柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(684)
(186)
(134)
(116)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:鳥 ( 116 ) タグの人気記事

完全勝利!?

b0057675_20583716.jpg

寒くなって来ましたね〜。
最近まで毛布やタオルケットを重ねるだけで寝ていたワタクシですが、、。
ある晩、寒くて眼が覚めてしまったので、とうとう掛け布団を使うようになりましたよ〜(≧▽≦)

後で知ったのですが、当日夜の最低気温は10度を下回っていたそうです。
そりゃ〜寒いはずですわ、わははは!!


さてさて。
話は変わって…。

先日、伊佐蔵を完敗させた写真を贈ってくれたワンフレンドさんから、再び挑戦状が叩き付けられました!

b0057675_20585247.jpg

おお!?
こ…これは!!!

このエラそうなオマタを丸見せの態度は!!
そんなに自信があるんか!!

うぐぐ!!
た、、確かに立派な……。

、、、と、良く見ると。。
んん!?

b0057675_20585767.jpg

今回はあえてボカシ入れ(≧▽≦)かえってイヤらしさが倍増したような…。

いやいや、、ちょっと待てよ。

これならタマタマは引き分けでも、 集音マイク チンチンは伊佐蔵が完全勝利でっしゃろ!!

ふふふ、、、。
ムフロンのような猛者を、最初に出したが運の尽き。
(なんのこっちゃという方はコチラムフ。)


ムフロンのような禁じ手は最後に取っておくものよ!

ふははははは!!!

これが勝負と言うものだ!! ←?

b0057675_20591399.jpg

その前に、よ〜く見せてしんぜよう!!

b0057675_20592170.jpg

b0057675_20593004.jpg


どうだ!
ぐうのネも出まいて〜グハハハハ!!
←時代劇風に読むように。


b0057675_21001330.jpg



b0057675_21002388.jpg

はい。


ホンモノはこの通り無事です。
寒くなって来たせいか、ちょっぴり毛に覆われてちゃんとくっついてます〜わははは!

アレは「黒イチヂク」というものでして…(≧▽≦)
この後、ワタクシが美味しく頂きましてございます〜わはははは!


b0057675_21003292.jpg

あ〜いっちゃん楽しかったねえ〜。

b0057675_21005121.jpg

鼻ポッチの上に、パンクズ置いてやりましたよ(≧▽≦)←悪

b0057675_21005946.jpg

何やっても付き合ってくれる伊佐蔵坊っちゃんでした。

、、エエ子やのぅ。。

b0057675_21011094.jpg

ん?
そう言えば、、。

結局、、、。
勝負には勝った事になったんじゃろか?

タマ取っちゃったら、勝った事にはならんような……。

b0057675_21011931.jpg

えへへへ。。。


b0057675_21020394.jpg

ここ一週間で、ジョウビタキが沢山渡って来ております(≧▽≦)

この姿を見るようになると…もう冬が来てるんだな〜と、毎年感じますよ。
オスはこのようにカラフルです。

b0057675_21020863.jpg

二羽の鳶が田んぼの中で、なにやらオシャベリ中。
何しゃべってるのかな〜。



b0057675_21353238.jpg
宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-11-03 21:35 | Comments(6)

あんよ早い珊ちゃん

b0057675_09361712.jpg

いや〜ホントいい天気が続いております、フクオカ田舎地区です(≧▽≦)

ドタバタのひとつが一段落…またまたお久しぶりの投稿ですワ〜。
、、、まだ他にもドタバタが残ってるんですけどね!わははは!


写真は畦道を歩くお嬢さんの後ろ姿。
可愛い尻尾をユサユサしながら先頭切って歩いてくれております。

「珊ちゃん、今日は絶好調やね〜!あんよが早いねえ〜凄いねえ」

b0057675_09381672.jpg

耳が…。

ちゃんと聞いております。
ふふふふ。
そして得意気にスピードをアップします…可愛いヤツ。。

いいんですよ、先頭歩かせても。
珊瑚の場合、自分が対応出来ないと判断出来るものが近寄ってくるのを確認した時点で、速やかに自主的に後ろに下がってくれますので(≧▽≦)

、、"怖そうな"(珊瑚にとって)犬やコドモを前に見つけると、、。
未だに平蔵の後ろに隠れて守ってもらおうとするお嬢さんなのですわ。ワハハハ!!

時々ワタクシやママン様に突っ込まれております。
「珊ちゃん、まだ平ちゃんに守ってもらうつもり〜!?
平ちゃんもう無理だってば!!」てな感じで(≧▽≦)


さて、そんなお嬢さん。
これまで「年一度のシャンプー歴」を誇って参りましたが、最近のカイカイ対策のためにシャンプーを時々やっております。

そこで活躍するのが、ず〜っと前に購入していた…。

b0057675_09402613.jpg

業務用ペットタオル(≧▽≦)/

ち〜とお高い、、。
でも、実は吸水力がハンパないんですわ、コレ。
いつもボロタオルを使っていた我が家なんですが、比べ物になりませんがな。

b0057675_09415986.jpg

こんな感じで使い方を色々説明してあるんですけどね。。


まあ、、、。

こんな風に使います。

b0057675_09423205.jpg


わははは!!

この日は天気がよくて風が爽やかだったので、外のテラスで乾かしたんですよ〜。
あっという間にサラサラになって、本犬もメチャメチャ気持ち良さそうでしたワ。

おかげ様で、カイカイ収まりつつあります。

何かのきっかけで体力や免疫力が落ちてしまう事は、ワタクシ自身が体験済みですので…。
珊瑚もまあ、しょ〜がないですワな。

ワタクシも事故の後はアレやらコレやら…口内炎出来まくり〜の、舌はひび割れて痛い〜の、お尻にはトビヒ出来〜の、次から次へと、、。
健康な人なら何て事の無い事が…口内炎菌もそうですが、例えば蚊に刺されるとかでも(≧▽≦;;)、免疫力等の抵抗力が落ちていると暴れられてしまうんですな。

まあ、でも本人はそこそこ元気だったりしますけどね(≧▽≦;;)
そんなモンですワ。

b0057675_09540901.jpg

ただねぇ、、ワタクシの場合は自分の運命だし。で受け入れも出来るけど。

珊瑚は何も悪い事なんかしてなくて良い子なのにねえ〜。
と思うとちょっぴり不憫なワタクシでありました。
……ええ、ワタクシは極悪人ですので(≧▽≦)わははは!

b0057675_09541642.jpg

まあ、珊瑚のペースに合わせてボチボチ良くなっております。


さて、最近は野生生物を身近に感じる機会が増えてきました。
先日UPしたイタチは、ほぼ毎日のように接近遭遇中です(≧▽≦)
ちょろっと道に出て来ては、歩いて来る我々に気づいて慌てて引っ込む様子が可愛かったり。。

b0057675_10092695.jpg

これは…例のアライグマの足跡のようですな。
我が家から1キロ程離れた田んぼにて。

そういえば、先日、夜のチッコに珊瑚を連れ出した時…。
敷地を出たそこにタヌキが居ましたっけ(≧▽≦)
一瞬見つめ合って、、すぐそばの側溝に逃げ込んでましたけどね〜わはは!

