柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(636)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

展覧会から想う事

b0057675_10424405.jpg

先日は日本犬保存会の福岡支部展が久留米で開催されましたよ〜。
行きがけに、先日載せた地図に描いていたマクドナルドが、こつ然と消えているのを目撃して仰天しました(≧▽≦;;;)
良い目印だったのになーハハハ!

当日のワタクシは超早起きして、5時半には家を出ましたよ〜。

b0057675_10434416.jpg

早起きは別にいいんですけどね。
いや〜当日の寒かった事と言ったら!

その場に居たヒトのほとんどが「寒い〜!」と言っていたに違いありませんワ。
久留米の天気予報を見て行ったにも関わらず…体感温度の異様な低さに凍え死にそうでしたよ…。

、、、、いや、死にませんけどね。。。

年によっては、川沿いの桜並木が満開ってな時もあるんですが、今年はその点がちょっぴり残念でしたワ。

b0057675_10441791.jpg

会場は相変わらず沢山の犬達が居るにもかかわらず静かでしたよ〜(^^)

和散歩メンバーが何人か犬連れで見学に来てくれてまして。
その子達がいい塩梅にリラックス出来ている様子が可愛かったです。

b0057675_10443157.jpg

K君なんて、リングとリングの間の通路でスヤスヤ…。
ええ、両側のリングには犬達が立ちこみしているんですよ、ワハハハ。

それなのにこれだけリラックス出来るという事がどういう事か…。
それは、この会場に立ちこめる気の素晴らしさを感じ取っているからだと思うんですよね〜。

寛蔵も連れて来てもらってましたが、リラックスしまくり(≧▽≦)
会場に居た方々にも人気者でしたよ〜。

b0057675_10444804.jpg

どさくさにまぎれてYちゃんの情報ゲットの寛蔵。
向こうでは若い方のK君が芝生むしりに夢中です。

b0057675_10450482.jpg

R君もとっても穏やか…。
この日、R君にとって一番イヤだったのは「遊ぼうぜ!」と押しの強い寛蔵だったかもしれません、ワハハハ!

b0057675_10452197.jpg

ワタクシが、家庭犬オーナーさん達に「会場の雰囲気を味わって欲しい」と思うのは…。
自分ちの犬との暮らしとは違う世界を体感する事で、色々と比較し、実感する事が出来ると思うからですワ。

世界で一番愛している「はず」の我が家の愛犬と、、。
オジサン達からはそっけなく淡々と世話をされているようにしか見えない(≧▽≦)会場の犬達の様子を比べてみて…。


なんでこの犬達はこんなに落ち着いてケージの中に長い事休んでいられるんだろう?
なんでこの犬達は他所の犬が目の前を通っても、吠えたりしないんだろう?
なんでこの犬達は口の中やキンタマいじられても怒らないんだろう?
なんでこの犬達は……。
………。

なんでこの犬達は……世界で一番愛しているはずのウチの犬より、落ち着いて穏やかで、、満たされているように見えるんだろう???


あれ?
自分の愛し方って…どこかズレていたのかな?


と。
自分の愛し方を、改めて冷静に振り返って見る、良い機会にもなると思うんですワ。

b0057675_10474639.jpg

ワタクシがよく使う言葉なんですが「犬が答え」なんですよね。
自分の接し方がどこかズレていれば、犬はそれを反映する…。

どんな専門家が言っている事でも、それを実行した時に犬がオカシクなったり…。
実行し続けても延々と改善が見られなかったりする事は多々あると思うんですワ。


その時に「どこにホントウの答えがあるか」という事を、是非思い出してくれたら…とワタクシは思います。


犬が心底シアワセそうにリラックスして過ごしている姿…。
それこそがホントウの答えなのだと。

学習性絶望感の成れの果てに訪れる、一見、信頼関係のように見える"まやかし"の関係ではなく…。
ヒトとイヌが、心からリラックスして通じ合えた時にこそ培われる信頼関係を構築する為にも。


ただ、世の中には「落ち着いて穏やかな状態の犬」の姿すら、まともに見た事が無いヒトも多いのは事実でして(≧▽≦;;;)
どう見ても、静かだけども興奮状態でいる犬を「落ち着いて穏やか」だと言う飼い主さんは少なくないんですよね。

