柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(636)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カボチャのお鼻

b0057675_20441412.jpg

今日も元気な平蔵御大です。
鼻ポッチの周りが微妙に黄色いのは…自家製ゴハンに混ぜてあるカボチャの色です〜わははは!

以前は、まるで器を磨いたように綺麗に食べていた御大ですが、だんだんとへたっぴになってきました。
でも、こんな風に鼻の周りを汚している所も可愛いからいいんです(≧▽≦)/))

b0057675_20452367.jpg

たまにゴハン粒をいっぱいくっつけて、満足そうに寝ている事もアリ。。
カピカピにならないように取ってあげるのですが、、。

そうやって近づいて来る指に向かって、「何かくれるのか?」とパクッと喰いつく御大でありました。。
いや、、ナマで食べるのは勘弁して、平ちゃん。。。。

b0057675_20483644.jpg

鼻パクマテ中のお嬢さん。

珊瑚、随分とカイカイ収まってきましたよ〜。
まだちょっぴり痒がる部分がありますので、念のためにカラー生活中ですが、、。
様子を見ながら、カラー卒業のタイミングを見計らっている所です。

b0057675_20503329.jpg

本犬はいたって元気元気(≧▽≦)

夕方の薄暗い時の散歩の写真なので、ブレブレでスンマセン。

b0057675_20503545.jpg

ついでのように写っている伊佐蔵坊っちゃんも(≧▽≦)、元気元気。わははは!


*******

ハナシは変わりまして。。。
「肝に命ず」の記事の中で紹介していた、保護犬「萌萌(もも)」。

嬉しい事に、新しい家族をゲットする事が出来たようですよ〜(≧▽≦)
「肝に命ず」に載せた、初めてワタクシと会った時の表情とは別犬のような笑顔を見て下さいな。

b0057675_21000593.jpg

良かったね〜萌萌!

詳細はコチラをどうぞ(≧▽≦)
「萌萌さん、保護犬卒業しました(DOGPOOLブログ)



b0057675_21071784.jpg宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-10-28 21:08 | Comments(2)

晴れ続き

b0057675_09281050.jpg

めちゃめちゃよい天気が続いている、福岡西部田舎地区でございます。

先日、歯医者さんに行った時…。
先生曰く「こんなにお天気続きだと、お天気の有り難みを忘れてしまいそうですよね〜」との事でした。

そりゃ〜そうかもしれませんけど。。
天気は天気でも、ここ数日は汚染物質の濃度が高くて、ソレどころじゃなかったっスよ。先生。
、、、とは口に出して言いませんでしたけどね(≧▽≦)←ココロの声。

昨日からまた清々しい空気に戻ってくれて、ホッと一安心です。
…だって、雲一つない快晴なのに、汚染物質ですっかり霞んで星がひとつも見えない夜空だった…なんて、、ねえ。

b0057675_09333626.jpg

それでも、お昼のチッコタイムで「わーい、お天気だ」と嬉しそうに徘徊する平蔵を見られるのは有り難い事ですワ〜。

家の敷地内と、近くをちょっと歩き回るだけなんですけども。
そのほんのちょっとの時間が彼は大好きなんですよね〜。

、、ニンゲンが追いつけない程、素早く無いので(≧▽≦)、この時はフリーです。

b0057675_09353711.jpg

b0057675_09364276.jpg

はいはい、いくらでも噛んでチョーダイ(≧▽≦)

b0057675_09462209.jpg

ご機嫌さんでチッコタイム終了〜。
ママン様に抱っこしてもらって、四つ足とチンチン&お腹周りをフキフキします。

「楽しかったね〜」
b0057675_09473761.jpg

可愛いなあ。
b0057675_09502558.jpg

あ〜〜可愛い!
b0057675_09503192.jpg

可愛過ぎてキリが無い!わははは!!!




b0057675_09521934.jpg宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-10-26 09:54 | Comments(2)

