人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

平蔵、再び受難

b0057675_22112431.jpg
今日もチビ蔵の写真ばかりですが、記事の主役は平蔵です。
というのも。
前回の記事をアップした後で、我が家では大事件が勃発していたのです、、。


b0057675_22125669.jpgそれは、夜の0時半頃だったでしょうか。
もう寝ようと準備をしていた矢先の事。
自分と平蔵用にお布団を敷いて来たママン様が居間に戻ると、、。
なんと、平蔵がボロ毛布の上にオシッコしてしまっていました。

「平蔵がオシッコしてる!」

「ええ!?」
ちょうど居間に戻って来たワタクシも、その光景を見てビックリ。

なにしろ、結石の件では既に「もう大丈夫でしょう」と獣医さんにもお墨付きを頂いていた彼なのです。
以前の通りの食事と、以前の通りの生活を既にここ数日復活させていたというのに。
、、悪い事をしてしまったと思っているのか、とても気まずそうな平蔵の顔、、。

ハッキリ言って、結石が悪化するような原因がサッパリ思いつきません。
しかし、結石を煩った子の中には、それがきっかけとなって、結石体質になってしまう子もいるとか、、。

とりあえず、出すものはタップリ出してしまったようなので、ここはゆっくり寝てもらうとして、、明日またセンセイに見てもらおう。という事になりました。

b0057675_22202689.jpgところが、、。

なんと。
それから1時間半〜2時間おきに、平蔵が「トイレ」と訴えるではありませんか。

最初は腹を壊したのかと思って、深夜の散歩に連れ出しましたが、、出るのはオシッコばかり。
二度目は庭に放してみた所、やはりオシッコをしておりましたが、ついでに夕飯を少し吐き戻し、、。
その後の数度は、庭でオシッコだけ、、という状況でした。
そうそう、明け方、ついママン様がウトウトしてしまって、、ママン様の部屋の入り口に一度、、。

結局、ワタクシとママン様は、、ほぼ徹夜をする事になりまして(≧▽≦;;;)
モ〜ロ〜としたまま、夜明けを迎えたのでありました。

この騒動の原因は今回の結石事件と関連があるのは素人にもミエミエだったのですが、、。
その原因を作った本人(オ●ジ様)は、最後まで顔を出す事も無く、爽やかに朝を迎え、爽やかに朝飯喰ってましたよ。
、、その後も、この件について尋ねるような事は一度もなく、平蔵が不憫でなりませんでしたワ。


さて。
翌朝、当然病院に連れて行かれた彼、、。
結石はすっかり消えてなくなっていたものの、その関係で膀胱炎を誘発していたようです。
、、今回の騒動のみを見ると、平蔵の体調がもの凄く心配だったんですが。
センセイ曰く。
「前回診た時よりもはるかに状態はいいですよ。確かに膀胱炎なってしまってますけどね」という事でした。

そして「平蔵君は、我慢してしまう性格ですか?」と尋ねられ、、。

「ハイ。我慢しなくて良いのに、してしまうタイプです」とワタクシ。

、、平蔵が言いだすまで待たずに、定期的に「シッコしたい?」と尋ねてやる事にしました。
ちゃんと、トイレに行きたい時は「ウン」という風情で立ち上がって、庭の方に向かうんですよ。
そうでもない時は、「今はいいです」という風情でこっちの顔を見ます。
「シッコする」という言葉を理解出来る平蔵でよかったですワ。

それでお薬を頂き、ここ数日は平蔵が好きに庭に出入り出来るように世話してます。
ママン様とワタクシだけでなく、、珊瑚と伊佐蔵とチビ蔵すら、翌日は皆眠そうでしたよ、ははは。
でも、おかげで、今は随分調子も良くなっております。
完全に治ったと思えるようになるまで、油断しないようにしますワ(^^;)


