柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(636)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2016年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

プチクイズ

b0057675_20253900.jpg

23日の和散歩の写真がまだあるのですが、、。
これまた、まだ整理してませんので、次の機会にでも載せたいと思います(≧▽≦)

さて。
いきなり今日はプチクイズ!!

b0057675_20272664.jpg


じゃがじゃ〜ん!!

これは、チビズのゴハン制作途中の写真です。
この、不気味というか美しいというか…怪しい色合いは某食材のせいです(≧▽≦)

さあ!!
一体何を使ったのでしょうか〜〜〜!???

b0057675_20292211.jpg

皆様が考えている間…ヒントにならないと思いますが(≧▽≦)

この写真の鍋の上の方と下の方だけ、微妙に色合いが鮮やかな部分がありますね。
これはママン様が理科の実験をした部分です〜(≧▽≦)

リトマス試験紙みたいに…、この紫の色素が、酸に対してどう色合いが変化するか…というのを。
レモンの絞り汁と、米酢で比べた部分です(≧▽≦)
米酢は我が家にあったものですが、レモンは隣家の庭のヤツです。グフ。

ママン様の予想ではレモンの方が強く反応するに違いない…という事でしたが。
結果はどっちがどっちだったか判らない程、同じくらいにしか変化しませんでした。ワハハハ!!


チッチッチッチーン!!!
時間切れです。



皆様、頭の中で何か浮かびましたか?

「紫芋」と思ったアナタ。。。

b0057675_20361304.jpg

この写真を見れば。

「残念ですが不正解です〜」と判りますねーワハハハ!
どう見ても、芋をカットした様子とは違います。ニヤリ。


では更にヒントです!!

b0057675_20370597.jpg


さあ、これを見て、何か浮かびましたか!?

「ごぼう!?」と思ったアナタ。。。。


残念ですが、不正解です〜(≧▽≦)」

b0057675_20384063.jpg


正解は……「黒 執じ… 人参」でした〜(≧▽≦)/)))


いや〜ワタクシ初めて見ましたよ、黒人参。
ママン様が何を思ったか買って来たんですが…使う料理全てが怪しい色合いになりましたよ!ワハハハ!

鍋もおつゆが濃い紫で、まるで「地獄の鍋」状態…。
肉じゃが?ええ、、ちょっと食欲が後退しましたよ(≧▽≦)ワハハハ!

でもまあ、きっとポリフェノールタップリで、その点は身体に良いと思うんですよ。
だもんでワタクシは愛を込めて「悪魔の人参」とか「地獄の人参」と読んで調理させてもらっておりましたワ。

人参の在庫がある間は、、なかなかオモシロイ食卓となったのは言うまでもアリマセン。。。

b0057675_20503250.jpg

ついでに……。

チビズのウンコの色もね……。



b0057675_20515841.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-01-30 20:52 | Comments(6)

1月23日は…

b0057675_10131348.jpg

1月23日は、和散歩会でした。
そして、午後から大寒波が南下して福岡をまさに襲う…という日でもありました。

"晴れオンナ"のくせに、「雪の和散歩も良いよな〜」なんてチラッと思ってみたワタクシもちょっと悪かったかな〜なんて思ってたんですが。

いやいや。。。
実はこの日、遠くから強力な"雪男"が来てくれたせいじゃなかろうか。と内心思ってるんですよねー。ワハハハ!!!!

というわけで。
トップの写真は、わざわざ片道1200km14時間のドライブをしてやってきてくれた、珊瑚&銀牙パパさんちの銀牙君です(≧▽≦)
&メッチャにやけてるワタクシ。

てか……せ、、、せんにひゃっきろ。。。。。

往復2400キロ…。
…………(≧▽≦;;;;)あは…あはははは……。

和散歩に参加してもらって有り難いんだか、脳の検査をした方がいいんだか判らなくなってしまいました。。。

b0057675_10231627.jpg

Kさんに、と〜ってもオリコウさんに身体を預ける銀牙君。
ヨロヨロしちゃってませんか〜?ワハハハ。

はい。
遠近がオカシイワケでもありません。
画像をいじったワケでもありません。
銀牙君は体重およそ20キロの巨柴君なんですワ〜ワハハハ!

パパさんとはネット上でかなり古くからのお付き合いでして。
ワタクシが某団体の代表を務めていた頃は年に1度上京する機会がありましたので、時々関東方面でお会い出来ていたのですが…近年はサッパリだったのですよ。

そしたら、和散歩に興味を示してもらって、参加までしてもらいまして。
有り難うございます〜パパさん!3柴ズ!!

いや〜前々から「和散歩に参加する必要の無い程、問題の無い柴軍団」だとパパさんに言っていた通り…当日も何の心配も無く和散歩に溶け込んでくれましたよ〜。
ちなみに全員、未去勢&未避妊です。

b0057675_10330496.jpg

奥から、銀牙君。娘の雲母(きらら)ちゃん。銀牙君の奥様、珊瑚ちゃん。
あと、昨年亡くなったふたりの息子の光牙君も…きっと一緒に参加してくれていた事と思いますワ。

我が家の珊瑚とは名前が一緒ですけど、実は年もほぼ一緒、というおもしろさ(≧▽≦)


実は和散歩に参加してもらう前…。
ちょうど平蔵と朝の散歩に行こうとした所に、我が家の近所に到着したパパさん達と偶然にも遭遇しましてね〜。(残念ながら写真ナシ)

平蔵とパパさんち柴ズとでご挨拶したんですけど、これまた和散歩並みにあっという間に自然体で打ち解けてくれましたよ(^^)
平蔵は3柴にクンクン匂われ、そしてチョイチョイと鼻を触れ合わせたら、それでもうOK。

平蔵のトコトコ歩きの散歩に、つきあってもらいました。
まるで昔から一緒に散歩しているような、自然体の散歩でしたよ〜。

…面白い事に、何故か珊瑚ちゃんが妙に平蔵の事を気に入ってくれたらしく(≧▽≦)
しょっちゅう平蔵を見ては、近づいて何やら話しかけたり、何度もニホヒを嗅ぎに来たり。
何がどう気に入ったのか、話せるものなら聞いてみたいもんですワ、ワハハハ!

b0057675_10440093.jpg

その後、和散歩まで時間があるので、パパさんには我が家にあがってもらいまして…。
上の写真です〜(≧▽≦)

珊瑚を誘拐しそうな怪しい写真に見えちゃうかもしれませんが、それは気のせいです〜わははは!!!

