人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

叩くと出る、かも

b0057675_08522223.jpg

珊瑚の足と鷺の足跡。

最近、珊瑚も伊佐蔵も、四つ足の皮膚の状態がヨロシクありません。
肉球の間から膝にかけての部位を妙に痒がっております。
ふたり同時に同じような症状なので、、何か触れているものが原因なのかなあ。。

換毛も重なっているので余計にヨロシクないみたい。
病院に連れて行く時間が取れたら行く予定です〜。


ハナシは変わって。
b0057675_08575860.jpg

散歩コースで会うワンフレンド。
名前は〜、、聞いてなかったような(≧▽≦;;)
まだ若いオス。

ミックスだと思うんですが、可愛いんですワ〜。
この子も伊佐蔵の事が大大大好きで、、。
伊佐蔵を見つけると「アッチに行きたい」と飼い主さんに言っている姿をよく見ます。ワハハハ!

b0057675_08580325.jpg

この日は伊佐蔵と触れ合えてメッチャ嬉しそう。

オトコノコですからね〜念のため。わははは!

b0057675_08581449.jpg

伊佐蔵のニホヒをかがせてもらっております。

b0057675_08581979.jpg

ほんで、嬉しくなって、はしゃいで、伊佐蔵の顔をペチペチ叩いております(≧▽≦)
ちょっとこちらからは写ってませんが。。
連打の嵐〜わははは!

b0057675_08582618.jpg

この子がちょっと一旦落ち着いたら、伊佐蔵も匂わせてもらいます。

、、、それまでは待ってやるんだな、いっちゃん。
優しいヤツ。


ちなみに、飼い主さんの足が向こうを向いているのは。。
この子がちょうどウンチをしたばかりで、その処理をしていたからです(≧▽≦)

b0057675_08583192.jpg

そこからちょっとだけ、軽く遊びながら一緒に歩きましたよ〜。
この子の嬉しそうな様子と言ったら(≧▽≦)


この子は初めて会った時から、とてもバランスの良い接し方をする子なんですわ。
というのも、この子の飼い主さんちは代々柴犬飼いでして、、。
和犬っぽい接し方をされてるみたいなんですね〜。

飼い主さんの年齢的に、今度は小型犬を。という事でやってきたのがこの子らしいので、こんな可愛い子なんですけどもね(≧▽≦)

b0057675_09112547.jpg

蛇に前を横切られたら、、良い事あんのか?
金運が舞い込みますように〜〜!


伊佐蔵は本当に色んな子に好かれてますわ〜。

写真は無いんですけども、昨日の散歩でも「いっちゃんとだけ」ご挨拶出来る子達と遭遇しましてね〜。

1頭は、もう10歳を越えているオスのミニチュアシュナウザーで。
おじいちゃんとおばあちゃんが、わざわざ車で我が家の散歩コースまでやってきて歩いてらっしゃる、という。

観察する限りでは、、色んな犬にえらく攻撃的&吠えてしまうので、、。
それで、住宅密集地では散歩が出来ないと思い込んで、わざわざ遭遇率の低い田舎まで連れて来られてるんだと想像するんですけども。
そういう犬を放っておかない我が家の散歩コースだったのが運の尽き!?わははは。

b0057675_09222166.jpg

今では「ほら、いっちゃんだよ。いっちゃん」と飼い主さんが犬に言うくらい(≧▽≦)
伊佐蔵とだけ、接する事が出来るんだそうですわ。

初めて会った時に10歳を越えていると聞いていたので、もう11歳くらいかと思うんですが。
10年以上もの犬生で、他の犬との触れ合いが無かった、、、なんてね。。

この子に、あと、何年残されてるんだろう。と思うと。

少ない回数でも、せめて伊佐蔵とだけでも触れ合って。
「あれ?他の犬って怖くないのも居るんだ」とか「ガウガウやっても怒らないんだ」とか徐々に学んで。。
今では興味津々に挨拶に来るようになってくれまして。
いずれ、伊佐蔵と触れ合えるのが楽しみになってくれたらいいな〜と、願っております。

b0057675_09281142.jpg

お手入れ中のホオジロを下から激写


もう1頭はオスのトイプーで、、P君。
この子は、、もう5歳くらいかな?
うちの近所の子なんですけども〜わはははは!!
上に書いたシュナウザー同様で、、すれ違うときは抱き上げて口を塞がれている事多々。。。(^^;;;)

つい、先々週だったか。。
「初めて」伊佐蔵と挨拶しました(≧▽≦)

実際、その時一緒に居た飼い主さんご夫婦が「初めて他の犬とこんな風に挨拶したんじゃないのか?」と言ってましたんで〜わはははは!

いや、それまでも数えきれないくらい機会はあったんですよ〜。
それこそ、平蔵が元気に歩いていた頃から。。。
んが。
犬は良くても飼い主さんの気持ちがなかなかそこまで行かなかったようで(≧▽≦;;;;)

b0057675_09393874.jpg

遭遇する度に声をかけて、、。
怖くないよ〜大丈夫だよ〜ウチの犬は気にしてませんからね〜と繰り返し繰り返し。。。
念仏のようにとなえ続けて幾星霜。←大げさ


ようやく先日の「初ご挨拶」の運びとなった次第です〜(≧▽≦)/))わははは!

