柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(664)
(181)
(130)
(111)
(27)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

水もしたたる良いオトコ達

久しぶりに、、、、。
正直何ヶ月振りか思い出せない程久しぶりに、オトコ組をお風呂に入れました。ワハハハ。

、、、いいのいいの。
健康な皮膚を持ってれば、そうしょっちゅう洗わなくても"そんなに"クサくならないんだもんね〜〜。
↑そんなにの度合いは柴好き度合いと反比例!?(≧▽≦)/

ご機嫌の平蔵御大。
最近、毎日暑い日々が続いておりますので、、。
ちょっぴりヒンヤリ加減のぬるま湯は最高にいい気持ちのようです。

b0057675_15425278.jpg

屈折率のせいで、短足な平蔵御大。

b0057675_15424944.jpg

一見猫背のように見えますが、一応オスワリしてるつもりなんですよ、これでも、、ワハハハ。
水深が深いので、どうしても下半身が浮いてしまいます。
水中カメラがあれば、オカシな具合に中途半端な下半身が撮れると思うんですが、、(≧▽≦)

b0057675_15425431.jpg

伊佐蔵坊ちゃんも、やっぱり下半身が中途半端です、ワハハハ。
だもんで、洗ってやるときはシッポの先を足で踏んで固定して、写真の端っこに見える大きなスポンジに水を含ませながら、ジャバジャバ洗い流してやっておりますよ〜。

b0057675_15425769.jpg

伊佐蔵も相当気持良さそう。

b0057675_15425576.jpg

チビズ全員、ちゃんと頼めばブルブルしてくれるので助かります。

b0057675_15425851.jpg

うんうん、綺麗になったよ。いっちゃん。

いいオトコ、、になったかどうかは、、、判らんけどね!ワハハハ!
by koryu_misumi | 2011-07-29 15:56 | Comments(10)

一部のマニアックな人にスッキリする動画

b0057675_2394487.jpg>>>「抜け毛を引っこ抜く」

なにやら伊佐蔵坊ちゃん、数日前から換毛始まりました。
それもエライ勢いで、、(≧▽≦;;;)

で、最近フトモモや腰の辺りに例の、、、「飛び出した死に毛」が、、、!!!

この毛をスボッと抜くヨロコビを知っているアナタ!
、、、ちょっと薄暗くてスイマセンが、、。
、、、、ちょっとアヤシ気な笑い声が入っててスイマセンが、、。

是非ご覧になってスッキリとどうぞ〜〜〜!!
by koryu_misumi | 2011-07-27 23:13 | わんムービー | Comments(24)

散歩の醍醐味

b0057675_1615085.jpg

しょっぱなから、ダラリと下がった伊佐蔵の尻尾を見て、アレ?と思われたのではないでしょうか。

実はこう見えて(!?)伊佐蔵坊ちゃんの尻尾は、意外に雄弁に感情を表現してくれます。
、、、まあ、カンタンに言ってしまえば、彼の尻尾は巻きが緩いので、伸びたり巻いたりしやすいんだな。

あんまり巻きがキツい子の場合、実はビビってたり、リラックスしてたりするのに、尻尾がなかなかダレません。
まあ、、日本犬は、だいたい胸は張ってるし、耳は常に立ってるし、尻尾も下がりにくい子が多いし、、って事で、欧米犬種から見れば、通常の状態でも「アイツ強気?」と受け取られやすいかもな〜。ハハハハ。
、、逆に、この身体的特徴が性質に影響を及ぼす部分も無くはないみたいですけどね〜。


おっと脱線してしまいました。

そう、実は、、散歩コースで伊佐蔵が尻尾を下げてしまったワケは、、。
「死の匂い」を嗅ぎ取ったからなんですワ。

実はこの時、写真の段差の上の田んぼの中に、カラスが死んでおりまして。
「おや、、」と思いながらその脇を歩いたワタクシ。
その際、段差の関係で伊佐蔵の視界には入らなかったのですよね、カラス。

