人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

ワタクシ経由コトダマ

b0057675_14312342.jpg

旧暦にて新しい年を迎えましたね〜。
改めましてあけましておめでとうございます(^^)

過去にも書いて来ましたが、、。
やっぱりワタクシには、この旧暦のバイオリズムが合っているようで(^^;)
周囲の世間の動きとはち〜とズレているかもしれませんが、ヨシとしときます。


前々回(「いっちゃん14歳なんですょ」)
にチョイと振っていたように、今年はもうちょっと…チビズネタ以外にも絵の事等々…を、ここに書いて行こうかな〜と思っています。
今日はチビズのハナシはナシ(≧▽≦)
トップの写真の絵は玄関先に飾ってるヤツ(^^)

まあ相変わらずバタバタ中でマメに更新出来るかどうかアヤシいんですけど(≧▽≦;;;)
犬のハナシも途中で止まってるしね〜わはははは!
でも、一応、"今年の抱負"という事で"宣言"です。


一見、犬とは関係無いハナシに思えるかもしれませんね。
でも、実はここに書いてきた事は全て、根っこの部分でつながってる事なんですよ〜(^^)
それは、これから書く絵の事でも同様で、以前と変わりありません。
そこんとこが読んでくれる人にもウマく伝わってくれるといいな〜、、、と自分の文章に期待したいな。

ちなみに、前々回に載せたアヤシいプルルン写真(≧▽≦;)
b0057675_14352151.jpg

これは、日本画を描く時に使う「膠(にかわ)」というモノです。
まあ早いハナシが、ゼラチンです。

溶かしたゼラチンに岩絵の具を混ぜて紙や絹に乗せ、乾くと定着する、という理屈。

写真は「鹿膠」、鹿のゼラチンを干して乾かしたもの。
を、水に漬けてふやかすと、何倍にも膨らみます。
それに更に水を足して湯煎して溶かして、絵の具を溶く液体にするんですな。
透明度が高いので、絵が濁りにくい所が気に入ってますよ(^^)

b0057675_10095209.jpg

絵を描いている時のワタクシは、何度かここに書いて来た表現で言えば、たいてい「降りて来ている」状態でして、、。
世間からというか現実から、乖離するというか、、五感が消えます。

お腹も減らないし、痛みも感じなくなるし、悩みや不安やイヤな事や嬉しい楽しい等の感情的な事が消え失せるし、周囲が視界に入らなくなるし、音もほぼ遮断してしまうので、、何度も呼びかけられても全然気づかないですし、、、。
まず時間という概念が吹っ飛びます。


、、意識はちゃんとあるんですが(≧▽≦;;;)
なんというか、静謐な世界の中に浮かんでいます。
まあこういう事も既に書いて来ましたっけね。


どういう状態か、書けばキリが無いですが、、まるで死人のようでしょ(≧▽≦;;)ワハハハ!
見方を変えれば、生きながらアッチの世界に行ってる、、みたいなモンですよね〜。

ただ、、この状態を「人」と呼ぶには、ちょっと、、いやかなり何かが欠けていますわな。

b0057675_14483366.jpg

こうやって描き上げた絵は、自分で言うのもなんですが、"イケてる絵"になります。
というか、、成ってくれます。

"成って"くれたその子達は、喜んで絵の持ち主となる人の元へ送り出せるワタクシなんですが、、。
やっぱり時には、そうでない絵も出来上がってしまうワケですよ。。
まあ、描いてても"降りて"来ない事もあるワケで。

そうすると、、送り出せない、、違う表現をすると「売る事が出来ない」んですよね(^^;;;;)
たいていはパネルから剥がしてバラしてしまいます。

周りは「それでも欲しがる人には売ってやればいいのに〜」って言ってくれるんですが。。
どうにもそれが、苦痛と言うか、なかなか出来ない。
でも生活かかってますので、、ええ、、そりゃあ時にはね、、ゴホッゴホ。。
まあ、そこらがワタクシがリッチになれない原因なんでしょうけども(≧▽≦;;;)ヒャヒャヒャ。

