柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(636)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「気のせい」でもいい

b0057675_10522958.jpg

昨日は大気汚染がヒドかったですね〜。
主に西日本側の各地で、ヨロシクない数値が観測されている模様で。

そういう日は、カメラを持参して散歩に出ても、、結局何も撮影せずに帰ってくる事が多いです、、。
、、ので、今日の写真は別の日に撮っておいたもの(≧▽≦)

b0057675_10523566.jpg

散歩コースで合流して、、恒例のママン様オヤツタイム。

b0057675_10524270.jpg

オヤツをもらった後の、この平蔵の表情がタマラン〜わはは!!!

「俺、もらったもんね。美味しかった〜」と聞こえてくるようですワ。
この写真眺めていて…あんまり愛しくなったもんで、大きくした写真をトップに据えてしまいました(≧▽≦)←オヤバカ満開

b0057675_10524826.jpg

サクランボの花

それにしても、、とうとう「この季節」が来たか、、という感じですワ。

朝の散歩に出ても、こんな日は、空気の密度が足りないような気がしてしまうんですよね。
酸素が足りないワケではないんでしょうけども、、スカスカな感じ。
う〜ん、、、、。
感覚的なものですが、「気」が満ちてないというか、、炭酸水の気が抜けたヤツのような。

山コースを歩いても、鳥達の気配もとても少ないように思いますですね〜。
そもそも、歌声があまり聞こえて来ない、、やっぱり汚染大気の何かを感じ取ってるのかな?

b0057675_11131632.jpg

これは何の花じゃろか…。

汚染大気に関係なく、「気」が満ちているような感じを受ける日は、思いっきり深呼吸をするとやっぱり清々しくて濃密な気がします(≧▽≦)
まあ、ぶっちゃけ「気のせい」かもしれませんが!!わははは!!

ただ、そういう日は、山コースを歩くと、鳥の歌も沢山聞こえるし。
虹に出会えたり、ちょっと変わったカタチの雲を見かけたり、、、(≧▽≦)

チビズの散歩も元気元気。
「気のせい」でも、こういう日が沢山あると嬉しいですね〜〜。


by koryu_misumi | 2014-02-26 11:19 | Comments(6)

UPし忘れてた八蔵

b0057675_1022913.jpg

せっかく可愛い八蔵の写真なのに、UPし忘れていたのがあったんでした(≧▽≦)

ワタクシに「とらわれた宇宙人(犬)」ニクジュウされている、八蔵〜。わははは!!!

b0057675_10221384.jpg

ほんと、何されてもこんな顔〜。

毛に覆われたお腹の真ん丸なカーブと、フカフカのチンチンまでもが可愛くてタマラン(≧▽≦)

b0057675_10221695.jpg

シャキーン!!
、、、ぶははは!!!
ああもう、これだけでご飯が喰える!!!

笑いのある暮らし、サイコー(≧▽≦)


b0057675_10223911.jpg

話は変わりまして。
ただの偶然かもしれないけれど、ラッキー!と思ったネタ。

先日「ヒバリが鳴いている」と記事に書いたばかりのワタクシ。。
あの記事をUPした後で、「ヒバリが鳴いて、春が来て、、あっという間に夏だぞ〜」と、、気の早い事を考えておりまして(≧▽≦)

、、夏、と言えば、老犬平蔵御大の体調が心配ですワ。
年を取って、何を気を使うかと言えば、、、"夏をどう過ごさせるか?"だと思うんですよね。

でも、クーラーを効かせ過ぎるのは身体に良くないし、、もっと身体に優しい事をしてやらねば。。。
特に、夜暑過ぎて眠れない時があるのが一番の心配。。

で、思いついたのが、夜に彼が寝ているサークルの上に網を張って、その上に保冷剤を置く…というモノ。
冷気がひんやりとサークル内に降りて行くので、身体に優しいのではなかろうか、と考えたんですな。
(更に冷気を逃がさないように周囲を囲うかどうかも思案中(≧▽≦))

保冷剤と言っても、いつも夏になるとチビズの首に巻いてやっている、あの小さなものではなくて、、。
よくクーラーボックスなんかに入れる、平たくて四角い箱のようなヤツですよ。
6〜8時間保つというシロモノ。
「よ〜し、今年は夏になる前にあの保冷剤を買おうっと!」と、相当気の早い事を考えたんですな、わははは!!!

b0057675_10463574.jpg

そして。
その直後、お風呂用の洗剤等を買いに地元のホームセンターに行ったらば。。。。。。

店頭に「サービス価格」品が入っているカゴが置いてあって、その横を素通りしようと思った、、。
その時、思わず、目が点になりましたよ〜。

だって、その中に、「まさに買おうと思っていた保冷剤」が!!!
な、な、なんとーー!!!
、、、だって、、、今、こんな寒い時期にですよ!?
保冷剤のサービス価格!?