しかし、その場所を通り過ぎてしばし経った頃に、背後からヒューっと風が吹いてきて、、。
その瞬間、フッと伊佐蔵の尻尾が下がったのですよ。

、、、あ〜やっぱり気付いたね、、と様子を見ていた所、伊佐蔵坊ちゃん、再び吹き付けて来た風をクンクンしておりました。
判りきった事ですが、ニンゲンにはサッパリ感知できないニホヒです。
風が吹いて来ただけで、それを感じ取る事が出来るとは、、、やはり犬は凄い。

b0057675_1615347.jpg

考えたら面白いもので、、。
普段、家の屋上や散歩コースで、散々スズメやセキレイを殺しておいて平然としているくせに、、自分がもたらしてない「死」にはこんなに敏感に反応するとは、ね。

今回は可哀相なカラスは田んぼの中でしたので、、「いっちゃん、もう行こう」と先に行く事にしましたが、、。
仮にそれが路上やあぜ道であれば、彼らがチェックするのに、ワタクシはしばらくつき合っていたと思います。

特に伊佐蔵は、チビズの中でも神経が細やかな部分を持っており、、それはそれは些細な事にもよく反応します。
決してビビりってワケじゃないんですよ。
日常の微かな変化を見逃さない、、やっぱり野生生物的な鋭敏さ、神経の細やかさなんだと思いますワ。

伊佐蔵が、ちょっとした雨の後の、普段は穏やかな水路に起きる濁流をじ〜っと覗き込んで観察するなんてのは、よくある事です。
彼はその、人間より優れた感覚でもって、いつもと違う濁流に何かを感じているに違いありません。
いつもより土臭い水の匂い。
いつもより音を立てる流れ。
いつもより跳ね上がってくる水しぶき、、。
、、ワタクシはいつも、そんな彼が納得するまで、一緒になって濁流を覗き込むんですよね。

b0057675_1615061.jpg

、、、なんでこんなハナシを急に書いたかと言いますと、、。
実は、、散歩コースに「散歩」とはほど遠い歩き方をしているワンコが居るから、なんですよ。
リードをきちきちに短く持った、カタチばかりのリーダーウォークで、、ただひたすら直立姿勢で行進する人と犬が。
ミクスイ〜では先にチラっと書いちゃいましたが

遠くで、近くで、、見かけながら観察を続ける限りは、、どうも、人が犬に対してリーダーとなるためにやっているらしい。
そんな姿を、もう随分前から見続けているのです、、。


犬にとっての散歩って、何なんでしょうね?
ワタクシにとっての「チビズとの散歩」については、昨年の7月頃にも書いた記憶があります。
確か「不快指数100%でも、散歩は楽しさ100%」な〜んて題名だったと思いますワ。

チビズにとっての散歩。
それは、やっぱりウンチやチッコだけじゃないんですよね。
そして、、「運動だけ」でも無いんですよね。

上に書いたように、チビズの感覚の素晴らしさと言ったら、、そら〜ニンゲンなんてとても敵わない。
その、人を上回る程の感覚を司る脳の欲求を充分に満たしてやる事も、、やはり散歩の醍醐味だと思うのですよ。

、、何か難しい事書いてるような気がしますが、、。

こう考えてみれば、カンタンかな。
小さな子供がママと一緒に散歩に出たとしたら?
ただ、ひたすら歩くだけの散歩なんて、あり得ませんよね。

勿論、車の往来が激しい所では「ママの手をしっかり握っててね」「うん、ママ」と、手を握りながら歩く事でしょうね。
公園があったら子供の安全の為に目は離さなくても、、しっかり握っていたその手を放して、、、思う存分遊ばせてあげるでしょうし、、。
そして「そろそろ帰ろうか?」「うん、ママ」と、また帰路につくのではないでしょうか。
散歩の途中で、子供の興味を引く面白いものがあれば「ママ、綺麗だね〜」「ホントねえ」なんて言いながら、それを一緒に眺めてみたり。