もし、その自分の感覚が合っているかどうかを確かめたいなら。
日保の展覧会場の端っこで、落ち着いて穏やかに過ごしている犬達の姿は、ひとつの目安になると思いますよ。

b0057675_10474385.jpg

余談ですが…。
つい最近、中学生の女の子が誘拐され、2年間監禁状態で暮らさせられていた…という事件が取りざたされてますね。

オンナノコはその気になれば、逃げる機会は沢山あったのに、出来なかった。
その心理状態をテレビで専門家が説明しているのを見ました。
学習性無力感…学習性絶望感と同じですワ。

学習性絶望感については、ここ、シバツレでも書いてきました。
犬道!!の中でも。

男がオンナノコを監禁するにあたって、最初は恐怖や暴力・暴言等を使用し、オンナノコの逃げる気力を削いで行くんですよね。。
この人の元からは逃げられないのだと…逆らえないのだと…。

そうやって完全に従順になった状態で、、やがて、一種の信頼関係のような関係が構築される…。
多分…一緒に暮らす間には、オンナノコだってちょっと笑う事もあったかと想像します。



同じような事が、ヒトとイヌの間で行われている事を、どうかシバツレの読者の方々には忘れないで居て欲しいのです。

強い道具や強い方法、強い支配性を振りかざして、犬を学習性絶望感へと追い込み、従順にする。
そうする事を「犬を愛する事」だと、その行為を「シアワセな人と犬の暮らし」だと…。
そんな主張が世の中にはある、という事を。

その事に疑問を持たない飼い主さんは、是非気づいてくれたら、と願います。
自分が気づかない内に…。
はたまた専門家の指導の元…。
自分が、オンナノコを監禁した男と同じような行為に染まっている事に。


同じような脳の構造になってしまっていないか。
同じように人間性を失ってはいないか。

そのようなニンゲンを、果たして犬がホントウに愛するかどうか。

どうぞ目の前の犬を見て、自分の内に問いかけて欲しいのです。

b0057675_10551173.jpg

昨日の曙。ちょっと不思議な雲が右側に…。

b0057675_10551469.jpg

彩雲…かな。
美しい。。。

b0057675_10550036.jpg

ホワイトデーに頂いたプレゼントを今頃UPのワタクシです。ワハハハ(≧▽≦;;;)

美味しいお菓子の詰め合せと、和散歩に参加してもらっていると〜っても若い男性から、柴犬柄のハンカチを!
…ワタクシもまだまだ捨てたもんじゃ有りませんね〜ぐふふふ…。←更年期

Yさん、R君、有り難うございました〜!!
日保の展覧会で垂れる鼻水を拭かせて頂きましたよ〜(≧▽≦)



b0057675_10580856.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-03-31 10:59 | Comments(2)

いつもの(?)甘えん坊御大

b0057675_21060835.jpg

いつものように、ママン様に抱っこしてもらって甘々な御大です。

b0057675_21062938.jpg

あ、どうぞどうぞ。
ゆっくり甘えて下さいな(≧▽≦)

b0057675_21063532.jpg

可愛いヤツです。。。

b0057675_21063790.jpg


そんなに気にしなくって良いってば〜〜ワハハハ!



平蔵御大、最近ちょっぴり朝の散歩の勢いが落ちております。

…というのも、彼、老齢化による白内障なんですけどね〜。
また見えているものの、最近明るくなるのが早くなってきたおかげで、散歩コースが眩しくて見えにくいらしいんですわ。

だもんで、夜の散歩コースの方が歩きやすいみたい。
あとは、寝る前の屋上なんかは大好きで、月明かりの下嬉しそうにシャカシャカ歩いておりますよ〜(≧▽≦)


