柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(684)
(186)
(134)
(116)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:空 ( 186 ) タグの人気記事

ご無沙汰です(≧▽≦)&野鳥ラッキ〜ディ

b0057675_14510684.jpg

ご無沙汰してました(^^;)
全員生きてます。
元気です。

ご存知の方も多いかと思いますが。
ワタクシ、先週末に和歌山県と大阪府に行っておりました〜。

言わずと知れた(!?)日本犬保存会の全国展と。
そのついでに高野山へチョチョイとな(≧▽≦)

b0057675_15003632.jpg

2泊3日の旅。
その間のニンゲンとチビズのご飯もキッチリ作り置きをしたり、出来るだけの事をして行ってきたんですが、、。
やっぱり帰ってきたら楽しんできた分のシワヨセにワタワタでしたよ〜。

あれですかね?
1日休んだら、衰えた筋肉を元通りにするのに3日かかる。。。みたいな感じでしょうか??(≧▽≦)/アハハハ。
とは言え、すっかり楽しんできたので、この後始末もご機嫌さんでやっつけておりますよ〜。

ご報告はこれからボチボチ書きたいと思います。



今日は、報告以外のネタを。
シャ〜ワセのお裾分けですよ〜〜(≧▽≦)/

先日の朝の散歩の際に、「ミサゴの池」のそばを歩いていたら、ちょうどご出勤だったらしく森から1羽のミサゴが飛び立ったんですわ〜。
ここではよく数羽のミサゴを見かけるんですが、この日はめっちゃ目の前に飛んできたので慌ててカメラを構えたんですよ。

b0057675_15035495.jpg

んが。

ちょっとカメラ構えるのが遅過ぎた(≧▽≦;;;)
でも、ヘタなワタクシにしては、ブレブレでも撮れたからラッキ〜な〜んてホクホクしていたら。。

白い鳥がミサゴとニアミス。
最初は白鷺かと思ったんですけども。

「ん!?飛び方が違う!?」

「ミサゴの池」に降り立とうとする姿に思わず目を凝らすと、、、。
く、く、く、、、クチバシが〜〜〜!!

b0057675_15055511.jpg

おお〜〜〜!

b0057675_15084787.jpg

なんとなんと!
クロツラヘラサギでした(≧▽≦)/

うっひょ〜〜〜!
なんでまたこんな所に!?
いやでも、前にも何度か来てくれた事あったけどさ!
ラッキーー!

b0057675_15094026.jpg

見てる見てる。グフフフ。
絶滅危惧種だけど、今、増えてきてくれているらしいな〜。
良かった、、うんうん。

とニンマリしながら激写しまくり。
、、、しかし若干の興奮状態のため、ブレまくり(≧▽≦;;;;)アハハハ。。。

そうやって、しばしシアワセな遭遇を満喫してから、その場を離れようと2、3歩歩いた、、。


その時←大きな文字にせずにはおれない

ミサゴの池を取り囲むフェンス、、しかもすぐ目の前のフェンスの上に!

b0057675_15163679.jpg

ふわっと!
ヤツガシラが飛んで来て留まったーーーー!

その距離、さささ3メートルくらいしか、無いんじゃないのぅ!!??

ぐはーーー!
(※ゼロ基点逸脱どころではナイ)

彼か彼女か知りませんが(≧▽≦;;)
驚かさないようにそう〜〜〜とカメラを構えて、ガンガン撮りまくったんですけども!
コンデジさん、どういうわけかイチイチフォーカスを変えようと勝手な動きを〜。

10枚以上撮ったんですけども、まともに撮れていたのはたったの2枚でした。。
上の写真と、コレ↓。

b0057675_15211077.jpg

そして、我々が動いてからもそこから飛び立つ事もなく、、。
ずっとそこに留まっていてくれたんですよ〜。

いや〜、、血圧もきっと上昇しまくっていたに違いありません。
鼻血が出なかっただけ儲けもんかもしれん(≧▽≦;;)

それにしても。
ほんの数分の間の、あまりのラッキー連続さに。


、、、思わず、、。


一瞬、死期が近いんじゃないかと脳裏に。。。。。


浮かんだのは確かですが!!!!

今もこうやって写真を載せているだけで、ニヤニヤとHappyな気分満喫のワタクシなのですよぅ〜(≧▽≦)
この 浮かれ気分 シアワセ気分を、ここに書かずにはおれないですわ〜。

それもこれも、いっちゃんが穏やかな気分でそばに居てくれたから、叶った事だと思います。
彼が興奮してたら、こんなじっくり彼らを拝めないでしょうからね〜。


うんうん。
何もかもが有り難い(≧▽≦)

b0057675_15330654.jpg

御山の左端の方に、チラッと幻日が見えますか〜?

b0057675_15332221.jpg

ちょっと稜線に隠れてるけど、綺麗やな〜。。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_15344732.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-11-28 15:36 | Comments(4)

犬の世界と絵の世界と

b0057675_09410234.jpg

少々前の写真です。
拗ねてる珊瑚(≧▽≦)

b0057675_09412392.jpg

まだカイカイが残っているので、カラー生活絶賛続行中です。

高齢である事、今年のフクオカの異常気象、また、それによる体力降下…夏バテみたいなモンですかね、、色んな事が重なった感じですね〜。
ゆっくりと良くなって行ってます。

いや〜今は、散歩中は疾走しまくって、家でもボール遊びして、腹が減ったとウニャウニャ文句を言うくらい元気ですので(≧▽≦;;;)
すんごく深刻になるような事ではないんですが、まあ長期戦かな。

まだ原因はコレ!、、だけ。。とは限定できないみたいなので書きません〜。
2つくらい重なってる感アリですわ。
無事に終わったら書こうかな〜と思います〜。


さて、前々回の記事で、、。

ワタクシが日本画家である事は書きまして。
10月のグループ展もおかげ様で無事に終了いたしました。

その間、当番が回って来るワケですが、、、その際にこんなハナシがあったので書きますワ〜。

そのグループ展は母校の福岡在住OBでやってるヤツなんですけどね。
大学院卒から通信教育卒まで幅広くて、バラエティに富んでいて、ワタクシはそこが気に入ってます。
で、その分、バラエティに富んだヒト(参加者&お客さん)が来るわけですよ(≧▽≦)

その中のひとりと、、「絵画教室」のハナシになりました。
ええ、ワタクシ「ヲトナのアート教室」してますんでね。

b0057675_09563185.jpg

福猫さん。光の角度によって、花唐草が浮き出て光るように見えまする。


そのお方が言うには。

「オトナ相手なら、自分(ワタクシの事ね)が描くように描かせればいいから、教える方もラクでしょ〜」

本当はもうちょっと長文なんですけども、まるっとまとめたらこんな感じの事を。

ワタクシはね〜。
まさか、このバラエティに富んだ作品が並ぶギャラリーでそういう事を言われるとは想像だにしてなかったもんですから、もうビックリして目が点になりましたよ(≧▽≦)

b0057675_10095209.jpg

これも角度によって、波文様が光って浮かび上がる。
有り難い事に、何故か絵が手元に残る事はあんまり無いんですよ←売れる(≧▽≦)

「何言ってるんですか。
絵画教室なんて、そのヒトの感性を目覚めさせたり育てたりする所じゃないですか。
その人にしか表現出来ないものを表現出来るように。
その個性を、個性として磨く事こそすれ、私のように作品を描かせるなんて言語道断ですよ!