道を見失わないように

b0057675_20430094.jpg

久しぶりの投稿ですが…。
書いているうちに長文になってしまいました(≧▽≦;;;)アハハハ。

しかもドタバタ中なので、ろくに推敲しておりません。
でも投稿しちゃうけどね(≧▽≦)ウヒ。

*****

先日、、17日の土曜日は和散歩会でした。

お天気が良かったため、日陰で何度も休憩しながら、楽しく歩かせてもらいました。
、、てか、あまりにもお天気良過ぎて、帽子からはみ出した耳がヒリヒリする程でしたよ〜、わははは!!
参加者の皆様&犬達、スンマセンのぅ、ワタクシ晴れオンナなんです…(≧▽≦;;;)


さて。
その和散歩会で歩きながら皆様とオシャベリをするワケですが…。
今日はその中の会話からハナシを膨らませてみました。

b0057675_20451372.jpg

参加者の中に、T君とその飼い主さんがいらっしゃいます。
ご縁があって和散歩に参加されているんですが…。

T君の行動に「これは注意した方が?」「これは良くないのでは?」と感じてしまう飼い主さん…。

T君は、和散歩会中とても良い子で、他の犬との接し方も全く問題なく、いい感じにリラックス出来てる子なんですよね。
見ていても、取り立てて注意する程のものでもなく、どちらかというと微笑ましい感じ。


だもんで、、。
「私達は、警察犬と暮らしているワケじゃないんですよね。
小さな家族と暮らしてるんだと思うんですよ〜」とおハナシしました。

飼い主さん、ちょっぴりハッとされたようで「そうなんですよね…」と。。
「私は、ずっとTの事を”こうでなければならない”、”あれをさせてはいけない”、etc...って思ってました。
でも、違うんですよね」

「そりゃあ〜…どうしても、"凄いお手本"を目の当たりにすると、大抵の人はそうなっちゃうモンなんですよ。
でも、今はもう"違う"って判っているから良いじゃないですか(≧▽≦)」

b0057675_20561752.jpg

”凄いお手本”
というのは、T君が以前ずっとお世話になっていた専門家とその犬の事です。


これを読んでいる皆様は既にご想像かと思いますが、その犬は勿論、和犬ではアリマセン。
ヒトの指示に従う能力が高く、それを至上の喜びとするタイプの欧米犬種がありますが…まあその中のひとつです。

そう、まさに警察官と警察犬のような、、。
普通のヒトが見れば、一瞬で圧倒される程の関係を見せてくれるんですな。

これこそが人と犬の関係だと信じて疑わなくなる程のエンターテイメントを、です。


いわば「カリスマ」というヤツですかね。

上記に「一瞬で圧倒される…」と書いているように、、。
カリスマは、凄いパワーを放射しますが、それを受ける側は用心しなければ簡単に思考を奪われてしまいます。
同じようになりたい。と思わせてしまう。
同じようにならなければならない。と思わせてしまう。
更には、同じもの以外に対してダメ出しをする程に染まってしまう。

多くのカリスマは、他者の思考を奪う事に関して、それを思い遣るような事はしません。
それは、受ける側の"勝手"だと。
勿論、自分のパワーの及ぼす影響の強さを自覚し、受け手側を思い遣る方もいらっしゃいますけどね。

b0057675_20581728.jpg

人間社会でも多々見かけますわな。
カリスマ性の高いヒトの周りに集まる人々が…見た目や思考や行動が同調していく様子は、誰でも目にした事があるかと思います。

同じようなファッションや髪型になり、同じようなしゃべり方になり、同じような価値観や思考性になり、同じような文章を書くようになり、同じような、、、、。
いわばカリスマの「コピー」になろうとする姿を。。

そういう様子を見る度に、そこでどれだけ大事な大事な世界でひとつの個性を、没している事かと思います。

が。

…どれだけそのカリスマを追い求めたとしても。
コピーがオリジナルを越える事はあり得ない。

だって、コピーの主は自分自身ではなく、そのカリスマなんですから。
他者を主とする限りは、自分自身に向き合う事もアリマセン。
自分自身を主として、無限に成長出来る可能性を誰もが持っていると言うのに…ね。



というわけで。
そうやってカリスマ性によって、思考を奪われた飼い主さんは、T君の個性を没する方向へと向いてしまっていたんですね。
"凄いお手本"のような飼い主と犬にならなければと…、そうでなければならないと…。

