人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

平蔵御大、これからは…

b0057675_8561213.jpg

先日の未明、平蔵御大が突然ぶっ倒れました。

おそらく、寝ている最中に身体の向きを変えようと起き上がった所、思うように身体が動かずひっくり返った模様。

飛び起きて彼の所へすっ飛んで行くと…。
敷物や布にからまって、何やら発作を起こしているようで、身体を起こす事もままならない状態。
一体何が起きたのか、本犬もパニックに陥っているようで、眼は大きく見開かれ、無言で必死でもがいておりました、、。

その際にお漏らししてしまったため、汚れた箇所を洗い流し、綺麗な寝床をセットし直して、横たえさせ。
とにかく、彼を落ち着かせる事に終始する事にしました。

一見したところ、、梗塞系だか、めまい系だか、、、。
しばらくすると、少し我を取り戻したのか、やっと「キュウ〜」と声を出し、詰めていた息をハアハアするようになり、、。
最初の頃より、身体を起こしてバランスを取れるようになりつつありましたが、、。

「大丈夫だから、とにかく横になりなさい」とカラダをポンポンしてやっていると、、疲れも出たのかス〜っと落ち着いて行きました。

家族には先に寝てもらいまして、、。
平蔵の寝床はワタクシのベッドの脇に、いつでも手を伸ばせる場所で、ワタクシも横になる事に、、。

「あ〜、いずれは何か来るかなと思ってたけど、、それが今日だったとは」等と思いながら、、暗がりで横になった平蔵の後頭部を見つめていると、、。
ゆらゆらと揺れる頭を上げて、フンフンとワタクシを捜す様子。。
手を伸ばして、ほっぺたをカキカキ”ここに居るよ”としてやると、安心したのか、またすぐに寝入りましたよ。。

悶々と、寝たのか寝てないのかハッキリしない時間を過ごしていたのですが、、。
30分後だか、一時間後だか、、平蔵が起き上がって、、ゆらゆらとしながらも、カラダのバランスを取り、四肢を踏ん張りブルブルっと。
そして、身体の向きを変えて、いつものように寝入っておりました。

勿論、咄嗟に手を差し込んで身体をささえてやりましたけどね。
「ん〜?と言う事は、、めまい系の発作だったのかな?」と思いつつ、、最初より明らかに改善している様子に、ちょっとホッとできましたワ。。


いつものように、起きてすぐは、屋上でチッコの彼ですが。
さすがにその日の朝は,ワタクシが抱っこして屋上に連れて行き…カラダを支えながらでもチッコをさせるつもり、、、だったのが、、。

降ろされると、普段と変わらず「ウヒヒ〜〜!」と嬉しそうに駆け回り、、そのままワタクシに突進して来て、オマタの間に甘えてギュ〜っとカラダをねじ込んで来る平蔵の姿が(≧▽≦;;;)
ココロの中の喜びをなんとか平静に保って「ハイハイ、判ったからチッコしなさい」と普段と同様に言うワタクシでありましたよ、、、。

トップの写真は、翌朝の、病院に行く前に、、超短距離&超ノンビリゆっくり散歩をしている時の様子。
、、てか、普段と全く変わらない調子でしたけどね、、。

b0057675_8563424.jpg

勿論、翌朝は即効で病院が開く時間に突撃していったワタクシと平蔵ですが、、。

まあ、ゴチャゴチャややこしい詳細は抜きにして、、原因は心臓でしたワ。
心電図を見せてもらうと、、、時々、脈が乱れるんですな。
乱れが連続して起きると、脳への血流量が足りなくなります。
たまたま前夜、起き上がった瞬間、そのような状態に陥ったんでしょう。

、、という事でした。


もうそろそろイイ年だし、、。
平蔵だけ、距離が短い散歩をさせよう、だの、首輪をハーネスに変えようか、だのと、最近ママン様とよく話していたんですが、、。
まさにその通りになりましたね〜〜。

あ、本犬は以前と変わりなく、元気に過ごしておりますので、ご安心を。
今回の発作の後に、なにやら後遺症が残ったり、調子が悪そうになったり、、、なんて様子は微塵もありませんので(≧▽≦;;;;)