さて、話は変わって。

昨日の夕方、素敵な光景を目撃出来ましたよ〜。
美しい幻日と日暈ですワ。
皆様にもお裾分け〜(≧▽≦)

b0057675_21065017.jpg


太陽の周りに浮かぶ円が「日暈」。
左側にひときわ明るく光る部分を「幻日」。と言います。
幻日は左右に見える事が多いんですが、この日はたまたま左側だけ出てました。

b0057675_21065372.jpg

幻日部分。
綺麗ですねえ〜。

カメラで撮ると、どうしても露出の関係か暗く写ってしまうんですが…。
肉眼ではもっと眩しく輝いてましたよ(≧▽≦)

b0057675_21065562.jpg

暈の部分。
こちらもうっすら虹色ですね〜。

ああ美しい。。。
美しいものを見る事が出来ると、それだけでシアワセ気分になれますワ〜。
…とはいっても、どこを見渡しても美しいんですけどね(≧▽≦)

b0057675_21071016.jpg

散歩コースの山桜。

b0057675_21071257.jpg

これも載せておかないと、あっという間に散ってしまいそう〜(≧▽≦;)

この下をトンネルのようにくぐるのが楽しみなのですよ〜。
小鳥達も朝からこの花びらの中でご機嫌さんなんですワ。


※3月27日、日曜日は、日本犬保存会の福岡支部展が久留米で行われます〜。
興味のある方は見学してみてくださいませね(^^)
だいたい9時〜14時です。(幼稚・幼犬は11時頃かな)


b0057675_13214588.jpg


展覧会中は、大声でのオシャベリや、携帯やスマホの着信音、立ち食いなど、、リングの中のハンドラーと犬の集中の妨げとなるような事はお控え下さいませ。
犬連れでも大丈夫ですが、こちらも同様に展覧会の妨げとならないように、しっかり管理してくださいませね〜。



b0057675_21072279.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-03-26 21:32 | Comments(0)

和散歩に新参者

b0057675_11224311.jpg

すっかりご無沙汰しておりました…。

この時期は、皆様もお忙しい事と思いますワ。
ワタクシも多分に漏れず、なかなかゆっくり写真の整理等に割く時間が無くて〜(≧▽≦;;)
あ、勿論、全員元気に過ごしております〜。

さてさて、今頃、前回の和散歩会の様子を載せちゃったりなんかします。ワハハハ!

ご存知の方も多いかと思いますが、くますけさんの所に来ている保護犬 ニコちゃん大魔王 寛蔵が和散歩に参加しましたよ〜。

b0057675_11330954.jpg

だって、、この頭…どう見てもニコちゃん大……。

この日は休憩の際だけ地面に降ろして、他は皆さん交代で抱っこ散歩だったのですけどね〜。

さすが子犬パワー。
あっという間に陥落するヒトが続出…。

「大事大事抱っこしたらダメ」というお達しがあったにも関わらず…。
やはり子犬の力には敵いませんワ(≧▽≦;;;)

実はワタクシが楽しみにしていたのは、参加犬達の様子ですワ。
こういう、ちょっぴりイレギュラーな出来事の際に犬が見せる様子は、その子を深く知るのにとても役立つんですよね〜。

b0057675_11420245.jpg

「子犬を初めて見る」にも、感じ方はそれぞれ。

なんとなくうっすらと子犬の記憶が思い出された様子。
見慣れない小さな生き物に興味津々の様子。
見慣れないモノへの恐怖が沸き上がる様子。
獲物を見るような感覚が呼び覚まされた様子。
完全に部外者として排除しようとする様子。
子犬をすぐに子犬として認識する様子。
子犬寛蔵の個性まで感知している様子。
子犬だから、とおせっかいを焼きたがる様子。
同じ群れの仲間として受け入れ見守る様子。
等々……。

b0057675_11591823.jpg

更に「犬として認識しているか・いないか」で、分けるだけでも、様々です。

例えば初対面の子犬に対する「一見」攻撃的な態度には色々ありますが。

そもそも犬として認識出来ていない恐怖からの排除←パニック
犬として認識していても、部外者は排除←上より冷静
何なのか認識したいが興味が強くなり過ぎて興奮状態で思わず
犬として認識出来ているが、近寄って欲しくないから←2番目と違うのは距離さえ保っていれば受け入れる
犬として認識出来ているが、シツケがなってないので叱る