珊瑚、すっかりパパさんがお気に入りのようでしたよ。
そりゃ〜そうだ。パパさんは自分ちの珊瑚ちゃんをいつも抱っこしてるんですもんね〜。

b0057675_10465050.jpg

珊瑚ってば、安心しきっちゃって……ふふふ。

b0057675_10471959.jpg

ええ、どこの家庭でもやっている事ですよね?

、、、ねっ!?

ワタクシとパパさんだけが変態じゃないですよね〜〜?????

「またですか、、はいはい」という表情の珊瑚。。。
オトナやなあ。。。。


伊佐蔵とも触れ合ってもらったんですが、ワタクシが撮り忘れておりました(≧▽≦;;)
パパさんが撮ってくれたのが出回るのを楽しみにしたいと思います〜アハハハ!

b0057675_10543478.jpg
さて、雪の和散歩。
参加者の皆様、重装備で来てくれたので安心しましたよ〜。

犬達もなかなかカラフルなレインコートを着ている子が多く…。
いやあ、横殴りの雪の中を歩いていると…なんだかもう笑いがこみ上げて来ると言うか。ワハハ!!!!

でも、柴犬ってけっこうこういう寒さが好きだったりするんですよね。


案外…と予想していたのが、パパさんちの3柴が和散歩に好影響を与えてくれるのではないか、という事でしたが。。
やはり。でしたよ〜(≧▽≦)

b0057675_10585936.jpg

前々から言っていたんですが、銀牙君は導く素質を持つ子なんですワ〜。
この日、彼を引かせてもらって、一緒に歩いてそれをとても強く感じましたよ(≧▽≦)

器が大きく、ゼロ基点のブレが少なく、落ち着いて穏やかなオーラを全身から醸し出してくれています。
この日は、何度か先頭を歩いてもらいましたが、、、うんうん。いいんじゃないのぅ〜?ニンマリ(≧▽≦)でしたよ〜。

欲を言えば、ほんのちょっぴり自信を付けてくれると更に理想的かな〜。
でも、それも大したレベルでは無いみたい。

b0057675_11375495.jpg

珊瑚ちゃんは、、。(上の写真奥の方)
いつもはこんなにタッタカ歩かないのに?とパパさんが言われてましたが。。

当日はご機嫌で良く歩いてくれましたよ〜。
鼻歌が聞こえてきそうな軽い歩き方で、相当ご機嫌なんだな〜とニンマリでした。

我が家の珊瑚と色々類似点が一杯あるんですが(≧▽≦)
ウチのお嬢と違うのは、銀牙君をこんな立派な犬に育てたのは珊瑚ちゃんなんですよね。
そう、姉さん女房でして…。

やっぱり、しっかりとした子育てが出来る子が居るって、有り難い事なんだな〜と。
世の中には「叱られる」事がどういう事かすら、理解出来ない子が沢山居るんですよね。
叱られると、パニクったり攻撃された!!とみなしたり…で、結局その子の成長は阻害されたまま。。。

b0057675_11160297.jpg

雲母ちゃんは、ちょっと繊細でナイーブな面を持つ子でして。
実は3柴の中で一番心配していた子なんですワ。

ところが、これまた、いつも尻尾が下がってしまうのに?とパパさん言われてましたが(≧▽≦)
雲母ちゃんも珊瑚ちゃん同様に、と〜ってもご機嫌さんで歩いてくれましたよ。
上は、なにやら白柴ちゃんとオシャベリしながら歩いている写真です。

耳の開き具合といい、口元や目元の緩み具合といい、尻尾の上がり具合といい、ニンゲンが温泉に浸かって「あ〜良い気持ち〜」とウットリしているような…そんな表情で歩いてくれましたワ。

それはもう、見てるコッチが嬉しくなるくらいにリラックスしてくれてましたよ(≧▽≦)
和散歩を気に入ってくれて良かったです。

b0057675_11225827.jpg

今回の和散歩で、何が良かったかと言うと…。
色々思い浮かびますが、この悪天候(?)のおかげで感じられた事があるかな〜という事ですワ。

それは、皆さん雪の散歩を楽しんでくれた事。
犬達が、雪と寒さを一緒になって楽しんでいた事。
……まあ、若干ブルブル震えちゃったりしてましたけども(≧▽≦)ワハハハ!!

イヤなもの、苦手なものが沢山ある飼い主さんの犬は、、それを反映する事が多いんですよね。
特に見抜く力の強い犬は。

あ〜雪だな〜寒いのイヤだな〜。。。
そんなマイナスのニホヒを身体から発している人と一緒に歩くのと。。

雪だけど!寒いけど!
楽しいなー(≧▽≦)
そんなニホヒを発している人と一緒に歩く事…。

b0057675_11291938.jpg

犬から元気をもらえるなら、それでもいいと思うんですよね。

アンタ…この雪と寒さなのに…楽しそうやなあ。と犬の気持ちを感じ取って一緒に歩いていたら。
なんとなく、「そっか、楽しいんか(≧▽≦)」とこっちも楽しくなって来たり…ね(≧▽≦)

ワタクシなんぞ、帰ってから「シモヤケ出来てるし!ワハハハ!!!」と馬鹿笑いしちゃいましたもんね〜!!

……あ?

アホですか?

