人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

いっちゃんまだまだ学習中

b0057675_9525137.jpg
今朝はオトコ組と早朝のさわやかな空気の中を散歩しました。
この時期特有の、ちょっと湿度の高い、でもちょっとヒンヤリした気持ちよい空気。。
集落の間を、オトコ組に話しかけながらテケテケ歩いていると、、、。
ふと、オトコ組が立ち止まりました。

b0057675_9585029.jpgちょうどそこは小さな四つ角だったのですが、見ると、脇に入った道に、おばあちゃんとオバサン、、そしてノーリードのヨークシャテリアが。

そのまま頭を下げて通り過ぎようと、、する前に、、。
、、わっ。
なんと、、というか、予想通りというか。
ヨークシャテリアが吠えながら走って来たんですがな!!

とっさに伊佐蔵のリードを短く握り。
「ダメ!マテ!」と伊佐蔵に声をかけるワタクシ。

一瞬思わず飛び出してしまったけれども、短くされたリードが一杯になった時点でなんとか踏ん張って立ち止まれた彼。
、、、ところがやっぱり吠え返しちゃったんだな〜いっちゃん。

b0057675_1011211.jpg早朝の静かな集落に、甲高くひっきりなしに響くヨークシャの声と、デカイいっちゃんの吠え越えが数度、、入り交じって響いてしまいました(T_T)

あちゃ〜。

そんな時でも、平蔵は、自分の顔から10センチ程手前でギャンギャン吠えるヨークシャテリアを黙って見ているだけです。
、、彼は、ワタクシがリードを持っている限り、、そして直接攻撃されるような事が無い限り、自分から攻撃するようなマネはしません。

勿論、その姿は自然体を装いながらも、、「いつでも迎え撃てる」状態なんだと思いますけどね、、。
だもんで、ワタクシは平蔵のリードはただ、普段通りに持っているだけです。

が。が。が。
伊佐蔵はねえ〜。。。
「吠えない!」とワタクシがアゴを片手で軽くポンと支えると、一旦は「ウ〜、、」と我慢しておりましたが。
おかまい無しに目の前でギャンギャン吠え続けるヨークシャテリアの声に、やっぱり一声二声応じてしまうんだな、、。

b0057675_10184113.jpg「吠えない!!いっちゃんが吠えるから相手も吠える!!」
、、と再び厳しく言いつけるワタクシ。

伊佐蔵はワタクシの眼をチラ見しながら、自らの興奮と葛藤しているようでしたよ。。

何度か書いて来ましたが、彼はこういう状況での反応が強いんですワ。
しかし、過去にやりあった中型犬とは違って、相手は小さな愛玩犬。
、、また、こういう、、ノーリードでギャンギャン吠えかかって来るようなタイプの小型犬は、、えてして小心者が多いんです。

だから、わざわざ相手をする程のものではない。
平蔵はその事をちゃんと判ってるんです。
彼のように黙って見つめ続けているだけで、その内、我に返って黙って、、最後には行ってしまうか、、、逆に平蔵と挨拶しようとするんですよね。

b0057675_1039574.jpgまあ、結局そのヨークシャはオバサンによって捕獲されてましたが(≧▽≦;;)
ホントなら、そのヨークシャをもうちょっとしつけしてもらって、リードも付けてもらうのが当たり前なんですけどねえ。

しかし、何かあった時に、不条理ながらも非難されるのは大きいサイズの方でしょう。
伊佐蔵にはそこん所をもう少し学習してもらわねば。
、、とは言っても、こういう「学習の機会」は、そうそう無いんですけどね、ハハハハ。←しょっちゅうあるのも困りもの(≧▽≦;;)


