柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(645)
(166)
(124)
(108)
(23)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:柴犬 ( 645 ) タグの人気記事

久々にオトコ組と歩いたら

b0057675_105786.jpg

朝日がまぶしい平蔵です。
まだ、毎日多頭、、という訳にはいきませんが、久しぶりにオトコ組で散歩に行きました。

b0057675_105711100.jpg

一部のコアなファンにサービスショット(≧▽≦)
まだダレてますな。

b0057675_10581327.jpg

コスモスが美しい時期になりました。
チビズと歩くと、季節の移り変わりにとても敏感になります。
あの家の栗が美味しくなりそうだな〜とか(≧▽≦)

そうやってテケテケ歩いていると、、。

b0057675_10571426.jpg

ボール遊びをしていたママン様と珊瑚を発見。
さり気なく伊佐蔵のコーモン様を射程内に入れるワタクシ。。。

b0057675_10572362.jpg


b0057675_10572012.jpg

躍動感溢れる珊瑚嬢。

b0057675_10572525.jpg

珊瑚は教えもしないのに、ボールやオモチャをレトリーブ出来る子でしたワ。
平蔵は根気よく教え込んだので覚えましたが、珊瑚程、生まれつき向いてる性質では無いですね〜。
伊佐蔵は、、教え込んでないので、レトリーブしない(≧▽≦)

そういう部分は平蔵に似てます、、これもガッツリ教え込めば出来るようになるでしょうけどね。
まあ、ワタクシの声でいつでもボールを手放せるので、別にレトリーブ出来なくてもいいんですが。

このレトリバー気質は伊佐蔵とQちゃんには受け継がれなかったけど、八蔵にはバッチリ遺伝。
イッコも教えもしてないのに、イキナリ出来てましたワ。

b0057675_10573349.jpg

一緒に帰っていると、、まだ余韻が残ってるのか、平蔵に何やら言う珊瑚。

、、、、朝っぱらからイチャイチャしおって〜〜〜。

b0057675_1057361.jpg


b0057675_10573984.jpg

いやいや、、、。

、、、、、。

、、、そうなのか、、、ワタクシ、、?


b0057675_10575875.jpg

途中でシンノスケ君に会いました。

仲良く挨拶出来る子になるように、、と。
彼にとって、最も脅威ではない珊瑚のお尻を「ホラ、クンクンしていいよ」と差し出すママン様。

、、、すら、ビビって避けておりまする。
匂いを嗅ぐ余裕も、まだ無いんですね〜。
シンちゃん、ファイト!!!

はるか年上の未去勢オスイヌ達は、、ただそれだけで脅威になるので、離れた所で待機(≧▽≦;;)

以前は、平蔵は大丈夫だろう、と思って触れ合わせてたんですが、、、。
シンちゃん、どうやら「黒い犬」がダメらしいんですワ。
ええ、近所にシンちゃんにとって脅威になる、未去勢大型黒毛雄犬がいらっしゃいましてね〜〜〜。ワハハハ!!!

b0057675_1058134.jpg

珊瑚と距離感保って、なんとか虚勢を張っておりまする、シンちゃん。
これでも吠えまくってた以前よりず〜っとマシ〜。
少しずつでも克服して行けるといいな。
気長に行きまっしょ〜〜。

b0057675_1112115.jpg

散歩コースの花梨の実も実って来てます。←未去勢大型黒毛雄犬んち(≧▽≦)
まだ青いですけど、、熟すとホントに良い香りがするんですよね〜〜〜。
酒に漬けたりして、、。のどに効くんだな。

b0057675_10581183.jpg

帰り道は、チビズの並ぶ尻を眺めて、、。

柴の魅力のひとつは、、やっぱり丸見えの尻でしょ!
ハズかしげも無くおっぴろげーな尻、、サイコ〜ですよ(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2012-10-08 11:55 | Comments(4)