ひ、、ひえぇ〜〜〜(≧▽≦)←(冷え…のオヤジギャg、、、、)

つい、一時間程前に考えていた事が、そこに!
これはもう、天が「ほれ、買いなされ」と言ってくれてるに違いない〜(≧▽≦)と、この寒さの中購入したのでございますよ。。。

ええもう、冷凍庫の中でカチンコチンに冷えきっております、保冷剤。
、、、夏の出番まで、しばらく寝ていてもらいますワ(≧▽≦)


by koryu_misumi | 2014-02-24 10:51 | Comments(6)

もうすぐ春、、、かな〜?

b0057675_1114770.jpg

天高らかに、ヒバリの声が響いている、フクオカ西部です。

、、、ウグイスはまだ聞いてませんのぅ〜。
春を告げるのは、ヒバリの方が早いんですね。
ラッキーな時には、ミソサザイの歌も聞く事はありますが、こちらも今年はまだだなあ。

写真はチョイ前に撮っておいたものです(^^)
美しい金色の朝。
b0057675_1121031.jpg

ワタクシが平蔵だけ引いて、ママン様が赤柴ズを引いて散歩した時に、散歩コースのどこぞで遭遇すると。。

b0057675_1124372.jpg

こうやって、赤柴ズのチェックを受けてしまう平蔵御大です。

b0057675_112498.jpg

平蔵の表情が、、まさに声が聞こえてくるようで、毎回笑ってしまうんですよね〜わははは。

b0057675_1125334.jpg

パッと見、伊佐蔵の方が背も高いので、上から接しているように見えるかもしれませんが。。
耳の様子や、首の突き出し具合(←→身体の引っ込み具合)を見れば、一応礼儀正しい態度のつもりのようです(^^)

いっちゃん!
平蔵が何も言わないからって、、。
もうそれくらいにしなさいよ!!


b0057675_1125792.jpg

平蔵の前だと、どこか子供の部分があって、無礼講?になっちゃうんでしょうかね。

、、まあ、平蔵もホントにイヤな時は、チラリと伊佐蔵をにらんで下がらせますので。
平蔵に対しては、こちらが気を使う必要も無いかもしれませんけども。
伊佐蔵に対しては、もうちょこっと気を使わんかいぃ〜〜!というトコをおぼえて欲しいものですのぅ。


そうそう、先日にはチョウゲンボウの狩りの様子を、至近距離で、、まさに目の当たりにしたんですよ〜。

歩く我々の目の前を、ビュッと影が横切った!?と思ったら、、。
田んぼにたむろしていたカラス達が一斉にバッっと飛び立って散らばりました。

見ると、ジネズミかモグラか、小動物を足で押さえ込んでましたよ〜。
、、、、てか、写真見ても良く判らんでしょうけども、、。

b0057675_1131428.jpg

そして、獲物をつかんで飛び立った瞬間に、、、。
まさに、その目の前に居た我々の存在に気づいたらしく。

、、、ビックリして、すぐ脇の木に突っ込んでしまってました、、、。

b0057675_113185.jpg

「ああ〜〜ごめん!ビックリさせたな!!ごめんごめん〜〜!!」と小声で呟いて見守って、、。
といいつつも、なんとか撮影しようと頑張ってみたのが上の写真(≧▽≦;;)わははは!

30秒くらい、もたついてましたが。。
なんとか無事に、獲物も手放さずに(≧▽≦;)、体制を立て直して飛び立って行きましたよ〜。

それにしても、ふ〜んと感心したのは。
カラスの方がガタイはでかいし、大勢でたむろしていたのに。。
チョウゲンボウの狩りに対しては、場をゆずる、、というか、避けるものなんだな〜って事ですワ。

カラスってば、鳶なんかは追い払うし、、。
いつだったか鳶が捕まえている獲物を、集団で横取りしようとさえしてたのを見た事あるんですよね〜。
やっぱり鳶って、猛禽の中でも気が優しいのかなあ?


b0057675_1133687.jpg

ジョウビタキのオンナノコです。
「おはよう」と小声で声を掛けると、ちゃんと振り返ってカメラ目線くれました(≧▽≦)

b0057675_1134260.jpg

これはセグロセキレイ。
「おはよう」と声を掛けると、こちらに向かってお尻をピョコピョコしてくれました(≧▽≦)

我が家の散歩コースではハクセキレイよりチョイ多めに見るように思います。
セグロセキレイは日本古来の種らしく、、かつて西日本側にはハクセキレイは居なかったようですが、今ではハクセキレイも珍しくは無いですね。

余談ですが。
どこぞのおとぎ話に「何故セキレイは尾羽をしょっちゅうピョコピョコするのか」というハナシがありまして。

、、、昔々、オシャレな尾羽を持ってなかったセキレイは、とあるパーティに出る為に、別の鳥から尻尾を借りたんだそうですワ。

で。返却してないんですと。(≧▽≦;;;;;)わはははは!!!!