伊佐蔵がなかなか克服できないのは、、警戒心が強い、野生が強い、、等と言った、彼の生まれつきの性質があると思うんですよね〜。

ハッキリ言って、平蔵の方がワタクシの言う事を聞いたり聞かなかったりします(≧▽≦)
、、、肝心な時にはキッチリ聞きますけどね。
反対に、伊佐蔵の方がはるかにワタクシに対する「服従度」(あんまり良い言葉とは思いませんが〜)が高いんですよ。

b0057675_10561162.jpgワタクシに少々叱られたって、平蔵は「へへ〜〜ん」って感じなんですが。。
伊佐蔵は、、、滅多に本気で叱れません、、「この世の終わり」って位、もの凄く落ち込むので、、。

そんな違いのあるふたりでも、、。
興奮状態に陥っている時、ちゃんとふたりともワタクシの声は聞こえてて。

、、なのに、今朝みたいな状況でこの差が出るんだから面白いですワ。
まあ、、自制心の制御能力の差がそこにあるんでしょうね。

それでも、機会がある度(≧▽≦;;)に学習しているので、、すこしずつすこしずつ、伊佐蔵は克服してきてますよ。
幾つになっても、いっちゃんはホントにカオスで面白い子ですワ。
なかなか飽きさせないというか、、、きっと彼はずっと学習中なんだろうなあ〜。

いや、、、そこが可愛いんですが(≧▽≦)!!!
by koryu_misumi | 2010-05-21 11:01 | Comments(16)
Commented by ひなまま at 2010-05-21 18:24 x
いっちゃん、、、怒られてへこむなんて、純朴なのね。
で、関係ないですけど、ここの写真を見て庭の植木を整理してできた空白地にカモミール植えてみよっかな~と考えちゃいました。(≧▽≦)
Commented by RUPIKA at 2010-05-22 00:40 x
らっきーも応戦するですねー;
ただ、ヨークシャ、Mダックスなど、
明らかに自分より小さいので、噛んだらダメ!と
いう事は理解しているようで、声だけで…。
でも向こうは本気で噛み付こうとくるので、
吠える手段以上が使えないらっきーは、物凄い困り顔で
時折、私に助けを求める顔を見せたり、
無事に相手が飼い主に捕獲された後なんか、
ガタガタ震えていたりするんですよ。。;
それと、距離が離れていれば、先に吠えた方が負けと
思っているんでしょうか。
らっきーは無反応って事が多いです。
昔は狂ったように吠えていましたが、
最近はある程度、抑えるようになりました~。
いっちゃんの興奮しつつも、葛藤しているところが
なんからっきーと重なりました~。
Commented by koryu_misumi at 2010-05-22 10:02
●ひなままさん、こんちは!
そうなんですよ〜、そのへこんでる姿も可愛いんですけど(≧▽≦)
、、だから普段は「厳重注意」くらいで済ますようにしてます〜。
カモミール、収穫して干して、夜寝る前に飲んでるんですが、これが効き目抜群ですよ!
「今日は眠れそうにないなあ」って日も、コテっと意識喪失なんです、ワハハハ!!!
Commented by koryu_misumi at 2010-05-22 10:13
●RUPIKAさん、こんちは!
わ〜らっきーさん、凄いエラいですよ〜〜〜!!良く我慢してますね!!
ワタクシ、もうガンガン褒めてあげたいですワ(≧▽≦)/
ああいうのって、簡単に言ってしまえば「チンピラ」なんですよね、こっちは不備も無いのに、公道でイチャモン付けて来るのと一緒。
だからホントは向こうのオーナーさんはちゃんと管理しないといけないのですが、、理解してないのか放置してる人があまりにも多い、、、。
そんな子をノーリードにする事自体もどうか、、という、、、(≧▽≦)
らっきーさんは一生懸命我慢してるんですねえ〜ホンッとエライです。
チンピラは逃げると追って来るし、歯向かうと余計に興奮して火がつきますからね、、。
伊佐蔵は、自分は何も悪くないのに喧嘩を売って来るのが許せないのでつい「買おう」とするタイプなんですよ、、トホホ〜。
血気盛んというか、なんというか、、。
もうちょっとオトナな精神力を身につけて欲しいんですよね〜(≧▽≦;;;)
Commented by ランまま at 2010-05-22 12:53 x
そっかー、そういうことなんだ~!