時々あるでしょ、絵画教室の生徒サン達がグループ展をやっている、、。
センセイの絵もそこにあって、、で、そこに並ぶのは皆、同じような絵ばかり。
センセイの二番煎じで個性もクソも無い。
私はああいうの見る度にげんなりするんですよね」

こういう感じの事を、、、ちょっと一気にまくしたてちゃいましたよ(≧▽≦;;;;)

b0057675_10154811.jpg

その人は「確かにそうだよね」って、ちょっと目が覚めたような顔をしてました。


「私の言う通りにやればいい」


こういう指導家って、、、何処にでも居るんですよね。
これは、絵の世界にもある。
犬の世界にもある。
何処にでもある事。

絵画教室について言っている途中なのに、ワタクシの頭の中にはシバツレに書いて来た事がボロボロと浮かんで消えてました。

b0057675_10324319.jpg

青く光る綺麗な翼鏡が見えますね〜(≧▽≦)


二番煎じのグループ展でいつも感じる事。
それは、、ワタクシはそこに、センセイの作品を越えるようなモノを見つける事が出来ない。って事ですわ。

越えるヒトは見切りをつけてさっさと卒業しちゃうか。
それとも、結局、個性を伸ばさせない=成長させないって事か。

でもまあ。
居心地の良い仲間だけで集まって楽しむ事もあるでしょうから。


、、ん!?
いやいや。そういう時は「教室」とは言えないよな。

「倶楽部」とかにした方がいいのかな(^^)


お裾分けです〜(≧▽≦)/
b0057675_10421558.jpg

今朝の散歩は、彩雲祭りでしたよ〜!!

b0057675_10424674.jpg

雲が流れて、刻々と変化していきます。

b0057675_10450316.jpg

美しいのぅ。。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10464837.png

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-10-12 10:47 | Comments(2)

和散歩がまた始まりました(^^)/

b0057675_22223325.jpg

ご無沙汰しております(≧▽≦)

昨日は今季初の和散歩会でしたよ〜。
もう今年は残暑なんて無いのかも…と思っていたのに、、。
当日はもうビックリする程のお天気で(^^;)

久しぶりの和散歩でしたが、相変わらずとても気持ちのよい時間を過ごす事が出来ましたわ〜。

なにしろ犬達がですね。
和散歩が始まるよりも前から…集合場所に到着するよりもずっと前から(^^;;;;)
「今日は和散歩でしょ!!」と感知して、ウキウキしてくれてたらしいです。ワハハハ!

暑い時期の間はオヤスミしていた和散歩なのに。
こんな久しぶりでも、犬達が"あの和散歩"って思ってくれるとは。
嬉しいコトですねえ〜。

b0057675_22470516.jpg

和散歩は、、ただ犬と一緒に歩くだけです。

和犬&和犬ミックスの飼い主さんが「犬と参加したいな」と思ったら、それで参加条件の半分は満たしております(≧▽≦)

後は和散歩主催者のくますけさん設定の基準をクリアすれば充分。
↓今季のお知らせ


参加にあたっての一番の難関は、、、飼い主さん自身の気持ち、、ですかね。

皆と溶け込めないかも。とか。
皆に迷惑かけてしまうかも。とか。
皆の前で恥をかきたくないな。とか。

これは、犬の問題ではなくて、飼い主さんのココロの都合ですからね〜。

勿論、これを無理強いしているワケではなく、むしろこの問題が「無理」と思うなら参加しない方が良いと思います。
「参加しよう」と思えるようになった時こそ、クリア出来る時期が訪れている時なのかもしれませんからね〜。

「気づき」というのは「その時」が訪れないと、、気づけないもんなんですよね(^^;)

b0057675_23132809.jpg

夏の間、別の場所に引っ越していたオシドリ達が戻って来た

そこでワタクシがヒトコト言うとしたら(≧▽≦)
、、まあ、似たような事は何度も書いて来ましたが。

多くの人が自分の力を過小評価しているという事。
自分が思っているよりも、自分が強い事に気づいてないという事。。

案外、、、思い切ってやってみたら自分で想像してたより出来ちゃった、、…ええ、和散歩の犬同様に…、、という経験は。
たいていの人が出来る事でもある、という事ですワ。

自分を苦しめる要因のひとつは自分自身でもある。という事。。。

、、これも以前書いたっけな(^^;;)

b0057675_23311922.jpg

ワタクシは、それをクリアするヒトを何人も見て来たし。
犬の為に、当人が認識していなかった程のチカラを発揮する姿を何度も見て来ましたからね〜。

だから、ヒトのココロのチカラを信じている、、というより。
知っているのです。

誰もがそのチカラを持っている、という事を(^^)


それを発揮してくれる事を願って寄り添う事が、ワタクシに出来る事かな〜と思うんですよね。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_23323190.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-10-09 23:39 | Comments(2)

叩くと出る、かも

b0057675_08522223.jpg

珊瑚の足と鷺の足跡。

最近、珊瑚も伊佐蔵も、四つ足の皮膚の状態がヨロシクありません。
肉球の間から膝にかけての部位を妙に痒がっております。
ふたり同時に同じような症状なので、、何か触れているものが原因なのかなあ。。

換毛も重なっているので余計にヨロシクないみたい。
病院に連れて行く時間が取れたら行く予定です〜。


ハナシは変わって。
b0057675_08575860.jpg

散歩コースで会うワンフレンド。
名前は〜、、聞いてなかったような(≧▽≦;;)
まだ若いオス。

ミックスだと思うんですが、可愛いんですワ〜。
この子も伊佐蔵の事が大大大好きで、、。
伊佐蔵を見つけると「アッチに行きたい」と飼い主さんに言っている姿をよく見ます。ワハハハ!

b0057675_08580325.jpg

この日は伊佐蔵と触れ合えてメッチャ嬉しそう。

オトコノコですからね〜念のため。わははは!

b0057675_08581449.jpg

伊佐蔵のニホヒをかがせてもらっております。

b0057675_08581979.jpg

ほんで、嬉しくなって、はしゃいで、伊佐蔵の顔をペチペチ叩いております(≧▽≦)
ちょっとこちらからは写ってませんが。。
連打の嵐〜わははは!

b0057675_08582618.jpg

この子がちょっと一旦落ち着いたら、伊佐蔵も匂わせてもらいます。

、、、それまでは待ってやるんだな、いっちゃん。
優しいヤツ。


ちなみに、飼い主さんの足が向こうを向いているのは。。
この子がちょうどウンチをしたばかりで、その処理をしていたからです(≧▽≦)

b0057675_08583192.jpg

そこからちょっとだけ、軽く遊びながら一緒に歩きましたよ〜。
この子の嬉しそうな様子と言ったら(≧▽≦)


この子は初めて会った時から、とてもバランスの良い接し方をする子なんですわ。
というのも、この子の飼い主さんちは代々柴犬飼いでして、、。
和犬っぽい接し方をされてるみたいなんですね〜。

飼い主さんの年齢的に、今度は小型犬を。という事でやってきたのがこの子らしいので、こんな可愛い子なんですけどもね(≧▽≦)

b0057675_09112547.jpg

蛇に前を横切られたら、、良い事あんのか?
金運が舞い込みますように〜〜!


