人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

散歩代行から泰蔵を想う

b0057675_13125140.jpg

うちの犬、その2。
珊瑚

b0057675_13125554.jpg

うちの犬、その3。
伊佐蔵


その1は?って。

、、、平蔵御大に決まっとりますがな!!

b0057675_13084783.jpg

うちの犬、その4、その5。
球磨、泰蔵。




、、、というのは、勿論真っ赤なウソです。

ご存知の方も多いでしょうけども。
先日、くますけさんが旅行に行った時にお世話代行した時の様子(≧▽≦)

ちょっと暑かったのもありますが、、良い笑顔でっしゃろ〜。

まあ『「うちの犬」って言っても良い程のお世話が出来ましたよ』
という事を言いたかっただけ。ワハハハ!

b0057675_13275840.jpg

b0057675_13280488.jpg

これ、ワタクシの車の中です。

散歩に向いている場所まで連れ出してる所なんですけどね〜。
、、まるで自分ちの車に乗っているかのように落ち着いているふたり。
でも、彼らの、ワタクシの車に乗った経験は数える程なんですよ。

いつもと違う車、いつもと違う乗り方、、いつもと違うニンゲンによるいつもと違う散歩。
帰ったら、ブラシをかけて、全身を拭き上げて、勿論肉球も綺麗にフキフキ、耳や眼の周りは丁寧に念入りに。。
終わったら、落ち着いてご飯を食べて、、。

b0057675_13331415.jpg

まるで毎日一緒に過ごしている犬のように、普通にお世話をさせてもらえました(≧▽≦)

ホントに良い子達ですわ〜。


日本犬は、人を見る子がとても多いです。
球磨ちゃんはある程度、ニンゲンの足りてない部分を汲んでくれる子ですが、、。
泰蔵はそういう部分でウソをつく事がとてもとても苦手(≧▽≦)

泰蔵がこうやって、普段通りにリラックスして過ごしてくれるのは、ワタクシにとっても嬉しい事なんですよ〜。

そんな泰蔵も昨年5歳になってから、ぐっとオトナになってくれました。
徐々に汲む事が出来る犬になっていってくれるんじゃないかな、と思いますワ。

b0057675_13434519.jpg

↑2年前に散歩代行した時に撮った写真
福ちゃんが元気だった


でもまあ、、、。
ほぼワタクシの予想通りに育ってくれました(≧▽≦)ワハハハ!
「何歳頃にはあ〜なって、何歳頃にはこ〜なって、、」とくますけさんに伝えていた通り。

それをくますけさんは予言者扱いしてくれますが。。
色んな日本犬と飼い主さんを見てきてたら、だいたい判るようになるのでは。と思います。

ヒトコトには言い表せない。
犬と人と、暮らしている日々の在り方と、過去や両親犬の事、等々。。
様々な要因を総合的に判断して、ようやく「ある統一性」が"その先"に見える、、ような感じですね〜。

b0057675_14090637.jpg

ぐっと前に撮っていたヤツガシラ(≧▽≦;;;)

これをね。
専門家によっては、先を見通す事が出来ないが故に、「その時」の抑制の仕方を飼い主さんに教えてしまったり。。
もしくは、、その犬を見る事が出来ないが故に、自分が慣れたやり方を教えてしまったり。。

んで、、結果的に"その先"が変わる事になる場合も多いんですな。

それはまあ、ワタクシの周りにいらっしゃる和犬飼い主さん達なら良くお判りかと思います。
何度か書いてきたように、専門家を経てワタクシの元へ(結果的に)辿り着いた飼い主さんは少なくありませんので、ね。

子犬の頃の泰蔵と出会うよりも前から、既にいわれの無いホールドや仰向け抱っこ、食事の際のニンゲンの誤った干渉、、押し付けられる学習性絶望感との戦いで、"その先"がねじ曲げられた柴犬を、ワタクシは一体何頭見てきた事でしょう。

b0057675_14173174.jpg

実はこれを撮る数日前にも和散歩中に遭遇してて
また会いたいな〜と思ってたら、うちの散歩コースで呼ばれた(≧▽≦)

泰蔵もほんの一時期、"ソレ"にさらされそうになった時もありましたけどね(≧▽≦;;;;)
勿論、即刻ワタクシの経験上の情報を伝えましたよ。
止めろ、とは言いません。だって、"ソレ"を止めるかどうかを決めるのは飼い主であるくますけさんですから。


個性の中で、気をつけなければならない部分があるのは、どの犬でも当たり前。
泰蔵の場合は、、アタマの良さ、繊細さ、見抜く力の強さ、将来的な野性の発動、、等がその個性の中に見えておりましたが。。