タヌキとアライグマって、同じ生活圏に共存出来るのかなあ?
とりあえず我が家の周りは「まだ」タヌキが居てくれているようです。
時々、側溝の中からバシャバシャと歩く音が聞こえてくるんですよ〜。

b0057675_10135377.jpg

寒くなって来ると我が家のあたりで良く見かけるようになる、チョウゲンボウ。

b0057675_10143932.jpg

朝日を浴びた風景の中に、ノビタキのメス。

b0057675_10143656.jpg

ノビタキちゃん…こっち見てるし(≧▽≦)
朝日が強くて若干ハレーション起こし気味の写真です。

b0057675_10160071.jpg

散歩コースの河原で、セグロセキレイとハクセキレイがなにやら争っておりまして…。
その上を見上げるとそこにキセキレイが「我関せず」という感じで留まってました(≧▽≦)

三種の神器…じゃなくて三種のセキレイやね〜。とひとりでオヤジ的ボケかますワタクシ。

朝日を浴びた姿が美しい〜。
色の鮮やかさが、日の光のおかげで割り増しな感じですワ。
まさに黄色のセキレイ。

b0057675_10272557.jpg

朝日を浴びた蜘蛛の巣も綺麗ですワ〜。

やっぱり、自然はいいのぅ。。

こうやって、色々見ている間はドタバタを忘れてしまいます。
感謝感謝。




b0057675_10332753.jpg宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-10-15 10:34 | Comments(6)

ムフ。

b0057675_09230757.jpg

シルバーウイーク。

いいですな〜…。
福岡はヨカ天気です。

ワタクシは彼岸参りの他にはどこにも出かけませんけどね。。。。。

b0057675_09302159.jpg

過ごしやすくなったもんだから、夏の頃より気持ち良さそうに良く寝ております、平蔵御大。
いくら冷房を入れて涼しくしても、、、。
やっぱり自然の気持ち良さと人工的な気持ち良さはベツモノですもんね〜。

b0057675_09325550.jpg

散歩コースも歩きやすくなって、歩くスピードもUPの今日この頃。

b0057675_09295670.jpg

まだ夏の余韻を残しつつ、、。

b0057675_09345456.jpg

落葉樹の葉っぱがどんどん落ちて、鳥達の観察がしやすくなってまいりました(^^)

毛虫の落とし物で真っ赤になって、チビズの肉球に悪いからと避けて通っていた桜並木も、、ようやく普通に歩けるように。。
あ〜だんだん冬へと移行しつつあるんだな〜。
勿論、冬も大好きなワタクシですが(≧▽≦)

b0057675_09392832.jpg

そういや、先日、平蔵との夕方の散歩中、、背後でカタンカタン!と大きな音がしたので振り返ると、、。
イノシシが後ろを駆け抜けて行ってました(≧▽≦;;;;)

「おー、今のはヒヅメの音やったんか〜……」と呆然と見送り。。
このコースはしばらく暗くなったら通らないようにしようっと。と思いましたよ〜わははは!


他には、、。
一昨日の夕方の散歩に出てすぐ、、前の方から小さなイキモノが…。
それがまるで子犬が駆け寄ってくるような足取りだったもんだから。

「どこかの子犬か子猫が迷ってて、ワタクシを見つけて駆け寄って来てるのかな?」
と思って目を凝らすと、イタチでした(≧▽≦;)

b0057675_09470025.jpg

おいおい、、、ワタクシ達が見えてないんか?
と思いながら立ち止まると、3メートル手前でようやく気づいたのか、脇の草むらに飛び込んでおりました(≧▽≦;;;)

間近に見たので、フワッフワの頭が可愛かったですわ〜。
んが、「野生生物たるもの〜そんな事ではイカンじゃろー。もっと気をつけろや〜」と声をかけたのでありました。。。

てか、、ワタクシと平蔵ってば、、その場の空気に溶け込み過ぎ?(≧▽≦;;;;)


、、、と、ブログ記事内に、のどかな空気を漂わせておいて、、と。

b0057675_09513644.jpg

さて!!!!

ここらで本番行きましょうか!!わはははは!!!

それは、某読者からある日メールしていただいた、一枚の写真がきっかけでした。。。


「どーしてもどーーしても香龍さんに送らずにはいられない写真を撮ってしまいました」
「見た瞬間、香龍さんに結びつき……」

b0057675_09541397.jpg



ええ…飛びつきましたとも。


なんじゃこれは!

素晴らしい!、、いや、凄い!!
見事なまでのプラpu……(以下自粛)ではないですか!



ま、、、、、、、。



負けた。。。



伊佐蔵が。


b0057675_09585625.jpg

↑見事なまでのカメラワーク(≧▽≦)

これは、、。
どうあがいでも、伊佐蔵に勝ち目は無いゾ!!

伊佐蔵に逆立ちさせても、無理やんけ!!!


しかし、、このまま引き下がってはタマタマフリークの名折れ!!←……?


うう〜〜!猛暑の折ならば、もう少し見た目だけでも戦えたかもしれないものを!
もうすっかり涼しくなってキュッと引き締まっちゃってるし!!!

