柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(663)
(180)
(130)
(110)
(27)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

タグ:柴犬 ( 663 ) タグの人気記事

2017年もよろしくお願いします(^^)

b0057675_13120509.jpg

あけましておめでとうございます(≧▽≦)

写真は、我が家の散歩コースから見える初日の出。
右側に鎮座するのが、いつもお世話になっている御山ですよ〜。

大晦日にどんだけ夜更かししようが(とは言っても"良い子"なので12時半くらには寝たような、、)、いつもと同じように早起きして、チビズと元旦を拝みながら朝散歩を楽しんできました(≧▽≦)

b0057675_13165725.jpg

いや〜。。
実は、昨年末までに、最後にひとつくらいは記事をUPしたいなあと思っていたのですが、、、。

無理でした。ワハハハ!
↑初後悔(≧▽≦;;;)


だんだん無理が利かないワタクシになってきてますので、相変わらずですがボチボチと書きたい事を、、これまで同様に書いて行きたいと思います。
昨年末に書きたかった事も、これから書きますワ〜。

b0057675_13244095.jpg

今朝は、伊佐蔵といつものようにミサゴの池のそばを通っていたら、、、。
ミサゴ御大が、いつもよりずっと近くの枝に停まってくれていたんですよ〜。

「おお!!こんな近くにぃいい!!いやいやゼロ基点ゼロ基点。。。。」
も〜それだけで「鳥の初嬉し」ですがな(≧▽≦)ワハハハ!

そうです「鳥の」が一応くっつきます。

今年初の「嬉し」は、朝起きて外を見渡した時、、。
ああ今日は良い初日の出が拝めそうだな〜ニンマリ〜〜。。。の時です。ワハハハ!
まだ日も出てない内から嬉しいという。。
相変わらず小さな事でハッピーになれるワタクシですよ(≧▽≦)

b0057675_13380251.jpg

今年は全国的に元旦が拝めた地域が多かったようで、なによりです。

初詣もお天気が良いと行きやすいですね〜。
我が家の場合、御山は、雨が降ると滑りやすくなる場所が多いので、お天気が続いた時にしか登らないんですよ。
今年はしばらく天気が続きそうで良かったです。

こないだテレビであるヒトが、三社まいりは地元でお世話になっている所にも行くと良いって言ってましたっけ。
まあ、我が家は御山以外にはあまり行かないんですが(≧▽≦;;;)

実は三社まいりでなくても、機会があったら行ってみたい場所が最近ひとつあるんですよ。
知人が盛り立てて行こうとされている神社なんです。

b0057675_13441639.jpg

これ、福岡の古地図。
800年前の福岡です。
ネット上から拝借してまいりました(^^;;)

南北が逆さまになってます(≧▽≦)
こうやって見ると、、、福岡って、昔は海だらけだったんですね〜。
今は都会の地域はほとんど海の底ですワ。

その地図の、、。
b0057675_13454497.jpg

この場所に。

b0057675_13463805.jpg

「平尾村」と「警固村」の間に、「小烏大明神」と見えますね。
今は「小烏(こがらす)神社」と呼ばれている神社です。

この「烏」、、実は八咫烏だそうで。
そう、あの、脚が三本ある"神の鳥"ですわ〜。

こんなに古い時代からある由緒のある神社なのに、今はあまり知られていないような。。という(≧▽≦)
それを知人が地元の人々と一緒に盛り立てて行こうと頑張ってらっしゃる、というワケなんですね。

b0057675_13520260.jpg

11の具材が入っている、我が家のお雑煮の具の一部をチビズにも。
(全部はあげられないので(^^;)


ワタクシは〜神社仏閣は嫌いじゃない、というか好きな方なんですが、、。
最近のブームというか、なんというか、、ノリ(^^;)は、ちょっと引いてしまう感じでして。
昨今のヒトは深夜に神社にお邪魔するとか初めて聞いた時は、ビックリしましたもんね。。。


んが!!
知人には「小烏神社の宣伝ヨロシクね!」と言われ(≧▽≦;;;)
「いやいや、神社を"宣伝"なんて、、ワタクシそんな立派なニンゲンじゃないし〜〜(汗)」と躊躇したものの。。

そうか〜。
古くからあった地名の「古小烏(ふるこがらす)」って、これから来てたんだ。
しかも、、、そのカラスは八咫烏だったんだ。。。

「古い地名は大事にしないといけませんね!!」とその知人とふか〜〜くうなずきあったのでした。

b0057675_14085895.jpg

いっちゃんの写真しかアリマセン。
珊瑚は、、、ママン様が、、、写真撮る前にあげちゃったから(≧▽≦)アハハハ!!


近年よくある話に。
古くからあった地名が、番地統合等で、ど〜でもいい(?)「●●ヶ丘」みたいな地名にかき消されて行く、、って事がありますよね。
そのようにして、せっかく受け継がれてきた由緒が消えてしまう可能性に、想いを馳せまして。。


福岡近郊の方。
三社詣りに、この由緒正しき小烏神社へ是非ドウゾ(≧▽≦)/


サッカー好きな方なんて、オススメですよ〜。
なにしろ八咫烏がお使いでいらっしゃるそうですからね〜!!


、、、、。

、、、初・無理して頑張ってみた(≧▽≦;;;;)

b0057675_14321688.jpg

今年もドウゾよろしくお願いします〜(≧▽≦)/





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_14333433.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!


by koryu_misumi | 2017-01-01 14:38 | Comments(8)

今年最後の和散歩に想う

b0057675_20172638.jpg

今日は、今年最後の和散歩会でした(≧▽≦)
写真はまだ無いけど、、、放っとくと記事上げるの来年になりそうだから、今日のうちに書いてしまう〜。
和散歩記事三連チャンですがな。ワハハハ!


お天気は、、、気温は前日より10℃以上も降下で冷えっ冷え(≧▽≦;;;;;;)
で、太陽が出て気持ちよくなったり、突然霰がバンバン降ったり、コロコロと入れ替わって面白かったですよ〜あははは。
そんなんでも皆さん「でもなんだか凄く気持ちがいい」って言ってくれましたわ〜。

そう、ワタクシも、、確かに気温は低くて寒くて霰にも降られたりしたんだけど。。
身体も気持ちもポカポカ暖かくて、犬達もご機嫌で、とても良い和散歩だったと思います(^^)

歩いている最中には、虹が何度も出現しましてねえ〜。
和散歩を祝福してもらってるようでニンマリでしたわ。。
でもトップの写真は、昨日の虹ですが(≧▽≦;;;)←オイ

b0057675_20301484.jpg

こないだは「ただ歩くだけ」と書いた和散歩ですが、、。
今日は、途中の休憩時間に「犬を軽く叱ってもらう」事を、ある飼い主さんと犬にお伝えしましたよ〜。

和散歩の休憩時間はそれぞれ好きな事やっていいんですわ。
普通にふ〜と座って休んでもいいし、水を飲ませたり、、走り回ったり、そこらの木の枝で遊んでもいいし。
勿論、オヤツも好きなように与えていい。
そんな合間に、ちょうど良い状況でちょうど良い機会が訪れたので、進言した、というワケです。