なので、いつもいつも尻尾が気になって、、。
「尻尾はちゃんとあるかしらん」と、生涯確認し続けているそうなんですワ。。。

b0057675_11574476.jpg

これは"ミサゴの池"の主

うーん。
おとぎ話と言えども、奥が深いですね〜〜。
借りたものを返す、、という、しごく当たり前な、人道的なハナシ。

、、結局、人の道に外れた事をすると、例え本人は、借りた事すら忘れてしまっていたとしても。
深い意識の底から自分の良心がいつまでもいつまでも、自分を苛み続ける…。
それが、行動や態度や思考性に出てしまう、という。

「直感は大事に」の終盤にも書いているように。
ヒトは、口で言う事と、行動や態度がそぐわない事も多い。
、、無意識が行わせる行動は、その人の真の姿を映し出すんですね〜。

例えば、腕組みしてエラそうに立っていたとして。
それが見るからに、周囲に対し、支配性を感じさせる姿だったとしても、、。
実際は、その「腕組み」は「本心を知られたくない」為の行動だったりするワケですな。

つまり、その"支配性"は、真のモノではない、という。

b0057675_12143266.jpg

別に、そういう行動は世の中に溢れているので、ど〜だっていいんですけども。

"見抜く力の強い犬"は、、こういうトコロも見抜いてしまうので、、。
ほんっっと、、、始末に負えない、というのが正直なトコロ。わははは!!!!


個人的には、、セキレイのおとぎ話のような出来事も、基点のブレには影響すると思いますワ〜。
長文「どうしてヒトはイヌと暮らしているんだろう?」に、ヒトを苦しめるモノゴトのひとつに「自分自身」がある、、というハナシを書いておりますが、、。
このおとぎ話も”そういう事”を示唆しているように感じますね〜。

そりゃ〜人道に外れないに越した事はありませんが。
一度も外さずに生きて来れるヒトなんぞ、世の中には居らんでっしゃろ(≧▽≦)←まず自分が。

それに気づいた時に、どちらの方向を向くか。という事だと思いますワ。

b0057675_1134565.jpg


、、、ん?
皆様のセキレイを見る目が変わりましたかね?

いえいえ、ただのおとぎ話です(≧▽≦)
セキレイは素敵な鳥ですので!!
by koryu_misumi | 2014-02-22 12:20 | Comments(4)

ムック@猫の里親さんぼしゅうちぅ

b0057675_2125298.jpg

※おかげ様で、新しい家族と出会えました(≧▽≦)2014.3.吉日

こちらは犬ブログですが。。
縁あって、とある保護猫に会う機会がありましたので、今回は紹介したいと思いますワ。

「福岡市にて60匹の猫の飼育放棄」として、つい最近、全国ニュースにもなっていたようですので、ご存知の方も多いかと思います。


、、その内の一匹なんですよ〜。
b0057675_21251051.jpg

名前はムック(仮)
ムックの詳細については、丸投げですがコチラをどうぞ。
「ぼく、ムック。。。。」
"預かりさん"は、皆様ご存知の球磨ちゃん&泰蔵&福助ちゃんの飼い主さん、Kさんです。

アメショーの血が濃いようで、横広がりの真ん丸な顔と、短くちんまりとした手足、模様の美しい子でしたワ。

まだ、「飼い猫」としての経験値が低い様子が残っていますよ〜。
まあ60匹で飼われていたので、、元の飼い主さんと接する機会もろくなかったのではないかと想像しますが。

"預かり"生活を始めたばかりの時には、、、初めてなのか、滅多に無かったのか「爪研ぎ」が出来るのが嬉しくてたまらなかったそうで、延々と爪研ぎをしていたそうな。

遊ぶのも「遊ぶ」経験値が低かった、、というか。
単純に「ボール遊び」だけでも、「これなに!?た、た、た、たのしいい〜〜〜!!!!」って感じ(≧▽≦)

ボールを投げてやると、嬉しそうにゲットしに、、、。

b0057675_2134865.jpg


b0057675_21341146.jpg


b0057675_21341488.jpg


b0057675_21342072.jpg


b0057675_21342394.jpg

じゃ、、、若干ニブチンなトコロもあるかもしれませんが!!!

遊ぶ様子も、楽しそうで嬉しそうで、、。
ひとりで無言でバタバタやっております。

b0057675_213853100.jpg


b0057675_2139025.jpg


b0057675_2139683.jpg


b0057675_2139965.jpg

まだ、ヒトに対しての経験値は低いみたいですが。
、、、野良生活が身にしみた子を迎え入れるのとは、ちょっと違いまして。
単純に経験値が低いだけで、ヒトとの暮らしがどういうものなのかが判れば、すぐに通じ合えるようになる、と思いましたよ〜。

b0057675_2142591.jpg

こちらは、Kさんちの吉ぼっちゃんと、、こちらの子になってしまった、元保護猫のこぼん。
「猫の中の犬」参照。

「兄貴ぃ〜、あいつ、俺たちのオモチャで遊んでますゼ」こぼん。

「まあ、しばらく様子を見てやろうよ」吉ぼっちゃん。

、、、ヤンチャ坊主こぼんは、新参者が気になって気になってしょうがないようです。
さっきも、ムック王子に投げられたオモチャを横取りしておりましたが(≧▽≦)

b0057675_21462955.jpg

いちいちチェックする所が、、、。
なんとなく泰蔵の猫版って感じで笑えました、わははは!!

b0057675_21415268.jpg

吉ぼっちゃんは、、静かで穏やかな雰囲気が自分と似てるからか、、、?
こぼんとは違う感じでムック王子を気にかけている模様。。。

b0057675_21473044.jpg

ムック王子、他の猫ともフレンドリーに出来る子のようです。

見た目はご覧の通り、、。
不細工に撮る腕が天下一品のワタクシでも、これくらいに可愛く撮れるんですから(≧▽≦)
実物はもっと可愛いですよ〜!!!!

