人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

赤柴ズのひっぱりっこ

b0057675_12215014.jpg


b0057675_1222772.jpg


b0057675_12222252.jpg


b0057675_12223480.jpg


可愛い可愛い赤柴ズ、、。
、、、片方のシバイヌに関しては「可愛い」という表現は妥当ではありませんが!!

こんな他愛も無い触れ合いを見ているだけで、癒されます。


九州一円で、今、最も注目されている口蹄疫問題。。
やむを得ず、何千、何万という豚達が、殺されています。

もし、健康だったら、いつかは食べる為に殺される事が判っていたとしても。
そんな豚達に「ゴメンね、ゴメンね」と謝りながら、、安楽死の為の注射を打っていく人達。

かと思ったら。
、、オモチャのように捨てられて、安楽でもなんでもない、凄まじい苦しみの中に処分されていく犬達もいるなんてね。


、、どっちがシアワセ?
ワタクシは、、、、豚達の方かな、なんて思ってしまいます。



でもね。
犬をモノのように売って、、また買って飽きて捨てるようなニンゲンは、その人間性を変えない限り、もうどうしようもないけれど。
、、そうじゃない人も居る。


中には捨てたくないのに、追いつめられてどうしようもない人も居るんだよね。
「もう捨てるしか無い」と言う人が居ると、「信じられない!」なんて集中砲火を浴びる事も多いけど、、。
その人が思いつく限りの色んな手だてを講じても、なお、極限まで追いつめられた家庭を幾つか知ってるワタクシとしては、そう簡単には責められない。

、、そういう人達の、助けになれたらと思う。
ワタクシは、犬を愛する全ての人の味方でありたい。



これからも、ワタクシは、有り難く感謝しながら豚さんのイノチをいただいて生きてきますよ。
チビズを死ぬまで愛し続けるのと同様に。

啓蒙ってワケじゃないけど、、。
イキモノの生と死を無駄にしない事。
イノチを慈しむって、そういう事なんじゃないかな、と思うから。
by koryu_misumi | 2010-05-19 13:00 | Comments(14)
Commented by ムツゴロウおばさん at 2010-05-19 14:35 x
いただきます

つらいニュースを聞く度に時間とお金とスペースがあったらな、と何度思ったことか。
でも、ちゃこを最後までお世話してみて、時間とお金とスペースがあったとしても、埋まらないものがたくさんあるんだろうな、と感じました。


お体の具合はいかがですか
Commented by Kyra at 2010-05-19 22:40 x
香龍さん、久しぶりです。このブログを時々読んでいますけど、私の日本語が退化で、コメントを書き勇気がないです。ごめんね。今日はニュースを見た、どうしてもコメントをします。凄く大変ですね。豚や牛に悲しくでしようがない事ですね。重いわ..... OTZ

ちょっと話しが変わります。その前、台湾でtvドラマの「Jin」を放送しました。ドラマの坂本龍馬さんを見た頃、香龍さんが平ちゃんの顔を写真に付いた事を思った。なんか、親切な感じですね~~ (^_^;;)
Commented by はぴママ at 2010-05-20 18:35 x
香龍さんは、いつも味方でいてくださいます
ありがとうございます
ここにも助けられたヒトがおります

九州の牛や豚の報道は、辛いです
3年間暮らした鹿児島の大隅半島では、彼らがとっても身近な
存在でした
車で走っていると、前後を豚をたくさん乗せたトラックに挟まれてたり、
子供たちが幼稚園の帰りに牛に草をあげたりしていましたっけ
このコたちを食べてるんだってわかっていても、
東京で漠然と感じていたものとは全く違う、命に対する思いが
生まれたと思います
養豚家の方が、最後までお腹いっぱい食べさせようと思う、と
言ってらっしゃる記事を読み、察しきれないであろう気持ちを
思い、頭を垂れるのみです

いろいろありますが、自分の手にゆだねられている命だけは
守っていこうと思います
Commented by はぴママ at 2010-05-20 18:37 x
ふう~、ともう一度いっちゃんたちの写真を見て
あまりの楽しさに笑っちゃいました!
へへへ、カワイイ~♪
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2010-05-20 21:39 x
ご無沙汰です (*^_^*)

食用とは言え、イノチには変わりません。
仰るように 私達は慈しむ事を忘れてはなりませんね。

治す事が出来る薬とか、対処は考えられているのでしょうか?
処分されないような努力を。。。

切ない…です。



引っ張り愛 可愛いっす (*^_^*)

我が家は…雲母が強いってと言うか オトコ親子が迫力負けしております (●^o^●)

Commented by ランまま at 2010-05-20 23:56 x
ウシさんもブタさんも
歓迎されながら生を受けた命(最後に食べられるとしても・・・)
その運命を全うすることなく終わらされるのは、、、ホントに切ない。

でも、、いらない命だといって処分されるのはもっと切ない。

拾ったニャンコと6年暮らし、新たにペット可の家を探している時ニャンコは逝ってしまった。家が見つからず私が困っているのを察したのか?と、胸が痛んだ。私の帰りを病院で待っていたニャンコは、私が帰るまで頑張って!という私との約束を守り、病院に到着して15分後に虹の橋を渡った・・・涙が止まらなかった。


小さな命への思いは、今クロシバっ子に引き継がれた、、、。
来週も病院行くけど、、、ラン親方!お願いだから、暴れないでほしい(泣)
Commented by みみこ at 2010-05-21 01:57 x
ふか~くタメイキ・・・・。

我が家の黒柴は、ペットショップで売れ残って「破格のお値段」だったワケで。
嬉ション女王様で1年。
やっと嬉ションなくなったかと思ったら、このあいだ夜、家族全員で3時間ほど外出して帰ったら嬉ション。

