柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(755)
(205)
(151)
(117)
(48)
(37)
(19)
(11)
(7)
(7)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

なかなか、、

b0057675_21505736.jpg


b0057675_21505726.jpg


いや〜、、一気に冷え込み出しましたね〜日本全国。
というか、この寒さが例年通りらしいですね。
今まで暖かだったんだなあ。

それなのに、我が家の伊佐蔵坊ちゃん、、まだ冬毛になりきってないんです。。

平蔵と珊瑚はもうかなりフッカフカなんですよ。
毛深さ満点の珊瑚嬢は元々問題無いとして、、。
しょっちゅう生え変わり時がずれてしまう平蔵御大も、今年の冬は割と早い段階でモコモコに。

というのも、つい先月からワタクシの部屋で夜寝ているからなんですよ、、ニヤリ。
ワタクシの部屋の寒さと言ったら、、(≧▽≦)
シバツレを熟読されている方ならご存知かと、、ワハハハ。
なにしろ真冬に窓を開けて寝ていた事に、朝起きるまで気付かなかった事もあったくらいですからね〜。

b0057675_21505748.jpg


実は、彼が膀胱を患ってしばらく経った頃からず〜っと、、、夜一緒に寝ている相手を「平蔵と珊瑚を取り替えようか」とママン様に言ってたんですよね。
数ヶ月に一度程度しかお漏らししない平蔵。
それでも、ママン様の布団を汚さないようにと、毎晩オムツをつけられて寝ていたわけでして、、。
ワタクシの部屋に夜用のケージを組んで、そこにトイレシートを敷いて平蔵に寝てもらえば、オムツなんぞする必要も無くなるんですが、、。

ママン様にしてみれば、平蔵を裏切るような気がしていたのかもしれませんけどね。
なかなか「うん」と言わなかったんですワ、ハハハハ。

寝る相手がちょっと入れ替わったからって、そうカンタンに態度が変わるような平蔵と珊瑚ではアリマセン。
平蔵は今まで通りの平蔵だし、珊瑚も同様。

それどころか、平蔵はオムツもつけずに自由に眠れるし、、朝起きて一番に屋上に出してもらえるのでご機嫌なんです。
そりゃあ数日は寒くてガサゴソしておりましたよ。
なにしろ、それまではママン様の布団にもぐり込んで寝て居たのを、、急にワタクシの寒い部屋のケージの中に寝るようになったんですからね〜ハハハハ。
ま、、まあ一応ボロ毛布入りですけども。

b0057675_21505824.jpg


が。
だいたい外飼いが向いているシバイヌの体質ですから、、ワタクシが心配する事もなく、あっという間に順応してしまいました。
おかげで、毛深さがいつもより良くなった、、という次第です。

ワタクシがひそかに期待しているのは、これによって、彼の体質がもう少し向上するのではないか、、という事ですワ。

時々書きますが、日本犬は日本の風土に適した進化を遂げて来た犬ですから、、本来、日本の四季にマッチした体質を持っている犬種なんですよね。
ですので、適度に暑さ&寒さに触れる事によって、その暑さ&寒さに合わせて身体を適応させる。
これが健全な日本犬の在り方なんだと思います。

例えば、柴犬の皮膚トラブルの一つに、室内飼いによる影響というのがあるんですよね。
それは、、。
家族が昼間家に居ない間、閉め切った室内に居る事で、、風通しが悪い環境に暮らしている。とか。
四季を通してエアコンを利用しているため、季節に合わせた換毛をしなくなった。とか。

寒い時期に冷たい風を浴び、冷たい雨や雪に触れ、、、時にはブルブル震えたりして、彼らは冬に適した身体に変化する。。
内蔵の働きも冬の暮らしに適した働きをするようになる。。
運動不足や食事も臓器不全に影響しますが、こういった事も影響してくるんだと思いますよ。

b0057675_21505912.jpg


まあ、そんな訳で平蔵の健康改善に期待をしているワタクシですが、、、。

オヤジ様の部屋で過ごす事の多い伊佐蔵は、、なかなか、、。

ええ、そらもう、一年中エアコン使ってるし。。
しょっちゅう伊佐蔵を布団の中に入れてるし。。。
部屋の空気の入れ替えも滅多にしないし。。。。

オヤジ様の健康より伊佐蔵の健康の方が気になってしまうワタクシ、、、ワハハハ!!!