写真撮る余裕も無かったもので。
さっき慌ててチビ蔵の写真を撮りました(≧▽≦)
ママン様と遊ぶチビ蔵です〜。

b0057675_22492156.jpg

b0057675_22493923.jpg

b0057675_2249548.jpg

b0057675_22501261.jpg

b0057675_22503153.jpg

b0057675_22505055.jpg

b0057675_2251957.jpg

b0057675_22551477.jpg

伊佐蔵もそうでしたが、、チビ蔵もマッタリして甘えたい時に、よく甘噛みをします。
最近は珊瑚のしつけのおかげもあって、随分上手になって来ましたよ。
少し前まで、トイレで褒めたら大喜びで駆け寄って来てワタクシのクチビルをガブとして「ハイタタ!!」と言っていたんですが、、(≧▽≦)
最近はクチビルの柔らかさに合わせて上手にカプと噛んでくれるようになりましたワ。

この、そうっと噛む力加減に、チビ蔵のワタクシへの「愛」を感じる今日この頃、、(≧▽≦)/

何度か書いた事ありますが、我が家は「甘噛み容認派」です。
甘噛みの程度さえ把握してくれていれば、遊んでいる時、嬉しい時、甘えたい時の甘噛みを好きにさせています。
これも書いた過去がありますが(≧▽≦)、、ワンコにとって口は、ニンゲンの手と同じ意味合いを持っていると考えるからです。
ニンゲンが手で攻撃する事も出来れば、優しく抱きしめる事が出来るように…ワンコも口で噛みつく事も出来れば、優しく甘噛みする事も出来る、、というワケ。

勿論、これは各家庭でそれぞれ考え方があって良いと思いますよ〜。

まあ、我が家のチビズはこの路線で育てていますが、、おかげ様でヒトを攻撃しようと噛みついた事は過去に一度もアリマセン。

、、今後、、、。

あるかもしれないけどね。ウヒ。
by koryu_misumi | 2009-03-27 23:13 | 柴と徒然フォトマンガ | Comments(12)
Commented by 飛龍あね at 2009-03-28 10:47 x
平ちゃ~~~~ん、大丈夫!
膀胱炎大変です!人間もなったら大変ですからね。
ましてや人間のように言葉を話せるわけではないですから・・・。
でも平ちゃんが意思疎通のできるワンコでうらやましいです。
じゃなっかたら大変でしょうから・・・。
Commented by ころわん at 2009-03-28 14:19 x
平蔵君・・・大変でしたねぇぇぇ。今は大丈夫ですか??
今回は膀胱炎だったんですね、、、。
我慢すると膀胱炎になりやすいらしいですね。<人も同じ
平蔵君…ほんと辛かったでしょうねぇ、、、。
一日も早く完治しますように。。。

チビ蔵君は相変わらずやんちゃパワー炸裂ですね!
本当に可愛いっちゃけんっ!!!(≧▽≦)
甘噛み…ころわんのワンコも良くしてました。
愛情表現の一つって感じですよね(^^)
ちゃんと強さ加減も調節してましたし・・・。
ころわんも「甘噛み容認派」ですぅ~(^^)
Commented by うさこ at 2009-03-28 21:28 x
平蔵さまさま・・・。
その後どうですか??
香龍さん、ママンさま、大変でしたね・・・。
その後、パワー充電出来ましたか??
うぅぅ~ん。なんだかうさこも納得いかん!?
(うさこが言う事じゃないやろうけど・・・。)
平蔵さまさまがかわいそうです(ToT)/
早く治りますように!!

