柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(680)
(185)
(133)
(116)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:鳥 ( 116 ) タグの人気記事

可愛いマックス

b0057675_9281283.jpg

めっきり寒くなりましたね〜。
我が家は先日、干し柿をぶら下げましたよ(≧▽≦)
おいしい干し柿になるといいな〜。

話は変わって。
、、先日、チビズの世話を終えて朝ご飯の用意をしようとしていた所、ママン様が外に出て行く音が聞こえました。

「ん〜」と思って眺めると、ちょっと向こうにマックス達が。
我が家の前を通って、、、というか、正確には門扉の前に踏ん張ってしばらく動かないらしい(≧▽≦)、、のに気づいてママン様が触れ合いに行った模様。

b0057675_9283055.jpg

ワタクシも、、チビズの朝食そっちのけで、カメラを持参しテケテケと、、、。
その時のマックスとコジロウの様子ときたら(≧▽≦)
特にマックスの何とも言えない表情、、、可愛いなあ!
写真なので判りづらいのですが、マックスの尻尾はパタパタと左右に動いてるんですよ〜。

b0057675_9284391.jpg

見てくださいな。この嬉しそうな顔(≧▽≦)

b0057675_9284932.jpg

「他人にツレナイ犬」だとは、とても思えませんワ〜。
我が家のママン様&ワタクシ&チビズにはそんな様子見せた事アリマせんからね〜。
可愛いヤツですよ(≧▽≦)

b0057675_9285513.jpg

「コジロウ」とママン様に呼ばれて、低姿勢に喜ぶコジロウ。

コジロウはめっきり良い子になりましたよ〜。
ご家族には「マックスがコジロウを叱った時には、マックスの加勢をしてやるといいですよ〜」と言ってたのが効いているのかな?

そういえば、ちょっと前にコジロウってば脱走したらしく、、。
でも、その時は、すぐ近所の黒柴コタロウんちの庭に入って、コタロウと仲良く遊んでいたそうですワ(≧▽≦)わははは!!

、、、その脱走能力の高さには、ビックリ&心配してしまいますが。
無事に家に帰る事が出来て良かったですよ。
しかし、、また、もしそのような事になっても、、またコタロウの家に行きそうな気もしますね〜。


、、というわけで、ちょっと触れ合ったら安心したらしく、、。
その後は素直に帰路についたマックス&コジロウでございました(≧▽≦)


オマケ。
b0057675_9291070.jpg

カワセミさん。


by koryu_misumi | 2013-11-06 09:49 | Comments(0)

台風の合間に

b0057675_8424861.jpg

このところ、台風に見舞われ続けている日本列島ですが、皆様ご無事でしょうか。

古くからの言い伝えで、「台風が多い年は地震が起きる」等と聞きますが。
そういえば小さな地震も今年は多いような気がしなくもなし。。
本当の所、その確率の精度はどうなんでしょう。。
なんだか怖くて調べる気がしませんが!!

と言いつつも、、、気圧が下がる事で、大地を押さえる圧が下がるからマグマが動きやすくなったりするのかなあ?、、なんて、思考してしまうワタクシであります。

そんな、台風の合間の先日の朝、ほんの僅かな時間だけ虹を見る事が出来ました。
本当に30秒程だったのですが、、。

b0057675_8425457.jpg

あ、虹が出た!と思って、思わず激写したら、、。

b0057675_8425983.jpg

どんどん日差しが動いて、右から左に虹が伸びて行き、、。
最後にはトップの写真のように、地面について、その数秒後には消えてしまいました。
ちなみに、虹が接している所のすぐ近くに我が家があるんですよ〜。