ランが外で吠えるのは、遊ぼう~♪って誘ってもノッテくれないワンコさんに、ワン!って言うくらいかな??

他のワンコにギャンギャン言われても、聞こえない振り?無視?凝視、、、のどれかです。お耳だけは、ヒャーってなってますけど・・・。

家で吠えるのは、やっぱり番犬?家族を守らなきゃー!?なんでしょうか?

いっちゃん、曲がった事が嫌いな正義の味方?!
たはっ!の顔が(ぶさ・・)カワエエ~~!!
Commented by ころわん at 2010-05-22 17:34 x
なるほどぉ~!
いっちゃんなりに頑張ったと思います。(^▽^)
いっちゃんは香龍さんに怒られるとへこむんですね~(^^;
またそこが可愛いっちゃんっ!!!(≧▽≦)
いっちゃんの絶対服従はわかるとして…平蔵君は意外でした!
平蔵君はどんな時も香龍さんに服従するのかと思ってました。
怒られた時の反応も一見いっちゃんと逆のような感じですが(笑)
実際には違うんですね~。
まぁそれだけ平蔵君は大人、いっちゃんはおこちゃまって事かな?
しかしノーリードってちょっと問題じゃないでしょうか?
↑飼い主の責任問題としても・・・
騒ぎ(事件)が起きてしまって反省しても後の祭りかと、、、。
Commented by koryu_misumi at 2010-05-22 20:46
●ランままさん、こんばんわ!
相手の吠え方にもよりますけど、この手の愛玩犬はこういうタイプが多いと思いますね〜。
遊んでくれない相手に遊んで欲しくて「ワン」ってのもよく見ますわ(≧▽≦)
よっぽど遊んで欲しいんだなあって、ニヤ〜っとします〜。
ランちゃん、ギャンギャン言われて我慢できた後、沢山褒めてやって下さいね。
お耳がヒャーってのは緊張してる状態だと思いますから、「ヘーキヘーキ。私が付いてるからね〜」なんて、声をかけて落ち着かせてやるといいと思いますワ。
家で吠えるのは、かなり意味が違いますもんね!
やっぱり縄張り守ろうとしてるんだと思いますよ〜。
いやいや、いっちゃんは単に「血の気が多いオトコ」ってだけです、、、ナハハハ。
Commented by koryu_misumi at 2010-05-22 20:51
●ころわんさん、こんばんわ!
いっちゃん、随分頑張れるようになって来ましたよ〜(≧▽≦)
前はもっと血の気が多かったですから!ワハハハ!!
ワタクシに叱られるのは相当怖いようです、、、。
いっちゃん基本的に良い子なので、そんなに叱ってないんですが、、。
ワタクシが自分の事でイライラしてるだけでも、ドキドキしてたりするんですよ〜〜〜。
平蔵はあなどれないヤツなんですよ(≧▽≦)
都合が悪いときはバレないと思って、コッソリずるい事したりします、ハハハハ!!!、、、でもバレてるんですが!!
彼はレジスタンス精神が強いというか、、かなり我が強いですね。
彼に比べたら珊瑚も伊佐蔵もホントに良い子です〜〜(≧▽≦)/
このあたりは、まだ飼い主のモラルについての知識が遅れていると言うか、、古い考え方の人が多いんですよね。
小型犬をノーリードで散歩させる人はホントに多いですわ〜〜。
Commented by からこ at 2010-05-22 21:38 x
はじめまして!以前からチョコチョコ拝見させていただいておりました
うちの柴犬も平蔵と言う名前です
リンクさせてくださーい♪
小型犬のノーリードは結構多いですねー
うちの犬は平気よー!とかいうんですよ
いや、うちの犬がダメだから…( ̄▽ ̄;;)
平蔵さんはじっと耐えることができるんですね!賢いわぁ~
伊佐蔵さんは…うちの平蔵と同じタイプみたいですね(´▽`*)アハハ
Commented by koryu_misumi at 2010-05-23 16:36
●からこさん、こんちは!&はじめまして!
お〜、平蔵さんですか(≧▽≦)〜!!
けっこうアチコチいらっしゃるんですね、平蔵さん〜〜。
小型のノーリードは、少々攻撃的だとしても、大した威力じゃないから大丈夫、、と思ってるオーナーさんが多いですね。
こちらのメイワクはいいとしても、、そのワンコがクルマに跳ねられたらどうするんだろう、、と思っちゃうんですが、、、。
そっちの方がよっぽど心配です、ノーリードって〜〜。
からこさんちの平蔵さんもダメですか(≧▽≦)
いや、吠えながら走って来る方がオカシイんですけどね!本当はね!!
リンク、どうぞ気になさらずにしてやってくださいませ。
ワタクシのブログにはリンク情報載せてないですが、、それでも大丈夫でしょうか(^^;;)
Commented by 怜草 at 2010-05-23 21:21 x
平ちゃん、やっぱ大人やわぁ~。
イッちゃん、叱られるとマジで凹むなんて、可愛い♪
 