T君が本来もって生まれた、T君(個)らしさを封印し。
「犬道!!シバツレ流5」に書いたように、マニュアル通りの犬に仕立て上げるように…。

しかし、そこに通う事でそれまで抱えていた問題が一旦は改善したように見えて…実のところは水面下で悪化していた。。
結局、それで「気づき」を得られ、和散歩へ辿り着く事になったんですけどね〜。

b0057675_21002565.jpg

「犬は飼い主の喜びを自分の喜びとする」と、ある有名な専門家が言っているのをテレビで見た事があります。
当然、その犬にとっての「主」は、飼い主。
主の喜びこそが犬の生き甲斐なのだと…。


でも、、ワタクシには、どうしてもそれをそのまんまスッキリと受け入れる事が出来ないんですよね。。


地上の全てのイキモノは、誰の為に生きているのでもなく、自分自身の為に生きている、とワタクシは思うんですワ。

野生なんてまさにそう。
自分が生き延びる事に必死で、どれだけ他者に干渉する余裕があるかと思いますワ。
それどころか、他者の喜びの為に生きるイキモノが自然界に存在するでしょうか?


確かに、犬は飼い主の喜びに共感してくれます。
…でも、だからといって、共感する相手を選ぶココロの自由を失ったわけでは無いと思うんですよね。

その選択の意思すら改造され、自然から遠ざかった犬種ならまだしも。
野生の強い和犬は、尚更かと。。

b0057675_21040072.jpg

相手が共感に値しないと感じた時…犬は素直にそれを表現する。
自分はどこかの犬のコピーではないのだと。
世界に一匹しか居ない…自分自身を曲げるつもりは無いのだと。

それは裏返せば、ただ、、素直に、ありのままの自分自身を受け入れて欲しい。。という事の現れではないでしょうか。
まさに自分自身を主として生きるイキモノだからこそ、と思うんですワ。


それを、共感する相手を選ぶ意思の自由すら奪って、こちらの事は棚に上げ、何が何でもこちらに共感しろ!って。。。

でもまあ、、考えれば、常にそれが可能となる犬を相手にしていれば、その行動は理解出来なくもありません。。
それが”当たり前”の暮らしをしているのなら、"当たり前"以外の事について考える必然性は無いですもんね。

想像するに、"凄いお手本"のヒトは、和犬を相手に同じ価値観を押し付ける事の意味について考える機会が無かったのかもしれない、、と思うんですワ。


「世間には”柴犬お断り”という専門家もあるそうですけど、そっちの方がずっと良心的だと思うんですよね。
それならそれで、こっちは和犬が判るヒトを捜すだけなんですから。
和犬が判らない事を隠して引き受ける方がよっぽど。。。」

「ホントにそうだと思います」

b0057675_21043369.jpg

ある日から…。
T君の飼い主さんは、押し付けられた価値観でT君と接する事を止めたんですよね。

自分が「凄いヒトのコピー」でいる事と、T君に「凄い犬のコピー」でいさせる事をやめ、、、。
自分自身の感覚でそのまんまのT君と一緒に散歩する事を始めたのです。

それぞれが自分自身を主とした、ひとりの人と一頭の犬として散歩する事を始めた。


見抜く犬は、飼い主が主であるかどうかを見抜きます。
犬の主としてではなく、その人が、自分自身の主であるかどうか。

どうしてヒトはイヌと暮らしてるんだろう?…」に書いたように、、それこそが、素直なその人の姿だからです。
何処かの誰かに与えられた価値観ではなく、素直な本人のココロの眼で自分を見ているかどうかを、犬はちゃんと感じ分ける。