平蔵御大、、。
これからは、あまり心臓に負担がかからない暮らしになるよう、心がけたいと思います。


ここからは。ソレ以前に撮った写真。
b0057675_8563894.jpg

近所のコロちゃん♀。
平蔵御大が大大大好き。
でもちょっと弾け過ぎてるというか、、、家族のコントロールが利いてないんですな、ワハハハ。

こちらのオバサンにも色々とオハナシしてみてるんですが、、、なかなか言葉が届かないというか、、。
逆に、コロちゃんの行動に「なにかあったらどうしよう」的な緊張や不安で一杯なのが見えて、、こっちのハナシに意識を集中してもらえないんですワ。

そういう訳で、いつも、逃げるように立ち去られるのですが。
この日はどういう心境の変化か(!?)、いつもよりもずっと平蔵との時間を取ってくれましたよ〜。

b0057675_8564113.jpg

オバサンはいつもリードをキッチキチにしてしまいます。
だもんで、いつも「緩めてやって下さい」とお願いしておりまする。
↑でも聞こえてない(≧▽≦;;)

b0057675_856445.jpg

はしゃぐコロちゃん。
平蔵の頭や身体を嬉しそうに前足で連打(≧▽≦;;;;)

b0057675_8564610.jpg

あまりのハイパーさに、平蔵もちょっと「…」な様子、ワハハハ!!

b0057675_8565232.jpg

平蔵は、、オンナノコを叱る事は滅多にしないんです、、。
ので、コロちゃんの場合は「相手にしない」態度で、落ち着く事を教えております。
「俺、お手入れでもしてようかな」

b0057675_856577.jpg

「オジチャン!何してるの!?」とコロちゃん、、、。
平蔵、スルー。

b0057675_857037.jpg

最後には、リードもタルタルになるくらいには、なんとか落ち着いてくれましたよ〜。
、、、完全ではありませんけども、、これまでに比べれば上出来。

、、、こういう触れ合いは、平蔵の心臓には影響が無いので、これからも彼の生活範囲内で出来れば体験させていってやりたいな、と思ってますワ。


この時、一番心臓に悪かったのは、ワタクシの横に控えていた伊佐蔵かもしれません(≧▽≦)
コロちゃんの、あまりにも平蔵に無礼な様子に、最初「こ、こ、この不躾モンが〜〜〜」って、横から叱ってやりたいオーラビシバシだしてましたんで、、、。
「伊佐蔵は下がっとれ」と言いつかっておりました、、。

だって、いっちゃん叱ったら、絶対コロちゃんは脱糞モノですよ、、、。
このオバサンには見せられませんてば、、。
by koryu_misumi | 2012-08-26 10:07 | Comments(28)
Commented by 怜草 at 2012-08-26 12:04 x
私もびっくりしたけど、平ちゃん自身もびっくりしたやろね~!
でも、すぐに落ち着いて良かった~。

12歳と言えば、人間なら60歳代半ばかな。
所々、不具合が出てくる頃ですかね。。。

香龍さん共々、ゆったりモードでお過ごし下さいね。
 
Commented by ハナ at 2012-08-26 16:31 x
いつも楽しく読んでいます。
平ちゃん、とりあえず大事に至らず良かったです!

ところで、コロちゃんのオバサンには、どのようなお話orアドバイスをされているんですか?
うちの柴男10ヶ月が似たような状態かもしれないので(^_^;)
参考までに教えていただきたいです。
Commented by きつね at 2012-08-26 19:31 x
平ちゃん、びっくりさせないで~
原因がはっきりしたのと本人が無事なかんじで何よりですが、ホント無理しないでね。
Commented by みみこ at 2012-08-27 01:50 x
誰もが通る道とはいえ、「ドキっ!」としました。
おおごとにならなくて良かったです。
常々、猫をなでながら、犬抱きながら「いつか見送らねば。」と自分に言い聞かせつつ生活しております。
「その時」を思うとせつないですが、そのぶん幸せな今を大事にしようと。

平様もさりながら、いっちゃん、良く我慢して控えていましたね!
1枚目、平様の表情がとってもいいですね。
できるだけ長くそのままでいて欲しいものです。
同じクロシバだからか、やっぱり感情移入が激しいのかも?(^^;)

Commented by なりごま at 2012-08-27 07:16 x
いやぁドキッとしました。。。
ともかく大事にならなくて良かったです

うちも昨年の夏に「発作系」を起こしていらい、少しずつ戻っては下がっての繰り返しです
16歳だからしょうがないねぇといいつつも、少しでも長生きして欲しいなぁと思います
ワンコですから大事になるような処置はせずに、余生を穏やかに暮らしてもらえるようにと過ごしてます