ブツでは全く勝ち目が無いが…インパクトでなんとか点を取れないものか、、、。
と、、アレコレ考えを巡らせ、、。何をやっているんだか…


、、、ブログって…変な記事挙げるとサ…ブロバイダ側に削除される事があるそうですね〜。
これご覧になった後で、急に見かけなくなったら「そういう事」だったという事で。



いや、、、、
何の技も何も無い動画なんですが、、、、。

動画撮りながら「同じ事をやる飼い主が、世界にひとりとして居るだろうか…いや、居ないに違いない」←反語表現


それを載せるニンゲンも居るだろうか。。いや、居ないに違いない。←反語


ワタクシってば、、、、、アホ?



世界中にひとつとして、これほど高速で震えるタマタマがあるだろうか!いや、ない!!!


、、、、ちなみに、伊佐蔵を完敗させた動物は「ムフロン」という名前だそうです。


b0057675_10183091.jpg宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-09-21 10:21 | Comments(14)

マムシネタ

b0057675_10373882.jpg

ちょっとご無沙汰しておりました(≧▽≦;;;)
台風一過で、凄いお天気となっております、福岡西部でございます〜。

しばらく間があいてしまいましたが、、。
我が家の面々は全員元気に過ごしておりますので、御心配なく(^^)

実はアレやらコレやらやる事があり、じっくりブログをUpする余裕が無かったという…。

b0057675_10432521.jpg

ここ数日を振り返ってみると、土曜日は「和談会」でした(≧▽≦)
和談会ついでに、参加者の犬達と保護犬とでプチ和散歩をしたり…。
(また後日じっくり書きたいと思います〜。)

んで、昨日の日曜日は、ワタクシが卒業した大学から来福されていた大勢の方々との会合がありまして。
交友会福岡支部から出席する面々のひとりとして呼ばれて、、台風のさなか都会に出かけて参りました。

b0057675_10433832.jpg

その会合の内容は、置いておいて…。
隣に座った方と、犬の話でチョイと盛り上がりましてね〜(^^)

それが「マムシ」ネタなんですワ。

このブログ…夏場になると、やたらとアクセスレポートの検索条項の上位に浮上してくるのが「マムシ」という単語。
んで、やたらと浮上して来る記事が、昔書いた「マムシにご注意」という記事(≧▽≦;;;;;)

だもんで、、マムシに噛まれる犬が多いんだな〜と…思わずにはいられないんですが。。

b0057675_10493218.jpg

たいていは顔周りを噛まれる事が多く、「マムシにご注意」みたいな事がよく見る光景かと思います。

が。
昨日の会合で聞いた話は……それこそ50年くらい前の話らしいんですが(≧▽≦;;)

そちらの犬は、柴犬でして。
ちょうどお腹の辺りを噛まれたんですと。
噛まれた後も腫れなかったので、すぐに気づかなかったそうですが、、。
急にぐったりとするようになったので病院に連れて行ったら、、先生がお腹の所に噛まれた痕を発見して、初めて「マムシ」と判ったそうな。

b0057675_10543575.jpg

それからその犬はどうなったかと言いますと……。

それからジワジワと全身の毛が抜け落ち出して、最後には半裸状態になったそうです。
頭の天辺は、まさにつるっぱげになって、ペチペチと触れられる程だったとか。。

しかし、その後、犬はジワジワと体力を回復し、また毛も元のように生え揃うようになり。
「さすが犬は凄いなあ」と、家族もホッとしていた……。

そして、ほぼ元通りの姿に戻ったかな。。という頃に。

壊死した両耳のさきっちょと尻尾の半分程が、ある日ポトリと落ちたそうですワ。

b0057675_10582215.jpg

これらの出来事は、、。
良くある、顔周りを噛まれた事例とは違って、、。
噛まれた場所が場所だけに、マムシ毒が内蔵に影響を及ぼしていたせいもあるかもね〜。という話になりました。

毛が落ちたのもそうだし。。
耳や尻尾は、一時期的に身体の末端まで充分に栄養が行き届いてなかったせいで、端っこが壊死したんじゃないかと。

b0057675_11025439.jpg

結局、その犬はどうなったかと言いますと(≧▽≦)

最終的にはすっかり元通り元気に戻ったそうです。
ただ、、、耳と尻尾はもう取り返しがつきませんでしたけどね〜。

テディベアのように小さくまん丸くなってしまった耳と。
同じようにお尻の先にチョポンとまん丸い尻尾。
その、可愛い風貌のせいで、よく色んな人に声をかけられていたそうですワ。

「そ、、、それは、、、、クマの子?」とか(≧▽≦)わはははは!!!!

b0057675_11055771.jpg

皆様も、この時期、気をつけてくださいませね〜。

刺激すると……マムシはジャンプして飛びかかってくる事があります。
田舎のヒトは接し方を知っている方も多いので、、散歩コースで無惨な姿を見つける事は多いんですが(≧▽≦;;;;;)
(その場で、クワとかスコップで首をちょん切ったりする田舎の人々……。
更にもっと昔はその場で「精がつく」とかって肝を呑んでいた田舎の人々…………。)


レジャーで都会から田舎に遊びに出られる際には、、。
犬も田舎の犬は危険なニホヒを憶えている場合が多いですが、シティボーイやシティガールは気をつけてくださいね(≧▽≦)

b0057675_11135619.jpg

ヘビを見かけたら刺激しない事ですよ〜。

マムシはだいたい茶色っぽい雰囲気で…。
十円玉とか、五円玉のような丸い模様が、全身に鏤められております。
個人的には…ちょっとエラが張った顔かな〜と思います(≧▽≦)

我が家の庭にも、たま〜に子供が現れたりしますが、、、わははは!!!
小さくてもちゃんと鎌首もたげて威圧してきますので、侮れません、、さすがマムシ。

b0057675_11165978.jpg

ちなみに、我が家のチビズは田舎もんですので(≧▽≦)
ヘビは忌避本能が働くようですワ。

見かけて、気になってそうっと後を追う事はありますが、見送るだけにとどまっておりまする。
、、、オトナになってからだけど。わははは!!!