うちの茶々は、カーーーッと頭に血が上ってしまう特定の女子ワンコが数匹います。
姿が見えなくても、その子達が近くにいると、
やる気満々の姿勢になり、みるみる背中の毛が逆立ち、
ロックオン状態に。
たぶん私の声も耳に入ってないと思います、
おやつで気をそらそうとしても無理、トホホ。
仕方なくすれ違う時は、相手もこっちもものすごい形相で
吠えまくりです。
はぁ、、、どうしたもんだか。
 
それ以外の、比較的相性の悪い女子ワンコの時は
「ダメよ、お利口にね」と声をかけると、鼻先にシワはよるものの
8割ぐらいは辛抱できます。

何なのでしょうね、いったい。

男の子とは初対面でもおおむね仲良くできるので
男子ワンコのオーナーさんには
「いつもおとなしくて、優しい子やねぇ」と言われるのですけどね・・・。
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2010-05-23 23:49 x
いっちゃん 柴犬らしいと言えば らしい と思います。
野生児いっちゃん! そんなところも大好きです。
(生意気言ってすみません)

凹んでしまういっちゃん そそそそそんなに怖い (*^_^*)
ワタシも叱る、言い聞かせる時には
ちゃんと目を見させる様にしています。
銀牙はちゃんと目を見てくれます(タマニハそらしますが)
でも光牙は・・・半分くらいかなぁ
途中、心配する銀牙が身体を入れて来たり、前足が出たり…
光牙をかばってます (*^_^*)

冷静に状況判断できる平蔵殿は ほんっとに凄い!

銀牙も絶対ではないので…
Commented by みみこ at 2010-05-24 02:25 x
香龍さんもエライなぁ~、と思いました。
私はココロが狭くって(^^;)こういうとき、内心蹴っ飛ばしたくなります(><)

私、ワンコを飼う前から「吠える犬は大嫌い」だったのですが、わんこを飼ってもっとキライになりました。
それは吠えないで「遊ぼ~、挨拶しようよ~。(伏せ待ち)」のコチラにギャンギャン怒りまくる犬が多すぎたからかも・・・。
相手オーナーさんは「ウチ、気が強いから。」「ウチのこ柴はキライなの。」という方がほとんど。
「吠えないの。」と香龍さんのように躾けようという気持ちが感じられない・・・。

だから吠えない小型ワンコちゃんに会ったときは、もう、全開で褒めちぎります。「肝が据わったイイコですね!」とか「社会性がバッチリですね!」とか。
次に会ったときは「あ、褒めてくれたオバチャンだ。」と、「褒めて。」といいたげに待っていてくれてたりします。かわいい!
(このコたちがノーリードなのは見たことがありません)
モチロンわんこの性格もあると思いますが、飼い主さんにもよるかも。