等々……。

勿論、どの犬も「上記どれかひとつだけ」の様子ではなく、アレとコレとコレの複合型…なんて様子もありますけどね〜。

b0057675_11591036.jpg

この写真は、途中休憩の際に地面に降ろされた寛蔵と、それを興味津々に見つめるK君。

K君は、最初は寛蔵に興味津々でしたが、やがて犬として認識したようです。
しかし、まだ若い為に経験が少ないんですね〜。
ちょっとどうしていいか判らない。

でも、若いおかげで、オトナになっていく際に目覚める支配性や野性がまだ見られませんので、新参者の寛蔵をコントロールしようとしたり、警戒したり、群れから排除しようとはしません。

その後、また別の場所で休憩した際に、また興味津々に近寄ってましたよ〜。
その際に、寛蔵がグイグイ遊びに誘いに行くと、それも未体験の出来事だったために、若干のパニックに(≧▽≦;)
寛蔵から逃げ出してましたワ〜。

b0057675_12160392.jpg

↑この日の黒柴ズ

でも、あの感じだと…次に会った時には遊ぼうとするかもしれませんね〜。
ちょっとパニックで逃げようとしたけれども、実害は全く無かったので「コワいと思ったけどそうでもなかった?」と学習しているんじゃないかなあ。
寛蔵も、色々学習中ですしね(≧▽≦)

いや〜それにしても、八蔵の小さい頃を彷彿としますよ、寛ちゃん。
ヤンチャで綺麗好きで、怖いもの知らずで…。

先日、ちょっと寄った折には「楽しく負ける」遊び方をひとつ、くますけさんに見てもらいました。

彼は我が強いので「あからさまに負ける」のが凄く嫌いなんですよね〜(≧▽≦)
ですので、どさくさに紛れて「負けている状態」に上手に導くのが、こじれず良い関係を構築するのに一番だとワタクシは思うんですよ。
…まあ、こういうハナシは何度も書いて来たので、以前から読んでくれている方々はご存知だと思いますが(^^)

b0057675_12252393.jpg

そういうワケで、くますけさんに伝えた遊び方は…彼の「負けん気の強さ」を逆利用して「負けている状態を長々と経験させる」遊び方…という感じになりますか。

それまではちょっと「負ける」と感じたら、さっさとその場を放棄して別の遊びに移行していたそうですが。。

この遊びは気に入ってもらえたらしく「もうおしまい〜」とやっても、「もっと!さっきのー!」と所望しておりましたよ(≧▽≦)

次の和散歩会に参加した折には、また一段と育ってるんだろうなあと思います。
楽しみですワ。

※伊佐蔵と八蔵が遊んでいる動画の記事をひとつだけ見られるように変更しました(^^;)
寛ちゃんもこんな感じで遊ぶのが好きなんじゃないかなあ〜。→
「チビ蔵、生後70日」
(動画引っ越し放置状態…ハハハ)

b0057675_12285094.jpg

さて、そんな和散歩会の参加者で「2016年初の和散歩会」に書いたX君のハナシを憶えていらっしゃるでしょうか。
あのX君に、またまた素敵なハナシがあるんですワ。

それは…。
数日、飼い主さんが旅行で留守にして帰って来たら…。
X君、出迎えもなんにも無くてフツーーにしていた。。。というハナシです。

「あの〜これ、大丈夫なんでしょうか」と飼い主さん。

「何を言ってるんですか!それこそ、まさに理想的な姿じゃないですか〜!!スンバラシイ(≧▽≦)」と大喜びのワタクシ。

「…でもちょっと寂しいんですけど…」

「そ、、、そりゃそうですけどね(≧▽≦;;;;)ハハハ………」

b0057675_12354764.jpg

よく聞く話に、留守番が出来ない子…というのがありますよね。
飼い主さんが帰って来たら、も〜〜大騒ぎ大喜び大興奮でワケ分からなくなったり。
そんな子が留守番中何をしていたかと言うと、家中メチャメチャになっていたり。
まあ、分離不安という言葉も良く聞くかと。