あの、真ん丸な顔、、慣れたらウニ〜〜っと横に引っ張ってやりたいぃ〜〜!!
多分、初めての方でもすぐに慣れてくれると思いますワ。
ワタクシがお邪魔した時も、ワタクシの動向が気になって寄って来る事は多かったですしね〜。

難点?と言えば。。
表情が「ん?笑ってんのかな?」というくらい、ささやかな所、、でしょうか(≧▽≦)

「見てた?」という表情、、、。
これ、けっこうな笑顔のつもりなんだと思いますワ、わはははは!!!

いや!!
そ〜〜こ〜〜が!!可愛いんですが!!!!

b0057675_21473420.jpg

ムックの詳細は、上の方に既に上げたリンク先にてご覧くださいませ(≧▽≦)
ムックに素敵な家族が現れますように。。。


by koryu_misumi | 2014-02-17 21:57 | Comments(6)

つい、、、前

b0057675_20575356.jpg

もの凄い雪ですが、皆様ご無事でしょうか?
ニュースで"観測史上初"という表現を聞く度に、ビックリしております。

運が良いのか、フクオカ西部は、今回の雪の影響はあまり無かった方だと思うのですが。。
シツコイですけど(≧▽≦)、、ワタクシがオコチャマの頃はもっと降っておりまして。

先日もママン様が「東の方はエラい降ってるけど、フクオカは降らんねえ〜」とのたまうので。

「そうやねー。つい3〜40年前には、ドカドカ降ってたのにねえ〜」とワタクシ。

「、、、、、、、」

「、、、、、、、、、、、、”つい”、、って表現、、間違ってた?」

「うん」

、、、、という会話を交わしたばかりですがな。

b0057675_20575667.jpg

それでも雪の中、仕事に向かう人々、空港等で夜をあかす人々、黙々と雪を処分する人々の、粛々とした様子を見るにつけ、日本人って、真面目だし、強いんだな〜と思うんですよね〜。

個人的な感じなんですが、、、こういう時に、パニクったり、怒って八つ当たりしたり、、という光景を見る頻度が低いと思うんですワ。
裏返せば、マイナス経験を受け入れる能力が高い、、天災に対してもゼロ基点を保つ能力が高い、、ような感じ。。

実際、先進国(と呼ばれる国々)の中の一つであるにも関わらず、日本の"天災率"は非常に高い。
まあ、、確かに地震は多いですし、、台風はしょっちゅう襲ってきますし、、。
鍛えられている、と言えば鍛えられているかもしれません。

先の震災の際にも、バス停でキチンと列をなして並ぶ様子は、、、けっこう諸外国の人々にはビックリな光景だったようですな。

b0057675_21251593.jpg

注意※上の二枚の写真と同一犬(≧▽≦)

「平和ボケしてる」だの、「危機管理が出来てない」だのと、色々言われる日本人ですが、、。
ワタクシは、この国のこういうトコロは大好きなんですよね。

そう言えば、いつだったか、、、。
今は日本に国籍を移した、元某外国人が、こんな事を言ってましたっけ。

その、某国に居た頃のそのヒトは、事情で国のアチコチを転々としながら暮らしていたそうで。
、、、どの都市に住んでも、芯から熟睡出来る事が無かった人生だったのを、、日本で暮らすようになって、心の底から眠れるようになった、、、とね。

以前は、枕の下や、ベッド脇の引き出しに銃を置いておいて、、庭でかすかな音が聞こえただけでも、飛び起きて銃を握りしめていたんだと。
「うっかり」とか「思わず」とか「誤って」で、相手を殺してしまうかもしれない程の反応をしていたんだと。

b0057675_21321769.jpg

、、、それを聞いた時に、、ワタクシはね。。
「まるで、マイナスに基点が片寄った犬のよう、、」と思ったんですよね。

犬道!!に書いているように、、いつもいつも、マイナスを与えられるのが当たり前の状況で暮らしている犬。
小さな小さな事にも噛み付く程に過剰反応してしまう、犬。。

某国の複数の代表的な人達が「危機管理が出来ていない」と日本に対して言っていたのをニュースで見た事あるんですけどね〜。
このヒトのハナシを聞いた時に「こういうトコロは、、、危機管理が出来ている、という国よりは、、平和ボケって言われる国の方がマシかも、、」な〜んて思っちゃったんですよね。。。

まあ、モノゴトの捉え方は幾つもありますけどね。
その時は、ふと、そう思ったんですワ。

b0057675_21415515.jpg

それでもやっぱり、、、雪もふるのをほどほどにしてくれたらいいなあと、願わずにはおれません。

、、、我が家の珊瑚は、、雪は大好きですけど、、ね(≧▽≦)

どの写真も珊瑚ですよ〜。
どうしてこう可愛いんだか!わははは!!!
トップと二枚目の写真なんて、サイコーでっしゃろ〜〜。

あ〜書き終わってみれば、全然犬ブログじゃないやんけ、、。
、、、写真の珊瑚だけ!!??わははは!!

