人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

ワン!の意味

b0057675_9542598.jpg

マックス君と会いました。
もうマムシ事件の記憶も遠のいているのか、、、。
オバサン曰く「あんまり学習してないみたい」との事、、ワハハハ。
、、そんなんでダイジョーブか、マックス!!


それは置いておいて(≧▽≦)

事件のおかげで、マックス君達とは遭遇する度に更に触れ合いの時間を持つようになりました。
先代ワンコと散歩されていた頃は、チョイと挨拶するだけだったのですが、、今回はマックス君がまだ子犬という事もあって、仲良くなるにはいいチャンス。

既に、チビズとの距離感を徐々に縮めて来ておりましたので、平蔵と珊瑚はもうかなり許しあってる間柄です。

この日も我々の姿を認めると、嬉しそうに寄って来てくれましたよ〜。
まずは平蔵とフンフンしあって、、その後お互いに身体を匂いあうんですが、、。
年長の平蔵に対してマックス君がかなり遠慮がちだったので、平蔵が少し譲歩してやっておりましたよ。

b0057675_9542512.jpg

こんな風に「ホラ、俺の事も匂っていいぞ」とジッとしてやって、マックス君に充分匂わせてやってました。
微妙に態度的にはチョイとエラそうなんですけども、、(≧▽≦)
平蔵、、いいヤツですワ。

そんな平蔵。
マックス君が充分ニホイを嗅ぎ終わったと思ったら、、。
珍しく、誘っておりましたよ〜。
b0057675_9542345.jpg


この時、伊佐蔵が(彼はまだそこまで気を許してない)、、。

「ワン!」と吠えたんですね〜。

するとオバサンが「ホラ、マッ君、ワガママ言ったら叱られるんだよ」とマックス君に言いました。
実は前々から「家ではイタズラばかりするので、色んな人や犬に叱って欲しい」な〜んて言われてたんですよね(≧▽≦)

しかし。
b0057675_954244.jpg
「あ、今のはヤキモチのワンです」と笑いながらワタクシ。

「あら、そうなの」

そんな会話をしている間に、誘いに乗りそうなマックス君に、平蔵が、、。

「ワン!」と吠えたんですね〜。

そしたらまたオバサンが「ホラ、マッ君、失礼な事したら叱られるんだよ」とマックス君に言いました。

しかし。

「あ、今のはよっしゃ、遊ぼうぜ!!のワンですね〜」とまたまた笑いながらワタクシ。

「え?そうなの?」

「ワンにも色々あるんですよ、ハハハ」

b0057675_9542423.jpg
しかし、様子を見ていると、やっぱりマックス君、まだ平蔵にじゃれる程の勇気が出ないようです。
平蔵は「じゃあ、またその内にな」という感じで、遊びに誘うのをやめ、散歩の続きをしようという素振りを見せたので、、。

「じゃあ、そろそろ、、」とお別れを言う事に、、。
すると伊佐蔵がちょっとだけマックス君に気を許した態度を見せたんですワ。
という訳で、少しだけ挨拶させてみる事にしました。

フンフン、と匂いあって、、。
しかし、マックス君は先ほど平蔵に誘われたので、ちょっぴり有頂天なよう、、。
「あ〜、ちょっと興奮してるかな〜」と思ったんですよね、そのとき(≧▽≦;;)

そしたら、伊佐蔵が、、、。

「ワン!」と吠えたんですね〜。

b0057675_9542484.jpgマックス君、ピョンと飛び退っておりましたワ。
「アハハハ、今のが、叱りのワンですよ」とワタクシ。

「あら〜今度のがそうなのね〜」

「犬は相手の興奮を嫌う子が多いようですね。この子(伊佐蔵)は特にそのケがあるんです。
だから"落ち着け!"って言ったんでしょう、、まあ軽い叱り方だったみたいですが、、」

マックス君は、軽く叱られただけなので「エヘへ」って風情でちょっとおとなしくなってましたワ(≧▽≦)

ちょっと聞いただけでは、違いが判りにくい「ワン」ですが、、。
微妙な声の出し方や、その時の態度や状況など、、総合的な情報を判断すると、「ワン」にも色んな表情が見えて来ます。

、、ワンもなかなか奥が深い、、、かな(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2010-10-21 10:38 | Comments(10)
Commented by Saori at 2010-10-21 11:55 x
>オバサン曰く「あんまり学習してないみたい」
マックスくん、我が家の福とおんなじみたい・・・。