伊佐蔵は本当に色んな子に好かれてますわ〜。

写真は無いんですけども、昨日の散歩でも「いっちゃんとだけ」ご挨拶出来る子達と遭遇しましてね〜。

1頭は、もう10歳を越えているオスのミニチュアシュナウザーで。
おじいちゃんとおばあちゃんが、わざわざ車で我が家の散歩コースまでやってきて歩いてらっしゃる、という。

観察する限りでは、、色んな犬にえらく攻撃的&吠えてしまうので、、。
それで、住宅密集地では散歩が出来ないと思い込んで、わざわざ遭遇率の低い田舎まで連れて来られてるんだと想像するんですけども。
そういう犬を放っておかない我が家の散歩コースだったのが運の尽き!?わははは。

b0057675_09222166.jpg

今では「ほら、いっちゃんだよ。いっちゃん」と飼い主さんが犬に言うくらい(≧▽≦)
伊佐蔵とだけ、接する事が出来るんだそうですわ。

初めて会った時に10歳を越えていると聞いていたので、もう11歳くらいかと思うんですが。
10年以上もの犬生で、他の犬との触れ合いが無かった、、、なんてね。。

この子に、あと、何年残されてるんだろう。と思うと。

少ない回数でも、せめて伊佐蔵とだけでも触れ合って。
「あれ?他の犬って怖くないのも居るんだ」とか「ガウガウやっても怒らないんだ」とか徐々に学んで。。
今では興味津々に挨拶に来るようになってくれまして。
いずれ、伊佐蔵と触れ合えるのが楽しみになってくれたらいいな〜と、願っております。

b0057675_09281142.jpg

お手入れ中のホオジロを下から激写


もう1頭はオスのトイプーで、、P君。
この子は、、もう5歳くらいかな?
うちの近所の子なんですけども〜わはははは!!
上に書いたシュナウザー同様で、、すれ違うときは抱き上げて口を塞がれている事多々。。。(^^;;;)

つい、先々週だったか。。
「初めて」伊佐蔵と挨拶しました(≧▽≦)

実際、その時一緒に居た飼い主さんご夫婦が「初めて他の犬とこんな風に挨拶したんじゃないのか?」と言ってましたんで〜わはははは!

いや、それまでも数えきれないくらい機会はあったんですよ〜。
それこそ、平蔵が元気に歩いていた頃から。。。
んが。
犬は良くても飼い主さんの気持ちがなかなかそこまで行かなかったようで(≧▽≦;;;;)

b0057675_09393874.jpg

遭遇する度に声をかけて、、。
怖くないよ〜大丈夫だよ〜ウチの犬は気にしてませんからね〜と繰り返し繰り返し。。。
念仏のようにとなえ続けて幾星霜。←大げさ


ようやく先日の「初ご挨拶」の運びとなった次第です〜(≧▽≦)/))わははは!

それから、伊佐蔵とだけは挨拶するようになり。。
そりゃ勿論、最初から上手なご挨拶ではありませんけども。

そしたらなんと!!
昨日は「あれから、どんどん他の犬への態度も軟化してきた」と聞かせてもらえましたよ〜(≧▽≦)/
おお〜!!若いからか、一旦吸収し始めると早いんだな!!

いや〜。
こういうハナシを聞くと、嬉しいですね〜〜!!

b0057675_09463678.jpg

本来、犬にとって飼い主さんとの散歩は、特別な時間だと思うんですよね。

外の諸々に五感を振るわせて脳をお腹いっぱいにして。。
飼い主さんと四季折々の素晴らしさを共感して。。

それらを充分に満喫出来ずに居た子達と、伊佐蔵が触れ合う事が、、。
彼らにとって、少しずつでも散歩が楽しくなっていく要因となっている事を嬉しく思う。

そして、いっちゃんをホコリに想いますワ〜。


、、、、。

「埃」じゃないですがな!!

「誇り」ですよ、誇り!!!

b0057675_10024940.jpg





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10034919.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-09-11 10:06 | Comments(2)

平蔵との屋上散歩で思い出し2

b0057675_14302321.jpg

ワタクシの部屋から屋上へと続く、階段の踊り場には、、小さな小さな焦げ跡があります。
いつも、この焦げ跡の存在をウッカリ忘れてしまうワタクシでして。

ふと気づいては。
「うっわ、ゴキベビー!?」と飛び上がったり。
「ダンゴムシ踏んじゃった!?」とビビり上がったり。
で、焦げ跡だと確認して「あ~~そっか~」と、安堵しとります(≧▽≦)

実は、この焦げ跡は、、。
平蔵御大との夜の屋上散歩の際に、蚊取り線香で焦がしてしまった時の記録。

b0057675_14304249.jpg

何しろ異様に蚊に好かれるワタクシと、黒毛の犬ですんで(≧▽≦)ワハハハ!
屋上散歩の際の蚊取り線香は必須でした。

、、風通しの良い屋上でも対策を怠っていると「ちゃんと」蚊に刺されるんですよ~。

そして、屋上の真ん中に蚊取り線香を置いて、それを中心に屋上を円形にグルグル歩く、、という。

平蔵御大てば、最期の数ヶ月は、昼夜問わず、目が覚めると「喉が渇いた!」だの「暑い!」だの「ウンチしたい!」だの「歩きたい!」だの、、アレコレ所望してくれてましたが。。
だんだんせっかちさも増しまして、、。

ワタクシが蚊取り線香に火をつけるのにもたついていたら「早くしろー」と(≧▽≦)

b0057675_14311260.jpg

だって、ねえ。
ひょっとしたらウンチ漏れそうなのかもしれないじゃないですか~。
あんなにヨボヨボになっても、外でしたがる御大でしたしねえ。。

それで急いで御大を抱っこして連れ出す際に、一緒に線香を持って出ようとして、誤ってひっくり返して出来た焦げ後がコレ。なんですわ~わははは!