、、、彼もワタクシの部屋で寝せるかなあ??
by koryu_misumi | 2010-12-09 22:32 | Comments(10)
Commented by ランまま at 2010-12-09 22:45 x
我が家の番犬お嬢も、昼間は警備の仕事でお外暮らし、
ワタシの帰宅と一緒に室内に入る生活なので、
首輪も地肌も見えないくらいモッフモッフ~!!

昨日病院でも先生に「ランちゃんは、体重減ってても見た目には変わらんネ~!」と言われてました(^^ゞ


いっちゃん、、早く冬支度しないと冬眠しなきゃならなくなるよ~!!

それから、、、いっちゃん!?アンヨの間にナンか挟んでる??
Commented by もなか at 2010-12-09 23:39 x
部屋に入れてくださいのいっちゃん可愛いです。しかし、すごい胸筋発達。ウエストぎゅーですね。

獣医さんでも室内飼いで柴犬のアレルギーが増えたって聞きました。

室内・室外にかかわらず、風通しって大事なんですね。
平ちゃんの体調がよくなりますように。

珊瑚姫は香龍さんと寝られなくなってむくれてませんか?
Commented by 怜草 at 2010-12-10 00:11 x
一緒に暮らしていても、三様なのですね。
イッちゃんも、本当は今の寝場所が不本意だったりして。
おっと、オヤジ様に失礼なことを言ってしまった。。。

我が家の茶々は、ずっと室内にいますが、
世間の室内犬に比べれば過酷な環境かと、、、(^^;)
と言うのは、私が冷房も暖房もほとんど使わないからです。
あの今年の酷暑でも、クーラーを使いませんでした。
もちろん夜も。。。
おまけに冬でも外出時は小窓を少し開けて行きます。
なので、私も茶々も、7度~37度まで対応可です。
 
でも、、、夜は私の布団にもぐって寝てます(^^;)
香龍さんがおっしゃるように、
犬には良くないのだろうな~と思いつつも、
やめらえれましぇ~ん。
茶々も、「当然でしょ!」って感じで入ってきます。
今のところ、換毛も順調だし、ま、いいか。。。
Commented by ころわん at 2010-12-10 01:31 x
おお!お約束のいっちゃんの熱い視線がぁ!!!
廊下はいっちゃんの特等席ですからね~(笑)
なるほど~。。。いつも過ごす部屋の温度で
冬毛のもふもふ具合も違うんですね~。
それでいっちゃん年中スレンダーなのかな?(笑)
スタイルが本当にかっこいいですよねっ!
番犬してる様子…今年の夏を思い出しますっ!(≧▽≦)
Commented by みみこ at 2010-12-10 03:16 x
本当にそこらへん、悩みどころですね~。
元々犬は外飼いがメインで、愛玩犬といわれる小さな洋犬は室内飼い、というのが普通だった昭和のアノコロ・・・(遠い目)

うちは床暖房なので、モフモフにはならないようです。
でもだからといって外で飼う気はないので、ニンゲンがなるべく暑さ寒さを我慢する方向でいくしかないのかなぁと思っています。
夏場は、夜、「外に出してくれ~。」と言うので寝る時間まで庭に出していますが、冬場は室内。だからか?フケが出ます。黒柴なので目立ちます(><)