ハナシは変わって。
ジロウに会いました(≧▽≦)

b0057675_8434684.jpg

ジロウに触れている手はママン様。
その脇からジロウのオチリをニホヒに行く平蔵(≧▽≦)
、、を「あの、今撫でてもらってるんだけど、、」と見送るジロウ(≧▽≦)

b0057675_8435146.jpg

沢山撫でてもらって、嬉しいジロウ(≧▽≦)

b0057675_8435567.jpg

いつものように、こんな、、なんでもないような当たり前の光景を見る事が出来るって、本当にシアワセな事だと思いますワ。

、、、伊豆大島の避難で、ペット同行可になった事を知ってほっとしているワタクシですよ。。
勿論、、困った事になっている所は、他にも沢山あるんでしょうけども、ね。

b0057675_844274.jpg

皆様の周りでも、"なんでもない"光景がいつまでも続きますように。



by koryu_misumi | 2013-10-24 09:14 | Comments(0)

すっかり秋深し

b0057675_10365349.jpg

これまた朝日を浴びる伊佐蔵坊ちゃん。

b0057675_10365996.jpg

同じ朝なのに、、。
光を浴びる角度で、こんなに違う風情に見えてしまうものなんだな〜。
ある意味、太陽のチカラ、、、恐るべし(?)。


いっちゃん。
オヤツ食べる?

b0057675_1037456.jpg

はい、ドウゾ〜。

b0057675_10371049.jpg

豪快に食べております。

b0057675_10371551.jpg

やっぱり眼ぇ閉じとるがな、わははは!!!

b0057675_10372048.jpg

いっちゃんは、何でも美味しそうに食べてくれるな〜。
エエ子や。

そんな伊佐蔵、初めて食べるものには、とても注意深いんですよ〜。
どんなに犬が好きそうな、素敵なニホヒがしていても、、しばらく口に入れたり出したりして、様子を見てから食べるんですワ。

ワタクシを信用していないワケではなくて(≧▽≦)
、、、そういう所に、彼の野生の強さが出るんだと思うんですよね〜。

それとは別に、特別な食べ物は後回しにして食べる、可愛い所も持ち合わせております。
例えば、犬用ケーキを普段のご飯の上にのっけてあげたら、、。

そうっとケーキだけをくわえて、器の外に出して置いてキープしておき、、。
ご飯を食べ終わってから、ゆっくりケーキを堪能する、、、、という(≧▽≦)

図体と顔に似合わない、こういう所も、か〜わいいったらアリマセンワ。わははは!!!


カワセミとアオサギが同じ空間に居ました。
b0057675_10372582.jpg

左側の矢印の先にカワセミね。

b0057675_10373111.jpg

拡大してみたけどボケボケですがな。(でも載せる)

b0057675_10373914.jpg

秋から春への楽しみの一つと言えば、、、。
葉っぱが落ちて、小鳥の姿を見つけやすくなる事、、かな〜。

家の中ではやる事がイッパイで、充実しまくっておりますので、、。
散歩中くらいはボ〜〜〜っとノンビリ楽しんで歩いて、脳を休めていますよ〜わははは。


by koryu_misumi | 2013-10-20 10:52 | Comments(4)

ママン様提供、柴桜

b0057675_927572.jpg

以前、「見なおしたゾ!マッ君」に、”平蔵と桜”の写真を載せたことがありますが、、。
それと同じ場所、同じポーズの伊佐蔵の写真をママン様から頂きましたよ~。

b0057675_928135.jpg

もうすっかり前の写真ですけど、、、。
なかなかいいですやん(≧▽≦)
同じようにガードレールに手をかけてるのに、やっぱり平蔵より余裕があるな~わははは。

b0057675_928930.jpg

ママン様推薦の写真。
「いっちゃんがね~、めちゃめちゃ可愛いとよ!」と豪語してましたが。

、、、、あれ?
可愛く見えてしまうゾ、、。
ワタクシも相当老眼が進んだんじゃろか、、老眼鏡作らなくては、、。

第一、花と伊佐蔵が似合うわけ、、、いやいや、、、。
てか、意外と乗り気な様子が、、。
天変地異の前触れか。

b0057675_928584.jpg

逆に撮影には割と協力的なお嬢が、、乗り気でない様子。

、、ドキドキ。
身の危険を感じる今日この頃ですがな(≧▽≦)わははは!!

b0057675_9284984.jpg

現在進行形の福岡西部では、今、八重等の多重桜が花盛りですよ~。
一度、ネット上で調べてみたんですが、桜って本当に種類が豊富なんですね~。

b0057675_9283127.jpg

ちょい前に、平蔵と散歩していたら、ママン様と赤柴ズと遭遇したところ。
珊瑚が階段の途中まで迎えに来てくれてますね~。

b0057675_9283595.jpg

ママン様と遠望を楽しむいっちゃん。
、、、、いっちゃん、その格好、キツくないのんか?