そして…犬は共感する。



地上の全てのイキモノは、誰の為に生きているのでもなく、自分自身の為に生きている、と思う…と上に書きました。

ワタクシはいつも思うのです。
、、個々は個々を主として、その、世界にひとつしか無い王道を歩く。


この「主」は、群れ(集団、社会等)が必要とする、「主従」の「主」とは、全くベツモノだと思うんですワ。

「個」以上になれば、それは集団(群れ)だと思います。
たったふたりでも、その関係のありとあらゆる状況で、それに応じたチカラ関係(強弱・主従関係)が生じる。

集団が大きくなれば、「一部の主」と「その他の従」のカタチが生まれる。
誰もが集団の「主」となれるわけではアリマセン。
ほとんどは「従」ですワ。

しかし、その集団の為に「従」に供する事を、、自らを主として自分の意志で選択する事と、自らを主とする事を放棄する事とはベツモノなのだと、、思うのですよ。

b0057675_21070744.jpg

和散歩参加者の方々からの頂きもの(≧▽≦)有り難うございます

ヒトとイヌは、確かに主従の関係かもしれません。
しかしそれは、群れとして在る為に必要な主従でしか無いのです。

それ以前に、我々は…ヒトもイヌも個である事を、、世界にたったひとつしかない大切な個である事を、、どうか見失わないでいてくれたらと、ワタクシは願います。


自分自身の王道を歩いているか。
アナタの主はアナタ自身か。

スマホを主としていないか。
どこかの誰かを主としていないか。


空を見上げ、風のニホヒを嗅ぎ、大地を足の裏に感じ、、傍らの犬と共感して笑い合う為に。

b0057675_21111582.jpg




b0057675_21172374.jpg宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-10-23 21:15 | 犬道!!番外編-長文 | Comments(8)

もうちょっとドタバタします(≧▽≦;)

b0057675_10492218.jpg

まだまだドタバタ中のワタクシ〜。
でも元気でやっております(≧▽≦)

b0057675_10500478.jpg

チビズも全員、元気いっぱいですよ〜。

珊瑚のカイカイ随分収まって来ました。

お嬢が何の悩みも無くスヤスヤと寝ている様子を見られるだけでシアワセ…。
良かったなぁ、珊瑚。

b0057675_10530606.jpg

先日は、今季二度目の和散歩会でした。
この日も楽しく散歩をし、飼い主さん達とオシャベリを楽しみましたよ〜。

んが。
…そのハナシはまた別の機会にするとして(≧▽≦)
今日はち〜と独り言を。。。。

b0057675_10552401.jpg

ここ数日、大勢の人と会い、オシャベリをする機会がありまして。

おかげ様で、、。
他者から見たワタクシ自身について、少しだけ、認識の幅を広げる事が出来たように感じます。

改めて、再確認。。

要らないと捨てて来たはずのものが、自分の全てでもあるという事。
"無い"は、"在る"からこそ。
何も持たない事は、全てを持っているのと同じ。

…ふと、数年前の事故による入院中に、延々と昼間見た夢を思い出しました。

b0057675_10552803.jpg

夢の始まりは、ワタクシが身ひとつで荒れ地に遭難していたトコロを保護された設定だったんですが…。

長い長い夢の中で色々あって…その終盤で、夢の中の登場人物がワタクシにこういったんですよね。

"自分はオマエに、全てを贈れる身なのに、何も贈る事が出来ない。
何故なら、オマエは既に、全てを持っているからだ。
贈るものがあるとすれば、もうこの自分自身しか残ってないのだ。"

それは、、物質的なモノのハナシではなかったんですよね。
確かにワタクシはな〜んにも持っていないニンゲンだったんですよ、夢の中では。
着るものも食べるものも全てその世界の借り物。

でも、実はその人物も判ってたんです。
既に自分自身ですら贈る事が出来ないって事を。



by koryu_misumi | 2015-10-19 11:40 | Comments(2)

あんよ早い珊ちゃん

b0057675_09361712.jpg

いや〜ホントいい天気が続いております、フクオカ田舎地区です(≧▽≦)

ドタバタのひとつが一段落…またまたお久しぶりの投稿ですワ〜。
、、、まだ他にもドタバタが残ってるんですけどね!わははは!


写真は畦道を歩くお嬢さんの後ろ姿。
可愛い尻尾をユサユサしながら先頭切って歩いてくれております。

「珊ちゃん、今日は絶好調やね〜!あんよが早いねえ〜凄いねえ」

b0057675_09381672.jpg

耳が…。

ちゃんと聞いております。
ふふふふ。
そして得意気にスピードをアップします…可愛いヤツ。。

いいんですよ、先頭歩かせても。
珊瑚の場合、自分が対応出来ないと判断出来るものが近寄ってくるのを確認した時点で、速やかに自主的に後ろに下がってくれますので(≧▽≦)

、、"怖そうな"(珊瑚にとって)犬やコドモを前に見つけると、、。
未だに平蔵の後ろに隠れて守ってもらおうとするお嬢さんなのですわ。ワハハハ!!

