人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

久しぶりに近況報告

b0057675_2122189.jpg

久しぶりにワタクシの近況報告でございます。

事故から、およそ7ヶ月が過ぎました。
、、そんなに経ったような気は全然しないんですが、、考えれば、入院中に雪が降ってたっけな〜、、。←遠い眼

少々前に、リハビリ費を出してもらっているアチラの保険会社から「半年経ちましたが、症状固定はできますか?」という問い合わせがありました。

b0057675_2121855.jpg

症状固定ってのは、、「リハビリ等の治療をしても、もうこれ以上の改善や回復が認められない」と専門家が認定する事、、みたいな感じでしょうか。
そこまで辿り着いた時、そこで一区切りつけるんですな。

その後に残る諸々は、後遺症等の扱いになるそうで、、。
そこから先、まだリハビリに通いたいと思ったら、自分で支払う事になります。

b0057675_2121470.jpg

ワタクシの場合は「現在も回復中ですし、改善が認められるので、まだまだリハビリに通ってもらう必要がある、と伝えて下さい」と担当医師のお返事を頂いている状態です。

、、、いやあ、、アチラの人が保険に入ってくれてて、、ホントによかったですワ〜〜。
こういうトコロも、運が良いんだな〜ワタクシは(≧▽≦)
若者は保険入ってない人、、かなり多いらしいですからねー。

b0057675_2121039.jpg

正直、こんなに長期間かかるとは思ってなかったんですが、、とにかく回復の限界点まで頑張ってリハビリ通いますワ。

今は、自転車みたいなトレーニングマシンを漕いだりしてるんですよ〜(≧▽≦)
で、リハビリ終って帰ると、、子供の頃の、水泳の授業の後のようにグッタリ、、、。

、、、リハビリ担当者さんには、ワタクシを担当した事で「初めて」体験が色々あるようです。
いわゆる、通って来る「元気なリハビリ患者」ではやってないような事をしたりとか〜〜(≧▽≦;;;)
、、ワタクシ、、過去最悪状態の筋肉の持ち主だったようなんですワ。
これは個人的にちょっと「え〜?そんなあ〜」って感じでしたね〜、ワハハハ!

b0057675_2122681.jpg

つうのも、ワタクシが色んなマイナス経験をしている時に頭に浮かぶのは「これよりもっとヒドい眼に遭っている人は沢山居る」って事なんですワ〜。

、、ちょっといや、かなり!?卑怯な考え方かもしれませんけども(≧▽≦)
自分よりもっとヒドい眼に遭ってる人達の前では、、グダグダ不平や不満や泣き言を言えるワケ無いですもんね。
そういう人達の事を考えると、”この程度の事”って思えるし、前向きに頑張れるという、、。


いや、勿論、前向きに頑張っとりますがな!ワハハハ!!
もういいや!とにかく頑張ろ!ですよ(≧▽≦)
考えてもしょ〜がない事に時間と脳味噌使うのはもったいないですもんね〜。
と言いつつ、ワタクシの頭の中はチビズと犬の事ばっか…

b0057675_2123552.jpg

内臓系(?)も、勿論回復中、、でござりまする。
免疫や抵抗力が落ちてるのは判ってたんですが、、蚊に「今年、初刺され」した時にはエラい事になりましたよ〜。

運悪く、眉毛の近くを刺されてしまったもんだから、、、なんと3日くらい、お岩さんのように腫れ上がっちゃって、もーーーー。
元から蚊は天敵なんですが、、今年は絶対死守せねば!!!とココロに誓った出来事でした。。

b0057675_2124252.jpg

それから最近の放置の原因のひとつなんですが〜〜。
チョイ前に夏風邪引いて(抵抗力がおちてるせいか、オバカなせいだからか…)、どうやらそれが原因で鼻の奥に炎症起こしたようで。

これが、空気吸うだけで鼻から眼の奥までヒリヒリと鈍痛が、、。
も〜、、パソコン見るのも痛みを感じるくらいに調子が悪くなってしまっていたのですワ。

まだ完治しておりませんので、調子良い時と悪い時があって、、調子が良い時にシバツレUPするようにしておりまする。
さすがにこれでは超長文の犬道どころではアリマセンがな、、、。

b0057675_2124536.jpg

保護犬モモちゃん。不安定な犬が前を通ると、飛び出して来て激しく吠え立てます。
我が家のチビズが通る場合は、、ホラこの通り。
散歩コースではたまにチビズと穏やかに挨拶です。


今は、病院通ってますのでご安心を〜!
通い出してグッと良くなりつつありますので、ご心配なく〜(≧▽≦)