ワタクシにとって、魂にウソをつくのって、、凄くしんどい事なんですよ。

b0057675_09563185.jpg

で、この降りて来た状態。。
実は、シバツレで文章を書く時や、メール相談でメールを書く時、、直接の相談でオシャベリをする時、禅タロットでリーディングをする時、等々、、、何割かその状態になってる事が多いんですわ(≧▽≦;;)

絵を描く時ほどの"自分"だと、とても会話なんて出来ませんので、、何割か。です。
以前、ドライブの時の事を書きましたが似たような感じでして。
(↓の後半部分)

何割かニンゲンらしさを残しつつ(≧▽≦;;;)
とりあえず、人として体裁を保てるレベルで、、、書いたりしゃべったりしております。

そんで、、降りてない時に自分の文章やメールを読むと、、、元々の予定とは全く違った内容だったりする事が多々あります(≧▽≦;;;)
「おいおい、こんなん良く書いたな自分〜!」ってツッコミをする事もしばしば。。


意識していた事と違う結果になったりするんですな。
絵なんてモロですよ。ワハハハ!
それは、過去にその重要性を書いてきた「無意識」、、と直結してるような状態なのかな〜?と、考える事もありますが。。
まあ、そのままだとこのニンゲン社会では生きて行けませんからね!!(≧▽≦;;)


そうして書いた文字と文字の間、文章のフレーズの中、オシャベリの合間に、、。
目には見えない「何か」がある事に気づいてくれると有り難いです。
自分で「念力込めて書いてます」なんて言う事もありますけどね〜(≧▽≦;;)

b0057675_14565302.jpg

この、文字や絵の中に入り込む「何か」。
個人的な感覚なんですが、、それが"言霊"というモノなのかな、と思うんですよね。
文字そのもの、文章そのもの、絵そのものではなく、、誰かが"それ"に面した時に、その中から受け取る事の出来る、目に見えないモノ。


ちょっとスピリチュアルなハナシになりますが。
知人の某スピリチュアル人が、、ワタクシの過去の絵を何点も憶えてくれていて「あの絵は"上"に通じてるよね」「あの絵は通じてないよね」って、、話してくれた事がありましてね〜。

まさにそれは、、「イケてる絵」と「売る事が出来ない絵」だったんですよね(^^;)
ほとんど誰にも指摘された事のない"違い"なんですが、、、ゴホッゴホ。。。
いや尋ねられても絶対に教えませんので!!!悪しからず(≧▽≦;;)

でも、そういう経験をすると、、無意識の先はスピリチュアルと繋がってるのかも〜、、とか思っちゃいますね。

え〜、、スピリチュアルなハナシはその程度にしておく事にして(≧▽≦;)


これらの文章や絵や言葉の中に入り込むモノ(ワタクシ的には"言霊")は、特別なモノではありません。
誰もが世界から感じ受け取る事が出来るものだと思うんですよね。
それを、、ワタクシというフィルターを通して「そこ」に表しているだけの事でして。

b0057675_15053448.jpg

説明するのはちょっと難しいのですが。。
太陽の光を浴びる時、風に吹かれる時、大地を踏みしめる時、雨や雪を頬に感じる時、、草木のささやき、星々の歌声、月の癒し、鳥達の羽ばたき、虫達の舞い、、、、足元を一緒に歩く犬達、、この世界から受け取る事の出来るありとあらゆる、目に見えない音律というか振動というか、、ひと言には表現出来ない「何か」の素晴らしさ。

それらを、絵や言葉の中に表そうとしている…のがワタクシのやってる事だと思うんですよ。


ええ、ニンゲンの使う「言葉」とは違いますよね。
でも、、、そう。犬や猫と「会話」をしている人なら良くお判りでしょう(≧▽≦)
ニンゲンの言葉とは違う、でも確かにそこに彼らの「言葉」がありますよね。