平蔵ナデナデ

b0057675_1128466.jpg


ある日の昼下がり、、。

平蔵が、ママン様にナデナデしてもらってました。
一応、チビズのトップとしての建前か、珊瑚や伊佐蔵の前では、なかなかこういう姿を見せませんが、、。

すぐそばに赤柴ズが居ない時はオマタおっぴろげ〜で、開放感溢れる姿(≧▽≦)

b0057675_112738100.jpg

足の裏をナデナデ、、。

b0057675_11274366.jpg

お次は胸をナデナデ、、。
この辺りは四肢や口が届きにくい場所ですので、なかなか自分でカキカキしにくいんですな。
だもんで、この辺りを掻いてもらったり撫でてもらうと、キモチ良さ抜群ですよ。

「う〜〜ん、そこそこ〜〜」って言ってるらしい(≧▽≦)

b0057675_11274760.jpg

お約束の(≧▽≦)、タマタマもナデナデしてもらいます。

「んっ!?」

ママン様、何かを発見した模様。
「アンタまた、こんなトコロにカサブタ作ってー!!!もぉ!」

b0057675_11275112.jpg

それまで、「アッチ撫でて」「コッチ撫でて」と眼でママン様にアピールしていた平蔵御大。
ママン様の声に、急にあらぬ方角を見つめてみたりして、、ワハハハ!!!


んが。お咎めなんぞアリマセン。
「も〜あんまり掻きむしったらダメよ!」と軽く言われておりました。
で、すぐにナデナデ再開してもらって、ホッとしておりました(≧▽≦)

b0057675_11275620.jpg

↑自分も掻いてるつもり。
by koryu_misumi | 2012-10-06 11:50 | Comments(2)

イモ畑ピョンピョン

b0057675_1623238.jpg

平蔵と朝の散歩から帰ると。
一足先に帰ったママン様の畑仕事の、、邪魔をしてました、珊瑚嬢(≧▽≦)
(伊佐蔵は玄関でひと休み中)

b0057675_162368.jpg


b0057675_1623966.jpg


b0057675_16231313.jpg

土塊や、小石や、パンなんかを放り投げてもらって、畑の中からそれを捜すんですね〜。
投げてもらう度に、ピョンピョン飛び跳ねて可愛いったらアリマセン。

b0057675_1623161.jpg


b0057675_16231876.jpg

躍動感溢れる珊瑚嬢。

b0057675_16232218.jpg


b0057675_1623251.jpg


b0057675_16232882.jpg

狩魂の欲求をちょっぴり燃焼できたようですワ。
やっぱり、生き生きしてますね〜。


、、、、、いや、ただそれだけなんですけどね(≧▽≦)
ただジャンプしてるの見てるだけなのに、、見飽きないんですワ〜。
やっぱりオヤバカですな!ワハハハ!!!


ちなみに、、過去にも珊瑚の畑仕事のお手伝い(!?)記事を載せた事がありますが。
、、、、この時の珊瑚の写真は珠玉モノですよ〜〜(≧▽≦)/
興味ある方は、>>「珊瑚の畑仕事?」をドゾ!

by koryu_misumi | 2012-10-04 16:53 | Comments(2)

くっつきオトナ組

b0057675_951773.jpg

先日、冷え込んだ時の。

平蔵はモフモフしてるので平気なんだけども。
珊瑚はまだモフモフには足りないので寒い。

こういう姿を見ると、相変わらず「ムフ〜〜」とほくそ笑んでしまうワタクシ。

、、、でも、その内、モフモフ平蔵が「暑くなった」って降りて行ってしまうんだよな。
珊瑚、早くモフモフになりなさ〜い!



