柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(673)
(185)
(133)
(116)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:柴犬 ( 673 ) タグの人気記事

ん~?そろそろ?まだ早い、、?

b0057675_1056465.jpg

ママン様にオヤツを頂くチビズのおちり。

b0057675_1056745.jpg

感情表現が最も豊かな珊瑚の尻尾が、一番プリプリとよく動きます。
次に動くのは伊佐蔵坊ちゃん。
平蔵はほとんど動きません。
、、、まあ、しっぽの巻きの強弱差もありますけどもね。

彼らの場合、尻尾だけでなく、表情や動作も上記の通りですワ。

、、平蔵は以前は本当に読み取りにくい子でしたよ~。
表現してても、あまりにも微かで、、ははは。
えーとなんですっけ?、、カーミングシグナル?
そういうのが載ってる本を、10年くらい昔に本屋でチラリと立ち読みした時に「買ってもなぁ…」ってやめたくらい、、(≧▽≦)

b0057675_10562043.jpg

そうそう、話は変わって。
最近、珊瑚が急にナーバスな様子を時々見せるようになりました、、。

例によって平蔵御大がとばっちりを受けておりまする。
ので、例によって対処しておりまする、、。

ん~?
散歩コースにお姫様が多発しているようなので、そのせいかな、とも思うのですが、、。
ひょっとしたら、お姫様前なのかな~?

ナーバスになりだして、1~2ヶ月くらいかかってからお姫様に突入する事も多いんですけどね(≧▽≦)
簡単に計算したら、、そろそろそういう状態になってもおかしくない時期、、。
皮毛も、もふもふ満タンになってきてますしね~。

b0057675_1057016.jpg

(片足で、流れだまりの場所をかき回すサギ。びっくりして出てきた小魚を素早くゲットします)

というか、、珊瑚もそろそろイイ歳なんだから、、そんな急いでお姫様にならなくてもいいのになあ~。
ニンゲンはね、、そのぅ、、、アガっちゃって更年期障害、なんてバイオリズムもあるんだけどさ。。

、、、、、。
、、、、、なんかちょっと今、自分自身に突きささるモノがあったような、なかったような。

ど、、どちらにしろ、正月は避けてほしいもんですワ。
、、そろそろかな~とは思いますが、まだ早いよ~珊ちゃん!

b0057675_1057493.jpg

(この子もかき回してくれるかな~と見てたんだけど、視線が気になったらしい、、)

そうそう、更に話は変わって。
散歩中にちょいとした出会いがあったのですよ、、、!!

衝撃的、、かどうかは、、、イマイチ、、んー(≧▽≦;;;)

、、この子、、↓↓

b0057675_1135209.jpg

キチョウですよ。
既に一度と言わず数度雪が降った事がある、この散歩コースの、しかも吹きっさらしの場所で。

思わず「アンタ、何しとん!こんな寒いとこに出てきて~~!!」と声をかけてしまいました、、。

キチョウってのは越冬する種らしいんですが、、。
それでもこんなに風がビュウビュウ吹くような所では、越冬どころやないやろ~~。
この日は雪もちらついてたし、、。

大丈夫か!!!、、と心配になったものの。
、、、こんな時期にこんな場所でこんな子に会えるとは、、ね。
冬を越す蝶の、強い生命力の素晴らしさを間近に見られたことに感謝、、かな(≧▽≦)

b0057675_11355439.jpg

、、蝶と言えば、変な経験がありまして。
母方のじい様が亡くなった頃に、、ワタクシちょうど高校生で、、教室の掃除中だったんですが。
窓からひらひらと入ってきたモンシロチョウに気付きまして。
箒を持つ手を休め、何気なく人差し指を差し出したんですわ。
すると、その蝶、、その指先に、つと、とまったんですよね。

黙って見つめていたら、数秒後に飛び立って、また窓から出て行った、、、てな事がありました。


、、、まあ、それだけの、何ということはない経験だったのですが。
なんとなく「、、、じーちゃん?」と思ってしまった、あの頃のワタクシでございました。
by koryu_misumi | 2012-12-23 12:06 | Comments(8)

