柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(652)
(172)
(127)
(110)
(24)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:鳥 ( 110 ) タグの人気記事

ご挨拶の順番?

b0057675_1113628.jpg

ワタクシと伊佐蔵だけで朝の散歩に出てみたら。
久しぶりに、レイカに会いました(≧▽≦)

b0057675_11131150.jpg

まずはお互いの上位陣にご挨拶をする犬達。

伊佐蔵は、レイカよりもお兄さんに先にご挨拶、、。
(間違っておばちゃんって写真に書いちゃった(≧▽≦;;;;;))
レイカは、伊佐蔵よりもワタクシに先にご挨拶するんですな。

仲の良い犬友はそんな感じの挨拶が多いですね~。
ジロウとオジサンと会った時も、チビズはオジサンにまずご挨拶しに行きますし、、ビクターとオバサンの時もそうだし、、、他。
人と犬は別の生き物って判ってても、、なんだかんだ言って、やっぱり上位からご挨拶って事なんでしょうかね~。

b0057675_11131671.jpg

「レイカ、おはよう、今日も元気やな」と声をかけたら嬉しそうにお尻をプリっと(≧▽≦)

b0057675_11132023.jpg

更に「良い子やねレイカ」と言うと。
「”良い子”にしてますよ」とばかりにお座りですワ。かわええのウ!

しかし、我々に会ってやや興奮したらしく、、。
その場でウンチをもよおしてしまいました(≧▽≦)わははは!!!

b0057675_11133321.jpg

ただいまウンチ中。
しばらくお待ちください、、、、。

写真はカワラヒワ(だと思う)の群れ。

b0057675_11134530.jpg

もうしばらくお待ちください、、、、、、、、。

写真は桜、、この辺り、じわっと咲き始めました。
早くに咲き始めるから、寒桜の一種と思うんだけども。
ソメイヨシノはもぅちょっと先のようです。

b0057675_1113548.jpg

超すっきりしたようです。
レイカの笑顔が物語っておりまする(≧▽≦)

b0057675_1114483.jpg

伊佐蔵が遊んでやろうかな、という気になった模様。

b0057675_11135866.jpg

「えっ!?」という感じの、レイカのこの顔!わはは!!

b0057675_1114965.jpg

大喜びでしたよ~(≧▽≦)

しばらく遊んで、、お別れしました。
その様子は動きが激しくて、ちゃんと撮れてませんでした、、あははは、、、。

その後、伊佐蔵と「レイカ可愛かったな~。いっちゃん相手してやって偉かったな~」等と話しかけながら歩いていると、、、。

今度は伊佐蔵がもよおしたゾ、わははは!!!

b0057675_11441978.jpg

ただいまウンチ中、、、、。
しばらくお待ちください、、。

写真は、我が家の隣の隣にある村の集会所の桜に来ていた、アカウソ。
お腹が赤いウソです。
、、、、ウソ(鷽)という字は、学(學)という字に似ているので、、学問の神様、菅原道真公とゆかりのある鳥になっておる、、らしい。

b0057675_11442385.jpg

4羽くらいの集団で来ていて、桜の蕾をつついてました。。

、、、いっちゃん、もうウンチ終わったかな?

b0057675_11141485.jpg

あ、ゴメン、まだしている最中だったワ!わはははは!!!!


我ながら珍しく、ブログのレポート見てみたら、、。
うんざりする程の長文にドエライ訪問者数があってビックラこきました。
有り難い事です。目の疲れにはブルーベリーですよ(≧▽≦)

by koryu_misumi | 2013-03-03 12:01 | Comments(6)

ネムネム珊ちゃん

b0057675_10125015.jpg

珊瑚がお昼寝しておりました、、。

むぅ~、、すっかりモフモフになりおって、、。
毛割れしとるやないけ。
洗ってやりたいんだけど、、時期的に、今洗うと換毛が始まってしまいそうなので我慢我慢。
、、というか、どんだけ洗ってやってなかったっけ?わははは!!←1年半。

しかし、、この皮毛状態、そろそろお姫様が来てもおかしくないなあ、、。

などと考えながら、ブロガーの条件反射で撮影していたら。

b0057675_10125436.jpg

ワタクシの視線を感じてくるりとヘソ天に。

b0057675_10125862.jpg


b0057675_1013225.jpg

そのフトモモが色っぽいですやん、お嬢様。
、、、でも遊んであげないけどね。

b0057675_1013689.jpg

ちぇ、、、、。という声が聞こえてきそう、わはははは!