、、楽しい事ばかりでもないでしょう。
「アレ欲しい〜」「今日は我慢してね、今度ね」なんて、小さな我慢や、、「コレ拾ってみようかな」「アブナいから、触ったらダメ」なんて、、事も。
「あ、犬だ」とか「お花いい匂いだね〜」とか「飛行機が飛んでる〜」とか。。。

ただ、運動になるだけじゃなく、様々な出来事や光景が五感を通じて脳を刺激し、情操的成長を促す意味もあるんですよね。

b0057675_1615142.jpg

犬だってそう。
ニンゲンがとても敵わない程の、素晴らしい聴覚や嗅覚、動体視力や、体感力を持つイキモノ。
ただ歩くだけではなく、散歩コースの様々なモノゴトに感覚をふるわせ、脳に充分な刺激を受けて帰ってくると、、脳も身体と同じように、心地よく疲労するのだと思いますよ。
我が家のチビズは、身体はそれほど疲れてない時ですら、、お手入れの順番を待っている間、いつも気持良さそうに眠ってしまいます。
ヘンな言い方ですが「脳が充分腹一杯」になってるのかな、なんて思うのですよ。

すっかりオトナになってしまえば、情操の成長なんて必要ないんじゃ?、、なんて事はあり得ないでしょう。
人ですら、オトナになっても日々の暮らしに全く変化を見出せなければ、生きる喜びを見失ってしまうのでは。

せっかく犬と散歩をするのだったら、、散歩コースの、、昨日とは違う今日の有様に彼らが何を感じているか、自分も一緒に感じながら歩いてみるのも一考かと思いますよ。

b0057675_1615485.jpg

、、こんな事を書くと、また「散歩の主導権がどうのこうの」なんて言われてしまうかもしれません、、。
人は犬の前を歩くもの。犬の勝手に歩かせない。よくそんな声を聞きます。

主導権が何処にあるのか、、、。
上のママと子供のやりとりにも、それが出ていますよね。
「ママの手をしっかり握っててね」「うん、ママ」
「そろそろ帰ろうか?」「うん、ママ」
「アレ欲しい〜」「今日は我慢してね、今度ね」
「コレ拾ってみようかな」「アブナいから、触ったらダメ」

こういう会話が成り立つ親子は、それなりの親子関係が出来ているからでは。
年中子供を甘やかし、子供の言うなりになっているママの言う事を、子供は聞きません。
想像しただけでも「そろそろ帰ろうか?」「イヤ!もっと遊ぶ!」と聞こえて来そうですワ。
反対に、朝から晩まで、些細な事にもとやかく口うるさいママの言う事も、子供は聞きません。
、、、恐怖によって言う事を聞かせるママなんてのも、論外、、。

子供は、ママの広げた愛情や安全や信頼という風呂敷の中で思いっきり羽を伸ばす事で、その羽に光を受ける事が出来るのでは。
そして、風呂敷は広ければ広い程良いのでは。
その風呂敷は、散歩に限らず、子供と接する全ての機会で、作られて行くのだと思いますよ。

b0057675_1615143.jpg

ワタクシは、教室に行った事も無いし、訓練を受けた事も無いし、専門の勉強も受けた事はありませんが、、。
もし、リーダーウォークというものがホントウにあるのだとしたら、こういう事なんじゃないかと思うんですよね。


上に書いた、"リーダーウォーク"の人と犬、、。
長期間やり続けているにも関わらず、徐々に犬の状態が悪化している事に、ハンドラーは気付いていないようなのですよね。
いや、だからこそ逆に、更にリードを短くしているように思いますワ。
それは、すなわち、やっている事がどこか間違っているという証明にもなるのでは、、。

試しに、長い長いリードを持って行って、どこぞの広場で時間もタップリ好きなだけ散策させてみれば、、案外、犬もゆったりした気持ちを思い出して、ハンドラーとの関係が改善するんじゃないかな、なんて思うんですけどね、、。

b0057675_1615221.jpg

by koryu_misumi | 2011-07-25 16:25 | 犬道!!番外編-長文 | Comments(16)

アレは何だ!

