人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

あてつけ

b0057675_2045768.jpg
↑スイマセン、21日のボクです、、。

ご無沙汰してしまいました。
ワケあって、ここ数日ネット上に参上できない状況だったのですが、、それを全部書くと大長編作品になってしまうので書きません。わはは!!!

b0057675_2049254.jpgさて、題名を呼んで「?」と思った皆様。
一体何の事と思ったでしょう〜。

実はコレ。
チビ蔵のチッコの事なんです。


チビ蔵は、たった独りで育って来たために、兄弟が居る子達に比べるとニンゲンやオトナワンコとの接触にとても積極的。

、、思えば、伊佐蔵とQちゃんの時には、遊ぶときも寝るときも兄弟一緒でしたので、、割とニンゲンの出る幕が無かったんですよね〜。
兄弟同士のプロレスごっこで、お互いに甘噛みの限度もかなり憶えていたようですから、珊瑚のしつけも程々でした。

b0057675_20565412.jpgところが今回は。
チビ蔵にしてみれば、、自分と同じ程度の存在が無いんですからね。
自然と周囲に対する意思疎通力が発達するワケですワ。


、、、特にニンゲンに対して。


チビ蔵に関して、一番に言える事は、、、前々から言っていますが、相当ヤンチャだという事です。
まあ、要するに「自己」が強いというか、なんというか、、(≧▽≦)
それは、平蔵の小さい頃にも匹敵する程なのですよ。

b0057675_21112162.jpgところが平蔵は、ニンゲンと意思疎通を図ろうとするタイプではアリマセンでした。
何度か過去に書いた事がありますが、子犬の頃から「孤高の犬」状態で、まるで「ボクは独りで生きているんだ」と主張しているかの如く、扱いにくい子だった、、。

しかし、同じ自己が強いと言っても、幸いにチビ蔵はその点が平蔵とは全く逆でして。
自己が強いなりに、ニンゲンとの関わりがとても好きな子のようです。
まず、褒められる事がとても大好きなんですわ。
チビ蔵がまだとても小さい頃に、「まだ褒めたって判らん月齢だろ」と思いながらも褒め始めたんですが、、それにすぐさま反応していたのにはビックリした記憶があります。

b0057675_21184326.jpgさて、そんな風に人間家族と意思疎通を図る彼なのですが、、その中の一つに「あてつけチッコ」というのがあるんですワ(≧▽≦)

彼は既にトイレシートで用を足す、という事をある程度マスターしております。
ま、まあはみ出したりとか、トイレシートのちょっと脇にしちゃったとか、、若干ミスる事もあったり、、。
興奮状態にあるときは、思わずその場でチビっという事もありますけどね。
落ち着いている時の彼はかなりの成功率なのですよ。

ところが、、、。

トイレシートも何も、、場所的に全く関係ない場所に、、しかも落ち着いている時に、わざわざする事があるんですワ。

b0057675_212499.jpg最初はワケも判らずに、不思議に思いながら片付けていたんですが、、。
(一応不機嫌そうな演技をしながら)
時々起きるこの現象について、家族で話してみると。
ど〜もチビ蔵が不機嫌になるような事が起きた直後に起きているらしい事が判明。

その後、観察を続けると、、、やはり。

あてつけでチッコをしているらしい(≧▽≦)

いや、笑いましたよ。
小さい頭で一生懸命考えて「こんな事」するんですから〜〜!!

でもこれも考えれば「立派な意思疎通方法」なんですよね。

b0057675_21332112.jpg子犬と暮らし始めると、しつけている最中に「何でオマエはこんな事をするんだ!!」と叱る事があると思います。

例えば、トイレシートをグシャグシャにしたり、チビ蔵のように、とんでもない所で用を足したり、、普段しないようなイタズラをしたり、、それは色んなカタチで表れるハズですが。
「何でこんな事を」と言いながらも、、叱ってしまってそれで終わり。という人を時々見かけます。
、、たまには「舐められないように、もの凄く厳しく叱った」、、なんて、言ってる人も居るようで。

自分だって「なんで」と言っておきながら、何故その原因を確かめようとしないのだろう?と不思議に思う事があります。

そして、そういう家の子は、同じ事を繰り返す事も多いようですね。
、、だって、きっとホントウは伝えたい事があるのに、気づいてもらえないから、、。

b0057675_21403136.jpgチビ蔵の場合は、どういう時に不機嫌になるか、ある程度ニンゲンが操作して回避する事と、、。
あてつけチッコしそうだな、と思ったら、強制的にチッコさせるようにしています(≧▽≦)
トイレシートにゲージをかぶせて、その中に入れて「し〜し〜し〜」とコマンドするんですな。
すると、、渋々チッコしてますわ。ははは!!!