やはり事故前の健康度合いとは、違いがあるんですね〜。
こういう内臓系の不調は、一年間は覚悟しなさい、、と言われております、、あと4ヵ月か〜。


おかげ様で、似たような経験をしてきた人達の気持ちがちょっと判ったような気がしますワ〜。
経験した事の無い人に「その大変さ判るよ」なんて言われても、イマイチピンと来ないもんですけどね。
少しはそういう人達のハナシが聞けるようになった事が有り難いかな〜。

b0057675_2125487.jpg

スイカズラ。
とても甘い香りがする花は、つまんで吸うと蜜が甘いですよ〜。
日本では自然に溶け込んでますが、アメリカでは葛と一緒になって森林侵蝕が問題になっているそうですな、、、。


最後に。
実はこの放置の間に、嬉しい事があったのですよ〜〜(≧▽≦)/
平蔵と〜〜ウヒヒヒ。。。。
いやいや、、平蔵が〜〜〜、、、ムフフ。。。

それは、次の記事にUPしたいと思いますねー!!!
by koryu_misumi | 2012-07-05 21:16 | Comments(8)
Commented by なりごま at 2012-07-06 08:58 x
香龍さんの状態はさておいて。。。(おいっ!置くなって??)
平ちゃんどうしたと~?
こっちが気になります。早くアップを!
Commented by もなか at 2012-07-06 20:17 x
はぁ~。事故にあったときは、ご無事でよかった、頭打ってなくてよかったって思いましたが、こんなに内臓の不調がでるものなんですね。 だんだんよくなってくるとは思いますが、ご自愛くださいね。 平ちゃん、なんだろう?
Commented by 怜草 at 2012-07-06 21:34 x
香龍さんの その強さは どこから来るのでしょうか
私は 先の見えない今の自分の状況に 心が折れてしまいそうです

それにしても 内臓や免疫系のダメージも凄まじいものがあるのですね
強い症状はお辛いでしょうが 身体が必死で治ろうと闘ってる証 なんとかしのいで下さいね

平蔵くん 気になるわ
Commented by ムツゴロウおばさん at 2012-07-06 22:04 x
私もそうでしたが、1ヶ所やられちゃうと、からだのバランスが崩れ、補おうとして、なところに影響がでたり、思わぬ部位に負担がかかっているようです。
脳梗塞のあと、五十肩になり、膝に痛みを感じ、腰椎のすべりを起こし、、、。
でも、今は《この時》なんだと焦らず付き合っていると、人間の身体ってすごいですね、自分で軌道修正しますよ。もちろんリハビリしましたが。

香龍さんは大丈夫ですね。
途中経過に自分で面白味を見つけてたのしんでいられそうだもの。

がんばってね。まだまだ回復が見込まれる患者さん!!
Commented by koryu_misumi at 2012-07-07 11:11
●なりさん、ごまちゃん、こんちは!
わはは!!!棚の上に置いてありますんで、取って来ます〜(≧▽≦)/
平蔵がどうしたか気になるでっしゃろ〜〜〜。
グフフフ、、それは当日までのお楽しみ!!
Commented by koryu_misumi at 2012-07-07 11:11
●もなかさん、こんちは!
今でも、あの時死んでても全然おかしくなかったんだよな〜と思う事がありますよ〜。
背骨と頭が無事、、、頭は前からちょっとオカシイかもしれませんが!!、、なのが、ホントに有り難いですワ!
なんとなく不調感がある方が無理しないので、逆に助かってるかもしれません。
平蔵でしょ、、、、ニヤリ。
Commented by koryu_misumi at 2012-07-07 11:11
●怜草さん、こんちは!
ワタクシは、、そんな強いワケじゃないんですよ〜。
前にも言いましたけど、痛みや不自由さよりも、痒みの方が何倍もツライと思うんです。
だから上に書いているように、怜草さんも、ワタクシが前にしたら泣き言を言えない存在なんですよ〜。ある意味、ワタクシの頑張りの糧なのです。
後に続く人達の糧となる人は、、続く人々を導く事が出来ると思うんですよね。
経験も無いのに中途半端な同情から「大変だね、判るよ」と言われるのと、、艱難から這い上がった人が言うのとでは、全然違う。
犬だってその違いを感じ分けるんですもん。
だから、怜草さんは絶対に折れない、とワタクシは信じてます。
、、、もう少し調子が良くなられたら、今度はこちらからお伺いしようと思ってますよ〜。
Commented by koryu_misumi at 2012-07-07 11:12
●ムツゴロウおばさん、こんちは!
そうなんですよね〜ニンゲンの身体ッて、全部が影響しあってるんだな〜と、ホントに身にしみてます(≧▽≦;;)
どんな小さな部位だってバカに出来ない〜〜〜。
もうタクシーの運転手さんにすら「後から色々出てくるからね〜」って脅されちゃいましたよ、ワハハハ!!
ワタクシも「そういう時」なんだと思って、向き合うようにしてます。
働かずに居られるのも今のうち〜〜って事で(≧▽≦)/))
楽しい事見つけるの、ホントに上手になりましたよ〜。
今は、、、リハビリ施設には若いに〜ちゃんが沢山居て〜眼の保養〜ウヒヒヒ!!!
もうしばらく通わなくては〜!ワハハハ!