先日、コスモスを見に行ったんですが、(写真撮影の為?)リードを着けたまま放されていたダックスが2頭おりました
その内の1頭が例のごとく歯を剥き出しにしてギャンギャンギャンギャン福を追いかけてきました
一定の距離は保っていたので、「ウゼー」っと思いながらも私たちは知らんぷりしながら歩いていました
(ピョンピョンとび跳ねているから飼い主が捕まえられない)
でも、あまりにもしつこいので、ダッシュしようかなぁ?っと思っていたトコロ、福が後ろを振り返り「ワン!ワン!」って2度吠えたんです!!
((◎o◎)うわっ!福が吠えた!!!!!)
っと私もビックリしたんですが、福に吠えられダックスは意気消沈した模様でした
今まで吠えられっぱなしだったので、ちょっと嬉しい出来事でした^^
Commented by sari at 2010-10-21 13:49 x
あ・・・・・うちのりくさんも、相手の興奮を嫌う子なのかも?

外で、他のワンコと、フンフンと鼻をつき合わせた後、
必ず、怒ったように、ワワワンっ!と吠えます(T-T)
なので、それをやられた子は、
怖がって、りくさんに近づきません。
子犬の頃は、比較的他の子とも遊んでたのだけど、
今は、噛みつきそうで怖いです。

あ、でも、小川の公園で、初めて会った柴ッ子とは、遊んでたなぁ。
吠えかかる基準がわかりません~(^^;)



Commented by RUPIKA at 2010-10-21 18:29 x
自分からくんくんしていいよ。と言っておきながら
あんまり長いと怒るんですよね!w
ワン!の違い…目に浮かぶようです!!
らっきーもよくちょっと一吠えしただけで、
「怒られちゃったね」と言われるので同じように
ぁ、遊びに誘ってるんですよー とか
実はただのビビリ吠えです^^; とか
説明してましたねー。
特に洋犬飼いの人達って全部吠える=怒ってるといいます。
それだけ洋犬って吠えないって事なんでしょうか?
尻尾に関しても振っていれば全部喜んでる だし…。
わんこってそんな単純じゃないのになーと思います。
でも私も柴飼ってなかったら、ここまで
感情読めてなかったと思います。表情豊かな柴わんこ…
やっぱり最高です♪
Commented by koryu_misumi at 2010-10-21 21:18
●Saoriさん、こんばんわ!
アハハハ、、ふ、、福ちゃ〜ん、、(≧▽≦;;;)
だ、、ダイジョーブか!!!

わ〜ノーリードダックスですか〜。
良い子でノーリードにするならまだしも、そんな攻撃的な行動を取るような子をノーリードにするのは勘弁して欲しいですよね。
福ちゃんはエライですワ、ちゃんと我慢してやり過ごしてるんですもんね。
そういうチンピラっぽいのは相手にしないのが一番ですワ、ハハハ!!
、、でもさすがにしつこすぎて、福ちゃんも我慢の限界!?
なんだか吠えてる姿が想像つきませんよ!!
、、ウチのチビズは簡単に想像できますけど〜〜〜!
「いいかげんにしなさい!!」って言ったんでしょうか。
それにしても、そのダックス、、飼い主さんの顔が見たいかも、、、。
Commented by koryu_misumi at 2010-10-21 21:18
●sariさん、こんばんわ!
相手が攻撃的な興奮状態の時は勿論ですけど、、喜び過ぎ、ビビり過ぎ、も犬にとっては興奮のひとつなんですよね〜。
遊んで!!!と飛びつく子が吠えられるのはコレでしょうね。
まあ、、お互いよく知ってる間柄なら、ある程度許される事も多いようですけどね。

フンフンするまではいいとしても、そのままだと眼と眼が近いので、見つめあう状況になりやすいんですよ〜。
眼と眼を見つめあうのは、、ワンコには喧嘩の原因になりやすいってのはご存知ですよね。
だからフンフン、、としたら、リードで誘導してやって見つめあわないようにしてやると穏やかに挨拶できるようになっていくと思いますよ。
慣れないうちは挨拶はカンタンに済ましておいて、仲良くなって行くうちに緩めて行く、、って感じがいいかも。
仲良くなれた子はウマい事挨拶できていたのかもしれませんね〜。
Commented by koryu_misumi at 2010-10-21 21:18
●RUPIKAさん、こんばんわ!
クンクンの長さも、あんまり長いと無遠慮に感じる子は多いみたいですね〜。
特に日本犬はそういう子が多いように感じますわ(≧▽≦)
けっこう、仲良くなるまでに手順を多く踏むというか、、やっぱり犬種的に警戒心が強いのが影響してるんでしょうか。
そうそう、洋犬の飼い主さんは、もの凄く犬の事を単純かオバカに思ってる人が多いのにビックリする事がありますよ〜。
、、ん?洋犬の飼い主さんの人口が多いからそう感じるだけなのかな、、?
でも、挨拶の仕方とか、仲良くなり方、なんかは明らかに洋犬種の方が基準が緩いと思いますね〜。
外国の映画で、、会ったばかりの良く知りもしない人を家の夕飯に招いたりするシーンがありますが、、日本の文化ではそれはちょっと無いだろ、的な事を思う事があって、、まさに犬種にもその違いがあるような気がします〜〜アハハハ。
Commented by みみこ at 2010-10-22 01:07 x
「あ!そうだったのか!」と目からウロコでした。
最近、年下のジョシわんこに吠えたりうなったりする我が家の黒柴ジョシ2歳、相手が「遊んで~!」って興奮しているから吠えてたのかぁ~。
つい最近まで自分が吠えられてたクセにw