今でも相変わらず、平蔵の存在や平蔵との日々は「夢だったのでは」と感じてしまうワタクシなんですが、、。
ここにこうやって焦げ跡が残っている事が、まさに平蔵と一緒に暮らした証拠。

たまにふと確認する度に、ああ、やっぱり夢じゃなかったんだ。。と思うんですよね。

b0057675_14352195.jpg

日の出前、朝露の飾りが綺麗な稲

で、先日、焦げ跡を見て、「そういえば、去年の今頃は介護三昧だったんだな~」と思い出しまして(≧▽≦)
アレやらコレやらを思い返してみるものの、、。
それも幻というか、他人事のようで、、ちっとも苦労した気がしないんですよね。

まだたった1年しか経ってないのに、もうあの大変さを忘れかけてるとは。ワハハハ!

あの頃は、、まあ、徹夜に近い日もよくありました(≧▽≦)
いや正直、徹夜した事も何度か。。

でも、一日平均4時間睡眠(昼寝含む)でも、ある程度の期間ならなんとかイケル。という事は当時実感した事です。

b0057675_14365739.jpg

日没後、夜露の飾りも綺麗な稲

そして、、自分の中では、少なくともそれが1〜2年は続くつもりでいました。

平蔵が自力で歩けなくなったら、介護用のハーネスを買ってそれで補助しながら歩いてもらおう。とか。
もっと後ろ足が動かなくなったら、歩行器を注文しよう。と、どこに頼むかまで目星もつけてた。
もっともっと動けなくなったら、こんなカートを買おうかな、とアレコレチェックしまくったし。

毎日も大切にしながらも、ずっと先の事まで考えて暮らしてたんですよね〜。

お散歩バッグを作ったりしていたのは、そういう理由もあったんですわ。
出来る限り平蔵から目を離さずに、自分に出来る仕事、、と考えて、思いついたのがお散歩バッグ。

んが。実際にはそんな日々は2ヶ月も無かったですよ。
長期戦を覚悟して身構えていたのに、、。
平蔵の飼い主孝行だったのかもしれない、なんて思ったりもしてます。

b0057675_14383151.jpg

なんとかコウモリを撮ってみた。。

彼は若い頃から散歩が好きで好きで。

足腰が衰えてきてからは、後ずさりやジャンプは出来なくなってましたが、、。
逝く数時間前、、ギリギリまで本当に良く歩きましたよ~。

元々、元気な頃の散歩も、量・速さ共に凄かったですからね(≧▽≦)

まあ、彼は玉つきオトコでしたので、、。
去勢したオトコノコよりは「筋力を保持しやすかった」という部分はあると思います。

他に考えつくのは、、歩いている方が身体が楽だったりしたのかもしれません。
ニンゲンだってじっとしている方が神経痛なんか出やすかったりしますもんね~。

b0057675_14393072.jpg

夕焼け、、夕日の光の柱が立ち上がってるゾ。


そうは言っても、珊瑚と伊佐蔵にも、平蔵同様に「ピンピンコロリだよ」と念押ししてます〜わははは!

さすがに、1日平均4時間睡眠を続けていると、身体もオカシクなるもんなんですよね。
20歳代の頃は出版関係の仕事でしたので、しょっちゅうそういう事やってましたけども。
いや〜。アラフィフともなるとねえ〜わははは(≧▽≦;;;;;)

夜中に突然、心臓が「ドン!」と跳ねたりして、ビックリして目が覚める事があったり。。
なんともない時に、たまに動悸がしたり。と。

ホント睡眠は大事だな〜と痛感しましたですよ。特に年取ると
これはこれでひとつ経験を積ませてもらったな〜という気持ちです。

b0057675_14441129.jpg

おお〜。美しい。

勿論、介護にも色々あって、平蔵のように細切れに寝て・起きてというタイプばかりではないと思いますけどね。


、、、ん?
今ちょっと気づいたんですけど、、。

考えてみると、、。
これって介護疲れじゃなくて、更年期障害で起きてたかも(≧▽≦;;;;;)ナハハハ。

まあ、今となってはどちらでも構いませんけどね〜〜。

b0057675_14445905.jpg


あと数日で1年経ちます。
たった1年でも、マイナスな記憶がどんどん薄れてしまって、もう素敵な平蔵の記憶ばかりになってきてます。

ああ〜、、憶えている内に、同じような状況の飼い主さんのお役に立てるような事を書けたら〜、、。
と思うんですが、、。
この忘却には歯止めが利かないような気がする〜(≧▽≦;;;)


トシ、、?

b0057675_14575972.jpg

犬ブログなのに、犬の写真が一枚も無かった(≧▽≦;;;)!!!!

チョイ昔のカッチョいい平ちゃん。と甘えん坊珊瑚。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_14594331.png

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-08-27 15:00 | Comments(10)

平蔵御大との屋上散歩で思い出し

b0057675_23185880.jpg

すっかり薄暗くなった夕方から夜の散歩をしていると、、、。
すぐ脇の電柱にフクロウが留まったり。
目の前をタヌキ一家が駆け抜けて行ったり。
コウモリ達に頭上を取り囲まれたり。

と、なんとも野性味溢れた時間を楽しんでおります。

、、、ただし、、、。
どれも暗くて撮影出来ないけどね(≧▽≦;;)

b0057675_23193741.jpg

フクロウはいつも惜しいんですよ。

まだ西の空がぼんやりと明るい場合には「せめてシルエットだけでも」と思ってカメラを出すんだけども、、。
そしたら首をニョッキリ、こっちを凝視して「なんかするつもりでしょ。さいなら」と行ってしまう事が多々アリ(T▽T)

タヌキはね~、、ど~していつも我々の前を横切るんだか、、。
特に小ダヌキ達が「わあ!なんか居る!皆、逃げろ!」的に慌てまくるんですよ。

で、蜘蛛の子を散らしたようにアワアワするもんだから、ワタクシも伊佐蔵も「じっとしててやるから、ホラ。早くおか~さんの所に行きなさい」と、ふたりで佇んでやるようにしております。

b0057675_23201327.jpg

我が家の収穫物。マクワウリのほのかな甘みが大好きなんすよ

すると「そ、そうなの?」って感じでじ~っとこっちを見つめて、小さなアタマで考えてるらしく(これがまた可愛いんだわ)。
「、、それじゃあ、お言葉に甘えて」的に、そろ~りと我々の脇を通り抜けて、親タヌキの居る方へと走って行く、という。

いや、我々が通り過ぎてから道を横切ればいいやんけ!!!と、毎回突っ込んでおりますが、このワタクシの心の叫びはタヌキには届いてない模様。わははは!