時々ワタクシやママン様に突っ込まれております。
「珊ちゃん、まだ平ちゃんに守ってもらうつもり〜!?
平ちゃんもう無理だってば!!」てな感じで(≧▽≦)


さて、そんなお嬢さん。
これまで「年一度のシャンプー歴」を誇って参りましたが、最近のカイカイ対策のためにシャンプーを時々やっております。

そこで活躍するのが、ず〜っと前に購入していた…。

b0057675_09402613.jpg

業務用ペットタオル(≧▽≦)/

ち〜とお高い、、。
でも、実は給水力がハンパないんですわ、コレ。
いつもボロタオルを使っていた我が家なんですが、比べ物になりませんがな。

b0057675_09415986.jpg

こんな感じで使い方を色々説明してあるんですけどね。。


まあ、、、。

こんな風に使います。

b0057675_09423205.jpg


わははは!!

この日は天気がよくて風が爽やかだったので、外のテラスで乾かしたんですよ〜。
あっという間にサラサラになって、本犬もメチャメチャ気持ち良さそうでしたワ。

おかげ様で、カイカイ収まりつつあります。

何かのきっかけで体力や免疫力が落ちてしまう事は、ワタクシ自身が体験済みですので…。
珊瑚もまあ、しょ〜がないですワな。

ワタクシも事故の後はアレやらコレやら…口内炎出来まくり〜の、舌はひび割れて痛い〜の、お尻にはトビヒ出来〜の、次から次へと、、。
健康な人なら何て事の無い事が…口内炎菌もそうですが、例えば蚊に刺されるとかでも(≧▽≦;;)、免疫力等の抵抗力が落ちていると暴れられてしまうんですな。

まあ、でも本人はそこそこ元気だったりしますけどね(≧▽≦;;)
そんなモンですワ。

b0057675_09540901.jpg

ただねぇ、、ワタクシの場合は自分の運命だし。で受け入れも出来るけど。

珊瑚は何も悪い事なんかしてなくて良い子なのにねえ〜。
と思うとちょっぴり不憫なワタクシでありました。
……ええ、ワタクシは極悪人ですので(≧▽≦)わははは!

b0057675_09541642.jpg

まあ、珊瑚のペースに合わせてボチボチ良くなっております。


さて、最近は野生生物を身近に感じる機会が増えてきました。
先日UPしたイタチは、ほぼ毎日のように接近遭遇中です(≧▽≦)
ちょろっと道に出て来ては、歩いて来る我々に気づいて慌てて引っ込む様子が可愛かったり。。

b0057675_10092695.jpg

これは…例のアライグマの足跡のようですな。
我が家から1キロ程離れた田んぼにて。

そういえば、先日、夜のチッコに珊瑚を連れ出した時…。
敷地を出たそこにタヌキが居ましたっけ(≧▽≦)
一瞬見つめ合って、、すぐそばの側溝に逃げ込んでましたけどね〜わはは!

タヌキとアライグマって、同じ生活圏に共存出来るのかなあ?
とりあえず我が家の周りは「まだ」タヌキが居てくれているようです。
時々、側溝の中からバシャバシャと歩く音が聞こえてくるんですよ〜。

b0057675_10135377.jpg

寒くなって来ると我が家のあたりで良く見かけるようになる、チョウゲンボウ。

b0057675_10143932.jpg

朝日を浴びた風景の中に、ノビタキのメス。

b0057675_10143656.jpg

ノビタキちゃん…こっち見てるし(≧▽≦)
朝日が強くて若干ハレーション起こし気味の写真です。

b0057675_10160071.jpg

散歩コースの河原で、セグロセキレイとハクセキレイがなにやら争っておりまして…。
その上を見上げるとそこにキセキレイが「我関せず」という感じで留まってました(≧▽≦)

三種の神器…じゃなくて三種のセキレイやね〜。とひとりでオヤジ的ボケかますワタクシ。

朝日を浴びた姿が美しい〜。
色の鮮やかさが、日の光のおかげで割り増しな感じですワ。
まさに黄色のセキレイ。

b0057675_10272557.jpg

朝日を浴びた蜘蛛の巣も綺麗ですワ〜。

やっぱり、自然はいいのぅ。。

こうやって、色々見ている間はドタバタを忘れてしまいます。
感謝感謝。




b0057675_10332753.jpg宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-10-15 10:34 | Comments(6)