b0057675_10131142.jpg

遊んでもらうのは諦めて、お手入れする事にした模様。

珊瑚は、なぜか良く目を閉じたままお手入れする事が多いんですが、、。
それって、伊佐蔵が目を閉じてオヤツ食べるのとは、、関係無いよな(≧▽≦;;)

b0057675_10131592.jpg

彼女はけっこう綺麗好きなんですよ~。
平蔵なんてテキトーですもんね、自分のお手入れ、、。

b0057675_10131956.jpg

たまに、ニクジュウで、お手入れの邪魔(?)をする事があります、、。
お手入れしている所にワタクシの鼻先をつっこんで、「ぺろぺろ~ぺろぺろ~」と代わりにお手入れしてやるフリをするんですわ(≧▽≦)←何やってんだか、、。

そしたら、ウヒヒ!!ってニマ~っと笑って「もぉ、なにするのよぅ~!!」とキッスの嵐を浴びせてくれるんですよ~。

b0057675_10132339.jpg

はいはい。
、、元々寝てたんだからサ。
またネンネしな。

b0057675_10132778.jpg

愛いやつ。



b0057675_10133967.jpg

散歩コースのジョウビタキ君。
冬になると、我が家の庭は勿論、あちこちで遭遇します。
オンナノコはもっと地味~ですけど、羽の所にチョンと白い部分がある、、そこはオトコノコと一緒です。

鳥って、、オトコがオシャレな事が多いですよね~。
クジャクなんてまさに、って感じ。
、、、でもクジャクのオトコの踊ってる姿は、後ろから見るとちょっと間抜けかも~わははは。


by koryu_misumi | 2013-02-04 10:52 | Comments(4)

日が長くなってきました

b0057675_2034178.jpg

どうしてこう、、いっちゃんは、笑える被写体なんだか、、、ぶっくく、、。

狙ったわけでもないのに、、何故かいつもどこかオカシイ。
これは生まれついてのサガなのであろうか。。。←おおげさ

カメラで画像を確認する度に、ワタクシの馬鹿笑いがこだまする田舎道であります。


ワタクシがオトコ組を引いて散歩をした朝は、ママン様が珊瑚を引いてくれてるんですが。
邪魔するオトコ組が居ない&お天気が良い、という条件が揃えば、時々、どこぞの広場でボール遊びをしてもらうんですな、お嬢。

たっぷり遊んだ帰り路で遭遇すると、こんなんですよ。

b0057675_2034431.jpg

ボールを持って帰るんですワ(≧▽≦)

、、若干、顔に”遊び疲れ”が見えるのがミソですが、わははは。

これが面白いことに、、チッコする時には、道端にそうっとボールを置くんですよ。
、、でチッコし終わったらまたボールを拾って持って帰る、、という。

、、、、、、たま~に置き忘れて行こうとする事もありますけどね(≧▽≦)
「珊ちゃん、忘れ物忘れ物」と言ってやると「あっそうだった!」と慌てて拾いに行くのが可愛いんですな~~。

でもまあ、ず~っとくわえっぱなしだと大変そうなので、頃良い塩梅になったらニンゲンが「預かっとくから」と回収します。

b0057675_2034774.jpg

恒例の、ママン様オヤツタイム。
かわええのう。。。



b0057675_20341822.jpg

そうそう、例のカラスがまた居ましたよ。
30羽くらい、田んぼにたむろしてたんですが、その中に「あ、居る~」と気付いてカメラで激写。

b0057675_20342186.jpg

、、でも普通に羽を閉じている時は意外と目立たないんですよね。

b0057675_20342361.jpg

飛ぶと、羽の白い部分が目立つ。
彼だか彼女だか分りませんが、、縁起良いちゃん、、と勝手に名付けてます。
また会えるといいな。


by koryu_misumi | 2013-01-10 20:56 | Comments(6)

ダブルブリッキング

b0057675_10573725.jpg

オトナ組で御山のふもとに散歩に行きました。

山が大好きな平蔵御大、、。
ウキウキで大腸も活発に動いたのか、早速ウンチをもよおし、うんちんぐスタイルに。



、、、ふと横を見ると。。



b0057675_10582439.jpg

そんな平蔵を見つめながら、珊瑚もうんちんぐスタイルになっておりました。
珊ちゃんのウンチング姿はちまっとして可愛いな(≧▽≦)

、、、、見つめあいながらウンチするふたり、、。

愛のダブルブリッキング。。。


惜しむらくは、、。
一枚の写真にふたり一緒に「ふんん…」って言ってる様子が撮れなかったのが。。ちっ。

しかし、一度にお宝を二つゲットとは!!
こいつあ正月早々縁起がいいぜ~ふはははは!!
↑ウンチさえも愛しい、オヤバカ炸裂



さてさて!
おまけの野鳥ネタですよ~!