余談ですが、アリバイ工作が全く効かない状態のママン様。
、、、本当にこの時、この人はママン様だったのか、、、。

b0057675_9283977.jpg

合流後はいつものオヤツタイム。

b0057675_9284373.jpg

のんびり、朝日を浴びて。
三つの巻き尾が、歩くたびに背中の上でポヨンポヨンと跳ねる様子を見るだけでもシアワセ~。
あ~毎日楽しいな~。


オマケ。
b0057675_929893.jpg

もうすっかり花も散り終えた桜並木で、美しい小鳥をはっけ~~ん。
そうっとカメラを構えると、、向こうもこっちを気にしてました(≧▽≦)

ごめんごめん、気になるよな~!

b0057675_9291287.jpg

アトリという小鳥です。
胸元のオレンジ色が特徴的な、美しい鳥です。
、、、詳細はググって下さいませ、わははは!!!

もう四月も中旬だというのに、こんな九州くんだりでノンビリしてていいのか~?(冬季渡来の鳥)
ひょっとしたら、今年の春の寒さをちゃんと解っていて、今まで残っていたのかもしれませんね~。

by koryu_misumi | 2013-04-17 09:57 | Comments(0)

幻の犬2

b0057675_1022441.jpg

散歩コースの黒柴、コロちゃん♀です。

事故後、まだ散歩出来なかった頃に「かわいい黒柴の新人オンナノコが居る」という話は散々ママン様から聞かされていましたが、、。
どういうわけか、ワタクシが散歩するようになっても遭遇することは一度もなく(≧▽≦;;;)

家は判っていたのでストーカーのように(まさにストーカーそのもの、とも言う)覗きこんだりしてたんですけども、いつも見えるのは可愛い耳の先っちょと尻尾の上の方だけ、、という悲しい状況だったワタクシなのですよ。

噂を聞いてからというもの、一年半も会うことの無かった、、まさにワタクシにとって幻の犬。。

ところが最近になって、ようやくこうやって姿を見ることが出来るようになりました(≧▽≦)
も~~~可愛いのなんのって!!!
会えるようになってからは、毎日のように触れ合いに寄るワタクシなのですよ。

b0057675_10225025.jpg

最初噂では「ココちゃん」らしい。と聞いていたのですが、ママン様が赤柴ズと散歩中に遭遇してお話するようになってから「コロちゃん」と判明。

、、、我が家の散歩コースには何匹目の「コロ」なんだか、、、わははは!
何故か「コロちゃん」率がとても高いのですよ、この辺り。

サイズ的には珊瑚程度で、脚も短め(≧▽≦)
性格もと~てもいい子で、、ママン様情報によると、珊瑚とは初対面から全くノープロブレム。
伊佐蔵の反応を聞いてみても、かなり合格点な子と感じている模様。

ふ~む。
我が家の犬友の中に、、黒柴のオンナノコが、、レイカに、ハッちゃん、キュウちゃん、コロちゃんか~。
、、実はあとマックスんちの近くにも居るらしいんですが、時間帯が違うので、見たことも無いという、、これまた幻の子が要るんですよね。

コロちゃん、是非、散歩中に遭遇したいな~。。
ワタクシはまだ見た事がありませんが、ママン様に聞いた所によると、、家族みんなで一緒に散歩してるんだそうですよ、コロちゃんち。

想像しただけでも、コロちゃん家族の愛を感じる、いい光景だな~と思いますワ。


上記のコロちゃん同様、外飼いの犬ジロウ(≧▽≦)

b0057675_1023667.jpg

先日、射撃場そばの駐車場で放牧されている所に会いました。
外暮らしなので、まだモッフモフ状態でしたよ~。

が、毛が浮いてきているのが見えるので、、、そろそろジロウんちの庭には「毛だまりも」が転がるようになる事でしょう、、わははは!