伊佐蔵とイタチ観察

b0057675_20193566.jpg

今朝は伊佐蔵とふたりで散歩をしましたよ〜。

今、我が家では。
1、平蔵:彼に合わせてのノンビリ散歩。距離短め。
2、珊瑚:体力回復のため疲れすぎない程度に、普段より少々短め散歩。
3、伊佐蔵:普段同様ニンゲンの好きなようにガンガン歩ける散歩。
でございます。

番号順に重要度が高いです(≧▽≦)
平蔵と他の誰かの組み合わせの場合は、勿論平蔵ペースで。
珊瑚や伊佐蔵にもノンビリ散歩につきあってもらっております。
まあ、、平蔵と伊佐蔵の組み合わせはあんまりアリマセンけどね。わはは。


そんな日々の中…、伊佐蔵とだけの散歩が"当たる"と、、。
そりゃ〜もうガンガン歩けるワケですよ(≧▽≦)/
今朝も久しぶりの思いっきり散歩が堪能出来るとあって、けっこう遠くまで脚を伸ばしましたよ〜。
いや〜、空気もキンキンに冷えていて、本当に気持ちよかったです。


そんな今朝の事…。
某田んぼの脇を歩いていた所、ちょろりと視界の端に何かが見えました。

b0057675_20314977.jpg

もうほとんど「背後」と呼んでもいいくらいの「視界の端」だったのですが、見過ごしませんでしたよ〜ワタクシ(≧▽≦)

なんと。
ち〜さな可愛いイタチじゃありませんか〜!

多分、田んぼの中を横切ろうとして、ひょっこり顔を出したんだと思うんですが…。
目の前に我々が居たもんだから、ちょっとビックリしたようです。

b0057675_20325018.jpg

頭を低めにして若干警戒気味(≧▽≦)
「おはよう」と小声で声を掛けると…。

b0057675_20372455.jpg

「え?」という感じでこっちを見ました。

「ここ通り抜けたいんやろ?いいよ〜何もせんから」等と話しかけていると。
徐々に我々の事はそんなに心配しなくていいと感じてくれたようで、、。

b0057675_20392787.jpg

アチコチ遠くを見渡したりしておりました(≧▽≦)

それにしても…ああ可愛いのぅ〜。
チンチクリンの脚がまた、、タマラン!
あの短い脚で疾風のように駆け抜けるんだもんなあ〜。。


、、せっかく伊佐蔵と一緒に静かに見守っていたのですが、、。
チョイ離れた場所から、犬の吠え立てる声が響いてきました。

b0057675_20483007.jpg

どうやら横切るのはやめる事にした模様(≧▽≦;;)
じりっと後ずさって、あっという間に稲の間に消えて行ってしまいました。。

ちょっと小さい個体のようでしたが、、。
尻尾が短かく見えたので、ニホンイタチかな?
九州には、外来種のチョウセンイタチが増えて来ておりますのでねえ…。

それにしても、意外に感心したのは伊佐蔵ですよ(≧▽≦)
イタチの様子を見れば、伊佐蔵をあまり脅威に感じてなかったのが判ります。
…平蔵は昔からそれが出来たけど、伊佐蔵はなかなかそのレベルにはなれなかったんですよね。
でも、いつの間にか伊佐蔵も出来るようになってたんだなあ…。

b0057675_20585836.jpg

いっちゃん。
いっちゃんがお利口にしていてくれたおかげで、イタチをゆっくり眺める事が出来たよ〜。
ありがとうな〜(≧▽≦)

、、、クチビルの端っこに見える白い物体は…散歩に出る前に飲んだ甘酒の米粒です。。わはははは!!!



b0057675_21002815.jpg宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-10-10 20:53 | Comments(6)

久しぶりの和散歩会

b0057675_09263343.jpg

暑い季節の間は散歩をお休みして替わりに「和談会」となっていた「和散歩会」。
先日、久しぶりの再開となりました〜。

トップの写真をご覧の通り、メチャメチャ楽しそうな犬達(≧▽≦)
いや〜ワタクシも楽しかったですわ〜。
タップリ3時間くらい、途中休憩を挟みながらテクテク歩くんですけども、相変わらずあっという間でしたよ〜。