平様はスゴイと思うけれど、私はいっちゃん好きよ。
素直。思いっきり落ち込むなんてかわいすぎます~。
Commented by koryu_misumi at 2010-05-24 10:24
●怜草さん、こんちは!
平蔵はホントにワタクシの良い相棒ですよ〜。
伊佐蔵にはお手本として良く見て欲しいんですけどね、、ハハハ。
茶々ちゃんにはそんなに相性が悪い子が居るんですか。。
背中の毛が逆立ってロックオン状態!?ひゃあ。
そ、それは確かに頭真っ白状態かも、、怜草さんの声が聞こえるくらいになってくれると有り難いですね、、。
無事にすれ違える時の「褒められる状況」を良く憶えてもらう事でしょうかねえ。
伊佐蔵は似たような状況の時「オリコウに行けるね〜」とリードを短く強引に通り過ぎる、、って事をして「無事に通り過ぎれた既成事実」を作っちゃう(≧▽≦)
で「お〜エラかったね!ちゃんと行けた」と後で褒めちぎり&ご褒美、の根気良い繰返しでしたよ。
それで随分聞こえるようになってくれましたし、リードも短くしなくて済むようになりました。
、、それでもガウッた時にはちゃんと叱りますけど(≧▽≦)
「ガウがウ吠える子は好かん!!フン!!」って。
犬の相互関係って個体差にもよりますが、性別は影響しますね〜、、伊佐蔵も未去勢のオトコノコが一番、要注意なんですよ。
Commented by koryu_misumi at 2010-05-24 10:24
●珊瑚&銀牙パパさん、こんちは!
いっちゃんのこういうトコロ、実はワタクシも好きなんですよ。
自分に素直と言うか、、後で「あっ!しまった、、、ボク、、、しゅん。。」って我に返ってるトコロとか、可愛くってタマリマせん。
ワンコッて、凄いと思ってる相手の眼をじっと見つめ返す事は出来ませんよ〜。
珊瑚や伊佐蔵はワタクシが怒った表情で見つめると、すぐに目をそらしてしまいます、、耐えられないんです。
平蔵は反面、ワタクシが怒ってると判っても、ちゃんと見つめ返すだけのワタクシとの絆があります。
怖がってない訳じゃなくて、珊瑚や伊佐蔵とは別格の絆なんですよね、、、。
(勿論、ワタクシが怒ってない時は皆ちゃんと嬉しそうに見つめ返してくれますよ)
銀牙君と光牙君も同様じゃないかと思いますよ〜。
だから光牙君の事、あんまり睨みつけないでやって下さいな(≧▽≦;;)
きっと銀牙君も同じように思ってかばってやってるんだと思いますワ。
ちなみに、、平蔵も相手によっては絶対ではアリマセンよ〜。
、、中にはホントにどうしようもない場合もありますもんね。。
Commented by koryu_misumi at 2010-05-24 10:24
●みみこさん、こんちは!
わはは!!蹴飛ばしたくなるって〜〜(≧▽≦;;;)
ワンコはオーナーのせいでそんな子になっちゃうんですよね。
ろくでもない幼児を見たら「親の顔が見たい」って、アレと一緒ですよ〜。
だから、蹴飛ばすならオーナーを!!!ハハハ!!!
「ウチ、気が強いから。」「ウチのこ柴はキライなの。」ってのは、イイワケですワ。
何をイイワケしてるかって言うと、自分の犬をちゃんと管理出来てない事のイイワケ。
でもその事を正当化したい為に、責任の転嫁をするんですよね「相手が柴だから」みたいな(≧▽≦)
そう言うと心理的に自分に非が無くなるような気がするんです。
でも、イイワケする人は、心のどこかでその事を判ってるからこそ、、なんですよ、、。
ワタクシもホントなら文句言いたいですが、相手に反論の余地を与えない為には、こっちが完璧でないといけない。
なので、日々伊佐蔵坊ちゃん学習中なワケですね〜〜(≧▽≦)
連れてるのが平蔵だけだったら、きっと注意してますよ。。
良い子を見てからオーナーさんを見ると、ある程度納得出来る部分ありますね。
まあ、中には生まれつきの問題もあるって場合もあるんですけどね。。