勿論「その時の叱り具合にちょうど良いレベル」で叱ってもらうんですよ〜。
(そばで目を光らせてるワタクシ(≧▽≦))

何度か機会があったので、チョイチョイ、と注意してもらったら…その子はすぐに理解しておりました(^^)良い子ですワ。

b0057675_21000384.jpg

ワタクシが叱る様子を和散歩参加者に見てもらう事は、時々ある事なんですが。。
「見てても怖くないでしょ?」とワタクシが周りに尋ねる程度のものである事は多いです。

叱り方も、その子、その問題の程度、状況、、、等等に応じて臨機応変に。という事ですね(^^)
それを、和散歩参加者にも、機会があるたびに伝えております。

当然、犬達もちゃんとその細やかな違いを理解出来ています。


余談ですが。
良く、トレーナーや訓練施設等、複数の専門家を経由してワタクシに辿り着いた相談者さんから聞かされる事が、「"叱る時はガッツリ叱れ"と言われた」というヤツ、、、。
まあ、それが向いている犬種は多々あるのかもしれませんが。
ワタクシの場合は止めてもらうようにしております。

(そのトレーナーが言う事には"犬はそこまでアタマが良くないから"だそうで。
もうその時点で"見抜く犬"は……ってのは、シバツレをしっかり読まれている方ならお判りですよね(^^;))


b0057675_20372066.jpg

で、、、その相談者の家に出向いて、伝え方をその場で見せると。
「え!?そんなんでいいんですか?」と言われる事も多々アリ(^^;)

その問いへの返事は、、、、シバツレ読者ならお判りですよね。
「犬を見て下さいな(^^)」ですワ。
"そんなん"で、落ち着いて穏やかに機嫌良くワタクシの足元に居る犬。。。それが答えなんですよね。


が。
実は、和散歩参加者はそうやって"叱る事"よりも、"もっとずっと大事な事"を知ってるんですね〜。


それは、、。
「その問題が起きるまでに、自分がどんな接し方を犬に対してしていたか」という事に向き合う。。
という事ですわ。

b0057675_22075061.jpg

例えば。
毎日毎日、甘やかしを繰り返されていた犬が「問題行動」を起こすようになった時に。
犬がそうなってしまうまで毎日やっていた自分の行動は棚上げしておいて、犬だけ叱る。というのは、、、。
ワタクシは、、、犬にばかりシワヨセを与える、というのがどうにも苦手でして(^^;;)

和散歩に参加された皆さんは、犬道!!を読んで、その上で参加する事を決められた人達ばかりですので。ね。
それがどういう事なのか、汲んでくれてる。。。


叱る事を伝える時、TPOでその事を同時に伝えたりもしますよ。
「いつも●●な接し方をしてませんか?してる?あ、でしょ?ワハハハ!それそれ、それですよ〜。
この子の為に、もうちょっと自制するといいですね〜」てな感じですね〜。

「向き合う」と言うと、なんかキツい事言ってそうですが、、、まあ、伝え方はこんなんです。
(でも飼い主さんは真剣に受け止めてくれているようです)

b0057675_22151518.jpg

犬道!!に載せた、あのゲージをご覧になった方なら、お判りになるかと思います。

過度にプラスを与えて基点がズレ、問題行動を起こすようになった犬。
その基点をゼロに戻すには、、そのプラスに対応するだけのマイナスを与える必要がある。叱ったり、我慢させたり。。

プラスが過度になればなるほど、、、元に戻すには、それに匹敵するだけの「過度なマイナス」が。

例えば、それをたった1度の「叱る」で、一時期的にでもゼロに戻すには、、、。
一体どれだけ過度のマイナスが必要となるんでしょうね。。


ワタクシは、、そういう飼い主に「一時期的な過剰な叱り方」を伝えたいとは思わないのです。
そうならない為に「日々、過剰な甘やかしをしない暮らし方」を伝えたいんです。。。

何が過剰で、何がそうでないのか、、を自覚するには、自分自身の成長が必要となるでしょう。
犬道!!番外編の「踏みとどまる力」にも似たような話を書きましたっけね。
自然界に、過剰な愛は存在しないと。。

b0057675_22262072.jpg

つい先日も、くますけさんがワタクシとの、昔のやり取りをチョイと書いてくれていました。


くますけさんの「泰蔵愛」ってのはハンパ無くてですね〜ワハハハ!
いや、ワタクシもですが!!!(≧▽≦;;;;)

、、この「泰蔵愛」について話した時に、こんな事も伝えたんですよ。


愛し過ぎたって、それそのものは悪くも何ともないと思うんですよ。
べったべたに甘やかされても、全然問題犬にならない犬だってゴマンと居る。

でも「そのせいで」泰蔵がバランスを崩すのなら、、くますけさん自身が「それを」コントロールする必要があると思うんですよね。泰蔵の為に。です。

そこで"どれだけ泰蔵を心底愛しているかどうか"が出る。

泰蔵スキスキ〜〜ってやるのは「自分の為、自己愛」ですよね。
でも、これ以上やったら泰蔵がバランス崩すから、過剰にならないよう我慢我慢、、ってやるのは「泰蔵の為、泰蔵への愛」だと思うんですわ。

どちらの愛も過不足無くバランス良く。というのが理想じゃないですかね〜。


てな感じです。

b0057675_23045365.jpg

当然、これは裏返しの話も同様だと思いますよ。
普段から全く構われない犬が、「それで」バランスを崩すなら、、、、という事です。


こういう話をすると。
「でも、、自分自身が情緒不安定であれば、自分の行動が過剰かそうでないかの自己判断は難しいのでは?」
と言う人は少なくありません。

確かに自分だけで判断するのは難しいでしょう。
そばに誰かが居ても、その人だってバランスが整っているかどうか、なんて判らない。

でも。。
自分が過剰かそうでないかを知るに最も相応しい存在は、既に目の前に居るんですよね。


そう。
目の前の犬がバロメーターになってくれる。

犬が答え。なんですワ。

b0057675_23111599.jpg

ただし(≧▽≦)、、、ここまで書いて言うのもなんですが〜。
でも、これもまた、何度となくシバツレに書いてきた事。


ニンゲンってヤツは、、そうそうカンタンに性格が変わるわけではアリマセン。ワハハハ!