でも、チッコをするとその後に沢山褒めてもらえるので、あっという間にご機嫌になるんですよ。

あてつけチッコに気づいて、対応するようにしてから、、だんだんあてつけが減って来ました。
そんな事しないで、素直にチッコしてる方がよっぽど良いって事に、徐々に気づいて来たんじゃないかなと思います。

b0057675_21483768.jpgこういう事を「困った困った」と言ってる人は、、勿論沢山いらっしゃる事でしょうね。
でも、ワタクシが思うに、こういう「困った」を言える家はまだまだシアワセなんじゃないかな、、と思います。

それは、少なくともワンコからの意思疎通の現れなのですから、救いがあると思うんですよね。
ホントウに困ってしまうのは、意思疎通の現れが無い子じゃないかな、と。

それは社会性が足りないせいだったり、、ニンゲンとの意思疎通を諦めてしまっていたり、、はたまた、、自分の内に悩みを抱え込んでしまっていたり、様々だと思いますが、、。

b0057675_22518100.jpgせっかくワンコと暮らしているのに、お互い通じ合おうとしないなんて、こんな悲しい事はアリマセン。
、、、だから、ワタクシは、チビ蔵の「あてつけチッコ」に気づいたときは、、、本当にチビ蔵が可愛くってタマリマセンでした。

こんなちっちゃいのに、もうワタクシに向かって。
「ボク!!ご機嫌ナナメなんだからね!!」と訴えている、、。

も〜、"こんな事"してくれちゃって〜〜!!!
愛いやつよの〜〜!!!


と、ホントはついつい笑ってしまいそうになるんですけども(≧▽≦)
チビ蔵のしつけの手前、そうも行きません。
不本意ながらも、そりゃあ不機嫌そうな顔しなきゃいけないんですから、、。

b0057675_22164575.jpgそれこそ、まさに困ってしまった!!

、、て事になりますかね〜!?ははは!!


最後の二枚の写真は、
上が同じ月齢の頃の伊佐蔵とQちゃん。
下が同じ月齢の頃の珊瑚。です。


P.S.最近伊佐蔵の出番が少なすぎるようですね!?わははは。
次はもうちょっと写真を沢山撮ってあげたいと思います〜(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2009-03-22 22:24 | Comments(8)
Commented by 飛龍あね at 2009-03-22 23:29 x
うちの飛龍も自己が強いです!
一匹で産まれた子は自己が強いのでしょうか?
お留守番で置いていかれたあてつけに丸椅子の綿を出しておりました…
そのままにしてたワタクチが悪いのですが…

今日雨のなか展覧会に行きした!
飛龍の里の方も出てらっしゃいましたが、ブリーダーさんとの情報交換や出場に忙しそうだったので、また今度犬舎にお邪魔しますと言って帰ってきました。
帰りだしたらすぐに大粒の雨が降り出したから皆さん大変だったと思います。
しかも幼犬の時間でした。
ブリーダーさんが出す幼犬を少し触らして貰ってたら飛龍ヤキモチ妬いてたみたいです。
Commented by yoshi at 2009-03-23 00:07 x
チビ蔵ちゃんのお話はとってもうちの凶暴シーバを思い出します。うちもしてました・・あてつけちっこ(=うちでは腹いせチーとよんでました)。あてつけするのも可愛くって「おぬし、なかなかやりおるのぉ~!」と嬉しくて可愛かった記憶があります。今はさすがにしませんが、もっとわがまま言ってもいいのに・・・と思います。

いっちゃんとQちゃんのおしゃしんかわいいですね~。仲良ならんでおねむちゃんだったんですね。珊瑚ちゃんは小さいころから本当に美犬ですね。チビちゃんは表情豊かで写真を見ていてもたのしいです。すごく可愛いくっておチリにかぶりつきちゃいたい・・・です。
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2009-03-23 11:56 x
そうかぁ~ あてつけで、ワザとやるんですね。
我が家ではあまり経験がないと思いますが
何処かにそういう事もあるのかも知れませんね。

負けてあげる珊瑚ママってすごいなぁ。
我が家の場合は授乳を終えた後、遊び相手は居たし
何しろ銀牙の子煩悩には家族全員でビックリしましたから。
お陰で珊瑚は順調に体重が元通り+++α でしたから。

珊瑚姫のご幼少の写真はタマリマセン( ◎≧艸≦)

