人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

フサフサ犬

b0057675_965384.jpg

ハーネス散歩がすっかり板についてきた平蔵御大です。

疲労骨折一歩手前だったワタクシとの、トボトボ散歩につき合ってもらってます(≧▽≦)
ちょうど良いリハビリ相手になってくれてますワ。
、、もう二週間程様子を見て、、痛みが無くなっているようであれば、また元の暮らしに戻って行く予定。
そうなれば、平蔵だけでなく、また赤柴ズとも歩けるようになるし、、。
想像するとウキウキですけども、そこは無理せず、のんびりゆっくり、ですワ。

そんなワケで、あまりチビズの写真が無いので、、、。
何か思い出し記事を書いてみようかな。。

b0057675_964982.jpg

そうそう、まだ疲労骨折一歩手前になる以前に、、。
平蔵と伊佐蔵を連れて歩いていた所、散歩コースでよく遭遇する子をチョイ遠くに見かけましてね。

この子、散歩中は「我が道を行く」タイプでして。
、、リードの後ろにくっついて振り回されているオジサンは、、リードの付属品状態、といった感じ(≧▽≦;;;)
とにかく、この子の好きなように歩かせて、その後を付いて回ってるんですね〜。

この日もまさにその通り、、。
向こうに歩いて行ったかと思えば、また同じ道を戻ったり、、好き勝手放題に歩いておりましたよ。


ただ、この子の散歩は、、我が家と匹敵する程の範囲と距離を歩いておりまして。
「あの"フサフサ犬"、●●でも見かけたよ!メチャメチャ歩いてるよね!!」とママン様と報告しあう程、良く散歩してるんですね〜〜。
↑それをアチコチで見かける程歩き回ってる自分達の事は頭にナイ

"フサフサ犬"とは我が家が勝手に付けている愛称で、、、どう見てもミックス犬なんですけども、チャウチャウまがいのフサフサ具合なんですワ。
大きさは中型犬。
毛に隠れてイマイチ判らないのですが、、時々首輪がすっぽ抜けて徘徊している様子から、体型は猪首っぽいんじゃないかと、、、。


ええ、、、それがね。
目の前ですっぽ抜けましてね〜〜ワハハハハ(≧▽≦)

b0057675_964617.jpg

オジサンの「アアッ!!」という叫びに「ん?」と思って見れば、、。
束縛から突然自由になった興奮でいっぱいのフサフサ犬が、こっちに向かってドッドッドッ!!と走って来るんですな。

ありゃ。
目の端に見える平蔵は、地面を嗅ぐのに夢中でしたので、、リードをチョンとして『平ちゃん、犬が走って来るんだけど…止めるの手伝って』と教えるも、、ホントに夢中らしく、振り向きもせず(≧▽≦;;;;)

一番頼りになる平蔵がこれだし!

ほぼ同時に伊佐蔵が一瞬カラダにチカラを入れたのをリード越しに感じましたので、、こうなったら、伊佐蔵に手伝ってもらうか。と。
『いっちゃん、違うよ。そうじゃない。そのかわりワタクシを手伝って』とリードをツンとすると、即座に反応してくれましたね〜。

フサフサ犬が目の前に到着するまでに、2~3秒くらいしかアリマセンでしたが、、。
有り難い事に、これらの意思伝達はホントに一瞬で済みましたよ〜。

ココロの準備もバッチリ整え。
2〜3秒後には、ワタクシは目の前に駆けつけるフサフサ犬に向かって、右手をマテのカタチに突き出し「マテ」と言う事が出来ましたよ。


すると、フサフサ犬。
まさに我々の1m手前でピタリと止まりました。

そして、ワタクシを不思議そうに見るので、、。
マテを聞けた事を「ヨシヨシ、良い子や」とニンマリ笑っていると、その場にオスワリしてくれましたワ。

伊佐蔵と見つめあうも、お互い不穏な様子は全く無く、、。
その時になって平蔵が「ん?何?」とフサフサ犬を見ておりましたわ(≧▽≦;;;)
、、、で、すぐまた地面クンクンしておりました、、こ、このオッサン犬は〜ワハハハ!!!

フサフサ犬、思ったよりず〜〜〜っとイイコだったので、ワタクシは嬉しくって、ニコニコしちゃいましたよ。

そうして穏やかに過ごしていたら、、ようやく走って来たオジサンが、、、、。
こんなに穏やかにオスワリまでしてるというのに、、、。
何かあっては大変とばかりに、、慌てふためいて犬に猛タックル!!!!ワハハハ!!!