それは「飼い主さんの不在」に「不安感」を憶えてしまうから。。

X君のその落ち着きぶりは。
「飼い主さんの不在」に、何の不安感も抱いてないから。
=お留守番が苦痛ではない。
=飼い主さん必ず帰って来る事を信じている。
……。

おおおおーーー。
あの。。あのX君がここまで…(ToT)←感無量

和散歩に参加している姿を見る度に「ああ、オトナになったなあ」と親戚のオバちゃんのように見守ってしまうワタクシですよ。

ただ、ノンビリ歩いてるだけなんですが…やっぱり和散歩っていいなあ(≧▽≦)



b0057675_12414971.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-03-24 12:40 | Comments(10)

春の移り変わり

b0057675_13330885.jpg

サクランボの花の写真を早く載せてしまわないと…。
今週末にはソメイヨシノが咲きそうな我が家の近隣です(≧▽≦;;)

春は移り変わりが激しいなあ〜。

b0057675_13391723.jpg

もうこの写真の花達はとっくの昔に散ってるんですが…。
せっかく撮ったもんで(≧▽≦)

b0057675_21262425.jpg


ああ。繊細で可愛いなあ。。
ほんのりと芳しい気を思いっきり吸い込んでニンマリしました。

ちょっと前の濃霧の日も。
b0057675_21291447.jpg

この翌日に、東京はスッポリ霧に包まれてましたっけね〜。
…そう言えば、この日は凄く不思議な霧の日だったんですよ。

普通、空気中の水分が多いと、、遠くの音がよく響いてくるんですよね。
我が家は山の麓なんですが、、普通、霧の日には船の汽笛の音なんかがもの凄く聞こえるのに…。

この日は何の音もしなくて、ホントウにトワイライトゾーンに入り込んだような気がしましたよ。
車の音も、どこかの家のモーターの音も…。
シーーーーンとしていて、その中を平蔵とトコトコ歩いたんでした。。


今日は、久しぶりに赤柴ズが遊ぶ様子を(≧▽≦)

b0057675_21394453.jpg

来るぞ来るぞ〜〜〜!

b0057675_21392147.jpg

てやーっ!

b0057675_21393760.jpg

サービスショット(≧▽≦)

b0057675_21392525.jpg

いっちゃん、嬉しそうにカメラ目線です。
ワハハハ!

b0057675_21392958.jpg

逃げろーーー!


なんかもうね。。
乗せられてない珊瑚がやっとオトナに見えるようになってきましたよ。ワハハハ!
いっちゃんはこういう時はオコチャマにしか見えないなあ(≧▽≦)



b0057675_21443579.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-03-17 21:45 | Comments(2)

老犬の…

b0057675_09262695.jpg

先日、犬友さんがこんな事を言ってました。

「老犬に伸びしろはない、と、ある専門家に言われた」

勿論、犬友さんは「え?」と、頭の中に?マークが点滅したそうで(≧▽≦)
それがまた、その専門家への評価材料のひとつになっちゃうんでしょうけどね〜ワハハハ!

犬友さんの頭の中に「?」が浮かんだのは…そうでない事を知っているから。ですワ。

自分と犬が実際に経験し、感じてきた事の確かさ。
それを元にふたりの間に培って来たモノは…こんな事を言った相手が例え「専門家」であっても、ブレる事が無いんですよね。


老犬でも成長する事は出来ますがな。

ただ、若い子のようには行かない。ってそれだけだと思うんですよね。
色々憶えるとしてもゆっくりだろうし、すぐ忘れやすいでしょうし…。

でも。
だからといって「=伸びしろが無い」ワケではない。

そんな事言い出したら…。
ニンゲンだって、幾つになったって人生やり直そうとする事がどんだけ素晴らしい事か…。
…そりゃあ、まあ、まだ脳味噌の柔らかさが残っている内に向き合うに越した事はないんですけどね(≧▽≦)ハハハ!
あんまり遅いと、間に合わない事も多々あるかと……。

あ?身も蓋もなかったですかね?←悪
でも、ワタクシ自身は死ぬまで学び続けて行きたい。というニンゲンです(^^)

b0057675_09262967.jpg

我が家のチビズも未だに色々憶えてくれますよ。
「さすがに平蔵御大は〜???」と思われるかもしれませんけど(≧▽≦)