b0057675_10231082.jpg

ジロウとコロちゃんに共通しているのは、外飼いである事です。

そして、どちらもとても良い子。

それは、、。
外飼いであるがゆえに、ヒトが過干渉にならずに済んでいる事。
その代わりに、散歩のような触れ合いの時間にはタップリと充実した濃い時間を過ごしている事。
、、が大きく関わっている、と思うのですよね。


彼等は外で過ごしていても、家族の愛を充分に感じる事が出来ていて、それに飢えることが無い。

「満たされている」という事がどういう事なのか。
彼らの暮らしを見れば、そこに答えが転がっていると思うのですワ。

「満たされている」事は「溢れこぼれる」事でもなく「足りない」事でもない、と思うのです。

b0057675_10231315.jpg

ニンゲンを除いた全ての生き物は、「足る事」を肌で知っている、と思うのですよね。

”ニンゲン寄り”に改造が加えられてきた犬種は、、やはりちょっと”ニンゲン寄り”だなあと個人的に感じる事も多々ありますが、、。
柴犬なんぞは、やっぱり野生に近いだけあって、「足る事」を知っている子が多いのでは。

禅の話になりますが、、竜安寺のつくばいが有名ですな。
「吾唯足知」=「われ、ただ、たるをしる」

足る事を知る人は不平不満が無く、心豊かな生活を送ることが出来る。という意味。

、、、足る事を知らない=欲。

欲=足る事を知らない生き物が持つもの=、、、、、。

b0057675_10231792.jpg

まさに、ワタクシですやん(≧▽≦;;;;)!!!わははは!!!


、、、が!!!


ヒトがヒトであるのもまた、欲があるからこそ(≧▽≦)/))そうだそうだ!!
欲が無ければ、発達も発展も無かったに違いない~。
↑欲のカタマリ

、、、、。

ただ、、その「欲」が、足る事を知るはずの犬達を、そうでないイキモノにしてしまっている現実は否めないのですよね。。
彼等は、ヒトの心を吸い込んでしまう。
だからこそ、鏡になるのでしょうけども。

b0057675_10232049.jpg

そこに「居る」事で、、。
ヒトは、犬にアレして欲しいだの、ああなって欲しいだの、、際限なく、あれやらこれやらと欲してしまいます。

そら勿論、ワタクシ筆頭ですけどね(≧▽≦)

コロちゃんやジロウのように、物理的に距離を置くことが出来れば、過剰に欲せずに済む事は判っていても。
もはや同じ屋根の下に一緒に暮らせない、なんて事はとても考えられません。
、、、むぅ、これも一緒に過ごしたいって欲かな。。

となれば。
自分で自分をコントロールするしか無いのですよね。

b0057675_10232759.jpg

シバツレ常連、イヌノフグリ(≧▽≦)

イヌとヒトは、、、。
足る事を知るイキモノと、欲せずには居れないイキモノ。だとワタクシは思います。

その、それぞれの世界に生きる生き物同士が一緒に暮らしていく上で。
その均衡を保つ事が大事なのだと、、。


禅の世界から見れば、チビズはワタクシなんぞの遥か高みに位置してるのかもしれませんワ。

ばさらか(もの凄く、とても)欲張りだけど。
チビズに相応しい家族で居られるように精進したいと思います。。。ごほっごほ。。



しかし。
なんでまたイヌの祖先は、、ヒトと暮らす道を選んだのかなあ~。。。
でなければ、こんな混沌の世を迎えずに済んでいたかもしれないのに。
、、こればっかりは、考えてもしょ~がないか、、(≧▽≦)

b0057675_10233117.jpg

散歩コースでは虫たちやカエルが~。
先日の爆弾低気圧の際には、霰がビチバチ降り注いだ福岡西部でしたが、、皆無事かな~。

b0057675_10233330.jpg

「縁起良いちゃん」の近親者(鳥)。

縁起良いちゃんと出会ってから、数日後には他にも数羽の白い羽を持つカラスが居る事が判明したのですよ~。
縁起良いちゃん程、広い範囲の羽を持つ子は居ませんが、、総数で5羽前後いる模様。
親子系なのか、同じ時期の卵出身なのか、、。