オコチャマの頃は好奇心が強く働きますので〜〜、、。
忌避本能はアテにならないかもしれませんね(≧▽≦;;;)

b0057675_11190227.jpg

田んぼに水が入るようになると、だんだん見かける事が多くなります。
コチドリちゃん。

眼の周りに黄色い枠があるのが特徴ですかね。
飛ぶ時の声が美しくて、それが空気中にピーンと通る感じ…。

あっちへチョコマカ、こっちへチョコマカと、動く様が、、酔っぱらいの歩き方「千鳥足」の元となったらしいです。

b0057675_11190533.jpg

拡大してみると、、。
警戒してコッチ見てる(≧▽≦)
可愛いのぅ。



by koryu_misumi | 2015-07-27 11:26 | Comments(0)

コココロとダンクと

b0057675_10324568.jpg

なんだか、各地で雨やら雷やら、、凄い梅雨になっているようですね〜。
福岡は降り方はまあまあ普通かな?という感じですが、、。
天気に関して言えば、このところ大気汚染濃度が高いのが気になる所です。

チェックするのをウッカリ忘れていて、、、。
ど〜も喉や皮膚の調子が悪いなあと思っていたら、コレでして。
そう言えば、散歩コースの鳥達も妙に静かだし、見かける虫達の数も少ないしで、、みんなけっこう判ってるんだな〜、と。

とりあえず、チビズは激しい呼吸をせずに済むよう、ノンビリ穏やか散歩を心がけておりますよ〜。

b0057675_10390313.jpg

先日は久しぶりにコココロに遭遇しました(≧▽≦)
(ココ君とコロ君参照)

b0057675_10394010.jpg

必死でこっちに歩いて来てくれるココ。。かわええのぅ。

実はこの時の我々は、曲がり角にいまして。
ちょっとオシャベリをしていた所、、、。

そこへ、突如、ぬうっと現れたのがダンク君(バーニーズマウンテンドッグ)。
飼い主さんがその後から「あら」と(≧▽≦)
(ダンク君についてはコチラそろそろ穀雨参照)

黒くて巨大な生物がニョッキリ出て来たもんだから、恐がりコロちゃんがビビり上がって吠えたくってしまいました(≧▽≦;;;)ワハハハ!
んで、小さなココがダンク君を追い払おうと、更に吠え声が、、、。

最近はこういうのをほとんど見かけなくなっていたんですが、この時はワタクシだって思わずビックリしましたよ。ワハハハ!!!
そら〜コココロだってオバサンだってビックリするよな(≧▽≦;;)

b0057675_10472827.jpg

縁起良いちゃんの近親鳥

ダンク君は「あ、平蔵おじちゃんだ〜」と気づいていたものの、吠え声に「わあ、何何〜」と戸惑っている様子、、。

そこで、ちょっと注意してコロちゃんを止めて。
「おはよう〜ダンク君」とダンク君にワタクシが声を掛けると、元々ヒトもイヌも大好きな子ですので「ウニャウニャ」と言いながら嬉しそうに巨大な頭を差し出してくれました。

ワタクシは頭をナデナデ。
平蔵はそのワタクシの後ろから回り込んで、ダンク君と鼻をチュンチュンと合わせて挨拶。

というのを、オバサンとコココロに見せて、いつもの橋渡し(≧▽≦)

b0057675_10484916.jpg

お盆用のほおずき、花が咲いてます

「ダンク君はホントに気の優し〜〜〜い子なんですよ〜。
だから怖がる事無いですよ。
ほら、平蔵と仲良くお鼻をくっつけてたでしょ」

と言っていたら、ダンク君の飼い主さんも「そうそう、チワワに吠えられたら"怖い〜"と逃げて行くような子なんですよ〜」と。

コココロのオバサンがちょっとほっとした表情に。
少しだけ距離感を保ったまま、ダンク君の飼い主さんとほんのちょっぴりオシャベリしてもらいましたよ〜。

b0057675_10594209.jpg

その日はそれくらいでお別れしました。
次に会った時に、飼い主さん同士で、またちょっとオシャベリでもしてくれる事でしょう。

飼い主さん同士がリラックスしてオシャベリする姿を犬達に見せる、、。
それだけでも「臨時の群れの仲間として共感する事」のきっかけとなるんですワ。
、、そういう事の積み重ねが、犬達にも影響を及ぼすんですよね(^^)
(共感については共感の渦共感の渦2を参照のコト)

無理矢理、尻を匂わせ合ったり鼻を合わせ合ったりする事も無く、、ただ、落ち着いて穏やかな時空間を共に過ごす、、、。
「同じ方向を向いて」一緒に歩けば、更に共感力がUPします。

b0057675_11280379.jpg

この場合は、平蔵とワタクシが「導き手」の役を買って出る事が、その共感のスイッチを入れる事になってる。というワケですが。
(「導き手」に関してはコチラをどぞその先へとつながる事)

もし、これを。。。

例えば、接し方が甘いせいで、吠え犬をコントロール出来ていないコココロのオバサンを、ワタクシが「バカ飼い主」扱いしていたら、、。

例えば、ニンゲンより先に歩いて角を曲がってしまう、リーダーウォークが出来ていないダンク君の飼い主さんを、ワタクシが「バカ飼い主」扱いしていたら、、。

双方に共感のスイッチが入る事は、この先もなかったと思うんですよね。

とどのつまり、、。
ワタクシは、彼らが大好きなんですワ(≧▽≦)

b0057675_11172019.jpg

それにしても、極小のチワワに、トイプードルに、巨大なバーニーズに、、、。
その中で一番の肝っ玉犬がチワワって所が笑えますワ。わははは!

実は、平蔵はココちゃんの事が妙に好きなんですワ〜。
でも、ココちゃんはワタクシの方が好きなんですよ(≧▽≦)
微妙な三角関係〜!?わははは!!

ダンク君は平蔵が大好き。
たまに川沿いを歩いていて「ん?」と思って見上げると、、。
川向こうのガードレールに大きな顔をのせてこっちを見ながら「ウニャウニャ」言ってます(≧▽≦)
遠くから「おじちゃ〜ん」とでも言ってるんでしょうね〜。


b0057675_11050652.jpg

散歩コースにネジリバナが咲き始めましたよ〜!
過去に何度もシバツレに載せてきたので、ご存知の方も多いかと思いますが、、。

ワタクシの大好きな!ネジリバナ!!ひゃほ〜ぅ。

b0057675_11061270.jpg

ネジネジ
b0057675_11062741.jpg

この、すっくと立つ姿。
小さな小さな蘭の花。
ああ、美しい。


今日は大気汚染濃度が高いので、空の調子はイマイチな感じ。。
なので、先日撮っておいた青空をUP(≧▽≦)
雲が踊っていて、素敵でしたよ〜〜。

b0057675_11101682.jpg

b0057675_11101971.jpg

カメラのゴミは相変わらずですが(≧▽≦;;;;)

by koryu_misumi | 2015-06-24 11:51 | Comments(4)