フクオカの寒空。

b0057675_21432418.jpg


by koryu_misumi | 2014-02-15 21:47 | Comments(4)

伊佐蔵はどうなのか。

b0057675_1119773.jpg

今朝は「日暈」が出ました。
別名「白虹」とも言うらしいです。
雨続きだったので、上空に氷晶が沢山あったんだろうなあと思います。

その美しさに、アフォのように撮りまくったので(≧▽≦)、後で見てやって下さいな。
"白い虹"とは言いつつも、ちゃんと七色ありましたがな。



さて。
前回、某オモチャに於ける平蔵と珊瑚の違いの考察を記事にしたワタクシですが。←おおげさ

伊佐蔵はどうなのか…。と。
皆様、思われましたね!?

b0057675_11191486.jpg

はい。
伊佐蔵坊っちゃんにも与えてみましたよ〜。

それが何なのかも判らない内から、期待に目がキラキラしている伊佐蔵。
、、、ワタクシがあげるものに関しては、疑うと言う事を知りませんので(≧▽≦)わははは!

この、子犬のような表情。
愛いヤツめ!!(≧▽≦)

b0057675_11252840.jpg

どうやら、単純に「オモチャ」と思っている模様。
、、いいよ〜。

b0057675_11254686.jpg

中にオヤツが入っている事には、すぐ気づきました。
、、、が、何やら微妙な抵抗感でもって、食べにくい構造になっている事に、若干の戸惑いを見せております。

しばらく、噛んだり、脚で押しつぶしたり、、。
転がった後に落ちていないかチェックしたり(これはチビズ全員やったなあ)。。。


もっと集中して向き合いたいらしく、とうどう自分のサークルへ持ち込んでしまいました(≧▽≦)

b0057675_1129352.jpg

夢中になって、耳が開いてます、、可愛いのぅ。

b0057675_11321016.jpg

あ、、、。

ちょ、、、。

b0057675_11323466.jpg

ちょと待てーーーー!!


、、、案の定、、オモチャを破ってオヤツを取ろうとしましたよ〜わははは!!

ダメというと、破るのを止めるて、本来の方法で取ろうとするんですが、、。
しばらくすると、やっぱり「破ったらすぐ取れる」とばかりに、始めてしまうので、没収となりました(≧▽≦)

やっぱり、オモチャにも個性それぞれ。
このオモチャに一番向いているのは、、、どうやら珊瑚のようですね〜。

ま、まあ、一応は人目のある時にしておかないと、、珊瑚と言えども破ろうとしちゃうかもしれませんが(≧▽≦)



さて。
いつもの曙のお裾分けですよ〜。

平蔵との散歩中に、朝日が昇り始めたので、、。
「今朝の曙はどんなんかな〜?」と見上げると、こんな空でした。

b0057675_11375446.jpg

おおう!?
なんじゃあの光輪は?

よ〜く見ると、、、。

b0057675_11401562.jpg

七色です。

、、、に、虹?
と一瞬思ったのですが、虹はフツウ太陽の反対側に出るもの。

というわけで。
、、、あー日暈か〜。
でも、こんなのは初めて見たような気がするな〜。


と、思いながら、再び散歩を再開〜。
しばらく歩いて、また見上げると。
b0057675_11433318.jpg

更にくっきり見えてましたよ〜。

b0057675_1143513.jpg

まあ、日暈には、世界中に吉兆だの不吉の前兆だのと、古い言い伝えでは色々あるようですが、、。
ワタクシは単純に、空に見える芸術に感動するばかりでしたワ(≧▽≦)

どんなに人格が破綻したニンゲンが描いたとしても、素晴らしい芸術は、やっぱり素晴らしいように。
、、美しいものは美しい。


日々の中に感じるモノゴトに、何を想うかは人それぞれ。

同じ時に、同じ場所に立って、同じモノを見、同じモノを聞いても、、ひとりが「自分は不幸だ」と思っていればその人は不幸なんだろうし、、もうひとりが「自分はシアワセだ」と思っていられれば、その人はシアワセなんだと思いますワ。
、、シアワセだと想う人は、その人の足元が既にパワースポットも同然なのだと。

たいていの事に、素晴らしい意味を見いだす事が出来る自分は、、やっぱりシアワセ者ですワ〜(≧▽≦)。


by koryu_misumi | 2014-02-13 11:54 | Comments(4)