いつか来ることは分かっていても、感情はついていきませんね。。。

御大ものんびりと楽しく過ごしましょう
Commented by koryu_misumi at 2012-08-27 08:44
●怜草さん、こんちは!
平蔵が一番ビックリしていたと思います。
あの真ん丸に眼を見開いた表情は、ホントに初めて見るもので。。
思ったより早くパニックから脱してくれて有り難かったですよ〜〜。
ニンゲンだと64歳くらい、、まあ、何かしら出てもおかしくない年頃ですもんね〜。
ゆったりモードもけっこう気に入ってるみたいですよ(≧▽≦)ご機嫌さんで散歩してます〜。
Commented by koryu_misumi at 2012-08-27 08:44
●ハナさん、こんちは!
いつも読んで頂いてるとの事、有り難うございます〜。
コロちゃんは、常に興奮状態なんですワ。そして、それが「通常の状態」となってしまってるんですね。
それは、、家族がそう接して来たから…常にハイになる事を求めたり、ハイの状態を抑制する事(我慢したり、落ち着かせたり)を教えて来てなかったから、と思われます。
どんなイキモノも、落ち着いた穏やかな状態がニュートラルでなければ、精神的に片寄ってしまう可能性があると思うんですよね。
ここで書くと長くなってしまいますので、、ひょっとしたら既に読まれてるかもしれませんが、カテゴリに「犬道…」というのを作ってます。
「前振り」から幾つかありますので、おヒマな時にでも読んでみて下さいませ。
読んでみて、判らな事があったら、何でも聞いて下さいませね。
Commented by koryu_misumi at 2012-08-27 08:44
●きつねさん、こんちは!
ワタクシもビックリしました〜〜ワハハハ!!
もうハッキリ心臓と判ってますので、、あとは出来るだけ心臓に負担をかけない生活を心がけるだけですワ。
というか、もうそれしか無いんですけども、、(≧▽≦;;;)
本犬はいつもと変わりなく元気一杯ですよ〜ご心配有り難うございます〜。
Commented by koryu_misumi at 2012-08-27 08:44
●みみこさん、こんちは!
いや〜〜ワタクシもどういう書き出しにしたらいいか、、ちょっと考えましたが、もうドカンと書いちまえ〜!という、、ワハハハ!!
しょう様、、ひょっとしたら猫又にお成りあそばすんじゃないですかね〜!?(≧▽≦)
その時、、は考え出すとホントにキリがなくなってしまいますよね〜。
欲を言えば「ピンピンコロリ運動」のように、、直前まで元気いっぱいで、コロっと逝ってくれると有り難いかな〜と、、、。
出来るだけ苦しい時間は過ごさずに逝ってくれて欲しいですもんね。。
まあ,心臓に不具合を抱えたまま、長生きしてくてれる子は少なくないので、、あまり悲観的にならないように気をつけてます〜〜。

伊佐蔵は最近なかなか良い感じに落ち着いて来たんですよ〜。
以前より、感情のコントロールが上手になって来たと言うか、、まあ、考えたらもう良いオトナなんですけど!ワハハハ!
Commented by koryu_misumi at 2012-08-27 08:44
●なりさん、ごまちゃん、こんちは!
ドキッとさせてしまう書き出しでスイマセンでした〜〜(≧▽≦;;;)
ごまちゃんも、同じような経験をしてるのですね、、。
平蔵はやっぱり、、本来丈夫な体質ではないので、早めに来るかもね〜とママン様とは話してたんですが。。
やっぱりちょっと早いよ〜平ちゃん〜って思いましたよ。
前より、、覚悟がついたような気もしますけど、、、もう考え過ぎないようにしないと〜〜。
でも、これからの対処が明確になったのは、有り難いですワ。
本犬はオンナノコワンコが居る方角へ「もっと行こうぜ!」ってやる気満々なんですけど(≧▽≦)
これからはノンビリしてもらわないとですね〜!
Commented by シオン at 2012-08-27 11:08 x
びっくりしましたね~。
大輔ももう直ぐ12歳で不整脈があります。
散歩であまりにゆっくり歩く時などは、心臓に負担がかかっているのか?と不安になります。
大輔の場合は只のワガママのようですが。
でも、走りたい時には走らせてあげたいし、遊びたい時には遊ばせてあげたい。
幸いなことに活発な性格ではなく、縁側でお茶飲んで日向ぼっこが好きなタイプ(笑)なので、それほどハラハラするようなことはありませんけれど。
平蔵くんの身体は気をつけろ~とサインを出したのでしょうね。
リハビリ中の香龍さんと一緒にゆっくり、ゆったりと生活して下さい。
Commented by もなか at 2012-08-27 16:24 x
ビックリしました。 なにかテンカンみたいな感じなのかと思ったら、不整脈だったのですね。