※これは、台風の前のあつ〜〜〜いある日の朝の光景です。

b0057675_213318100.jpg

むうっ。
アソコに見える巨大なモノはなんだ!!

b0057675_21331497.jpg

あのモフモフ具合は、、毛色の変わったアラスカンマラミュートか!?
なにやら可愛い笑顔はサモエドか!?
、、ってスイマセンこれらの犬種さん達、、。

、、、お稲荷さんの妖怪、、?

b0057675_21331026.jpg

近づいてみると、、。
な〜んだ、我々を嬉しそうに誘うジロウではアリマセンか、ワハハハ!

オカシな具合に換毛しているゾ!
フツウ下の方から抜けて行くはずなのに、頭頂部だけ死に毛が無いやんけ!
どんだけ「良い子良い子」って頭撫でられてるか推測出来るがな、シアワセなヤツめ〜。
、、ってか、オジサン、、、、ブラッシング相当怖がってるな、ワハハハ

b0057675_2133677.jpg


伊佐蔵が寄って行くと失礼の無いよう、礼儀ただしく視線をはずしておりますな。
平蔵も口元ペロペロされておりましたよ。

b0057675_2133385.jpg

でもって、暑そうにだらけるオトコ達…。

b0057675_21325844.jpg

ちょっとした朝の光景にも、オモシロさ満載ですな(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2011-07-21 21:48 | Comments(22)

もしもし〜

b0057675_14145162.jpg

我が家のハンター伊佐蔵ぼっちゃんが、、路上でなにやら発見しました。

、、、イヤ、ホントは先に気付いたのワタクシなんですが(≧▽≦)
すぐに伊佐蔵も気付きまして。

b0057675_1415073.jpg


b0057675_1415422.jpg

拾い上げてみると、それはそれは小さなオコチャマ亀。
よくもまあ、、車が往来する朝の路上で無事でいたものですワ。

b0057675_1415876.jpg

そのままあぜ道に、、とも思ったのですが、、。
この辺りの田んぼ脇の水路はこんな小さな亀が落ちてしまったら、上がって来る場所がアリません。
もっと土があって、山が近くにあって、、そんな場所まで連れて行く事にしました。

b0057675_14154140.jpg

、、と言いながらも、アチコチ寄り道をする我々。
(オコチャマ亀には、ワタクシのポーチの中でオトナシくしてもらっております。)

、、、オンナノコへの挨拶には余念がない平蔵御大。
というか、散歩コースのワンコとは出来るだけ仲良くなってもらえるように、日々歩いておりますので、、。
最初はすごい形相でギャンギャン番犬していた犬達も、だんだん吠えなくなるんですよ〜。
まあ、仲良くならなくても、ほとんどのワンコがその内、穏やかに通り過ぎるのを見送ってくれるようになります。

b0057675_14152178.jpg

ネジリ花が見られるのもそろそろ限界かな。

b0057675_14153716.jpg

小さな美しいトンボに見とれたりして、、。
あ〜アキツクニ、日本。

おや、このトンボが居る場所、なかなか良いではアリませんか。
山がすぐそこだし、水辺と土があるし、、。
という事で、オコチャマ亀をここで放す事にしましたよ〜。

b0057675_14151129.jpg

もうあんなアブナイ所に出てくるんじゃないよ〜。

チビズとの散歩は、こんな感じで毎日飽きさせてくれません。
民家の間はオリコウに歩いてもらっても、草むらで遊んだり、友達と挨拶したり、、こんな風に亀の為に足を伸ばしたり。
、、、もうちょっと気温が低けりゃ言う事無いんですけど(≧▽≦;;)


あ、珊瑚の様子もついでに〜。
すっかりお姫様もオシマイ。
以前のように落ち着いた我が家となりました〜。
b0057675_14154968.jpg

by koryu_misumi | 2011-07-19 14:40 | Comments(10)

