柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(634)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

動物病院へゴー!

b0057675_2173754.jpg

今朝は急に寒くなりました、我が家のあたり。
しかし、こうも日によって気温に差があると、色々面倒ですな〜。

、、寝る前に「今日は毛布だけで寝ても良さそうだな」とか「今日は寒そうだから布団が要るな」とかって、、毎晩布団をかけたりはいだりするもんだから、、日によってデカイ羽毛布団がベッド以外の場所を占領しても〜〜邪魔やんけ!とか、、、。
え?そういう事面倒がってるのって、ワタクシだけ、、、、?

b0057675_21154555.jpg

ハナシは変わって。

先日、動物病院にチビズの日々の薬(フロントラインとフィラリア)を頂きに行って来ました。
、、、平蔵を連れて。

いや、別に平蔵の健康には特に問題は無いんですよ。

ただちょっと…最近の彼、車に関して時々情緒不安定な様子を見せるようになりまして。
それが、これまでの甘えのピーピー泣きとはちょっとレベルが違う。
、、、それをちょっと訂正(?)しなきゃな〜と思っていたのですワ。
動物病院に薬を頂きに行くのはワタクシの仕事ですので、ちょうどいいと思って乗せて連れ回す事にしたのです。

この情緒不安定な感じ。
年齢的なものもあるとは思いますが、、過去を振り返ると、ど〜も結石の病気をやった頃に端を発している模様。
確かに病気の直後からしばらくは、少し気落ちしていたというか、やや神経過敏な様子はありまして。
まあ、それは犬に限らず、ニンゲンだってある事なんですけどね〜。
程度としては大したものではありませんでしたので、そのままいつもの暮らしを続けていたのですが、、。

諸々の条件を満たすと、急に不安定になる事が判って参りました。

b0057675_21253728.jpg

先日、ママン様とドライブした時にはその条件が満たされておりませんでしたので、楽しいドライブを満喫したようです。

が。
、、、、動物病院へのドライブは、条件満たしてます(≧▽≦)/ワハハハ!

というわけで、早速、動物病院の駐車場に入る頃からピスピス言い出す平蔵御大。
車をバックしている間、止めている時もずっとピスピス。
そして、、ワタクシが車を降りて、、遠ざかると激しくヒャアヒャア言い出しました。

ふむ。
ちょっとパニックに近い感じやな〜。
パニックを克服するってのは、つまり替わりに「落ち着く事」を覚えてもらう。
まあ、文章にすれば、それだけの事なんですけどね。

彼が落ち着きやすそうな状況を早速作って見る事に、、、。
オヤツを少々使って心理的に誘導。
彼が伏せる助手席のドアを開けっ放して、そのそばに立って、テキトーにあたりの風景なんぞを眺めたり、携帯見たりしましたよ、最近の寒風の中を(≧▽≦)
こういう時は、ヘタに声をかけたりしないに限りますワ。

ちょうど黒ラブを散歩させているオジサンが通って、、、。
「な〜にやってんだ、あの人は?」って怪訝に思われただろうなあ〜ワハハハハ。

b0057675_21463548.jpg

しばらくすると落ち着きましたので、、。
ゆっくり動いて、ゆっくりドアを閉めて、、動物病院へ歩いて行きましたよ〜。
こういう時にサッ!と動いたり、バシン!とドアを閉めるのは、あまり良い影響がありません
ちゃ〜んと落ち着いてワタクシを見送る事ができました(^^)

これがねえ〜、最近の悪い状態の時は車の中でヒャアヒャア叫んでたんですワ〜。

動物病院から車に戻り、ヨロコビ興奮する彼を再度落ち着かせて…。

、、、まあ、一回じゃ「克服」ってワケにも行かなさそうなんで。
それから、すぐ近くの生鮮市場に寄って、、同様に落ち着く練習をして、買い物して。
またすぐ近くのお店に寄って、練習して、買い物して。

、、、またすぐ近くのペットサロンに寄って、、。
この頃には、もうわざわざ練習するまでもなく、落ち着いてましたよ(≧▽≦)