波形を見ていないので重症具合がわからないのですが、なんにせよ最後まで苦しくなく平ちゃんらしく暮らせたらいいですね。


いつかはくると思ってはいますがやっぱり辛いです。
Commented by ムツゴロウおばさん at 2012-08-27 16:41 x
ちゃこも心臓でした。12歳からです。
から咳しませんか?
Commented by マロン at 2012-08-27 18:49 x
香龍さんこんにちは。
私もびっくりで職場で平静を装いつつ心臓バクバクでした。
(気分転換にこっそり読んでますので)
原因はっきりしてよかったですね。のんびりゆっくり楽しくみんなとの時間をこの先も過ごしてほしいです。(^o^)/
くりも平蔵さんと同い年で今月12歳になりまして、夏場は飼い主には物足りない(用事がすんだ後は)ちょースローペースな散歩に近年なってます。ので、農道を安全確認後お一人様散歩させてます。(その間飼い主はくりを見ながら後ろ歩きをしたり、時に意地悪くあぜ道にわざと隠れてみたりしてます。)
Commented by ランまま at 2012-08-27 21:42 x
なんと!平サマまで(+_+)
でも、大事に至らなくてホントに良かった♡
ランの薬、心臓の薬と同じらしくひょっとして同じのかも?

お互い愛するもののために、頑張り過ぎないように頑張りましょう(笑)
香龍さんも、お大事にネ!
Commented by koryu_misumi at 2012-08-28 08:26
●シオンさん、こんちは!
ビックリしました〜(≧▽≦;;)
大ちゃんも不整脈仲間なんですね〜。
今になって思えば、たま〜に平蔵が立ったまま、下を向いてジーッと悩んでいるような、、そんな仕草を見せる事があったんですが、、そういう時に脈が乱れていたのかな〜?と。。
我が家も、平蔵がやりたくてやっている事は無理に抑制しないでおこうって言ってるんです〜。
でもまあ、散歩を短くゆったりしたり、、朝起き抜けの階段下りる時は抱っこしてやってりしてますけども(≧▽≦)
今は、ワタクシの丁度良いリハビリ仲間ですワ〜、ゆっくりやっていきたいですね!!
Commented by koryu_misumi at 2012-08-28 08:26
●もなかさん、こんちは!
あの時はめまい系かなと思ったような様子だったんですけど、、心臓でしたね〜〜。
波形は、、ず〜っとフツウのときはフツウなんですけど、、時々1ヶ所だけ乱れたり、、かと思えば、3〜4ヶ所乱れたり、ってのが現れるんですよ〜。
散歩を短くしてやったんですけど、、なんとなく前よりイキイキしているような、、。
このまま元気で長生きしてくれると良いですワ。
Commented by koryu_misumi at 2012-08-28 08:26
●ムツゴロウおばさん、こんちは!
ちゃこちゃんも12歳の時にですか。
心臓が悪い子の咳は以前から知っていたので、普段から気をつけてるんですけども、、そういうのは一切無いんですよ〜。
今回の事も、前兆も何も無く、、ホントウにもう突然でした。
これからは気をつけてやりたいですね〜〜。
Commented by koryu_misumi at 2012-08-28 08:26
●マロンさん、こんちは!
ビックリさせてしまいましたね〜ワハハハ!!
とりあえず、どこが原因なのかが判っただけでも、心理的に随分違いますワ。
あとは、彼の心臓をあんまり疲れさせない方向で、、これから暮らして行ければ、と思います〜。
お、くりちゃんいいですね〜、状況が許せば、そういう散歩は良い息抜きになりますよね!!
平蔵はちょっと耳も悪くなって来てるので、、状況が整っても、もうしない方がいいかな〜という感じです。
呼んでも聞こえない事がありますのでね〜。
でもロングリードにして楽しむと言う手もありますね(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2012-08-28 08:26
●ランままさん、こんちは!
ランちゃんの事もずっとドキドキでしたけども、、我が家にもドキドキが起きてしまいましたよ〜。
心臓の薬、、どうなんでしょうね!?
数日服用してますが、、今の所、彼のカラダとの相性は悪くなさそうな感じです。
平蔵は薬関係に対する反応がちょっと変わってる事がありますのでね〜〜。
ランままさんも、のんびりゆっくりですよ〜。
お互い、養生しましょうね(≧▽≦)
Commented by きなこパパ at 2012-08-28 12:08 x
日記読んでドキッとなりました。
すぐに元気復活で安心しましたが
やはり年齢に合ったケアも必要になってきますね。