↑の方読ませていただいて思ったのですが、「足が短い犬種」って、やたら柴を嫌いませんか???
ダックス、コーギー、我が家の天敵です。
特にコーギー。
「ウチのコは、とっても仲良く遊べるのよ、知らないコ(洋犬)だって。」というコーギー(♂、去勢済み)、リードなしで公園で遊んでいて、うちのじゅんにまっしぐらに走ってきていきなり噛みました。すっごい吠えられましたし。まだこっち1歳にもならない子供だったしジョシなのに。
見ていた他のコーギーの飼い主さんが、「A(コーギー)が悪い!」って言ってくれましたけど、そこのお宅のコーギーにも吠えられまくり。(そこんちは絶対噛まないけど)

リードなしって、柴の飼い主は公園ではまずしないですよネ。
Commented by koryu_misumi at 2010-10-22 09:50
●みみこさん、こんちは!
あははは、自分が大人になってしまうと、ガキのはじけた元気がウザくなるのと一緒でしょうかねーー(≧▽≦)
そこんトコはニンゲンも一緒ですよね、自分が悪ガキの頃の事は棚上げだったりして!

ダックスやコーギー、、ウチの散歩コースにも居ますけど、そう感じた事は無いですね〜。
ただ、どっちも元々スタミナフルな犬種ですよね。
ダックスは猟犬だし、コーギーは牛追い犬で一日中牛や羊を追いまくっててもヘーキ、みたいな。。
しかし、愛玩犬扱いしている家庭は凄く多い。
結果的に運動不足等の「欲求不満」と、「何かを追う性質」がそんな風に出てるんじゃないかなあ〜という気がします。
日本犬は反応が野生生物的なので、そそられるんじゃないですかね(≧▽≦)??
コーギーはあんなに小さい、、いえ、低いのに、超デカイ牛の足に噛みついたりして誘導するような気質を持ってるんですよ〜勿論個体差はありますが。
見た目はプリティですけど、中身は強い子もけっこう居るんじゃないかな、、ナハハハ。
Commented by ころわん at 2010-10-24 14:18 x
おおお!!マックス君だぁ!!!
今日も元気いっぱいですね~!!
「ワン」には色んな意味が含まれまるでしょうが
それを解読できる香龍さんってほんと凄いっ!!
まさに!ワンコの通訳って感じですかね(^^)
マックス君への対応はいっちゃんと平蔵君じゃやっぱ違いますね。
平蔵君はいつも大人で余裕って感じですが…
いっちゃんも最近はかなりしっかりした対応が出来るんですね。
マックス君のハイテンションをいっちゃんが静めたって感じかな?
いっちゃんもほんと頼もしくなりましたね~!(^▽^)
でもマックス君にやきもちを焼くところはやっぱ可愛いですね(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2010-10-26 12:20
●ころわんさん、こんちは!
マックス君、じわじわと準キャラに成長中〜ワハハハ。
ワンの違いは、、我が家のチビズのなら聞き分けはバッチリですよ。
お友達ワンコもだいたい判りますね〜、やっぱり沢山のワンコを見たら覚えて行くんじゃないでしょうか。。
でもモンスター犬は、、ちょっと読み取りにくいですね〜彼らの行動はちょっとフツウじゃないので。。
伊佐蔵、随分年下ワンコへの対応が上手になってきましたよ!
以前は自分がずっと年下扱いでしたもんね〜アハハハ。
八蔵の面倒をちょっとみたり、シマシマハナちゃんやジロウや、、だんだん彼より下の子が増えて来たら、次第にオトナになってきたような気がします。
ニンゲと一緒で、ワンコもやっぱり経験なんでしょうね〜。
そう、ついヤキモチを焼いてしまうのが、いっちゃんなんですけど(≧▽≦)/