余談ですが、、。
先日、ブログのアクセスレポートを久しぶりに眺めてみました。

最近、パソコンの不調で「犬道」記事をUP出来てないワタクシですが、、、。
これまでの「犬道」、けっこうコンスタントに世界の何処かの誰かがご覧になってくれてるようで、嬉しいですワ〜。
お役に立てるのでしたら、どうぞご遠慮なく、印刷やコピーでも、ご自由に使ってやって下さいませ。


で、ですね。
皆さん、どんなキーワードで検索かけてるのかな〜?なんて、、、。



「芝とつれづれ」



、、、、。

、、だんだん、、ここは園芸ブログだったような気がして、、、やっぱりほくそ笑むワタクシでありましたよ(≧▽≦)ワハハハ!!!
by koryu_misumi | 2012-10-02 10:03 | Comments(2)

一瞬多頭引き

b0057675_9331086.jpg

金・銀木犀のカホリ漂うフクオカ西部田舎地区です。

ようやく「疲労骨折一歩手前」…以前のレベルに戻ったワタクシでございます。
リハビリ施設でも、しばらく使用禁止にしていた歩行訓練用の機械(詳しい名前は知らん!!というかカタカナに弱くなりつつある今日この頃…)も、再び使うようになり嬉しい限り(≧▽≦)

、、今の所、まだ平蔵オンリ〜散歩なのですが、回復状態を見ながら、、その内、多頭散歩に戻って行けるでしょう。

b0057675_933169.jpg

で。
今朝、ママン様率いる赤柴ズと遭遇。
一緒に歩く事にしましたよ〜。
ついでに、珊瑚のリードを受け取り、ほんのちょっとだけ多頭引き〜(≧▽≦)

b0057675_9331344.jpg

いっちゃんのリードは、ママン様のウエストポーチの帯に通してあるので、そのまま。
イイコで歩いております。

、、、、、スタイリッシュなママン様、、、。
右手にあるのは珊瑚のお宝(≧▽≦)。

b0057675_9331986.jpg

平蔵も皆と一緒で嬉しそう〜〜。

「嬉しいな〜平蔵〜」と話しかけていると。。。

b0057675_9332269.jpg

「僕も〜」と伊佐蔵ぼっちゃんが。ワハハハ。

b0057675_9332540.jpg

オヤツタイムですよ〜。
、、、おや、今日はオトコ組とオンナ組で別れたのぅ。

b0057675_9332878.jpg

くっついちゃって。
カワエエやつら(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2012-10-01 09:48 | Comments(2)

ワタクシの近況は、と

b0057675_2195941.jpg

朝日を浴びるカワセミさん。

そろそろ事故から5ヵ月です。
現在も週に2回はリハビリに通っておりますよ〜。

今の所、右脚は片膝立て、左足は膝立ち、という格好が出来る程に回復しました。
おかげ様でチビズの世話が随分しやすくなりましたよ〜。
中腰のまま彼等の身体の拭き上げをするのは、ちょっとしんどかったですからね〜(≧▽≦)

いつか、キチンと(?)しゃがんだり、正座が出来るようになるのが楽しみです。

全身の筋肉…特に脚はかなり衰えておりますので、リハビリではその復活も頑張っております。
、、、なにしろお尻の肉が無くなってて、、、(≧▽≦;;;)
だいたい、元々あんまりないのに!!!←プリンとしたお尻がウラヤマシイ
ズボンが下の方にずり落ちるというか、、ワハハハハ。

まだまだ走る事は厳禁。
、、、てか早足もまだ難しいです。
自転車こぐのも、まだですワ〜。
ああ〜チビズとジョギングしたり、思いっきり走ったりしたいな〜。
でも歩ける距離は伸びましたよ(≧▽≦)/

、、焦ったらダメなんですよね。ノンビリじっくり、、、。

b0057675_2110650.jpg

散歩コースの芝桜がキレイ〜。

それとは別に、、やはり事故の衝撃の影響が内臓にもあるようで、、、。

なんらかの爆発による犠牲者で、、外見はほとんど損傷が無いのに、内臓だけが衝撃でグチャグチャになって亡くなる、、という事があるそうですね。
比較するにはレベルが違い過ぎるかもしれませんが、、ま、まあそういう感じでダメージがあるみたいです。
具体的にどの臓器がどう損傷を受けている、というワケではないのですけどね。