、、、オマケのはずなのに写真数が多いのは何故、、、という突っ込みは却下!!

b0057675_10574266.jpg

見て下さいな~~。
キクイタダキですよ(≧▽≦)!!!!

ミソサザイと並んで、国内最小の鳥なんですワ!
ミソサザイはブレッブレの写真を以前載せたことがありますが、、キクイタダキは無かった!
(少々写真がブレたりしてるのはご容赦くださいまし~ちゃちなコンデジですので)

散歩コースの桜並木をオトナ組と歩いていたら、、すぐ横の木から小さな小さな地鳴きが聞こえたのですね。
それはそれは、、遠くで鈴がちりちりとなるような、、ささやかな「チッ、、チチッ、、チッ」という可愛い声。

b0057675_10574830.jpg

ふと桜の木を見ると、、、キクイタダキの集団が(およそ8羽程度)枝から枝へとちょこまかしてるではありませんか~~~。
それはそれは、すぐ目の前に、、そうですね、2~3メートルの距離ですがな。

あ~、キクイタダキだ!とカメラを構えて激写致しましたよ(≧▽≦)

ま、、まあ、小鳥ですんで、、カメラの焦点合ったと思った瞬間にもう別の枝に移動してて、、撮影するにも相当難儀しちゃったわけですが、、。
「おおおおおのれえ~~」とイライラ、、「い、いかんいかん!ゼロの境地でなければ逃げられてしまう~~」と、朝っぱらから心の中で葛藤しましたよ、ふふふ、、、。

b0057675_10575132.jpg

ミソサザイと並んで国内最小の鳥、、と言っても、ピンと来ないでしょうね。

、、どの程度小さいかといいますと、、、。
ウィキで調べてみたら、、カマキリに捕獲されてしまう事もあるそうな。。。
写真の、桜のつぼみと比べてみても、小さいのが分るかと。

体重は3~5グラム。
5円玉の重さが3.75グラムですよ!!
指の上に、5円玉をひとつかふたつ乗せてみて、、目を閉じてキクイタダキの姿を想像してみてくださいな。

b0057675_10575428.jpg

これは、木の皮の隙間の虫を探している所。
頭頂部が黄色いのが見えますよね。

キクイタダキの名前の由来は「菊」と「頂」です。
頭の上に黄色い菊を頂いてますよ。って事ですかね~(≧▽≦)
ほんっとに可愛い鳥ですワ~。



そうそう。
この撮影中に、、後ろの家から子連れのママが出てきて、、目の前に怪しい集団(ワタクシ&平蔵&珊瑚)が居たもんだから、思わず「おお!」って言われてしまいました、わははは!!!

「おはようございます~あははは」と笑ってごあいさつのワタクシでしたが、、。
小さい子がふたりも居たので、珊瑚が小さく警戒の声を出してしまったのですわ。
しかし「珊ちゃん、大丈夫」と、2~3度伝えたら、すぐに落ち着いてくれました。。

ああ良かった、すぐに落ち着いてくれて~~(≧▽≦)


キクイタダキをこうやって間近で見たり、撮影できたりするのは、かえすがえすも平蔵と珊瑚のふたりが落ち着いて穏やかな心境でいてくれるからですワ。。。
小鳥に限らず野生生物ってのは、警戒心が強い子が多いですからね~。

国内最小の愛らしい小鳥達と、素晴らしい時間を過ごすことが出来たのは、、やっぱり平蔵と珊瑚のおかげですよ(≧▽≦)!!

b0057675_10574555.jpg

by koryu_misumi | 2013-01-08 11:50 | Comments(4)

ワタクシの近況は、と

b0057675_2195941.jpg

朝日を浴びるカワセミさん。

そろそろ事故から5ヵ月です。
現在も週に2回はリハビリに通っておりますよ〜。

今の所、右脚は片膝立て、左足は膝立ち、という格好が出来る程に回復しました。
おかげ様でチビズの世話が随分しやすくなりましたよ〜。
中腰のまま彼等の身体の拭き上げをするのは、ちょっとしんどかったですからね〜(≧▽≦)

いつか、キチンと(?)しゃがんだり、正座が出来るようになるのが楽しみです。

全身の筋肉…特に脚はかなり衰えておりますので、リハビリではその復活も頑張っております。
、、、なにしろお尻の肉が無くなってて、、、(≧▽≦;;;)
だいたい、元々あんまりないのに!!!←プリンとしたお尻がウラヤマシイ
ズボンが下の方にずり落ちるというか、、ワハハハハ。