しかし!!チビ蔵くん♪
相変わらずカワイイですな~。
ヌボーなボク!!サッサッサルに見えてきましたが!?
でもまたそこがカワイイんやけどぉ~♪
我が家??いや??うさこも「甘噛み容認派」です^m^
他の人から見たら「いやいや!噛む力強いやろ??」って言われるかもしれんけど(汗)
感情表現の1つだと思ってます!!
Commented by はぴママ at 2009-03-28 23:28 x
そんなことになっていたんですね
徹夜の訳は膀胱炎・・・
お疲れ様でした
平蔵さま、なんて可哀想に!
でも、冷静に徹夜で対応した香龍さんとママン様に拍手~~♪
そしてトイレに行きたいことをアピールできて、
「シッコする」という言葉も理解している平蔵さまにも、拍手~~♪♪
我が家で同じことが起きたらどうなっていることやら・・・
Commented by めりはり at 2009-03-28 23:53 x
チビ蔵くん、ぐんぐん成長していますね。
彼の可愛さに、毎日パワーをもらっています。
また貴重な子育ての様子をかいま見ることができて、嬉しいです♪

平蔵君のこと、大変でしたね。

膀胱炎と結石の関係で、最近新しい考え方を知りました。
今までは尿がどちらかのpHに傾きすぎた時に、結晶や結石ができ、それが膀胱壁を傷つけて膀胱炎になる・・・と思っていたのですが、最近知った考え方はこうです。

最初に、感染症などの原因があって、膀胱に炎症がある。
初期の場合は無症状だけど、膀胱内には炎症によって剥がれ落ちた細かい塵のような細胞壁が浮遊している。
そのような時に、尿がアルカリ性や酸性に傾きすぎると、その浮遊物が結晶化する・・・というものなんです。
要するに、炎症がなければ、ある程度pHが傾いても、よほどのことがない限り結晶や結石にはならない・・・と。

これはあくまでもひとつの考え方ですし、いろいろなケースがあると思うので、一概には言えないとも思います。

(2回にわけます)
Commented by めいはり at 2009-03-28 23:54 x
(つづき)

前にも書きましたが、うちの茶々はちょっと油断すると尿がアルカリ性に傾きすぎます。今のところ結晶や石はないのですが、もしもそうなった場合、先に書いた両方の視点でみてあげなきゃいけないな~と思っているところです。

平ちゃん、膀胱炎、どうかきっちり治して下さいね。後者の説でいくと、炎症が残っていたら、結晶が再発する可能性もあるってことですから。
結石体質になるというのも、実は炎症がちゃんと治ってないから・・・だとすれば、納得がいくような気がします。

長々とすみません。
どうか早く治りますように。
Commented by koryu_misumi at 2009-03-29 15:23 x
●飛龍あねさん、こんちは!
ハイ〜。おかげ様で、かなり元通りの状態まで戻って来ましたよ。
そうなのです、平蔵は我慢してしまうタイプなので、我慢しなくて良いように定期的に声をかけていたら、、。
自主的に言いだしてくれるようになりましたよ(≧▽≦)
こういう部分の飲み込みが早いので、助かってますわ。
本犬も最近は熟睡出来るようになっているようで、よく寝てます。
ご心配有り難うございます〜〜!!
Commented by koryu_misumi at 2009-03-29 15:27 x
●ころわんさん、こんちは!
今はもう「平蔵シッコしなくていいの!?そろそろしなさいよ〜」と言っても、「いや、いいです。したくありません」という位になって来ましたよ〜。
おかげ様で夜もぐっすり朝まで眠れております(≧▽≦)
我慢しなくていい事が判ったので、彼も安心してるようです。
まだ結石の前のオシッコの鋭い放出角度、、は復活してないので、それくらい元通りに戻るまでは油断大敵なんですけど。

チビ蔵はも〜〜毎日大笑いしてますよ。
おまけに色々ニンゲンにも訴えてくるので判りやすいですワ。
八つ当たりも、あてつけも、本当に可愛いんです〜。
伊佐蔵の甘噛みなんて、、二の腕丸ごとくわえてくれますからね!ははは。
知らない人が見たらビックリするかもしれませんわ。
珊瑚は以外にもあんまり甘噛みしないんですよ。
ペロペロ派ですね〜。甘え方にもそれぞれ個体差がありますね!
Commented by koryu_misumi at 2009-03-29 15:30 x
●うさこさん、こんちは!
おかげ様で夜もすっかりぐっすり朝まで眠れるようになりましたよ〜。
でも、まだ油断しないようにしてます。
寝る直前と、朝起きてすぐは必ずトイレに出して、、昼間は「しっこしたい」といつでも出せるようにしてやってますよ〜。
でも今日なんて「シッコそろそろしなさいよ!」と言ってるのに「行きません」って、、ははは。
かなり良くなって来ているようです〜。
ご心配有り難うございます!!