とりあえず、ひと安心しました。
しばらくドライブしなければ、また少し後退する可能性はありますけどね、、この様子ならまたすぐ落ち着く事が出来るでしょう。

b0057675_2203383.jpg

犬を落ち着かせる練習をする時には、、自分がまず落ち着いてないとですね。
周囲に他の誰かが居る場合、その人が興奮してたり、心理的に不安定だと影響を受けやすいようです。

今回はワタクシと平蔵だけで、ノンビリ、じっくりと練習できて良かったですワ〜。

老齢になったり、病気の影響で神経過敏になる子は沢山居ますが、、。
それでも、出来る限りゆったりとした気分でくつろぐ子で居て欲しいものですもんね。

まあ、平蔵はあとひとつ、、、。
お客さんが大好きで大好きで、大喜びしちゃうってのがあるんですワ。
それも出来ればもうちょっとトーンダウンさせたいかな〜。

ホントの事言うと、、、、。
まだこれは、ワタクシが本気で取り組んでないってのがネックなんですけどね、、ウヒ。

b0057675_22115845.jpg





※久しぶりに焼き物ページ更新しました。
b0057675_10544774.jpg

あったかい日本酒が合う季節〜、とっくりセットは如何でしょうか(≧▽≦)
お雑煮や丼ものに合うサイズの器もUp!

ななな、な〜〜んと!!ワンフレンズはもれなく20%offですよ〜!
(初めての方はご注文の際に「シバツレ見てるよ」って書いて下さいね!)

ご注文は左上のリンクからどうぞ!!
by koryu_misumi | 2011-10-26 22:15 | Comments(6)

パンでニクジュウ

パンでニクジュウしてみた。

b0057675_101919100.jpg

シバイヌの"マロ"のある様子を眼に見立てて「四つ目」と呼びます。

まあ、平蔵のマロは年齢と共に拡大して来て、すっかり"流れ"ておりますが。

、、、、パンで六つ目、、。

ブハハハハ!!!

b0057675_10192213.jpg

これはなんじゃろか。
アヤシいケモノになっております平蔵(≧▽≦)

平蔵は「鼻パク」しないんですよね〜。
珊瑚と伊佐蔵は「ヨシ」と言った瞬間に、パッと鼻パクしてくれるんですが、、。

平蔵の場合、合理的というか、、。
「ヨシ」と言った瞬間に、サッと下を向いてオヤツを床に落とすという、、。
瞬発力と労力の要らない方法で食べちゃうんですな。


、、、、、、、。


おもしろくな〜〜〜〜〜〜い!!←こういうトコロを見透かされてるんだな、きっと
by koryu_misumi | 2011-10-23 10:29 | Comments(10)

田んぼではしゃぐ平蔵

b0057675_2151341.jpg「田んぼではしゃぐ平蔵1」

「田んぼではしゃぐ平蔵2」


本日の福岡は雨ですが、、お天気の頃に撮影したものです。

近隣にお姫様が居ない事が確信出来ている場合、こうやってチビズをノーリードにして遊ばせる事があります。

以前、「散歩の醍醐味」にも書いたように、、一度の散歩の間にもオリコウに歩いてもらったり、好き勝手に遊んでもらったり…。
まあ、これは「好き勝手タイム」ですかね〜(≧▽≦)

これを撮影するまでに既に幾つかの田んぼの段々を越えながら来てますので、、。
ムービー2の方では、ワタクシに駆け寄ってくれる平蔵に喜びつつも疲れきった「アヘ〜〜」というアヤシい音声が入っておりますが、気にしないように。

ちなみにワタクシの横に、リードをつけたままの伊佐蔵が居ますが、虫取りに夢中です。
彼はあまりノーリードに出来ません、、、野生生物見つけるのが上手なので、、、。




ムービー繋がりでオマケにこんなのを。

「日保のフクオカ支部展」

ほんの短い時間ですが、、、。
この会場に一体何頭の犬が来ているか、と思う程、犬の声が聞こえて来ないでしょう?
聞こえて来るのはアナウンスと、会場に来ている人々のオシャベリだけです。

