人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

レイカの写真は無いけれど

b0057675_12391299.jpg

この季節、、お天気が良ければホントウに気持ちがいいですね〜。
ひなたぼっこに勤しむチビズと一緒に、ぼ〜っと空や庭を眺める時間の素晴らしい事と言ったら!!

なんといっても「蚊」が居ない!
ワタクシ何が苦手かと言うと、蚊ですよ、蚊!!!
どういうわけか、やたらと蚊に狙われる体質なんですよ。
大勢、人が居る時に、何故かひとりだけ刺されるとしたら、、それはワタクシ、、。

b0057675_12391987.jpg

玄関開いてても勝手に出ません。写真は伊佐蔵

、、、いつものヨタ話はこのヘンにしておいて(≧▽≦;;)


話は180度変わりますが、ちょ〜っと古い(?)先日、レイカのオバサンが我が家にお漬け物を持って来てくれました。
オバサンは昔ながらの美味しい食べ物の専門家なのですよ〜。
時々頂く、季節ごとのお漬け物は絶品なのですワ!!
他にもおまんじゅうとか、、、サイコー。。

ワタクシのその後の様子を気にかけて頂いたようで、、有り難かったですね〜。

しかし、実はオバサンもワタクシの事故からしばらく経った頃に、片脚の手術をされてまして、、。
、、、でもオバサンの方が早く復活されてるんですが(≧▽≦;)
当日、ワタクシはまだ車の運転をやっと出来るかって頃だったのに、、オバサンはもうビシバシひとりで車を運転して来られたという、、。

ま、まあ、お互い、リハビリ頑張ろうね〜と笑いあったのですよね。

b0057675_12394132.jpg

散歩中にオトコ組と遭遇

で「ちょっとレイカの事で、教えてもらわなきゃイケナイ事があるのよ」と。

、、、、オバサン、、。
ワタクシを気にかけてくれたと見せかけて、、ひょっとしてそれが本題じゃ、、(≧▽≦;;)!?

という、ワタクシのヨコシマな考えは置いといて!ワハハハ!!
詳しく話を聞いてみると。。

オバサンがレイカの世話が出来ない間、レイカの世話をしてくれたのは、息子さんとオジサンなんですが、、、。
いつの間にやら、御飯時になると、レイカがワンワン吠えまくるようになったそうな。

「でね、ゴハンの用意している時からず〜っとゴハンゴハンって吠えてね〜。もう近所迷惑なのよ」との事。

良く聞くと、ゴハン担当(?)はオジサンだったらしい。

b0057675_12394797.jpg
ご挨拶

「はあ。で、オジサンは早く黙らせる為に、さっとゴハンあげちゃってたんですね〜」

「そうそう」

「吠えたからって、ゴハンをあげてると、"吠える事"が"ゴハンをもらえる合図"だって覚えちゃうんですよね〜。そうすると、ますます吠えるようになっちゃたりして」

「でも、静かにって叱ると余計興奮して吠えてしまうのよ」

「叱る必要無いですよ。
"落ち着く事"が"ゴハンをもらえる"って覚えてもらえばいいんですから、ゴハン持ったままアッチ向いて知ら〜〜んフリしてればいいですよ〜。
"アンタが落ち着かな、ゴハンやら〜ん(アナタが落ち着かないとゴハンあげないよ〜)"って。
で、落ち着いて静かになったら、あげるんです。
最初はちょっと時間かかるかもしれませんけど、レイカならすぐ理解しますよ〜。2〜3日もかからないんじゃないですかねー」

オバサン、眼を丸くされてました。
「は〜なる程!もう明日からあたしがやるわ、ゴハン」との事でした。

b0057675_12393383.jpg

ひなたぼっこで暑くなり過ぎたオトナ組

、、レイカはこれまでずっと、ゴハンもオヤツも落ち着いておりこうサンにもらえる子だったんですよね。
オバサンとレイカはそういう関係がしっかり出来てて、、ず〜っとそれが当たり前・フツウだったんですワ。
オヤツの時に少々落ち着かなくても、オバサンがちょっと叱ると、すぐ落ち着けていた。

だから、それが一旦崩れてしまうと、どうやって戻せばいいのか、判らなかったんだと思いますワ。
叱っても余計に悪くなる、なんて、それまで無かったから、、。

それまでオバサンとレイカの間に培われていた、食べ物を前にした時のゼロ基点が、ズレてしまってたんですね〜。
で、焦って叱ると(怒る)と、、、悪化するという。

まあ、多分、レイカはすぐ良くなると思いますワ。
理解力高い子ですし、食いしん坊だから(≧▽≦)

b0057675_12391651.jpg

久しぶりに会ったマックス。もうマムシに手を出すなよ〜。

、、なんかちょっと悪者になってしまったオジサンですが(≧▽≦;)
これとは別に、オジサンのおかげ(?)で、レイカがもっと良い子になれた事があるんですよ〜。

オジサンは以前から脚がちょっと不自由な方なのですが、、オバサンがお散歩出来ない間、やっぱりオジサンがオバサンの替わりに、息子さんと交替でしてくれてるそうです。

で、オジサンがレイカの散歩をしてくれる時、、レイカのリードは、オジサンの押し車に結びつけてあるんですワ。
今では、レイカは上手にオジサンの周りを、、、しかもオジサンを気にしながらゆっくりと歩くようになったとの事です。