昨年末から、平蔵の為に導入した、ゴハンシステム。
すぐに憶えてくれましたもんね〜。

大した事は無いんですよ。
人が器を持ってやって、平蔵が食べやすいようにしてあげる。
場所はソファの前と決まっております。

だけ…なんですが。

たまたま、同じ場所に同じようにママン様が正座をしていると。
「あっ!それは(≧▽≦)」と平蔵御大。

「ゴハンやろ!?」とシャカシャカとやってきて、ママン様の手の中に顔を突っ込むんですワ〜ワハハハ!

「平ちゃん、違う違う(≧▽≦;;;;)
それはおか〜さんの指ーー食べたらイカンー!」と馬鹿笑いしながら突っ込まれております〜。

b0057675_09263192.jpg

ふと考えると…あと3ヶ月で16歳ですワ〜。
この調子で無事に誕生日迎えて欲しいな。

最近は、散歩の中身を変えておりまして。
以前はチョイ長めの散歩を2回とお昼のチッコ散歩1回だったのを、短め散歩2回と、ちょっと長くしたチッコ散歩1回という風に変えました。
…というのも、やっぱり疲れが取れにくいんですよね、もう。
短い散歩を沢山…の方が身体に合っているようで、その方が元気です。

もう、かなり色々感覚が鈍っていて、頭の回転もニブニブなんですけども…。
一応、ボケては居ないようです。ワハハハ!

昨日はちょうど買い出しから戻って来たら、ママン様とお昼のプチ散歩中だった御大。
ワタクシが荷物を家の中に入れ終わった頃に、我が家の敷地内に戻って来て、
「平ちゃん〜。チッコしてきたんか〜?」と出迎えると…。

「香龍ぅ〜〜〜」と、鼻をピスピス鳴らしながら、駆け寄って(正確にはトボ寄って(≧▽≦))くれましたよ〜。
そんでもって、頭をギュウっと押し付けてくるんですワ。

あーまだまだちゃんとワタクシって判ってくれてる〜(≧▽≦)
もうね、それだけでシアワセですよ。グフフフ。


そうそう、くますけさんの所に子犬が来てるんですよ…。
先日の和散歩も一緒だったんですけどね(^^)
そのハナシは、また後日。



b0057675_10132511.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-03-14 10:14 | Comments(8)

まぁー。

b0057675_21143397.jpg

ふと見ると…。

ママン様「珊ちゃん、お腹ナデナデしてあげるね〜」

ナデナデ。

ワタクシ「まぁー。オマタ全開ではしたないわぁ。オンナノコなのにー。」←棒読み

更にワタクシ「しかも顔が潰れてるしーーー」

b0057675_21144039.jpg

ママン様「大丈夫よ!尻尾で隠してあげる!!」

ワタクシ「………」

b0057675_21144255.jpg


なにその表情…

めっちゃドヤ顔やし。。。


エキブロ春の投稿まつり「ザ・脱力!わがや自慢のゆるゆる達人!」




b0057675_21224075.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-03-10 21:24 | Comments(6)

啓蟄

b0057675_10243904.jpg

んっ!?
平ちゃん…何か…鼻の先が光ってますよ。

b0057675_10244329.jpg

…。
鼻水か…。


b0057675_10263215.jpg

テントウムシが居ましたよ〜。
老眼なもんで…ちゃんと撮れてるかどうか自信無かったんですが、やっぱりボケてましたね、ワハハハ!

