人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

いっちゃんの白足袋から、、

b0057675_1218100.jpg
このHPを御覧の方なら御存じでしょうが、伊佐蔵は四つ足の全てに小さな白足袋を履いています(前回の日記の写真は良く分かりますね)。平蔵パパも白い靴下を履いていますが、サイズ的に「ソックス」という感じで伊佐蔵のような足袋ではありません。
この伊佐蔵の白足袋、、これを見る度にいつも思い出される犬がいます。
それは、我が家の初代ワンコ、黒柴犬のSです。
亡くなったのは平蔵が我が家に来る15年程前なので、もう20年前になるんですね、、。
そう、20年前のこの季節に病で逝ってしまいました。
彼はおせじにも長い犬生を送れずに、とても短い間しか我が家に居ませんでした。
ビックリする程頭も良かったし、性格もホントに良かった。
そのSが、まるで伊佐蔵のようなカワイイ真っ白な足袋を四つ足に履いていたのです。体中真っ黒なのに、その四つの白足袋とシッポの先には白墨につけたような「班」があって、とても印象に残っています。
彼が走ったりシッポを降ったりすると、その動作と共に白いラインが空中に浮かぶのです。
特に母が台所で御飯を作ってあげている時、その隣にチョコンとおすわりし、シッポを嬉しそうにフリフリしていたのですが、、そこに半円形の白いラインが浮かび上がっていた、、その風景が、ワタクシが今でも一番思い出す彼の姿。
全然血のつながりもないのに、、そっくりな白足袋を持つ伊佐蔵の動作の端々にSの気配を感じます。
結局、その後はワタクシが大学に行ったり、色々あって我が家には15年柴犬不在でした。
Sの死が、影響を及していたのは当然かもしれません。
でも。
平蔵を迎えてしばらく経った時に、Sが「もっと早く迎えてれば良かったのに」と言ったような気がしました。
彼は、自分の死によって、我が家が犬の居ない生活を送り続ける事を絶対に望んではいない。
彼が今も生きていたとしても、きっと新しくやって来た平蔵を一緒になって可愛がってくれたと思います。
だから、彼はきっと新しい仲間を可愛がっただろうな、、という思いも込めて。
そして、短かった僕の分まで可愛がってあげてよ、、と言ってるだろうな。という思いも込めて。
"Sの分まで"我が家のチビ達を可愛がって行きたいなあ、、と。
時々「もう別の犬に生まれ変わって可愛がってもらってるかも」とか「今でも平蔵や珊瑚、伊佐蔵を見守ってくれてるかも」なんて勝手な想像をしてしまいます。
でも、今我が家のチビズが元気一杯、健康でいられるのは、Sの死の経験のおかげとも言えるかも。
とどのつまりは我が家のチビファミリ〜の守護神なんだな(^^)

シッポの先に白班を持つ黒柴犬は、展覧会に出たりするいわゆる「良い犬」とは言えないし、雑魚犬かもしれません。
でも、いつかSにそっくりな子と出会える奇跡があったら、、、。
もう一度一緒に暮らしたい。

写真上/屋上でまったり親子
下/パパと息子同じポーズでウトウト。ママは育児に飽きてテーブルの下へ。ガウガウママ&息子
b0057675_123248.jpgb0057675_1233490.jpg
b0057675_1234273.jpg
by koryu_misumi | 2005-05-23 12:04 | Comments(12)
Commented by マーシー at 2005-05-23 14:27 x
父子でシンクロさせるしかないわっ!競パン穿かせないと!
Commented by さあこ at 2005-05-23 16:25 x
いっちゃんの白足袋、見るたびに「脱がせてみたい・・」って思ってしまいます(#^^#) 美しい・・・。
しかし、いっちゃん、デカいですねー。びっくり!!!
はなは、8ヶ月の時7.5キロでした。いっちゃん、どこまで成長するのか楽しみですね(^^) ちなみに、はなは、1歳4ヶ月くらいまで成長して、病院の先生が「あれ・・?」って言ってましたけど ( ̄ー+ ̄)
Commented by ころわん at 2005-05-23 17:33 x
ふむふむ。。。なんだかジーーンと来ました。。。
最近はペットロスと言う言葉も良く聞きますが、
可愛がってるワンコが天使になった場合、凄く悲しくて
次にワンコを飼う事を結構考えてしまうもの。
でも天使になったワンコは自分がいなくなって
飼い主がいつまでも悲しんでワンコ離れするより
他のワンコを自分の分まで幸せにして欲しいのかもしれませんね~。
香龍さんが平蔵君・珊瑚ちゃん・いっちゃんを可愛がってる事は
きっと初代の黒柴S君も天国で喜んでいることでしょうね。。。
もしや?いっちゃんはその黒柴S君の生まれ変わりかも!?!
白足袋は黒柴S君が「いつも見守ってるよー」と言う一つの
メッセージなのかも!!
Commented by オレオ at 2005-05-23 20:12 x
Sちゃんから、今のワンコたちへつながって、きっとそばにいるので
しょうね。Sちゃん、いいこだったのですね。飼い主への愛情が
今も生きているようなきがしますよ。
Commented by ひなまま at 2005-05-23 21:31 x
ああ、、思わず、先代わんこを思い出してしまいました。(涙)
きっと、どこかで見守ってくれてると信じて、、。
Commented by マコのお姉でし! at 2005-05-23 21:42 x
白足袋。
今いないワンコのこと、なんでも思い出しますよ。ちょっとしたことでも。

ミッシェル姉さんのこともそう。
ようやく最近思い出になってきたなぁ。

姉さんが今いなくても、近くにいる気がする。
いつもそう。
それはいつも姉さんと一緒にいたことを通して、
きっと私の中にそういう姉さんに対する大好きな気持ちが残っているからかな?