オバサン曰く「お父さんの事を気遣って、優しい子なのよね〜」と嬉しそうでしたよ〜。

b0057675_12385779.jpg

アケビの花。今頃から咲いて、秋まで実を育む…。

確かに、気遣って歩いている事になると思いますワ。
でも気遣うようになったのは、、オジサンの脚が不自由な事、、だけでは無くて、、。
押し車のおかげで、いわゆるリーダーウォークというモノが出来たおかげもあると思うんですよね〜、ワハハハ。

レイカが先に行こうとすると、リードがツン!となるし。
好き勝手に歩こうとしても、リードの行動範囲は押し車から一定距離だけ、という。。

、、、押し車は「レイカの事を気遣わない」んですよね。
レイカが好き勝手したくても、急いで歩きたくてもカンケー無い。
勝手に前に行こうとすれば、その自分のチカラが「ツン!」とショックとなって跳ね返って来るだけ。
押し車は、ただ、淡々と押し車のスピードで動くだけ、なんですワ。

b0057675_1239467.jpg

穏やかに散歩できない人と犬が、なかなかそう歩けないのは、、、犬道に書いて来たように、人の感情が影響している部分が大きいと思います。

リードが張ったら、首が締め付けられて可哀相だから。
散歩の時くらい、自由に好きに歩かせてやりたいから。
興奮してはしゃいでる様子が可愛いから。
さっさと散歩を終らせて欲しくて、急いで歩かせたいから。
その他イロイロ、、、、、。

で、無意識にリードと腕を伸ばしてやったり、合わせて歩いてやったりしてしまう。。
無意識にリードを持つ手にチカラが入り、リードが張り続けてしまう。。

それがリードを伝って犬に感じられ、、、。

b0057675_1239156.jpg

コロちゃん、こんなに大きくなったゾ

押し車を押しているのは、確かにオジサンなんです。
勿論、オジサンには散歩をしている間も、色んな感情があるでしょう。
しかし、押し車にリードをつないでいるおかげで、それがレイカにダイレクトに伝わらない。
おまけに、レイカの行動に対し、押し車が無機質に「ツン!」とリードショックを入れてくれるんですな。

、、ただ、やはりオジサンが押している、という事で、、レイカとオジサンの間は100%無機質というワケではないんですよ。
そこにはちゃんと、人と犬の繋がりがあると思うのですワ。

レイカにしてみれば、、押し車はオジサンのカラダの一部なんですよね。
レイカの眼に映るのは、、自らがゼロの状態で居ながらにして、レイカの行動をゼロに導いてるオジサン。
、、、犬の目から見た「上位の存在」と認められる条件をしっかり満たしちゃってるんだと思いますワ。

レイカがオジサンを気遣うのは、、、尊重しているから。

、、、少なくとも、押し車での散歩…という状況に於いては、、という事でしょうか(≧▽≦)。


ちなみに、、キッチリとした四角四面の散歩をオススメしているワケではアリマセンよ〜。
ワタクシの「散歩」のスタンスは、、、書くと長くなっちゃいますので、それについて書いた過去の記事「散歩の醍醐味」をドゾ。



この調子で、そのまま、レイカ家族全員の散歩に影響するといいな〜。

もう随分長い事会っていません。
相変わらず元気なんだろうな、きっと(≧▽≦)

b0057675_12385327.jpg

シジュウカラ
by koryu_misumi | 2012-05-06 12:56 | Comments(2)
Commented by fuchigorououkoku at 2012-05-06 22:01
ほほほ〜ん、ふふふーん、今回もためになりました〜。
しかれば叱るほど悪くなる。。。そういう柴犬飼いさんの
言葉を何度きいたことか(自分も含む:笑)

うちもご飯前のワンワンワン!に悩んどったんです(^^;)
叱る→私興奮→犬興奮→私さらに興奮→犬さらに興奮
興奮フェスティバル状態だったんですね、多分(汗)
明日から、やってみよーっと♪

自転車並走、「くわっ!」作戦もイー感じです♪
Commented by koryu_misumi at 2012-05-07 09:53
●fuchigorououkokuさん、こんちは!
見抜くチカラが強い子には、、飼い主さんが叱るに相応しい状態でなければ、反発するように思います〜。
まあ、ニンゲンでもそういう資格が無いと感じる人に、エラそうに叱られたらムカつきますわな(≧▽≦)
で、ほんの些細な感情の揺らぎでも、最も見抜かれやすいのは「眼」と思いますので、、あえて眼を合わせずに、動作や行動で示すというのもアリかとワタクシは考えてます。
レイカのオバサンに、完璧なゼロの状態を求めるのは酷なんで、、反発を生まない方向でやれる事を伝えるようにした、というワケですワ。

ゴハン前のワンワン、、、Eさんの事ですね〜?ワハハハ!
ちょっと前のゴハン動画見ましたよ〜。
で、Kすけさんに「アレはTさんのコレがあるから●」とかとか、、ほんのちょっとした教材にしちゃいました(≧▽≦)
ひょっとしたら、Kすけさんに聞かれてるかもしれませんけども。ワハハハハ!!