以前には一羽も見かけなかったので、兄弟姉妹かもしれません。

b0057675_10233771.jpg

別の近親者(鳥)

たぶんこの子と思うんですが、、、爆弾低気圧の嵐の後に、道端で見つけてしまいました。。
雨に流されて、血が一滴も見当たりませんでした。
やがて地域のアナグマか何かが持って行ってしまうでしょう。。

毎日、牛やら豚やら鶏やら平気な顔して食べてるくせに、、知っているモノの死は、、やっぱり胸が詰まります。
死が速やかに訪れた事を願いましたよ。。
by koryu_misumi | 2013-04-09 12:27 | Comments(4)

パンチを入れてみた

b0057675_1015561.jpg

いつものように、仲良くひなたぼっこのオトナ組。
平蔵によりかかって寝てます、珊瑚。

、、かなり日差しが強かったので、写りが悪いのが残念。

b0057675_1015912.jpg

小さな寝息が並んで聞こえてくるだけで、ハッピ~な気分になれるワタクシ(≧▽≦)


、、、ここまではあまりにも見慣れた光景、、。
むう。
ちょっと読者の皆様にパンチを入れてやれ!!

、、、という事で。

b0057675_102376.jpg

ん?これは、、、。

どこかで見たことあるような。。。
それは、畦道や、土の上、、はたまたトイレシートの上で、、、デジャヴ!?

、、と思ったアナタ!!!!


、、、、、思ってないかもしれませんが。


これは大豆です。。ふはははは!!!!!

大豆で作られた、大豆ミートってヤツ~~(≧▽≦)
つまり偽のお肉ですね~。

わははは、びっくりしたやろ!!

それがね~「水に10分程漬けて、戻して下さい」って書いてあったんですな。
、、で言われたとおりに戻したら。。

「こ、、、これはまるで!!!!!」

右手がいつの間にかカメラを掴んでいたのは言うまでもアリマセン。。


、、、だって~~~。
きっと皆様が喜んでくれると思ったから~~らららら~~~。

、、すんませんでした、、、。


、、、、、目を清めたいですか?
清めたいですね?


じゃじゃじゃ~ん。

b0057675_1021069.jpg

我が家の庭に、キクイタダキが来てくれたんですよぅ~~(≧▽≦)

びっくりさせたらイカンと思って、ガラス越しにこっそり撮ったので、写真的にはアレですが。
まさに、頭の上に黄色い部分が、、、菊の花びらが乗っているよう。

b0057675_1021337.jpg

小さな小さな、、、カマキリにつかまっちゃう程小さな小鳥ですワ~。

そばに、雀とメジロとシジュウカラが居たんですけどね。
普段小さく見えるメジロがチョイ大きく見えましたよ。
雀なんぞバカでかく感じた程ですワ、わははは!

時々アサギマダラが寄ってくれる植物さん(マーガレットコスモスか、ユリオプスデイジーらしいのだが、良く解らん)に、とまって、アチコチつついてましたよ~。

b0057675_1021681.jpg

ああ、可愛いな(≧▽≦)


、、、、で、、。
、、皆様、一番ココロに響いたのはどの写真だったんでしょうね、、、?



by koryu_misumi | 2013-03-05 11:01 | Comments(8)

ご挨拶の順番?

b0057675_1113628.jpg

ワタクシと伊佐蔵だけで朝の散歩に出てみたら。
久しぶりに、レイカに会いました(≧▽≦)

b0057675_11131150.jpg

まずはお互いの上位陣にご挨拶をする犬達。

伊佐蔵は、レイカよりもお兄さんに先にご挨拶、、。
(間違っておばちゃんって写真に書いちゃった(≧▽≦;;;;;))
レイカは、伊佐蔵よりもワタクシに先にご挨拶するんですな。