ボ〜ッとするワタクシ

b0057675_9501335.jpg

平蔵御大、順調に回復しております~。

年を取ってハーネスにしていたのですが、肩周辺を痛めてからはまたリードに戻しました。
様子を見ている限り、ハーネスより良さそうです。
肩や脚の付け根に何かモノが触らない方がいいみたい。

現在の散歩の距離は、以前の量の半分程に復活。
ご飯5g減らし作戦も丁度良い感じで、体重も一定キープするようになりました(^^)

散歩コースの人々には、チョイ前には「年取ったもんな~」的な事を言われておりましたが、、徐々に「今日はだいぶ調子いいみたいね〜」と言われるようになり、、。
昨日は小走りで歩く様子に「おお!走っとる走っとる」と声をかけてもらった御大。

b0057675_9505978.jpg

今では時々駆け回ったり、こっちが慌てる程にジャンプしたり、、。
勿論、油断せずに全快するまで様子を見守りたいですけどね(≧▽≦)

でも、そんな元気な様子を見る度に、嬉しくてしょうがないワタクシ。
チッコタイムに小走りする様子に「平ちゃん、カッチョいい〜!」と声をかけ(≧▽≦)
そしたら駆け寄って来て飛びついてガブっとするフリをする御大♥

、、更には換毛もすっかり終わって、開立バッチリ(!?)の被毛のフカフカ具合もいい感じの姿なもんだから、、。
毎日毎日「平ちゃんはオトコマエやな~」と口が腐る程話しかけております(≧▽≦)

b0057675_9513058.jpg

ハナシは全然変わりますが。

先日、「車の運転席に座る香龍さんって…チューリップの中にチョコンと座ってる親指姫みたい」と、妙な表現をされてしまったワタクシです(≧▽≦)

チョコン?
、、そ、それは座高が低いって事なのかしらん。
ええ、脚は(年齢的には)長いんですよワタクシ。ホーッホホホ!!!
でも本当は、、座高が低いのはお尻が無いせいなんですけどね。。。
子供の頃、オトナの膝の上に座らせてもらっていたら「フトモモにオマエの尻の骨が刺さる」と言われた事がアリ。
プリンとしたお尻がウラヤマしいワタクシです、、。

b0057675_954509.jpg

そんなワタクシ(!?)、こう見えてもゴールド免許の持ち主なんですよ~。
免許はもう25年以上も前に取得しまして…試験だけ受けに行ったので教習所に通った事はアリマセン。

資格を持っている専門家の元、練習場に通い、、、。
タクシードライバーを目指す人達が練習する難易度の高い場所でしたので、いざ試験の時には試験会場の道や駐車場が広々と感じて、ほくそ笑んだのを憶えております。
(タクシー免許に頑張る人達は、リンゴをダッシュボードの上に置いて、転がらないように停車する…てな練習とかをしてましたよ)
、、ちなみに当時の試験はマニュアルのみ。ワハハハ!!

ハナシを戻して(≧▽≦;;)
実は、、、ワタクシ、、、運転中に悩みというか、なんというか、、。
運転中に、音楽やラジオをつけてないとアブナいんですワ~。

b0057675_955522.jpg

散歩中のワタクシを読者の皆様はご存知かと思いますが、、ボ〜ッと歩いているか、考え事をしながら歩いている事がよくあるんですよね。(常にではナイ)
それが、、運転中にも同じ状態に陥りそうになるんですよ。。。。

ウマく説明出来ないんですが。
ボ〜〜ッと歩いている時は意識が拡散していて、考え事をしている時は意識が閉じている…感じ。

ボ~ッとしている時は五感に感じる全てのモノゴトが同レベルで入ってくる感じ。
同レベル、、がまたウマく説明出来ないんですが…距離感とか無くなる感じなんですよね。
足元の四葉のクローバーと、はるか遠くの木の上のミサゴが、同じレベルで視覚情報として入ってくる、、ような。
(「感じ」ばっかでスンマッセン)

b0057675_1034590.jpg

逆に考え事をしている時は、ほとんど全部シャットアウトしてしまう感じ。
だもんで、散歩中は、ふと気がつくと足が勝手にコース取りをしていた、、ような、、「おや、いつの間にかこんな所に来てたよ」状態ですワ。
まあ、有り難い事にチビズが意識を戻してくれますので、助かってますが(≧▽≦)

これがね~。
運転中だと、どちらの状態になっても、信号に気づかなくなっちゃったり、、するワケですよ。

考え事中はもう周りが見えなくなるので、単純にアブナいんですが。
ぼ~っとしている時は、なんというか、、赤い信号の色と、そこらの電柱と、歩くヒトと、空と、建物と、、、そんな色んな情報が同レベルで入って来るのでそれぞれの「意味」が無くなるような。。。
、、、うーん、ウマく説明出来ませんな。

それを回避する為に、何か別の事に「一部、気を取られる状態」をムリクリ作るようにしております(≧▽≦;;;;;;)

b0057675_1043363.jpg

いっちゃんがママン様にチョイと??られました。珊瑚が…(≧▽≦)

b0057675_1034355.jpg

で、主に音楽、、でなければラジオですワ。

ラジオもまあいいんですが、全く同じCMが連続で入ったりしますよね。、、あれがどうも苦手で。
同じフレーズが続けて耳に入った瞬間、ブチっと局を変えてしまうという…ワハハハ!!!
そういうのがウザいので、いつもiPodを持ち込んでおります。
何かにちょっと気を取られていると、「ぼ~っ」や「考え事」に入らずに済みますので、運転に意識を向けられる、という感じですワ。

というわけで(!?)、、このハナシがどうシバツレにつながって来るかと言いますと(≧▽≦)

シバツレに乗せている色んな写真、、風景や植物や動物達、、は、散歩中に意識が拡散している時に気づいたモノなんですワ~。
捜そうと思って見つけるのではないんですよね。
そこに在る事に気づく、、という感じ。

b0057675_108241.jpg


↑これはデジカメで、ズーム無しに普通に撮った写真。
直前までボ〜ッとしていて「おや鳥が居る」と撮った写真です。(≧▽≦;;;)

中央の遠くに、電柱が二本見えますよね。あそこの向こうに鳥がいる事に気づくんですワ。
ワタクシのコンデジ精一杯の10倍で撮って、更に部分的にトリミングした写真が下のコレ。

b0057675_10858100.jpg

鷺ですね(≧▽≦)

b0057675_1094331.jpg

こちらの微かな幻日も、、フッと現れた瞬間に気づいて撮って、、消えるまで10秒も無かったですワ。
年中空を見上げながら歩いているわけではアリマセンよ(≧▽≦)

、、、てか、カメラ内のゴミが〜〜〜スンマッセン。
いつもはコンコンと横を叩いたりすると何処かに移動してくれるんですが、今はどうやっても移動してくれません。。
そろそろ買い替え時かなあ。。

b0057675_1010210.jpg

幻日部分。
微かすぎるか?わははは!