伊佐蔵も、今ではもうすっかり「またか」って感じで小ダヌキ達を見守ってまして(≧▽≦;;)。
かえってタヌキよりも猫と遭遇した時の方が興奮してますがな。。。

b0057675_23221216.jpg

カルシファーみたいな夕日(≧▽≦)

前置きが長くなってしまいましたが(≧▽≦;)

夜の散歩と言えば、平蔵御大は夜の散歩が大好きだったんですよ。
とは言っても、屋上の夜散歩でしたけどね。

最期の2ヶ月程にもなると、普通の道のちょっとした凸凹も障害物になりかねない状態でしたので、ツルンと平坦な屋上はとても歩きやすくて気に入っていたようです。
ひっかかる事もなく、ちょっとくらい引きずっても足を痛める事もなかったですしね~。

だもんで、彼がバランス崩して倒れないようにリードを持って、、トコトコとふたりで良く歩いたものでした。
夏の夜の、ひんやりとした空気の中、、星空や月を眺めながら。

b0057675_23241034.jpg

何故か思い出すのは一番カッチョ良かった頃の平蔵御大の姿です(≧▽≦)

実は、その夜の屋上散歩でずっと気になってて、今まで書いてなかった事がありまして。

、、それは、LEDライトなんですわ~。

我が家の屋上から、近隣の街灯が何本か見えるんですが。
その中のひとつの街灯が古くなって、新しく取り替える際にLEDの街灯になったんですよ。

そしたらね~~。
いやもう、歩きにくいのなんのって。

、、目に突き刺さるんですわ、その街灯の明かりが。
なんというか「痛い」ような感覚。
屋上を円形に歩きながら、その街灯の光が目に入る瞬間に思わず手をかざして遮らなければならない程でした。


b0057675_08222221.jpg

可愛いコチドリ

これは~~、、ワタクシだけの感覚なんでしょうかね。。

最近は、車のライトもLED仕様が出てきてますが、、。
夜の散歩中にそういう車が向かって来ると、耐えきれず思わず背を向けて、勿論チビズの目にも入らないように陰を作ってしまうワタクシです。

ワタクシ自身、持っている懐中電灯もLEDで、確かにとても有り難く役に立ってもらってますが。
これも一度だけ自分で確認の為に見た直後に「これは絶対チビズの目に入れたらイカンわ」と感じたんですよね。

、、それで、、平蔵との夜散歩でも、、LEDを遮る為に屋上で帽子をかぶるようになったんですけども〜(≧▽≦;)

歩きながら、ふと、地元の方々が言っていた事を思い出したんですわ。

b0057675_08244328.jpg

今年の田んぼアート。まだ何が描いてあるかワカラナイ(≧▽≦)

それは「LEDになった街灯のあたりには、猪が寄り付かなくなった」という話です。

と同時に、もうひとつ思い出しまして。
それは、珊瑚を寝る前チッコに連れ出して、、猪一家と遭遇した時の事(^^;)
上に書いたタヌキよろしく「お先にドウゾ」「いや、そちらこそドウゾ」的な状況になったんですわ。

で、結局、猪達が先に動いて逃げて行った、、、先にそのLED街灯が立っている、、、。
その、光の手前でいきなり進路を変えて、わざわざ崖のようになっていて逃げづらい場所へとジャンプしていったんですよ。
瓜坊達は、その小さな崖をすぐに登りきれずにワタワタしてたんですけども、、それでも皆、スムーズに逃げられるLEDのある方へは行かなかったんですよね。

b0057675_08300003.jpg

白い羽を持つカラス一族のひとり…羽を閉じてるとちょっとしか見えないけど(^^;)

b0057675_08322143.jpg

この部分が白いの

その時は「なんでまたわざわざ大変な道を選んで」と苦笑していたワタクシだったのですが。
後になって思い返せば、あれはLEDを避けていたのでは。。。


LEDに、蛾とか虫が寄り付かないのは、虫の感知する光の周波数ではないからだとどこかで見た事がありますが。。
ケモノの場合はどうなんだろう。

ワタクシ自身は、、。
エコかもしれないけども、LED街灯は苦痛に感じる光ですわ~。
エコとか関係無しに選ぶ事が出来るんだったら、、昔ながらの明かりに戻してくれないかなあと思っちゃう。

まあ、ワタクシにとって運の良い事に、ちょうどその街灯との間に新しく家が建って、今では遮ってくれておりますが。。。

b0057675_08335534.jpg

宝石のような虫、ハンミョウ

でも、、。

自然のイキモノが嫌がる光、、って、、本当に大丈夫なのかな。

今も心がザワザワしてしまうワタクシです。


これから珊瑚や伊佐蔵が年を取っていって、いつか平蔵と同じように屋上散歩をするようになった時に、、。
我が家の屋上から見える街灯が、何本か、、いやひょっとしたら全部LEDに切り替わってるかもしれない、と思うと。

う~ん。
ちょっと想像したくないかも。。

b0057675_08374592.jpg

美しいモノを見て、心を鎮めようっと(≧▽≦)
綺麗な夕焼けのお裾分け〜。

b0057675_08374871.jpg

あ〜自然界の色って、、本当に素晴らしい。
、、と感じられる事がまた、有り難い〜(≧▽≦)





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_08393527.png

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-08-21 08:40 | Comments(6)

平ちゃんの初盆です

b0057675_09140434.jpg

お盆です。

12日頃から、急に気が変わったのを感じましたよ〜。
早朝、上を見上げれば、空の高さもグンと高くなったみたい。
あの猛暑もようやく一段落ついたようで、やっと夜も落ち着いて眠れるようになりました。

我が家は今年、平蔵の初盆ですわ〜(≧▽≦)
平ちゃん帰ってきてるかな?

b0057675_09183455.jpg

ホワホワのお腹が可愛いお嬢(≧▽≦)

帰ってきてる、、というか、、、。
日頃からママン様と平蔵のハナシで盛り上がっていると。。

オーディオが急に消えたり。
iPodの電源が突然入ったり・切れたり。
というような事が良くあるので、帰ってきているどころか普段から居るのかも。。。わははは!!


そうなんです、何故か平蔵のハナシをしている時が多いんです。
、、そうじゃない時もこういう事あるけどね。グフ。

b0057675_09343876.jpg

平ちゃんに。と頂きました(≧▽≦)ありがとう〜!

