人気ブログランキング | 話題のタグを見る


柴犬家族との毎日 Every day with Shiba Inu 犬と散歩中に出会う野鳥や野生生物、空の写真…etc.


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋
柴犬のお勉強

以前の記事

2021年 08月
2021年 03月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

平蔵の上

平蔵の上_b0057675_22362602.jpg

※ちょっとグロ&ブラックネタですので(≧▽≦)
そういうのんが苦手な人は今日の記事はスルーのコト。



前回の報告の際にチラリと書いた「平蔵の上」
、、というフレーズにひっかかった読者さんが、案外いらしたようで。


、、、。


、、、、、。


さっすがシバツレ読者(≧▽≦)/))ふぉふぉふぉ!!!


いやあ、あの部分、本当は詳しく書きたかったんですよね〜。

しかし前回は、やっぱり珊瑚への愛を込めて書きたかったもんですから。
世間一般的に想像するに、グロいというかブラックというか、、そういうのんはちょっとねえ、、、。(←個人的には全くグロいとかブラックとは思ってない)

って、前回ガッツリ平蔵の遺体をゆさゆさ揺さぶった話を書いておいて、こんな事を言うのは何ですが〜〜(≧▽≦)/

平蔵の上_b0057675_22403157.jpg

というわけで。
今日は「平蔵の上」について、書きたいと思います〜✨←イキイキしてるワタクシ…



珊瑚がすっかりシニアになってから、ママン様とワタクシの間で話題になっていた事。

それは。
珊瑚を見送ったらどこに埋葬するか」という事でして。


「そりゃ〜平蔵と同じ所でしょ。あんな平蔵に甘えてたんだからサ」とワタクシ。

「え、じゃあ平蔵埋めた所、掘り返すワケ?」とママン様。

「うん」

「、、、大丈夫〜〜?」

「埋めてもう5年経ってるし、、多分大丈夫じゃないのぅ?」

「大丈夫じゃなかったらどうすんの」

「骨は残ってると思うけどね」

「本当に骨だけだったらいいけどさ〜」

「あ、脳味噌とかって事?(≧▽≦)」とワタクシ「残ってたらイヤだよね〜デロリーンって、、わはははは!そん時は”平ちゃん、早く腐って〜”って頼まんとイカンね」

「わ〜ひど〜〜〜」

「何を言うんですか。平ちゃんはそんな器の小さい男ではありません!」


、、、そんなやり取りがあったのですよ( ̄▽ ̄;)

平蔵の上_b0057675_22420026.jpg

んで、当日。
珊瑚を埋葬すべく、、平蔵を埋葬した場所を掘り返したワタクシ。

一応、”平ちゃん脳味噌”残ってる場合も想定内に入れといて。。。。(≧▽≦;;)

んが。
掘っても掘っても、土ばかりが出てくるんですな。

確かこれくらいの深さに掘ったはずだったけど、、まだかな。
え〜〜そんなに深く埋めたっけなあ?
確か、フカフカの布に包んで埋めたんだから、布が出てきてもいいはずなのになあ〜。

、、、と。

そこに枯れた木のような切れっ端が。

平蔵の上_b0057675_23062806.jpg

ん?木の根っこ?と取ってジックリ見ると、どうも骨のようにも見える。。。

そばに立っていたママン様に「これ、骨かなあ」と見せると、「う〜ん?」
良くわからない感じ。。。

「、、、まさかケンタッキーフライドチキン、ここに捨ててないよね」と思わずママン様に確認してしまったワタクシですが(≧▽≦)

とりあえず、その切れっ端を穴の脇に置いといて、続きを探しながら掘る事に。

そこらの土を取り除いても相変わらず土ばかり。。

なのですが、ようやく、ひとつだけ。
その形から、背骨の骨の一つ、とおぼしきものを発見しました。

平蔵の上_b0057675_23072542.jpg

「あ、これ、背骨じゃない?背骨」と拾ってみるも、先ほどの切れっ端のように、持つ指に力を入れると崩れそうな、、、。


しかし、その他にはあまりにも骨が見つからない。
もっと全身あると思ってたんだけど、、骨格標本とは言わないまでも、、、。
と探していると。

そこに。

ひとつだけ、土に還りきれてなかったものがありました。

「あっ!お母さん、これ」


それは、、、。
埋葬する直前に、最後に平蔵につけてあげた首輪でした。

平蔵の上_b0057675_23085073.jpg


「首輪だけ、、、」


そう。
そこに埋葬したはずの平蔵の体は、既にほとんど土へと還っており、、。
首輪の中に通っているはずの首もなく、そこにも土が埋まっているばかりだったのですわ〜。

ふたりで数秒間、黙ってそれを見つめておりました。


ああ、確かにここに横たえたんだ。。


ようやく、そこで「平蔵の身体があった場所」を確認する事が出来たのです。
頭蓋骨も、、当然脳味噌も(≧▽≦;;;)無かった。という。

平蔵の上_b0057675_23094236.jpg

しばしの余韻に浸った後。。
「じゃ、この上に珊瑚を寝せようか(≧▽≦)」とワタクシ。

死後硬直が解け出していたお嬢を、彼女用の綺麗なブランケットでつつんで抱っこしてきて。
平蔵の上にちんまりと丸まったように、横たえましたよ〜。
まるで甘えて寝ているように。。。


まさに「平蔵の上」だったのですわ(^^)


ママン様とふたりで、シアワセそうに眠っているかのような珊瑚の表情を、しばし見守った後。。
「じゃあ、埋めるね」と、その珊瑚の顔の上にも布をきれいに被せてから、土を被せて行ったのでした。

平蔵の上_b0057675_23152983.jpg

平蔵の上_b0057675_23153467.jpg

平蔵の上_b0057675_23153928.jpg

それにしても平蔵ってば、5年ですっかり土に還っていたとは。ね。
それは、ひょっとしたらシニアで骨が脆くなっていたせいもあるかもしれないけれど。。

でも、同じ場所に珊瑚を埋葬する事ができて良かった。
珊瑚は平蔵の事がほんとに好きだし、頼りにしてたしねえ〜〜。


平ちゃん。
珊ちゃんをよろしくね。


ママン様とふたりで、彼にお願いをしたのですよ〜。
、、また、平蔵の手を煩わせてしまうかもしれんけどもね(≧▽≦)わはははは!


というわけで、、早速「重い〜〜」って平蔵の文句が聞こえてきそうな、そんな出来事でございました。

平蔵の上_b0057675_23200004.jpg




人気ブログランキング

平蔵の上_b0057675_23224124.jpg