案外、素敵なモノゴトや瞬間ってのは、ボ〜〜ッとしている方が見つかるものかもしれません。
面白い事に、チビズも何割か同調してくれているようで、一緒にボ〜〜ッとしている事も多いんですよ(≧▽≦)

ただ、、最近は、横を歩く平蔵の調子を見る事に集中しておりますので、散歩中にぼ〜っとする事はあまりアリマセンけどね。
歩きながらそのほとんどの意識を平蔵に向けております。。

b0057675_1011171.jpg

うんうん。

愛する平蔵の為なら、こういう時があっても良いよね。


by koryu_misumi | 2015-06-11 10:13 | Comments(2)

道具と心

b0057675_11301477.jpg

昨日は、大分でレスキュー活動をしているホームピーナッツの相談会が開催されました。
高速で、片道およそ2時間半の道のりをご機嫌でドライブして来ましたよ〜。

世の中、色々な保護活動家や団体があるものですが、、。
ワタクシがピーナッツを好きなのは、子供達への学習の場を設けている事です。

学習と言ったって、犬をどうこうする為の「知識」や「技術」や「道具」の勉強なんてものでは全く無くて、、。
「イキモノの命を想う心を育む為の学習の場」なんですよね。

b0057675_11305385.jpg

ジロウと。

ワタクシが時々書いている事、、次世代へ、後進へ語り継ぐ事の大事さは、ここの読者の皆様ならよくお判りの事かと思いますが。
ピーナッツが行っている事は、子供だけでなくイキモノ達と接する全ての人の心を育む事へとつながります。

、、、だって、誰かに心の成長を教えるには、それを教える側の心の成長こそが無くてはならないもの。

時々書いておりますが「経験した事の無い事を教える事は出来ない」んですよね。。

もし犬に関して「投影に基づく攻撃」をしない飼い主になりたければ、、当然「投影に基づく攻撃」をする人に享受しても意味が無いんですワ。
だって、その人は、経験した事の無い「心の成長によって心理的にクリアする事」を、他者に教える事が出来ないのですから。

b0057675_11343811.jpg

先日、球磨ちゃんや泰蔵のオーナーのKさんが犬に対して使う道具についての記事を上げられていました。(「遠慮を止めて一発目に、、、」)

「ショックカラー」って、、、ご存知の方も多いと思いますワ。

種類も色々で、携帯の振動程度にブルブル震える程度から、電気による痛みを(弱〜強まで)与えるものまであります。

ワタクシは使い方次第だと言う事は充分理解しておりますが、実際に使った事はアリマセン。
まあ、このブログをお読みの方なら、犬に何かをどうこうするより先に向き合うモノゴトがある事をワタクシが重視している事はよくご理解頂けているかと。

b0057675_11373849.jpg

そんなワタクシですが。
某専門家の指示の元で使ったショックカラーのおかげで「気狂い」状態になった犬の相談に乗った事があります。

、、、その家の抱える問題の根が「犬ではない」事は、、専門家であれば、1度でもやり取りをすれば充分判るものでした。

そう、家族なんです。
なのに、某専門家は犬に対してショックカラーを使う事をメールで指示したんですね。

、、、その家族に、その道具が正しく使えるかどうか、なんてのは、とっくの昔に「答えが見えている」んですワ。。。。

b0057675_1139235.jpg

何度も書いていますが、人は「そのつもり」である事が多いんです。
それは、勿論ワタクシ自身にも言える事。

ゼロ基点であるつもり。
正しく使っているつもり。

知識や技術が発達したヒトならそれも可能かもしれませんが、普通の飼い主さんの場合、普段から「つもり」が「本当」なら、そもそも犬は歪まないんですワ。
これもしつこく書いていますが、見抜く犬なら尚更。

だからこそ、「飼い主の心」を育てる事の重要性、「人間性」の重要性をシバツレに書き続けているんですよね。

b0057675_11392424.jpg

相談していると、「この人にこの"やり方"を教えてはイケナイ」と感じる相談者は沢山居ます。
それは、「やり方」を知る事で、その人が更に歪む事が判るから。

道具は、とても有り難い反面、恐ろしい面もあります。

その心底恐ろしい所は上記の例のような「この程度」の事ではなく、、。
それがうまくハマって、犬が従順になった時に、人はその道具への疑いを抱かなくなる…という事です。

「直感を大事に」に、ある実験について書いていますよね。
ぶっちゃけ、何の実験かと言いますと「拷問」なんですワ。

b0057675_11465862.jpg

実験の主催者側は、実験に参加する人に色々と情報を与えます。

「専門家が大丈夫と言ってるから大丈夫なんですよ」
「被験者も充分承知しているから大丈夫ですよ、ほら」と、笑顔の被験者を見せる。
「みんなやってますよ、あの人も、あの人も」←ワタクシ的にはこれが特に恐ろしい
「etc.……」

で、実験を行ってしまう → 想定通りの反応が出る。

これをね、、おもしろがって、笑いながらボタンを押す人が、どれだけ居たと思いますか?
、、、、大半ですよ。

b0057675_11483771.jpg

犬に置き換えて見ると簡単ですワ。

「専門家が大丈夫と言ってるから大丈夫なんですよ」
「あの犬だって、同じ事されてきてるけど、今とてもシアワセそうでしょ」と従順な犬を見せる。
「みんなやってますよ。あの飼い主さんも、あの飼い主さんも」