いや〜薄暗い棚の上に置いているiPodの画面がね、ピカッと光ると、思わず「うぉ!?」ってなっちゃうわけですよ(≧▽≦;;)

んで、台所からそれをじ〜っと見てると、、。
勝手に何かの曲を再生して、数秒して一時停止して、んで、すうっと電源が切れまする。。。

オーディオに繋いでなかったり、繋いでいる場合でもオーディオの電源が入ってないので無音なんですが〜(≧▽≦;;)

まあ、電気製品の誤動作が良くあるワタクシ的には、あるある的なネタでございます。ワハハハ!
だから車にナビつけないのれす。

b0057675_09403724.jpg

10年以上歩いている散歩コースに初めて見る岩が(≧▽≦)

平蔵と言えば、昨年の今頃はまだ元気で徘徊してくれてましたが、、その後、約2週間程でお別れになったんでしたっけ。

もうちょっと長生きしてくれるつもりで居たので、ホントに拍子抜け…みたいな感じでした。
逝く前の晩も、タップリ30分程の屋上散歩を元気に満喫してくれていたんですよ。

だもんで「もうそろそろお迎え((≧▽≦)!?)」的な感覚も全然無く、、。

b0057675_09404159.jpg

当日も、今後の介護に必要になるだろうというモノを、アレやらこれやら購入しようと画策してたくらいなんですからね〜。

でもあの頃は色々とブログに書く暇が無かったので、、。
こんな書き漏れたネタがけっこう残ってるんですよ。

ちょうどいい機会なので、命日まで、思い出しネタでもチョコチョコ書こうかな(≧▽≦)

b0057675_09404597.jpg

お盆と言えば、iPodに限らず(≧▽≦)、誰もが色々不思議体験をお持ちなんじゃないでしょうか。
誰も居ないはずの実家のトイレから、人の咳払いが聞こえてきたりとか(≧▽≦)?

でも、ワタクシのアラフィフ人生でも、こんなに時代が変わってしまうとは思いもよらなかったですわ〜。

お盆と言えば、殺生は禁じられていて、、漁師さんとかはオヤスミが当たり前でした。
勿論、お盆の間の食べ物も気を使っていたし。

、、川や海のような水場にはあまり近寄るな、的な事も言われていた。

普段お邪魔する実家とは明らかに違う、お盆の家の中の気のニホイ。。
近所の家々の間を通る風のニホヒも、いつもとは違う。
いや、近所のみならず。

b0057675_10125202.jpg

夕日を浴びる入道雲の赤ちゃん。この後モクモクと成長。

今では、新聞と一緒に入って来るチラシを見れば、ガッツリとメインに印刷してある肉…(≧▽≦;;)

これが時代の流れなんだろうな〜。
それとも、、日本人の、かつて繊細で鋭敏だった感覚が、どんどんニブくなっていってるって事なんだろうか。

いや、そうだとしても、、。
これからも、こういった感覚を持つ人は居るはず。
そう願いたいです。

やっぱり、日本犬と暮らすに、その鋭敏な感覚はあるに越した事は無いと思うから(≧▽≦)

こんな時代になってもワタクシは、お盆の際のお出かけは…やはり出来れば控えたい。という感じです。
静かに穏やかに、ご先祖を想って家で粛々と過ごすのが一番かな。

b0057675_10283032.jpg

さて、前回フッておいた「タラの胃」です〜(≧▽≦)

こんな風に水に漬けてふやかします〜。
何度も水を変えないと、、タラはけっこうカホリがね(≧▽≦)

b0057675_10290068.jpg

2〜3日かけていい感じに戻ったら、適度なサイズにブツ切り。
それを隠れるくらいの水と醤油やミリンや黒砂糖の調味料と一緒に炊きます〜。
しょうがのカケラを入れておくと、タラのカホリ消しにいいです。

b0057675_10295190.jpg

すっかり汁気が無くなるまで時間をかけてじっくり炊くのが、ミソ。
そうすると、タラの堅い軟骨部分も丸ごと食べられるくらいになります〜。

b0057675_10302199.jpg

完成〜(≧▽≦)

弟曰く「ね〜ちゃんの作ったヤツは、ばーちゃんの味が再現できとう(姉ちゃんが作ったヤツは、ばーちゃんの味が再現出来ている)」とのコト。
弟君、今年は帰ってきてないけどね。わははは!

ワタクシは、直接祖母に料理を教わる事は無かったし、母にもほとんど教わった事はありませんが。
子供の頃に食べていた記憶を元に再現してみたらウマく行った、という(≧▽≦)

b0057675_10303394.jpg

先日の朝も、ウッスラとした彩雲を見る事が出来ました。
薄くても、いいものはいい!(≧▽≦)
素敵な光景を見せてもらえてあり難い〜。


皆様も良いお盆をご先祖様と一緒にお過ごしくださいませ〜。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10304471.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-08-14 10:46 | Comments(4)

いっちゃん洗われる

b0057675_09191302.jpg

突然、お風呂場に放り込まれた伊佐蔵坊っちゃんです〜(≧▽≦)
「え…今からお風呂なの…」という表情が可愛いったらありませんわ。ワハハハ!

一週間程前に、ほんっっと久しぶりに坊っちゃんを洗ったんですよ〜。

ご存知の方も多い事でしょう。
我が家は年に一回…洗うか・洗わないかというレベルでお風呂に入れております。ワハハハ!

健康な日本犬というのは手入れさえ毎日してやっていれば、ほとんど匂わないんですよね。
我が家に遊びに来た人が「本当に犬が居るの?」と言うくらい、匂いがしません。
、、やはり日本の風土に適した身体を持っているからでしょうか。最近はちょっと怪しい気候ですが
犬本来の"自浄能力"もしっかり働いている証拠なんでしょうね〜。

とは言っても、まあ最近皮膚の状態がよろしくなくなっておりましたので、久しぶりにお風呂と相成りました(≧▽≦)
え〜っと、、どれくらい久しぶりなんだか、、、。
き、、記憶にありません。。。。

b0057675_09191710.jpg

とりあえず全身濡らしてやった所。
すっかり忘れる程に久しぶりでも、落ち着いてオリコウさんですよ〜。

おまけに連日猛暑なので、濡らされて気持ちよかったようですわ。
じ〜っとおとなしくシャワーを浴びてましたよ(≧▽≦)

しかし、、濡れてショボショボになった犬ってのは、、、。
どうしてこうみすぼらしさがUPするんでしょう〜〜わははは!

、、、ん?
いっちゃんの場合は元からか?グフ←悪

b0057675_09192226.jpg

うん。
遊んでる。
わはははは!!!


これまたほんっっっと久しぶりにシャンプーを使いました(≧▽≦;;)

というのも我が家の井戸水は軟水で弱炭酸水なので、洗剤を使わなくても汚れが落ちやすいんですわ〜。
だもんで、普段はぬるま湯だけで洗ってるんですよ。

ちなみに、これは最初から泡で出て来るシャンプーです。
ゴシゴシ洗う必要はなくて、泡で包んで、、、そうですね、女性の洗顔みたいな感じに優しく、、洗ってあげます〜。
犬もね、ゴシゴシし過ぎると逆に皮膚を痛めてしまうんですよぅ。

b0057675_09192885.jpg

全身泡でフワフワして、、泡が消えた所。

、、、、やっぱりみすぼらしいかも(≧▽≦)ヒャヒャヒャ!!