我々は、常にそれらの中に浮かんでいて、常に受け取り続けている事、、。
その気になれば、幾らでも受け取る事が出来る、という事。

例えば。
都会のど真ん中で、目を閉じてビル風の向こうに微かに聞こえるスズメの声を受け取った時。
身体はビルの足元にあったとしても、その意識はビルの向こうのスズメのそばに在る、、。
意識が飛び越えたビル風すらも、語ってくれている事も。

その、見えない世界に投じた時に自分の意識が無限に拡大する様を、感じ取って欲しいと思うのです。

b0057675_15105207.jpg

この世界は素晴らしいのだと。
「そこ」に生きる事も死ぬ事も素晴らしいのだと。。
ただ、それだけの事なんですけども(≧▽≦)

今の世は、、ひょっとしたらスマホの世界だけに生きている人もいらっしゃるかと思います。
でも、その人の上にも"常に"降り注いでる事に気づいてもらえたら。


絵も文章もオシャベリも、、ワタクシはただのフィルターでしかないんですよ。
"誰か"の為に世界から降り注ぐモノを、、判りやすく(で、出来る限り汗)変換したら、その中に言霊が鏤められていた、、、そんな感じかな〜。

空海さんがこんな事言ってますよね。
「五大にみな響きあり、十界に言語を具す、六塵ことごとく文字なり」

ワタクシが言いたい事と、、似たような感じ、、だといいんだけど(≧▽≦lll)
いや、勿論、、全く足元にも及びませんが。。


でも。
ワタクシが最もワタクシらしく居られるのは、フィルターで居る時なんですよね。

b0057675_14464839.jpg


人気ブログランキング


ワタクシ作ラインスタンプ、ヨロシクドウゾ!!
b0057675_15233703.png
「aromaticdragon」のラインスタンプ

「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」「秋田犬ざんまい」「にゃんこざんまい」

by koryu_misumi | 2019-02-06 15:23 | Comments(6)
Commented by 美和&あられ at 2019-02-06 16:06 x
お久しぶりです!
何でしょう!?
言霊に呼ばれたのか、まさに今日覗きに来てみたらばこの話題!
そして、今にゃんこざんまいのlineスタンプに気付きました!!(*≧∀≦*)
呼ばれたーー!(笑)

早速、にゃんこざんまいダウンロードしました。
キジ丸とトト吉と、本当にありがとうございます!
前に作ってもらったストラップとネックレスはもったいなくて使えなくて、ネックレスはお仏壇に飾っております。

見返りのニャンコも、もしかして背中の模様がトト吉?( ^ω^ )
感激はキーキー?
でもキジトラさんのお顔だからどうかな?と。

本当にまた命を吹き込まれたようで嬉しいです。
使いまくるぞ!
そして、インスタでお友達にも紹介します!
Commented by RUPIKA at 2019-02-06 17:29 x
素人の私から見ても、生きているモノの気配というか、
そういうものを感じますー。 きっと、玄関に飾ってたら思わず振り向いた先に
香龍さんの絵が飾ってあるとかそういう感じになりそうですw
でもスピ系の世界から見ても本当に何かが入ってるんですねー…。

私もインスピレーションが降りてこないと全く描けないし、作れません。
そして、降りてきても力量が足りなくて表現できなくてモヤモヤするんです。
インスピレーションをその通りに表現出来るのは凄い事だと思います。
Commented by koryu_misumi at 2019-02-06 23:38
> 美和&あられさん
わ〜〜そうなんです、呼んでたんですよ〜!!!!
スピ臭させるとすぐやって来る美和さん(≧▽≦)わははは!
さすがアンテナ立ってますね〜!