実はヒキョー

b0057675_9484233.jpg

夜の散歩中の光一族はこんな感じ。(「光一族の野望」

、、、これでもけっこう画像処理してるんですけど、何が写っとるんだか、、。
ちなみに平蔵と珊瑚ですよ~。

もうこうなると、視力に頼るニンゲンとしては、散歩中に周囲の何かを察知する、、、なんてのはなかなか難しいですヮ。
、、、特に、我が家のような田舎だと余計にね(≧▽≦)はははは!

b0057675_9484954.jpg

チビズの感覚の鋭敏さについては、これまでにも何度も書いて来ました。

、、まあね。
5キロ先のお姫様のニホヒだって嗅ぎ分ける犬なんですから、そうそうニンゲンなんぞが敵うわけ無いんですよね~。
ニンゲンの五感の全てを動員しても、、たとえそれが昼間で、たった1キロ先だとしても、そこにお姫様犬が居るのを感じ分けることができるか?なんて考えると、やっぱりニンゲンには限界があるわけで。はははは。

せいぜい、犬より高い位置から辺りを見回すことが出来る事と、、風上に居る場合や無風の場合は、先手を打つこともできますけども~~。
もう夜なんぞになると、ニンゲンはほぼお手上げですヮ(≧▽≦)

b0057675_949739.jpg

だもんで、ワタクシはチビズの反応を見て、暗闇の中に「あ、何かいるな」と判断させてもらってます。

、、、そのくせ。

チビズにはその事を察知されないよう「ワタクシもとっくの昔に気づいてましたよ」てな風にふるまう、、という、ヒキョーなマネをしてるんですな、わはははは!!!

いやいや、これは、ニンゲンの特権でしょ(≧▽≦)
犬道!!にもそれらしい事を書いてますが、、チビズにバレないように「フリ」をする事で、彼らへの影響をコントロールする、、とでも言いましょうか、、。

チビズが暗闇の中に居る何かに興奮し始めてから「えっ!?そこに何か居るの!?」と気づいたり、、。
すっかり興奮してしまってから「落ち着きなさい」って言ったり、、。
するよりは、はるかにチビズの上位として認識してもらえると思うんですよね~。

b0057675_9491122.jpg

実を言うと、朝の散歩でも年中目を光らせてるワタクシではありませんです。わははは!!!
なんだかんだ言って、けっこうヒキョーなワタクシ~(≧▽≦)

そう。
たいてい、チビズにお任せ。

ただし、チビズの反応だけは見逃さ、、、感じ逃さ(!?)ないように気をつけてますけどね~。

、、、野鳥観察に夢中になっていても、、。
いつもと違う感じでフィッとリードが引かれる、、とか。
くつろいでいたチビズの雰囲気が、フッと静まり返る、とか。

そういう感覚を感じたら野鳥観察は中断ですワ。

、、、、、。
皆様、、ワタクシの察知能力が相当低いって事は、、チビズには内緒ですよ!!!わはははは!!!

b0057675_9485960.jpg

ワンフレンドのロコちゃん。
と~っても穏やかで、落ち着いた子です。

、、、オジサンはおしゃべり上手なんですワ~。
昔々は、黒柴と暮らされてて、、、その子がもの凄く頭が良くて、いい犬だった、なんて話をよく聞かせてくれます。

この日も、捕まっ… 沢山、おしゃべり聞かせてもらえましたよ~(≧▽≦)

b0057675_949331.jpg

、、、ロコちゃん、、、すっかり退屈しちゃってました(≧▽≦)
こ、、この表情、、、ぶくくく。

ごめんよロコちゃん、長話しちゃって~~わははは!!!
by koryu_misumi | 2012-12-18 10:50 | Comments(8)

すっぽん様、再び

b0057675_922646.jpg

地面に接地するタマタマが冷たいのか、、めっちゃ内股のいっちゃん。
そんな事は気にもしてない平蔵。、、年取ってタマタマ縮んだしね、、。

そう。
あれは3年前、、2009年の大晦日。
思い出すもおぞましい、あの出来事が頭をよぎる経験を、先日しましたよ。

「、、、、え?何のこっちゃワカランがな」という方は、コチラ「年末年始の…」をご覧あれ。

※くれぐれも、お食事中の方は閲覧禁止(≧▽≦)
※あ、それからヨタ話が多くて文章長いです、ふはははは。
※でもワタクシの心情を表現したラクガキはウケてました。

b0057675_9222122.jpg

おやつ?

