱり知っている人に会うと嬉しかったっけな〜(≧▽≦)


以前は、柴犬に限らず、他の犬種もごくスタンダードな毛色や体格の子ばかりでした。
そしてたいていみんな元気だった。

時代と共に、いつの間にやら、、犬の健全さとは反比例に、スタンダードにも無いような珍しい毛色や毛質の犬の率がどんどん増えて、、。

もし特定の犬種を、、「●●犬が好き!」と言うんなら、そこらを良く知って欲しいな〜と思うんですよね。

b0057675_20275090.jpg

これは載せた2003年当時よりも、もっと前の話ですね〜。
「しつけ本」を買ったのは彼が1歳よりも前でしたので、実際には2000年内頃のネタですわ。

まあ、少なくとも我が家のチビズには「しつけ本」は向きませんでしたね〜。

何度か書いた事がありますが(≧▽≦)
平蔵を迎えた当初、、しつけ本を買ったはいいんですが、結局、すぐに本棚の肥やしになりました。
一応、本にある事をやってみるものの、この漫画のように逆効果になる事ばかりで(≧▽≦;;;)

その延長線上で犬道!!があるワケですな。

う〜ん。
なんというか、、心の奥底で「ちゃんと話しても犬だから(どうせ理解出来ない)」という意識があるのと、無いのとではかなり違うと思います。

こんな事でも、きちんと伝えたらちゃんと伝わる。
経験上書ける事です。

勿論、平蔵だけでなく珊瑚も伊佐蔵も伝わりますよ(^^)
「犬だから」と彼らの存在をないがしろにしない事、小さな家族の一員として認識して半人前扱いしない事。。かな。

b0057675_20275748.jpg

3歳なりたての頃は、まだこんな可愛い事やってたんだな〜平蔵ってば(≧▽≦)
ホントに小さな子供とかわりませんね〜。

彼がオトナになっちゃったら、寂しかったもんですよ、、、。
いつの間にか、、彼は遥か高みに行ってしまいましたワ。

3歳くらいまでヤンチャで手を焼く子は少なくないと思います。
その時は大変で大変で大変かもしれませんが(≧▽≦)
やっぱり、その時期のヤンチャさを大事にしてやって欲しいな〜と思いますワ。

自分よりも早く年を取って、早くアッチへ還ってしまう存在なんですもんね。
そのたった数年が、後になってどれだけ大事でステキな時だったかと。。


人気ブログランキング

b0057675_21232742.png

by koryu_misumi | 2003-08-12 00:00 | 柴と徒然漫画 | Comments(4)
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2019-05-12 14:12 x
黒柴の認知度はほぼ無かったーー!
やはりハスキーやボーダーコリーなどに間違われる
特に我家の場合は…デカイ(^^)
なので、秋田犬の子供とも^_^


若い頃の御大は可愛くてやんちゃな感じがして
経験値を上げる能力は
飼主の能力が大きく作用しますからねー。
Commented by koryu_misumi at 2019-05-12 20:49
> 珊瑚&銀牙パパさん
こんちは!
やっぱりですか〜(≧▽≦)
でもそれが当たり前だったんですよねえ〜以前は、、。
そうですね、銀牙君は秋田犬と思われてもしょうがないかも!わはははは!

平蔵の若い頃は、怖いもの知らずというか、無鉄砲というか(≧▽≦;;)
こっちがビックリするような事でもやりたがりましたね〜。
付き合わされて、逆にワタクシが成長させてもらったように思います。
せっかくなんだから、充分に経験値を上げて欲しいものですよね(^^)
Commented by ひろりん at 2019-05-14 15:19 x
今年の9月で6歳になりますが、まだまだやんちゃなヤマトくん
それでも最近は、本当によく話を聞いてくれるのですよ
毎朝、おとーさん行かないで
ってガウガウギャンギャン
果ては、ベッドをガブリ(笑)
なのですが、先にハウスへ誘導し、「すぐに戻るから待っててね」と言って出ると静かに唸りながら待ってます
伝わるんですねー
ほんとに子供と一緒です

可愛いくて、愛しくてたまりません(笑)

香龍さんのおかげ
関わってくれた皆さんのおかげで幸せな毎日を過ごしてます
ありがとうございます(*≧∀≦*)



Commented by koryu_misumi at 2019-05-14 22:33
> ひろりんさん
こんちは!

ヤマト、よく聞いてくれるようになったんですね〜(^^)うんうん。
ひろりんさんがそういった変化や成長にちゃんと気づいていて、その事を愛しく感じる事。。
それヤマトも凄く感じ取っていると思いますワ〜。

そりゃあね(≧▽≦)突然オトナにはなりませんよ〜わはははは!
抑制が強かった頃に抱え込んでいた事を、今放出している部分もあるかと思います。
すっかり放出しきったら、改めてまたオトナへの階段を登るんじゃないかな〜と思いますよ。
それは、ヤマトだけでなくひろりんさんもダンナさんも、家族皆が一緒に抱えて来た事なんですから"無理しないで出し切っちゃおう〜っと"って感じでいいと思いますワ〜。

芯の部分でキチンと意思が伝わっている事が判ります(^^)
だから安心して見守れますよ〜。

一番は、あのワタクシの読みづらいメールを頑張って読んでくれたひろリンさんのチカラだと思いますよ。
自分の足元が真のパワースポットである事、感じて下さいな。
こちらこそ、しょっちゅうニンマリさせてもらってます〜有り難うございます〜(≧▽≦)/