にゃんこざんまいのUPの頃に、連絡どうしようと思ってたんですよ。
インスタやってるの知ってるんですけど、ワタクシのmacは古くてコメントが出来ないし、スマホはインスタ出来ないし、、美和さんのブログはしばらくログインしてないっぽいし〜、、。む〜〜。。
って思ってたら、ちゃんと来てくれた〜(≧▽≦)

ダウンロード有り難うございます〜〜。
そうですよそうですよ、全部その通りです(≧▽≦)/))
キーちゃんとトトちん、モデルにさせてもらったんですよ〜やっぱりすぐ判りますよね〜!
ワキワッキ〜のトトちんも描いている最中可愛くてニヤニヤしながら描きましたよ。
実はお空に居る子を沢山モデルにさせてもらったんです。
キーちゃんのお目目は特徴的ですもんね〜、あのお目目がひときわ目立つ感じに感激してもらったんですよ(≧▽≦)

またにゃんこざんまい2も描く予定です〜。
またまたモデルにさせてもらうかもしれません〜〜って今の内からお願いしときます〜わははは!
是非是非〜〜使って下さると、ワタクシもメッチャ嬉しいです(≧▽≦)/
有り難うございます!!
Commented by koryu_misumi at 2019-02-06 23:48
> RUPIKAさん
こんちは!
有り難い事に「魂が入ってる」って時々言ってもらえます〜嬉しいですよ〜〜(≧▽≦)
あ〜そういう経験した人、居ますよ〜。
ギャラリーで呼ばれて振り返ったら、そこにワタクシの絵があった、、って。。。
もう"成ってしまった"絵は、ワタクシから放れて独立した「何か」になっているのかもしれませんよ〜〜。

ワタクシもしょっちゅうモヤモヤしますよ〜わははは!
どうしても途中から表現出来なくなった時は、一端中断してます〜。
で、中途のまま、、日頃、そこらの目につく所に置いておくようにするんですわ。
なんとなくそうやって日々を過ごしていると、不意にまた続きが降りてくる事が良くあるんですよ。
そこから先に進む為に、その放置した時間やタイミングが必要だったんだな〜と思うんですよね(^^)/お試しアレ〜〜。
Commented by asuka_maru at 2019-02-07 14:54
呼ばれたような気がしたんですけど・・・
違う?
膠を使うのですねぇ
木版画の紙も ドーサを引くとき
膠を使うらしいのですが どうも難しいような気がして
ドーサを引いた紙を購入してます

多分 犬と一緒じゃなければ 感じられない
感じられなかったことって たくさんありますよね。
そこまでは よく分かるんですけど
一向に降りてこない自分に愛想をつかしてしまう
今日この頃^^

「秋田犬ざんまい2」も考えてほしいワン
Commented by koryu_misumi at 2019-02-07 21:07
> asuka_maruさん
こんちは!
わははは!呼びました呼びました〜(≧▽≦)
そうなんです膠使います〜というか必須です。
種類も色々あるんですよ(^^)

ドーサ引いた紙を木版画で使ってるんですね!へ〜〜知りませんでした!
引くのは、メッチャ簡単ですよ〜。
ドーサ液が冷えてから引く、使う刷毛はドーサ専用にしておく、ってトコロだけ押さえてれば、、膠の濃度は少々適当でも大丈夫ですから〜(^^)/
その内、その様子をここに載せるかもしれません。

毎日犬と歩く、、ってだけで、どれだけ恩恵を受けてるんだろうってよく思います。
きっと犬と暮らす事がなければ、感じずに暮らしていたんでしょうね〜〜。

降りてくるのは、、そうですね〜、、ワタクシの場合は絵から答えをもらいながら描きます。
asuka_maruさんの版画用の原画の中のワンコに「どうなりたい〜?」って聞くと答えてくれそうな気がしません〜(^^)?ムフフフフ。

秋田犬ざんまいも続きを描こうと思ってるんです〜!
そうなんです、やっぱり呼んだんです〜(≧▽≦)/わははは!
実は身の回りに秋田犬が本当に居なくて、、、イラストの参考にさせて下さいませ〜〜!よろしくお願いします〜!