もうそろそろ8歳になる伊佐蔵なんですが、、。
そうそう歳喰っても、野生の強さってヤツは案外と変化がないようで。

ええ、彼は相変わらず屋上で「忍者ウンチ」なんですよ。ははは。
でもって毎日のように彼のウンチを回収しているワタクシなんですけどね~~。

b0057675_9222867.jpg

うまっ!

その日は、リハビリに行く直前で、、遅刻しそうで焦ってたんですワ。

で、「秘技!詰まらズの技」を行うのを忘れて、流しちゃったんですね~、、。

※これもなんのこっちゃ?という方は「秘技!」をご覧あれ
※あ、これもヨタ話多いです、ふはははは。

b0057675_9223212.jpg

で、リハビリから帰ってきてトイレを見たならば。

、、、、なんか異様に流れるのが遅いやんけ、、、と。
ひ~~んやりした汗が背中を流れたわけですな。

3年前の経験に基づいて「おりゃー海の果てまで流れろー!!」と思いっきりタンクのノブを回したい衝動をぐぐぐっとこらえましたよ。

b0057675_9223657.jpg

むう~~。
よりによって、、この年の押し迫った時に、、、。
伊佐蔵のウンチってのは、年末に限って詰まりやすい性質でもあんのか!?

、、、とワケのわからない疑問を抱きつつ、、。
「そ、、そう、我が家にはすっぽん様がいらしたんだった!!」

、、、、、、。
この3年間、サンルームに放置していたすっぽん様、、、。
真夏には目玉焼きが出来そうな程熱くなるサンルームに放置しておいたすっぽん様、、、。

だ、、大丈夫かな。

b0057675_9224076.jpg

すっぽん様、今までないがしろにしていてすんませんでした。
どうか、そのおチカラをお示しあそばせ~~~。。


すっぽん!!

すっぽん!!!!


すっぽ~~~~ん!!


どばしゃーーーーー!!!
←景気良く流れていく音ね

b0057675_9224529.jpg

やっぱり眼ぇ閉じちゃう、いっちゃん。

おおおおーーー。

、、、はぁ。良かった~。

下手すりゃ、3年前と同じ年末年始を過ごす所だったゾ~~~。
マジで、2回も同じ年越しする家なんぞ、あり得んじゃろ~~。。

シバツレネタにはなったかもしらんけど、、。
いやいや!!どっちが大事やっつーの!!

、、、、。←悪魔のささやき声が聞こえてる

、、、、、、どっちかな、、、。

b0057675_9224854.jpg

とにもかくにも、すっぽん様の偉大な力を実感できて、ほんと~~~~~~ぅに良かったですわ。

正直、久しぶりに、ちょっと焦りましたよ~わははは!!
でも、今後はもうちょっとすっぽん様を大事にしようっと(≧▽≦)

それから、、、。
やっぱりウンチを流す時にも必須なのが「ゼロの境地」ですな、、、!!
焦ったマイナスの状態でウンチに向き合うと、ウンチは問題行動を引き起こすという、、!
これも「犬道!!」に通じるものかと!!!!


、、、、、え?


、、、通じてない、、、?

b0057675_9225298.jpg

通じるのは、トイレの配管だけ、、という事ですかな。


、、、、おあとがよろしいようで、、、、。


、、、、、。


よろしいのか、、?ほんとに、、、、?

b0057675_9225528.jpg

by koryu_misumi | 2012-12-16 10:23 | Comments(8)

平蔵のおかげ

b0057675_1039430.jpg

ソファの上で、平蔵御大が眠気をもよおしておりました、、。

b0057675_1039792.jpg

あ~目が閉じたぞ、、。

b0057675_10391136.jpg

頭がじわ~っと落ちてきて、、、。

b0057675_10391366.jpg

b0057675_10391742.jpg

ひひひ、、。
可愛いなあ。

寝てしまえばいいのに、、何故かこの後も頑張ってウトウトしてはハッと起きる、というのを繰り返してましたよ~(≧▽≦)