そうなんですよ。。。
犬バカは治らないんです。。カイカイ。←シモヤケを掻くワタクシ


でも…ひとつだけ確実な事が判りました。
やっぱり天気は晴れていた方がいいみたいです。。。ワハハハ!!!

b0057675_11401975.jpg

これは…アレか。

事案になりそうな写真か。

パワハラか。

それとも柴ハラか。

b0057675_11415170.jpg

そんなアホなワタクシをS君が冷めた目で見てました…。

す、す、スイマセン。



b0057675_11485241.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-01-28 11:45 | Comments(10)

ワタクシ的「専門家の選び方」(の一部(≧▽≦))

b0057675_11562418.jpg

23日の日曜日は、和散歩会でした(≧▽≦)
ええ…雪降りましたよ、ワハハハ!!
でも楽しかったですワ~。

有り難い事に、ものすご~~~~く遠方から3柴連れて来られた方もいらっしゃいました。
んが。まだ写真の整理をしておりませんので、次の記事にでもUpしたいと思います~。


さて。
そんな和散歩会。
ジワジワと知名度が上がっているようなのですが、そんな中で、以前から目にする言葉があります。

それは…「和散歩会、こちらでもやってくれるといいのになあ~」という言葉です。

そう、和散歩会は基本的に福岡でやっております。
たまに近隣の県まで遠征しますが(^^)

それを…遠方の方が、Kさんのブログ福の蔵[柴犬のすすめ]やシバツレに載せた記事を見ては「こっちで和散歩会があるといいのにな~」と、思ってくれてるんですね。

b0057675_11572988.jpg

とても有り難い事ですワ。
もしそれがすぐに出来る事なら、いつでも向かいたい。。。

和散歩がただのオフ会ではなく…問題を抱えた人と犬のための会である事はご存知の上で、そう言ってもらえてるんでしょうから。
必要とされるヒトとイヌが居るなら、そこで和散歩が出来れば。という気持ちは山々…。

ですが、今の所は諸事情で限界がありますし、中途半端な事はしたくない、というのが正直な所です。
将来的には、和散歩が出来る人が全国に増えてくれるといいなあ…という願いはありますけどね(≧▽≦)


球磨ちゃんでなくても、導く能力を持つ犬がそこに居れば、和散歩は出来ます。
これは、何度も和散歩に参加して学びを得た方々は、既に…いつの間にか実感出来ている事です。

また、似たような事はシバツレでも時々書いているので、読まれている方はご存知かと思いますワ。
平蔵や球磨ちゃんのような雰囲気の犬&飼い主さんと知り合えたら、一緒に歩いてもらうと良いですよ〜、という事ですね〜。

b0057675_11590877.jpg

とは言っても、、。
平蔵や球磨ちゃんのような犬が近場に見当たらない…。
犬の見分けが難しい…。
という事もあるでしょう。

そうなると、和散歩は諦めて、近場で専門家を捜す事もあるかと思いますワ。

実は、たまにこんな事を聞かれる事があるんですよ。
「自分と犬に合う専門家って、どんな人(所)を捜せばいいんでしょう?」

わざわざワタクシに問い合わせてくれる、という事は。
ワタクシの犬に対するスタンスをご理解頂いた上の問い合わせのハズ…。
ですので、ワタクシのスタンスに乗っ取った考えをそのまま伝える事にしております。

今日は、それの一部をここに書いてみたいと思いますね。
全部書くと大変な文量になってしまいますので〜。
てか、シバツレ読者なら、ワタクシがまず何を書くか…皆さん容易に想像されるのではないかと思いますが!!(≧▽≦)ワハハハ!

b0057675_11581026.jpg

ワタクシ的「自分に合う専門家の見分け方」
…のごく一部のみ(≧▽≦;)

●その専門家の犬を見ましょう●

何度となく書いて来た言葉「犬は飼い主の鏡」…そのまんまです。

犬の専門家をやっていながら、犬と暮らしていない人はほとんど居ないのではないか、と思います。
たいてい、自分の好きな・もしくは得意な犬種の、少なくとも一頭とは暮らしていらっしゃるはず。

その犬を見ると良いと思うのですワ。
それも、仕事をしている時ではなく、普段の…家庭犬としての姿をです。

更に念を押すならば、リラックスしているはずの時の姿です。

もし、訓練系の専門家なら…訓練をしている最中の犬は仕事モードですので、参考にならないと思います。
どんな犬でも、仕事が終わればリラックスするのが当たり前だと思いますので「そういう時の姿」を見ましょう。

また、仕事が終わった後だとしても、、興奮して遊んでもらっている姿もリラックスしている姿とは言えませんので、除外です(≧▽≦)

b0057675_12060607.jpg

例えばしつけ教室の最中で、「休憩」と言って「仕事として伏せた姿で休憩」している姿ではなく。
教室が終わった後、、家庭犬の姿に戻っている時の姿。
しかも、専門家と一緒に居る時の姿です。

仕事外で一緒に居る時…。
どんなに態度や姿が、落ち着いて穏やかな「カタチ」を取っていても…その犬の目つきや表情がリラックス出来ていなければ…。
それはホントウのリラックスではアリマセン。

それは…専門家と一緒に居る時に、常になんらかの小さな緊張や、服従を強いられている状態と言える、と思います。
どこかに「この人の前ではキチンとしなくては」と頑張る心理があるんですね〜。

もし、専門家が居ない時にこそ、犬が心底リラックスする様子を見せるなら…。
その犬にとって、専門家の存在は完全にリラックス出来る存在ではない、という事。

裏返せば専門家の存在そのものが何らかのストレス要因になっている、とも言えると思います。

b0057675_12064689.jpg

服従を強いられている犬と、リラックス出来ている犬は、見た目はちょっと似てますが雰囲気が違うんですよね。

「キチンとしなくては」と落ち着いて穏やかに居る事と、「全部お任せ〜ノンビリ〜」とリラックスするのは…一見似て、中身は非なるもの。

ましてやその目つきがおどおどしていたり、死んだ魚のようであれば。。
同じ「キチンとしなくては」でも、意味合いが違って来ると思いますワ。
「大きな器の犬3」に書いたような、強い"学習性絶望感"による服従状態かもしれません。