まだまだ走る事は厳禁。
、、、てか早足もまだ難しいです。
自転車こぐのも、まだですワ〜。
ああ〜チビズとジョギングしたり、思いっきり走ったりしたいな〜。
でも歩ける距離は伸びましたよ(≧▽≦)/

、、焦ったらダメなんですよね。ノンビリじっくり、、、。

b0057675_2110650.jpg

散歩コースの芝桜がキレイ〜。

それとは別に、、やはり事故の衝撃の影響が内臓にもあるようで、、、。

なんらかの爆発による犠牲者で、、外見はほとんど損傷が無いのに、内臓だけが衝撃でグチャグチャになって亡くなる、、という事があるそうですね。
比較するにはレベルが違い過ぎるかもしれませんが、、ま、まあそういう感じでダメージがあるみたいです。
具体的にどの臓器がどう損傷を受けている、というワケではないのですけどね。

消化の良いものや、質の良いものしか受け付けようとしないですね〜。
それから量的にも調整しないと、ダメですワ。

ミクシイで書いた事がありますが、、。
入院中に最初にカラダが受け付けたのは、ゴハン、野菜、味噌汁、豆腐。。
肉類や油物は退院直前までダメだったんですよ〜。

今現在も、割とそういう傾向に在る状態です。

時々、、ジャンクフードをもの凄く食べたくなるんですが(≧▽≦)
少量にとどめておかないと、、腹壊します〜ワハハハハ。

b0057675_2195647.jpg

以前ネットで見かけた、、「カモのくちばしには犬が居る」

おかげさまで、体重がサッパリ戻りません。

全体的に免疫なんかも落ちてるようで、、。
退院して長い間、口の中には口内炎ができ、舌と歯が触れる場所が炎症を起こして、毎日痛かったですわ〜〜。今だから打ち明けますけども(≧▽≦)

今は、顔に吹き出物ができる事とか〜〜。←オデコに吹き出物は初体験
爪に横縞が何本もあったりとか〜〜。←栄養失調のサイン

、、、そうそう、右足の爪が、、人差し指と中指の爪が、、、ほとんど伸びてないんですワ。
これにはビックリしましたね〜。
ふくらはぎの炎症の影響を受けてるんだろうなと思います。

ええ、まだ炎症残ってるんですよ、、骨挫傷も〜〜ワハハハ!!

そういう事考えると、、ホントに運が良かったんだな〜〜と未だに何度も思いますワ。

b0057675_219528.jpg

使い回しと思われないように、今回は右側を歩いてもらった珊ちゃん。

ちょっと不思議なのが、、、。

事故前はそうでも無かったんですが、、、。
事故後は何故か、お酒が欲しくなる事が増えたって事ですかね〜。

量はほんのちょっとでいいんですよ(≧▽≦)

そして、、これまた不思議な事に、何故か"白い酒"が欲しいんですワ。

、、、白い酒ってヘンな表現ですよね、、でも自分の中ではそういうイメージなんですよ。

以前は赤ワインも好きだったんですけど、今は何故か赤ワインは全然欲しくない。白ワインが欲しい。
ビールとか、ブランデーとか、ウイスキーとか、焼酎とか、そういうのも欲しくない。
どういうわけか、清酒とか、吟醸とかが無性に呑みたくなるんですよ。

なんでだか自分でもサッパリ判らないんですけどね〜〜。

b0057675_2110312.jpg

しゃくやく、これまたキレイ〜。

毎日少しずつ、筋肉がついて行くのが嬉しい今日この頃です。
横向きに寝っ転がッて、真っ直ぐ伸ばした片脚をあげたり降ろしたり、、最初はほんの3回もできなかったんですよ〜。

しかし、筋肉を鍛えて回数が増えて行くにつれ、散歩が楽になって来ました。
ロボットのアシモのように歩いていたのが、ちょっと見、フツウの人みたいに歩けるようになったし〜ワハハハ!!
階段を上がるのも、ロボットぽくなくなってきたし〜〜。

時々、自分で吹き出しながら歩いてますよ(≧▽≦)

そうすると、やっぱり珊瑚も一緒になって笑ってくれるんですワ〜ワハハハ!

b0057675_2195048.jpg

by koryu_misumi | 2012-04-24 22:12 | Comments(16)

誰も助けてくれない

b0057675_21352852.jpg


b0057675_21352858.jpg


b0057675_21352865.jpg


b0057675_21352972.jpg


b0057675_21352928.jpg


b0057675_21353066.jpg


、、、というのはジョーダンですが、、。
いや、、ホント、、だったりして、、ワハハハ!?