マコちんをみていると、たまに姉さんそっくりな行動をして、驚かされます。
こんなにも体の大きさが違うのに、リンクするんです。
それは、マコの中でもきっと姉さんに対する気持ちが??

姉さんを通して、犬を飼ってくれたヒトがいるように、
私も、姉さんを通して、いつまでもワンコといる生活をしたいと思っています。
きっと香龍しゃんがSしゃんを通して感じた気持ちもそうなのかな?

マコ姉も、姉さんの分もそれ以上にマコちんをだいじだいじにしたいでし!
Commented by 老羊 at 2005-05-23 23:54 x
ご無沙汰しています。
今日は僕のHPにお越しいただいてありがとうございます。
いつも、楽しく拝見しています。
読みながら、思いっきり犬と戯れることができれば楽しいだろうな、と想像します。くんずほぐれつの遊びをしてみたいなと想像するんですが、、。
僕のPC、息子のお古でしてネットが見れるだけ、HPの更新もできません。
Commented by 隊長 at 2005-05-24 09:52 x
同じ格好だ・・・。
Commented by 香龍 at 2005-05-24 11:55 x
マーシーさん、こんにちわ!/親子で動作が似てるだけでなく、昼寝のポーズまで、、やっぱりシンクロですかね(≧∇≦)
でもオトコのシンクロって、、、ちょっと美しくないような、、。

さあこさん、こんにちわ!/伊佐蔵の白足袋、しょっちゅうニギニギしてるんですよ〜、まだや〜らかくてふにゃふにゃです(^^)
はなちゃん、、、8ヶ月の頃伊佐蔵くらいだったんですね、、。昨日の病院でも「もう7ヶ月くらい?」と聞かれてしまいました(-_-;)
ワンコによって成長速度は違いますよね、はなちゃんのんびりしてたんですね〜〜わははは!性格が出るのかな?
Commented by 香龍 at 2005-05-24 12:02 x
ころわんさん、こんにちわ!/そうなんですよね、、今だから言えますけど、残された家族が嘆いているのを望んでるワケないですもんねえ。
ワンコを亡くされて、次の子を迎えるのを躊躇してる人には、ホントに「早く次の子を」って言ってます。
新しい子と楽しくしている家族を見ている方が亡くなったワンコも嬉しいと思いますし〜〜。
犬と言えども、やっぱり家族の1人ですよね。
きっと今でも見守ってくれてると思います(^o^)

オレオさん、こんにちわ!/Sのおかげで平蔵が来て、珊瑚が来て、、と鎖のように手繰り寄せられたような気がします。
彼がいなかったら、このおバカなHPも生まれなかったでしょうし、皆さんともお話できなかったでしょうね。
viva!Sちゃん!!ですよ(≧∇≦)
Commented by 香龍 at 2005-05-24 12:09 x
ひなままさん、こんにちわ!/ひなちゃんの先代さんも、きっと見守ってくれてるとイイですよね〜。
亡くなる事で、全てが消えてしまう訳ではなくて、ず〜〜っと何かが続いているんだな〜って思います。

マコ姉さん、こんにちわ!/マコちゃんとマコ姉さんのHP見てて、なんだか凄く良く分かるんですよね、、、。
「あの頃のワタクシ」と「今のワタクシ」がダブって見える事があります。
逝ってしまって、姿は消えてしまっても、絶対そこには何かが残ってて、現在進行形で、、おかげで暖かい気持ちになれたり、ビックリしたり、、。
考えると、ワンコでなくてもそうですよね〜。
自分の周りに居た、色んな人達や生き物。見えないけれど、それらに囲まれて見守られてる気持ちです。
マコ姉さんとマコちゃんの間には、今でもちゃんと姉さんが存在してますよ!で、きっとマコ姉さんもマコちゃんも姉さんに包まれてるんじゃないのかな(^o^)
Commented by 香龍 at 2005-05-24 12:11 x
老羊さん、こんにちわ!/ウチの犬達はなかなか手強いですよ〜。でも遊んでもらうのが大好きなので、きっとそうなったら喜ぶでしょうね!!
PCは意外とどんどん新しくなってしまいますよね〜〜貧乏人にはツライです(^_^;)
ワタシクも新しいのが欲しい〜〜〜!!

隊長さん、こんにちわ!/シンクロさせなさいって、、言われました。競パンはかせて、、、、(T_T)