子育て犬育てには、どうしても自分自身の育てられ方が強く影響したり。。
でも「そんな自分」を自覚し、変わろうとする人を、犬はちゃんと感じ分ける。と思うんですよね。

誰もがカンタンには変われないのなんて、、、犬だってお見通しでっしゃろ(≧▽≦;;;)
ただ「自覚する」と「しない」は、大きく違う。


う〜んとですね。例えば、ニンゲンって、反省する前に「気づき」がありますよね。
「あ、これ間違ってたな」って自覚する。気づき。
それから「これはマズかったな」と反省して、それを昇華して「次からは同じ間違いをしないでおこう」と成長していく。

それでも、、自覚した後でも、やっぱり何度も何度も、、同じような失敗を繰り返しながら。
同じような円を描いているような錯覚を憶えながらも、実際は螺旋を描いて上へ上へと登って行く。

b0057675_23283586.jpg

「自覚する事」「気づき」が無ければ、変わる事も無いと思うんですよ。

自覚する、気づくには、自分の行動を振り返り、チェックし、ああだったかなこうだったかな。と想いを巡らす、、。
そういうトコから始まると思うんですワ。


そう。自分自身に向き合う事。。



ええ。
その為に、、ワタクシは何度でも同じような話をここに書きたいと思います。
同じような話を何度でも和散歩でも和談会でもしたいと思います。

ワタクシもやっぱり、、犬を心底愛するニンゲンですから(≧▽≦)/))
シアワセなヒトとイヌの暮らしが増えて欲しいと願う。。


今年最後の和散歩会も、、。
そんな願いの元に歩けて良かったと思います。

b0057675_23464114.jpg

今年最後の和散歩終了後に頂いたプレゼント達(≧▽≦)
有り難うございます〜〜!





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_23475038.png

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-12-23 23:48 | Comments(2)

和散歩ってね2

b0057675_20235363.jpg

和散歩終了後。
赤ちゃん抱っこされたまま、ウトウト珊瑚(^^)


前回の続き…。
とは言っても、前回同様、思いつくままにツラツラと書くだけなんですが(≧▽≦;;;)


「和散歩をやろう!」と思いついてくれたのはくますけさんです。
んで、、以前も書きましたが、実際に和散歩をやってみて感じたのは、、。
「普段散歩コースでやっている事そのまんま」だった…という事でした。

平蔵が、彼の周りに醸し出すあの「場」のおかげで、、。
日々、我が家の散歩コースで会う犬達と飼い主さん達が少しずつ変わって行く。
(中には変わらない道を選ぶ飼い主さんもいらっしゃいますが(^^;))

、、、それと同じだったんですね〜。

b0057675_20343271.jpg

あの「場」。

球磨ちゃんが、同じような「場」を作り出す事が出来る事は知っておりましたので、彼に平蔵の替わりの役を務めてもらって。。
(「共感の渦」「共感の渦2参照)

彼らのような、犬格の子が作り出す「場」とは、一体どうゆうものなのか?
と、思うと、、。
カンタンに言えば「ゼロの場」という感じでしょうかね〜。


犬達は、その落ち着いて穏やかな気を感じる事を、、欲してるんだと思うんですよ。
平蔵が散歩コースで多くの犬に好かれていたのは、あの「場」の中に居る事で、自分もゼロを感じられたから。
裏返せば、それだけその子達は、普段、ゼロ基点を感じる機会が少なかった・無かったから。。

b0057675_20590068.jpg

平蔵と一緒に歩く事で、彼らにとってそのゼロの場がどんなに気持ちの良いものか、、という事を学ぶ事が出来ました。

勿論、ワタクシ自身も平蔵を見習って、ゼロを保持する努力をしましたよう〜(≧▽≦)

んが。
それがなかなか難しいんですよね、ワハハハ!
自分では落ち着いて穏やかな「つもり」なんですよ。








(≧▽≦)/))うひゃひゃひゃ

b0057675_21001045.jpg

でもね。
「つもり」か、そうでないか、は、いつもカンタンに気づく事が出来ましたよ。


それは、、犬達を見れば、そこに答えがあるから(≧▽≦)

特に平蔵は、、、。
ごまかしが効きませんでしたのでぇ〜〜〜〜。。

それでも。
おかげで、せめて今のレベルまでこぎ着けられて良かったな〜と思います。

ん?どんなレベルかって?
、、それは、、和散歩参加者が「つもり」かそうでないか、がとりあえず判るレベルです〜〜ワハハハ!!!

b0057675_21253787.jpg

ワタクシは、、。
それを、黙ってニヤニヤ見ている事が多いです(≧▽≦)←悪

必要と感じた時だけ、伝えます。
自然体で、いつの間にか変わって行ければそれが一番だと思いますので。。

「ああなりたい」「こうなりたい」と願っていた事が。。
ふと、気づくといつの間にかそうなっていた。。

そういうのがいいな〜と思うんですよね。

何が何でも、無理して頑張って「ああなったぞ!」「こうなったぞ!!」、、、って。
、、それこそ「つもり」に陥る罠みたいなモンですからね〜。

b0057675_21291982.jpg

だから、和散歩では、、。

ただ、素直に、あのゼロの場を感じながら歩いてもらえれば。。
それが一番の自然体なんだと思います。

なかなか自然体になれないヒトとイヌも居る事でしょう。

でも難しく考える必要は無いんですよね。
何もムキになったり、焦ったり、不安になったり、、する必要は無くて。

その日、和散歩で犬と一緒に感じる事を。

ああ、いいお天気だね〜。
素敵な香りがするね〜。
風が気持ちいいね〜。
緑が綺麗だね〜。
水の音が心地いいね〜。

b0057675_21372978.jpg

今年は、、そんな事を教えてくれた平蔵とは、この世界でのお別れとなってしまいました。

が。

こうやって、和散歩参加者や犬達を相手に、彼から学んだ事を還元し続ける限り。。
そこに平蔵が生きているのだと思います。


彼らの暮らしの中に。
平蔵のカケラが、、、。
天から星が降るように、降り注いでいるんだと。。


キラキラ光りながら。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_21320052.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-12-20 21:39 | Comments(4)

和散歩って

b0057675_20072672.jpg

今回の記事の写真は、先日10日の和散歩のものです(^^)

和散歩の話を書こう書こうと思いつつ、、ドタバタ続きでなかなか書けずに居ましたよ〜。
ようやく時間が作れるようになったと思ったら、今年ももうあと僅かとなってしまいました。アハハ(汗)


トップの写真の景色は、シバツレ読者なら見覚えがあるかと思います。

そう。
実は、我が家の散歩コースでして、既に数回の和散歩で歩いておりますが、、。
なにを隠そう(?)ここはワタクシがバイクにハネられて、30メートルすっ飛んだあの道〜(≧▽≦;;;)グハハハ!