実際は、ママン様がわざとクシャクシャにマッサージしてやっていたら、だんだん平蔵もヤンチャな気分になってきたらしく。
妙にはじけた様子で写ってしまったものです(≧▽≦)

ハタで見てるとも〜おかしくて。
あんまり笑うと、後で平蔵がダーッと走って来て、つっかかるんですよ〜。
ワタクシの足をハナでツン!!と突くんです、マジで。

「も〜!オレの事、笑ってたでしょ!!」って。



ハナシは変わって、、。
毎日、ワタクシの部屋のトイレの水が凍り付く程の極寒の日々が続いていたフクオカですが、ようやくその極寒から解放されたようです。
、、なにしろ湯たんぽをベッドの足元に入れて寝ているのに、、何故か今年もシモヤケ出来ているワタクシ。。

しかし、朝の散歩で外に出てみると、、、一面、真っ白な銀世界。
、、、霜で(≧▽≦)
いつもなら黒く見えるはずのママン様の愛車も、白い車に変身しておりましたよ〜ワハハハ。
(ホントウは限りなく黒に近い、深緑)
お天気がよくなったもんで、未明の放射冷却が凄いんですな。

b0057675_21353397.jpg


ワタクシが最近勝手に「ミサゴの池」と読んでいる池も、、極寒の連日の間は、表面がビッチリ凍り付いていて凄かったのですが、さすがに昨日からは、凍っていても全面を覆う程では無くなりました。

もうすっかりミサゴはここを定宿にしている模様でして、、。
こないだは池の近くに飛んで来ていたトビを追い払っておりましたよ〜。

、、トビッて、よくカラスに追われてるし、、いつだったかハヤブサにも追われてたし、、カチガラス(カササギ)にも追われてたし、、。
猛禽の割には、性格が穏やかなのかな〜。。

今朝のミサゴを紹介。

b0057675_21353440.jpg

b0057675_21353498.jpgほんの数秒眺めていると、突然鳴いて飛び立ちました。
ちょうどその辺りだけ、顔を出し始めた朝日が当たって、輝いてましたよ〜。

b0057675_21353549.jpg池の上を2周したかと思うと、おもむろにある地点でホバリングのような飛び方。
よく見ると、視線が池の一点に。。。
その瞬間、あっというまに急降下でした。

、、残念ながらその瞬間はカメラ間に合わず〜。

b0057675_21353548.jpg次にカメラで捉えた時には、既に獲物を足に止まり木へ。
おお、結構でかい獲物ですよ〜。

コンデジの画像の一部を拡大したので、更に荒い画像になってますけど、、判りますかね〜?
この時もミサゴは朝日を浴びていて、ちょっとハレーション起こしてますワ。

b0057675_2135364.jpgおもしろかったのが、この一連の狩りの様子を、周囲に居たアオサギやカワウ達がじ〜っと眺めていた事です。

「あ、魚ゲットしてやんの、、うまそ〜」なんて思ってたのかな?アハハハ。

、、、自分で捕れよ!!!

by koryu_misumi | 2011-02-03 22:09 | Comments(7)

八蔵の忘れ形見!?

b0057675_11575625.jpg


ここんとこ、もの凄く寒いです〜我が家のあたり(福岡市西部)。

b0057675_1331061.jpgワタクシは冷え性な体質なので、夜寝ている間にあまりの寒さで眼が覚める事が時々あるのですが。
最近、カイロ犬珊瑚と一緒に寝てないし、、。

ふと、先日、ある事を思い出したのですよ。
、、それは、八蔵が小さい頃活用していた小さな湯たんぽ。(写真参照)
「そうだ、八蔵の忘れ形見があったんだったー!」と思い出し、早速使ってみる事に。

、、いや〜、湯たんぽ最高ですね!!!
エアコンとか、電気毛布とかの電気製品なんか使わなくたって(というか、ワタクシの部屋には無い)、コレがひとつあれば朝までグッスリ、いい気持ちでしたワ。
しかも、よりによってその日のフクオカは氷点下になったもんだから、尚更、湯たんぽ様の有り難みが身にしみました〜〜(≧▽≦)
ワタクシには、人工的な温かさより、こういうのが向いているような気がします。

ちなみに、どのくらい寒かったかと言いますと。
b0057675_11582217.jpg

翌朝、例のミサゴの池に向かって歩いていると、、カワウ達が飛び立っては、池から別の場所へと行ってしまう様子が見えたんですワ。
「ん〜?何かあったのかな〜」と思って、テケテケ行くと、、。
池の表面が、ガッチリ凍って固まっておりました、、、。

b0057675_1158395.jpg確かにこれじゃ、カワウも魚獲れないよな〜、、とビックリしましたよ。
多分、彼らのエサが獲れる場所へ、、大きめの凍ってない河川へと移動して行ったんだと思いますワ。
、、ミサゴは居ましたけどね。
ミサゴは「解凍するまで待っていよう」と思ってたのかな?アハハハ。