この会場の人並みの向こうには、数十の犬達がケージの中で穏やかに過ごしているんですよ〜。
前回の記事にも載せたように、当然、子犬達もこの場所には居ます。
、、、この静けさ、、会場に来ている犬達がどれだけ落ち着いて過ごしていられるか、最も感じる事ができる事なのでは、、と思いますワ。

「待つ」事が出来るという事は、犬が本来生まれつき持っている能力の一つなのですよね。
そして、穴ぐらのような場所(つまりケージ)で落ち着く事が出来る、という事も、本来持っている能力。

もしも展覧会を見に行く事ができるなら、、この穏やかで落ち着いた静けさを体感するだけても、、犬と暮らす事への価値観を高めてくれると思いますよ〜。
by koryu_misumi | 2011-10-21 22:09 | わんムービー | Comments(6)

ネトボケチビズ

b0057675_21343930.jpg

だんだん明け方の寒さが厳しくなって参りました〜。
朝のオメザを待つチビズの、、ボンヤリした顔と言ったら(≧▽≦)
これ、平蔵は既に起き抜けにトイレして、はしゃぎまくって、、それで疲れてまたウトウトしている所、、ワハハハ。

朝のオメザ…別にあげなくてもいいんですけども、、。
小腹にチョイと入れてから散歩に出発すると、ウンチの出が良いような気がするんですワ。
ちゃんとしたゴハンは、散歩から帰って来てからです。
お腹いっぱいで運動するのは、、、特に伊佐蔵みたいな体型だとあまり良くないですからね〜。


いつもの散歩の光景。
向こうの道にママン様と珊瑚発見〜。
b0057675_21343973.jpg


b0057675_21343857.jpg


b0057675_21344068.jpg


日の出が遅くなった分、チビズの影が随分伸びてますね〜。
by koryu_misumi | 2011-10-19 21:52 | Comments(2)

日保の福岡支部展を見に行って来ました

b0057675_2234070.jpg

日曜日は久しぶりに、日本犬保存会の福岡支部展を見に行って来ましたよ〜。
実は昨年あたりから、仕事の都合や個展の日展等と重なったりして、見学の回数が減ったり、間が空いたりして、、。
も〜「展覧会中毒の禁断症状」がすっかり出ていたんですよね〜。

で、またあの独特の雰囲気に触れられたおかげで、しっかりココロの充電して参りました(≧▽≦)/

トップの写真は、会場でお引き渡しされていた子犬ちゃん。
新しい飼い主さんに大事に大事にダッコされておりましたよ。
シアワセになってくれると良いですね〜。

b0057675_2234495.jpg

子犬と言えば、展覧会ではちゃんと幼犬&幼稚犬の審査もありますよ。
写真では、、、順番待ちくたびれてるオチビさんの姿(≧▽≦)

成犬のような、ピリっとした雰囲気のリングとはかけ離れた、なんともホンワカしてしまうリングですワ〜。
そうは言っても、この子達の将来の姿を見極めるマナザシを持った方々が、ホンワカの中にも厳しい眼をもって審査されるんですけどね。

当然子犬達にしてみれば「テンランカイってな〜に?」ってなもんで、ワケが判らないまま芝生の上に居るだけなんですが、、。
これが大人になって場数を踏んで行くと、だんだん犬にも自覚や自信等の経験値が積み重ねられて行くんですよね。

b0057675_2234630.jpg

オトナ犬のリングになると、、見ている方もニンマリどころじゃありません。
ココロの中で「あの犬の目はいいな」とか「あの犬はアソコが個人的に好きだな」とか、、「歩様の何と軽やかな事なんだろう」とか、、。
ただ、見ているだけで、アッと言う間に時間が過ぎてしまうんですよね〜〜。

、、、、まあ、ハッキリ言って中毒ですな、ワハハハ。

b0057675_2233772.jpg

会場には、プロの方々だけではなくて、ごくフツウの家庭犬オーナーさんのような方々も見学にいらしてましたよ〜。
その中に生後4ヵ月くらいの子犬を連れた方が居て、、。
その子がまた美人さんでしてね〜。
思わず「是非展覧会に出して下さいよ〜」なんて声かけちゃいましたよ(≧▽≦)