金魚運動

b0057675_90039.jpg>>「珊瑚の金魚運動」

健康に詳しい方ならご存知かもしれない、金魚運動。
下半身を専用の機械に乗せてユラユラ動かす、金魚運動。
腰の調子が良くなる、、など、健康にいいらしいという、金魚運動、、、。

そんな金魚運動をさせられてる珊瑚嬢のムービーです〜ワハハハ。
珊瑚の両足を器用につまんでいるのは、ママン様。
↑ワタクシはこんな器用なマネが出来ません、、。
気持良さそうにスヤスヤしてますよね〜。

ちなみに、、ママン様がユラユラを止めると、、、。
お嬢さん、眼を覚まして「どうちてヤメるの」という表情でママン様を見ておりました。
、、で再びユラユラしてもらうと、またコテンと横になってスヤスヤしておりました、、。

金魚運動、、、気持ちいいらしいです、犬にも(≧▽≦)

(ちょっとボケててスイマセン)




クイズイベントの発表は前回の記事にUPしております〜。
Tシャツ欲しいという奇特な((≧▽≦)!?)方は、記事の最後の方をご覧くださいませ〜。

by koryu_misumi | 2011-07-16 09:11 | わんムービー | Comments(8)

クイズの結果発表です〜!

大変長らくお待たせいたしました、、、。

平蔵誕生記念日クイズイベントの発表です〜〜!

ジャガジャガジャガ…。←しつこいようですが効果音

b0057675_1038924.jpg


ジャジャーーン!

b0057675_10382316.jpg


おお〜!?
今、ハッキリと悲鳴が聞こえて来ましたよ〜(≧▽≦)/

そう、平蔵の赤血球数は「748」でございました!!
参加総数49名、見事数値を的中させた方は、、、。



該当者ナシ!!



ブワハハハ!!!!
これまで何度書いただろうか、この言葉を〜〜(≧▽≦)/))
↑皆さんが外れているというのに、はしゃぐオバカ…

と言うわけで、最も近い値を書かれた方3名様に、Tシャツプレゼントです〜。
応募された皆様の数値をズラッと並べてみますね〜。
(後ろの数値は、平蔵の値とのプラマイ差です)
その差が少ない方は〜〜〜!?
(念を入れてチェックしておりますが、どこかミスを発見したらお知らせくださいませ〜〜)

マーシーさん/700,48
たにゃさん/620,128
ひなままさん/700,48
きつねさん/650,98
Jack_211さん/670,78
まめさん/631,117
もも姉!?さん/713,35
ムツゴロウおばさん/729,19
秧さん/659,89
珊瑚&銀牙パパさん/716,32
monbasaさん/790,42
たみさん/840,92
りくママさん/680,68
はるかさん/777,29
mai-oさん/620,128
かいちゃんままさん/711,37
美和&あられさん/738,10
こゆきさん/77729
ランままさん/753,5
みみこさん/718,30
アチ子さん/624,124
ころわんさん/705,43
小春巻きさん/586,162
ちゃっぴぃママさん/690,58
やまとんさん/620,128
はなままっ@お昼休み中さん/675,73
えびぞぅさん/683,65
もこさん/668,80
エルママさん/758,10
怜草さん/760,12
ハリー母さん/555,193
はるさん/743,5
ハチ母さん/690,58
はぴママさん/739,9
Saoriさん/850,102
モカさん/615,133
マルさん/715,33
こもしばさん/709,39
りゅう母さん/685,63
ミッ キーママさん/710,38
きなこパパさん/787,39
マロンさん/808,60
なりごまさん/567,181
なおゴンさん/811,63
hakoさん/701,47
凛ママさん/648,100
まろまろさん/666,82
匿名希望Sさん/622,126
空(くう)ママさん/706,42

ジャン!!

ランままさん、はるさん、はぴママさんです〜!

おめでとうございます〜〜〜!!