会の詳細はこちら(球磨・福助・泰蔵オーナーKさんのブログ記事)をご覧アレ。
>>>「あの空気感に泣きそうになる」

b0057675_09333983.jpg

みんなリラックスしまくり(≧▽≦)

b0057675_09411725.jpg

リラックス〜。

b0057675_09412050.jpg

リラックス〜〜。
矢印の先にも、もうひとりリラックスしてますね、わははは!
横たわっている耳が見えます(≧▽≦)

b0057675_09412581.jpg

リラックス〜〜〜。

b0057675_10312898.jpg

あっちもこっちもリラックス〜。

b0057675_09432332.jpg

ワタクシにチンチンをいじられている泰蔵(≧▽≦)

…ではなくて、オマタの皮膚の状態についておハナシしたり。
ついでにチンチンの所にある亀頭球についてお話ししたり。わははは!

b0057675_09452921.jpg

リラックスしている泰蔵。

皆、、この和散歩会が大好きです。
落ち着いて穏やかで、、とても静かな散歩会。

リンク先の動画のひとつを見れば、静かな他の子達に混じって、若干荒い息づかいが聞こえてきますが(≧▽≦)
それは初参加の子で、撮影されるまでに既に沢山の色々な経験を体感してきた所だからなんですわ〜。

メチャメチャ嫌な場所をくぐり抜けて来たり…。
メチャメチャ楽しい冒険をしたり…。
その嬉しい気持ちを周りのヒトやイヌ達に「楽しい楽しい」と言って回って…イキナリ「共感」しまくり(≧▽≦)

初回という事もあって「ウルサい事はナシで、好きに歩かせてやって下さい」とお伝えしたのですが、、あんなに楽しそうに和散歩会を満喫するとはね〜!わははは!

勿論、その山あり谷あり以外の場面ではリラックスして歩いてくれてましたけどね〜。

b0057675_09512732.jpg

和散歩の良い所は、素直なその子の表情が見られる所でしょうかね〜。

リンク先の記事に「家族全員病院送りにした子」のハナシに、ちらりとふれてありますが(≧▽≦;;)
初めて和散歩に参加された時に、飼い主さんから「この子には何をしたらいいんでしょう」といった意味合いの事を質問されたのを、覚えております。

ワタクシは和散歩の群れの中で歩くその子を見て…。
「この子には何もする必要はアリマセンよ〜」と伝えたんですワ。
そしたら……ね。
今はリンク先の記事の通り(^^)

散歩の中でチョコチョコ見える、本当のその子の顔。
そんな顔を見られるのが、和散歩の醍醐味…かな(≧▽≦)
みんな…みんな良い子なんですワ。結局は。

b0057675_09593920.jpg

違う家の子同士で、同じ場所をクンクン。

この白柴の子は、器のち〜〜〜〜さいパニクりやすい子の面倒を見るのが上手なんですよ〜。
だもんで、そういう子にはとても好かれて頼りにされます。

普通に他の子が注意の為にウーと言っただけで許容量オーバーで逆切れするような子でも、この子のソフトなウーなら聞けるんですワ。

犬も個性様々でホント面白いです。

b0057675_10220063.jpg

こちらは、奥の方で1歳前後あたりの…同年齢クラスの子達がガン飛ばし合ってるトコが写ってますねーわははは!

そう、この年齢と言えば…。
身体がオトナになって、ココロがコドモからオトナへと変容しつつある時期。
まあ、反抗期とか思春期とか、そういった心理的に不安定さを抱えたりする時ですね〜(≧▽≦)

それゆえの、ガン飛ばし…てな感じでしょうか。
和散歩で、他のオトナ犬達との関係は学習(中)してますので、年長さんたち相手ではなく年齢的に近い相手がターゲットですワ。

この時期ってのはまあ、ホルモン的なものもありますので、和散歩で歩くだけでは足りない点もあります。
犬生最初の、乗り越えなければならない山(≧▽≦)。
楽しみながら越えて欲しいもんですね〜。


