人気ブログランキング |


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

ああ〜勘違い〜。

b0057675_224667.jpg
え、、え〜〜、実は、、。
病院のハナシの続きが、、まだ、、あるんですワ。

それは、昨日の夜、、。
平蔵の結石のためのお薬を服用させようとした時の事でした。

b0057675_2285932.jpgゴハンを食べ終わった平蔵に薬を与えようとしたワタクシ。
ふと、何気なく病院から頂いた薬の袋を見たんですが、、。

ん!?
抗生剤!?

なんと!
薬の袋の端っこに、スタッフの字で「抗生剤」と記入してあるではありませんか。

というのも。
昨日はオ●ジ様への怒りのせいか(!?)、なにやら冷静さを失っていたようで。
とにかく薬をもらって帰って、フードを隠したりする事の方に気が行っていたワタクシ。

だいたい、尿の成分が傾く原因は、アルカリや酸性に傾いた食事なのですが、、。
診察時にセンセイが「肉食べさせてます?」と言われた事で、平蔵の食事の成分バランスが酸性に傾き過ぎていると判り、、。
てっきり、平蔵の結石は酸性の結石だとばかり思っていたんですワ。

b0057675_22132057.jpgワタクシの知識なんぞ、大した事ではアリマセンが、、。
ワンコの尿がアルカリに傾くと「ストラバイト」と呼ばれる結石が、、、酸性に傾くと「シュウ酸カルシウム」と呼ばれる結石が出来る事が多いそうです。
(他には少数ですが酸性で「尿塩酸」「シスチン」「シリカ」等、アルカリ性で「リン酸カルシウム」等があります。)

という訳で、ワタクシが思い込んでいたのは「シュウ酸カルシウム」の結石。
、、、しかし、この結石は薬で溶かす事が出来ません。
結石が大きくなると、外科的治療(超音波破砕とか)に頼らざるを得ない。
ワタクシがかなりオ●ジ様に怒っていたのは、こういうワケもあったのでして、、。

ただ、センセイがおっしゃるには「まだとても小さい」との事だったので、頂いた薬は尿と一緒に排出できるような、、まあシッコを促すような薬だとばかり思っていたんですな、、。

b0057675_22254078.jpgところが「抗生剤(抗生物質)」というと、ストラバイトの治療に用いられる薬、、。


まさか、、センセイ間違ってないよね〜、、?
↑素人の浅はかさ


ちょうど珊瑚の"乳搾り"で聞きたい事もあったので、近所を通ったついでに寄って来ました(≧▽≦)

まずは珊瑚の件を尋ねた後に、、。
「あの〜センセイ、ちなみに平蔵のオシッコのペーハーはどの程度だったんでしょう?」と聞くと。

b0057675_22461374.jpg「確か8近くありましたよ」

「ええっ!?、、という事は、、」

「かなりアルカリですね」

「と、言う事は、、平蔵の結石はストラバイト、、、?」

「そうです」ニッコリセンセイ。

「で、でも確か"肉なんかを沢山食べさせてるか?"って聞かれたので、食事バランスは酸性に片寄ってると思ってたんですけど、、」

「そうですよ」

「酸性に片寄った食事なのに、アルカリ性の結石、、?ですか、、?」

「そうなんですよ、犬猫では、そういうのは珍しくないんです」

「、、、はあー、、」


b0057675_22552549.jpg更に詳しく聞いたハナシと、前回の診察で聞いたハナシを合わせてみると、、。

急性の場合は、どういうわけか、こういう反転した現象が起きる事があるそうです。
実は、酸性の結石が出来るコは、慢性的にそういう食生活をしている場合が多いらしい。

そういえば前回検査した時に「慢性じゃないですから」って言われてたっけ、、。

という訳で、平蔵の結石は溶解出来るタイプの結石だったのです。
あ〜同じ"結石"でも、ストラバイトで良かった、、。←?
後は元通り、以前の食生活を続ければ、後々心配する事も無いでしょう。


b0057675_023361.jpg前回の診察の際に結石の種類とかペーハー値とか、ちゃんと聞いておけば良かったですな、、。
もうてっきり思い込んでたもんだからねえ〜、ははは。
シバツレをご覧の方はご存知と思いますけど、いつものワタクシはけっこう根掘り葉掘りセンセイに聞くタイプなんですよね、、、病院が混んでなければ。