何しろ「専門家の犬」ですので、素人から見れば、理想的な姿を見せてくれるのが当たり前かと思います。

特に、教室中なんてのは「道を見失わないように」に書いたように、エンターテイメント性が高い事はその犬も理解していると思いますので。
そこに目を囚われないように…という事ですね。

…ぶっちゃけ。
専門家の犬が「誰が見ても問題を抱えてると判る」ような犬って事は、そもそもあり得ないでしょうけどね。ワハハハ!
だからこそ、気を抜いた…本来リラックスしているハズの時の状態をよ〜〜く観察して欲しいのですワ。

b0057675_12071688.jpg

まあね、パッと見、専門家が飼っているように見える犬でも…。
その犬が、専門家が迎えたばかりの保護犬で「今、育て直し中なんですよ」という場合は、それもアリかと思います。
保護犬を迎えて育て直して、里親を見つける活動に関わっている専門家は少なくありません。

また、問題がヒドイお客さんの犬を一時期的に預かって育て直しをする場合もありますので、その場合もアリですね。

噛み付きがヒドイ場合は、口輪はめてたりするでしょうし。
リードも犬に対して強い専用のモノを付けてたりするかもしれません。
ショックカラーを付けているかもですね。

見るからに"そういう"(=誰が見ても問題を抱えていると判る)姿をしている場合は、どういう犬なのか、尋ねた方がいいかと思いますね~。
すると、その犬がどういう経緯で専門家の元に居るか、またどうやって育て直しているかを教えてくれる事と思います。

b0057675_12114825.jpg

まあ、今時は、誰でもブログやらホームページやらを開設されてると思いますので、、過去記事を見てみればすぐに判ると思います。
その保護犬(預かり犬)がどういう風に成長し、克服して行くか…を見れば、これも専門家を選ぶ参考のひとつになると思いますよ〜。

というのも、そういう記事は、専門家にとって絶好の「自分の能力」を紹介する機会ともなるからですワ。

肝心な事を書いてない場合は要注意かもしれませんね。
"学習性絶望感"を多用している所は…やはり世間体を気にして表沙汰にしない事が多いと容易に想像出来ますので。


万が一、、、、現実には無いとは思うんですが…。
その犬が数ヶ月経っても、半年経っても、一年経っても、、「え?まだあの状態なの…?」「え?まだそんな問題抱えてるの?」な~んて場合は…。

……(≧▽≦;;;)
まあ、これ以上は書く必要はアリマセンか。
書かなくても、誰だって判りますもんね〜ワハハハ!

b0057675_12122889.jpg

ちなみに、もしその専門家がワタクシだったら……。

そういう犬は、いつまで経っても成長出来ない程の極端な偏りや器の小ささを持つ犬だと考えます。
ですので、そんな犬をいつまで経っても教室の場に連れ出す事、そのものが、その犬にとってどれだけの影響があるかを考えてしまうんですね〜。

いつまで経っても変われない程に、器の限界に達してしまった子。。
そんな子に、口輪を付け、ショックカラーをつけ…更にストレスを加えながら教室に引き出す…。

いやいや…無理ですワ〜。
もう、アンタは家でノンビリしてなさいね。と留守番させると思います。
専門家って、、やっぱり犬を愛しているからできる仕事だと思いますのでね。


…まあ、人によっては「恥」と捉えて表に連れ出さない…という方もいらっしゃるかもしれませんけども…。
そういう所にも、その専門家の犬に対する姿勢が伺えるかと思いますよ〜。


他には犬道!!番外編「犬バカ一代2」に書いたような事を踏まえている専門家なら、個人的にもいいな〜と思いますね。
…色々書きだすとキリが無くなってしまいますので、これくらいにしておきましょう(≧▽≦::)

b0057675_12150586.jpg

普段は海辺近辺で見る、イソヒヨドリ。昨年から我が家の周辺で見かける子です。
歌がとても上手なんですよ〜興味ある方は検索して聞いてみて下さいね(^^)


専門家を選ぶために、この「専門家の犬を見る」という方法を選択するに、、ひとつだけ気をつけた方が良い事があります。


それは……。
ストーカーと勘違いされないように、さりげな〜く観察しましょうね〜!ワハハハ!!!



b0057675_12173737.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-01-25 12:17 | Comments(4)

寒波到来

b0057675_14445381.jpg

全国、寒波でエラい事になってますね〜。
皆様も凍り付いてませんか?

我が家の近隣も氷点下なりましたですよ〜アハハハ。。。
でも、ワタクシが子供の頃は、冬の間中こんな感じだったよな〜と感慨深くもアリ。
かまくら作って遊んだっけな。←注:福岡市内

、、、は?

ええ、、。

そ、、そうですね、、、軽く40年くらい前、、、ですけど。ハイ。


…なにか?


話は変わって!!←…

b0057675_14465929.jpg

犬用ポップコーンです。

明日は和散歩会なんですが……。

………。

ちょうど「大寒波」が来るらしいんですよね。

いや〜。

実は…。

前回の和散歩会が終わった後に…。

「たまには雪がチラチラ降る中の和散歩も楽しそうだよな〜」な〜んて思ってたんですよね。

b0057675_14491781.jpg

まさかね〜〜。

ちょうど「大寒波」がやってくるとはね〜〜〜〜〜。


ハハハ………。

いや。
ワタクシのせいじゃアリマセンから!!

そりゃあ、いつものように「よい天気になると良いなあ」って願うのは忘れてましたけどね!
…ほら、他にも仕事とか、買い出しとかでドタバタしてたから、すっかり忘れてたんですよ。
願うのを…。


……ダメ?


b0057675_14541093.jpg

というわけで(≧▽≦)←?

明日、和散歩に参加する皆様!

ひょっとしたら雪の和散歩になるかもしれませんけど……。

楽しみましょうねえ〜〜〜!!!


ワハハハ!!!!

b0057675_14590079.jpg


でも、ひとつだけ。

悪天候の運転には気をつけて下さいませね!