消化の良いものや、質の良いものしか受け付けようとしないですね〜。
それから量的にも調整しないと、ダメですワ。

ミクシイで書いた事がありますが、、。
入院中に最初にカラダが受け付けたのは、ゴハン、野菜、味噌汁、豆腐。。
肉類や油物は退院直前までダメだったんですよ〜。

今現在も、割とそういう傾向に在る状態です。

時々、、ジャンクフードをもの凄く食べたくなるんですが(≧▽≦)
少量にとどめておかないと、、腹壊します〜ワハハハハ。

b0057675_2195647.jpg

以前ネットで見かけた、、「カモのくちばしには犬が居る」

おかげさまで、体重がサッパリ戻りません。

全体的に免疫なんかも落ちてるようで、、。
退院して長い間、口の中には口内炎ができ、舌と歯が触れる場所が炎症を起こして、毎日痛かったですわ〜〜。今だから打ち明けますけども(≧▽≦)

今は、顔に吹き出物ができる事とか〜〜。←オデコに吹き出物は初体験
爪に横縞が何本もあったりとか〜〜。←栄養失調のサイン

、、、そうそう、右足の爪が、、人差し指と中指の爪が、、、ほとんど伸びてないんですワ。
これにはビックリしましたね〜。
ふくらはぎの炎症の影響を受けてるんだろうなと思います。

ええ、まだ炎症残ってるんですよ、、骨挫傷も〜〜ワハハハ!!

そういう事考えると、、ホントに運が良かったんだな〜〜と未だに何度も思いますワ。

b0057675_219528.jpg

使い回しと思われないように、今回は右側を歩いてもらった珊ちゃん。

ちょっと不思議なのが、、、。

事故前はそうでも無かったんですが、、、。
事故後は何故か、お酒が欲しくなる事が増えたって事ですかね〜。

量はほんのちょっとでいいんですよ(≧▽≦)

そして、、これまた不思議な事に、何故か"白い酒"が欲しいんですワ。

、、、白い酒ってヘンな表現ですよね、、でも自分の中ではそういうイメージなんですよ。

以前は赤ワインも好きだったんですけど、今は何故か赤ワインは全然欲しくない。白ワインが欲しい。
ビールとか、ブランデーとか、ウイスキーとか、焼酎とか、そういうのも欲しくない。
どういうわけか、清酒とか、吟醸とかが無性に呑みたくなるんですよ。

なんでだか自分でもサッパリ判らないんですけどね〜〜。

b0057675_2110312.jpg

しゃくやく、これまたキレイ〜。

毎日少しずつ、筋肉がついて行くのが嬉しい今日この頃です。
横向きに寝っ転がッて、真っ直ぐ伸ばした片脚をあげたり降ろしたり、、最初はほんの3回もできなかったんですよ〜。

しかし、筋肉を鍛えて回数が増えて行くにつれ、散歩が楽になって来ました。
ロボットのアシモのように歩いていたのが、ちょっと見、フツウの人みたいに歩けるようになったし〜ワハハハ!!
階段を上がるのも、ロボットぽくなくなってきたし〜〜。

時々、自分で吹き出しながら歩いてますよ(≧▽≦)

そうすると、やっぱり珊瑚も一緒になって笑ってくれるんですワ〜ワハハハ!

b0057675_2195048.jpg

by koryu_misumi | 2012-04-24 22:12 | Comments(16)

学習の場

b0057675_1026712.jpg

西日本のお天気、大荒れの昨日でした。
、、でも写真はその前に撮っておいたもの(≧▽≦)

今年の春は、、なんというか、、近年の春とは微妙に違う感じがします。

ウグイスもずっとグゼリ(さえずりの前段階/練習中みたいな?)ばかり聞かされてて、、4月も半ばになってやっとマトモな唄を聞けるようになりました。
そうそう、つい2〜3日前の朝にはコジュケイの唄(叫び?)で目が覚め。
で、空にはツバメが飛んでるんですよね〜、、。