さて、何が「平蔵のおかげ」かと言いますと、、、。

実は、、、昨夜はふたご座流星群が壮観だったのですよ!
夜、屋上に出た時には、ちょうどふたご座がほぼ真上に近い所に鎮座しておりましてね~。

頭上を中心として、放射状に流れ星がスィーッスィーッと流れ落ちる様子が、、、。


そう。
平蔵は、近年、就寝前のトイレを日課にしてるんですよね。
彼の膀胱は、だいたい最長でも8時間をメドに空けてやらなければなりませんので、ワタクシは春夏秋冬関係なしに、毎晩彼を連れて屋上に出ます。
(ワタクシの部屋は二階にありますんで…外に出るより楽(≧▽≦)。あ、昼間のチッコタイムは庭ですけどね)

また、あまりにも冷えがひどい時には長時間保たない事がありますので、、そういう日には夜明け前に一度屋上に出て、二度寝をするという、、。
、、、、寒い日の二度寝って、最高に気持ちいいですよね~(≧▽≦)


、、、だもんで、有り難い事に、天候さえ条件がそろえば、フクオカで観察出来る流星群のほとんどを見てきております。


昨夜は、、、、、本当に美しかった。

キンキンに冷え切った澄んだ空気のおかげで、、星の輝きは、落ちてきそうな程近くに感じられましたし。
平蔵がトイレを済ます、ほんの数分の間に4つもの流れ星を見ることが出来ましたよ~。
最初に見られたのは、ふたつ連チャンで流れる様子でしたワ。

あんまり綺麗なので、一旦平蔵を寝せつけてきて、もう一度屋上に出たくらい(≧▽≦)

しかし昨夜の流星群は、ほとんど待たずとも、次々に流れる様子を見ることが出来ました。
10個まで見届けて、、、キリがないので寝ましたけどね、わははは。



夜、平蔵を屋上に出すようになって、見られるようになったのは流星群だけではないんですよ~。

流星群とは別の、、、もっと大きな、隕石が燃えながら落下する様子とか、、。
頭上に登った月の周りに、美しくも巨大な月虹が二重になって浮かんでる様子を見た時には、、まるで何かが降臨してくるかと思ったくらい、、。


てなわけで、毎晩、彼を連れて屋上に出るのが楽しみなんですワ~~。
今日の夜空はどんなんかな~?なんて、ね。
、、そして、毎晩のように、夜空の美しさに「はぁ~」と感嘆してしまうという(≧▽≦)

こんなに毎晩、夜空を楽しむことができるようになったのも、平蔵のおかげですよ。


いやいや、お昼のチッコタイムだって、一緒ですよ~。
我が家に訪れてくれるアサギマダラを見逃さずに済んだり、、かわいいかわいいヒメハナバチの営巣を眺めるのが出来るのは、やっぱり平蔵のおかげ。

じょじょっじょ~~~~っとチッコを済まして。
「すっきりした~!」って嬉しそうに駆け寄ってくる平蔵のおかげなんですよね(≧▽≦)

b0057675_112651.jpg

by koryu_misumi | 2012-12-14 11:27 | Comments(6)

弟夫婦、サンキュー!

b0057675_13223372.jpg

我が家に生きたカニが届きました。
この時期、恒例となった弟夫婦からの贈り物です。

ヘタレの珊ちゃんに「これ何だと思う~?」と見せてあげました。

b0057675_1322365.jpg

おっかなびっくり~。

b0057675_13224078.jpg

違うところで音がしても、ビクッと尻尾をさげております、わははは!

しばらく見せて慣れてきたようなので、、。

b0057675_13224498.jpg

こんなに居るんだよ~。

b0057675_1322476.jpg

前足上がってるし!わははは!!