b0057675_09193214.jpg

普段、フカフカの尻尾の中身はこんなモンっすよ。
ネズミの尻尾的な(≧▽≦)

b0057675_09194037.jpg

ワタクシが写真撮りながら笑っていたら、、。

、、判った判った!
もう終わり!!
ゴメンゴメン、洗い流そうね〜〜(≧▽≦)

b0057675_09194792.jpg

タオルで包まれて、水分取られている伊佐蔵坊っちゃん。

ちょっとホッとしたのか、チンが顔出しておりました、わははは!
これから綺麗に乾かして、すっかりフワフワになりましたよ〜。


そういえば、我が家は、家でしか洗ってやった事が無いんですよね。。
、、今になって考えれば、少しは外で洗ってもらう事を経験させてやった方がよかったかな〜。
いや、今からでも多分大丈夫とは思うんだけど(^^;)

まあ楽しいからいいか(≧▽≦)

いっちゃん、オリコウさんやったね〜〜。
後でご褒美もらってご満悦でしたよ。

b0057675_09201108.jpg

フカフカいっちゃん、モフモフ珊瑚と夕方の散歩も絶好調でした(≧▽≦)

もうすっかり薄暗くなってたので、なんだか写真に動きが出ていい感じ〜。

b0057675_09201538.jpg

夕方の綺麗な色合いの空に月が。

b0057675_09201862.jpg

散歩している間にどんどん暗くなって、、、。
月だけをアップで撮ると、、おお〜美しい。。。


相変わらずトンボ撮ってます(≧▽≦;;)

b0057675_09222448.jpg

沢にジッとしていたコオニヤンマ。
けっこうデカイんですよね。。

ヤンマと名前がついていますが、サナエトンボの一種です〜。
ヤンマと違って、目と目の間が離れてる。

オニヤンマもこの時、周りを飛んでいたんですが、、、なかなか留まってくれず(^^;)

b0057675_09222718.jpg

以前載せていたマユタテアカネが居た場所にまた行ってみました。
居た居た〜〜(≧▽≦)/

この日は、なんとなく接写させてくれそうな気がしたので、、。
コンデジを接写モードにして寄ってみる事にしたんですよ〜。

なにしろ、3〜4センチのち〜さなち〜さなトンボですのでね。。
寄って撮れればコンデジでもマシなのが撮れるかも。。。

b0057675_09222989.jpg

メッチャ寄らせてもらえました(≧▽≦)/

なんと、5センチ程手前までレンズが近寄ってもじっとしててくれたんですよ〜〜!
若干ぶれてるのはワタクシの腕のせいです、、ゴホッゴホ。

「マユタテ」の名前の由来となった、顔面の眉班がよく見えますね。
ありがとう〜マユタテアカネちゃん。

b0057675_09223422.jpg

突然ですが、これは「タラの胃」です。
フクオカではお盆になるとコレを炊いて食べるです。

干してあるのを水に漬けて、2〜3日くらいかけて水を変えながら戻してから調理するんですよ〜。

これは漬ける前の写真。
食べ物に見えませんね〜わははは!
この後の写真はまた後日(≧▽≦)





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10152834.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-08-10 10:16 | Comments(2)

暑モフ

b0057675_11280436.jpg

本当に連日暑いです、我が家のあたり。
35℃以上なんて、、、なんかもぉ「普通」な気がしてきた今日この頃。
夜も気温が下がりませんで、朝5時に温度計を見たら既に30℃でした、、あははは。。。

豪雨災害に遭った地域には、まだ雨が降ったりして気を抜けない事もあるようですが、、。
我が家の辺りはアレ以来ほぼ雨ナシでして、地面がまた乾涸びてきております。

あ〜バランス良く降ってくれたら有り難いのにな〜。

b0057675_16085255.jpg

見て下さいよ、この珊瑚のモフ尻。
夏毛、、のはず、、なんですが(≧▽≦;;)

見てるだけで暑さが増してくる!
ええい、この可愛いモフ尻めーーー!

と言いながら、モフ尻にホホを埋めるワタクシ。
そして顔中毛だらけになるワタクシ。


b0057675_11283459.jpg

それが、、けっこうこのモフ毛には「断熱作用」があるようで。
珊瑚より被毛が密ではない伊佐蔵の方が、すぐ「暑い!」ってなるんですよ、ワハハハ。

同じ時に同じ保冷剤を首に巻いてやるんですけどね〜。
伊佐蔵の方がすぐテロテロになっちゃう。
そのくせエアコンが嫌い、という、、面倒くさい伊佐蔵。

b0057675_16090403.jpg

日が暮れてもサッパリ涼しくならないので、、あまり無理させない程度に散歩させております。
もうね、高齢になると疲れが溜まりやすく&取れにくくなりますので、、、。
まあ、それはニンゲンも一緒ですかね(^^;;)←更年期

、、、そのせいですこ〜〜ぅし体重が増加しておりますお嬢さん。。
ええ、何故か食欲はそのまま、、、。

b0057675_16114737.jpg

ハナシは変わりまして。
ワタクシ自身も、この暑さのせいか、アチコチ痛い今日この頃です(≧▽≦;;)
それがちょっと面白いので書きますワ〜。

先日、ハッキリ憶えてないんですが、手首をひねるか何かやっちゃったようで、左手首をメッチャ痛めてしまいました。
何をやるにも右手しか使えなかったもんで、、チビズのリードも右手で持って、チビズを抱っこして風呂場に連れて行くのも右腕一本で(≧▽≦;;;)ワハハハ。

2〜3日様子を見ても変わらなかったら病院に行こ〜と呑気に構えていたら。
3日目には手首は収まったんですが、そこから神経痛が放射状に広がりまして(≧▽≦;;;)
指側、肩側に痛みが移動〜〜。

「お〜どこまで伸びるんだろう〜」と更に観察していたら、指側はそこが終点でしばらく留まってから消えて行きました。

b0057675_16115829.jpg

なんとか撮ってみたチョウトンボ。
でも美しく撮れませんでした。。トホホ。

肩側は、更にそこから放射状に広がりまして。
ひとつは首から顎の付け根へ…耳の前に伸びたのと、背中を通って右肩の肩甲骨まで伸びたのと、脇の方に伸びたのと分離していったんですよ〜。
顎に伸びたのなんか、、歯の付け根までズキズキしましたもんね。

それから徐々に痛みが消えて行ったんですよ〜。
まだ若干残ってますが、とりあえずこうやってパソコン打てる程度に戻ってくれました(≧▽≦)
もうチビズも両手で抱っこしておりますのでご心配なく〜。

でも、なんというか、、身体の中の神経とか筋肉とか、構造の妙?というか。
色んなモノが繋がってる感覚が感じられてビックリでしたワ。


ただひとつハッキリしたのは、、。
やっぱり自分の年をしっかり自覚した方がいいのかもしれん。。。。という事でありました(≧▽≦;;;;)

b0057675_16120024.jpg

ちょっと羽が…赤さ際立つトンボ、ショウジョウトンボ

トンボばかり撮っております。
というのも、この暑さのせいか、小鳥達がいつもより静かなんですよね。。
早朝のちょっとヒンヤリしたあの時間帯は、いつもなら色んなオシャベリが聞こえてくる。。のが普通だったんですが、、。
最近はその時間でさえうだるような暑さで、山もちょっと静かなんですわ。
だもんで、なかなか見つけられません。

アキアカネもこの時期は田んぼに沢山飛んでいるのが普通だと思うんですが、今年は山の方に多く見られます。
少しでも暑さを避けてるのかなあ、、。

ただ、昨夜は一晩中ヒクイナの鳴き声が響き渡って、、(≧▽≦;;)
カエルの大合唱でも平気で寝てしまうワタクシですが、夜中に何度か起きてしまいました。ワハハハ!