色々オハナシを聞いていると、、犬を飼うのは初めてなんだそうで、、。
でも「ホントに小さな事でも、何でも、ブリーダーさんに尋ねるようにしてるんですよ」と言われてましたワ。
と言って「アソコに居る人ですよ」なんて、指差された向こうに、その子犬の出身犬舍の方がいらして、、。

あ〜、、いいなあ〜。
コレコレ、、コレだよな〜と思いましたね〜。

犬を渡す側と迎える側の、こういう繋がりは、凄く大事だと思うのですよ。
「売る」「買う」、それでオシマイ。という関係だけでは、ないんですよね。
渡した側は、勿論、シバイヌには詳しいのは当たり前ですが、その子犬の様々な情報を持っている、、当然遺伝的な情報も。
これらの情報は、是非是非、迎える側は活用して欲しいと思いますワ〜。


b0057675_2234910.jpg

最後に、、。
平蔵と珊瑚をお供に連れて行ったんですが、、。
帰りの道すがら、途中休憩したパーキングでママン様からオヤツを頂くふたり。

パーキングでは美味しそうな焼きぐりとか、美味しそうな焼き芋とか、、(≧▽≦)
チビズの大好物のニホヒが、、、ワハハハ!

インターには沢山の人が居たんですが、皆に「ヤベエ、可愛い」とか「良い子やね〜可愛い〜」と声をかけてもらってましたよ〜。
by koryu_misumi | 2011-10-17 22:33 | Comments(2)

いっちゃんと帽子

b0057675_10172338.jpgママン様が衣替えしていたトコロを 邪魔 お手伝いした伊佐蔵坊ちゃん(≧▽≦)

そんな伊佐蔵が帽子でニクジュウされた様子を、ママン様が撮影してくれました。

これはもうすっかり冬仕様(≧▽≦)

b0057675_10172091.jpgなんとなく遠くを見つめている目が、、。

ママン様のニクジュウに観念している気持ちをうかがわせる、、。

ちょっと腹巻き着けてやりたい。

b0057675_10172749.jpgちーとブレてますが、赤い色も結構似合うじゃアリマセンか。

帽子が落ちそうなのを、自主的にバランス取ってキープしている模様。
良い子やな〜。ワハハハ。

b0057675_10171788.jpg顔が何割か隠れているせいか、やたらと可愛く見えてしまうゾ!!

ニンゲンの脳って、見えない部分を補足しようとする働きがありますので、、。
かえって何割か見えない方が「良く」見えるんだよね〜ワハハハ!!!

一昔前にワンレン&ボディコンが流行った頃の女性達は、皆、顔の何割か隠れてたもんな〜(≧▽≦)
あの頃は何故か美人が多いような「気」がしてたっけ。ウヒ。


ここまではママン様撮影の写真。
、、散歩コースではいつものように、レンズ内側にゴミが入ったままのカメラで秋の風景を撮影しております。

b0057675_10173528.jpg

アケビ、、真ん中にある実は、もう随分熟して来てますね〜。
でも、野生生物の為に、取ったりしない。
、、、、、、、、多分。

b0057675_10173825.jpg

カワセミの糞の跡が残る場所を見つければ、いつでも撮影できるカワセミちゃん。
散歩コースのカワセミ、、10年前に比べたら増えましたワ〜。

b0057675_10174539.jpg

狂い咲き、、。

b0057675_10174812.jpg

そろそろ蛇達も冬眠の準備してる頃でしょうか?
こないだは、今年の冬を越せない姿になったマムシが道端に、、、。
(首だけチョン切れてたので、多分、ニンゲンが鍬か何かでやっつけちゃったんだと…汗)

さすがに死臭がするのか、いつもより近寄ってチェックしておりました赤柴ズ。
(生きてる時には、こんなに近寄りません、ワハハハ)