チビ蔵には毎日楽しませてもらってます。
甘噛みのキズも、、最近はあんまり増えてないような!?気のせいかも!ははは!!
でも、夢中になったらまだ加減が出来ないようですわ。
コドモだからしょうがないですけど、その内出来るようになると思います。
「あっ!今の痛かったよ!!」と顔を見ると、「ごめんなチャイ」と鼻の頭をペロっと申し訳なさそうに舐めてくれるんですよ〜ウヘへヘ!!!
Commented by koryu_misumi at 2009-03-29 15:36 x
●はぴママさん、こんちは!
いや〜、当日と翌日と翌々日くらいまでは、頭がぼ〜〜〜っとしてましたよ、ははは!(いつもかも!?)
そうなんです。
平蔵自身は何も悪い事なんかしてない、、ホント良い子なのに、、こんなトバッチリをうけてしまって、可哀相でなりませんでしたよ〜。
今はもう平蔵もぐっすり朝まで熟睡できているようでホッとしてます。
完治までは時間がかかると思いますが、、やっぱり本犬が一番ツライでしょうからね〜〜。
最近は我慢しなくていいと覚えてくれたので、その点も一安心ですよ!
昼間はいつでも「シッコしたいから庭に出して」と言ってくれるようになりました。
なにしろもう「初老」ですからね、はははは。
今後はいつでも好きな時に庭に出てできるようにしてやっておこうと思います〜。
ご心配有り難うございます〜!
Commented by koryu_misumi at 2009-03-29 15:48 x
●めりはりさん、こんちは!
チビ蔵は、今まさに社会性を学ぶ月齢なので、色んな事を覚えて、色んな事をしでかしてくれるようになりましたよ〜ははは!!
この時期はスポンジのように吸収して行きます。
目の当たりにしていても、毎回感心してしまいますわ!

おお〜、膀胱炎&結石のオハナシ、有り難うございます。
そうなんですよ〜。
平蔵の結石のハナシを聞かせてもらったおりに、センセイからそのハナシも伺いましたわ。
細菌性の膀胱炎から、結石を発症する子も居るハナシも聞きましたよ〜。

実は、尿の中に浮遊結晶を作っている子は以外と多いようですね。
結晶程度なら、通常の生活をしている内に自然と排出されるし、ちょっとした食生活の傾きが戻れば、いつのまにか元通り戻っている事も多いようで。
飼い主もワンコも気づかない、、まあ健康体となんら変わらない、というものです。
Commented by koryu_misumi at 2009-03-29 15:49 x
>>>続き

これが、例えば食事が傾きが過ぎると結石化したり、運動量が足りない事で沈殿して結石化したり、、またオシッコを我慢し過ぎて尿の濃度が濃くなり過ぎて結石化したり。
特にオンナノコの場合は、オチンチンからばい菌が入って炎症を起こし、それが結石に繋がったり、、。
と、これまたワンコによって様々な要因があるようです。勿論要因は複数だぶっている事も多いようですね。

例えば、お留守番が長くて、寝てばかりの子は、まさにオシッコの濃度が上がるし、尿そのものにも動きが無いから結石化が進む、、という感じでしょうね。

結石体質でも、水分をこまめに取って、こまめにトイレする事ができていれば、結石になる前の結晶の状態で排出できるので、少しは悪化せずに済むようですが、、。
やっぱり、膀胱内の健全化が第一だと考えると、食べ物や炎症はきちんとなおすのが一番の道、、という事になるんでしょうね〜。