面白いのは、和散歩初参加の子(右端の子)が、この若造同士の雰囲気を察知してドキドキしているトコですワ(≧▽≦)
他の和散歩経験者達は、この間も皆リラックスして寝転がったりしてるんですよ〜。
もうすっかり、自分達はああいう事を気にする必要が無いんだ。。という事を判っているからなんですね。
この子もすぐに覚えてくれると思いますワ(^^)

b0057675_10454257.jpg

和散歩の最中に…日暈が出ました(≧▽≦)
ヒトとイヌ達の楽しそうな様子を祝福してくれたのかもしれません。


b0057675_10470330.jpg宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-10-08 10:50 | Comments(6)

表彰状〜!

b0057675_09513303.jpg

またまたご無沙汰してしまいました(≧▽≦;;;)
相変わらずドタバタしておりますが、ヒトもイヌも元気に暮らしております〜。

前回ちょっぴり振っておいた、平蔵が頂いたプレゼント(!?)。
実はコレです〜。

b0057675_09531119.jpg

福岡市獣医師会から、ご長寿犬への表彰状〜!!
おおーー!!!

おいおい。
「ヒューマンアニマルボンド」ってなんやねん。
日本人なら日本語で書けや。
日本人が日本語の美しさを利用せずにどうすんじゃボケ。

と、心の中で突っ込みながらも、こんなん頂いて嬉しくないはずありませんワ(≧▽≦)わははは!
↑来週からグループ展なのに絵が完成しておらず…若干、やさぐれているワタクシ

b0057675_10024113.jpg

チッコタイムで庭に出た御大。

ワタクシ、表彰されるのって16歳からと思い込んでいたんですが…。
実は15歳になってからだったようですワ。

獣医師会が把握している限りの子達の年齢ですので、飼い主が登録していない子達の事も考えると、実際は他にも居るんだろうなあ…とは思いますけども。

ちなみに、最長老は21歳の子が2頭いらっしゃるようです。
平蔵も、目指せハタチ!!ですワ(≧▽≦)

b0057675_10110575.jpg

寒くなって来てますます元気一杯な平蔵御大。
暑い頃には「ちょっと一休み…」と良く言っていたのですが、最近はそれを言う事がほとんど無くなってきました。

時には小走りではなくて本気走りを見せる事もアリ。
やっぱり歌にあるように、寒い時期の方が合ってるんだな〜と再確認です。

b0057675_10171069.jpg

最近は、こうやってチッコタイムに庭や屋上でひと遊びするのが楽しいらしく。
表情や動作は鈍いながらも、 徘徊 動き回って、子犬のようにワタクシやママン様を誘います。

b0057675_10185270.jpg

テケテケ…。
「来たぞー!」

b0057675_10191993.jpg

ガブー!!

b0057675_10193377.jpg

タッタッタ。。

b0057675_10194942.jpg

ママン様「平蔵捕まえちゃうぞー!」

平蔵「やるか〜!?」

b0057675_10202277.jpg

あ〜なんて可愛い、お尻モックリポーズ(≧▽≦)

(※ママン様の怪しい風体に関してはスルーのコト)

b0057675_10293901.jpg

おかーちゃんをやっつけたよ〜!

おー!凄いねー平蔵〜(≧▽≦)

b0057675_10303082.jpg

なんともスローな動きなんですが、これがまた愛しくてたまりませんワ。


ちなみに福岡市獣医師会で表彰される子達で、18歳以上の犬・22歳以上の猫達。
11/1日に開催される「動物愛護フェスティバルin福岡」の会場で写真が展示されるそうです。

「どうぶつ愛護フェスティバルin福岡」
日程:11/1、10:30〜15:30
場所:舞鶴公園西側広場

無料健康相談や、しつけ方講習会、保護犬猫の里親探しや撮影会、グッズ販売等々…。


興味のある方は見に行ってみては如何でしょう〜。

b0057675_10381511.jpg

平蔵ちゃんも3年後には写真が展示されてるかもしれないね〜(≧▽≦)ウッフフフ。


b0057675_10395476.jpg宣伝(≧▽≦)/
チビズもモデルのラインスタンプはコチラ〜。

>>>「柴犬ざんまい」
by koryu_misumi | 2015-10-06 10:43 | Comments(14)