こないだも書きましたが、先日は、そこを珊瑚を参加させて歩きました(≧▽≦)

b0057675_20074505.jpg

毎度の事ですが、、。
いつもいつも、和散歩では清々しい空気感を味わう事が出来ます。

これもまた、よく書いている事ですが。。

和散歩は、オシャベリしながらただ歩くだけ。。

一切の道具を使いません。
特別な決まり事もアリマセン。

注意事項を幾つか守ってもらうだけで、後は好き勝手に歩いていい。。

他の子のリードを引いてもいいし。
判断出来るようになったら、自分達の判断で多頭引きもいいし。
歩いている内に、いつも、いつの間にか皆落ち着いて穏やかになっている、、のが和散歩なんですよね。

b0057675_20080551.jpg

そもそも、和散歩は「道具」を必要としません。

こちらから何か「これを使え」と指定する事は全くありませんし。
リードも首輪も「これに替えろ」なんて事もありません。
(勿論、何かを売りつける事もナシ)

普段から胴輪を使っている家なら、そのまま参加でいいんですわ。


特殊なリード、口輪(当然)、ショックカラー(いわずもがな)、、クリッカーや気を引く為に使うオヤツすら、「道具」ですよね。

でなければ。。
ただ歩くだけとは言えない。と思いますからね〜。

もし、ワタクシとくますけさんが、歩く以外の事をアレコレやってるくせに「ただ…」って文章を書いてたら、、。
「アンタ達、日本人としてその文章どうなの?」って事でっしゃろ?(≧▽≦;;)恥…ワハハハ!

b0057675_21144671.jpg

んが。
和散歩のあの空気感、、雰囲気や主旨、、を理解してもらうのは、やっぱり文章だけではなかなか難しいのかな〜。。
とは、よく感じる事です。


例えば、、。
ワタクシ、くますけさんのブログを良く見に行くんですよね。
そりゃ〜一緒に和散歩をしている人ですので、和散歩の事に関して誰よりもよくご存知ですわな(≧▽≦)

そんな彼女が書いた事を読んで「ふむふむ」と感心して、、。
ふと、たま〜に記事の下の方の「イイネ!」ボタンを押している人のブログを見に行く事があるんですよ。

だって、なにしろ「イイネ!」ボタンなんですから。
当然、書いてある事柄や主旨に賛同してくれている人が押してあるに違いない(^^)/」と、、、ちょっと嬉しく思いながら見に行くんですワ。

b0057675_21320764.jpg

ところが、、、。
その逆が時々ありましてね。。。。

書いてある事を本当に理解して「イイネ!」を押した人ならば、、。
とても言えないような事がそこのブログには書いてあったり。
とても出来ないような事を録画した動画が載せてあったり。。

、、、を見て愕然とするんですわ。


主旨に賛同するどころか、、。。
こんな事を書いている人が、どうしてくますけさんのブログに「イイネ!」を押せるんだろう?と不思議で(^^;;;;;)

で。。。
やっぱり、どんなにアタマで理解したとしても、ココロで実感する事とはベツモノなんだろうな〜。と思うんですよね。

これは以前、他者の記事をパクる人の話(「ジンワリ嬉しかった事」)を書きましたが、根っこは一緒なんだと思います。
アタマだけで理解出来ていても、実際に実感出来ていない人の文章には矛盾や「???」と感じる事が多々ある。
、、、そういう事なんでしょうかねえ、、。

b0057675_21402556.jpg

しかし、こういう「イイネ!」について、ちょっと考えて見ると、、。
案外「相手からの"イイネ!返し"が欲しくて、よく読まずに押す人が多い」のではないか、という事にも思い当たりまして。

、、、そういう人は多いだろうな〜。
というか、、それが現実ってヤツかも(^^;;;)


ちなみに、、世の中には「脅し」を兼ねて「イイネ!」を押す、という行為もあるそうですね。

その話を聞かせてもらった時には、、。
その人達、、、暇なんだなあ〜。と思ったものですよ。。
仕事でドタバタのワタクシには、ウラヤマしい暮らしですわ〜。

でも、もしそんな暇があったら(≧▽≦)ワタクシなら。
やっぱり和散歩でノンビリゆっくり、まったりとした時間を過ごす方がずっと素敵だと思いますワ〜。
だって、人生は1度きり。
たったの1秒だってそんな事に使う"自分の人生"なんて、、まっぴらゴメンですもんね。

b0057675_23070690.jpg

和散歩でノンビリまったり。。
それは、「共感の渦」に書いたように「実感する時間」を過ごすって事なんですよね。

何がどう作用しているか、なんて判らなくてもいいと思うんです。

「何故か和散歩の後から変わった」だけでも、充分。
、、それは、アタマでは理解してなくてもココロで実感出来ている。って証拠ですからね〜。


先日の和散歩も、最初こそ「和散歩だ和散歩だ」ってウキウキ若干興奮してましたが(ヒトもイヌも(≧▽≦))。
「とりあえず、落ち着くまで歩きましょう〜」と、、、。

で、気がつくと、清々しい風の中、凄く良い雰囲気で皆歩いてましたよ〜。

b0057675_23220776.jpg

我が家の散歩コースの田舎道でも、やはり柴犬が集団でゾロゾロ歩いているのは、目立つらしく。。
通りすがりに「犬のイベント?」とかなんとか、、話しかけられる事は多いですね〜(≧▽≦;;)

面白い事に、、。
何故か我が家の散歩コース、、和散歩参加者には妙に気に入られているようでして。。
リクエストが続いているだけでなく。

ある参加者さんには「湯布院を歩いているみたい」だと言ってもらえましたワ〜。

そ、、そりゃあね。。
川の水は透明度高いですよ。
カワセミも沢山居ますよ。
猪とかアナグマとか、、野生生物も沢山、、、。
空が広いし(家が少ないし(≧▽≦))。。
この地域を見守ってくれている御山から降りて来る"気"が清々しいのかもしれませんワ。

b0057675_23271898.jpg


おや。。
あ〜。。。

とりとめなく書いていたら、ちょっと長くなってしまいました。
続きはまた次にしますね(≧▽≦)






チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_23361354.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-12-17 23:36 | Comments(0)

大丈夫じゃろか(^^;)

b0057675_20494672.jpg

かなりフカフカになってきた珊瑚です。

柴犬としては減点なんですが〜、、、(≧▽≦;;;)
フワッフワの毛質がぬいぐるみのようで。
つい抱っこしてはムフムフ顔を埋めてしまうワタクシですよ。

毎日アホかと思うほど、赤柴ズが可愛くて可愛くて。
こんなに愛しくて大丈夫じゃろか。と時々不安になる程ですがな。

、、、ひょっとして、、、。
平蔵が居た頃は、それぞれに(約)1/3ずつの「小さな家族への愛」を注いでいたのが、、今はそれぞれに1/2になったからかもしれん。。
な〜んて、これまたアホな事を考えてしまうワタクシです。