で、道具を使う → 犬が従順になる。

飼い主の心が、犬との調和を保てる程に成長出来る前に、、、問題が解決してしまう。
そしてそれは、一見、とても良い事のように見えてしまう。

中には、技を「披露する」飼い主さんもいらっしゃるかもしれませんね。

、、、人を惑わせ、歪ませる為の種は、辺り一面に撒き散らされている。
「みんな」が多ければ多い程、、特に日本人は安心感を得ますしね。

b0057675_11492338.jpg

「ワタクシ的、器の大きな犬3」に。
「犬は痛点が少ないので、人が思うほど痛みを感じない。だから、こういうショックは大丈夫」、、という次元の話を書いているのではありません。
その事実に面した時に、、人はどの方向を向くか、という話なのです」
と書いています。

「どの方向を向くか」、、つまり。
「そうなんだ。じゃあ、犬にはどんどんショックを与えても平気なんだ」という方向を向く人と。
「そうなのは判るけど、やっぱり出来るだけそういう眼には会わせたくないなあ」という方向を向く人。

問題は道具を使う事では無いのですよね。
そこに「在る」ココロの在り方。

道具の意味を理解しつつ、やむを得ず、一抹の敗北感と共に使用する人と。
これさえタイミング良く使えばどんな犬だって従順になる、と使用する人と。。

「ココロの在り方」は全く違うんですよね。

b0057675_11531198.jpg

更に追い打ちをかける事は。
人は回数を重ねれば重ねる程、慣れて行き、罪悪感が無くなって行く…更には心地よさを憶えるようになっていく。
映画なんかでも時々登場人物が言ってるでしょ「最初のひとりを殺せたら、あとはふたり殺そうが三人殺そうが大差無い」って。

道具のチカラのおかげで、従順になる犬は沢山います。
でも、その中には心が死んだようになる事で従順になる犬も居るんですよね。

既に「器の大きな犬3」に書いているように、、。
"学習制絶望感"によって従順になった犬との暮らしを、ワタクシはシアワセな暮らしだとは思いませんし、その行為を愛とも思いません。

b0057675_11542478.jpg

ビクター

いえ、それ以上に、相談者をそういう人間性のヒトにしたくないんです。
そういう方向を向くヒトにしたくない。

、、もっと言えば、ワタクシが教えた事のせいで、相談者をそんなヒトに「変えてしまう」事の恐ろしさに、、心底震えてしまうから。

だって、ニンゲンはワタクシを含め、誰でもソッチを向く素質を持ち合わせているから。
いとも簡単にアッチの世界へ行ってしまえる、、そういうイキモノだからです。
そして、それは、とても心地よい気持ちを与えてくれるモノだから。
、、ワタクシは相談に乗る度に、深淵を覗き込んでいるのです。

b0057675_11551277.jpg

ワタクシが、犬相談を承った飼い主さんの多くに伝えている、例えハナシがあります。

愛犬との「主従関係(本当はこういう表現は使いたくないんですが)」についての例え話。
仮に「城主が家来の命を取る」というハナシがあるとします。

A「諦めさせる場合」
城主が、有無をも言わせず、家来に死ぬ事を要求するようなものです。
そこには家来の意思が入り込む余地はアリマセン。
何が何でも主が決めた事には従え、という事なのですよね。
従わなければ、家来の家族を代わりに殺す、と脅してでも、死ぬ事を要求するような。
家来は「自分が何を言っても、この城主ならやり遂げるだろう」と、諦めて受け入れる感じ。

B「納得させる場合」
城主が「何も聞かず、俺の為に死んでくれ」と頼んだ時、、。
家来が「城主が考えに考えを重ねた上で決断された事なのだ。その上で自分に頼まれているのだ」と思える程に、日頃、城主と家来の関係が尊敬や信頼に満ちたものである、、というような。
「主、もう、何もおっしゃいますな。私の首で良ければ喜んで」と、納得して受け入れる感じ。

b0057675_1159211.jpg

日本犬に多い見抜く犬…その多くは、納得出来ない事を素直に受け入れるタイプではアリマセン。
「死んでくれ」とはあくまでも例えに過ぎませんが、、不条理きわまりない事です。

しかし、不条理を受け入れさせるにも、色々な道があるとワタクシは思います。
ワタクシは、、どちらを選ぶかと言えば、そら〜Bの城主に決まってますワ。


Bの城主と家来の間には、何の取引も存在しません。
城主が家来を納得させる事が出来たのは何故なのか?


ふたりの城主の違いは、、。
城主自身の「心の在り方」。
ただそれだけだと思うのですよね。


by koryu_misumi | 2015-06-07 11:56 | 犬道!!番外編-長文 | Comments(4)

ぶくぶくと…

b0057675_8343558.jpg

今日のフクオカは雨です〜。(写真は別の日に撮っておいたモノ)
勿論、雨の中でも散歩に行きますよ(≧▽≦)

我が家のチビズは散歩が大好きですので、天候に関係なく行きます。
てか、ニンゲンも天候に関係なく大好きですからね〜。ワハハハ!!←やっぱり犬バカ
犬はそういう所も感知して、それに連動する部分もあるかと思いますワ。

b0057675_8382667.jpg

平蔵御大なんて、特に風が強い日が好きでして。
…ええ、台風の日なんて大喜びでございますよ。。。

いつだったかネット上で、台風や暴風雨のニュース画面で写る「悪天候の中散歩するヒトとイヌ」の犬は、そのほとんどが柴犬…という映像、、、。
というのが取り上げられていて相当笑った記憶があります(≧▽≦)

b0057675_84186.jpg

さて、肩甲骨周辺を痛めている御大。
その為に、散歩の距離を1/4〜1/5に減らしております。
その他には、ご飯には、すりおろしたしょうがをほんのチョイと入れてやったり。

、、おかげでジワジワと治って来ているのは有り難いんですが、、、、。

問題発生(≧▽≦;;)!?

b0057675_8435980.jpg

ジワジワと体重が〜〜〜!!