我が家では、こういう時には、ただ本犬が観察しつくして落ち着くまで見守ってやることにしております。
随分以前にも「未知のモノに対する警戒心」は「未知→既知」と変わるだけで、拭うことが出来る、、というような事を書いた記憶がありますが、そういう事ですワ。
これは、犬だけでは無いですよね、ニンゲンだって、そう。


プラスアルファで、珊瑚が安心して観察できるように、せいぜい、人が普通にカニを掴む様子を見せてやる、、くらいかな。

ワタクシがこの怪しい生物を掴んでも、100%平気で居る姿(落ち着いて穏やかなゼロ基点の姿)、、、それが珊瑚にとって「大丈夫なんだ」と感じ取る要素になりますので。

そばに平蔵が居てくれれば、、ふんふん、と匂って「フン、なんだ」とあっちに行ってしまう、、。ような態度で教えてくれるでしょう。
これもまた、ゼロの姿かと。


持ち上げたカニを「大丈夫よ~」と言いながら、ぐいぐいと珊瑚に近づけたり。
逆に「大丈夫だから、おいで!」と珊瑚を強引に引っ張ってカニに近寄せたり。
、、なんて珊瑚の意思に反するような事はしません。

珊瑚には、珊瑚に最も受け入れやすいペースがあるんですよね。
ワタクシは、珊瑚のそのペースを尊重してやりたい。


ただ、そのお膳立てとして、周囲の存在がゼロを保ってやることが大事かな。と思いますワ。




オマケ。

ミサゴの池に寄ってみたら、、、。
いたいた。
お魚ゲットしてました(≧▽≦)
足もとにデカイの押さえてますね~猛々しくついばんでましたよ。
遠いので、ワタクシのデジカメではこれが精一杯。
b0057675_1323484.jpg


ジロウがよく遊んでもらっている所にある貯水池には、、。
オオバン(黒い方)と、マガモのメスかな。
こちらも、これがデジカメ精一杯の寄り。
b0057675_1323678.jpg



じゃぶん!!
b0057675_1323835.jpg

見てるだけで寒くなってきた、、、!!
by koryu_misumi | 2012-12-12 14:25 | Comments(6)

いっちゃんの百面相

b0057675_10502533.jpg

散歩から帰ると、たいていお手入れは最後の順番になってしまう伊佐蔵ぼっちゃんです。
極寒の冷え切った玄関内で、お利口に待っている様子がかわいいな~。
たまに順番が来るまでに時間がかかると、ちょいと震えてたりすることがあります。

この「さ、、寒いのです」という表情がまた、タマランわ!

ちなみにリードを階段の手すりにひっかけているだけなのですが、本犬は「繋がれている」と思い込んでいる、という、、(≧▽≦)

b0057675_10502962.jpg

頭の先から尻尾の先っちょまで奇麗にしてあげました。

「あのう、、どうして写真なんか撮ってるですか、、?」と何か物言いたげ(≧▽≦)

そんないっちゃんがエライので、オトナ組にはナイショでご褒美をあげることにしましたよ~。
「ほら!!ゴパンで焼いた、味噌パンだぞ!」

b0057675_10503394.jpg

ご褒美、、と言いながらも、ついニクジュウをせずには居れないワタクシ、、、。

許可を得るまでは勝手に食べてはイケナイと解っているぼっちゃん。
ワタクシのグイグイ攻撃にも頑張って耐えておりまする~~。

b0057675_10503752.jpg

伊佐蔵の困った様子をたっぷり堪能させてもらったので、ちゃんとあげましたよ、ご褒美、、、ふふふ。←極悪…。

b0057675_10504181.jpg

ああ、やっぱり美味しそうに食べる様子もかわいいな。
、、、、、。

ま、、まあ、、、結局どんな表情しててもかわいく見えちゃうんだけどさ!!!!

b0057675_10504430.jpg

満足した顔してるな~~。
あんなちっちゃな味噌パンのかけらで、こんな顔してくれるなんてね~、、。


、、、、、、。



「、、、いっちゃん、パン、もうひとつ食べる?」←結局伊佐蔵のかわいさに負ける

b0057675_10504870.jpg

「パン」と「食べる」という単語は覚えてます、ぼっちゃま。
ふたつの単語に「パン?」「食べる?」と首をひねるの図。


おひょひょひょ~~~、あげますよあげます!

b0057675_10505248.jpg

朝っぱらから、親ばか全力疾走のワタクシでありました、、、。
by koryu_misumi | 2012-12-10 11:08 | Comments(10)

うちの子じゃアリマセン!?

b0057675_9514676.jpg

ソファの上に、怪しい生物が寝ておりました、、、。

なにコレ、、ウ、、宇宙生物、、、?