いっちゃん、すごい筋肉ですね?
光線の加減か、毛の下の筋肉がモコモコしているのが出ていますね。本当にスタイル抜群!ですね。
さて、いっちゃんの寝床の行方やいかに?ですね。
Commented by koryu_misumi at 2010-12-11 21:23
●ランままさん、こんばんわ!
ランちゃんはしっかり外の暮らしも楽しんでますもんね〜。
珊瑚もフユゲになると首輪が見えなくなってしまいます。
「あれ?つけてたっけ?」って!ワハハハ!
いいですね〜見た目はフカフカでダイエット成功とは(≧▽≦)
「胸が大きいままウエストが細くなる」女性のダイエットみたいで、、え?違う??
伊佐蔵、オマタの間にホワイトトリュフをはさんでま〜す!!
Commented by koryu_misumi at 2010-12-11 21:23
●もなかさん、こんばんわ!
ガラスの向こうにヌ〜っと立ってて、ビックリする事がありますよ(≧▽≦)
言われてみれば、確かに最後の写真なんて、ウエストすっごい細いですね〜。
胸回りはあんなにあるのに。。もうちょっと太ってもいいんですけど、太りきれない彼なのです。。
室内でも出来るだけ外に近い環境を作ってやるとか、けっこう柴犬にはいいと思いますね〜。
一日に一定時間だけでもかなり違うと思いますよ。
珊瑚は毎日嬉々としてママン様と一緒に廊下を歩いて行きますよ、、、裏切りもの〜〜〜!
Commented by koryu_misumi at 2010-12-11 21:23
●怜草さん、こんばんわ!
我が家のニンゲンひとりにワンコ一匹が付属で寝てますからね〜ワハハハ!
正直言えば、伊佐蔵もワタクシの部屋に眠らせたい所ですが、、。
そうすると、オヤジ様は完全に犬の世話から離れてしまうので、散歩で歩く事すらしなくなる可能性が、、。
せめて少しは外の空気を吸ったり運動してもらわないとですね〜、、早めに介護する事になると困りますので、、(≧▽≦;;;)
おお〜茶々ちゃんは我が家と似たような環境で暮らしてるみたいですね!
我が家も年中、、冬も人が居る時でも窓が開いてます、、アハハハハ。
夏もクーラーはあまり使わないし、、設定温度は29度か30度だし、、。
ウチでも寒い日は布団に入れちゃいますね〜。
平蔵はもう出来ませんが、、珊瑚なんて毎晩ですよ(≧▽≦)
でもまあ、日中の暮らしで充分冬毛も満タンだし、健全で居るから、まあヨシとしてますワ〜。
Commented by koryu_misumi at 2010-12-11 21:23
●ころわんさん、こんばんわ!
伊佐蔵、こうやってガラス越しに撮影すると可愛く見えてしまいますよ〜ワハハハ。
そうなんですよ、、伊佐蔵が年中痩せっぽちに見えるのには、こういう原因が少しは関係してると思うんですよね〜。
確かオヤジ様と寝てない若かりし頃はもうちょっとフカフカになってたような気がするんです。
中身は締まってて、毛深いってのが理想的ですけどね(≧▽≦)
毛深いのはタマタマだけだったりして!!ワハハハ!
番犬業に一番熱心なのは伊佐蔵なんですよ〜。
彼の警戒心の強さは、チビズでも一番。
おかげで夜道の散歩も安心して一緒に歩けますワ〜!
Commented by koryu_misumi at 2010-12-11 21:24
●みみこさん、こんばんわ!
確かに昔は「犬と言えば外飼い」でしたね〜。
このヘンじゃ未だに「シバイヌが家の中に居るなんて何かヘン」って言う人がまだいらっしゃいますよ、アハハハ。
まあ柴犬みたいな二層毛じゃない愛玩犬だと、外で飼ったら凍え死にするでしょうけども。。
床暖房ですか〜いいですね〜(ニンゲンが(≧▽≦))
おや、フケには他に原因がある場合もあるんですよ、、あんまりヒドいようだったら、一度診てもらうといいと思います。。
平蔵は皮膚が弱かった頃はちょとフケ出易かったです〜。今はもう全然ですが。。
伊佐蔵、何故か贅肉が着かない子なんですよ、、。
沢山食べさせても受け付けないし。
筋肉質って訳でもないような、、なんというか、長距離走選手的な身体なんですよ〜。
ホントはワタクシの部屋で寝せたいんですけどね、、、オヤジ様をチビズとの暮らしに関わらせるためにもうちょっと頑張ってもらいます〜。