そんなミサゴを後にして、散歩から帰ってくると、我が家の庭に小鳥達が来てましたよ〜。
この季節、サザンカ(隣の家の木)には良く来てますよ、メジロ。

シジュウカラも良く来てます。我が家の庭は半放置状態なので、、、ワハハハ!!
虫とかよく居るみたいですね〜、なにしろ我が家の庭には農薬らしいものは一切使いませんしね。

ハナシは戻りますが、こんな寒い夜でも、平蔵はもう、すっかりグースカですよ。
昨年末から過酷な環境(≧▽≦)で寝ているおかげで、身体能力がかなりUPしている模様。
今、チビズの中で一番フカフカですワ。

b0057675_1158048.jpgワタクシが湯たんぽを持ち出したその日の夜は、、ワタクシの部屋の中も氷点下になってるはずなのですが。
ホントによく熟睡してます。
それどころか、居間にエアコンを入れると「暑くなった」とばかりに、床にはべる事すらアリ。。
やっぱり日本犬には、日本の寒さは向いてるんだなあと感じましたね〜。

また、ワタクシが望んでいたように、膀胱の調子も相当いい感じですワ。
チッコのチェックもいつもしてるんですが、時々軽度のものが見られていた結晶化がほとんど見られなくなりました。
腎臓も良い感じに能力UPしているようです、、、夏場になってもこの調子で行って欲しいなあ〜。

対照的に珊瑚は今とても寒がりです。
ママン様と一緒に寝ているから、ではなくて、、またもや想像妊娠のおかげで、お腹がつるっぱげ(≧▽≦)
そのおかげで、ヘンな時期に換毛が始まってしまいましたワ。
、、まあ、今回の想像妊娠はオッパイもほとんど膨れなかったので、程度としては軽度なものでしたが、、それでもこの季節に換毛はキツいようで。

散歩から帰ってブラッシングしていると「寒いよう〜早くしてチョーダイ〜」とニャンニャン泣きます(≧▽≦)

以前なら、ソファの上でヌクヌクと寝ている珊瑚、寒そうに丸まってる平蔵、、という光景が当たり前だったのですが、、。
最近はその逆で、見ていてオカシイですよ〜。
珊瑚も早くフカフカになれるといいですワ(≧▽≦)

b0057675_1158769.jpg

by koryu_misumi | 2011-01-15 12:40 | Comments(10)

平蔵、ブルブル

b0057675_21414754.jpg>>「平蔵のブルブル」

福岡も最近よく雪が降りますワ〜。
まあ、昔のようには積もらないんですけどね。
積もっても、すぐ消えてしまいます。

朝の散歩中オトコ組の背中にふりつもる雪、、。
実は平蔵は半分だけ「ブルブル」コマンドが出来ます。
半分だけってのは、、背中に何かくっついてる時しか「ブルブル」に応じてくれないから(≧▽≦)

「平蔵、ブルブル」と頼んだら、ちゃんとブルブルして振り払ってくれましたよ〜。



オマケ
数週間前に、カワウが居る池の上空を見慣れない猛禽が飛んでいるのを見かけたワタクシ。
その時は逆光でよく見えず、せいぜい「お腹が白っぽい猛禽」としか判らなかったのです。
サイズ的にはトビより大きく見えたんですよね〜、「その時は。」
トビとは飛び方が違うし、、。
「お腹が白っぽく見える、、ま、ま、まさか角鷹(クマタカ)!?」な〜んてドキドキしてたんですが、、。

昨日、ちゃんとした光の中で見たら、頭も白くて違った。
ミサゴでした、ワハハハ。
今日も、同じ場所に居たので、しばらく観察する事が出来そうです。
b0057675_21414416.jpg

b0057675_2141426.jpg

この間、足元で「またかよ」と、待っててくれるオトコ組、、サンキュ〜。

冬になると、鳥を観察する機会が多いですわ。
庭には、ジョウビタキ、シジュウカラ、メジロは、スズメ並みに遊びに来てくれます。
鳴き声が聞こえたら「あ、来たな〜」って思う(≧▽≦)

、、あと冬になるとどこかからコチラに渡って来てると思うんですが、、同じくらいのサイズの、緑色っぽい小鳥が居るんです、、それが何か判らないんですよね〜。
昔から冬になると見てるんですけど。
今度撮影してみようかな〜。。
by koryu_misumi | 2011-01-12 22:12 | わんムービー | Comments(14)

あけましておめでとうございます〜。

b0057675_22191769.jpg

あけましておめでとうございます〜!!
スッカリ遅い挨拶となりましたが、まだ幕の内ですんで、、、ワハハハ!