まだ不安なの、と胸が痛くなりました。

ペットって、預かっている命だから、と子供たちにはエラソーに言っていますが、時々「本当に幸せなのかな~。」と思うことも。
「幸せ?」と聞くと、きまって黒いまんまるな目でじっとみつめてペロっとなめてくれる。

食肉になってくれる命、ありがとう!ありがたくいただきます。
どうぞ不幸な目にあう命がなくなりますように。
ニンゲンのせいで苦しむ命が減りますように・・・。

最後に。うちの黒柴、ひっぱりっこしませんがこれってどうでしょう~。
Commented by koryu_misumi at 2010-05-21 09:50
●ムツゴロウおばさん、こんちは!
ワタクシも、、しょっちゅう「宝くじに当たったら」とか「もうちょっと自分に余裕があったら」とか考えちゃいます〜。
結局、世界は不条理なんだなあって思うんですが、、。
まあ、出来る事をやるしか無いですよね(^^;)

あ、頭痛の事ですね〜!?
おかげ様で無事に乗り越えました、ワハハ、有り難うございます!
Commented by koryu_misumi at 2010-05-21 09:50
●Kyraさん、こんちは!
おお!Kyraさん!お元気ですか〜?
日本語が上手でなくても、コメント書いてくれて嬉しいです!!
そちらでも、日本の牛&豚のニュースを放送してるんですね。。
とても大規模な事になってます、、人も牛も豚も、本当に辛い出来事です。。

Jinもそちらで放送してるんですね!!ハハハ!
そうなのです〜、あの坂本竜馬さんの姿を頂いて作ったんですよ(≧▽≦)
憶えてくれてるんですね!わあ〜嬉しいですよ〜〜!
Commented by koryu_misumi at 2010-05-21 09:50
●はぴママさん、こんちは!
わあ〜、いや〜ワタクシなんぞでお役に立てているかどうか、、ゴホゴホ。
でもいつでも愚痴りたい時には愚痴ってやって下さいね(≧▽≦)/

鹿児島は特に黒豚で有名な所でもありますからね、、。
我が家も親戚が昔養豚業をしていたので、あの牛&豚を見るのがツライです。
そうなのですよ、、処分ったって、皆、安楽死、、でもその前にお腹いっぱい食べさせて、、、なんて。
最終的には食用とかにするために育てて来てるのに、そこにはやっぱり愛情が無い訳じゃないんですよね〜。
もうなんだかそんな記事読むだけで、、その場に居ないで済むのが有り難いような気がします。
ワンコも牛も馬も、、結局、人にゆだねられてるんですよね〜。
ワタクシも、我が家の小さな家族、、大事にして行きたいと思います。
Commented by koryu_misumi at 2010-05-21 09:50
●はぴママさん、再びこんちは!!
ワハハ!!そうなんです。もう見てるだけでおかしくって!
特に伊佐蔵の「体重差攻撃」!?
珊瑚が一生懸命引っ張るのを余裕でズルズルされてるトコロがタマリマせん(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2010-05-21 09:51
●珊瑚&銀牙パパさん、こんちは!
ワタクシ、犬猫も牛豚もクジラも、皆、根本は一緒なんだと思いますワ。
こういう事が起きたら、子供達にも教育して欲しいなあと思います〜。
そういう事言うと「そんな残酷な事を教えるなんて!」っていう親が居たりするんですけどね(≧▽≦)!!
、、口蹄疫問題、早急に終息する事を祈りたいです〜。
雲母ちゃんは、柴軍団の中で一番いいポジションですよね!ワハハハ。
オンナノコだからパパも気難しい事言えないし!
光牙君に負けず劣らず、ジャジャウマッ子なんですね〜(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2010-05-21 09:51
●ランままさん、こんちは!
こういう病気で全滅みたいな出来事って、野生でも時々起きてるみたいではあるんですけどね。。。
ジャッカルの一家族が狂犬病で全滅、とか、、。
それでも彼らは精一杯生きてきてるだけ、シアワセだったのかな、とか思います。
やっぱり無駄にしてしまう事程、悲しい事はありませんね。。
ランままさんちのニャンコ、ランママさんが帰って来るまで頑張ってくれたんですね。
最後までランままさんに想われてたって事が、、やっぱりシアワセなんだと思いますよ〜。
ランちゃんは、ランちゃんなりのシアワセ探し中??なんですよね(≧▽≦)
つか、もうかなりシアワセっぽいような気がしますが!!!ワハハハ!!
Commented by koryu_misumi at 2010-05-21 09:51
●みみこさん、こんちは!
ウレションはですね〜、けっこう治りますよ(≧▽≦)
やっぱり興奮してジョジョっとやっちゃうんですよね〜ワハハハ。
子犬の頃にウレションする子は多いですけどね〜。
家族が帰宅した時に、興奮させないように心がける事でしょうか。
そうしたら、膀胱のゴムパッキンもゆるまないようになると思います。ワハハハ!
「幸せ?」って聞いて、ペロっと応じてくれるなんて、、、。
もう充分通じ合ってるじゃないですか〜〜!!
幸せでなくて、何なんでしょう(≧▽≦)!?
ワンコとの意思疎通が全然出来ない家庭もあるんですよ。。。

ひっぱりっこのようなパワーゲームは個体差で好む好まないがありますよ。
要は「奪い取る」ゲームですからね〜。
伊佐蔵はママン様とはよくひっぱりっこをしますが、ワタクシ相手だとすぐに離してしまいます。ワタクシ相手にパワーゲームをしたくないからです。
替わりに好きな遊びがあるんじゃないですかね〜ボール遊びとか、、段ボールをちぎって遊ぶとか。。好みの遊びがあれば、それが一番ですよ〜。