それでも、やっぱり蛇ってのはイヤなようで、ビクッ!!ビクッ!!と顔を背けたり遠ざかったりしながらのチェックでしたけどね〜。
この、銭が連なったような模様を見かけたら、即効で立ち去りましょうね、皆様。
by koryu_misumi | 2011-10-14 10:40 | Comments(10)

ノンビリやろうが、カツカツやろうが

b0057675_1037521.jpg

チビズの中でも最も爪切りが苦手だった珊瑚嬢。

爪切りそのものは、まだ「一所懸命我慢ちてるのよ」という状態ですが(≧▽≦)
その後のヤスリ掛けは、もうすっかりトップの写真の通りです。
想像妊娠でハダカ状態の腹黒い腹が丸見えで、ビミョーに可愛くない姿、、。
でも、その表情はもうすっかりリラックス出来てますね〜。

前足はそうでもないですが、後ろ足はしっかりヤスリ掛けをやっております。
チビズが後ろ足で耳の中をほじる時に、カットしただけのツメでは耳の中にキズを着けてしまうからです〜。
、、、まあ、散歩の前に爪切りをしておけば、歩いているうちに綺麗になるので、わざわざヤスリ掛けもしなくてもいいんですけどね、ワハハハ。

しかし、爪切り苦手な珊瑚の為に、彼女が最もリラックス出来る時を狙ってカットしておりますので、、。
そうなると、散歩の後にカットした方が彼女も受け入れやすいんですな。

b0057675_1038130.jpg

↑あ、瓜だって、爪って書いたつもりが!ハズカスイ〜!

ミクスイ〜や、シバツレでも書いた事があるかと思いますが、、。
こんな珊瑚の為に、わざわざ克服の為の集中訓練を行うほど、いつも余裕があるワタクシではありませんので、、「あ、そろそろ爪切らなきゃな〜」と思った時が、珊瑚の「克服タイム」。

昔々は爪切りの度に、相当パニック状態に陥っていた珊瑚ですが、、日常のタイミングでボチボチやっていっても、こうやって克服できていくモノなんですよね。

ワタクシのポリシーは「いつか必ず克服出来る」という態度で接する事ですかね。
まあ、問題によっては「死ぬ迄に克服出来ればいいや」ってくらいに考えてる事もアリますが(≧▽≦)
ノンビリやろうが、カツカツやろうが、共通する事はワタクシが「諦める事が無い」という事です。

b0057675_1038775.jpg


平蔵のように、そのワタクシの心情を察して早々に観念する子も居れば、、。

珊瑚のように、判っていてもなかなか克服出来ない子には、、その子に合わせてノンビリやるってのもアリかな〜、なんて個人的に思うんですよね。

勿論、伊佐蔵のようにワタクシのやる事にはそもそも疑問を抱かない、、って子も居ますけどね(≧▽≦)



我が家の近辺、すっかり秋爛漫ですよ〜。
b0057675_10382665.jpg


b0057675_10383432.jpg


b0057675_10384980.jpg


b0057675_10385316.jpg

、、、食べられる実も撮影してみようっと(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2011-10-12 11:02 | Comments(8)

ママン様とドライブしたんだ

b0057675_105361.jpgこんちは、平蔵です。
先週なんだけど、オレ、か〜ちゃんと佐賀の方までドライブしたんだよ。

お天気もよくて、気持ちよかった〜。

いつもは車に乗せられたら「病院かな!?」ってドキドキするんだけど、この日はなんだか「違う」って気がしてたからさ、か〜ちゃんがビックリしてたよ。
「平ちゃん、今日は静かやねー!?」って。

そんなに褒めるんだったら、か〜ちゃんが食べてるお昼のお相伴させてくれればいいのにさ。

b0057675_105519.jpg、、というわけで、チョコッとだけもらうオレ。
か〜ちゃん、ちゃんとオレの為に味がついてないのをくれるんだぜ〜。

おっっと、赤柴ズにはナイショだからな。

b0057675_105868.jpgか〜ちゃんとお昼をした所は「佐里温泉」って所で、、秋になるとコスモスが咲く所があるんだけど、この日は全然まだだった。

、、、そんなトコロで記念撮影してたってしょ〜がないのにな、か〜ちゃん、、。

しょうがないから、か〜ちゃんにつき合ってやったぜ。

、、オレッて出来た犬だろ!?ウヘへヘ!