トップの写真、可愛いでしょ!!
川沿いを歩いていたら、川向こうにママン様と珊瑚が歩いていたんですね〜。

b0057675_2219308.jpg思わずガードレールに手をかけて立ち上がるオトコ組、、。
短足なので、、思わずガードレールをくぐってコチラを見ている珊瑚、、。
別に、声を出すわけでもないのに、ちゃ〜んとお互いジ〜ッと見るんですよ、、何考えてるんだか。

でも、こんな光景見てるだけで楽しくなってしまいますワ。

今年のお正月は、、オトウト夫婦も帰って来なかったので、しごくオトナシイお正月となりましたよ〜。
おかげ様で、ノンビリ過ごさせてもらいました。
、、散歩コースでは可愛いミソサザイをブレブレ激写したり。。

日本で一番小さな野鳥のひとつです。
10円玉2つ分くらいしか体重が無いんですよ〜。
でも、歌声の素晴らしさと来たら、、、タマリマセンよ。


b0057675_22191421.jpg最近ハヤブサ見ないなと思っていたら、ハヤブサの替わりに(?)チョウゲンボウを見るようになりましたよ。
ひょっとしたら、獲物に関して競合しちゃうのかな。。
もしそうなら、この子がこの辺りを縄張りにしているウチは、ハヤブサ来ないかも。

ちゃんと鳩の群れがこの子の動向を気にしてるんですよ〜。
この子が動くと、必ず群れが飛び立って数百メートルの距離を置いては別の場所に降り立つ。。
まあ、ハヤブサが居る時も一緒ですけどね。

この子は、標準的なチョウゲンボウより、斑が少ないような、、。

b0057675_22191178.jpg
なんとかデジカメで撮ろうとにじっていったら、逃げられてしまいました。。

フクオカ、ずっと天気が悪いんですよね〜。
ですので、なかなか可愛い写真が撮れません。
ペカっと晴れて欲しいなあ、、!!


オマケ
お正月休み中の平蔵です。
b0057675_22191873.jpg
>>>「オマタマッサージの平蔵」

by koryu_misumi | 2011-01-06 22:29 | わんムービー | Comments(18)

週末アレコレ

b0057675_10303844.jpg


週末は、、何を書いたらいいのやら、、アレやらコレやらの数日でした。
ん〜、ここ数日撮った写真をバラバラっと載せてみる事にしましょう。

、、、、、。
決してネタを整理するつもりがない、、というワケじゃありませんので(≧▽≦)/!!


日曜日は今季コレしか見に行けそうになかったので、、、。
強引に隙を見て(!?)、見に行きましたよ〜日本犬保存会の北九州支部展。

b0057675_10302275.jpg

いや〜、、やっぱりいいですわ〜、あの雰囲気、あの光景、あの環境。
北九州支部展は、住宅街の中の公園で行われるんですが、、通りすがりの地域の方々が「何してるんだろう」と見られる事が多いんですよね。
しかも、どういう訳か、、知らない人でも入りやすい雰囲気があるんです。

こんな風にちょっとでも興味を持ってくれる方が増えたら嬉しいですワ〜。
犬と暮らしてなくても、毎季見に来てくれるだけでも、、そこからどんな風に広がって行くか判りませんしね。

「何見てるんですか?カッコいい犬を決めてる所?」な〜んて聞かれたりして。
まあ、確かにカッコいい犬と言えばそうなるんでしょうかねえ。

ん〜、、例えば「かかとの角度」ひとつ取っても、、キッチリ角度があるかどうかも審査してるんです。
関節ひとつでも、しっかりしている個体とそうでない個体は、、健康状態や運動能力、、年齢を重ねる事等により、その差が出て来ます。
関節が弱いと、その穴埋めをする為に、他の関節へ負担をかけるようになったり、、、早い年齢で関節異常が出たり、立てなくなる事もある。

何が「大事」かというと、、それが「後世に引き継がれて行く事へ繋がる」から、、なんですよ。

ニンゲンでも「歯並びが姿勢の悪さに影響する」とか、「土踏まずが運動能力に影響する」とか、言いますよね。
そして、望む・望まないに関わらず、"ちゃんと"子供に遺伝したりするわけで、、ハハハ。
まあ、そういう風に、全身には沢山のパーツがあり、そのひとつひとつが、結果的に全身へ影響を及ぼす。
展覧会場では、そういう点も見ているのですよ。