、、、。
いや、実際の所はどうだか判りませんけども(≧▽≦;;)

あっ?
平ちゃん!?
勿論、今でも平ちゃんが一番でんがな〜〜〜!!(ココロの声)


b0057675_20501365.jpg

はい。
お芋さんですよ〜。

b0057675_20502503.jpg

ブハッ。。。

↑鼻血が出る音。


そういや、先日は和散歩に参加したお嬢さんですが。。
この悩殺技で参加者を陥落させていた模様、、ワハハハ(≧▽≦)/

お嬢さん、手が空いた参加者にずっとリードを持ってもらったのですが、オリコウさんでしたよ〜。
「珊瑚はこういう時にはこうするといいですよ」的な事をお伝えして、後はお任せ。

最初こそ、ドキドキしておりましたが、、しばらく歩くと、和散歩の雰囲気に慣れたようでした。
尻尾を下げる事も無く、それなりに楽しんでいたようですね〜。

和散歩の話は次回に書きたいと思います(^^)

b0057675_20515628.jpg

今日は、我が家近辺は霰がガンガン降って、アチコチに白く溜まってましたよ〜!
朝のうちはそうでもなかったのですが、どんどん寒くなって一気に冷え込みました(≧▽≦;)

やっとホントの冬になったような?わははは!


頂き物を載せ忘れておりました。
b0057675_20513565.jpg

か〜な〜り前に頂いたものでした(≧▽≦;;)ウヘへ!!
ジュースもパンもとっても美味しかったです〜。
有り難うございます!!

b0057675_20504298.jpg

こちらは杏仁と、フキンですよ〜。
ワタクシが杏仁豆腐を好きなのをご存知な方から(≧▽≦)

ホンモノの杏仁が使ってあるのは滅多にありませんからね〜!
中華のお店でも、なかなかホンモノが無かったりします。

ネットで杏仁豆腐の作り方を探して、暇な時に作ってみようと思います。
有り難うございます〜!






チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_21123263.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-12-14 21:13 | Comments(2)

ボール遊びオコチャマ珊瑚これでも13歳

b0057675_23020300.jpg

珊瑚が遊びたそうだったので、、。
仕事の合間に「ちょっとだけボール遊びする?」と聞くと、これですがな(≧▽≦)

ニンマリしちゃって〜〜。グフフフ。
かわええのぅ。

、、、、とニヤニヤしていたら。。

b0057675_23030214.jpg

わーー。
鮫やんけーーー!!

b0057675_23035493.jpg

何その吻は!
ぷっくり盛り上がってますよ、お嬢さん(≧▽≦)/))

そんな鮫のフットワークをかわしてボールを投げてやると、、。

b0057675_23045658.jpg

いそいそ持って来る様子も可愛いのぅ。。
(↑どんな様子も可愛いしか在り得ない)

b0057675_23055101.jpg

またボールを構えると、、尻尾をぶんぶんふって待ち構えております。

てか、高速ブンブンだから尻尾が写ってないやんけ!

b0057675_23063467.jpg

勿論、吻はぷっくり(≧▽≦)

b0057675_23064915.jpg

あんまり待たせ過ぎると鼻ジワが追加(≧▽≦)ワハハハ!!!

あ〜可愛いなあ、この鼻ジワ!!
(↑もう誰か止めて)

久しぶりの動画ですよ〜(≧▽≦)







チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_23123443.png

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-12-05 23:12 | Comments(6)

伊佐蔵に軍手取られる

b0057675_21213982.jpg

伊佐蔵に軍手を取られました、、。

な〜〜んて(≧▽≦)
実はコレ。
朝の散歩の恒例行事?みたいなもんですわ〜。

軍手を取ろうとピョンピョン飛びついて来る伊佐蔵の動きをウマくかわして、、。
「ワシの軍手を取ろうなんぞ10万年早いんじゃ!グハハハハ!!」とか言いながら、その鼻ポッチを逆にペシ!とはたいてやるんです〜(≧▽≦)

そうすると、嬉しそうにムキになって「こんにゃろ〜!」とリベンジしてくるのが可愛いくてですね〜。
でも、たまにこうやって取られてしまう、という、、ワハハハ!

b0057675_21215268.jpg

滅多にゲット出来ない軍手が取れたもんだから、ご機嫌さんですよ(≧▽≦)

b0057675_21222808.jpg

得意げにくわえたまま、散歩しております〜。

「いっちゃん、いっちゃん、それワタクシの〜!返して〜〜〜」
と、わざとらしく声を掛けると、、、。

b0057675_21224680.jpg

ちゃんと聞こえてるくせに(聞いてる耳が可愛い)、知らんフリして加速する伊佐蔵ぼっちゃん。

b0057675_21225109.jpg

「まってまって〜〜!
いっちゃ〜〜ん!!」

b0057675_21225871.jpg

「コラー返せ〜〜〜(≧▽≦)/」

b0057675_21240487.jpg

取ってみろと言わんばかりに、軍手を振り回して見せております。

、、、、ああ可愛い(≧▽≦)


はあ。
朝っぱらからオヤバカ全開ですよ。。。


あ、勿論、ちゃんと返すように伝えると、すぐに渡してくれますので、ご心配なく〜。
これはワタクシと伊佐蔵なりの「ごっこ遊び」と言うか、、触れ合いのひとつなんですワ(≧▽≦)

ちなみにこの軍手、随分前にシバツレ読者から頂いたプレゼントなんですよ〜。
でも、この写真を撮った数日後に穴が空いてしまったので…。
長い間ありがとうでした。。とお別れしました〜(^^)






チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_21401335.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-12-02 21:40 | Comments(4)

H28年第113回全国展を振り返って

b0057675_10221985.jpg

ご無沙汰しております。
やっと、"ドタバタ連チャン"にひとつ区切りがつきました(^^)

何かする事があるのはとてもシアワセな事なんですが、あり過ぎても無さ過ぎてもイカンですね。
何事も「程々にバランス良く」が一番なんだな~と思いますワ~。

まあ、現実はそうも行かないもんですが、、(≧▽≦;;;)
それでも、自分が様々な人々に必要とされている事は、重く有り難く受け止めたいと思います〜。
(とは言いつつ、、一日24時間の短すぎる事と、自分の身体がひとつしか無いのも確かな事でして、、トホホ)



さてさて。
前回の続きを、、。

全国展の会場では、色んな方々と会う事が出来ましたよ~。
そりゃ~日本犬保存会のお知り合いの方々は勿論ですが。

その他にもお会い出来ました(≧▽≦)

b0057675_10031442.jpg

↑珊瑚&銀牙パパさんご家族(奥様&珊瑚ちゃん&銀牙君&雲母ちゃん)と、シバツレ読者古株様のムツゴロウおばさん。
ちゃっかりパパさんの隣に陣取るくますけさん(≧▽≦)

b0057675_10065619.jpg

↑和散歩仲間Solaさんとは、ネット上では前々からやり取りしているんですが、会うのは初めてでしたよ~。

b0057675_10081357.jpg

↑それからシバツレも読んでもらってて、Solaさんの関東和散歩にも参加されている、とりたにさんご家族(ダンナさん、アッチちゃん)。
銀牙君のオチリをクンクンしているのがアッチちゃん。。
す、スンマセンワタクシ写真撮ってなくて(^^;;;;;)
借り物の写真ですら ケツ オチリ写真〜ワハハハ!