ワタクシのオコチャマ時代を思い出せば、、。
そういや、梅雨の時期には寒さのあまり薄手のセーターを引っ張り出していたっけな。
温暖化とか何とかいいながら、昔に戻っているような気がしなくもナッシング。
、、、どこかの氷河は氷の量が増えてるらしいし。

なんてシンミリ書いておきながらトップの写真はイヌノフグリですけどね、ワハハハハ!!!!
、、、いちおう絶滅危惧種なんですからね!!
さっき検索レポートみたら「ふぐり」で数件の検索記録がありましたこのブログ、、、(アセ)

b0057675_10261474.jpg

今、散歩コースはレンゲソウが終盤です。

b0057675_1026113.jpg

野生の藤の花芽が伸びて来ている様子が愛らしい。
蜂や蝶や、色んな虫達が元気に飛び回る様子、、鳥達の早朝のさえずりの元気な様子、、。

そうそう、我が家の周囲のどこかにシジュウカラが巣を作っているようで、早朝に庭に出ると「警戒警報発令中!」って鳴くんですワ。
いつも聞かされる、楽しそうなオシャベリとは違うんですよねー。
で、、あ〜この近くに巣があるんだな〜と思ってニンマリ。
「ゴメンゴメン、ビックリさせたな。そんな言わなくてもいいやんけ〜」とひとりシジュウカラに向かってつぶやいております。

あ〜外の世界もいいもんですなーーーー(≧▽≦)/
なんかもう、ちょっと散歩出来るようになってるだけで、毎日シアワセ満喫のワタクシでありますよ。

珊瑚との散歩だって、、、。
大した事でもないのに、少しでもニンマリする事があれば、ついつい「珊ちゃん、散歩楽しいよな〜」と話しかけ。

b0057675_1026555.jpg

その度に同じ笑顔で応えてくれる珊瑚です。。。

b0057675_1026217.jpg

写真、、、使い回しじゃありませんから!!

いやもう、ホント、散歩最高!!!


b0057675_1026036.jpg

またまた遭遇した、ママン様&平蔵&伊佐蔵

そうそう、今日は別のハナシを書く予定だったんだ(≧▽≦;;)
、、相変わらずヨタ話が多いワタクシ、、。
こういう性格は死にかけても治らないモンですな。。。


恒例の(≧▽≦)、リハビリ担当者さんちの犬のハナシですよ〜。
実は新たに衝撃の(?)情報を聞いたのですワ。

吠え癖がヒドい子らしい、、という事は既に書いて来てますが、、それは散歩コースでも同様らしいんですよね。

、、で。
「もう母しか散歩出来ないんですよ」とおっしゃる。

「、、、は!?」とワタクシ。
最初、サッパリその意味が分かりませんでした。

しかし良く聞いてみると、、。
どの散歩コースのどの家に犬が住んでいるか、この時間のこの散歩コースではあの犬に出会う率が高い、とか、、、。
そういう情報をバッチリ熟知してるのが、お母様だけ、だから、、なんだそうですワ。

で、あまりにも吠えるのがヒドいので、常にそれらを頭に置いて歩き、他所の犬と遭遇しそうなら遭遇せずに済むコースを選び、、、。
と、ありとあらゆる状況に於いて「吠えずに済む」対処をしているそうな。

「母以外にはとても出来ませんから」と担当者さん。

「そ、、それは〜、、、アハハハ(≧▽≦;;;;;;)」
思わず枯れた笑いをしてしまうワタクシでありました。。

b0057675_10255619.jpg

ワタクシはその子を見た事が無いので、詳しい事は判りません。
その子が散歩コースで他の犬に吠えかかるのは、、他所の犬への恐怖か、とか、自分の方がその場を牛耳りたいんだ、、とか、、様々な意味合いがあるかとは思いますが。