気をつけなければならない点がある、と言っても、「そうなったら=悪い子になる」という事では全く無いんですよね。

初めて会った時から、本当に可愛くて賢い子で。。
あっという間にワタクシを心底受け入れてくれて以来、今も同じようにワタクシを受け入れてくれておりまする。

b0057675_14352458.jpg

どの子も「悪い子」になるはずが無いと思うのです。

その統一性の元に見える数年先のその子、、。
ええ、「=素晴らしい犬」を。

ただ、道を誤りそうな時だけ教えてやって、後はその子が育って行くように育って行かせれば、、自然と「その子らしい素晴らしい犬」になっていくんだと思うんですよ。

その自然な流れを、可能な限り妨げない事。
「良い子になるように育てる」のではなく。
「悪い子にならないように育てる」のでもない。

そのままを、そのままに。


でも、これには。
飼い主さんが「そのままの自分」をどれだけ受け入れる事が出来ているか、が作用してくる。と思うんですよ(^^)

b0057675_14495367.jpg

「何処で撮影した」とか言うと、鳥カメラマンが殺到する程の珍鳥。
なので、すっかり忘れた頃にブログに紹介した。わははは!

「自然体」が難しいと感じるヒトには、自然な流れを掴む事がとても難しかったりします。
「そのまま」で居る事が出来ていないヒトには、他者の「そのまま」を受け入れる事も難しいでしょうね。

しかし、それらを実感できるようになった暁には。。。
ヒトコトには言い表せない大切な「何か」に包まれている事を感じるようになるのでは、と思います。

「良い」とか「悪い」とか。
その自分の価値観がどれだけ絶対的なモノなんでしょう。
それ程までに完璧で非の打ち所の無いニンゲンが、どこに居るんでしょうね。

b0057675_15120982.jpg

これもち〜と前に散歩コースで撮ったミサゴちゃん。若そう

それにしても。
泰蔵坊っちゃんは、和散歩のポスト球磨ちゃんとして、立派に成長してくれましたわ〜。

ちょっと前までは、若干無理して頑張ってた所があったんですが(≧▽≦)わははは!
いい感じにチカラが抜けて、自然体になってきてくれてます。

*******

さて。
そんな和散歩は秋までお休みですが(≧▽≦)
和談会のお知らせ〜!

今月の和談会は15日(土)です。
開催場所 サンレイクかすや研修室3
開催時間 10時~13時
参加費   3000円

今回は質疑応答のカタチにします(*^^)v
愛犬のこと、健康管理のこと、お手入れのこと、飼い主さん自身の人生相談まで(笑)
たくさんの質問を抱えてご参加ください。
特に質問がなくても、他の参加者さんの質疑応答を聞きたいという場合も
もちろん参加オッケイです(o^-')b

参加申し込みはコチラからどうぞ~~↓







チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_15154779.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!



by koryu_misumi | 2017-07-10 15:16 | Comments(4)
Commented by くますけ at 2017-07-12 04:47 x
ワタシに何かあったら保険金全部お渡ししますので
その4、その5としてよろしくお願いします( ̄▽ ̄)

泰蔵、もぅ6歳です。
イイコに育ってくれて泣けてきます(/_<。)

泰蔵育てに付き合ってくださってありがとうございます!!

これからもよろしくお願いいます(^ε^)-☆!!
Commented by koryu_misumi at 2017-07-12 09:19
> くますけさん、こんちは!
保険金殺人と疑われない程度に押さえといて下さい〜がははは!!
受け取るニンゲンが真っ先に疑われますから〜〜!!

あっ、そうでした、判りにくかったですね。
「昨年5歳になってから」って書き加えときましょうね〜。
もう6歳ですもんね(≧▽≦)

この記事を書きながら、ふと気づいたんですよ〜。
ゆうさんちのトレーナーも、泰蔵を押さえたあのヒトも、、ワタクシにしてみれば大差無いというか、同じ穴のムジナ的な存在なんだな〜って。
「自分のやり方」に固執して、犬の個性や飼い主さんの心理状態は二の次だったんですね。
Commented by ah-kichi at 2017-07-14 16:27
後れ馳せながら……
あの豪雨のニュースで心配しておりました。
香龍さんの付近は被害が少なかったようで安心しました。

せっせとコンビニやポイント等での寄付は始めましたが、日本のあちこちで起こる自然災害が回数も規模も甚大になるばかりで、ストップ・ザ・地球温暖化を願って省資源な生活を心掛ける位しか出来ないのがもどかしいです。
Commented by koryu_misumi at 2017-07-14 21:59
> ah-kichiさん、こんちは!
ご心配有り難うございます〜(≧▽≦)
我が家の近辺は幸いにして大した事にはならずに済みましたよ〜。

近年の異常気象は日本に限った事ではないみたいですね。。
小さな事でも出来る事を出来るだけやる事が一番なんだと思いますよ〜。
特に、人口が急激に増加している地域の人々には、、そういう意識が浸透して欲しいな〜と思います。
これはやっぱり地球規模でやらないとですね。
それなのに、、インスタの写真の為だけに食べ物を粗末にしちゃうヒトが出てきたりしてるのを見ると、、とても残念でなりません。。
せめて理解のあるヒトには理解を広めて行きたいと思います〜。