綺麗な声なんですよ。
綺麗な歌なんですけどね〜、、もちょっと音量を絞ってくれんかのう。。。

ヒクイナという鳥は、昔はクイナ(水鶏・くひな)と呼ばれていたようで、この独特の鳴き方は「水鶏たたく」と言われていたそうです。
「くひな」は夏の季語。
歌に詠まれたりしてたみたいですね〜。

ヒクイナを撮った事があるのは過去に一度だけ〜(≧▽≦;)


b0057675_17101843.jpg

暑くても、美しい景色は美しい(≧▽≦)

b0057675_17104781.jpg

ちゃんと撮れてるといいんですが、、。
よ〜く見ると、色の変化が凄いんですよ〜。

薄いサーモンピンクから、うっすら黄緑色やら、水色やら、、ほんのりと色が七変化している様にウットリです。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_17135637.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-08-04 17:14 | Comments(10)

深夜のランララン

b0057675_23160510.jpg

暑い〜〜。
シツコイと言われようが、何度でも書きまするよ。

あづいぃ〜〜〜!!

こうも暑いと、散歩はどうしても、日の出前&日没後を目安に行く事になりますね〜。

いや、日没後はまだいいんですよ、、。
朝がね、、。
歩いている内に、みるみる日が高くなって、、。
もうあっという間に30度越えですがな。

b0057675_23161583.jpg

首には保冷剤手拭いを巻くのは勿論ですが、、。
散歩中にあげるオヤツも、暑さ対策ですわ〜。

我が家の場合、だいたい、小さくカットしたリンゴか、同じく小さくカットした木綿豆腐なんですよ〜。

他に水分を含んだオヤツ、、と考えると。
寒天とかゼリーで固めたプルルン系も悪くはないと思うんですけどね、、。
珊瑚がど〜してもプルルン系が苦手なもんで。



まあ、ご覧の通り、りんごは大好きですので(≧▽≦)
散歩中にチラチラ「りんご食べたいな〜」と所望しては、シャクシャク美味しそうに食べてくれとります。

b0057675_23161719.jpg


ハナシは変わって。
昨夜のネタ。

珊瑚お嬢さんの「寝る前チッコ」の為に、我が家のすぐそばの畦道に彼女を連れ出した時の事です。

ふたりでテケテケ歩いていたら、、。
暗がりの中、す〜っと自転車に乗ったおばさんが寄ってきましてね。
「あの〜子犬を見かけませんでしたか?」と。

「子犬!?」とビックリ。
しかし「、、い、、いえ。見てません」とワタクシ。

「そうですか、、すいませんでした」と、
オバサンはすぐに自転車で移動していってしまいました。

わあ。
子犬が逃げちゃったんだ、、、。
心配だろうに。

と思っている間に、珊瑚嬢はさっさとチッコを済ませてくれまして。
さあ、帰ろう。と歩き出した時。

b0057675_23305198.jpg

ミサゴちゃん

チリンチリンチリン。。。
と、、、小さな鈴の音が。

、、、あ?

目の前に。

小さな犬が。。


おわっ!

さっきの!さっきのオバサンが探してた、、、!

珊瑚に興味津々に寄ってきたその姿を見れば、、、。
散歩コースで見かける、ブーちゃん!?
しかもリード付きやんけ!

その瞬間、ブーちゃんのリードを足で踏んづけたのは言うまでもアリマセン。

珊瑚は「アンタなんなのよ〜」って鼻ジワ寄せてましたけどね(≧▽≦)ワハハハ!
ぶーちゃんは全く相手にせず、、、

b0057675_23332609.jpg

ま、ま、まだ30秒くらいしか経ってないゾ!
今から追いかければ間に合う!
、、、かも!!!!

珊瑚とブーちゃんを引きながらサンダルで走って、、、。
とりあえず珊瑚だけ玄関に放り込んで、「ブーちゃん、おか〜さん追いかけよう!」と。

、、、、いや〜走った走った(≧▽≦;;;;)

途中「知ってる子だからとりあえずウチで保護しておいても、、」という考えが一瞬浮かびましたが。
「いや知ってるとはいえ、家が何処かは知らんがな!!なんとしても、今、、今しかない〜!!」
とココロを奮い立たせて走ったんですよぅ。

集落を抜け、田んぼだらけの道に出てみれば、、。
遠くの方に怪しくもゆっくりと動く車が見えました。

ん?あれもひょっとしてぶーちゃん探しをしているのでは!?
と、とりあえずそちらに向かって、懐中電灯を振り回し。

ワタクシはもぅ汗だくでぜ〜は〜ですよ。。
傍らのブーちゃんは何故かめっちゃはしゃいで楽しそうでしたけどね。。

b0057675_23392526.jpg

近寄って行くと、、。
さっきの自転車引いたオバサンも一緒でしたよ〜。

「あの、、さっきの、、ブーちゃんですよね?」と汗だくのワタクシ。
「あの後、すぐに私の前を通ってくれまして、、」

「ブーちゃん!!有り難うございます〜!!」

そして、、ブーちゃんは無事、お家に戻って行ったのでした。。。


いや〜寝る前に、ひとつ良い事出来て良かったワ〜。
、、、直前に風呂に入ったのが台無しやけどなーー!わははは!!

家の前まで戻ると、、。
心配そうにママン様と珊瑚が外に出てくれてました。
「何があったんだろうって、珊瑚と探しに行こうって言ってたのよ〜」って。

かくかくしかじか、、。
「いや〜時間勝負と思ったんで(≧▽≦;;;)」と説明したら、ホッとしてましたよ。

b0057675_23471219.jpg

ただ、、ちょっと後で気になった事が。

ぶーちゃん、、、。
確か、もう3歳くらいだったような、、、。

オバサンの「子犬」って、、、。
"子供の犬"という意味ではなくて、、"小さい犬"って言う意味だったんじゃろか。。。

ブーちゃんは多分、、シーズー?にしてはちょっと小さい、、ミックスかな。

今度会ったら、、、。
いや、。
聞かないけどね(≧▽≦;;;)

何はともあれ。
良かった良かった。






チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_23492834.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2017-07-22 23:50 | Comments(2)