どちらにしろ、お母様がやっている事は「犬の(精神的)成長の阻害」になるとワタクシは思うのですよね。

犬道をご覧になってる方にはお分かりかと思いますが。
犬が相手の犬に怖がってようが、ムカついていようが、、、この問題をクリアするには、、犬にそのマイナス感情を自制し、その状況下で落ち着く事(ゼロになる事)、を覚えてもらう。
怖いんだったら「怖くなんか無いんだよ、落ち着きなさい」だし。
ムカついてるんだったら「いちいちムカつくんじゃない、落ち着きなさい」ですかね。

例え飼い主さんが、犬がどんな気持ちか、なんて判断出来なくたって、、。
興奮してる、と感じれば落ち着かせるよう仕向ける事でしょうか。
、、方向性としては、似たようなモンなんですよね。

b0057675_10255481.jpg

ブラッシングの後は、みんなこうやって、ちょっぴり甘えタイム(≧▽≦)
リラックスし過ぎて尻尾ダレダレのいっちゃんです


覚えてもらうのに最も必要なのは、学習の場でしょう。
その状況を避ける、という事は学習の場から避けている、という事。
避け続ける限り、、いつまで経っても覚えられない可能性が高いでしょうね。

そして、出来るだけ興奮を早い時期に落ち着かせる事でしょうか、、。
興奮の度合いが高くなればなるほど、意思の疎通が難しくなりますからね〜。
興奮は、距離感が縮まれば縮まる程高まりますし、、時間が積み重なれば高まりやすくなると思いますので、、。

犬が相手の犬を遠くに察知し(距離感が遠い)、、察知したら即座に(可能な限り短い時間)、対処するよう頑張る、、って事が肝要になると思います。

、、、まあ、この距離感とかのハナシはいずれ「犬道」で書くつもりでおりますが。



で、一度、面会されたそうですよ、担当者さん。
施設では随分落ち着いている事ができているそうです。
、、会った事も無い子ですけども、、なんだかもうすっかり他人事(他犬事?)って気がしません(^^)

帰って来ても、ずっとオリコウさんに楽しく散歩できると良いな〜。
by koryu_misumi | 2012-04-22 10:49 | Comments(6)

誰も助けてくれない

b0057675_21352852.jpg


b0057675_21352858.jpg


b0057675_21352865.jpg


b0057675_21352972.jpg


b0057675_21352928.jpg


b0057675_21353066.jpg


、、、というのはジョーダンですが、、。
いや、、ホント、、だったりして、、ワハハハ!?

実際は、ママン様がわざとクシャクシャにマッサージしてやっていたら、だんだん平蔵もヤンチャな気分になってきたらしく。
妙にはじけた様子で写ってしまったものです(≧▽≦)

ハタで見てるとも〜おかしくて。
あんまり笑うと、後で平蔵がダーッと走って来て、つっかかるんですよ〜。
ワタクシの足をハナでツン!!と突くんです、マジで。

「も〜!オレの事、笑ってたでしょ!!」って。



ハナシは変わって、、。
毎日、ワタクシの部屋のトイレの水が凍り付く程の極寒の日々が続いていたフクオカですが、ようやくその極寒から解放されたようです。
、、なにしろ湯たんぽをベッドの足元に入れて寝ているのに、、何故か今年もシモヤケ出来ているワタクシ。。

しかし、朝の散歩で外に出てみると、、、一面、真っ白な銀世界。
、、、霜で(≧▽≦)
いつもなら黒く見えるはずのママン様の愛車も、白い車に変身しておりましたよ〜ワハハハ。
(ホントウは限りなく黒に近い、深緑)
お天気がよくなったもんで、未明の放射冷却が凄いんですな。

b0057675_21353397.jpg


ワタクシが最近勝手に「ミサゴの池」と読んでいる池も、、極寒の連日の間は、表面がビッチリ凍り付いていて凄かったのですが、さすがに昨日からは、凍っていても全面を覆う程では無くなりました。