平蔵君は我が家のやよい・龍市と同い年だけに
いつも気にかけています。
香龍さんも平蔵君もお大事に~!
Commented by すぬうぴい at 2012-08-28 18:39 x
こんにちは(^ ^)いつも楽しく読んでいます。
大変ビックリしました。とりあえず一安心というところでしょうか⁈
老いはいつかくるとわかっていても、予告なしなのですね。平蔵くんがこれからも楽しく、ご家族と過ごせることを祈ります。
我が家のてつU^ェ^Uも老いの予兆が見え出しました。散歩で歩いていると時々突っかかるのです。あと、段差がある場所に登ると後ろ足の片方がズリッとすべらしたり。今は様子を見ていますが怪我は避けたいと日々見守っています。
Commented by りんはは☆ at 2012-08-28 22:23 x
平ちゃ ん 大丈夫なんですね!ねっ‼
あーよかった
香龍さんも眠れなかったですね

あーでもよかった
年を取るなんて、忘れてたしまう程
かわいいまんまなのに、しっかり年を
重ねてるんですよね
年を取るのはもっとゆーーっりでいいのに
なって思ってしまいますよね

香龍さん、足の調子はどうですか?
平ちゃんとゆっくりして下さいね
Commented by koryu_misumi at 2012-08-29 11:14
●きなこパパさん、こんちは!
わはは、ご心配かけました〜。
とりあえず、すぐ復活できて良かったですワ。
そうなんですよね、、見た目元気一杯なんですけども、やっぱり高齢の身体の事を考えて色々抑えてやらねばな〜と改めて実感しましたよ。
散歩を短くしてやったら、体調がちょっと良くなって来たように感じるんですよね〜、、、。
本犬は気にしてないみたいだけど、ワタクシのリハビリのように無理しすぎない位が、今は丁度良いのかな〜!?って。
やよいちゃんと龍ちゃんは同年代ですもんね、、お互いシルバー世代の飼い主として頑張りましょう〜〜(≧▽≦)/))
Commented by koryu_misumi at 2012-08-29 11:14
●すぬうぴいさん、こんちは!
ビックリさせてしまいました〜(≧▽≦)
そうなのです、とりあえず一安心ってトコです〜。
あとは様子見ながら穏やかに暮らして行ければ、と思ってますよ。
おう、、てつさんも高齢化の影響が!?
ああ〜、判ります。いつもではないけど、時々つまづいたりジャンプに失敗したりするようになりますもんね〜。
ワタクシ、ヒマな時マッサージしてやってます、、やっぱりお年寄りらしく気持良さそうなんですよ(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2012-08-29 11:15
●りんはは☆さん、こんちは!
当日は完全に寝不足でしたよ〜ワハハハ!!
今のところ、以前と同じように元気いっぱいですよ〜。
年取って来たら、、いやいや、ますます可愛くなって来るんですよ(≧▽≦)
クールな平蔵だったのが、おっちょこちょいになったり、、アタフタと慌てたり、、色んな事で手がかかるようになって来たんですけども。
以前より素直に頼って来るようになったり。
ん〜〜そうですね〜今回の事も「ちょっと早いよ平ちゃん」って思いましたけど、こればかりは自然のなりゆきですワ。
ワタクシの足、、ワハハハ、、ボチボチ回復中です〜。
ご心配有り難うございます〜。
Commented by sari at 2012-08-29 13:31 x
びっくりした!
大事にならなくて良かったです~!
Commented by koryu_misumi at 2012-08-30 08:29
 ●sariさん、こんちは!
ビックリさせちゃいました(≧▽≦;;)
とりあえず、今回はこの程度で済んで良かったですワ〜〜。
あとは発作が起きにくい暮らしを心がけて行きたいと思いますー!