b0057675_1051176.jpg次は「タキ」ってのがある所に行ったんだ。

駐車場から「タキ」に歩いている俺達。
なんかここの空気、いい匂いだったぜ〜。

か〜ちゃんと坂道一緒に歩くの、ウキウキしちゃったな。

b0057675_105146.jpg「見返りの滝」という名前なんだってさ。

なんか凄い音で、水がどんどん流れて来るんだ。

自然のニホイがいっぱいだったゼ〜。
いいなあ〜こんな所。
ますますいい気分になったな〜〜。

b0057675_1051829.jpgオレ様もちょっと「タキ」ってやつを「観賞」してみた。

、、、ニンゲンッてこういうの眺めるだけでHappyになれるんだな〜。ヘンなの。

オレはか〜ちゃんがご機嫌だから、それだけで嬉しいんだけどな。


b0057675_1052145.jpg「マイナスイオン」ってカラダに良いんだろ!?

、、と言う事は、ハンサム度もUPするかもしれないんだな〜。

オレ、ちょっとオトコマエになったかな!?エへへへ!


※これらの写真は、先週、ママン様が平蔵とドライブに出かけた際に撮ってくれてたものです〜(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2011-10-10 10:24 | Comments(10)

おか〜ちゃ〜ん、の続き

b0057675_10565248.jpg

↑少し以前に撮ったもの

前回の続きです。
伊佐蔵坊ちゃん、あの後ちょいとママン様と「軍手の取り合いっこ」をしながら歩きましたよ。

b0057675_10563724.jpg


b0057675_10563580.jpg


b0057675_10563287.jpg


b0057675_1056403.jpg


b0057675_10564327.jpg



彼の突っ張った四肢と、地面に離れて映る影に、ニンマリしてしまうワタクシでありました、、。

伊佐蔵とママン様がほぼ同じ体格に見えても、それはアナタの気のせいです。

、、、、「え〜〜?」って言いましたね!?今!!

、、、ホントなんですってば!!



秋と言う事もあって、こんな光景が見られるようになってきました。

b0057675_1056562.jpg

こないだはもの凄く大きなヒヅメ跡を見つけてギョッとしましたよ〜。
この辺りではたいてい夜に徘徊しておりますので遭遇する事は滅多にありませんが、、。
それでも遭遇したくないものですねー。

夜になるのも早くなって来ました。
福岡は、東日本側に比べれば遥かに日没が遅いですが、、それでも、もう終盤には懐中電灯が活躍ですよ〜。
夕方の散歩に出るときの格好が、、帰り着く頃の寒さに対応出来なくなってきました。
風邪引かないようにしないと〜〜寒い寒い。

ワタクシも、、冬毛、、生えないかな、、、。

b0057675_10564630.jpg

by koryu_misumi | 2011-10-09 11:09 | Comments(4)

おか〜ちゃ〜ん

某日、朝の散歩コースで、別便発ママン様と珊瑚を発見。
遠くでママン様がコチラに気付いてくれました、、、。

b0057675_2215570.jpg

平蔵を解き放つワタクシ(≧▽≦)
テケテケと歩いて行く後ろ姿がカワユイのう。

b0057675_21531127.jpg

嬉しそうなママン様と平蔵。

b0057675_2153960.jpg

合流したら「オヤツ」。そうこなくっちゃね!!

b0057675_21551837.jpg

オリコウに頂く平蔵御大。

b0057675_21531283.jpg

可愛く頂く珊瑚嬢。

b0057675_21531227.jpg

やたらとデカク写ってしまう伊佐蔵坊ちゃん。

b0057675_21532673.jpg

皆で仲良く情報交換〜。
今日も散歩楽しいね〜〜!!
by koryu_misumi | 2011-10-07 22:05 | Comments(6)