昨日は、カエルの歌が聞こえましたっけ。
散歩コースには、梅の香りばかりだった所へ、水仙が咲き出し、今は沈丁花の香りがプラス。
ワタクシの鋭敏な(!?)お鼻も、もう充実度がドンドンUPしております〜(≧▽≦)

あー春だなあ〜。
と、連日のようにつぶやいているワタクシ。

でも、この三寒四温の激しさときたら…。
皆様、体調を崩しやすいので気をつけてくださいませね〜!

b0057675_10504366.jpg

ワタクシはちょっぴり胃の入り口を痛めております〜。

多分、逆流性食道炎とかいうヤツだと思いますが…ええ、これは原因は自分で判ってるんです。
食後すぐにパソコンに張り付いて前屈みになってるもんだから(≧▽≦;;;)

やっぱり食後はちょっと休まないとですね〜。
こういう所も、自分を大事にしないとイカンなーと反省ですワ。

もう年齢的にもエエ年ですので、、、。

ひゅるり〜〜。


あ?春だと言うのになんか冷たい風が…?

b0057675_11222138.jpg

そんなワタクシの誕生日に、オトウト夫婦がプレゼント送ってくれましたよ〜。
ワタクシの誕生日は……ナイショ。

マヤ暦で言うと「白い風」「白い風」「音1」です。ホーーホホホ!!!!

それにしても、なかなか斬新な品揃え…。
さすがオトウト夫婦…良く判ってるやんけ。

スターウォーズノートの「しれい」と「ろうどう」って…(≧▽≦)ぐはははは!!
ありがとう〜〜!

b0057675_11254618.jpg

うどん県の犬友さんから。
これまた美味しそうな品々が!!

ワタクシの大好きな葛湯が入っている〜(≧▽≦)/
、、、というのに食道炎で、しばしお預けです、、シクシク。

b0057675_11265604.jpg

クヤシいので、珊瑚にニクジュウしました。

b0057675_11271145.jpg

「やら〜ん!!ふぉふぉふぉ!!」
あーちょっとすっきりした(≧▽≦)←悪

楽しくニクジュウ出来ました!←?
有り難うございます〜。

b0057675_11282682.jpg

国家機密情報のはずなのに…。。。
ワタクシの誕生日を知っていたお方からも。

お赤飯と〜チビズにヒマラヤチーズスティックを(≧▽≦)!!
(興味ある方は「DOOGPOOL WebShop」)←お赤飯は売ってません。

どんだけ美味しかったかって?

ええ、立ち食いしましたよワタクシは!!!!
嘘じゃアリマセン。
ホントウです。。。


……言っておきますけど、チーズスティックを食べたんじゃアリマセンよ。。。

珊瑚!それもやらん!!

b0057675_11334890.jpg

いんたなしょなるな頂きものですよ〜。

おおー!!やはり酒の友チョコが(≧▽≦)ニンマリ。。。←既にこの世にない
品揃えがまた、バラエティに富んでいて面白いんですよ〜。

個人的には手作りの佃煮もまた…。
ゴハンに乗せてニヤ〜っとしております〜。

酒の友にも合いそうなんですよね。。。。

むう。。。

チョコ…ごめん、浮気するかもしれん!!!

b0057675_11362909.jpg

こんな可愛い靴下も頂きましたよ!

ど、、どうして、、最近ワタクシの靴下が…3足も穴が空いた事を知ってるんでしょう、このヒトは…。
まるで申し合わせたかのような3足。。。

はうっ!!
ひょ、、ひょっとしてストーカー!?
わーーー。
ストーキングされる程の有名人なのかしらん(≧▽≦)/))←喜
てか、靴下の穴まで把握されているとは…。
もう何もかもお見通しって事じゃ…恐るべし。。。

b0057675_11445082.jpg

柄が可愛いんですワ〜。
思わず拡大写真をひとつ(≧▽≦)
履くと、トトロが余計に太って……ワハハハ!!

皆様、いつもいつも有り難うございます〜〜!
本当にシアワセモンです、ワタクシー(≧▽≦)/))



b0057675_11495495.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-03-07 11:50 | Comments(2)

またね

b0057675_11311479.jpg

スマホで投稿しようとしたんですが…途中で断念しました(≧▽≦;)
どうも繊細な家電品と相性がヨロシクないワタクシです〜。

平蔵御大、昨日またまた血液検査に行ってきましたよ〜。

基本的に鉄分以外は健康的なバランスで問題ないのは相変わらずなんですが…。
鉄分に関しては、前回より若干改善されていたものの、劇的な改善は見込まれないようですワ〜。