そして。
ぜっっったい無理したらイカンですよ〜〜〜!!

ぜっっったいですよーーー!!!

b0057675_15023305.jpg



b0057675_15034586.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-01-22 15:04 | Comments(12)

いっちゃん撮影

b0057675_11140924.jpg
すごい寒波ですね〜。
皆様、大丈夫でしょうか。
フクオカにも雪が降りましたよ(≧▽≦)

さてさて、一部のコアな伊佐蔵ファンの皆様に…。
最近ウッカリ撮り忘れていた、伊佐蔵ですよ〜(≧▽≦)

ええ、このように元気で生きてます!

……。

あれ?

なんかオカシイな。
見えにくいかな?

ちょっと画像処理を…と。

b0057675_11142238.jpg

……。

なんか…余計怪しさが倍増したような…。

しょうがないなあ〜。
もう少し画像処理をするか…。

b0057675_11150268.jpg

は〜い!!
いっちゃんですよぅ〜〜〜(≧▽≦)


………。

…あ?
なんか、今…。

全国の伊佐蔵ファンの怒りの念が飛んで来たような…。
気のせいかな。。


んじゃあ、撮り直しね。
b0057675_11112081.jpg

これでどうだ!!!

b0057675_11161377.jpg

変だな〜。
写ってんのかな?伊佐蔵。


んもぅ〜。。。
しょうがないなあ〜〜〜〜。。

えーと。

いっちゃん、露出を多めにするから、じーっとしといてくれる?

b0057675_11184146.jpg

エエ子や……。


あ?
更なる怒りの念を感じるんですケド。。。。


いやいや。
ほら、撮影の為にじっとしててくれるんですよ!
良い子でっしゃろ(≧▽≦)

ねっ、いっちゃん!!

「うん!」

b0057675_11220419.jpg

…ブレッブレ。

ワハハハ!!!


新しいカメラ、やはり前のクセが出てしまってまだまだ使いこなせてませんワ〜(≧▽≦;)

でも「前のものより、夜でも撮ろうと思えばけっこう撮れるやんけ!凄いじゃ〜ん」と感心していたら。。

スマホでも案外イケルという事が判って、微妙にショックなワタクシです。

b0057675_11280039.jpg

スマホ撮影。
、、、なんかちょっと…アート作品な感じに写ってますが…(≧▽≦;;;)

b0057675_11285969.jpg

考えれば、スマホ撮影の動画がそのままテレビで流されてても違和感無いの、多いもんな〜最近は…。
時代の流れについて行けるかどうか、自信が無くなって来たゾー!!

b0057675_11314373.jpg

雪が降りましたが…。
こんなん見つけました。

顔出すの、早過ぎたなあ〜。


b0057675_11332546.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-01-20 11:33 | Comments(6)

ヘタレ珊瑚

b0057675_10442567.jpg

インフルエンザが流行る兆しらしいですね〜。
皆様、用心してくださいませ。

インフルエンザの苦手なものは高湿度ですよ〜。
乾燥に注意&加湿に気をつけるといいみたいです(≧▽≦)/

b0057675_10594015.jpg

ストーブを付けると、そばで寝る事が多い平蔵御大です。
遠赤外線のチカラ(≧▽≦)

b0057675_10445399.jpg

珊瑚は、いつもはソファの上の湯たんぽ付近がお気に入りの場所ですが…。
この時は何を思ったか、平蔵のそばでゴロリン。

b0057675_10445528.jpg

ふと、目覚めて、何やら平蔵に訴えておりました。
ヘソ天で平蔵を見つめながら、全身をユラユラしてはアピールです。

構って欲しいのかな〜。
でもどうせ平蔵は起きないけどね。
…とニヤニヤしながら見ていたら。

b0057675_10445729.jpg

また睡魔に襲われておりました、ワハハハ!!!
…お嬢、何がしたいんじゃ(≧▽≦)!!

b0057675_10450132.jpg

この寝相と寝顔ときたら……。

全く!!
可愛いやんけ!!



15歳半のジー様、平蔵。
もう寝てばかりで、背中も丸くなって、歩く姿もトコトコ…てな感じなのに。

平蔵と珊瑚のセットで散歩している際に、向こうから興奮した犬が歩いて来ると…。
未だに、すすす〜〜〜、、と平蔵の後ろに下がって行く珊瑚嬢なんですよ〜ワハハハ!!

「珊ちゃん!
平ちゃんはもう80歳くらいのおじいちゃんだよ?
それなのに、まだ守ってもらおうと思っとるんかぃ!!
どう考えてもオカシイやろ!」

、、と、思わずツッコむ…という(≧▽≦;;;;)ワハハハ!



ん?

…気のせいかな。

そういえば、我が家にはもう一匹犬が居たような、、、。

最近写真載せてない子、、居たっけ?


ワハハハ!!!
そういえば、伊佐蔵の写真を最近載せてませんでしたワ(≧▽≦;;) ←…。

載せよう。。
無理にでも。←………。



b0057675_11083398.jpg←コイツの事ね(≧▽≦)はははは!!!!
◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラです。
  ↓↓
「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2016-01-17 11:15 | Comments(10)

2016年初の和散歩会

b0057675_11095381.jpg

1月10日は今年初の和散歩会でした。

当日もまたよいお天気で…。
和散歩会の中では「香龍晴れ」と呼ばれる現象らしいです、ワハハハ!
当日は12頭の柴犬でゾロゾロといつものように 徘徊 散歩しましたよ~。

どんな感じだったかと言うと…。

●Kさんのブログ
「安心出来る群れとは、、、」

●チコママさんのブログ
「和散歩会に行ってきました」

をご覧下さいませ~。

どちらに書いてある事も、和散歩の雰囲気が想像してもらえるかと思います。
読めばお判りのように、そしてここにも書いてきているように(≧▽≦)、何か特別なトレーニングを皆さんに課しているわけではアリマセン。