こないだは、、怒りのあまり我を忘れてたのかもしれんなあ。
オームみたいに、、、。←、、。
我ながら反省した出来事でございました。

でもでも、また勉強になりましたワ。


、、、珊瑚の乳搾りのハナシは、次に書きましょうかね〜わはは。
最近はネタがありすぎて、短時間で全部書ききれません(≧▽≦)

b0057675_0115510.jpg


最後の三枚の写真は。
上から。
平蔵にスキスキするチビ蔵。
平蔵にスキスキする伊佐蔵。
平蔵にスキスキする珊瑚。(ちょっと他の写真より月齢が大きいですが)
by koryu_misumi | 2009-03-12 23:05 | Comments(14)
Commented by はる at 2009-03-13 08:14 x
早朝から今日の僕に笑わせてもらいました♪
やっぱ珊ちゃんの息子ですね~
平蔵くんは治療しやすい方でよかったですね。
いつも柴ツレのお話はためになるな~って思います。
Commented by ビビ姉 at 2009-03-13 11:12 x
おっと!!般若王子全開ですね~♪
平蔵先生、お薬タイプの結石で本当によかったです!!
お大事になさってくださいまし~。
読みながら、炎症が結構ひどかったのかな?
と、解釈していたのですが・・・医学の道は奥が深いですね。
とっさの判断に困らない知識は身につけたいのですが
なかなか、難しいです(-"-)
私も獣医さんにイロイロ聞いちゃいます。
思い込みとかしちゃってるものですから、しっかり聞いておかないと
我ながら危なっかしくて・・・・トホホ(_ _|||)…
Commented by うさこ at 2009-03-13 12:06 x
今日のボク!!
怒っとる??けど・・・。
なんだか笑ってしまったのは、うさこだけじゃない!?
だいぶ大きくなったな~って思いよったけど
伊佐蔵くんと遊ぶ姿を見ると、やっぱり小さい~♪
平蔵さまさま(ワタクシの大好きなお方ですので様は2つ^m^)に
飛びつくチビ蔵くん~!!マジで浮いとるやないですか~!!
オモロイです♪♪
みぃ~んな、平蔵さまさまに「しゅきしゅき」しとったんやね~!
なんだか癒されます~。
しかし!?何故だか??珊瑚ちゃんだけ色っぽく見えるのは、うさこだけでしょうか~??
Commented by koryu_misumi at 2009-03-13 14:50 x
●はるさん、こんちは!
いい顔してるでしょう〜わはは!
彼は珊瑚に似て、遊ぶときにこんな顔して遊ぶんですよ〜。
怒ってる訳じゃなくて、夢中になると、、コレですワ(≧▽≦)
平蔵の事は、更にちょっと安心できてホッとしました。
おかげ様で、すこしずつ良くなってます。
マーキングにも念が入ってきましたよ〜〜!
Commented by koryu_misumi at 2009-03-13 14:53 x
●ビビ姉さん、こんちは!
溶解出来ない結石だと、もし結石が悪化して大きくなったらどうしようとか、、更に心配してしまう所でしたが、、内科的治療の出来る方でしたので、少しホッとしました。
でも、やっぱり何でも判らない事があったら、どんどん尋ねるに越した事は無いですね〜。
少しでも知識が増えたら、それだけとりあえず落ち着いていられますもん。
ビビ姉さんも、れんと君の事は、、やっぱり知識があるのとないのでは全然違いますよね〜。
そうそう、思い込みってけっこう危ないなあと今回も思いましたよ。
、、オヤジ様も少しこりているようです、、。
ちょっと気にしてましたよ〜わははは(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2009-03-13 14:56 x
●うさこさん、こんちは!
今日のボク、これ、遊んでる時の顔なんよ〜、ははは!
珊瑚が夢中になって遊ぶとき、こんな顔するんやけど、まさにそれを受け継いでるみたい、、、。
ああ〜遺伝って怖いなあ(≧▽≦)/”
平蔵や伊佐蔵と遊ぶ時って、ちゃんとそれぞれ甘え方が違うんよね、、。
チビ蔵もイロイロ勉強中ですわ、、少しは賢くなってくれ〜!
そう!
平蔵以外の子は、皆平蔵も面倒見て来たんよね。
だけん、みんな平蔵にスキスキしとう写真があるんよ。
Qちゃんだけは、平蔵に遠慮がちでスキスキあんまししよらんかったんやけど、、。
珊瑚はオンナノコやったけんか、ベタベタに甘えよったよ〜。
小さい頃はいっつもくっついて寝てたくらい、、平蔵もオンナノコには甘いんやね!ははは!!
Commented by 飛龍あね at 2009-03-13 18:12 x
疑問が解けてよかったですね~
ワタクチは聞こうと思っていても病院に行ったら忘れたりするので、家に帰って『あ~』となります…

平ちゃんは皆に『しゅきしゅき』されて、愛されてるな~(^o^)
Commented by はぴママ at 2009-03-13 21:56 x
平蔵さま、溶解するタイプの結石で良かったですね!
夫は結石が胆嚢の中で動き、入り口に詰まって
七転八倒の苦しみを味わってました
万が一にもそんな思いをしたら可哀想ですもんね
人間はしゃべれるからいいけど
(しゃべれれば痛くてもいいんかい!)