そして、それらが満たされた犬は、自然にカッコいい体つきになってしまう。
つまり「健全なイヌ」だから、結果的に「カッコいい」という事が言えて来る、と思います。

勿論、身体の健全さだけでなく、ココロの健全さなんかも見てるんですよ〜。
更に加えれば、、、ココロを健全に保つには、、身体の健全さもないがしろにはできない、というトコでしょうかね、、。
「スタンダードを熟知する」とは、そういう事なんだと思いますよ。

そりゃあ、何もかも全て揃うのは理想でしょうけどね。
現実は、、理想には届かないと判っていつつも、それを追い続ける事を止めない事。
世代が変わろうと時代が変わろうと、止めない事。
日保に限らず、"何か"が健全に生き残り続けて行く為には、必要不可欠な行為かと思います。

b0057675_10301744.jpg


b0057675_10302036.jpg


家庭犬のオーナーさんの中には、プロの所の犬達にはキチンと愛情を与えられてない、と思われている方を時々お見受けしますが、、。
上の写真みたいな「ヒトとイヌ」の様子を見ると、ニンマリしちゃいますね。

この子はちょっぴりオトナシイ子です。
ワタクシが気持ちいい所を掻いてやっても、「スイマセン、、」ってジワジワ〜っと下がって行くような子なんですよ(≧▽≦)
(ちなみに相手がイヌだとそうじゃないんですよね。珊瑚とは普通に接してましたし)

でも写真を見ると、オーナーさんの傍だから、とても落ち着いています。
オーナーさんが一緒に立っているから、安心して凛と立つ事が出来るんですよね。
そうやって場数を踏むと、だんだん度胸もついて来たりして、、、犬の成長も、それぞれだなあと思いますワ。

これがリードを持つのが他人だとそうはいきません。。
この子と、オーナーさんの間だけの絆です。

b0057675_10302964.jpg


ハナシは変わって。
我が家の近所に今年もハヤブサがやってきました。
まだ2度程しか目撃していませんが、、今年の冬もこのあたりを飛び回るつもりのようです。

いや、、この写真、、、。
実は「あっ、ハヤブサ!」と見つけた時はもっと近くに居たんですよ〜。
で、慌ててカメラを出して起動してレンズを望遠にして、、、、、。
としてたら、こんな小さくなってしまいました、ワハハハ!!!!

、、、なんか不完全燃焼したので、その後テケテケ歩いて、散歩コースの溜め池に。

b0057675_10303338.jpg川鵜です〜。
、、ちょっと遠かった。
この写真もイマイチ。。。

一時期は相当数を減らした事もあったそうですが(80年代)、、環境改善が進むにつれ、戻ってきた鳥です。
けっこうデカイ(≧▽≦)
顔が白っぽく見えるから、繁殖期なのかな?
よくふたりで揃ってこの朽ち木に止まっているのを見るので、多分つがいでしょうな。


b0057675_10301497.jpg翌朝は別の場所の、、川の砂州の薮の中にカワセミを見つけました。
薄暗い中に隠れているように、チョンととまっていたので、、再びカメラ起動!!

、、、しかし、今度は暗かった、、。

むうう〜〜!!

おおおのれえええ〜〜〜。


b0057675_10301093.jpg
なんか悔しいので、昔撮った写真をば。
ち〜とぶれてますが、、。
ちょっとはマシか(≧▽≦)!?

こうやって撮影している最中、我が家のチビズはボ〜っと待っててくれるんですよ〜。
「ちょと、待って」と小声で言ったり。
「シ〜」と小声で言ったり。
ワタクシが急に足を忍ばせて立ち止まったら、、だいたい「撮影タイム」です、ワハハハ。

「またか」って感じで、、いやもう慣れでしょうね(≧▽≦)
たまには「何してるの?」と一緒になって、息をひそめてくれる事もありますよ。

大きなカメラ持参で自然を撮影している人ならまだしも、、、。
ちっちゃなカメラで空を撮ってたりすると「ヘンな人」って眼で見られやすいんですが。
↑ここ、ツッコむトコじゃありませんから!!!

チビズが居てくれるおかげで、人目を気にせず自然を満喫する事が出来ますわ〜。
有り難い存在ですよ。

、、、、。

、、、、人目があっても気にするタイプじゃないですけどね、、、、。

最後に。。
まだ日の明けぬ明け方の空です。
b0057675_10304192.jpg

by koryu_misumi | 2010-11-02 11:33 | Comments(8)