でも、もうちょっとどんな感じなのかな〜?という方に。

例えば、和散歩に参加してもらっている、X君の話を書きましょう。

b0057675_11132957.jpg

X君は色んなパニックを背負ってました。
自分に近寄る犬全てに噛み付こうとする。
車にも乗れなかった。
感情が高ぶると暴れたりリードに噛みついたり。
歩いている最中に、突如として高ぶるんですな。

初めの頃は、和散歩中も近寄る犬やそばに居る犬に突然ガブッ!!ですよ(≧▽≦)

それをワタクシは、、。

○叱ったり、注意したりする必要はなく、ただ、噛ませてしまわない程度に上手に距離感を保つように。
○でも、自分から他の子に興味を示してニホヒを嗅ぎに行ったら嗅がせましょう。
○他の子がその子のお尻をコッソリ嗅ぎに来たらそのまま見守って、嗅がれている事に気づいて振り返りそうになったら、さりげなく「アッチ行ってみようか(≧▽≦)」等と言って、リードで誘導して離しましょう。
○また、他の子と顔と顔が向かい合いそうになった時も同様に誘導しましょう。

まあ、その程度のもんですワ。

それ意外は、グイグイ引っ張ろうが、周りをガブガブ噛もうが、ただ、群れの中を歩いてもらうんです。

b0057675_11170289.jpg

想像するに「それでどうして周りの子と喧嘩にならないの?」と思われる方が多いのではないかと思いますワ。

次に想像するに「どうしてその子を注意したり叱ったりしないの?」という疑問を持つ人も多いかと思います。

喧嘩にならないのは、群れに流れる雰囲気がゼロ基点に近い状態だからです。
ニンゲンだって、喧嘩ってのは片方が完全に冷静で理性的な状態では、成り立たないんですよね。
両方が感情的になってしまうから喧嘩になっちゃうワケで。
(「ゼロ基点」については、カテゴリ犬道!!と犬道!!番外編をひま〜な時にじっくりドウゾ)

そしてワタクシも、球磨ちゃんも、、叱るだけの器を持った他の犬達も、ちゃんと判っているからです。

彼の器が現時点では小さく、また、噛みが支配性や攻撃性等から来るものではなく、経験不足による未経験のモノに対する許容力の無さから来るパニック性のものだという事を。
その為、その時点での器の許容力以上の事を伝えようとしたって、それに意味が無い事を。
(X君より器の小さい子、その時点でX君より器が小さい状態の子は除く(≧▽≦))

平蔵が珊瑚に甘い事について犬道!!番外編「器の大きな犬2」に書きましたよね。それと同じ事です。

そして我々ニンゲンがリードを持つ事で、一緒に管理している事もちゃんと判っているから。

b0057675_11202771.jpg

臨時の「多頭引き」に嬉しそうなチコママ

見てると、面白いんですよ(≧▽≦)

ゼロ基点の落ち着いた犬というのは、興奮状態の犬に比べ、はるかに周囲の状況判断が的確に出来るのですが…。
他の子達、X君の不意打ち噛みを上手にスルっと回避するんですワ(≧▽≦)

うっかりリードの操作ミスで、腰の毛をチョイと噛まれたくらいでは、気にもしない。
「ああ、X君だからしょうがないね」って、そのまま草むらをクンクンし続けたりするんですワ。

飼い主さんの方がこの事に「わ〜!!ゴメンね!!(汗)」ってなってる(≧▽≦)。

だもんで、「ほら、この子(噛まれそうになった子)は全然気にしてないでしょ?X君の噛みがどういう意味なのかちゃんと判ってるからですよ。だから気にしなくて良いですよ」と伝えるわけですな。

そして、X君は経験を重ねて行く。
皆と一緒の散歩、な〜んにもコワくないよ!楽しいな!他の子とオシャベリも出来るよ!ママも嬉しそう!…etc.…。
だんだん、落ち着いて歩くようになり…飼い主さんと良く繋がるようになり…状況を判断するようになり……。
今じゃあ皆と一緒の場所に顔を突っ込んだり、相性の良い子とお鼻とお鼻でチュ!!なんてやってますがな。

…てか、飼い主さん、以前のX君がどんなだったか…もう思い出せないんじゃないのかな?(≧▽≦)

b0057675_11240180.jpg

休憩中。超リラックスの子(≧▽≦)

車も、初めて乗る時はラインが入りました「乗りません」て(≧▽≦;)ワハハハ!!
でも有り難い事に、和散歩仲間のワンコが一緒に乗って「大丈夫」と教えてくれたのですよ。
勿論、乗り始めた頃は、乗車中はずーーーーーっと「ゼエハア」落ち着けなかったのですが。

以前、一緒に車に乗った時にふと…「X君、ちゃんとひとりで理想的な姿で車乗ってますやん」とワタクシが言って、、。

「えっ!?ああ!!ホントだ!!」とその時になって初めて飼い主さんが気づく程、いつの間にか自然に落ち着いて乗れるようになっていたり(≧▽≦)

いつの間にか、自然に…。
その変化に気づかない程に、飼い主さんも自然に…。

ふたりとも、どんどんバランスが取れて行った…と言うわけです。

ええ、忘れたっていいんですよ。
以前がどんなだったか、なんて…。

ふたりとも、楽しく頑張ったと思うんですワ。
でも、無理もしてないと思うんですワ。
「無理」って「理ではない」って事ですもんね。
ワタクシは、出来る限りその流れを大切にしたいと思います。

今や「最近、香龍さんが声をかけて来ないのが心配で…」って言われるくらいになりまして(≧▽≦)

「いやいや!!問題ないからもう何も言う事ないんですよ!ワハハハ!!それって凄く良い事なんですよ!!」って馬鹿笑いしましたけどね〜〜。

b0057675_11363214.jpg

解散する時に「ボク、ボク…皆と離れたくないよぅ」って言ってましたこの子(^^)

誤解を招かないように(≧▽≦)