上記の3名様〜シャツのご希望サイズをお知らせくださいませ。
こちらのコメント非公開設定で利用されても良いですし、メッセージででもOKです〜。
はるさんは更にお手数かけますが、送付連絡先も教えて頂けると有り難いです。

b0057675_10381316.jpg


というわけで、今回、ワタクシもタップリ楽しませて頂きましたよ〜!
単純なクイズなのですが、なかなか面白かったです。
つい、お家のワンコの数値を参考にしてしまったりする方が多かったりして、、思わずプクク、、とほくそ笑んでおりましたよ〜。

皆様、ご参加有り難うございました(≧▽≦)/
またの機会にも是非チャレンジしてくださいませね〜!!


※Tシャツ購入希望の方は、下のリンクをクリック!

<<<Tシャツ購入ご希望の方へ>>>←クリック
by koryu_misumi | 2011-07-13 10:42 | Comments(47)

出遅れはなはだし「平蔵誕生記念日クイズイベント!」

b0057675_146318.jpg


シバツレ読者の、スケベでクールだけど最近子供返りし始めた平蔵ファンの皆様(≧▽≦)/

大変ながらくお待たせいたしました〜。
遅ればせながら『平蔵誕生記念日クイズイベント』開催ですよ〜!

今回、クイズの正解者に、記念プレゼントをご用意しております。


ジャガジャガジャガ、、、、。←効果音


仕事の合間をぬって制作いたしました!!

バーーン!

b0057675_146364.jpg


シバツレTシャツだーーーーー!!!

端っこにスリッパが写り込んでいるのはスルーのコト

これからの季節に相応しく!
海の上にモクモクと立ち上がる入道雲を眺めるチビズの可愛い並んだ背中のイラスト入り!

b0057675_14641.jpg


そして!!
これからの季節に相応しいかどうかは判りませんが、、Tシャツは割としっかりした生地で出来ております。
んでもって、これからの季節に相応しいかどうか、、、、、プリント面は通風良くないです、、。
それなのに、張り切ってデカイ面積をプリントしてしまう、オバカなワタクシ、、。

、、、、。

あ、なんかだんだん参加者が減って来ているような、、。


b0057675_146262.jpg


生地はオフホワイトではなく、生成り色です。
むう、、、今時のワカモノに「きなり」じゃ判らんか!
象牙色はもっと判らんやろし、、。

ナチュラルホワイト、、、、、?
てか、ワカモノ読んでるのかなここ、、。

そ、、、、そう言う事で!!!



さあ、ここからクイズに入りますよ〜。
クイズはチョ〜カンタンです。
適当な数字を当てるだけ!

先日、平蔵の血液検査の記事を書いたと思うんですが、、。
こんな感じでプリントを頂くんですな。

b0057675_146345.jpg



で、これの、、「平蔵の赤血球数」を当てるだけ!!

b0057675_146434.jpg


今、なんか日本各地から叫び声が聞こえて来たような、、気のせい?

写真をご覧になれば判るように、とりあえず標準的な値というのがありまして、それが550〜850という数字です(青いインクのトコ)。
まあ、その間の好きな数字を書いてみればいいって事ですワ。
誤って基準値外の数字を書き込まないように。←親切な出題者

見事的中させたアナタに、このシバツレTシャツをプレゼントいたします〜!
写真のモデルはママン様でMサイズを着てもらってます。
用意しているのはS(身幅47センチ、身丈63センチ)、M(身幅52センチ、身丈68センチ)、L(身幅55センチ、身丈72センチ)。

見事的中させた人が居なかった場合は、近似値を出された方、3名様にプレゼント!!

応募方法は、この記事のコメント欄へ

●お名前

●クイズの答えの数字


をお書き込み下さいませ〜。

締め切りは

7/11(月曜日)〜7/12(火曜日)へ切り替わる午前0時

でございます〜〜!

どうぞふるってご参加くださいませ〜!
by koryu_misumi | 2011-07-05 14:18 | Comments(50)