散歩の距離を減らし始めてから、既に100g増加しておりまする。
消費するカロリーが減ってるんですな(≧▽≦)アハハ。。。

む〜ん。
、、しっかり治して欲しいので、しっかり食べて欲しいんですが〜。
でも体重が増えたせいで、それが四肢に負担をかけてもイカンしなあ。

b0057675_8532894.jpg

ご飯は毎日、秤で計りながらあげております。

、、勿論、体重も、、散歩の後は必ず朝と夕と計って。
ウンチは朝夕のいつしたか、どの程度の量したか、固さは、、、。
、、、等と言った情報と総合的に判断して、あげてるんですワ。

今の所、5g程減らしてみて様子を見ております〜。
ちょうど良くバランスが取れると良いな。

いや、その前に、早く治ってまた沢山歩けるようになって欲しいな(≧▽≦)

b0057675_8565977.jpg

チビズの中では、一番太って見える珊瑚。

モフモフしているので判りづらいんですが、こうやって見るとちゃんとウエストくびれております(≧▽≦)
毛深いと損よね〜お嬢さん。

濡れると中身はショボショボですよ。わははは!!!

b0057675_857244.jpg

ウエスト(≧▽≦)
いや、それよりも真ん丸な尻周りがタマラン!!


オマケ
b0057675_915056.jpg

かわいいネギ坊主の集団。



ミミズ苦手な人は要注意


b0057675_915635.jpg

ここらで良く見るミミズや通称山ミミズ(←とにかく太い)とちょっと違う。

色が青っぽくてデカいのでシーボルトミミズだと思われます。
(かなり巨大化するミミズらしい…1メートルとか…(≧▽≦)、これもヤマミミズと呼ばれるらしい)

b0057675_92043.jpg

最近仲良くつるんでる、ふたり組。
マガモの♀とカルガモ(と思う(≧▽≦))。

散歩の時、日によってアチコチで見かけるけど、いつも一緒なんですよね〜。

b0057675_916353.jpg

明日は豊前の国へ行って参ります。
よい天気になると良いな(≧▽≦)


by koryu_misumi | 2015-06-05 09:19 | Comments(2)

今日はよい天気です

b0057675_10383210.jpg

今朝はサイコーによい天気ですよ〜フクオカ西部。
天気予報でも「PM2.5の値は低い」と言ってましたしね〜〜〜。

この時期、窓を開け放って家中の気を入れ替える気持ち良さと言ったら(≧▽≦)/))
朝の散歩もこの上無し!!

鳥達の声が空気中に満たされていて、、キジだの、ヒバリだの、ウグイスだの、ホオジロだの、イカルだの、セキレイだの、トビだの、、、etc.
まるでオーケストラのように重なり合って、ウットリですワ。

トップの写真はレンゲをバックの平蔵御大ですよ〜。
沢山の緑と花が、この天気を謳歌しておりますね。

b0057675_10491728.jpg

桜もまだ楽しめる品種が沢山。。
綺麗ですねえ〜。

ぼうっと眺めていたら、スズメが2羽桜の木にやってきて、ワタクシの目の前で虫をゲット。
おおー、この美しい花の陰で熾烈な命の輪が回ってる〜。

b0057675_10523086.jpg

獣毛ゲットのシジュウカラ。
フカフカの巣にするつもりなんでしょうか、、。
ヒナ達は元気に育ってくれるかな。

b0057675_10514555.jpg

沢山の命の息吹を感じる春。
と同時にそれを育む為の死も沢山感じる春。

b0057675_10543547.jpg

これでいいのだ〜。それが春なのだ〜。
とバカボンの歌詞を真似して歌いながら平蔵と歩いていたら。

やっぱり?またまたその足元に。
なんじゃこりゃ!?てな程、沢山の四葉や五葉や、、、多葉のクローバーが。。。

さーすが平ちゃん!!ですワ(≧▽≦)

b0057675_1103671.jpg

散歩から帰って、ママン様に胸とお腹をブラッシングしてもらっている所〜。

b0057675_1104250.jpg

うむ。
オトコマエになったゾ!!
良かったのぅ。


by koryu_misumi | 2015-04-22 11:03 | Comments(4)

霜だらけ

b0057675_22123457.jpg

ちょいとドタバタしております〜。
もうちょっとゆっくり記事を書きたいのですが、もうしばらくドタバタです。

しかし、、どえらい寒波でしたね〜。
、、てかまだ寒い(≧▽≦;;)
今朝は福岡県下の半数以上で氷点下を観測したらしいですのぅ。
明日の朝も「霜注意報」が、、天気予報で出ていたような、、。

もうすっかり湯たんぽ卒業のつもりだったのになあ。
ここ数日は、再び平蔵の寝床&ワタクシのベッドの中で活躍頂いております。

b0057675_22123771.jpg

今朝の霜風景。
霜をかぶって、葉っぱがシナシナになっております。

、、ママン様ネタによると、珊瑚ってば、わざわざ霜でバリバリ音がする場所を選んでウンチングしたらしい。。

そういえば、雪が積もると絶対その上でしかチッコ&ウンチしないもんな、お嬢ってば(≧▽≦)
霜も同じくらい好きらしい。
変なヤツ〜わははは!!!

b0057675_2212405.jpg

朝日が当たった場所と、これからの場所。。
植物って凄いですね〜。

b0057675_22124579.jpg

我が家のすぐ前の空き地。
、、、つくしなんですよ〜これ全部(≧▽≦)

でも、ご近所さんはだれもここで採ろうとしません。
というのも、ここの地主…しょっちゅう除草剤撒くんですもんね。

b0057675_22125739.jpg

これは大気汚染がヒドかった日に撮っておいた桜です〜。
ここらではもう咲き始めてるんですよ。

散歩コースの川沿いの桜並木のこれから楽しみですワ(≧▽≦)

b0057675_22133063.jpg

チビズは続々換毛中〜。
毎日毎日梳いているのに無尽蔵のような気が、、、。

特に珊瑚嬢は「あれ?さっき掃除機かけたのは、、気のせい?」てな具合に抜けておりますよ〜。

おまけに綿毛が多いもんだから、舞う舞う!!
そんで、そのほそ〜い毛が眼球に張り付いたりするんですワ。

b0057675_22133313.jpg

いっちゃんもけっこう抜け出したよね〜。

「毛ダマリモ」が転がるようになると、、春を確信する我が家です。

b0057675_22135162.jpg

ミヤマホオジロのオス。

b0057675_22135484.jpg

日陰に居たので、ミヤマホオジロの美しさがちゃんと撮れてないかもしれませんが。。

b0057675_2213571.jpg

カワエエのぅ。


by koryu_misumi | 2015-03-26 22:35 | Comments(2)