Commented by ランまま at 2009-03-23 20:59 x
チビ蔵ちゃん! アンヨ伸ばしたお座り、カワイすぎ~~!!
チビっこでも、尻尾がピンと上がってる所がイイよね~(柴のツボ)。
ママはやっぱり、優しいな~。

あてつけチッコ・・・・?
ランがウチにきたのが、45日くらい?だったと思うのですが、
それから2ヶ月あまり(室内で暮らしていた間)、シートでチッコ
したことありませんでした。
シートの上を歩いて素通りし、向こう側でしたり・・・あてつけ?と言うか
嫌がらせ!?って感じでした。
シートでしてイイと言っても、外へ出せと言うので、2階のベランダがトイレでした・・・。

頭使って 色々考えてる所が、タマランでしょ?
Commented by koryu_misumi at 2009-03-24 00:00
●飛龍あねさん、こんばんわ!
子犬を色々見て来ましたけど、兄弟で生まれても自己が強い子、強くない子色々ですよ〜。
産まれる頭数は、生まれつきの気質にはあんまり関係ないんじゃないかと思います。
それよりか両親&祖父母の遺伝的影響の方がよっぽど見えるような気がしますね〜。
わはは!お留守番の時にあてつけするコは多いですよね!
おいてけぼりを喰ってしまって、腹ただしいんでしょうけど、、可愛い反面困ってしまって大変でしょうけど、、。
先日の福岡支部展は凄い天候でしたわ!
ワタクシも午後からチョコッと行ったんですよ。
終盤はやっと雨もやみましたけど、、さすがに湖状態のリングで犬達も大変そうでしたわ。
おまけに風が出てきて寒くなって、、皆さんも風邪引かなきゃいいんですけどね〜!
Commented by koryu_misumi at 2009-03-24 00:04
●yoshiさん、こんばんわ!
わはは〜〜似てます〜!?ヤンチャな所!?
子犬の頃って、本当にあの手この手を使って来ますよね〜(≧▽≦)
家具をカジって芸術作品を作ったり!
あんなモノがこんなトコロに移動設置してあったり!
ホントは叱らなきゃいけないのに、笑う事ばかりですワ。
こんな時期はホントウにあっという間ですから、言われるように思いっきりアレコレやりつくして欲しいなあと思いますよ〜。
伊佐蔵とQちゃんはタイプが全然違ってましたけど、仲良かったですね〜。滅多に喧嘩もしなかったですし、、ふたりで置いておけば、ほとんど問題も起こさず過ごしてくれてましたっけ。
珊瑚は今見ても、やっぱり可愛いなあ〜ウヘへヘ。
チビ蔵、少しは似てハンサムに育って欲しいもんです(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2009-03-24 00:07
●珊瑚&銀牙パパさん、こんばんわ!
ワンコの子犬もニンゲンと一緒で、小さい頃は色々ワガママ言ったり、アマエンボウだったりしますね〜。
オトナは困ってしまう事もありますけど、、、やっぱり可愛いですワ!!
珊瑚ママは子犬に甘いんですよ。
それは伊佐蔵とQちゃんの時にも証明済みでして、、もっと厳しくしたり、放っておけば良いのに、と家族で言う程です〜。
珊瑚のお母さんワンコが標準以上に面倒見の良すぎる子だったので、、きっとそれを受け継いだんだろうなあと思いますよ。
、、、平蔵にもそれくらい優しくすれば良いのに!わはは!!!
銀牙君って、フトコロ深そうですもんね〜。
カッチョ良いですよ!そういうトコロ、ワタクシやっぱり銀牙君のファンですワ(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2009-03-24 00:13
●ランままさん、こんばんわ!
チビ蔵はまだ本当に身体がや〜〜らかくて、見てても吹き出しそうな変な格好してる事が良く有りますよ(≧▽≦)
写真撮りたいんですけど、次の瞬間にはもう別のポーズ取ってたりして、なかなか、、。

ランちゃん、そういうトコロはひょっとしたら平蔵と一緒かもしれませんよ〜。
平蔵は意地でもシートでしようとしませんでしたね!
トイレシートにサークルをかぶせて強制的にやらせた時はさすがにしてましたけど、、。
後はもう〜家中、歩いて行ける所ならどこでもやってくれました。
なんというか、あてつけじゃないんですよ、、。
ニンゲンとの関わり方が良く判らなくて、、「オシッコをしたら、そこへニンゲンがやって来て片付ける」という構造で、なんとか関わろうとしていたフシがありますワ。
やっぱり社会性が良く学べてなかったような感じですね〜。