仲の良い犬友はそんな感じの挨拶が多いですね~。
ジロウとオジサンと会った時も、チビズはオジサンにまずご挨拶しに行きますし、、ビクターとオバサンの時もそうだし、、、他。
人と犬は別の生き物って判ってても、、なんだかんだ言って、やっぱり上位からご挨拶って事なんでしょうかね~。

b0057675_11131671.jpg

「レイカ、おはよう、今日も元気やな」と声をかけたら嬉しそうにお尻をプリっと(≧▽≦)

b0057675_11132023.jpg

更に「良い子やねレイカ」と言うと。
「”良い子”にしてますよ」とばかりにお座りですワ。かわええのウ!

しかし、我々に会ってやや興奮したらしく、、。
その場でウンチをもよおしてしまいました(≧▽≦)わははは!!!

b0057675_11133321.jpg

ただいまウンチ中。
しばらくお待ちください、、、、。

写真はカワラヒワ(だと思う)の群れ。

b0057675_11134530.jpg

もうしばらくお待ちください、、、、、、、、。

写真は桜、、この辺り、じわっと咲き始めました。
早くに咲き始めるから、寒桜の一種と思うんだけども。
ソメイヨシノはもぅちょっと先のようです。

b0057675_1113548.jpg

超すっきりしたようです。
レイカの笑顔が物語っておりまする(≧▽≦)

b0057675_1114483.jpg

伊佐蔵が遊んでやろうかな、という気になった模様。

b0057675_11135866.jpg

「えっ!?」という感じの、レイカのこの顔!わはは!!

b0057675_1114965.jpg

大喜びでしたよ~(≧▽≦)

しばらく遊んで、、お別れしました。
その様子は動きが激しくて、ちゃんと撮れてませんでした、、あははは、、、。

その後、伊佐蔵と「レイカ可愛かったな~。いっちゃん相手してやって偉かったな~」等と話しかけながら歩いていると、、、。

今度は伊佐蔵がもよおしたゾ、わははは!!!

b0057675_11441978.jpg

ただいまウンチ中、、、、。
しばらくお待ちください、、。

写真は、我が家の隣の隣にある村の集会所の桜に来ていた、アカウソ。
お腹が赤いウソです。
、、、、ウソ(鷽)という字は、学(學)という字に似ているので、、学問の神様、菅原道真公とゆかりのある鳥になっておる、、らしい。

b0057675_11442385.jpg

4羽くらいの集団で来ていて、桜の蕾をつついてました。。

、、、いっちゃん、もうウンチ終わったかな?

b0057675_11141485.jpg

あ、ゴメン、まだしている最中だったワ!わはははは!!!!


我ながら珍しく、ブログのレポート見てみたら、、。
うんざりする程の長文にドエライ訪問者数があってビックラこきました。
有り難い事です。目の疲れにはブルーベリーですよ(≧▽≦)

by koryu_misumi | 2013-03-03 12:01 | Comments(6)

ネムネム珊ちゃん

b0057675_10125015.jpg

珊瑚がお昼寝しておりました、、。

むぅ~、、すっかりモフモフになりおって、、。
毛割れしとるやないけ。
洗ってやりたいんだけど、、時期的に、今洗うと換毛が始まってしまいそうなので我慢我慢。
、、というか、どんだけ洗ってやってなかったっけ?わははは!!←1年半。

しかし、、この皮毛状態、そろそろお姫様が来てもおかしくないなあ、、。

などと考えながら、ブロガーの条件反射で撮影していたら。

b0057675_10125436.jpg

ワタクシの視線を感じてくるりとヘソ天に。

b0057675_10125862.jpg


b0057675_1013225.jpg

そのフトモモが色っぽいですやん、お嬢様。
、、、でも遊んであげないけどね。

b0057675_1013689.jpg

ちぇ、、、、。という声が聞こえてきそう、わはははは!