もうすっかりミサゴはここを定宿にしている模様でして、、。
こないだは池の近くに飛んで来ていたトビを追い払っておりましたよ〜。

、、トビッて、よくカラスに追われてるし、、いつだったかハヤブサにも追われてたし、、カチガラス(カササギ)にも追われてたし、、。
猛禽の割には、性格が穏やかなのかな〜。。

今朝のミサゴを紹介。

b0057675_21353440.jpg

b0057675_21353498.jpgほんの数秒眺めていると、突然鳴いて飛び立ちました。
ちょうどその辺りだけ、顔を出し始めた朝日が当たって、輝いてましたよ〜。

b0057675_21353549.jpg池の上を2周したかと思うと、おもむろにある地点でホバリングのような飛び方。
よく見ると、視線が池の一点に。。。
その瞬間、あっというまに急降下でした。

、、残念ながらその瞬間はカメラ間に合わず〜。

b0057675_21353548.jpg次にカメラで捉えた時には、既に獲物を足に止まり木へ。
おお、結構でかい獲物ですよ〜。

コンデジの画像の一部を拡大したので、更に荒い画像になってますけど、、判りますかね〜?
この時もミサゴは朝日を浴びていて、ちょっとハレーション起こしてますワ。

b0057675_2135364.jpgおもしろかったのが、この一連の狩りの様子を、周囲に居たアオサギやカワウ達がじ〜っと眺めていた事です。

「あ、魚ゲットしてやんの、、うまそ〜」なんて思ってたのかな?アハハハ。

、、、自分で捕れよ!!!

by koryu_misumi | 2011-02-03 22:09 | Comments(7)

八蔵の忘れ形見!?

b0057675_11575625.jpg


ここんとこ、もの凄く寒いです〜我が家のあたり(福岡市西部)。

b0057675_1331061.jpgワタクシは冷え性な体質なので、夜寝ている間にあまりの寒さで眼が覚める事が時々あるのですが。
最近、カイロ犬珊瑚と一緒に寝てないし、、。

ふと、先日、ある事を思い出したのですよ。
、、それは、八蔵が小さい頃活用していた小さな湯たんぽ。(写真参照)
「そうだ、八蔵の忘れ形見があったんだったー!」と思い出し、早速使ってみる事に。

、、いや〜、湯たんぽ最高ですね!!!
エアコンとか、電気毛布とかの電気製品なんか使わなくたって(というか、ワタクシの部屋には無い)、コレがひとつあれば朝までグッスリ、いい気持ちでしたワ。
しかも、よりによってその日のフクオカは氷点下になったもんだから、尚更、湯たんぽ様の有り難みが身にしみました〜〜(≧▽≦)
ワタクシには、人工的な温かさより、こういうのが向いているような気がします。

ちなみに、どのくらい寒かったかと言いますと。
b0057675_11582217.jpg

翌朝、例のミサゴの池に向かって歩いていると、、カワウ達が飛び立っては、池から別の場所へと行ってしまう様子が見えたんですワ。
「ん〜?何かあったのかな〜」と思って、テケテケ行くと、、。
池の表面が、ガッチリ凍って固まっておりました、、、。

b0057675_1158395.jpg確かにこれじゃ、カワウも魚獲れないよな〜、、とビックリしましたよ。
多分、彼らのエサが獲れる場所へ、、大きめの凍ってない河川へと移動して行ったんだと思いますワ。
、、ミサゴは居ましたけどね。
ミサゴは「解凍するまで待っていよう」と思ってたのかな?アハハハ。

そんなミサゴを後にして、散歩から帰ってくると、我が家の庭に小鳥達が来てましたよ〜。
この季節、サザンカ(隣の家の木)には良く来てますよ、メジロ。

シジュウカラも良く来てます。我が家の庭は半放置状態なので、、、ワハハハ!!
虫とかよく居るみたいですね〜、なにしろ我が家の庭には農薬らしいものは一切使いませんしね。