勿論、X君だけがゼロ基点で居られないわけでは無いんですよ。ワハハハ!
たまたま代表で取り上げただけですので。

散歩コースのそこかしこで、その時その時にゼロを見失う子が出るわけです。
テニスコートのそばがダメな子、とか。遊具の中を歩く時にビビる子とか。。

別の子がパニックに陥っている時に、X君は全然平気でリラックスしてそばを歩いてくれてたりする…それが良い影響を与えてくれる。

球磨ちゃんが率いる群れが何を求めているか…。
間接的にワタクシが何を求めているか…。

彼らはちゃんと空気を読んで、歩いているんですね。

そうやって和散歩の犬達はそれぞれ、、お互いがお互いの助けになりつつ、散歩をしているんですよ。
b0057675_11504159.jpg

無理矢理泰蔵を服従させているワタクシ…ではなくて(≧▽≦)
ワタクシに甘えて頭から地面にめり込んでいる泰蔵です。


何故犬達はゼロで居られるのか、叱らなくていいと判るのか?
それには、やはり球磨ちゃんの存在があるからですワ(≧▽≦)

群れを率いるには、強い支配性は欠かせません。
ただ、権力と権威の違いについて「共感の渦2」に書いたように…支配に溺れてしまう存在であっては、こうはならないと思うんですよ。

犬達は「権威」を嗅ぎ分ける。

「そんな彼がこの群れを率いるなら…」と。
球磨ちゃんがゼロで居る事に追随し。
球磨ちゃんが叱らなくていいと判断している事に追随し。
球磨ちゃんがワタクシを信じてくれている事にも追随してくれて。

犬達が納得出来ているから、この群れは穏やかなんですワ。

b0057675_11531061.jpg

恐怖の対象だったテニスコートのそばで、この日は完全リラックスの子(≧▽≦)
フェンスにガチャーン!!となろうが、ボールがビシバシ言ってようが。
「テニスコートだよ?」と周りが言うくらいでした、ワハハハ!


球磨ちゃんは「群れが落ち着いて穏やかで居るには何が必要か」という事を良く判っている子なんですワ。

いつだったか…まだ平蔵が元気だった頃、複数等で一緒に散歩をした事があるんですけどね〜。
会って、平蔵と軽く会話した後に「ここは平蔵兄さんにお任せします」と、すぐにトップの座を譲ってくれたのですよ。
その時に「ああ、やっぱりなあ」と。

以前、「共感の渦2」に張ったKさんのブログのリンク「本気の迎撃態勢」のように、、。
群れのトップとして、群れの為に身を挺して守る程の器を持っていても、その支配に執着する事が無い。
「群れの為」なら、いつでも引く事が出来るんです。
その彼の素質を見分ける事が出来るワタクシで良かったとつくづく……。


その彼も、だんだん年を取ってきました。
候補の泰蔵は、、もうちょっと経験が必要だと感じるけど、今もよく頑張ってます。

ちなみにつくしは…ホントウはそういう器を持っているんですが「そういう面倒くさいのイヤ」というタイプです(≧▽≦;)ワハハハ!!
群れを支配する事で生じる責任を負うのがイヤなんですワ。
判る判る〜ワハハハ!自分がそうだから〜〜。

b0057675_12070791.jpg

チコママが甘いのを見抜いて好き放題のつくし(≧▽≦;)

この写真に写る"張ったリードと引っ張られるチコママ"という「カタチ」だけで、色々判断する人は多いでしょうね。

ホントウに…カタチだけでは、見えないもんなんですね…人と犬の関係って。
つくしは、こんな歩き方をしていても、他の犬と揉める事はほぼあり得ないし、人とのトラブルもあり得ない子なんですよ。
リードを思わず手放してしまっても何処かへ行ってしまう事も無い。

この「カタチ」に囚われてオカシクなった犬がどれだけ居る事でしょう。
カタチを悪く言っているわけではないのです、何度も繰り返し書いて来ているように、「囚われ」て大事なモノを見失わないように…という事なんですワ。

b0057675_12080791.jpg

この子は、和散歩の数日後には、またまたある問題を乗り越えたそうです(≧▽≦)

b0057675_12095803.jpg

じゃじゃ馬ちゃん(≧▽≦)
時々ハイパーなり過ぎます、ワハハハ。

b0057675_12103147.jpg

この時は、𠮟れる子に叱ってもらいました。
叱れる子の判断はワタクシがしております。で、横から頼みます。
(リードを持っている人は別の方で、おまけに飼い主さんでもありません(≧▽≦))

周りの犬達は落ち着いて見ているだけで、こういう光景に興奮して飛び込むような子は居ません。

この場合は、白柴ちゃんちょっと荷が重いかな。でも、頑張ってみよう。って感じですね。
冷静に𠮟る事、冷静に𠮟られる事を受け入れる事。の学習になります。
周りで見学している子も、その事を学びます。
そして経験値を増やして行く…。


和散歩について詳細を書き出すとキリがアリマセン(≧▽≦)ワハハハ!
まあ、和散歩ってこんな感じです(≧▽≦)

b0057675_12194226.jpg




b0057675_13350710.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」


by koryu_misumi | 2016-01-14 12:26 | Comments(2)

ハムハムジー様

b0057675_21203395.jpg

10日は和散歩会でしたよ〜。
なんと12頭の柴犬とゾロゾロ……壮観でした(≧▽≦)

その話は今度書きますね〜。


今日は平蔵のお食事風景です。

b0057675_21221228.jpg

年を取って来て、だんだん低い場所で食べるのが苦手になってきて…。
ケージにつけた小さなテーブルも食べにくそうになってきて…。

最近はもう、このようにニンゲンが器を持って食べさせております(≧▽≦)
専用のテーブルを買おうか、とママン様と話してはいるんですが。
けっこう食べる時の彼のチカラは強いので、食事用のテーブルなんぞすぐにひっくり返してしまうんじゃないかなあと思ったりもして。