他にも、写真は撮ってないものの、シバツレをご存知の方々とお会いしましたよ〜。
そんでもって、やっぱり今年は平蔵の話題になって、、ヘラヘラ笑っているワタクシの前で思わず涙ぐんでくれた方も、、(^^)

平蔵。
世界中(!?)にアンタを愛してくれる人が居るんだなあ~。

ワタクシにとっては、それがどんだけ嬉しい事か、、。
平蔵がどこかの誰かに愛されている。
その事を想う度にシアワセを感じられるんですよね。

やっぱり、、この世界は「何か」で充たされている。。

b0057675_10402729.jpg

しかし。
今年は心底痛感した事があります。

それは、、、。
全国展の会場では、ゆっくり腰を据えてオシャベリする余裕が無い。
という事です(^^;;;)


まず、自分自身に。です。

というのも。
、、、、日本中から集まってきたスバラシイ犬達がゾロゾロ居るもんだから、気もそぞろでして。。
しゃべっている最中にそこらを通って行く犬、、立ちこんでいる犬、犬、、犬。。。

お〜、、、、。。。。。。

ふと、、、意識が犬だけに注ぎ込まれていた!という自分に気づいて。
あっ!?スンマセン、今何しゃべってましたっけ!?
状態なんですよね〜〜〜。。。。

いや〜。。
激しくゼロ基点逸脱ですよ。ハイ。

b0057675_10454930.jpg

竹の新芽。竹にとっては「秋」が「春」です。

もうひとつは、時間に押されて。ですね〜。

もっとリッチでハイソなワタクシだったら、余裕かまして一週間くらい現地滞在して〜〜。
でもって、当地の犬友さん達とゆっくりじっくり時間を過ごしてオシャベリしたりするんですけど(^^;;;;)

ガッと福岡からやってきて朝っぱらから展覧会場で色んな人と僅かな時間でチョコチョコご挨拶やオシャベリしつつ気もそぞろで犬達を見つつおおーー!終わった!!と思ったら速攻で立ち去らねば飛行機乗り遅れちゃうよ、、、、。

なんとも刹那的な!!!(≧▽≦;;;;)


てか、何度も全国展に行って同じような体験していながら、今更気づいたんか自分は!?という、、わははは!!

b0057675_11083301.jpg

それでも、、。
やっぱり日本犬はいいな〜。というのも、同時に、そして毎回痛感する事です。

そりゃ〜勿論、どんな世界にだって、明るい面・暗い面、様々な顔があるのは当たり前の事でして。。
てか、そもそも綺麗ごとを言うばかりのカマトト人間で居られる程、ワタクシは真っ白でウツクシイ人間ではアリマセンしね(≧▽≦;;)

が。
暗い面をどんだけ知っても尚、やはり心底日本犬を愛する気持ちや、、。
そんな日本犬達を健全なイキモノのまま天然記念物として後世に繋いで行く事への想いは、、、揺るぎようが無いのです。

まあ、知ってカンタンに揺らぐ程度なら、、自分が思うよりずっと、自分は日本犬が好きじゃなかった。って事なんでしょうけどもね。ワハハハ!


そういや昔々、知人にそういう方がいらっしゃいましたよ〜。
「日本犬が死ぬ程大好きなんです〜」と豪語してた人ですが、保護活動にもちょっぴり関わってらして「ブリーダーなんて世界からひとりも居なくなれば良いのに」とも言ってましたね。。。

へー。この人は、自分の矛盾に気づいてないんだな〜。と思った経験があります。
ホントに"死ぬ程"好きなら、、、、ねえ(≧▽≦)ワハハハ!!←悪。

b0057675_11171034.jpg

今冬も"ミサゴの池"に主が戻ってきました(^^)

さて。会場では、珊瑚&銀牙パパさん達と、銀牙君達の落ち着いて穏やかな様子は、、。
日保のオジサン達にも注目されていたようですよ〜(≧▽≦)
オジサン達は「ど〜〜しても、つい」、犬を舐めるように観察してしまうクセがついてますからね〜。ワハハハ!

それはまあ、いいとして。。
日保の展覧会場のような「場」に、家庭犬を連れて行くと。。。

実は。
「その犬の姿」「飼い主の姿」が本当によく見えるんですよ〜。


日本犬保存会の展覧会に犬を出している人々や関係者は別として。
ああいう「場」というのは、、ごく普通の家庭犬暮らしの中では、人も犬もまず経験する機会がアリマセンよね。
(※ケンネルクラブのショーや、その他犬が集まるイベントの場とは質の異なる、日保独自の"場"です)


通常は、飼い主にとっても犬にとっても、おそらく「初体験だった」とか「滅多にない」程度のもの。

b0057675_11270956.jpg

カワラヒワ


にも関わらず、、。

いつも散歩コースではギャンギャン吠えてしまうような犬達が、リングの傍らでお昼寝をしちゃったり。
安心し切ってウトウトしたり、ぼ〜っとリラックスしたり。。。
するワケですよ(≧▽≦)

ええ、そういうシーンをワタクシは山ほど見てきましたからね〜。

そして、同時に。。
リングの中の犬達の様子も、そうやって連れて来られた犬達の判断材料として見る事も出来るのですわ。


まあ、リングの中の犬達が、そうやって連れて来られた家庭犬に反応する事は滅多にありませんが。

「滅多に」という事ですので、、全く無いわけでは無いんですよ。勿論。
ここで「どういうケースに反応するのか」は、敢えて書きませんけどね。


b0057675_11562313.jpg

福岡にもようやく霜が降りました

こんな話がありましてね。

会場のメス犬の何割かは、発情期中なんですワ(≧▽≦;)
ええ、数頭レベルではなく、参加頭数の"何割か"程に居ます。

だもんで、未去勢の銀牙君が、終了後のメス犬リングの中の芝生をクンクンしては「良いニホヒがするね!」って。。
嬉しそうな顔して、人間達を見上げるんですよね。

それが可愛くて(≧▽≦)「うんうん、良いニホヒがするもんね〜」と応える我々。


、、、「だから、どう」って事無いんですよ。
良いニホヒにちょっぴり高揚してようが、、先に既に書いたように、銀牙君は落ち着いて穏やかな事に変わりはないんですよね。
そして、、リングの中の沢山の雄犬達も同様に。。