いやいや、、アメフトじゃないんだから。。
、、、オジサン、、、そんな慌てなくたって、この子、全然大丈夫なのになあ。
と、そのオジサンの慌てぶりがまたおかしくって、ワタクシは更にニンマリしちゃいましたワ(≧▽≦)

「す、すいません、首輪がすっぽ抜けてしまって!!!」

「いいえ〜(≧▽≦)」


オジサンは、、さっきすっぽ抜けた首輪を、また頭からスポっとはめて、、、。
いや、、そのはめ方じゃまたいつか抜けるがな、、と、ココロの中でツッコむワタクシを尻目に立ち去って行きました、、。

b0057675_965667.jpg

散歩コースで赤柴ズと会って挨拶の洗礼を受ける平蔵

これまで散々オジサンを引きずり回す様子を見ていただけで、、一度も接した事の無いフサフサ犬。
(オジサンが他の犬を避けて回るので)
どんな子かと思っていたら、、、。

ちょっと支配性が高いだけで、、攻撃性は無かった、という感じかな。

それには、多分、オジサンがこれでもか!と言うくらい散歩してるおかげもあるとは思いますけどね。
てか、、初めて会ったワタクシの言う事を即座に聞けるくらいなんだから、、。
オジサンもうちょっとエラそうに振る舞えば、すぐオリコウさんに歩けるんだろうけどな〜〜。


まあ、オジサンも犬も楽しそうに散歩してるから、まあ良しとするか、、、(≧▽≦;;;)


一番の収穫は、、。
伊佐蔵が平蔵並みに、向こうの犬を止める手伝いが出来た事かな〜。
これまではいつも平蔵主体に頼んでいたワタクシですが、、伊佐蔵も頼りになるやんけ!
こういう出来事って、滅多に学習する機会が無いんですけどもね、、。

リードでツンとした時に、これまでになくハッキリと感じる事ができましたよ。。
「うん判った、一緒に"マテ"って伝えるんだね」と聞こえたような気がしましたワ。

気のせいかもしれませんけどね!!!ワハハハハ!!(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2012-08-30 10:03 | Comments(4)
Commented by はぴママ at 2012-09-01 17:35 x
いっちゃん、スゴイですね!
香龍さんとのあうんの呼吸、オミゴト
オコチャマいっちゃんがどんどん立派になって、
オバチャンはちょっとサビシイです!?
なんて、ウソウソ~

平蔵さま、ハーネス姿もカッコイイです♪
最近読んでる江戸物に、シブい岡っ引きの親分が出てくるんです
何故かその親分を平蔵さまとダブらせて読んでます、えへへ
Commented by koryu_misumi at 2012-09-02 09:16
●はぴママさん、こんちは!
伊佐蔵がいつの間にやらこんなオトナになっていたとは〜?ワハハハ!
平蔵の衰えを彼も感じているのかもしれませんワ。
少々前から、平蔵に対する態度が、、なんというか、尊敬しつつも思い遣るような様子を見せるようになってるんですよね〜。
それと、ワタクシがだんだん頼る%を増やして来た部分もあるかもです。。
でもやっぱりオコチャマな部分はバッチリそのままですよ(≧▽≦)
おおっ、平蔵ってば時代モノのイメージがよく合うんでしょうか!?
平蔵に岡っ引きの格好をさせて、、、、グフフフ!!!似合いそう〜〜!!
Commented by RUPIKA at 2012-09-05 00:23 x
そういえば、らっきーの親友ビーグルが
他の子と遊んでた時、キャイン!って鳴いたんですよ。
相手の子は遊びが盛り上がると加減が出来なくなるという
ちょっと困ったちゃんだったんですが。。
そしたららっきーがまず、ビーグルのところへ駆け寄って
大丈夫!?と確認した後、何するんだああああ!!(怒)と、
その子を追いかけた事がありました。
その時、ビーグルと仲良かったほかのわんこも一緒になって
追いかけてこらしめてましたよー^^;
痛いって事がちゃんと犬同士、わかるんですよね。
Commented by koryu_misumi at 2012-09-05 08:49
●RUPIKAさん、こんちは!
おお〜らっきーさん、ちゃんと他の子のシツケもしてるんですね〜エライ!
やっぱり、犬同士で触れ合ってて、ひとりズレた事をする子が居ると、、誰かが注意したりする事が多いと思うんですけども。。
他の子も加勢したって事は、、、らっきーさん、、仲間内ではけっこう順位が上の方にいらっしゃるのかも(≧▽≦)
子犬同士で遊んでいて、過剰になってキャン!って言って、それが注意が必要な場合、母犬はソレを注意しに行ったりするもんなんですよ〜。
ちゃんと犬同士で判ってるんですよね〜。