とりあえず、今の所はこのようにして、ママン様が担当してくれてます〜。

b0057675_21221490.jpg

食欲はバッチリ。
体重をかけてガンガン食べてくれます。

ただ、短時間に一気に食べさせると彼の衰えて来た消化力に良くないので、、。
ほんの少し時間がかかるように、器の中にゴハンをまんべんなく広げてからあげてます。

b0057675_21221748.jpg

器の隅っこにくっついたのを取るのがヘタッピ〜になってきたんだよね、平ちゃん。

こうやって食べやすいように集めてもらうのを待つ、エラいジー様(≧▽≦)

b0057675_21222176.jpg

そしてまた喰う!!!

b0057675_21222415.jpg

食後はマッタリと歯磨きオヤツタイムですワ。
顎は案外まだまだイケますぜ(≧▽≦)
…用心しないと、歯磨きオヤツと勘違いされて指喰われそうになるけどね。。

美味しかったね〜平蔵。


b0057675_21314489.jpg

散歩コースによく居るチョウゲンボウさん、電柱にとまろうとする瞬間〜。
朝日のおかげでちょっぴり赤っぽいゾ。

b0057675_21314646.jpg

「おはよう〜」と声を掛けると。
ちゃんとコッチ見てくれました(≧▽≦)



b0057675_21381965.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」


by koryu_misumi | 2016-01-11 21:38 | Comments(4)

久しぶりのココちゃん

b0057675_22550819.jpg

いつ見ても可愛い珊瑚嬢(≧▽≦)

いつも「何ヶ月ですか?」と聞かれる珊瑚嬢…。
2003年生まれというと、一様に「えーー!?」と言われる珊瑚嬢…。

………。

ちょっとウラヤマしい。。。。



久しぶりに、ココちゃんに会いました。
(「幻の犬」のココちゃんで、「ココ君とコロ君」のココちゃんではアリマセン)

…とは言っても彼女の家の前でですけど(≧▽≦;;)

b0057675_22563214.jpg

というのも。
普段、我々の物音には反応してくれないんですよ、ココちゃん。

この日は、たまたまお向かいの神社に参拝に行く人が居て、その足音に警戒して出て来ただけでして。
いつも落ち着いて穏やかに歩く我々は、彼女にとっては「警戒対象外」なんですわ。

…あ?
なんかさりげなく自慢しちゃったかなー(≧▽≦)/))ヒャヒャヒャ。

b0057675_22590955.jpg

ココちゃ〜ん!久しぶりに出て来たねー!
と、声を掛けると嬉しそう。
久しぶりだったので、アチコチ撫で繰り回しましたよ(≧▽≦)
耳をぺこぺこしながら我々を見回してくれる様子がまた可愛……。

いやいや、、せっかく撮影してるんだからサ。
ちょっとだけジッとしてくれんかのぅ〜。

b0057675_23004845.jpg

おっ。
そうそう。

可愛いな〜ココちゃん(≧▽≦)/

b0057675_23044995.jpg

あ、、、。

b0057675_23045296.jpg


いや、、。
ちょっと、、、。

…。

ホントウに「ちょっとだけ」じっとしてくれたココちゃんでありました…(≧▽≦;;;;)

b0057675_23074281.jpg

ココちゃんちの辺りで良い香りが漂っているな〜と思っていたら、もう蠟梅が咲いてます、今冬。

b0057675_23084068.jpg

白い羽を持つカラス、縁起良いちゃん。
もしくは、一族かな〜。
羽を開いてくれると、もっと広い部分が白くて目立つんですよ。
こちらも久しぶりに目撃です。

b0057675_23120325.jpg

明日は今年最初の和散歩会ですワ〜。
ワンコ達にちょうど良いお天気になるといいな(≧▽≦)



b0057675_23141572.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」


by koryu_misumi | 2016-01-09 23:18 | Comments(2)

すよすよ〜。

b0057675_13532795.jpg

すよすよ〜。
ああ。
可愛いなぁ、御大。


今年は正月の連休が少なかったですね〜。
ワタクシにはほとんど関係無い話ですけど!ワハハハ!

正月と盆には、普段会う事のない子と出会う事が多々ありますが…。
今年の年末年始にワタクシが出会ったのは、たった1頭だけでした。残念。

b0057675_13552852.jpg

なんか…犬の方がワタクシより暖かそうな服着てないか…?

この子、まだ若そうな感じでした(≧▽≦)
興味津々に平蔵のニホヒを嗅ぎに寄って来ては、、「ハッ、何かする!?」と低姿勢になってはドキドキしてまして。

「もぅおじいちゃんだから、な〜んにも怖い事しないよ」と声をかけてやると、こっそりお尻をニホヒに行ってましたよ〜(≧▽≦)
若い子ならではのはっちゃけた動きで、マトモに顔が撮れなかったのが残念です〜。

b0057675_14320772.jpg

前回の記事では、これまた異様にアクセス数が増加してびっくらこきました(≧▽≦)

書いた後でちょっと小難しい事書いちゃったかな〜とプチ反省していたんですが…。
意外にも反響があったようで。

肩書きなんぞを発行するようになると、質が落ちたり道筋がズレる可能性がどうしても出てきます。
やっぱり…それは出来れば排除したいんですよね。

元からそれを収入源とする業種等は多々あると思いますけども、、。
和散歩に「金」と「箔」が組み合わさると、余計ズレに拍車がかかる事は想像に難くなく(≧▽≦;;;)
まあ、、金や箔のチカラは恐ろしい…という事ですかね。

我々がフォーカスするのはあくまでも「ヒトとイヌのシアワセ」という事で歩いて行きたいと思います。


そうそう。
年末に載せきれなかった写真を…。
b0057675_14282829.jpg

ヒトが一生懸命大掃除をしている最中にコレですよ。

犬の手も借りたい!?(≧▽≦)

とは思いませんけども。
癒されました(≧▽≦)ワハハハ!!

すよすよ〜。
ああ。
ブッサイクで可愛いなぁ、珊瑚。

……。
ん?
デジャヴ…?

b0057675_14290478.jpg



b0057675_14302048.jpg◆宣伝◆

チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」


by koryu_misumi | 2016-01-07 14:52 | Comments(6)