オモチャと平蔵と珊瑚と。

b0057675_10502215.jpg

いや〜、エラい冷え込みですが、、皆様、無事でしょうか。
ニュースを見る度に、雪の凄さにビックリしております。

「雪かき」という作業は経験がありませんが、、きっと大変に違いアリマセンワ。。

ワタクシが東京に住んでいた頃は、、ええ、もう相当昔ですので、、、今よりももっと積もっておりましたっけね(≧▽≦;;)
アパートの近くに公園があったんですが、あまりの雪景色に感激して、、夜中にこっそり行って、ひとりではしゃいだ記憶があります。

、、今のご時世だと、ちょっとアブナい行為になりそうですな、、。
うら若きヲトメがひとりで夜中に、、、、。
、、、、。
いや、正直、、アブナい人、、、?わははは!!!

b0057675_105981.jpg

山裾を、冷気が伝うのが見えまする。

勿論、フクオカでもかーなーり寒いですよ〜。
でもって、九州と言えども日本海側ですので、、、スキッとした朝日が待ち遠しい今日この頃ですワ。


ハナシは変わって。
以前、八蔵オーナーさんから頂いたお土産を、今更ながらご紹介(≧▽≦)

b0057675_1143967.jpg

中央に見えるピンクのオモチャは、中にオヤツを仕込んで、遊びながら頭を使う、、というヤツです。
、、、実はこれがけっこう面白かった(≧▽≦)


最初は平蔵にあげたんですよ〜。
すると、平蔵御大、、仕組みは判っているようでしたので、転がしたり、前足で踏んでほじくったり、、、と。
まずは一粒食べたんですが、、。

その後何をしたかと言いますと。。。

b0057675_1173511.jpg

ワタクシの所に持って来て「この中からオヤツ出して!」と言ってきました、、、(≧▽≦)わははは!!!

こういう時"ニンゲンを使えばいい"と、すぐ考えるとは、、。
やっぱり平蔵ってば、賢いなあ〜と思わずオヤバカ満載で感心してしまいましたが。

「いや、平ちゃん。それ、自分の頭と身体を使ってオヤツ食べる為のオモチャだから。
、、、自分でやって食べなさいよ」と、、平蔵の言う事を聞いてあげなかったんですね〜。


そうしたら、、。

b0057675_11133724.jpg

「フン!」と鼻を鳴らして、オモチャをくわえて向こうに行き、、、。

ワタクシに背を向けて、そのオモチャをパイッ!!と放り投げたんですワ〜。
放り投げられたオモチャは、どこかアッチの方向へ転がって行ってしまいました。

でも、平蔵はそれを追う事も無く。。
、、後ろ向きのまま、無言でじーーーーっと仁王立ち。
何やらアピールしておりました。

「あ、、怒ってる怒ってる」とワタクシ。
「ホントやん、わ〜、癇癪起こしてんの?平ちゃん」とママン様。

b0057675_11162134.jpg

ワタクシ達の反応を気にしているらしく、耳は後ろを向いてコッチ向きです(≧▽≦)

確か、もう一回ぐらい、同じ行動をしたんじゃないかな。

で、、。
もう、その仁王立ちしてアピールする後ろ姿がね〜〜。
「こんな、馬鹿らしい事やっとられるか!」「なのに、出してもくれんなんて!」
、、って声が聞こえてくるようでね〜わはははは!!!

平蔵御大、しばらくそのままで居たら、、誰かが「出してやるよ」と言ってくれるのではないかと、チョイ期待していたようですが。
ワタクシ達が笑っているのをチラを横目で見ると、拗ねてソファに上がってフテ寝しておりましたよ(≧▽≦)
オヤツがいっぱい入ったオモチャは、どこぞに放置ですワ〜。

いや〜もう、そんな平蔵が可愛いのなんのって!!
タマリマせんよ、わははは!!
今でも、ママン様と思い出しては笑っております〜。

b0057675_11261268.jpg

ちなみに、このオモチャ。
後で珊瑚に与えてみましたよ。

、、、珊瑚は妙にしおらしい所がありまして〜。
鼻をグイっと強く押し込む事が出来ないんですね。

で、前足で一生懸命グイっと押さえては、鼻をそうっと差し込もうとするんですが、、ちょっと強引さが足りない。
勿論、転がせば出るかも、、と、コロコロとやっては、オモチャが転がった後にオヤツが落ちていないかチェックしたりもしていましたが。
そうは問屋が卸さないんですな。
ちょうどいい感じでオヤツが出にくく作ってあるんですよ、これがまた。

b0057675_11285974.jpg

安心素材

平蔵と珊瑚が、どう違うのか、、と言いますと。。。。
珊瑚は、それを、いつまでも、いつまでも、、、いつまでも頑張って続けておりました(≧▽≦;;;)

放っておいたら、何時間やったんだろう?と思うくらい、わははは!!!