b0057675_10131142.jpg

遊んでもらうのは諦めて、お手入れする事にした模様。

珊瑚は、なぜか良く目を閉じたままお手入れする事が多いんですが、、。
それって、伊佐蔵が目を閉じてオヤツ食べるのとは、、関係無いよな(≧▽≦;;)

b0057675_10131592.jpg

彼女はけっこう綺麗好きなんですよ~。
平蔵なんてテキトーですもんね、自分のお手入れ、、。

b0057675_10131956.jpg

たまに、ニクジュウで、お手入れの邪魔(?)をする事があります、、。
お手入れしている所にワタクシの鼻先をつっこんで、「ぺろぺろ~ぺろぺろ~」と代わりにお手入れしてやるフリをするんですわ(≧▽≦)←何やってんだか、、。

そしたら、ウヒヒ!!ってニマ~っと笑って「もぉ、なにするのよぅ~!!」とキッスの嵐を浴びせてくれるんですよ~。

b0057675_10132339.jpg

はいはい。
、、元々寝てたんだからサ。
またネンネしな。

b0057675_10132778.jpg

愛いやつ。



b0057675_10133967.jpg

散歩コースのジョウビタキ君。
冬になると、我が家の庭は勿論、あちこちで遭遇します。
オンナノコはもっと地味~ですけど、羽の所にチョンと白い部分がある、、そこはオトコノコと一緒です。

鳥って、、オトコがオシャレな事が多いですよね~。
クジャクなんてまさに、って感じ。
、、、でもクジャクのオトコの踊ってる姿は、後ろから見るとちょっと間抜けかも~わははは。


by koryu_misumi | 2013-02-04 10:52 | Comments(4)

日が長くなってきました

b0057675_2034178.jpg

どうしてこう、、いっちゃんは、笑える被写体なんだか、、、ぶっくく、、。

狙ったわけでもないのに、、何故かいつもどこかオカシイ。
これは生まれついてのサガなのであろうか。。。←おおげさ

カメラで画像を確認する度に、ワタクシの馬鹿笑いがこだまする田舎道であります。


ワタクシがオトコ組を引いて散歩をした朝は、ママン様が珊瑚を引いてくれてるんですが。
邪魔するオトコ組が居ない&お天気が良い、という条件が揃えば、時々、どこぞの広場でボール遊びをしてもらうんですな、お嬢。

たっぷり遊んだ帰り路で遭遇すると、こんなんですよ。

b0057675_2034431.jpg

ボールを持って帰るんですワ(≧▽≦)

、、若干、顔に”遊び疲れ”が見えるのがミソですが、わははは。

これが面白いことに、、チッコする時には、道端にそうっとボールを置くんですよ。
、、でチッコし終わったらまたボールを拾って持って帰る、、という。

、、、、、、たま~に置き忘れて行こうとする事もありますけどね(≧▽≦)
「珊ちゃん、忘れ物忘れ物」と言ってやると「あっそうだった!」と慌てて拾いに行くのが可愛いんですな~~。

でもまあ、ず~っとくわえっぱなしだと大変そうなので、頃良い塩梅になったらニンゲンが「預かっとくから」と回収します。

b0057675_2034774.jpg

恒例の、ママン様オヤツタイム。
かわええのう。。。



b0057675_20341822.jpg

そうそう、例のカラスがまた居ましたよ。
30羽くらい、田んぼにたむろしてたんですが、その中に「あ、居る~」と気付いてカメラで激写。

b0057675_20342186.jpg

、、でも普通に羽を閉じている時は意外と目立たないんですよね。

b0057675_20342361.jpg

飛ぶと、羽の白い部分が目立つ。
彼だか彼女だか分りませんが、、縁起良いちゃん、、と勝手に名付けてます。
また会えるといいな。


by koryu_misumi | 2013-01-10 20:56 | Comments(6)

ダブルブリッキング

b0057675_10573725.jpg

オトナ組で御山のふもとに散歩に行きました。

山が大好きな平蔵御大、、。
ウキウキで大腸も活発に動いたのか、早速ウンチをもよおし、うんちんぐスタイルに。



、、、ふと横を見ると。。



b0057675_10582439.jpg

そんな平蔵を見つめながら、珊瑚もうんちんぐスタイルになっておりました。
珊ちゃんのウンチング姿はちまっとして可愛いな(≧▽≦)

、、、、見つめあいながらウンチするふたり、、。

愛のダブルブリッキング。。。


惜しむらくは、、。
一枚の写真にふたり一緒に「ふんん…」って言ってる様子が撮れなかったのが。。ちっ。

しかし、一度にお宝を二つゲットとは!!
こいつあ正月早々縁起がいいぜ~ふはははは!!
↑ウンチさえも愛しい、オヤバカ炸裂



さてさて!
おまけの野鳥ネタですよ~!