それが、一緒に居たSolaさんにはけっこう衝撃的な事だったようで(≧▽≦)

「"だから"、、こういう"世界"なんですよ(^^)」って、ニッコリしてみせたんですワ〜。

b0057675_12054741.jpg

以前日本犬保存会福岡支部展に行ってきました(^^)2 にも、同様の事を書いた事があります。

これが、オジサン達と犬達には「当たり前の世界」なんですわ。


世の中には、、。
犬にとってはHをやりたいのにやれない。という事は大きなストレスだと。
だからそんなストレスを抱えさせないように避妊去勢が当たり前だと。
そうでなければ犬が可哀想だと。
それこそが、犬を愛する飼い主の行動なのだと。。。
裏返しで、去勢避妊させていない犬の飼い主を馬鹿扱いしたり、愛の無い飼い主だと明言する行為も少なくありません。


そういう価値観がある事も、ワタクシはよく知っておりますよ。
でも、、。
「ここの犬達はストレス抱えているように見えますか?」とワタクシ。

「いいえ。それどころか、、、」と逆に呆然とした感じのSolaさん。

そう。
会場の犬達がどんなに生き生きしていて、心理的にも身体的にも輝いているか。
かつ、情緒が安定して穏やかでいるか。
それは、会場に来てあの「場」を実感した事がない人には、判らないでしょうね。

b0057675_12152072.jpg

どちらの価値観が正しいとか間違っている、という事ではないのです。

去勢や避妊を必要とする飼い主さんと犬も、世の中にはゴマンと居て、、。
ワタクシはそういう家族には実際に手術を考えてもらうお話もしてるんですよ。

ただ。
自分の持つ価値観が今よりも更に広がれば、それに越した事はないでしょう。
それは、世界を見る目が広がるという事なんですもんね。
同時に、それまでの世界がどれだけ狭かったのか、という事も実感出来る。。

関東で和散歩を開催してくれているSolaさんとは、いつか直に会って、様々な事の擦り合わせをしたいな。と思っていたのですが、、。
これひとつだけでも実感してもらって良かったな〜と思っています。

Solaさんの和散歩の参加条件は避妊去勢が前提ですが。
この実感が無いのに和散歩を行うのと、経験を伴った上で行うのでは、、やはり見えない部分に雲泥の差があると思うんですよ。

「実感する事」がどんなに大切で大事な事かは、、。
ここ、シバツレをじっくりと読んでくれている方々なら、良くお判りかと(^^)

b0057675_12313212.jpg

その延長線上の話で、、。

会場の素敵フレグランスにちょっぴりサカサカな銀牙君が(≧▽≦)「ねえねえ〜クンクンさせてよ」とアッチちゃんの所に行った時にですね〜。

オンナノコってのはだいたい、相手が普通にクンクンしに来てるか、とか、サカサカ気分でクンクンしに来てるか。ってのの違いが判るんですよね。
だもんで「ちょっと!それセクハラだし!!」って言ったんですね。ワハハハ!

こんなやり取りの"中身"も、そばに居る珊瑚ちゃんも雲母ちゃんも理解しているので、勿論「喧嘩!?」なんて注目したりもしないし。
同時に周りのニンゲンが信頼されている事もあって「任せておけばいいのよ」って、、気にもしない。

とりたにさんは少し気にしてたみたいですが。
「今のちょっぴりセクハラだから、ちょっとガウ言うくらいアリですよ〜(≧▽≦)」って笑うワタクシ。
銀牙くんはジェントルマンだからとっても優しいサカサカだったけど、あれが平蔵だったらもっとガッツリ断られてたに違いない〜ワハハハ!!!

パパさんと銀牙君、ちゃんと後でアッチちゃんに「お尻をクンクンドウゾ」ってやってくれてました。
ステキなふたり〜(≧▽≦)、、もはや何も言う事アリマセン。

b0057675_12425793.jpg

既に上に書いたように、あの「場」では「飼い主さんと犬の姿」がよく見えます。

ああ、アッチちゃんてば、、良い子やな〜(≧▽≦)
って、ニンマリしたのでアリマシタ。

、、、、詳しくは書きませんけどね!わははは!!
だって、個人情報だも〜〜ん。
でも、短い時間ながらも、その場で直接、ちょっぴりお伝えしましたよ〜。


「良い子」ってのは、結局、飼い主さんの鏡だから。


多くの飼い主さんは、犬が問題を抱えてしまうと、自分の事をアレコレ反省したり、罪悪感抱いたりするかもしれませんけど。。
愛して愛されている事がちゃんと通じてるかどうか。
そういう事が、あの場ではすぐに判るんですよ〜(^^)

とりたにさんとは、、、日本犬保存会 第105回全国展に見学行って来ました の時に、、会場ですれ違っていたかもしれませんね〜。

その時も、珊瑚&銀牙パパさんや、ムツゴロウおばさんとはお会いしたんですが、、。
確かあの時もゆっくりオシャベリする暇無かったような。。。
毎度スンマセン、いつか、、いつかゆっくり!!!←野望

でも。
まさか、あれがとりたにさんちに犬が来るきっかけになっていたとは…知らずにその場に居た自分(≧▽≦)

なんか、、。
やっぱり「ご縁」って凄いな!!!




珊瑚&銀牙パパさんのブログ


Solaさんのブログ


とりたにさんのブログ






チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_13024924.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-11-30 13:04 | Comments(8)

日本犬保存会 H28年第113回全国展

b0057675_20482780.jpg

ドタバタの最中ですが、土日は千葉県まで行って参りました(≧▽≦)
そう、日本犬保存会の全国展ですよ〜。

正直、2日間もドタバタ以外の事に使ってる余裕無い状態のワタクシなんですが、、。
、、もうね。
こればっかりは1年に1度の「自分へのご褒美」みたいなもんでして…(^^;)