平蔵のように、妙に切れるヤツも困りモンですけども。
、、、珊瑚みたいに、ちょっと足りない、、?、、という子も、、またちょっと違う意味で困るような〜〜。

「こりゃ〜一旦ゲットしないと止まらないな」と感じたので、ワタクシが出してあげましたよ。
、、、勿論、その際には平蔵にもね、わははは!!!


オモチャひとつにも、それぞれ個性が出て面白いですね〜〜(≧▽≦)!!

伊佐蔵はどうなんでしょうね?
まだあげてませんが、、。
多分、あっという間に破壊しそうな気がします〜〜。

b0057675_11442349.jpg

寒波の前に取っておいた朝日(≧▽≦)

b0057675_1145277.jpg

自然界はちゃんと月日が流れている事を感じ取ってますね〜。
良い香りの梅ちゃん。

b0057675_1147588.jpg

美しい山茶花。
おしゃべりなメジロがよく井戸端ってますよね(≧▽≦)


by koryu_misumi | 2014-02-11 11:49 | Comments(4)

愛しい八蔵

b0057675_10354680.jpg

この所の、充実した日々のおかげで更新がすっかり遅くなってしまいましたが。

かなり先日(≧▽≦)、八蔵坊っちゃんが里帰りしてくれてたのですよ〜。
、、あ、皆様既にご存知でしたっけね!?わははは!

先月、とうとう5歳になった、八蔵。
いやあ〜ついこないだ生まれたばっかな気がするのに、、歳月の流れるのは早いもんですワ。
↑完全に年寄りの思考

b0057675_103914100.jpg

ママン様とひっぱりっこ八蔵

しかし、、、。

、、、5歳と言えば、だいたいオトナとして熟成する頃のはず、、、、なんですが、、、。
去勢済んでる子ならまだしも、タマタマもちゃんとあるのになあ(≧▽≦)
どういう事?わははは!

、、ちなみに、オーナーさんのお友達には。
「八ちゃんは、いつになったらオトナになるの?」と尋ねられているそうで。ブハハハ!!

b0057675_10442698.jpg

恒例の記念撮影

b0057675_10445155.jpg

既にはしゃぎまくって、この時相当疲れておりました(≧▽≦)

とは言っても、八蔵にも一応舎弟みたいなお友達が居たりするそうです。

、、で、一応、ちゃんとお兄ちゃんらしいです。

、、、、想像つきませんが!!わははは!

聞いていれば、小さい事は気にしない、器の大きな面がちゃんと働いているようで。
、、そういう所はパパ似で良かったな〜と毎度思うんですよね〜。

珊瑚は小さい事をイチイチ気にする子ですが。
パパの獅子丸はホントにちょっとした事には動じない子でしたから。

b0057675_10473491.jpg

そうは言っても、我が家に来たら、一番の末っ子〜。
見て下さいな、この表情と来たら、、、(≧▽≦)
我が家に居た、子犬の頃のまんま。

でもって、、、。
何年経っても、彼にとって、平蔵おじちゃんは、、、畏怖される存在のようですよ。。

平蔵御大はもう年ですので、激しい興奮をさせないようにしてやってるんですよね。
、、、で、ある程度八蔵が落ち着くまで、顔合わせ出来ないようにしてたのを、、ようやく、ケージ越しにお目通りした所、、、。

b0057675_10533841.jpg

オーナーさんの足元に隠れて、しばらくオトナシくなっておりました。わはははは!!!!

平蔵は別に、何もしてないんですよ〜。
もうすっかりケージの中でスヤスヤ寝てたんですワ。
で、目隠し代わりにケージにかけられていたボロ毛布が少しはぐられたので「、、ん?」という感じで、目を開けた、だけ。

、、それをおっかなびっくりでケージを覗き込んでいた八蔵が見て。
すすすす、、、と後ずさって、そのまま、そうっと忍び足でオーナーさんの足元へと移動した、、。という感じです。
、、そんなにビビり上がらなくても、、、ぶはははは(≧▽≦)
可愛いヤツ。

b0057675_1143352.jpg

勿論、ワタクシも沢山遊んでもらいましたよ〜(≧▽≦)
この鼻ジワ、タマリマせんね〜!!

b0057675_115444.jpg

ボール遊びも大好き!
、、、ん?この写真は珊瑚かな?八蔵かな!?
どっちでしょう〜〜!?わははは!!!

b0057675_117112.jpg

すっかり遊び疲れたら、ゆっくり休んでもらいます。

、、これは珊瑚の簡易ケージなんですが。
慣れてもらう為に、八蔵の体中を吹きまくってニホヒを付けた敷物を中に敷いて、、更に、オヤツを仕込んでいる所。

、、、を、更に八蔵が「おか〜ちゃん、何してるの?」と覗き込んでいる所(≧▽≦)

他にはボールを投げ込んで取りに行ってもらったり、、等々、、。。
チョイと手間をかけてやって、「そろそろオヤスミしなさい」と入れると、すぐにスヤスヤ安心して眠りについてましたよ〜。

b0057675_11135840.jpg

我が家のチビズにもお土産頂きました(≧▽≦)
あのイチゴのへたが、、、いつまで保つか、、、わははは!