、、、オマケのはずなのに写真数が多いのは何故、、、という突っ込みは却下!!

b0057675_10574266.jpg

見て下さいな~~。
キクイタダキですよ(≧▽≦)!!!!

ミソサザイと並んで、国内最小の鳥なんですワ!
ミソサザイはブレッブレの写真を以前載せたことがありますが、、キクイタダキは無かった!
(少々写真がブレたりしてるのはご容赦くださいまし~ちゃちなコンデジですので)

散歩コースの桜並木をオトナ組と歩いていたら、、すぐ横の木から小さな小さな地鳴きが聞こえたのですね。
それはそれは、、遠くで鈴がちりちりとなるような、、ささやかな「チッ、、チチッ、、チッ」という可愛い声。

b0057675_10574830.jpg

ふと桜の木を見ると、、、キクイタダキの集団が(およそ8羽程度)枝から枝へとちょこまかしてるではありませんか~~~。
それはそれは、すぐ目の前に、、そうですね、2~3メートルの距離ですがな。

あ~、キクイタダキだ!とカメラを構えて激写致しましたよ(≧▽≦)

ま、、まあ、小鳥ですんで、、カメラの焦点合ったと思った瞬間にもう別の枝に移動してて、、撮影するにも相当難儀しちゃったわけですが、、。
「おおおおおのれえ~~」とイライラ、、「い、いかんいかん!ゼロの境地でなければ逃げられてしまう~~」と、朝っぱらから心の中で葛藤しましたよ、ふふふ、、、。

b0057675_10575132.jpg

ミソサザイと並んで国内最小の鳥、、と言っても、ピンと来ないでしょうね。

、、どの程度小さいかといいますと、、、。
ウィキで調べてみたら、、カマキリに捕獲されてしまう事もあるそうな。。。
写真の、桜のつぼみと比べてみても、小さいのが分るかと。

体重は3~5グラム。
5円玉の重さが3.75グラムですよ!!
指の上に、5円玉をひとつかふたつ乗せてみて、、目を閉じてキクイタダキの姿を想像してみてくださいな。

b0057675_10575428.jpg

これは、木の皮の隙間の虫を探している所。
頭頂部が黄色いのが見えますよね。

キクイタダキの名前の由来は「菊」と「頂」です。
頭の上に黄色い菊を頂いてますよ。って事ですかね~(≧▽≦)
ほんっとに可愛い鳥ですワ~。



そうそう。
この撮影中に、、後ろの家から子連れのママが出てきて、、目の前に怪しい集団(ワタクシ&平蔵&珊瑚)が居たもんだから、思わず「おお!」って言われてしまいました、わははは!!!

「おはようございます~あははは」と笑ってごあいさつのワタクシでしたが、、。
小さい子がふたりも居たので、珊瑚が小さく警戒の声を出してしまったのですわ。
しかし「珊ちゃん、大丈夫」と、2~3度伝えたら、すぐに落ち着いてくれました。。

ああ良かった、すぐに落ち着いてくれて~~(≧▽≦)


キクイタダキをこうやって間近で見たり、撮影できたりするのは、かえすがえすも平蔵と珊瑚のふたりが落ち着いて穏やかな心境でいてくれるからですワ。。。
小鳥に限らず野生生物ってのは、警戒心が強い子が多いですからね~。

国内最小の愛らしい小鳥達と、素晴らしい時間を過ごすことが出来たのは、、やっぱり平蔵と珊瑚のおかげですよ(≧▽≦)!!

b0057675_10574555.jpg

by koryu_misumi | 2013-01-08 11:50 | Comments(4)