ハナシは戻りますが、こんな寒い夜でも、平蔵はもう、すっかりグースカですよ。
昨年末から過酷な環境(≧▽≦)で寝ているおかげで、身体能力がかなりUPしている模様。
今、チビズの中で一番フカフカですワ。

b0057675_1158048.jpgワタクシが湯たんぽを持ち出したその日の夜は、、ワタクシの部屋の中も氷点下になってるはずなのですが。
ホントによく熟睡してます。
それどころか、居間にエアコンを入れると「暑くなった」とばかりに、床にはべる事すらアリ。。
やっぱり日本犬には、日本の寒さは向いてるんだなあと感じましたね〜。

また、ワタクシが望んでいたように、膀胱の調子も相当いい感じですワ。
チッコのチェックもいつもしてるんですが、時々軽度のものが見られていた結晶化がほとんど見られなくなりました。
腎臓も良い感じに能力UPしているようです、、、夏場になってもこの調子で行って欲しいなあ〜。

対照的に珊瑚は今とても寒がりです。
ママン様と一緒に寝ているから、ではなくて、、またもや想像妊娠のおかげで、お腹がつるっぱげ(≧▽≦)
そのおかげで、ヘンな時期に換毛が始まってしまいましたワ。
、、まあ、今回の想像妊娠はオッパイもほとんど膨れなかったので、程度としては軽度なものでしたが、、それでもこの季節に換毛はキツいようで。

散歩から帰ってブラッシングしていると「寒いよう〜早くしてチョーダイ〜」とニャンニャン泣きます(≧▽≦)

以前なら、ソファの上でヌクヌクと寝ている珊瑚、寒そうに丸まってる平蔵、、という光景が当たり前だったのですが、、。
最近はその逆で、見ていてオカシイですよ〜。
珊瑚も早くフカフカになれるといいですワ(≧▽≦)

b0057675_1158769.jpg

by koryu_misumi | 2011-01-15 12:40 | Comments(10)

平蔵、ブルブル

b0057675_21414754.jpg>>「平蔵のブルブル」

福岡も最近よく雪が降りますワ〜。
まあ、昔のようには積もらないんですけどね。
積もっても、すぐ消えてしまいます。

朝の散歩中オトコ組の背中にふりつもる雪、、。
実は平蔵は半分だけ「ブルブル」コマンドが出来ます。
半分だけってのは、、背中に何かくっついてる時しか「ブルブル」に応じてくれないから(≧▽≦)

「平蔵、ブルブル」と頼んだら、ちゃんとブルブルして振り払ってくれましたよ〜。



オマケ
数週間前に、カワウが居る池の上空を見慣れない猛禽が飛んでいるのを見かけたワタクシ。
その時は逆光でよく見えず、せいぜい「お腹が白っぽい猛禽」としか判らなかったのです。
サイズ的にはトビより大きく見えたんですよね〜、「その時は。」
トビとは飛び方が違うし、、。
「お腹が白っぽく見える、、ま、ま、まさか角鷹(クマタカ)!?」な〜んてドキドキしてたんですが、、。

昨日、ちゃんとした光の中で見たら、頭も白くて違った。
ミサゴでした、ワハハハ。
今日も、同じ場所に居たので、しばらく観察する事が出来そうです。
b0057675_21414416.jpg

b0057675_2141426.jpg

この間、足元で「またかよ」と、待っててくれるオトコ組、、サンキュ〜。

冬になると、鳥を観察する機会が多いですわ。
庭には、ジョウビタキ、シジュウカラ、メジロは、スズメ並みに遊びに来てくれます。
鳴き声が聞こえたら「あ、来たな〜」って思う(≧▽≦)

、、あと冬になるとどこかからコチラに渡って来てると思うんですが、、同じくらいのサイズの、緑色っぽい小鳥が居るんです、、それが何か判らないんですよね〜。
昔から冬になると見てるんですけど。
今度撮影してみようかな〜。。
by koryu_misumi | 2011-01-12 22:12 | わんムービー | Comments(14)