お土産は、また別の機会に載せたいと思います〜。
有り難うございます〜!!!

b0057675_11155100.jpg

八蔵オーナーさんも類友だな〜と思ったのは、こういうトコです、ガハハハ!!!

ワタクシも色々とニクジュウしてますが〜〜(≧▽≦)
自分で写真を撮る事が難しいので、なかなかシバツレに紹介する事が出来ません。

んが。
まあ、こういう事もよくやっちょります、わははは!

で、我が家のチビズ同様に、八蔵もこ〜〜んな事されても全然平気なんですね〜。
てか、ウヒウヒ言ってたりして、ね(≧▽≦)
さすが我が家出身犬ですよ〜!!

b0057675_1127828.jpg

ママン様と。
、、、相変わらず、甘え役はママン様かな〜。
ワタクシは、遊び相手役か、叱り役ですかね。

我が家に里帰りした後の数日間は、なにやらお利口になるそうです、八蔵ぼっちゃま(≧▽≦)
なんじゃそりゃ!わははは!!!

b0057675_11294852.jpg


b0057675_11295349.jpg

カワイイカワイイ八蔵。

いつもいつも、、、。
、、遠くからでも愛しさいっぱいですよ。

八蔵オーナーさん。
こうやって時々会わせて頂いて、有り難うございます〜!!


by koryu_misumi | 2014-02-07 11:31 | Comments(8)

旧暦であけおめ、明日は豆まき(^^)

b0057675_1312137.jpg

昨日の2月1日には、こんな生物が来襲しておりました(≧▽≦)

5歳なりたての八蔵です〜。
、、、、5歳のはずなんですが。
ワタクシの認識力が、"何かが間違っている"と告げてきます、、わははは!!!

彼のネタはまた後日にUPしますね〜!!


ハナシは変わって。

先日、1月31日は旧正月でしたね〜。
改めまして、明けましておめでとうございます(≧▽≦)

旧暦の元旦。
b0057675_13151952.jpg

この日のフクオカ西部では、空全体が金色に輝いて見える素敵な元旦でしたよ〜。

個人的には、、なんとなく旧暦の方が自分のバイオリズムに合っているような気もするんですが。
まあ、年に二回もおめでたい日が訪れるのもオツなものかもしれません。
新暦の年始以来、色々と考える事もアリ。。
改めて、旧暦にて志を再確認出来る事が有り難く感じる今日この頃です。


金色の元旦を見ながら散歩した日は。
b0057675_13243686.jpg

オトコ組との、色気の無い散歩でございました、わははは!!

b0057675_13303532.jpg

旧暦の元日だろうが、いつもの朝と同じやね、君たち。

b0057675_13304050.jpg

、、、でも、考えようによっては、これも良いものかもしれませんワ。

賑やかな元日もアリだけど。
いつもの日々と同じ元日もアリだよな。

b0057675_13304395.jpg

ガンダルフが言ってたぞ。
サルマンが言う事よりも、、自分は、本当の「力」は、、普通の人々、普通の日々、普通の出来事の中にこそ在るんだと思う、、、というような事を、ね。
うん。ワタクシも、いつもそう思っておりまする。

b0057675_13362358.jpg

ミサゴの池の主とも会えた。
おおーーー(旧暦)初ラッキー!



さあ、明日は節分ですよ(≧▽≦)
雑節(季節の移り変わりを判りやすく区分する節)の内のひとつ。

古くから季節の移り変わり目は、邪気が起こりやすい、という節がありまして。
まあ、単純に考えても、季節の変わり目は、お天気や気温や湿度なんかも安定していませんから、体調だって崩しやすいですし、連動して気持ちだって塞ぐ事も多いかと。

心と身体は、繋がってますからね〜。
こういう時には、心身ともに健康にあるべく気をつけましょうって事でしょうか。

b0057675_1357245.jpg

豆まきで、鬼を追い出して気持ちもスッキリ!!
ついでに家も掃除出来ちゃうから、家の中もスッキリ!!

そう。
ゴミを片付けるのだって、邪気を追い払うのと似たようなモンですよ。
ワタクシは、今日は自分の部屋用の新しいゴミ箱を買いに行きましたよ〜(≧▽≦)

掃除出来た場所を見て「あ〜綺麗になった」とプラスの方向に感じられる事だけでなく。
そんな、お片付けをした自分をちょっぴり褒めてやる事で得られる小さなプラス(≧▽≦)
これも立派な邪気払いだと思いますワ。

「行動」には、意識してなくても、心理的に隠された意味があるんですよね。
今まで気にしてなかった自分の行動の「意味」を、こんな風に時々考えてみると、、。
なかなか面白いのでは、と思いますよ〜。


ではでは。
皆様も、良い節分を〜!!

b0057675_13461751.jpg

ワタクシに飛びつく伊佐蔵坊っちゃん(≧▽≦)


by koryu_misumi | 2014-02-02 13:49 | Comments(4)