どこが病気というワケでも無く…。
単純に高齢化が進んでいて、彼の場合はその中でも血液を作る能力が衰えつつある、という事ですな。

b0057675_11311627.jpg

こうやって、頭を上げてコチラを見ようとしている間は、まだまだ元気な証拠。とセンセイも(^^)

まあ、本犬はそれなりに元気でご機嫌さんで暮らしていますので、ワタクシはそれをキープし続けたいと思っております。

とりあえず、予防注射は免除される事となりました(^^)

後は、自然のままに。
ゆっくりノンビリ。
甘えん坊でワガママで、たまに癇癪回して(≧▽≦)
突っ込みどころ満載の日々を、ヨロシクね、平ちゃん。

b0057675_11442804.jpg

ご存知の方も多いかと思いますが、先日、くますけさんちの福助ちゃんがアチラの世界に逝ってしまいました。

Kさんとご縁が出来てからずっと知っていた子ですので、、。
あの、会う度に球磨ちゃんや泰蔵を押しのけて、嬉しそうに飛びついて来ていたモフモフの感触を思い出してしまいます。

後ろで「福ちゃんならしょうがないなあ」という風情で、ご挨拶の順番を待っている球磨ちゃんと泰蔵とのギャップがおかしくて。
彼らに守ってもらっていたんですよねえ…。

平蔵のようにジワジワとお別れの覚悟をさせてもらえていれば、それなりに心の整理もつきやすいかと思いますが、突然のお別れとなってしまいました。

b0057675_12085346.jpg

出会ったばかりの頃の福ちゃんは、それはそれは偏っていて…。

前の飼い主が福ちゃんの中に残した「業」の重さには、目を見張るものがありました。

どんな飼い主だったかなんて…福ちゃんを見れば、容易に想像出来るんですよね。
捨てるまで、どんな偏った心理状態で福ちゃんに接していたか、そしてその行動がどんなに偏っていたか。。。。

そして、挙げ句の果てに、自分の業に染まってメチャメチャになった犬が手に負えなくなったら捨てた。

ここを読んでいる方なら良くご存知と思いますが、ワタクシは関わりはあってもレスキュー関係の話はあまり書きません。

それは…。
元の飼い主の歪みに染まった塊を、他人が拾って、その歪みを綺麗にしようとする事がどういう事なのか。という事に触れずに居れなくなるからなんですワ。

b0057675_12194935.jpg

たいていのイキモノは自分の「生」で精一杯。
まっとうに自分自身の王道を歩こうとすれば、周りに手を出す余裕はほとんど無いのでは。

自分に向き合う事ですら、大変な事。
向き合う事が恐怖だったり、耐えられない苦痛だったり、、時々ここに上げるメサイアコンプレックスのように、そもそも見ようとすらしない人がどれだけ居るのでしょう。

つまり。
自分の歪みに向き合えない人が、真に犬の歪みに向き合えるかどうか。という事です。


そりゃあ、カタチだけ良い子にしてしまうのは簡単。
ワタクシもくますけさんも、"そういう"犬を沢山見て来てます。

でも、福ちゃんは、カタチだけの"良い子"ではなく…。
自分の感覚でシアワセを感じる事が出来る子になっていたんですよね。
和散歩の犬達の中で、ご機嫌に歩いていたあの表情。。

b0057675_12302800.jpg

もし、福ちゃんが前の飼い主の歪みを沢山抱えたまま、アチラの世界に逝ってしまったとしたら。

ワタクシは…その「生」を思うとやるせない気持ちで一杯になったでしょう。

犬や猫、我々の身近に居る生き物の多くは…人が吐き出した眼に見えない様々なモノを吸い込んで、生き、死んで行く。


しかし。
福ちゃんが逝ってしまった時に、ワタクシはこれっぽっちもそう感じる事はアリマセンでした。

出会ったばかりの頃の彼を知っているだけに。
ああ、逝くときは、シアワセな福ちゃんに戻って逝ける事が出来て良かったな。って。


くますけさんの元に迎えられて、ホントウに良かったね。って。。。


またいつか会えるでしょう。
その時はまた、飛びついてくるのかな。福ちゃん。



b0057675_12453705.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-03-04 12:44 | Comments(4)