我が家の可愛い珊瑚は何所にいったのかしらん。
おかしいな~、、、さっきまでそこに居たのに、、、。

はっ!!!

ひょっとして、、これが!?



と、ついついひとり遊びしてしまう、ワタクシでございました。


、、、。
そういや最近こんな珊瑚の写真ばっかり載せてるような、、、。
珊瑚が本当は美人さんだって事、、知らない人が増えてるんじゃなかろうか、、。

実は美犬なんですよ、ほんとにほんとですよ!!←親ばか道まっしぐら



ヨタ話なんですが、、、。
今、必死マメタン(ママン様が良く使うフレーズ)で、年賀状の作成をやっております。
、、、そう、オヤジ様が捨てる予定だったふるぅ~~いパソコンで、、。
チビズを叱る時より更に何倍かの忍耐力が必要とされまする。。

無事に出力できるかもワカランのですが、やってみるだけやってみるゾ~~!
by koryu_misumi | 2012-12-09 10:07 | わんショット | Comments(2)

ん…この子は…?

b0057675_10101479.jpg

いっちゃん!
ちょっとオスワリしてみ。

「は~い」

b0057675_10101740.jpg

ハイ、鼻パクしてみよう!わははは!
↑いきなり

こ、、、このびっくりしたような顔が、毎回かわいくてタマランわ!!

b0057675_10101962.jpg

伊佐蔵ぼっちゃん、パクっとしたのですが、この日は失敗してしまいました~。

b0057675_10102368.jpg

慌ててオヤツを拾いに行って、嬉しそうに戻ってきましたよー。

「えへへー失敗~~」って顔してますね~(≧▽≦)

b0057675_10102783.jpg

それでもやっぱりオヤツは美味しかったようです。


さて。
話は変わって。

先日、ママン様と赤柴ズで散歩していたところ、、。
散歩コースにある、貸し家庭菜園に居たご夫婦が赤柴ズの事を褒めてくれたそうですワ。

「ま~綺麗にしとんしゃる~。綺麗な柴犬やね~」と。

そんでもって、オジサマが近寄ってきて珊瑚の事を褒めてくれたので、、。
「昔は展覧会に出てたんですよ~」とママン様。
「ほほ~~、そうやろ。美しかもん」と更にお褒めの言葉。
↑珊瑚が1年4カ月も洗ってない事は勿論ご存知ナッシング(≧▽≦)


そして。
オジサマ、今度は伊佐蔵の方に向き直って。




「、、、、ん、、、この子は、、。 、、、?」




と、一瞬躊躇されたそうな(≧▽≦)!!わはははは!!!!!

伊佐蔵が柴犬かどうか、オジサマ自信が無かったんでしょうな。
ほんと、一昔前にうろうろしてた野犬みたいな風貌ですもんね~いっちゃんてば。

帰ってきて笑いながらその話を聞かせてくれたママン様と、やっぱり馬鹿笑いしながら聞いてしまうワタクシでありました(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2012-12-07 10:28 | Comments(6)

とうとう…

b0057675_1111278.jpg

ウンチをキャッチしてもらうレイカ嬢

とうとう、、ワタクシのmacちゃんが限界ギリギリまで来てしまいました、、。
余力が少々残ってるんですが、、これは新しいmacにデータを移行する時の為にとっておかなければならないので、そのままキープする事に。

む~~、、せめて年賀状作成と印刷が出来るくらいには、頑張ってほしかったんですけども、、。

早く新しいの購入したいんですよねー。
んが。
今のワタクシの状況を見、色々と考えると、、やはりどうしても、事故後の諸々が一段落つくまでは我慢しなければなりませんワ。。。

そう!ワタクシのクリスマスも正月も春も、一段落着くまではお預けよ!!!フハハハハ!!!
↑壊れかかってるのはPCだけではナイ

b0057675_1111719.jpg

でもって、今これは、、オヤジ様が捨てる予定だった、ふる~~~ぅいPCをもらいうけまして、、。

いやもう、要らんデータ捨てまくって軽くして、アレコレインストールし~の、整理し~の、、なんとか使えるようにしてみましたが、、、。
やっぱり相当遅い、、。

「アレ?クリックし忘れたかな?」って、バコバコクリックしてると、数十秒後にいくつも画面が開いてたりして、、ははははは!!
ワタクシの天才的(≧▽≦)ブラインドタッチで今までどおりに打ち込んだり、、しちゃ、、、暗号文が出来上がります。