いや〜。。。

やっぱり日保の日本犬はいいなあ〜。



それに尽きましたよ、はい。

天然記念物としての、その、健全な性質・気質や体躯・容姿を、後世に残していこうと日々努力している、日保の人々と犬達、、。

その最高峰を選ぶ場であるというのにも関わらず。
オジサン達のあまりにも飾らない姿、一切の装飾を加えられていない裸のままの犬達の姿の、なんと素晴らしい事かと。

犬の素晴らしさを見るのに、余計なものは何も要らないんですよね。
彼らを引くリードですら、ホームセンターで売っているようなロープを細工した物だったりするんですから…。
それが、全国展という場であっても。です(^^)

b0057675_21054545.jpg

小型、最終リング。

ワタクシは、日保の展覧会のそういう所が好きなんですわ〜。

十数年前に、初めて珊瑚をハンドリングした頃にも「可愛いリードやら要らんとよ」とオジサマ達に教えてもらいました。

その犬の素晴らしさだけを純粋に見るのに、可愛い柄のリードはただジャマなだけ。
どんなにオシャレな服装でも余計な色彩は、犬のジャマになるだけ。



削いで削いで、、本当に必要なモノだけを。

そこに、ただ犬だけを。

b0057675_21170071.jpg

最高峰に登り詰めた、豊後帝姫号

天然記念物としての日本犬の、健全な性質・気質や体躯・容姿を後世に伝えるべく。。

※日本犬とは、大型の秋田犬、中型の北海道犬、紀州犬、四国犬、甲斐犬、小型の柴犬(豆柴・小豆柴は公認されていません)


展覧会を見学しながら、いつも思うんですよね。
ワタクシも、日本犬を愛する日本人として、、その継続の中に少しでもお役に立てたらいいな〜と。
自分に出来る事しか出来ませんけどね(^^;)



会場では沢山の犬友さん達にお会いしましたよ〜。
その話は、また次の記事に書きたいと思います(≧▽≦)/

こちらは一緒に行った、くますけさんの記事。



********

そんな犬バカな我々の、次回の和散歩会は11月27日です〜(^^)
申し込みはくますけさんへ。コチラからドウゾ。

関東でも和散歩ありますよ〜(≧▽≦)
コチラ!





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_21305115.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-11-22 21:34 | Comments(0)

ママン様と珊瑚とゴジラ

b0057675_22421189.jpg

凄い写真でっしゃろ〜。
これは、先週のシン・ゴジラとママン様&珊瑚です〜。

福岡の筑前町の田んぼに展示してある、ワラかかし製なんですよ(≧▽≦)

いや〜、、他に載せたい記事は沢山あるんですが、、、。
「載せた?」「ねえ載せた?」とママン様のプッシュが(≧▽≦)ワハハハ!!

すっかり珊瑚とのお出かけにハマったママン様。。
トップの写真は人に頼んで撮ってもらったようですが、、。
なかなかいい感じじゃアリマセンか〜(≧▽≦)

b0057675_22474496.jpg

こんな感じで、遠くからでも「あっ、アソコだ!」と判る程にでっかいみたい〜。

実は、、、。

帰ってきたママン様から聞いた話が可笑しくっておかしくって。。。



珊瑚と一緒にゴジラに向かって歩いていたママン様。

突然、珊瑚が脱兎のごとく(≧▽≦)踵を返したんですと。
思わず腕がビーン!となって、、、「最初、何が起きたのか判らんかった」との事でした。

b0057675_22493800.jpg

そう。

お嬢さん、、、。
テケテケと歩いている内に、突然気がついたんですな。

「あそこになんかメッチャ大きいのが居るーーーー!!!!」


で。
咄嗟に逃げなきゃと思ったらしい(≧▽≦;;;)

b0057675_22525649.jpg

ママン様「珊ちゃん、大丈夫大丈夫、あれワラだから〜」となだめすかしながら、ゴジラに向かって歩いたそうなんですが。

結局、到着するまで3回程、逃走を試みたらしいです。ワハハハ!!!


まあ、珊瑚は、こういう場合、一定場所まで逃げて行ったらその場で誰かが迎えにくるのを待つ…というタイプですので、逃げてもそこそこ心配しなくてもいいんですけども〜。
かーなーり離れた場所からビビり上がった模様。

「でも、そばまで行ったら落ち着いたよ」とママン様談。

b0057675_22563267.jpg

「いや〜、、そりゃそうやろ〜。
こんなにデカかったら、、近くだと逆に全体が見えなくなるはずだもん」とワタクシ。

「そうそう、記念撮影する人達、皆ゴジラから相当離れて撮ってたよ〜。
ゴジラの姿が全部入らないからって」とママン様。


それにしても、当日は撮影びよりのよいお天気で。
この青い空に藁製のゴジラの映える事と言ったら、、、。
(今回は)コンデジ預けておいて良かったワ〜〜(≧▽≦)

b0057675_23000322.jpg

制作に関しては、色々とご苦労があったようですよ〜。
著作権とか、ちゃんと了承を得たりしたそうで。

興味のある方は、是非行ってみては如何でしょう(≧▽≦)
12/4まで展示してあります〜。
筑前町のオフィシャルサイトに駐車場の情報等が載ってますので、調べてから行って下さいませね。
周辺の田畑のご迷惑にならないように。。

b0057675_23171831.jpg

すぐ横にコスモスも沢山咲いているそうです。
記念撮影にもってこいですね〜。

珊瑚は、大勢の他の人達の写真にも収まっていたらしいですよ、ワハハハ!
我が家以外にも、、どこかで珊瑚とゴジラが一緒に写っている写真が出回っている事でしょう。

写真見てるだけでも凄いな〜と思うんですけども、、。
ママン様曰く、やっぱり実物を見たら、また全然感じ方が違うそうな。

ワタクシも、、暇ができたら行ってみるかな〜。

b0057675_23200538.jpg

そうそう。
シバツレ屋に沢山のご注文を有り難うございました〜(≧▽≦)
まさかあんなにメールが来るとは想定外だったので、ビックリするやら嬉しいやらで。。うへへ。
Aタイプ、凄い人気でした。
もう手元には余分の生地も残らない状態でして。
もっと買い込んでおけば良かった、と、、スイマセン。。うへへへへへ(≧▽≦;;;;)。。。

また、ボチボチ作って、また載せます〜。
今度はどんな柄や色の組み合わせにしようかな〜、なんて考えてニンマリしております。
もっと大きなサイズとか、もっと小さなサイズとか、ポケットだらけも楽しそうだし。。な〜んて。

b0057675_09480709.jpg

ママン様からお土産。
ここのおまんじゅうの皮、サイコーですよ。
皮だけでも食べちゃう、ワタクシ(≧▽≦)


ん。
その前に、まだ載せていない話を載せて行かないと!?わははは!
和散歩の話とか、日保の展覧会の話とか。。


と、言っている間に、今週末は日保の全国展ですがな(≧▽≦)/!!

日本中から沢山の日本犬が集まる週末〜。
大型、中型は土曜日、小型(柴犬)は日曜日です。
朝から昼過ぎまで犬だらけですよ〜(≧▽≦)
(あんまりゆっくり来場すると終わってる事ありますのでご注意)

興味のある方、詳細は、日本犬保存会のサイトをご覧になって下さいませね〜。

b0057675_23401655.jpg

昨日、我が家の上空にてスーパームーン。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_23411890.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-11-15 23:41 | Comments(4)