み~んな平蔵さまがしゅきしゅきだったんですね!
ダレに対しても優しかったんだな~
やはりしゅてき、平蔵さま!

今日の僕のシワのより具合のコワ可愛いこと♪♪♪
Commented by koryu_misumi at 2009-03-14 11:55 x
●飛龍あねさん、こんちは!
いや〜、ちょっと慌ててましたね、ワタクシ、ははは!
それだけ平蔵への愛情が深いって事にしておいてくださいませ(≧▽≦)
平蔵は我が家の後輩犬みんなの良い保護者になってくれてます。
あと少しで9歳ですけど、やっぱりまだまだチビズの頭ですね〜!
Commented by koryu_misumi at 2009-03-14 11:59 x
●はぴママさん、こんちは!
そうなんです、平蔵は体質的な要因でできた訳でもないですし、その上溶解できる結石と判って、ホッとしました〜。
おお、、そうなんですか、結石って痛いって聞きますもんね!!
平蔵も薬をもらう迄はいたかったんでしょうね、、一応痛み止めも一日分もらいましたが、、。
おかげで、随分調子も戻ったようです(≧▽≦)/

そうなんですよ、平蔵は子犬に厳しいですけど、皆そんな平蔵の事が大好きで、ちょっちゅう甘えてましたっけ。
怖いしつけをされても、ちゃんと判ってるんですね、小さいなりに子犬達は〜(≧▽≦)
Commented by ランまま at 2009-03-14 12:51 x
みんな大好き 平蔵おじちゃん!
やぱり、傍に居て欲しい ステキなオジサマ♪

色んなこと、知ってるのと知らないとでは、全然安心感が違いますよね~。
それに、フード同様、ドクター選びも難しいと思います。
今行ってる病院、先生は まあイイんですけど、スタッフがイマイチ・・・。
何か、歓迎されてないような印象を受けるんですよねぇ~?
シバイヌだから??って思った事があって・・・。
会話が足りないのかな~?とも感じるし、フン・・・。
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2009-03-14 16:50 x
おおっ!!
般若DNAは受け継がれていたのですね d=(^o^)=b
そして、そして 平蔵殿にもアタック炸裂!!!
先がスッゴク楽しみなチビ蔵くんです~♪

結石の件、勉強になりマス!!
我が家の光牙も完治ではアリマセンが良くなっておりますが
恒久的な対策は、ヤッパリ食事の改善でしょうか。
個々の体質にも寄るんでしょうねェ。
シバラクはようすみております~♪
Commented by koryu_misumi at 2009-03-14 22:39
●ランままさん、こんばんわ!
平蔵はどうして子犬に好かれるのか、よく判りませんわ〜。
大人になると、意外とフツウになっちゃうんですけどね、ははは。

イロイロ学べるって、有り難い事ですわ〜。
その点では、我が家は本当に個体差もあって、チビズには感謝してます。
Dr.選びはけっこう皆さん悩みどころですよね。
信用できるかどうか、腕はいいかどうか、、その判断をしようにも比較対称が無かったりしますもんね。
病院って、そう何件も行く事もないですし、、。
我が家の行きつけのセンセイは、、喋るのがへたなんですよ〜。わははは!
こっちから色々尋ねると、とてもキチンと詳しく教えてくれますから、、ワタクシは安心できますけど。
なかなか尋ねづらい人も多いと思いますワ。
シバイヌは嫌がられる所多いですね、病院で噛みつく犬種ナンバーワンじゃないんですかね〜(≧▽≦)
でも、病院って、やっぱりど〜も信用出来ないような気がしたら、、他の所も開発していた方がいいかもしれませんよ。
Commented by koryu_misumi at 2009-03-14 22:43
●珊瑚&銀牙パパさん、こんばんわ!
かわいい盤若ちゃんでしょ〜!
プロレスごっことか、かくれんぼとかしてる時は、たいていこんな顔になってます〜わははは。
平蔵には昨日も叱られたんですよ、、どうやらチビ蔵は調子に乗りやすい性質のようですわ。
平蔵にはしっかりしつけておいて欲しいです、、里にメイワクかけない子に育つように(≧▽≦)!!

光牙君は体質的なものなんですか?
平蔵は一時期的な食事のせいで急性だったので、、センセイには「元通りの食生活を続けていれば、自然と治りますからそんなに心配しなくていいですよ」と言ってもらってます。
体質にも色々あるみたいですね。。
その子にあった食生活を見つけるのって、けっこう大変なんですね〜。