そのうえWindowsPCなので、macユーザーなワタクシにはち~と使い勝手が心地よくないといいますか、、。
いえ、一応、両刀使いではありますけども(^^;)

、、、あの山のように単語登録しといた、タグとかがナツカスイ、、、ぐぐぐう~、、。
いやいや、贅沢言っちゃイカンですな!
こうやってシバツレ更新できるだけでもありがたいと思わねば~~。

b0057675_11111049.jpg

話は変わって。
先日、散歩中にレイカに会いましたよ~。
まだ冬毛が満タンではありませんでしたが、、だんだん美人さんになっているように見える、、。

、、のは、仲人のひいき目でしょうか(≧▽≦)

この日は、散歩コースに残る、どこぞのオンナノコの姫様のカホリに平蔵御大がちょいとサカリモードに陥っておりましたので、、。
やたらとレイカにアピールして「ええかげんにせえ」とワタクシから叱られておりましたよ、御大、ハハハ。

向こうにママン様と赤柴ズが見えたので、かわいいレイカ尻が丸見えですな。
、、、でもって、それを凝視する助平蔵の頭が、、、、、。

b0057675_11111424.jpg

赤柴ズと合流したら、、チョイと伊佐蔵に「ガッ」と言われてましたよ~レイカ。

もう、ホントの「叱る」ってレベルではありませんで、なんだか優しい「こ~ら!」って感じ、、。
そして、ひとしきりふたりで遊んでおりました。
最近はもうすっかり、レイカが叱られるような事はありません。
、、どうやら、ばっちり伊佐蔵のハナマルいただいたようですな、レイカ嬢。

写真は、遊び終わった後、、遠くの犬を見る伊佐像を「もうちょっと遊んでほしいな~」と見つめるレイカの図。

b0057675_11111779.jpg

うん。
けっこう美人さんになったゾ!



おまけ。
バイク記念日に、ママン様がプレゼントしてくれた、、、ももひき(?)
すぐに脚が冷えきってしまうため、冬になるとスパッツやももひき類に助けてもらっているワタクシに、新しい一枚をと。

くまもんです。
、、、穿くと、顔がびよ~んと伸びます、、、。
b0057675_11105528.jpg

by koryu_misumi | 2012-12-03 12:04 | Comments(8)

ここに居る事が判ってますがな

b0057675_995714.jpg

今日は雨降りのフクオカです、、。
薄暗いとどうしても写真が撮れないんですよね〜、フラッシュは使いたくないですもんね。

てな訳で、以前撮っていた写真を引っ張り出し。


以前、、「ここに居るよ」という記事を載せました。

数日前に、また同じ場所でフリーを堪能した平蔵御大。
また同じように、彼を置いてドンドン歩いて行くワタクシ、、。

b0057675_99591.jpg

振り返って平蔵を見ると、遠くで風の気配を感じておりましたよ〜。
以前見せたような、不安な様子は微塵も無く。

b0057675_910328.jpg

安心した様子で、駆け寄って来ました(≧▽≦)

ちゃんとワタクシが「ここに居る」という事を判ってるんだな。
ワタクシが、、平蔵を置いて何処かに行ったりしない…って事がね〜。


オマケ。
赤柴ズは相変わらず(≧▽≦)

b0057675_9101012.jpg



小春日和はこんな光景。
b0057675_9101396.jpg

平ちゃん、、先日ちょっと黄砂が降ったら、また皮膚の調子が悪くなっちゃいました。
まあ、ほんのちょっとなんですけどね〜。

今度お天気が続くようなら、、綺麗に洗ってやろうかな。


、、、、てか、、、。

そういや珊瑚と伊佐蔵ってば、、前回洗ったのいつだったっけ、、、、、!!!???
by koryu_misumi | 2012-11-26 09:22 | Comments(6)