それから、伊佐蔵とだけは挨拶するようになり。。
そりゃ勿論、最初から上手なご挨拶ではありませんけども。

そしたらなんと!!
昨日は「あれから、どんどん他の犬への態度も軟化してきた」と聞かせてもらえましたよ〜(≧▽≦)/
おお〜!!若いからか、一旦吸収し始めると早いんだな!!

いや〜。
こういうハナシを聞くと、嬉しいですね〜〜!!

b0057675_09463678.jpg

本来、犬にとって飼い主さんとの散歩は、特別な時間だと思うんですよね。

外の諸々に五感を振るわせて脳をお腹いっぱいにして。。
飼い主さんと四季折々の素晴らしさを共感して。。

それらを充分に満喫出来ずに居た子達と、伊佐蔵が触れ合う事が、、。
彼らにとって、少しずつでも散歩が楽しくなっていく要因となっている事を嬉しく思う。

そして、いっちゃんをホコリに想いますワ〜。


、、、、。

「埃」じゃないですがな!!

「誇り」ですよ、誇り!!!

b0057675_10024940.jpg





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10034919.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-09-11 10:06 | Comments(2)
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2017-09-12 21:06 x
野生児いっちゃん
大好きないっちゃん、、、一回しか会ってませんが(#^.^#)
いっちゃんも珊瑚嬢も良くなります様に。

銀牙と遭遇?した時のいっちゃんは
オマエ見掛けないヤツだな
ヨソ者かーーーー!
って感じだったのでしょうかね?
ママン様と師匠の瞬時のお叱りが、、、素晴らしくって(#^.^#)
年齢が近い未去勢同士だから、、、
あの時、銀牙ってどんな反応していたのか思い出せないのですよ〜
我家の珊瑚や雲母だったら受け入れてくれたかなぁ

我家の周辺は宅地開発され
1-2世代前の子育て家族が多く
最近は世代交代が多いのですが
少子化は否めません、、、
逆にワンコが多くて、特に小型犬が、、、
でも最近は柴犬率が上昇中で黒柴が多いのです(o^^o)
直ぐに友達になれるのは飼主次第ですねー

私は銀牙に任せますが
やはり相性が有りますから
最初はワクワクして様子見しています。
しかしヤバイっ!っと思った瞬間に至近距離からの本気攻撃を
難なくかわして距離を置く銀牙の素早さって凄いなあ〜っと思うのですが
普通?ってどうなるんでしょうか?

本気の喧嘩になるのが分かっていたら
一定の距離を保つのは当たり前ですが
数センチしか離れていない状態の様子見からの
瞬時にかわすのって、、、(O_O)

いっちゃんってマジな喧嘩した事って有りますか?
Commented by koryu_misumi at 2017-09-14 09:53
>珊瑚&銀牙パパさん、こんちは!

明日ようやく病院に連れて行けそうです〜。
なかなか時間が取れずに、ふたりにはカラー生活で我慢してもらってて申し訳ないですわ〜。

伊佐蔵は縄張り内では強い野性性を発揮しますので、、(^^;;;)
知らない犬の場合、まず最初は侵入者として認識しまする〜。
おまけに受け入れるまでに時間がかかると言う、、わはははは!
す、す、スイマセンでした〜。
ワタクシやママン様が叱ってオトナシくなったとしても、即受け入れてるわけでは無いんですよね。

我が家の散歩コースも、年月の流れを感じずにはおれません。
新しい顔がどんどん現れてきて、かつての子達と会う事も減って行き、、。
いや〜そもそも過疎化が進んでます、我が家の近所は(^^;;;)
犬どころかニンゲンそのものに高齢化および独居化が。。
数年後には限界集落になる可能性が高いらしいですね。

どんな子にも相性ってありますよね〜。
それも勿論尊重しつつ、ですけども。
サッとかわす能力ってのは、どの子も持っていると思います。
和散歩でも、そばの子がカツン!と噛んでも大抵の子はサラっとかわすんですよね。
心理的に落ち着いている、という事が、他の犬の行動を把握しやすい上に即座に対応しやすいのではないかと思います。
要は周囲や相手の行動を冷静に把握出来る状態にあるかどうか、って事になりますかね〜?

犬の動体能力にはニンゲンはと〜〜ても敵いませんよね、わははは!
ガン見しててもハッキリ見えないくらい早いですもん〜〜。

いっちゃん、マジ喧嘩ありますよ、平蔵と珊瑚が相手でしたけど。ワハハハ!
雄犬同士は喰いついたら離れませんね〜。
両方の首根っこをふん捕まえて宙に持ち上げて、片手に一匹ずつぶら下げて止めさせた記憶があります。。
そこから地面に横たえさせてオトナシくなるまで睨み続けました〜〜。
もうトシなのでこんな事したくないですわ〜(≧▽≦)